searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ゆきさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
お金をかけずに撮影するジュエリー写真 ~家にあるモノを駆使して美しい写真を撮影しよう!~
ブログURL
https://jewelry-foto.hatenablog.com/
ブログ紹介文
現役の宝石商による、ジュエリー写真撮影のヒントを紹介するブログです。 「気軽に、簡単に、誰でも出来る」撮影方法なので、高額なカメラ・道具や写真の専門用語も不要。綺麗な宝石をより綺麗に魅せる方法を解説します。
更新頻度(1年)

1回 / 6日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2020/06/28

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ゆきさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ゆきさん
ブログタイトル
お金をかけずに撮影するジュエリー写真 ~家にあるモノを駆使して美しい写真を撮影しよう!~
更新頻度
1回 / 6日(平均1.2回/週)
読者になる
お金をかけずに撮影するジュエリー写真 ~家にあるモノを駆使して美しい写真を撮影しよう!~

ゆきさんの新着記事

1件〜30件

  • 【ジュエリー本No.2】「ブランド・ジュエリー 30の物語」は生のジュエリーブランド史

    今回紹介するジュエリー本は、「ブランド・ジュエリー 30の物語」<改訂版>です。 ブランド・ジュエリー30の物語 天才作家たちの軌跡と名品 作者:遼, 山口 発売日: 2018/03/01 メディア: 単行本 タイトル: 「ブランド・ジュエリー 30の物語」 著者:山口 遼 発行:株式会社東京美術 タイトルの通り、この本はハイブランドの歴史を紹介する本。 つまり、掲載されているジュエリーも、ハイブランドのジュエリーばかり。 勿論、写真も超一流! 表表紙から裏表紙に至るまで、素晴らしいジュエリー写真が溢れています。 <改訂版>は、巻頭のカラーページが追加されたものです。 勿論、ジュエリー写真も追…

  • 【写真No.5】ホワイトワックスでリングを立てて撮影

    今回撮影したジュエリー写真は、こちらです。 見事に自立した、ブラックオパールのリング。 このようにリングを立てて撮影するには、特別な道具が必要です。 勿論、簡単に手に入る代替品もあるので、リングを立てたい人は是非チャレンジしてください。 ただし立っているリングの撮影は、結構「イラッ」とします。 リングを自立させる場合は、広い心を持って行いましょう。 使用した道具は、白箱、卓上照明、鏡、背景用ラメノート、ホワイトワックス ホワイトワックスは写真撮影時の便利アイテム ホワイトワックスは米粒程度の量を使用する ホワイトワックスを使用すると後片付けが大変 ホワイトワックスの代用品 油ねんど 練消しゴム…

  • 【写真No.4】リング撮影はリングの立て方を工夫する

    今回撮影した写真は、こちら。 梅雨時に相応しい色合い、ブルーサファイアのリングです。 サファイアはインクルージョンがほぼ無く、色抜けのない高品質ストーン。 ダイヤモンドも拘り抜き、ハイグレードのHC有りのものだけを使って。 そんな指輪なので、是非とも綺麗に撮影したい。 ということで、頑張りました。 撮影の工程を見ていきましょう。 使用した道具は、白箱、卓上照明、鏡、レース付きストール リングを撮影するなら、リングは立てるべき リングを立てるのは難しい 【写真No.4】ブルーサファイア&ダイヤモンドリング 完成 撮影商品&使用道具 使用した道具は、白箱、卓上照明、鏡、レース付きストール 使用した…

  • 【ジュエリー本No.1】若い女性にこそおすすめ「大人のジュエリー ルールとコーディネート」

    ジュエリーに関する本は、沢山出版されています。 勿論、そこにはジュエリー写真も沢山。 やっぱりプロのカメラマンのジュエリー写真は素晴らしいですね。 見ていて幸せになります。 今回はそんな美しいジュエリー写真が沢山掲載されている本をご紹介します。 大人のジュエリー ルールとコーディネート: あなたがもっと輝くための宝石のグッドスタイリング 発売日: 2016/07/07 メディア: 単行本 タイトル: 「大人のジュエリー ルールとコーディネート」 監修:ジュエリーコーディネート研究会 発行:株式会社 誠文堂新光社 この本は、写真も素敵ですが、内容もとてもためになります。 特に、若い女性には読んで…

  • 【写真No.3】真珠撮影での理想の映り込みを目指して

    今回撮影した写真は、こちら。 またまた、真珠です。 南洋白蝶真珠ペンダント。 今回の写真の主な目的は、映り込み。 真珠の映り込み問題は、以前の記事の通りです。 jewelry-foto.hatenablog.com 今回は、この映り込み問題を解消するべく、撮影していきました。 では早速、今回の撮影の様子を見ていきましょう。 使用した道具は、卓上照明とA4用紙+α 真珠の映り込みは周囲の様子 最後に私が存在した痕跡を消す No.3 南洋白蝶真珠ペンダント 完成 撮影商品&使用道具 使用した道具は、卓上照明とA4用紙+α 今回は、今までで一番道具を使用しない撮影でした。 撮影時の様子は、こんな感じ…

