chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
気ままに旅して楽しくランニング https://kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com

マラソン(ウルトラ)にどっぷりハマり、その移動と車中泊のためキャンピングカー(コルドリーブス)まで購入。ワラーチ、裸足ランなど走ることとか、旅ランとかの趣味日記。沖縄のマラソン制覇したいと言う夢も。シェルティーも登場しますよ。

気ままランナー
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/06/11

1件〜100件

  • ローマ海外出張。古代ローマならばサンダル、、、ワラーチで旅ラン

    出張でローマへ。 特に海外出張では朝ランは欠かせない。 街の雰囲気や、観光名所の位置関係もよく理解できる。 そして、時差の修正にも、これが一番効果的。 14日火曜 宿泊は、バチカンのサン・ピエトロ大聖堂のすぐ近く。 ならば、まずは、サンピエトロ大聖堂へ。 そこから、テベレ川を上流に走り、ボルゲーゼ公園まで。 ボルゲーゼ公園からサン・ピエトロ大聖堂を望む 15日水曜 ヴェネチア広場を通り、コロッセオへ。 朝日に輝くコロッセオは雄大! 16日木曜 トレビの泉。 クネクネと街中の路地を走って、なんとか発見。 17日金曜 ヴェネチア広場を通って、サンタマリア、マジョーレ教会。 そこから戻って、真実の口…

  • キャンピングカーの旅。周防大島マラニック100km、ワラーチ出走記。ゴール後、、そして反省。

    苦しみながらも、なんとか最後は少し回復してゴール。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com ゴール地点には、いっしょに抜きつ抜かれつした人たちが何人も座っていて。お互いにたたえながら。こう言う時間も、また楽しい。みんな一様に、ほっとした表情。 だが、ゆっくりしてはおられない。帰路に着く前に、温泉で汗を流したい。 会場横、前日も使った温泉、遊湯ランドは、20時半が最終受付。(まあ、それもあって、なんとか20時までにはゴールしたい、と走ったのもあった) ゴール地点を早々に後に。 が、風呂で問題発生。 浴槽で温まって、上がって立つと、立ちくらみ。 温…

  • キャンピングカーの旅。周防大島マラニック100km、ワラーチ出走記、その1

    第1回の周防大島マラニック、5月22日。走ってきた。 5週間の間に、の3つのウルトラにエントリー。 4/17、富士五湖118km。 5/3、橘湾岸マラニック217km(ただし153kmでDNF)。 そして、 5/22、この周防大島100km。 と、無謀な計画 まあ、最後マラニックで制限時間もゆるいので、のんびり走ればいいだろう、と参加することにした。 第1回というのも魅力的だし。 結果、 前2回のウルトラがかなりきつかったので、それに比べると全然楽だろう、と、いろんな面で甘くみていた。 そのしっぺ返しをくらったウルトラとなった。 5月21日土曜日、周防大島へ 仕事から昼過ぎに帰宅。コルドリーブ…

  • 橘湾岸スーパーマラニック213km。4年前のリベンジ果たせずDNF。その後の旅は充実

    橘湾岸スーパーマラニック。E部門213km。リベンジはあえなく玉砕。 まだまだでした。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 茂木ハウスぶらぶらで、嫁さんに拾ってもらい、運転してもらって、ゴール地点、小浜へ。 中間点の恐竜博物館に置いていたドロップバッグを取りに。 ゴール地点の公民館。いつも賑やかな雰囲気のところなのに、今回はまだゴールした人はおらず、スタッフの他は…

  • 橘湾岸スーパーマラニック213km。4年前のリベンジ、ワラーチ挑戦記。その3。

    4年前の忘れ物、、E部門、213km。半分を過ぎて夜間走。橘湾岸ならではの長崎半島ラン。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 権現山の灯台へ。 休憩を終え、準備をして、109km恐竜博物館を出発。 後半戦、スタート、いざ権現山へ。 長崎半島の先端。その西側の突起が権現山。 15分眠って、やっぱり、ある程度、体力回復。 権現山は急坂。もちろん到底走れないが、でも、シャキシャキ早歩きで登る。比較的元気は回復している。 灯台の手前の駐車場がエイドだが、、まず…

  • 橘湾岸スーパーマラニック213km。4年前のリベンジ、ワラーチ挑戦記。その2

    4年前の忘れ物、、E部門、213km。1/3を過ぎて、E部門ならではの伊王島コースへ。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 伊王島目指して。 江川交差点を右折して、ひたすら平坦な道を進む。時々歩きは入るが、ほぼ走り続けておられる程度の疲労感。 ここで、ワラーチの紐が鼻緒のところで切れた! kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 今回履いていたワラーチは、ワラーチの先端、底のビブラムがやや長めに余っているもの。 マンサンダルのように紐を締め付けないユルフワにして、ワラーチの後ろにだんだん着地す…

  • 橘湾岸スーパーマラニック213km。4年前のリベンジ、ワラーチ挑戦記。その1。

    4年前の忘れ物、、213km先のゴールを目指して、いよいよE部門のスタート。 まずは稲佐山へ。 5時のアーリースタート組。バーコードで確認終了後、順次出発、ということで、4時48分、スタート。 まずは稲佐山頂上を目指す。 登口の平坦な道は、慌てずボチボチ、キロ7分程度で。 稲佐山への登りは、、、戦略的、歩き。 まだ元気だし十分走れるので走って時間を稼ぎたいが、体力温存ということで早歩き。歩いている別の人と「今は逆の意味で、我慢ですね。」と言いながら。 それでも稲佐山頂上7km地点は6時前。1時間5分ぐらい。まずまずのペース。 美しい朝日を眺めて、チェックポイントの文字を書き込んで、6時にはスタ…

  • 橘湾岸スーパーマラニック213km。4年前のリベンジ、ワラーチ挑戦記、その0:スタートの長崎市へ。

    GWと言えば、橘湾岸スーパーマラニック。 2017年春、5年前にL部門173kmをなんとかゴール。 2018年春に始まったE部門217kmに挑戦。116km地点で動けなくなり、DNF。 リベンジを狙っていたがコロナでなかなかできなかった。そして今回、再開とのことで、4年前の忘れ物を取り返すべく、挑戦してきた。 リベンジは可能なのか。 E部門。2018年に始まった時は、速い人用に設定された。そのため、関門の設定時間が厳しく、朝5時のアーリースタートでも、かなり急がないと中間地位付近の関門が間に合わない。しかし、そこさえ間に合えば、後はペースを落としても間に合う、と言うような設定。 なので前回出走…

