searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

まつこさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

フォロー

ブログリーダー」を活用して、まつこさんをフォローしませんか?

ハンドル名
まつこさん
ブログタイトル
いろいろやってみたけど本が一番すきだったっぽい
フォロー
いろいろやってみたけど本が一番すきだったっぽい

まつこさんの新着記事

1件〜30件

  • 【2021】さっぽろホワイトイルミネーションをみてきたよ

    札幌市の大通公園を中心に5会場で行われているさっぽろホワイトイルミネーションを見てきました。さっぽろホワイトイルミネーションってどんなイベント? 2021年 第41回さっぽろホワイトイルミネーション 公式サイトより1981年からはじまった、

  • 【その写真、大丈夫ですか?】撮ってはいけない

    今回紹介するのは、SNS時代の撮影マナーの本です。誰しもがスマートフォンを所持するようになり、SNSや写真、動画を撮影してのコミュニケーションツールとして使用されることが多くなりました。ですが「撮影していい場合」「撮影してはいけない場合」わ

  • 【今だったら炎上?】炎上案件 明治/大正 ドロドロ文豪史

    今回紹介するのは、明治、大正の文豪のスキャンダル本です。20人もの当時の文豪のあれこれが書かれたものです。現在同じことがおきたら炎上モノででしょう事柄から今だったらそんなに叩かれなかったかもねまでさまざまです。 タイトルに明治、大正とありま

  • 文芸)know

    【初回公開: 2014/03/05 (Wed) 19:14 】know野崎まど (著)フォーマット: Kindle版ファイルサイズ: 1117 KB紙の本の長さ: 209 ページ出版社: 早川書房 (2013/9/30)販売: Amazon

  • なくなりそうな世界のことば

    世界であまり話されていない少数言語のなかから50の言語の素晴らしい単語が紹介されている絵本です。目次のあとに世界地図があり、各言語が使われている場所が示されています。紹介されている言葉はその地域に伝えられている伝承や、まじないのものだったり

  • エンド・オブ・ライフ

    「エンジェルフライト」で圧倒的筆力でぐいぐい読ませてくれた著者の本です。前作は、海外で亡くなった方の遺体が空港に届いてからエバーミングして送り出す会社のお話でしたが今回は終末期の在宅医療の訪問看護士(男性)ががんになったことから始まります。

  • 36歳、名門料理学校に飛び込む!―リストラされた彼女の決断

    【初回公開:2014/05/06 (Tue) 19:15】36歳、名門料理学校に飛び込む!―リストラされた彼女の決断キャスリーン フリン (著), Kathleen Flinn (原著), 野沢 佳織 (翻訳)単行本: 460ページ出版社:

  • 赤ずきん、旅の途中で死体と出会う。

    むかしむかしあるところに、死体がありました。の続編です。続編といっても今度の主人公は、赤ずきん。全4話、赤ずきんが旅をして謎を解いていきます。第一章 ガラスの靴の共犯者(シンデレラ第二章 甘い密室の崩壊(ヘンゼルとグレーテル第三章 眠れる森

  • にっぽんのおかず

    47都道府県、おいしいものづくしにっぽんのおにぎりの著者の本です。前回は「おにぎり」でしたが、こんかいは「おかず」。各都道府県の郷土料理が掲載されています。その食材についての説明がわかりやすくかかれています。前回同様に、写真と本文のすみっこ

  • 【あわあわ!】いれるだけバブルーン トイレボウルがおもしろかったよ

    11月に入り何かと忙しい気配がしますね。クリスマス、大掃除、神棚飾りの用意、お節にお餅の用意…数えたらきりがありません。そんなこの時期はホームセンターやドラッグストアの商品入れ替えの時期でもあります。特にお掃除用品コーナーや各種洗剤コーナー

  • 極楽まくらおとし図

    【初回公開:2014/01/14 (Tue) 14:46】極楽まくらおとし図 深沢 七郎 (著)単行本: 308ページ出版社: 集英社 (1985/10)ISBN-10: 4087725448ISBN-13: 978-4087725445発

  • 【2021札幌】紅葉をさがしてみたよ

    11月に入りました。北海道ではもう晩秋、むしろ初冬なのですが毎年思うのは「紅葉の時期がいつなのかわからんな?」写真撮りたい!と思ってもよくわかってないので一番いい時期に撮影にいけないということが毎年繰り返してるので今年は防備録も兼ねて書きま

  • 【トリックスター】トリックスター親子がホームステイにきたよ

    芸術家、浅野暢晴(あさののぶはる)さんのアートプロジェクトに「旅するトリックスタープロジェクト」があります。ご自身の彫刻作品でもある「トリックスター」の親子、兄弟各二体をひとセットとし応募したおうちに送付。約一か月間そのおうちにホームステイ

  • むかしむかしあるところに、死体がありました。

    むかし話×ミステリーという、まさかの物語が5編です。・一寸法師・はなさかじいさん・鶴のおんがえし・浦島太郎・桃太郎そのままむかし話の主人公がこれらの主人公ではなく、たとえば一寸法師だと「お姫様が鬼に襲われた時いっしょに同行していた家来の男」

  • にっぽんのおにぎり

    47都道府県、おいしいものとごはんをぎゅっとここ一年おにぎりばかり食べてることをつぶやいていたらお薦めされたおにぎり本です。各都道府県の郷土料理を詰め込んだおにぎりが掲載されています。郷土料理、というのがポイントですお米の炊き方、その郷土料

