searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

クロスケさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

元ノラ猫のクロと、拾い猫のハルとユウとの日常を描いたマンガ絵日記です😸 https://kurosukeneko.com/

ブログタイトル
クロスケのねこまんが
ブログURL
https://kurosukeneko.com/
ブログ紹介文
個性的な猫3匹たちとのにぎやかな日々を、4コマ風マンガで描いてます😼
更新頻度(1年)

72回 / 360日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2020/09/29

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、クロスケさんをフォローしませんか?

ハンドル名
クロスケさん
ブログタイトル
クロスケのねこまんが
更新頻度
72回 / 360日(平均1.4回/週)
フォロー
クロスケのねこまんが

クロスケさんの新着記事

1件〜30件

  • 【猫漫画】すきま ⑧

    【猫漫画】すきま⑧だれも入ったことのない隙間がある。隙間の奥にはなにがあるのかだれも知らない。別の世界が広がっているのかもしれないし、この世の終わりがあるのかもしれない。そもそも何もないかもしれないし、永遠に続いているのかもしれない。それは、だれにもわからない。

  • 【猫漫画】すきま ⑦

    【猫漫画】すきま⑦だれも入ったことのない隙間がある。隙間の奥にはなにがあるのかだれも知らない。別の世界が広がっているのかもしれないし、この世の終わりがあるのかもしれない。そもそも何もないかもしれないし、永遠に続いているのかもしれない。それは、だれにもわからない。

  • 【猫漫画】すきま ⑥

    【猫漫画】すきま⑥だれも入ったことのない隙間がある。隙間の奥にはなにがあるのかだれも知らない。別の世界が広がっているのかもしれないし、この世の終わりがあるのかもしれない。そもそも何もないかもしれないし、永遠に続いているのかもしれない。それは、だれにもわからない。

  • 【猫漫画】すきま ⑤

    【猫漫画】すきま⑤だれも入ったことのない隙間がある。隙間の奥にはなにがあるのかだれも知らない。別の世界が広がっているのかもしれないし、この世の終わりがあるのかもしれない。そもそも何もないかもしれないし、永遠に続いているのかもしれない。それは、だれにもわからない。

  • 【猫漫画】すきま ④

    【猫漫画】すきま④だれも入ったことのない隙間がある。隙間の奥にはなにがあるのかだれも知らない。別の世界が広がっているのかもしれないし、この世の終わりがあるのかもしれない。そもそも何もないかもしれないし、永遠に続いているのかもしれない。それは、だれにもわからない。

  • 【猫漫画】すきま ③

    【猫漫画】すきま③だれも入ったことのない隙間がある。隙間の奥にはなにがあるのかだれも知らない。別の世界が広がっているのかもしれないし、この世の終わりがあるのかもしれない。そもそも何もないかもしれないし、永遠に続いているのかもしれない。それは、だれにもわからない。

  • 【猫漫画】すきま ②

    『すきま①』はこちらからどうぞ。にほんブログ村

  • 【猫漫画】すきま ①

    【猫漫画】すきま ①だれも入ったことのない隙間がある。隙間の奥にはなにがあるのかだれも知らない。別の世界が広がっているのかもしれないし、この世の終わりがあるのかもしれない。そもそも何もないかもしれないし、永遠に続いているのかもしれない。それは、だれにもわからない。

  • 【猫漫画】先輩風を吹かせたかった猫が真実に辿り着いた話

    【猫漫画】「先輩風を吹かせたかった猫が真実に辿り着いた話」クロに睨まれて動けなくなってしまったハル・・・。どうなってしまうのでしょうか⁉

  • 【猫漫画】今度こそ先輩風を吹かせたい猫

    再び、ハルは見てしまいました。ハルのお気に入りの場所で、ユウがお昼寝しているところを。だまってはいられません。先輩の威厳を見せつけてやらねば…!

  • 【猫漫画】先輩風を吹かせたくて返り討ちに合う猫

    ハルは目撃してしまいました。ハルのお気に入りの場所で、ユウがのんきにお昼寝しているのを。さて、ハルはいったいどうするのでしょうか?

  • 【猫漫画】抱っこされる猫を見て、煽りまくる猫!! 後編

    【猫漫画】抱っこされる猫を見て、煽りまくる猫!! 後編「あのとき、僕にいったい何ができたというのでしょう。あらがうすべなど、なかったのです」

  • 【猫漫画】抱っこされる猫を見て、煽りまくる猫!! 前編

    ハルがツマに抱っこされていました。どうやらうるさくして怒られていたようです。それを目撃したユウは…⁉

  • 【猫漫画】怒られる猫を見て、煽りまくる猫!! 後編

    煽りまくった猫、煽られまくった猫。運命の交差点で彼らの決断は…⁉

  • 【猫漫画】怒られる猫を見て、煽りまくる猫!! 前編

    「クロスケのねこまんが」ある日のこと。ハルがツマに怒られていました。それを見たユウが取った行動とは・・・。日常系4コマ猫漫画です。

  • シャワーを浴びて出てきたら……ツマ大ピンチ!! 後編

    お風呂上がり、バスタオルを用意していなかったことに気付いたツマ!この大ピンチをどうやって切り抜けるのか…⁉

  • シャワーを浴びて出てきたら……ツマ大ピンチ!!