  • 富士五湖ウルトラ118kmをワラーチで走って。後記

    制限時間いっぱいいっぱいでゴールしたチャレンジ富士五湖ウルトラマラソン118km。 代償は、右足首。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 疲れが出て以前のフォームに戻して乗り切ったが、、 タイムが求められるウルトラは本当に久しぶり。2年半ぶり。 マラニック的なマイペースでのウルトラは、大村湾一周の130kmなど、その間にも走っていたが、それでも最後は1年前。 今回、そのためか30-40kmでなんだか体がきつく、余裕をもってキロ6分30秒で走っているつもりだったのに、それが維持できなくなってきた。 久しぶりが問題となる原因としては、新しいフォ…

  • チャレンジ富士5湖ウルトラマラソン118kmへの挑戦。その4

    100kmまではなんとか走れていたが、ここからガクッと疲れが。 ゆっくりの走りも持続できなくなってきた。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com ウルトラ、奥の手ランニング法、発動。 ここで、ついに奥の手発動。 トライアスロンしている友人から習った、最後歩きが入りはじめた時のランニング法。 単に歩き始めると、ズルズル歩いてしまって、どんどん遅くなる。 そこで、歩き出す…

  • チャレンジ富士5湖ウルトラマラソン118kmへの挑戦。その3

    60kmを超え、復活の兆しを感じながら後半へ。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 精進湖への復路との交差区間 西湖に別れを告げて、精進湖の方へ向かう登り区間へ。 相変わらず調子良く、快調に走りながら登る。 ここの区間は100kmの折り返しの人たちとどんどんすれ違う。 ナイスラン、と声をかけ合いながら。このときに、あちらも真剣な顔をしながらも、少しニコッと笑顔をしてくれるのが、嬉しい。こちらもちょうど調子は良いし、精一杯の笑顔を作りながら少し手を上げて…

  • チャレンジ富士5湖ウルトラマラソン118kmへの挑戦。その2

    さあ、いよいよ118kmの、長ーい旅が始まった。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com スタート後は、まずは体調チェックしながら様子見 空はほんのりと明るみがある。が、公園を出るとまだ足元は暗い。ヘッドライトで照らしながら進む。 最初少し登ってすぐに長―い緩やかな降り。なんだかみんなずいぶん早い。どんどん抜かれて、ほとんど最後尾。でも、ちゃんとキロ6分半では走ってる。もう一人同じペースの人がいて、みんな早すぎますよねえ、、なんてえ声を掛け合いながら。 2kmほどするとペースがみんな落ちついいてきた。 道の気温の表示を見ると、2度。寒いはずだ。…

  • チャレンジ富士5湖ウルトラマラソン118kmへの挑戦。その1

    2020年にエントリーしていて、コロナで中止になったチャレンジ富士五湖ウルトラマラソン。2年後、ようやく開催。挑戦してきた。 もちろん、ワラーチ! 118km。長かったーーー。きつかったーーー。 そして、、なんとか完走!本当に、かなり制限時間いっぱいいっぱいでゴール。 この達成感たるや、、! この挑戦への旅、綴ってみます。 まずはその1、スタートまで。 羽田からの道中に思わぬ幸運、達人と遭遇! 応援の嫁さんと福岡空港から空路、羽田へ。 京急線に乗って羽田から品川に行く途中、横に座った若い男女お二人が富士五湖の話をしているみたい。声をかけてみたら、やはり100kmに出る、とのことだった。 北九州…

  • キャンピングカーで阿蘇の旅。上色見の超絶サクラミチをワラーチ朝ランで満喫。

    先日、旅生さんのプログで、阿蘇の上色見が良い、と紹介されていた。 南阿蘇の道の駅まではいつも行くのに、その少し先まで足を伸ばすことはあまりなかった。ので、さっそく今回行くことに。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 南阿蘇の夜は、中島商店で焼肉 4月8日金曜夜、仕事をなんとか済ませて、コルドリーブスで出発。 夕ご飯は中島商店で焼肉。最近、南阿蘇に行った時の定番。オーダーストップの9時半になんとか間に合った。 焼肉居酒屋 中島商店〒869-1411 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陰158-5 0967-67-0366地図や店舗情報を見るPowered…

  • コルドリーブスで行く車中泊の旅。平戸の紐差へ

    1年半前の秋のジョグトリップで訪れた紐差(ひもさし)。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 前のブログでも紹介した、夕飯で偶然見つけた「さしみの家ひろさし」。 絶品で、また行きたいとずっと思ってはいるのだが、平戸でのジョグトリにスケジュールが合わず、片道3時間、、なかなか再訪する機会がない。 この週末の連休中日の日曜、丸1日休みがとれたので、ここだ!と行くことに。 いざ紐差へ。3時間ドライブ 土曜、仕事やら用事やらで、出発は午後4時過ぎ。 前日、さしみの家ひろさちに連絡してみたら、時短で営業は22時まで。お魚の注文は20時までとのこと。19…

  • 裸足ランニング。大濠公園でフルマラソンに挑戦

    いよいよ、裸足ランニングで初めてのフルマラソンにチャレンジ! 昨年は、この大濠公園のハーフマラソン大会に出場。その後は、練習でアスファルトでもハーフは大丈夫だった。でも流石にフルマラソンは、かなりハードルが高そう。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com そしたら、今回、吉野さんが、その大濠公園でフルマラソンの大会を企画してくれた。大濠公園なら、一部はコンクリートみたいな路面だけど、大半は硬めのゴムチップ。初の挑戦にはちょうど良さそう!と言うことで、迷わずエントリー! いざ大濠公園へ 前日土曜に福岡の実家へ。 裸足でマラソン、と言ったら、親父に…

  • ロングランから窯めぐり、そして道の駅「童話の里くす」車中泊の旅

    鹿児島マラソンが中止となった週末。 蔓延防止が続く中、人混み避けて玖珠へ車中泊の旅。 かなり充実した窯めぐりの旅となった。 土曜の朝からロングランで道の駅「原鶴」へ 来週は、大濠公園で裸足ランニング、フルマラソンの予定。 最近、距離は長くてもハーフしか走っていないので、一度長い距離を走っておこうと言うことで、朝ラン、道の駅原鶴まで。28kmほど(そこまでロングランじゃないかな、、)。そこで、キャンピングカーの嫁さんと待ち合わせ。 筑後川河川敷を上流方向へ。 予定通り、キロ5分30秒ペース(初の裸足フルなので、サブ4狙い)で、トコトコと走り通せたけど、、やっぱり長かった。 来週フルは、あとこれに…

  • 腸脛靭帯炎を起こさない走り方。スケートが参考にならない?