  • 【写真No.2】ダイヤモンドとカラーストーンは撮影角度が命

    今回撮影した写真は、こちら。 ダイヤモンドとルビーのペンダント。 すっきりとしたデザインの大人なジュエリーです。 これからの季節、涼し気に開襟した胸元を美しく飾ってくれるのは、やはりこういったダイヤモンドやカラーストーンですよね。 では早速、撮影風景を見ていきましょう。 使用した道具は白箱、卓上照明、鏡、プリーツスカート とにかく角度や距離を変えて撮りまくる 写真チェックで見えてくる様々な問題 テーブルファセットの全反射 ピントが甘い カラーストーン付きのジュエリーは画像補正を最小限に No.2 ルビーとダイヤモンドのサークルペンダント 完成 撮影商品&使用道具 使用した道具は白箱、卓上照明、…

  • 【業界紙】JAPAN PRECIOUSに掲載された真珠写真は勉強になる

    宝飾業界にいる方なら読んだことがある業界紙「JAPAN PRECIOUS No.98(summer 2020)」の今季号。 JAPAN PRECIOUS No.98 Summer 2020 アフターコロナの新しい宝飾業界、という今どきな話題の下にある、白い文字。 真珠Navi ここに載っている真珠写真は、本当に勉強になります。 特に、国内ハイブランドの真珠写真は本当にうっとりしてしまう程。 何よりも見ていただきたい写真は、やっぱりMIKIMOTO! 真珠の映り込みが、理想的です。 しかも、MIKIMOTOの写真の何が凄いって、商品金額によって真珠写真の「写り方」が違うこと。 例えば、2100万…

  • 【写真No.1】シンプルに真珠を撮影する

    今回撮影した写真は、こちら。 シンプルな真珠ネックレスの写真です。 真珠屋なら1度は販促用に撮影したことがある、真珠屋が大好きな構図の一つではないでしょうか? 撮影した写真は、インスタにも挙げています。 では、撮影道具から、撮影方法までを、見ていきましょう。 使う道具は白箱、卓上照明、鏡、A4コピー用紙 タイマー撮影機能を利用し自分が映り込まないよう逃げる時間を稼ぐ いろんな角度で取りまくる 白背景×白真珠はいまいちパッとしないので色味を変える No.1 アコヤ真珠&南洋ゴールドパール写真 完成 撮影商品&使用道具 使う道具は白箱、卓上照明、鏡、A4コピー用紙 道具を写真のように設置します。 …

  • 【恐怖体験】ダイヤモンドのルースが飛んでいった!

    宝石を扱う、特にダイヤモンドルースを扱う仕事をしていると、いつも感じることがあります。 それは、取扱ってる商品がめちゃくちゃ小さい!ということ。 一般の人が普通に小売店で購入できる商品で、ここまで高額な極小商品は他にあるでしょうか? 今回は、このダイヤモンドのサイズのせいで起こりうる、重大な問題についてご紹介します。 それは、宝石を扱う仕事をしている人なら一度ならず経験したことがある、「ダイヤモンド飛ばしちゃった!」問題。 宝石撮影の裏で繰り広げられている一大事。 どうぞ皆さんもお気を付けください。 ダイヤモンドは高額な極小商品 くしゃみ厳禁!簡単に飛んでいくダイヤモンド 転がった先に隙間が!…

  • 【ルース撮影】商品管理用のルースダイヤモンドを撮影する

    何の台座にも止められておらず、単体のままの宝石のことを、ルースと呼びます。 ちなみに日本語では「裸石」。 「はだかいし」と読みます。 「らせき」じゃないです。 そんなルースの撮影は、ジュエリー好きだけでなく鉱物ファンの方も撮影しますよね。 自分のコレクションを、より美しい姿で写真に残す。 準鉱物マニア(コレクターという程のコレクションもないので)な私も、時々ルースだけで写真を撮ったり、動画を撮影したりします。 特に、商品管理の際は、鑑別・鑑定書に載っているようなルースの「証明写真」を撮影しておくことは重要。 どんなルースなのか、写真を見れば一目瞭然ですから。 今回は、誰もがよく目にする宝石であ…

  • 【撮影のヒント】真珠撮影は「真珠に何を映り込ませるか」が重要

    真珠を撮影しても、どうしても綺麗に映らない。 そんな悩みは、ジュエリーを撮影した人なら一度は感じているはず。 私は未だにずーっと感じています。 何故、綺麗な写真にならないのか? それは、真珠の特性にあります。 今回は、真珠の特性と撮影上の注意点について、考えていきます。 真珠を撮影する時は「テリ」が厄介 真珠の品質の見方 映っているのは撮影者! 真珠は「周囲のもの」を映して撮影する 注意!自分の映り込みは出来るだけ避ける 何を映せば良いかを探すのも楽しい 真珠を撮影する時は「テリ」が厄介 真珠の美しさの基準(?)というか、美しさの表現方法(?)の一つに「テリ」というものがあります。 上の写真は…

  • 【4ステップだけ】撮影したジュエリー写真の加工は最小限で

    私が撮影した写真は、全て画像編集ソフトで加工しています。 その加工方法は、4ステップ。 本当は何も加工しない写真が理想ですが、そんなに上手く撮影できません。 だからせめて、出来るだけ最低限しか加工しないようにしています。 撮影した写真を加工すればする程、その写真は不自然になります。 ネットでも沢山のジュエリー写真を見ますが、中には明らかに加工しすぎた(盛りすぎ)写真もありますよね。 綺麗かもしれないけど、不自然な写真。 以前、仕事でお世話になったプロカメラマンの方が仰っていました。 「写真は、撮るより加工に時間がかかる。でも、『可能な限り加工しなくて良い』写真を撮ることが理想」 その理想に近づ…

  • 【撮影初心者】ジュエリー写真で使う撮影道具は基本3つだけ

    何かを撮影するには、少しだけ道具が必要です。 それは、撮影対象を綺麗に撮影するための道具です。 ネットでも沢山の「撮影用道具」が売っています。 「これがあれば、誰でも簡単に綺麗に撮れる!」 みたいなの道具。 撮影用ボックスとか、照明とか、レフ板とか、背景とか。 撮影対象が大きい物なら、そういった道具の購入も必要になるでしょう。 でも、撮影対象がジュエリーのようにとても小さい物の場合は、家のにあるものでも十分に対応可能です。 必要なものは、 卓上照明 = 照明 白い箱 = 撮影ボックス&レフ板替わり 鏡 = レフ板替わり の3つ。 それぞれの道具について、私の使っているものを解説していきます。 …

  • 初心者でもできるジュエリー撮影方法を紹介するブログです

    このブログの目的は、ジュエリー写真の撮り方のヒントを掲載することです。 ブログなので、難しくない内容を掲載していきます。 「フリマサイトに掲載する、ジュエリー・アクセサリーの写真の撮り方を知りたい!」 「写真撮ったことはないけれど、自社のサイトにジュエリー写真を載せたい!」 「写真撮影に煮詰まった。どこかに何かヒントは落ちてないかな?」 そんな人の悩みを解消していけるよう。 気軽に、簡単に、誰でも出来るように。 私が経験して実践した、ジュエリー撮影方法を紹介します。 高額な道具の購入の必要はありません。 専門的な用語もほとんど無用です。 本当の意味で、誰でも真似出来るような内容です。 ネット販…

  • 【撮影初心者】ジュエリー撮影に高額・高性能カメラを使用していません【カメラ紹介】

    あなたは、何の目的でジュエリーの撮影を行いますか? ジュエリーが好きだから? 写真撮影をしたいから? それとも、ネット販売用の商品撮影? どんな理由であれ、ジュエリー写真を撮影するには、当然カメラが必要です。 では、具体的にはどんなカメラが良いのか? 今回は、私の使用するカメラについてご紹介します。 そこから、あなたがどんなカメラを使えばいいのかを考えてみてください。 ジュエリー撮影に使うカメラの選び方 私がジュエリー撮影に使うカメラは「FUJIFILM XQ2」 インスタ用のジュエリー撮影カメラはスマホ 結局撮影するなら身近にあるカメがいいよね ジュエリー撮影に使うカメラの選び方 ジュエリー…

  • 自己紹介~私はジュエリー写真の素人です~

    当ブログをご覧いただきありがとうございます。 ブログ管理&執筆をしているゆきと申します。 このブログは、宝石商をしている管理人による、ジュエリー写真の撮り方を紹介するブログです。 と言っても、難しい内容は一切なしです。 一眼レフや高性能デジカメは、(持っていないので)使いません。 お金がかかるプロ用の撮影道具も、(持っていないので)使いません。 使用する道具は、基本的に一般的な家庭にあるものだけ。 「お金をかけない、簡単、誰でもできる」をモットーに、ジュエリー写真の紹介をしていきます。 自己紹介 当ブログについて 注意事項 自己紹介 名前:ゆき 職業:現在は宝石商を営んでいます。 職歴:宝飾業…

カテゴリー一覧
商用