searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

水蕨寝子さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Jumpin' Fish Flash
ブログURL
https://hatchetfish.blog.jp/
ブログ紹介文
水蕨寝子の Hatchet Fish Blog です。 10年ぶりくらいにお魚いぢりに復帰。 リスタートするハチェット飼育日記と 過去のグラス・ハチェット繁殖記録を ぼちぼちUPしていく予定です。
ブログ村参加
2020/09/10
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、水蕨寝子さんをフォローしませんか?

ハンドル名
水蕨寝子さん
ブログタイトル
Jumpin' Fish Flash
フォロー
Jumpin' Fish Flash

水蕨寝子さんの新着記事

1件〜30件

  • ご無沙汰しております。

    老犬介護と看取りを行っておりました。ただいま絶賛ペットロスでございます。 お魚たちは一応元気でおりまするが 水槽はリセットしないとダメっぽいそろそろ浮上して、再開する予定です。

  • おかわりしました

    何をかと申しますと、クリスタルレインボーテトラを3匹です。他に淡水では繁殖しないトロピカルシュリンプ(台湾ヤマトヌマエビ)を5匹と、珪藻対策のオトシンクルスを3匹追加でございます。水槽リセット後、ぼちぼち緑藻類が出始めたので照明に自作カバーを付けま

  • チビコリさんのご飯事情

    メイン水槽の底モノ、コリドラスピグマエウスさんたち。餌やりの度に、ちゃんと食べることができているのか気になる方々です。実は寝子が田砂を愛用しているのは小型のコリドラスが好きだから。寝子が飼育した初コリは、コリドラス・アトロペルソナ―タス1でした。

  • 水槽のリセット

    …ということで、水槽をリセット致しました。ヌマエビとヤシガラマットは取り除きました。ヤシガラマット、いろいろ使えてとても良いアイテムなのですが隙間に潜りたい系のお魚がいると罠にしかなりませんでした。そして、調子づいた水蕨の増殖スピードが半端ないです

  • ご無沙汰致しました!

    気が付いたらほぼ一月放置してしまっておりました。特に何があったというわけでもないのですが。先日やっとやる気スイッチが入り、メイン水槽のリセットを行いました。リセット直後の水槽(まだ生体を入れる前です)で、今日はここに至るまでの流れ?と言いますか、言

  • クリスタルレインボー

    …ということで(?)、去る1月23日土曜日。やって来ましたクリスタルレインボーテトラ。大き目の袋にたっぷりの飼育水と共に、しっかり梱包されて到着。しばらくサブ水槽に浮かべて水温を合わせ、部屋もしっかり暖めて。水合わせスタート。かなりデリケートらしい

  • Neko Meets Fish

    変なタイトルですみません。(笑Boy Meets Girl(少年、少女に出逢う)と言えば恋愛物語の王道、『運命の出逢い』でございますが。Neko Meets Fish(寝子、魚に出逢う)です。(笑やってしまいました、一目惚れの衝動買い。お魚いぢりを始めた最初期の半年以降では初

  • グラスハチェット近況

    チョコレートグラミーとスカーレットジェムを追加したメイン水槽ですが幸い魚たちの相性は悪くないようで、その後も概ね平和です。ただし先日、グラスハチェットの1匹が☆になってしまいました。1ヵ月くらい前からゆっくりゆっくりと身体が白濁してきていたその個体は

  • その後の水蕨

    1月5日に立ち上げたサブタンクに避難させた水蕨のその後です。ヌマエビ爆増で食害にあいボロボロになってしまった水蕨から3枚程の葉を切って、サブタンクに浮かべていたのですが、子株がかなり育ってきたので大き目のものから10株ほど低床に植えてみました。たった

  • 手斧とチョコと宝石と

    チョコレートグラミーとスカーレットジェムを追加したハチェット水槽のその後の様子ですが、良い感じに魚たちは平和です。なんというか、お互いに無関心な感じ。ただし、ヌマエビさんたちを除く。タンクメイトを追加した翌朝、ガラス面の稚エビが完全に消えました。全

  • サブタンクの効能

    1月5日に立ち上げた予備の水槽。30cmキューブにスポンジフィルターと簡易ヒーター、小型ライトを設置。メイン水槽から取り出した砂利を飼育水で軽くゆすいで入れ、水蕨の葉を浮かべただけのサブタンクです。最初の数日は、なんとなくすっきりしなかった水も、1週

  • タンクメイト追加

    サブタンクに問題がなさそうなのでタンクメイトを追加致しました。選定基準は、もちろんグラスハチェットとの相性が一番なのですがもう1つの条件は産まれたての稚エビを捕食してくれる小型魚です。エビ飼いさんには怒られちゃうかもしれませんが水槽のガラス面をびっし

  • サブタンク立上げ

    本日、新年最初の水替えとサブタンクの立上げを致しました。今後どうするかはまだ決めていませんが、とりあえず水蕨用です。理由はヌマエビの大増殖。最初の予定ではピグミーグラミーが稚エビを捕食するはずでした。なので、それほど殖えないと思っていたのですが…。

  • 謹賀新年

    お久しぶりでございます。いつも通りの寝正月を経て、そろそろ動き出そうかと思った矢先に、緊急事態宣言再発動?のニュース。厳しい日々が続いておりますがみなさまいかがお過ごしでしょうか。本年もよろしくお願い申し上げます。

  • コケ対策開始

    お久しぶりでございます。とりあえず、仕事は一山超えました。時間が取れるようになったので、コケ対策から復帰です。それにしてもコケ始めてからかなりの期間放置したためにすごいことになっております。…見事なコケリウムです。はい。ここまでくるとリセットする方が簡単

  • 稚ビ!