    冬のオリンピック、アスリート、すごいなあ。心が動かされる。感動の連続。 スピードスケートなど、スケート競技を見ていて、ふと気づいたことがあった。 膝の曲げ方が真っ直ぐ。内旋してない。 股関節も、逆ハの字。内旋・内転はできない。 これって、自分が気がついた腸脛靭帯炎にならない走り方、としては理想的だ。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 腸脛靭帯炎、スケートで起きるのかな? この膝の曲げ方なら、腸脛靭帯炎を起こさないんじゃないかな? スケートで腸脛靭帯炎…

  • ひとよし温泉マラソン。キャンピングカーで車中泊・旅ラン

    熊本のオンラインマラソン。 23日の天皇誕生日を利用して、ひとよし温泉マラソンに参加してきた。 local-gain.com 前回、天草の苓北夕やけマラソンに続いて、現地に設定されたモデルコースを走ることに。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 前泊は八代の道の駅、東陽 前日は夜8時まで会議。 帰宅してバタバタと準備して9時過ぎに出発。 一気に人吉まで行くと2時間半ぐらいかかって流石に疲れるので、途中の八代、1時間30分ほどで車中泊の場所を探すと、道の駅、東陽が評価が良さそう、と言うことで行ってみることに。 八代ICの前、氷川のETCスマー…

  • 信州松本、ワラーチで旅ラン

    松本へ出張で2泊3日。このコロナご時世ではあるが、自分にとってライフワークにしている一番重要な会議、決意を持って行くのみ。 寒波の松本、朝ラン 初日の朝ラン、行きたい目的地があってネットで見てみると7.5km。ならば行ってみよう、と朝ラン決行。予報気温はマイナス4度。 朝5時半出発。ワラーチだがソックスは履いて。途中、だだっ広い平原。吹きっさらし。手袋はめた手が冷え切って痛い。耳当てを当てているのに耳が痛い。 でも足は、大丈夫、、。足ってすごい。 目的地に着いたら、9km。往復18km。2時間。。。。ちょっと無理した。 松本の町に戻ってきたら、少し遠くから見た松本城がすごく綺麗。疲れていたけど…

  • 苓北夕やけマラソン。コルドリーブスで天草、車中泊の旅

    天草にしばらく行っていないなあ、と思っていたら、苓北夕やけマラソン、オンライン開催の案内発見。現地のコースを走る選択もある。これは行かねば。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 11日の建国記念日、天草へ出発 仕事が上手く進まず帰宅は朝6時。なんとか10時ごろに起きて、連休の楽しみへ向けて天草へ出発。ある意味、こんな無理な旅もできてしまうのがキャンピングカーの強みなんだろうなあ。 運転は嫁さんにお願いして、途中、高速のPAで昼飯。 松橋(まつばせ)の萩見窯へ 松橋で高速を降り、このコースなら、やっぱり萩見窯への立ち寄り。 一年半ぶり。 ww…

  • ベアフットランニングで見つけた、疲れにくい走り方、その3。「走る時の左右差」

    ベアフットランニング、特に完全な裸足ランニング。足裏で、接地の感覚をそのまま感じることができる。 足裏にソフト、衝撃の少ない接地ができると、それはそのまま、無駄な筋力が必要がないし、関節にも優しい「疲れにくい走り方」。 ウルトラマラソンでも疲れない「上手い走り方」を探して、ベアフットランニングを始めてみた。試行錯誤の4年。期待通り、あるいは期待以上の効果を感じている。 色んなコツを掴んできた。 もちろん、ウルトラだけでなく、ハーフやフルマラソンも疲れないので、自己ベストもどんどん更新できるようになった。なので、見つけたコツは、シューズのランナーや、ウルトラを走らないランナーにも参考になるのでは…

  • コルドリーブスで糸島、車中泊。芥屋海水浴場へ。

    ちょうど一年前に、コロナから逃げて近場ではあるが糸島の芥屋で車中泊。 なんだか気に入って、その後も何回か車中泊から朝ランへの拠点に利用している。 今回も、のんびりリラックスしに行こうと、起きに入りの場所へ。 芥屋海水浴場、駐車場で一泊 月曜の成人式に向けての連休。日曜午後までまあ仕方ない仕事などなど用事はあったが、その後時間が取れた。 日が暮れる前には糸島に着こう、とバタバタと準備をして、コルドリーブスで糸島へ。車中泊。 場所は、いつもの芥屋海水浴場の駐車場。芥屋の砂浜に出る少し手前。 海水浴場には近いのだけれど、防風林があって、全く砂浜は見えない。風も来ない。安心感がある。周辺にある程度民家…

  • ベアフットランニングで見つけた、疲れにくい走り方、その2。「後ろ向き走り」

    ベアフットランニング、特に完全な裸足ランニング。足裏で、接地の感覚をそのまま感じることができる。 足裏にソフト、衝撃の少ない接地ができると、それはそのまま、無駄な筋力の必要がない、そして関節にも優しい「疲れにくい走り方」。 今回のテーマは、「後ろ向き走り」 え?何それ?と言う感じか。 でも、裸足ランニングをしている人は、多分、そうそう、と言う感じだろう。 兎にも角にも、色んな面で、この後ろ走りが裸足ランニングの基本。つまり疲れにくい走り方の基本、と言うことに気付いた。 今回、この後ろ向き走りに関する、自分なりの色々な考えを紹介してみる。 後ろ向き走りの魔法。ソフトな接地 裸足ランニングを始めて…

  • 裸足ランニング。冬は、足裏のひび割れ、痛い!他の裸足のスポーツはどうしてるの?

    裸足ランニングをしていると足裏の皮が厚くなってくる。冬に入って毎年悩むのが、ひび割れ、、あかぎれ、、。硬い皮膚が乾燥して、パクッと割れる。 痛い。 他の人のブログを見ながら、ソンバーユで手入れ。割れた時には、絆創膏で。まあそれでなんとか許容範囲内では過ごしている。ただ、まあ痛いのは痛くて、なんとかならないものか、、と、いつも考えさせられる。 裸足のスポーツ ところで、ランニングではなくても、他にも裸足のスポーツってある。足裏、どうなの? 特に日本は裸足のが多い。柔道、空手、剣道、そして相撲! 足裏の皮膚、それなりに硬くなっているだろうとは思うのだけど、、。 ネットの範囲だけど、ちょっと調べてみ…