  • 【あったかい】電気ひざ掛けのすすめ

    急に寒くなってきましたねえ。北海道はじめ、全国各地で初冠雪のニュースが報じられる10月中旬です。みなさんどうしてますか、暖房問題。「まだ早い」、「コタツ用意しようか迷ってる」…そんなみなさんにぜひお薦めしたいのが電気ひざ掛けです。厚みもしっ

  • 【漫画】だんな様はひろゆき

    あの「ひろゆき」の奥様がせきらら?に語る、ほんとうの「ひろゆき」原作が西村ゆかさん、イラストがWAKOさんです。たまに「漫画をひろゆきの奥様が描いている」と勘違いされる方もいらっしゃるようですがあくまで原作です。出会い、お付き合い時期、結婚

  • 【今年も!激ウマ!産地直送】じゃがいもとかぼちゃをおとりよせしてみたよ!【帯広・大崎農場】

    去年と、今年の頭に帯広の大崎農場さんからじゃがいもと長芋をおとりよせしました。★おとりよせした内容についてはこちら★「今年もおいしいおいもができました!」とお知らせがきましたので購入させていただきました。やったー!待ってました!今回はこれで

  • 12歳からの読書案内

    【初回公開:2014/01/14 (Tue) 14:29】とれたて!ベストセレクション 12歳からの読書案内金原 瑞人 (監修)フォーマット: Kindle版ファイルサイズ: 6883 KB紙の本の長さ: 310 ページ出版社: すばる舎販

  • 白い土地 ルポ 福島 「帰還困難区域」とその周辺

    タイトルは、本当は「白地」と書いて「しろじ」と読みます。行政用語で、「帰還困難区域」でも「特定復興再生拠点」以外のエリア。つまり、東日本大震災時の福島第一原発事故によって汚染された地域( 帰還困難区域 )の中でも特に放射線量が多く、将来的に

  • 和菓子の絵本: 和菓子っておいしい!

    【初回公開:2014/01/14 (Tue) 10:17】和菓子の絵本―和菓子っておいしい!平野 恵理子 (著)大型本: 35ページ出版社: あすなろ書房 (2010/09)言語: 日本語ISBN-10: 4751525387ISBN-13

  • 【余市町】ワイナリーのボランティアに初参加してきたよ【ドメーヌタカヒコ】

    応援しているワイナリーさんの初めてのワインを飲んでみましたがふと思いました。「ワイナリーの仕事ってしらないなあ」ぶどうを作って、醸造して、瓶詰して、販売とは思うのですがどうもイメージがわきません。そんな時、北海道余市町のワイナリーさんがぶど

  • 土葬の村

    1990年代はじめから葬儀について聞き取り調査をしている著者が土葬をはじめとした葬儀という文化とその変化についてまとめたという類を見ないものです。土葬、野焼き火葬、風葬それらにまつわる怪談についての4章から構成されています。ですが一章である

  • 【漫画】大家さんと僕 これから

    ★前作「大家さんと僕」のレビューはこちら★ コメディアンである著者が、かつて住んでいた賃貸物件の一階に住んでいた大家さんとの物語その続きとなります。大家さんの部屋に8年以上住んでいたそうです。一巻と、この2巻のいちばん大きな違いは「この物

  • 【漫画】姫と騎士たち

    個人的にいま熱い漫画家、それが山本白湯さんです。正直絵がきれいとかいうと、そうでもない。80年代っぽい絵柄とは思いますが、近年ファッションなどサブカルチャーは80~90年代っぽいのが流行ってるのでそういう意味でも今の人なのかなと思います。内

  • 大人でもお誕生祝いをされたいのでいってみたよ【お誕生日特典@札幌】

    お誕生日ってどんな日ですか?「子供の頃はお祝いされていたなあ」そんな思いでがある方も多いと思います。でも大人になったら、お誕生日はお祝いしてくれないの?だったらお祝いしてくれる場所に行けばいいのです!お誕生日特典を探してみたよ探し方は簡単で

  • 旅ドロップ

    市松模様のカラフルなちいさな本で旅にまつわるエッセイが36編収録されています。まずこの本を読む条件があります。著者の他の作品やエッセイを読んだことがある。これだけです。なぜならば、初めての人が読んだらびっくりする、からです。著者特有の、エキ

  • 【かじラク!】撥水を復活させよう

    家事してますかー!めんどくさくないですかー!面倒な家事がちょっとでも楽になったらいいなそう思ってやってみたら「案外悪くないかも?」だったので紹介するコーナー。今回は「汚れ防止撥水スプレーです」カインズでみつけたよCAINZ「汚れ防止用撥水剤

  • 安心のペットボトル温灸

    【初回公開:2014/05/12 (Mon) 11:11】こちらは旧ブログのアーカイブとなります。ここ3年くらい夏でも冷たいものを飲むと調子がよくありません。夏でもホット飲料愛飲者です。お灸したりもしてましたし肩こりもものすごくひどいのでも

  • 予言の島

    「ぼぎわんが、来る」の比嘉姉妹シリーズの著者の本格ミステリーです。(今回はネタバレがありますのでご注意ください)【あらすじ】瀬戸内海の霧久井島は、かつて一世を風靡した霊能者・宇津木幽子が最後の予言を残した場所。二十年後《霊魂六つが冥府へ堕つ

カテゴリー一覧
商用

フォローできる上限に達しました。

新規登録/ログインすることで
フォロー上限を増やすことができます。

フォローしました

リーダーで読む

フォロー