    お久しぶりでございます。コロナ禍の影響で、在宅やら休業やら自宅で過ごすことの多かったこの1年ですが、ここへ来てちょっと忙しくなっております。コケまみれになってメンテ強化を誓った(?)直後から思うようにメンテ時間を取ることができず、水槽は見事なコケリウム状

  • コケた!

    はい。それはもう見事に。ふっさふさのもっふもふ。(笑)先週以降、少し他のことでバタバタしていました。気にはなっていたのですが時間が取れず放置してしまい、この数日で一気に。水槽左奥の午前中に外光の当たる箇所を中心に糸状の緑藻類で覆われてます。まあ、繁殖狙い

  • ♂っぽいのと♀っぽいの

    撮影、頑張りました。(笑)特にソレっぽさの出ている個体をそれぞれご紹介です。  ♂ っぽいなぁと思っている個体  ♀ っぽいなぁと思っている個体説明は要らないと思います。ただし、まだ確定ではありません。寝子的には、実はかなり確信しています。2002年のペアがま

  • 白点病完治!

    11月3日の記事に載せた個体の今朝の画像 でございます。一昨日くらいまではもう少し白点病の痕跡が残っていたのですが、今朝はほぼ完治してしまい、個体特定にかなーり時間がかかりました。よーーーーく見ると、ごく微かに尾ビレに痕跡が残っています。(尾ビレつけ根上下に

  • ミジンコ培養のその後

    ミジンコ増殖作戦のその後です。10月11日に入手したタマミジンコを種にして培養を続けています。(生餌)タマミジンコ入り飼育水(500ml)1本ミジンコ用の餌は主として、生クロレラを使っています。クロレラ水 350cc 関東当日便クロレラは、やはり購入したものを細いビ

  • 跳ばないハチェット

    飼育魚が揃ってから2週間が経過致しました。お魚さんたちもエビさんたちも、水槽に慣れてきたようでして、ずいぶんと落ち着いたように思います。水槽の前に立っても、逃げ惑わなくなりました。まだ少し緊張感は感じますが、餌を期待して、びくびくしつつも寄ってくる個体も

  • 水蕨考察

    水蕨(ウォータースプライト)が元気です。9月6日に入手した株から切り取った葉を元に増やした子株です。葉っぱは小さな切れ端まで含めて10枚くらいはあったでしょうか。当初は7Lプラケの水面すら覆うことのできないくらい少量の葉っぱでしたが丸2ヵ月が経過した現在…

  • ミナミヌマエビ抱卵

    ミナミヌマエビが抱卵しました。確認できたお母さんエビは2匹です。 はやっと撮れた1枚。見づらくて申し訳なし。抱卵している個体は、やはり警戒心が強くなるのか?なかなか表に出てきてくれません。ウォータースプライトの成長が、まだまだ十分ではありませんけれど、こ

  • 白点病のその後

    先日の記事(10月31日:飼育開始2週間)に載せた個体の今日の様子です。昨日の夜、仕事から帰宅した時はもっと白点が多くヒレ全体に広がっていました。(消灯間際だったため撮影できず。)昨日の朝は、上の写真よりほんの僅か白点が多いくらいだったので、一気に悪化した様

  • 現在の飼育個体数

    水槽の前に立つと、ついやってしまうのが飼育個体の生存確認です。そしてハチェットさんたちを数えるとき、なぜか「匹」ではなくて「枚」が頭に浮かぶ寝子。いちま~い、にま~い、さんま~い・・・・・・・・1枚足りない。となりますと、気分はまさに皿屋敷(?)です。幸

  • 底砂の一部(表層)洗い

    この週末はいつもより少しだけ丁寧なメンテナンスを行いました。珪藻で変色した田砂の表面(厚さ5㎜くらい)を薄く剥ぐように特製(?)の排水チューブで吸い出して洗い、軽く熱湯消毒していつもよりも多い水量(8Lくらい)を排水。換える水の量が多いので、汲置き水は水槽

  • 10月10日~31日

    水槽全景画像まとめ(記録用)’20年10月10日’20年10月11日’20年10月15日’20年10月17日’20年10月24日’20年10月31日

  • ’20年10月の水槽

    記録用の動画。特に面白みはないです。いつか産卵行動を撮りたい。個人的には眠れる動画。寝られない時、ぼけっと眺めるには良いかも?2020年10月22日:水槽立ち上げ12日/飼育開始から5日2020年10月24日:立ち上げ14日/飼育開始7日 2020年10月31日:立ち上げ21日/飼育

  • 飼育開始2週間

    やっと飼育魚が揃ったところからブログの更新をサボってしまいました。それでなにをしていたかと言えばごくごくフツーに過ごしておりました。1日おきくらいに通常メンテをして、あとはお魚の様子見です。残念ながら、この5日の間にハチェットさん2匹、ちびコリさん1匹が

  • コリドラスピグマエウス

    グラミーテロの失敗から反省し、この子たちなら間違いないハズ!と選び直したタンクメイトのちびコリ、コリドラスピグマエウス(ピグミー)です。小さめのミナミヌマエビと同じくらいの大きさで、キョロリとしたつぶらな瞳と体側の黒いラインが目立ちます。数匹がまとまり、

カテゴリー一覧
商用