  • 靴下履いてユルフワ・ワラーチ。今冬の初トライ。いかに、、。

    いよいよ寒波到来 これまでは裸足でワラーチで行けていたが、いよいよ寒波。今年、初めての「靴下」ワラーチ。 前回の冬は、これがすごく走りにくくて、良い接地の練習にすごく良かった。 今年はどうなっているのか。 久しぶりのブログ。 実はブログのネタは、たっぷりとあった、、。ところが年末のなんだかんだ、、が一気に降り掛かり、よほどの情熱が無いとブログが書けない、、、。その情熱が、足りない、、。 だが、これは一言、ブログにしないと、、。 いよいよこの冬、初の靴下で、ユルフワ・ワラーチ。 以前のブログにも書いている通り、普通のワラーチなら靴下は全然問題ない。ところが、前回の冬に、マンサンダルに寄せてユルフ…

  • キャンピングカーで行く南阿蘇。週末一泊ドライブ日記

    週末の土曜日。午後はWebミーティング。 せっかく仕事自体は休みなので、南阿蘇の道の駅からリモート参加することに。 絶景を見ながら!! コルドリーブスで南阿蘇「道の駅あそ望の郷くぎの」へ 朝はガッツリ朝ラン。 コルドリーブスにポンポンっと荷物を積み込んで、いざ出発。 コロナが落ち着いているからだろうか、高速は久しぶりに結構混雑している。 南阿蘇の「道の駅あそ望の郷くぎの」に、13時40分ごろ到着。 まずはいつものコーヒー。SCENERY。 scenery1910.com 注文してからドリップ。 この日のは、苦味があって、甘みもある。ん?深煎り?何? 色んな工夫をしているらしい。エチオピアの豆、…

  • 鹿児島で桜島一周(サクイチ)ワラーチ・ラン

    鹿児島へ仕事などで行くとき、いつも狙っているのが、桜島一周(サクイチ)ランニング。 毎回、ランニングできる用意はして行くのだが、、 しかーし、そこには大きな障壁が。 鹿児島には気の置けない知人がいて、常に美味しい食事と芋焼酎と日本酒、ついでに泡盛を用意してくれていて、盛り上がりすぎて、いつも寝るのが午前様。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 翌日は昼近くにようやく起きることになるし、飲み過ぎでコンディションは最悪。 結局、鹿児島近郊などでゆっくりして帰宅。 なかなかサクイチ・ランが実現できない。 今度こそサクイチ挑戦、か。 10月のとある…

  • 衝撃の事実発見!あの京都橘高校吹奏楽部の軽快なステップはベアフットシューズで習得していた?

    京都橘高校吹奏楽部。オレンジの悪魔、と呼ばれ、尋常じゃない軽快なステップを踏みながらマーチング。アメリカでも賞賛されている。動画やテレビなどで見たことがある人もけっこう居るのでは? 今回、この動画を久しぶりに見て、衝撃を受けた。 ので、それを書いてみることにした。 京都橘高校のマーチング。驚異的なステップ! 一見の価値はあると思うので、時間がある人は動画を是非、どうぞ。 www.youtube.com 演奏やマーチングも凄いけど、何より、このステップ!というか、足さばき。 すごい。の一言。尋常じゃ無い。 ただ、今回、驚いたのはそこじゃない。 この足さばき!ベアフットランニングで自分が最近ようや…

  • コルドリーブスで玖珠へ週末ドライブ。道の駅童話の里くす、で車中泊の旅。

    土曜の午後3時から日曜の午前中のフリータイム。少し時間は限られているけど、リラックスをしに、いつもの玖珠へのドライブと車中泊の旅へ。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 小石原「民陶むら祭り」で高取焼宗家へ。 昼から博多駅の近くで仕事(会議出席)。 なので、朝からコルドリーブスに荷物を積み込んで福岡へ出発。 リーブスは博多駅裏に駐めておいて、会議が終わったらそのままドライブへ出発。 まずは小石原へ。小石原焼と高取焼の「民陶むら祭り」があっていて、いつもの高取焼宗家へ行くことにした。ちょうどここの茅葺の建物の茅を葺き替えていて、それも見られた…

  • ジョブトリップで松浦フル。こんな猛暑でフルマラソン?

    ジョグトリップ。今まであちこち走ってきたが、ジョグトリップの老舗コース「松浦フル」は初の参加。 予報では、気温30度越え。10月10日と言うのに、、。 (体育の日!、と言いたくなるが、若い世代に聞いたら、何それ?と言われた。全く知らないらしい。なんだか残念、、、) 出発地点、道の駅松浦、海のふるさと館へ 今回は、前泊なし。で早朝出発。 前々日前日と、ともに夜まで仕事でけっこうな睡眠不足。まあ、楽しみの前は、いつも大体そんな感じ。 朝6時に起きてバタバタ準備してコルドリーブスで出発。 最近は車中泊のとき以外でも、荷物があらかじめ色々と積んであって便利だし、応援の最中も嫁さんがゆっくり時間を過ごせ…

  • ベアフットランニングで見つけた、疲れにくい走り方、その1。「腕振り」

    ベアフットランニング、特に完全な裸足ランニング。足裏で、接地の感覚をそのまま感じることができる。 足裏にソフト、衝撃の少ない接地ができると、それはそのまま、無駄な筋力を使う必要がなく、関節にも優しい「疲れにくい走り方」。 ウルトラマラソンでも疲れない上手い走り方を探して、ベアフットランニングを始めてみた。試行錯誤の4年。期待通り、あるいは期待以上の効果を感じている。 色んなコツを掴んできた。 もちろん、ウルトラだけでなく、ハーフやフルマラソンも後半も疲れないので、自己ベストもどんどん更新できるようになった。なので、見つけたコツは、シューズのランナーや、ウルトラを走らないランナーにも参考になるの…

  • 宗像「さつき松原」。絶景でゆったり連休、コルドリーブス車中泊の旅

    緊急事態宣言下、キャンピングカーならではの週末プラン。福岡県内で、人混みを避けて、海岸でのんびり、と言うと、糸島方面か宗像方面か。今回は、宗像方面へ。そこで、極上の海岸を発見。さつき松原! 昼飯は、CANADA KITCHEN 日曜からの連休。 午前中の用事をすませて、昼からコルドリーブスで出発。 昼ごはんは、いつものCANADA KITCHENで。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com この日は、かなりお客さんが多かったとのことで、14時過ぎていたのに、まだ順番待ちの車が並んでいる。で、その最後のお客さんとなった。20分ぐらいの待ち時間は、…

  • 疲れにくい走り方、効率の良いフォームで上手く走りたい。だからベアフットランニング。

    日頃ランニングをしていて感じること。速くなりたい?それとも、上手くなりたい? そして、自分がたどり着いた答えが、裸足。ベアフットランニング。 裸足の足裏が教えてくれる、上手い走り方。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 上手く走れるって何? 速い?1kmのタイム?10kmのタイム?マラソンのタイム?ウルトラのタイム? 今年の東京オリンピック。競技に出る人は少しでもタイムを縮めるために、上手く走れるようになって速くなることに集中するだろう。 では、自分は?目標はオリンピックを目指しているわけでもないし、、。 ランニングが趣味になったきっかけ。…

  • 朝ランで出会えた、秋の味覚。

    朝ランもだんだん薄暗いスタートとなりますが、涼しさも増して走りやすい季節となってきました。キャンピングカーで山間に一泊での朝ラン、や、近所の峠走に使う高良山。 道端に、、 パカっと割れたイガグリ。 これまで、毎年見かけていたけど、あ、秋だなあ、などと感じるだけで通り過ぎてた。 でも、こないだは立ち止まって、落ちてた枝を二本拾ってホジホジして栗を拾ってみた。結構プックリとして、美味しそう。 早速、嫁さんが湯がいてくれた。 美味しい! 数日前に拾ったのと、その日の朝拾ったばかりのと、数個づつあったけど、少し前の物の方が甘い。調べてみたら、冷蔵庫で冷やして少し置いた方が甘くなると。なるほど、確かに、…

  • 東京2020パラリンピック、女子マラソンの結果に驚愕

    東京2020パラリンピック。女子マラソン。視覚障害。 道下さんが金メダル! 大濠公園でよく見かけているので、テレビでも精一杯応援していたので、こちらも勝手にゴールの感激もひとしお! この写真の時は、ビューンと追い抜いて行かれたので慌てて写真撮ったら、小さな道下さんは、伴走の人にほとんど完全に隠れてしまっている、、。大体いつも、自分が走り始める前から走っていて、自分が走り終わってスタバでお茶している時もまだビュンビュンと走っている。ピッチがひたすら早い。 ただ、今回驚愕したのは、道下さんではなくて、 西島さん。 テレビを見ていて、解説を聞いていて66歳と言うことは聞いていた。 で、競技場に入る前…

  • コルドリーブスで道の駅うきは。プチ一泊、車中泊の旅

    福岡県にも新型コロナ第5波。緊急事態宣言発令。 まあこれは状況から見て、仕方ない。当然。(若干、遅すぎ、の感あり) せっかくの週末だけど、近場で車中泊の気分転換しかない。 まあ3密避けて、これができるのもキャンピングカーのメリット。 土曜、一路道の駅「うきは」へ。 仕事はお休みのはずが、色々あって午後4時過ぎまで仕事(予定通り、という実態がちょっと怖い)。うーん。 帰宅後にパタパタと準備していざ出発。 コロナだけでなくて、この夏は土砂降りの長雨。一年の降雨量の4/1?。なんで8月に梅雨前線? しかも台風も近づいて来ていて、天気予報では一応土砂降りの可能性もなきにしもあらず、と言うことも言ってい…

  • ウルトラマラソンの強い味方になるかも、、ガリガリ君「梨味」

    九州でも激しい雨、、。早く治って欲しい、、。 仕事の合間に、雨の止んだ隙間を見つけて、ちょっとラン、しかできん、、、。暑さに汗ダラダラの夏らんが、こうなっては思い出深い。 マツコデラックスの番組で、紹介されている、 ガリガリ君、梨味 かなり美味しいらしい。 番組が終わって、嫁さんとコンビニに行って、買ってきた。 これは確かに美味しい。 個人的に、あまりガリガリ君にこれまで興味がなくて、普通のも食べてなかった。 でも、、これ、美味しいなあ、。 ウルトラでがっつり体力が奪われて、の時に、この甘くて酸味がある、梨味ガリガリ君、強い味方になってくれるかも

  • たびりら、ワラーチ・裸足ランナーには最高のシューズ

    ついに買ってしまった、たびりら。 もう一年以上前から気になっていた。でも冬に向かうと履く機会も減るだろうな、、などとも思ったり、衝動買いの心なら、しばらくすれば薄まるだろう、と思ったりして、我慢していた。 さて、夏に向かい、、、。やっぱりポチってしまった。 たびりらの第1印象 たびりら、が家に届いて、包装を開けて。 見た、第1印象。やっぱり良いなぁ。柄は「海」。凄く良い感じ。嫁さんのは「茜」 履いた第1印象。すごい!思った通り最高。足にフィット。 歩いた第1印象。これこれ!これの足裏感覚が欲しかったんだ! サイズの感じは、 27.0cmを購入 自分は、普段の靴やランニングシューズは、27.0c…

  • ケニア、男子マラソン。キプチョゲやっぱり強かった!!

    チャムゲ! キプチョゲ、やっぱり強かった。 もう一人、チェロノがギリギリ負けたのは残念だったけど、銀と銅の二人がソマリア出身で、オランダとベルギーで頑張って、の二人の共闘!もうこれはこの二人に軍配が上がるしかないでしょう。素晴らしかった。 そして、、大迫!感動した。メダルが取れなかったのは、まだまだ壁は高いな、とも思ったが、大迫選手のこれからの夢に向かって、選手育成!に期待したくなる、走りだった。 感動をありがとう!

  • ケニア、女子マラソン、金銀!やったーーー!

    やったー!! 昨日の1,500mの勢い、をもらって、マラソン、 Peres Jepchirchir ジェプチルチル、金メダル! Brigit Cosgay コスゲイ、銀メダル! 凄いぞ! この勢いで、残りも、男子も!

  • ケニア、金メダル!!!

    やったーーーー。 Kipyegon! キピエゴン! 女子1,500m、金メダル!!!!!! ハッサンをかわして、凄い凄い! これからケニア選手、勢いに乗って、行けるぞ!!!

  • コルドリーブスで玖珠から九酔峡へ一泊ドライブ

    ケニア陸上中長距離。なかなか金メダルが取れない、、、。オランダのハッサン速すぎ。でもまだまだこれから。頑張れ! オリンピックもたけなわだが、コロナ、デルタ株から逃げて、先週末は山の中へ。 玖珠で一泊 前日、金曜の夜は仕事であまり眠れず、、 疲れた体を癒すためにも、さあ、玖珠へ。 土曜の夜は、いつもお世話になっている玖珠の「カタリヨ」へ。 今回も、機関車唐揚げ、などなど、ワインと、美味しいイタリアン風創作料理。と言いつつも最後はラーメンで締めて。いつも本当に美味しい、、。 カタリヨの大将が、店に来られていた、日本蜜蜂を飼われている人を紹介してくれた。 福⑧堂の方。 fuku8do.com 以前大…

  • ケニア陸上、東京2020オリンピック代表、女子3,000m障害

    チャムゲ! いよいよ最後、女子3,000m障害 世界ランキング1位と2位がいる!!! Beatrice Chepkoech ベアトリス・チェプコエチ 1991/7/6の30歳 世界ランキング1位(この3年近く、1位) PB 8:44.32 2018(世界記録) リオ4位 世界陸上は、2017ロンドンで4位。2019ドーハで1位 ただし、ケニア代表レースで2位。大丈夫か、、 と言いつつも、2021年2月の5kmのロードの世界新記録を出している。調子は悪くないのか。 Hyvin Kiyeng Jepkomoi ヒビン・キエング 1992/1/13の29歳 世界ランキング2位 PB 9:00.01 …

  • ケニア陸上、東京2020オリンピック代表、女子1,500m

    チャムゲ。 ケニアの中長距離陣。オリンピック代表。 全部書く前に、長距離が始まってしまった。 あとは、女子の1,500mと3,000m障害 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 女子、1,500m 世界記録 3分50秒07 2015(ゲンゼベ、ディババ) 日本記録 4分4秒08 2021 田中希実 2021 結構いい勝負できるのでは。スピード勝負か ケニア代表は二人? Faith Kipyegon フェイス・キピエゴン、 1994/1/10 生まれの27…

  • ケニア陸上、東京2020オリンピック代表、女子5,000m

    チャムゲ! 10,000mに引き続いて、5,000m代表紹介 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 女子5,000m 10,000mでも紹介したように、エチオピアのギデイがこのところ強い! 昨年、世界新記録、5,000m 14:06.62。 因みに、日本記録は、福士加代子!!すご。 で、タイムは、14分53秒22(新谷は14分55秒83) このタイム差、高温多湿で少しペースが落ちることを考えると、日本勢も結構行けそう。ただ、ラストのスピード勝負になってしまうと分は悪いのか。 ケニア女子5,000m代表 10,000mも代表のHellen Ob…

  • ケニア陸上、東京2020オリンピック代表、女子10,000m

    チャムゲ! ケニア陸上の中長距離、東京2020オリンピック代表 女子も強い! 男子に続いて紹介 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 女子選手は、10,000mから紹介 陸上女子10,000m エチオピアのギデイがこのところ強い 今年、10,000m の世界新記録、29分01秒…

  • ケニア陸上オリンピック代表、男子10,000m

    チャムゲ。 ケニア陸上の中長距離代表紹介。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com さあ、いよいよ10,000m男子。 10,000m男子 5,000mに続いて、やはり、ウガンダのチェプテゲイが強い。 2020年、15年ぶりにペケレの記録を破って、26分11秒00の世界記録樹立。 100m、15秒7で、10,000mを突っ走る。400mトラック一周を63秒。何も言えねえ。 日本記録は、相澤晃。あのレースもすごかったのだけど、、、記録は27分18秒75。 その差は1分かあ。トラック一周。 蒸し暑さ、が、アフリカ勢に、どう影響するか。 ケニア、男子…

  • ケニア陸上オリンピック代表、男子5,000m

    チャムゲ。 ケニア陸上の中長距離、オリンピック代表紹介。 長距離、5,000m、に入ってきた。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 5,000m男子 男子5,000mの世界記録は、12分35秒36 Joshua Cheptegei(ウガンダ) このところ、超人的な世界記録を連発。何も言えねえ。 なんと、100mを15.1秒、、、400mトラックを一周60秒。これで5,000m突っ走ってしまう、、考えただけでも、ちょっと吐き気が、、 ちなみに日本記録は、13分8秒40 大迫傑選手(2015年) その差は、30秒そこそこ。暑さを加味すると、意外…

  • ケニア陸上オリンピック代表、男子3,000m障害

    チャムゲ! (神野大地選手のYoutubeからのパクリ) 前回の男子1,500mに続いて、 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 3,000m障害の代表選手の紹介 Abraham Kibiwott エーブラハム・キビウォット 1996/6/4生まれ。25歳 PB 8:09.25 (2016) 2016年にはアフリカの大会で3位。 2019のドーハ世界陸上では7位 記録や成績はメダル候補、、と言うまでは無いみたいだけれど 日本記録が8:15.99(三浦選手19歳が、転倒しながらも日本記録、、と言う今年の日本選手権での、あの有名な記録) と言うこ…

  • ケニア陸上オリンピック代表、男子1,500m

    ケニアのオリンピック代表。 英語のHPが有った。 olympics.com 名前はなんとか分かったので、調べてみた。 なかなか時間がかかりそうなので、1種目づつ。 ケニア陸上、男子1,500mオリンピック代表 ネットで見ると、 Charles Simotwo Kamar Etyang Abel Kipsang の3名。 なんと、現在の世界チャンピオン、Timothy Cheruiyotが、6/19の代表戦で負けて、代表から漏れた。 ところが、、、どうも最終的には、Kamar Etyangが外れて、Timothy Cheruiyotが代表に入ったみたい。 まずは、その3名を紹介。 Timothy…

  • ケニア、長距離オリンピック代表、、誰が来るの??

    久留米陸上競技場。仕事帰りに寄ってみた。 あ、7人制ラグビーチームが練習してる!! 陸上代表は7月15日、今日からの予定、いよいよ!!! サブグラウンドに行ってみた。女子チームが練習の準備をしている。 久留米市の職員が、サポートをしている。 ちょっと声をかけてみた。 「中長距離チーム、今日は来ますか?」 「今日、到着なので、多分今日は練習はないと思います。」 そうだよな、、、 そこで聞いてみた。 「キプチョゲ選手、本当に久留米に来るんですよね?」 「競技によってキャンプ地が違うので、来ません。」 ん? 「久留米には、他は、ラグビーとバレーボールが来ますが、それ以外は直接現地に入って練習するよう…

  • ケニア長距離オリンピックチーム。久留米合宿。応援グッズ到着

    ケニアの応援グッズ。やっぱりポチってしまって、本日到着。 まずは、国旗 一応黒ラインの方が上。 黒が国民。赤が独立のために流した血。緑が自然、と言う意味らしい。(Wikipedia) 独立は、1963年。え?自分と同い年だ! 応援用に小旗も20本用意。 それにしても、ケニアの7人制ラグビーチームは来日時の飛行機でコロナ陽性者が出て、濃厚接触ということで久留米に来れなくなった。 長距離チーム。市のホームページの情報では明日着くような話だったのだけど、大丈夫かな、、、。 生キプチョゲ、ぜひ、会ってみたい、、、、。

  • ケニア、五輪選手団。あのスーパースター軍団が、いよいよ久留米に!