    クロスケが仕事中、ツマはシャワーを浴びていました。家にはツマと猫たちしかいません。そのとき、ツマを襲った悲劇とは……⁉

  • 【猫漫画】ボロボロの子猫⑭ 祝!退院!! うちに帰ろう!!

    ボロボロの子猫だったユウの2か月に及んだ入院生活がようやく終わります。

  • 【猫漫画】ボロボロの子猫⑬ 手術決行! 無事でいて…!!

    入院してから約2ヶ月。いよいよ手術決行です…!

  • 【猫漫画】ボロボロの子猫⑫ 初めての外泊! 一晩だけのお楽しみ!!

    休みの前日を定時上がりにして、ユウを迎えに行きました。久しぶりの再会に、子猫たちがどんなリアクションをするのか楽しみです。

  • 【猫漫画】ボロボロの子猫⑪ 動物病院から突然の電話が…!! 入院中の子猫の身に何が…⁉

    突然の電話ユウが入院して1ヶ月ほど経ったある日、動物病院から電話がかかってきました。いったいなんの電話だろう。恐る恐る出てみると…。「はい、クロスケです」「いつもお世話になっております。〇〇動物病院ですけど、今お電話大丈夫でしょうか?」「あ、ハイ。大丈夫で

  • 【猫漫画】ボロボロの子猫⑩ つらいだけじゃない!愛のある入院生活!!な子猫

    入院生活ユウの入院生活が始まりました。週に1、2回はユウに会いに行きました。最初の頃はケージ越しに触れ合っていました。看護師さんから「うちから持って来たんですよ」と言われて渡されたのが、オモチャの猫じゃらし。ありがたく遊ばせてもらいました。4、5回目には、看

  • 【猫漫画】ボロボロの子猫⑨ 前例がない! 手術できない!! どうなっちゃうの⁉

    途中からの方はこちらからどうぞ❕『ボロボロの子猫①』ユウ復活⁉セガール先生の診察を終え、無事家に帰ってきました。ユウはいつもの元気を取り戻しています。目いっぱいご飯を食べ、水を飲み、ハルソラと遊びまくりです。さっきまでグッタリしていたのが嘘のようです。そ

  • 【猫漫画】ボロボロの子猫⑧ 閲覧注意!! 沈黙の診察が始まる!!

    沈黙の診察いよいよセガール先生の診察が始まります。応急処置カテーテルを挿すと言われたときはびびりました。が、迷っている猶予はありません。他に方法がないのなら、お願いする以外にありませんでした。セガール先生の処置により、一命を取り留めたユウ。ですがこれは一

  • 【猫漫画】ボロボロの子猫⑦ ユウの体に異変が…!! 恐ろしい尿毒症…

    ユウの異変その日、残業を終え仕事から帰ってくると、ツマが深刻な顔をしていました。「ユウちゃんおしっこ出なくなっちゃった!」「どういうこと?」詳しく話を聞きました。丸一日おしっこが出ていない。何度も何度も頻繁にトイレに行くのに、全くおしっこが出てこない。食

  • 【猫漫画】ボロボロの子猫⑥ 昨日の敵は今日の友!な子猫たち!!

    三兄弟ユウとハルソラの初顔合わせをした次の日、どのくらいみんなの距離は縮まったでしょうか?会社から帰ってくると、信じられない光景が目に飛び込んできました。なんの心配も要りませんでした。子猫たちはあっという間に仲良くなりました。人見知りしまくるコミュ障の僕

  • 【猫漫画】ボロボロの子猫⑤ 先住猫とご対面! 仲良くなれるかな?

    顔合わせいよいよユウがハルソラと対面するときが来ました。仲良くなれるかな?まさかのシャー合戦でした・・・。ソラのシャーを始めて聞きました。ビックリです。そのときハルは遠くから様子をうかがっているだけでした。ハルらしいです。仲良くなるまでには、まだまだ時間

  • 【猫漫画】ボロボロの子猫④ 薬が嫌なのは猫も人も一緒!

    毎日の薬一日3回薬を飲ませ、一日2回軟膏を塗りました。嫌がる子猫に薬を与えるのは、ほんっと難しい!最後のほうはずいぶん慣れてきました。レベルアップです!完治!! 薬を与え続けること二週間。お尻の傷は完治しました。元気になったユウは、部屋の中を所狭しと走り回る

  • 【猫漫画】ボロボロの子猫③ 母猫の残した傷跡

    ツマが気付いた異変子猫のお尻の左側、シッポの下辺りがプックリ腫れていたのです。毛は抜け落ち、赤くただれていました。僕は急いで子猫を病院に連れていきました。傷跡先生は子猫を見るなり眉をひそめました。僕は先生に尋ねます。「いったい原因は何なんでしょうか?」「

  • 【猫漫画】ボロボロの子猫② 育児放棄された子猫

    厳しい言葉動物病院にやってきました。先生に事の経緯を伝えました。先生は厳しい表情で言いました。「これは・・・育児放棄ですね」さらに続けます。「もしかすると、そんなに長く持たないかもしれません。この子次第です」目薬を処方してもらい、男の子だと教えてもらって

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー