searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

KIYOSHIさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
想いを届けるアーティスト KIYOSHI
ブログURL
https://ameblo.jp/shokakiyshi/
ブログ紹介文
作品の価値を高め、 アーティストもお客様も 満足する作品づくりを 一枚数万円の作品をつくるアーティストが 一枚100万円の作品をつくり世界に羽ばたくまでの物語。
更新頻度(1年)

32回 / 365日(平均0.6回/週)

ブログ村参加:2020/06/23

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、KIYOSHIさんをフォローしませんか?

ハンドル名
KIYOSHIさん
ブログタイトル
想いを届けるアーティスト KIYOSHI
更新頻度
32回 / 365日(平均0.6回/週)
フォロー
想いを届けるアーティスト KIYOSHI

KIYOSHIさんの新着記事

1件〜30件

  • 怒り

    健全な怒りは前進するエネルギーになる。僕は怒りのエネルギーを使うのが苦手だ。自分に原因があるし…自分の事を思って言ってくれてるし…などなど、ついつい物分かりが…

  • 狭い世界から広い世界へ

    路上詩人をしてる頃沢山の人に出会い話し考え方に触れた経営者の方個人でお仕事をしてる方会社勤めの方フリーターの方夜のお店の方ホームレスの方ヤ○ザの事務所に連れて…

  • 違和感を常に自分の中に

    新しいものを生み出すのに必要なのは違和感だ。  違和感が疑問につながり疑問がアイデアにつながっていく。しかし、ずっと同じ環境の中にいると違和感を見つける事が難…

  • アートの力

    先日『SOUNDGINGER2021』大盛況の中、無事に終演致しました。参加してくださった経営者の方から「アートは心に潤いを与えてくれますね」というお言葉を頂…

  • 非日常って何だろう。

    非日常ってのは高級ホテルに泊まったり旅行にいったり高級レストランで食事したりする事だけじゃないんだよね。※昔の自分はそう思ってた(笑)いつもと違う道を歩いてみ…

  • 東京オリンピック

    東京オリンピックついにはじまりましたね!オリンピック優先に見える政府の対応この状況下の中での開催開会式前のゴタゴタ…正直、こんなんで開催する意味あるのかなぁー…

  • 自分達の世界を練り上げる

    いよいよ明日に迫った「SOUNDGINGER2021」Gordonがこの日の為に作曲してくれた曲をずーっと聴いて、イメージを膨らませている。この曲の中に描かれ…

  • 花枝自短長

    花の枝に長いものも短いものもあり花を咲かせるものもあれば咲かせないものもある。どちらが優れているもなければ長い枝だけでも短い枝だけだと美しく見えない。自分の力…

  • バブルアートのワークショップ

    今日は企業さん社内イベントで、バブルアートで扇子づくりのワークショップをさせて頂いています。皆様、童心に帰って「ワイワイ」「キャッキャ」盛り上がって楽しんでく…

  • 発想力をゲームで鍛える

    昨日のツィキャス配信「ジェイコレのオンガクデツナガル」 その中でやったゲームで書いた作品たち僕がある曲をイメージしなが書いた言葉。この言葉を見て僕のイメージし…

  • アートを自分なりの見方で感じてみる。

    アート作品を見て何を感じるのか。ほんとそれは人それぞれ。まずは作品を見た時に自分なりにどう感じるのか。そこが大事。アートを見た時のファーストインスピレーション…

  • 後天的なアーティスト

    僕は根っからのアーティストではない。後天的なアーティスト。※そんな区別があるかはしらんが笑それもかなり後天的なアーティスト。子どもの頃は普通だったし特に目立っ…

  • 現代アートの楽しみ方

    アートというと「現代アート」のことを指すことが多い。※オランダ出身の画家 ピエト・モンドリアンの作品現代アートは、難しい。何を書いてるかわからない。そういう意…

  • 理念を元に未来を描く。

    昨日はクライアント先の中堅社員の方が自主的に企画している研修会のファシリテーターとしてご依頼を受け、行ってまいりました。ファシリテーション - Wikiped…

  • 両親への手紙 令和3年6月18日

    【令和3年6月18日】毎日、自分のこと。パートナーのこと。子どものこと。そして親のことをお祈りしている。「今日一日しあわせで、元気でありますように」と。お祈り…

  • 両親への手紙

    【令和3年6月17日】まぁ毎日書いてるとありきたりなネタがなくなってしまう。続けるということは、ある意味こっからが勝負だ。父親が庭いじりが好きなのと季節感を伝…

  • 両親への手紙

    【令和3年6月16日】昨日母親から「手紙毎日届いてますよ。ありがとう。お母さんの宝物にしますね。」というLINEをもらった。父親は見てる?って聞くと「たぶん笑…

  • 親への手紙

    【令和3年6月15日】「あんたちゃんとご飯食べてるの?」一人暮らしを始めた当初からずーっとよく言われている。『食べてるし、いちいちうるさいねん!』そんな風に思…

  • 両親への手紙

    6月に入ってから、毎日両親へ手紙を書いています。ついついすぐサボってしまう自分への戒めと自分の記録もかねてその日の気持ちをブログへ綴っていきたいと思います。歳…

  • 味処 よしの

    【あるっぽいけど実在しないお店シリーズ】『味処 よしの』40代の未亡人女将が店を切り盛りするカウンター12席のみの小さなお店。カウンターに大皿に入れて並べられ…

  • アート経営とは何か?

    「アーティストが経営を変え、会社を変え、世界を変える」をコンセプトにアーティストだけではなく、アート経営コンサルタントとしてもお仕事をさせて頂いております。今…

  • 我逢人

    『我逢人』「人との出会いはとても尊いものである。」を意味する禅語。この言葉は道元禅師が悟りを開くきっかけとなった、如浄禅師様に巡り合われたとき…

  • 且緩々

    『且緩々』昔々少しでも早く悟りたいが為、師匠に矢継ぎ早に質問をする弟子に対して師匠が一言、「且緩々」と言って、たしなめたそう。「まあ、落ち着け。ゆ…

  • もっともっと

    僕はもっともっと字が上手くなりたい。人の心を動かす作品を人が美しいと感じる作品をつくりたい。そして僕の作品が過去の僕が色々な作品に力付けられたように人を力づけ…

  • 時間の使い方

    「アーティストが経営を変え会社を変え世界を変える」アーティスト/アート経営コンサルタント想いを届けるアーティスト KIYOSHIです。我が家にはテレビがない(…

  • 3月無料相談会のご案内

    アート×経営-アーティストが経営を変え会社を変え世界を変える―をコンセプトに活動している書家/アート経営コンサルタントのKIYOSHIです。お待たせいたしまし…

  • アート作品をチームで創り上げる。

    「先生。これできますか?」と言われたら僕は「やります。」とこたえる。そうすると色んな仕事がやってくる。去年は料理店の紹介文&チラシをつくったり約7m×3mの舞…

  • 流れを逆手にとる。

    コロナが仕組まれたものであろうがマスコミに情報操作されようがそれを逆手にとって自分達が幸せになる生き方をつくるきっかけにしたらいいよね。規則や常識で縛り同じ行…

  • 75回目の夏

    75年前の今日。戦争が終わった。沢山の日本人が祖国の為にと命をかけてこの国を守ってくれた。英霊となり今も日本を見守り続けてくれてるだろう。だからこそ思う。戦争…

  • 所得が上がらないって…

    最低賃金が上がらないことや所得が上がらないことを国のせいや会社のせいにしてるけどお金は国や会社が勝手に用意してくれるものってどっかで思ってない?最低賃金や所得…

カテゴリー一覧
商用