    久留米の陸上競技場。横のサブグラウンドは、まあ、それほど頻度は高くはないのだけど練習には使うところ。 今日、近くを通ったら、競技場とサブグラウンドに横断幕が! いよいよ、あの キプチョゲが来る!。 コスゲイが来る! 男女の世界記録保持者、久留米に勢揃い! 夢のよう、、、。 キプチョゲ、 フルマラソン、14回走って、12回優勝。 コスゲイ、 フルマラソン、12回走って、8回優勝(3回は2位) 頑張れ! 金メダルだーーーー!

  • 裸足ランニングをし始めて初めて気付いたこと。路面に注意!

    朝ラン。40分から1時間程度の日は、いつもの河川敷コース。 走り始めてずっと使っているコースなのでそろそろ10年目か。昨年から裸足ランニングが主になって始めて気付いたことがある。今の季節。路面に注意! シューズの頃は気付かなかった。 今から思えば、シューズの頃も、薄々気付いてはいたけど、あまり気にしていなかった。ごく稀に、あれ?とは気付いていたといえば気付いていたが、さほど気にならなかった。 裸足ランニングは、自然と常に路面に注意 裸足で走り始めると、小石などを踏むと痛いので、走っているとき、常に路面を気にするようになる。最初のころはいつも下を見て、首が痛くなったぐらい。 今は慣れたので別に下…

  • 鹿児島で旅ラン。コルドリーブス、車中泊日記。

    6月最後の週末。鹿児島に用事があったので、コロナの流行も少し落ち着いてきたと言うタイミングで、この週末を使って行くことに。 コルドリーブスで鹿児島へも楽々準備 朝からのんびりとリーブスに荷物を詰め込んで、と言いつつもまあ着替えなどポンポンっと積み込むぐらいなのですぐに終了。10時ぐらいに出発。 途中、八女に寄ってお土産購入。絶品の日本酒、繁桝。 鹿児島で会う予定にしていた知人二人が、なんと二人ともこの週末(土曜と日曜)がお誕生日と判明。お土産というより、お誕生日プレゼント。そして、ケーキも購入。 八女から高速で鹿児島へ 八女から高速へ。 途中、宮原のPAで昼ごはん。自分は熊本ラーメン、嫁さんは…

  • 下り坂が苦手。ワラーチで会得したウルトラマラソン下り坂の走り方

    ウルトラマラソンを走っていて、ずっと長い間、下りが「超」苦手だった。 ネットなど、特に動画などで解説している下り坂の走り方、沢山調べてきた。 色々と試すけれど、全然よくならない。 しかし、最近ようやく克服。下り坂の走り方を発見。 それが、、 1。足を伸ばして、最下点で接地 これが一番のポイント。 体は後傾でもOK。足の回転数は早くしなくてもOK 2。腰で、接地した足より前方向に体重をかける この2つだけで、OK そして、 3。余裕があれば、その後、徐々に体を地面に垂直に(前傾へ) これで、よりスムースに走れる。スピードも出る。 ワラーチでも全然大丈夫なぐらいなので、もちろん足裏への衝撃も最小限…

  • 旅ランの心強い味方、その2。BONXで楽しくおしゃべりラン。

    最近手に入れた心強いランニングの味方がBONX。 これさえあれば、ランニングしながら、楽々おしゃべり。 この右の耳に付いているやつ 嫁さんと一緒にランニングしても、話しにくい、、 嫁さんとランニングに出る時、おしゃべりをしながら走れると、とてもありがたい。 しかし、ランニングペースが全然違うので、自分がスロージョグで合わせるとき以外は、別コースで先で落ち合う、とか、自分が往復してくる、とかで並走しておしゃべりの時間はそれほど取れない。 うまく落ち合えない時、と言う心配も。 自転車で伴走。話しにくい。 嫁さんが自転車で伴走するとき、これもなかなか普通におしゃべりするのが難しい。歩道などではもちろ…

  • ベネリのEバイク、mini Fold16 classic。コルドリーブスでの山中、車中泊お供に最適!

    BenelliのEバイク(電動アシスト自転車)。折りたたみのmini Fold16 classicを購入してしまった。 ロングランの時、自転車伴走があると楽しい ロングラン。よく嫁さんが自転車で伴走してくれる。ゆっくりのんびり走るが、話し相手が居ると、楽しくていい。 よく使うコースは高良山。麓まで一緒に伴走して、嫁さんは麓に自転車を止めて階段で登る。自分はクネクネと車道を走って登る。上の高良大社で待ち合わせ。ほぼ同じぐらいに着く。またそれぞれのルートで下る。そして麓で落ち合って伴走。1時間半から2時間のコース。 ただし、高良大社から、さらに先へ尾根沿いを走りたいときには伴走はできない。今日は、…

  • ワラーチの悩み対策:その4。足裏が痛い。

    底が薄っぺらのワラーチや裸足で走っていると、一番言われるのが、足の裏が痛くないの? お答えしましょう。 「痛い」 でも、付け加えたいのが、大丈夫。と言うこと。 そして、、、、それこそが大切。 「痛い」にならないように練習する。そして、普段は痛くないようになる。 でも、失敗すると、もちろんやっぱり痛い。 その感覚があるのが大切 野球の時、バットでボールを打つとき、痛くないの? そりゃあ、痛い。 単なる、素振りだって痛い。いきなり200回ぐらい素振りしてみてごらん。豆が潰れるから。 だから、痛くないように、最低限の手のひらの皮が厚くなるまで鍛えるし、痛くないようにスイートスポットに当てるように練習…

  • GW。県越え不可、3密不可なら、コルドリーブスで星野村

    GWは、実家の集まりと仕事でバタバタと。 ひと段落して、ようやく1日だけのフリー日。 福岡では新型コロナが蔓延中。県越え、3密は、無理。 でも、キャンピングカーがあれば大丈夫。 空は快晴だったので、きっと星が綺麗だろう、と星野村に行くことに。 星野村、茶の文化館前にある、星のふるさと公園へ 夜9時に、福岡市内の実家を出発。(実家にも、コルドリーブスで行っている。たくさん積み込めるので安心) うきはの方から回って、トンネルを抜け、1時間半。いつも車中泊をする茶の文化館前、星のふるさと公園に到着。 www.hoshinofurusato.jp 駐車場は結構いっぱい。みんな星を見にきている。 外に出…

  • 橘湾岸スーパーマラニック。2021年春、、、

    GWは、何と言っても橘湾岸スーパーマラニック。 橘湾岸スーパーマラニック、代え難い体験 173kmの経験、213kmのDNFの経験。おそらく、普通の生活をしていた頃は、全く想像だにしていなかった経験。そして忘れがたい変えがたい体験。 これを企画されているスタッフの方々、ボランティアの方々には感謝しても仕切れない。 それが、、、昨年、そして、今年、新型コロナで中止。 あまりにも、悲しい、、、と言うか、悲しいと言うことではとても言い表せられない無力感。 5月3日。中止にならなければ、スタートしていたなあ、とか、5月4日、中止になっていなければ、あの体のきつさの中で、ゴールを目指していたんだろうなあ…

  • コルドリーブスで旅ラン。ジョグトリップ陶芸の里54km、プラス10km、プラス焼きカレーで満喫。後半戦

    ジョグトリップ陶芸の里。今年のテーマはダム湖巡り。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com さあ、後半戦へ。 竜門ダムから竜門峡 34km、オアシスを出発して左折。平坦な川沿いを外れて、ゆっくりと登り始める。 あ、先ほどのオアシスでボトルにお茶を補給してなかった。この先で竜門ダムの方に登らないといけないし、暑くなってきたので、自販機でポカリでも買っておこう、、、、 あ、 財布を忘れた!!! やばい、、。水分が足りなくなると走れない。 嫁さんに電話。竜門ダムの先の竜門峡のところに停まっている、と。20-30分ぐらいなので、そこで合流することに。ひ…

  • コルドリーブスで旅ラン。ジョグトリップ陶芸の里54km、プラス10km、プラス焼きカレーで満喫。前半戦

    今年も参加、ジョグトリップ陶芸の里54km。週末の度に雨、の悲惨な周期がようやく少しずれて今回は晴れ。今回も精一杯、満喫。 ジョグトリップ陶芸の里 長崎の波佐見、佐賀の伊万里、有田という陶磁器で超有名な3つの街を一度でグルっと巡る贅沢ジョグトリップ。 この陶芸の里。なぜか毎年日程が合って、4年前から連続参加中。昨年は無かったので2年ぶりで4回目。 このコースは途中、桜がたくさん。桜開花状況により、ソメイヨシノ満開の中を走ったり、山桜の花吹雪を堪能したり、八重桜の中を走ったり。その年々の桜の開花の早さがよく分かるジョグトリ。今年は、桜開花がすごく早いので、八重桜、、残っていればいいな、、。 もち…

  • ワラーチの真田紐。令和3年度版へリニューアル。

    マンサンダル仕様の「ゆるふわ」ワラーチ。 3つをローテーションして使っているが、どれも限界に近づいてきた。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 前に紹介した1つに続いて、 残りの2つもリニューアル。 新しい初めての色にチャレンジ。 新しい初めての柄にもチャレンジ。 新たな令和3年度、ローテーションの3足 さあ、どんなランニングを楽しめるかなあ。 これからも、どうぞ、よろしくお願いします。

  • ワラーチの悩み解消法:その3、紐が切れる

    ワラーチで走っていて困ることの一つがこれ。紐が切れる。 マラソン大会などで切れると、結び直さねばならず、大きなタイムロス。 スタート前に切れやすいところをしっかりチェックするようになって、大会中に切れることはほとんどなくなったが、多分このぐらいなら大丈夫だろうと少し油断していたりすると、途中できれて、「しまった!」と言うことになる。 過去にウルトラ100kmの途中で2回切れて結び直したことがある。疲労で頭も疲れているので、思いのほか手間取るし、快調に走っているときに切れてしまうと、無駄なタイムロスで精神的なダメージも大きい。 練習のときは、毎回チェックしているわけではない。朝ランの途中などに急…

  • ワラーチの真田紐。新しいものに交換。

    ウグイス色の真田紐。かなりお気に入りの色。 でも、部分的に千切れて結び直したりで、短くなってきた。 先月の大村湾一周130kmもこれで走って、また少しキレそうな部分が出てきて、ついに新しい真田紐に変えることにした。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com ワラーチの寿命はけっこう長い。 ワラーチ、4つ持っているが、一つは厚いソール、10mmで最近は全く使わないので、実際には7mmのもの3つを使いまわしている。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com ワラーチ履き始めて4年。 ソールは、最初のもの…

  • 自転車の立ち漕ぎで腸脛靭帯炎。やっぱりフォームを直せば治る。

    最近、自転車通勤を始めた。 Fuji BikeのTALAWAH。そうとう気に入っている。 立ち漕ぎをしたら、あ、この痛み!。膝の外側の痛み。 さっそく腸脛靭帯炎の痛みが出た。 腸脛靭帯炎。原因はランニングと自転車、一緒なのか、、 ランニングでは、フォームを整えることで腸脛靭帯炎は克服した、と思っている。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 同じように、立ち漕ぎの時に、腰や膝が内転しないように、と整えた。 (というか、若い頃に自転車に乗っていたころの感覚で立ち漕ぎをしたら、見事に腰と膝が内転していた。やっぱり自分はもともとこんなフォームだった…

  • コルドリーブスでジョグトリップ。大村湾一周ウルトラ130km:後半戦その2

    後半戦、諫早を抜けて海岸線。日が明けて明るくなって来た。しかし、雨風強まり、横殴りの雨に打たれながら走り続けて100kmのオアシスにたどり着く。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 100kmのオアシスをスタート、からの、後半戦、、、その2。 寒い、、、とにかく走り続けるしか 再スタートして、 やっぱり寒い。岬を越えて下りに入るが、やはりどこにもコンビニや公衆トイレなどがない。若干、身の危険を感じながらも、走る続けている間は大丈夫、、と、とにかく進む。いざとなれば、道端に時々ある畑のビニールハウスの中に入らせてもらおうか、、などと考えながら…

  • コルドリーブスでジョグトリップ。大村湾一周ウルトラ130km:後半戦

    大村湾一周のウルトラジョグトリップ 、130km。 昨年に引き続き、ワラーチでの参戦。 長崎市の時津、ほぼ中間地点、コンビニ(ファミマ)で休憩 ここから後半戦の始まり。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com ファミマでは、買ったおにぎり食べて、10分睡眠。 気持ちも張っているし、寝たのかあまりはっきりしないが、まあたぶん意識は失っていた。 荷物の整理などしていて、合計25分の休憩。午前1時15分、さあ出発。 ちょうどファミマを出発するところで、去年ライトを貸したYさんがトコトコと走って来た。 実は、彼女と去年、最初に会ったのは、ライトを貸した…

  • コルドリーブスでジョグトリップ。大村湾一周ウルトラ130km:前半戦

    昨年に引き続いて、大村湾一周ウルトラジョグトリップ 、ワラーチで130km走って来ました。 www.jogtrip.org ジョグトリップの中では、最長距離の大会。 昨年は、ワラーチでの初めての100km超えに挑戦。少し血豆ができながらも、20時間30分ぐらいで完走。 今年の目標は、この20時間を切ること。ただ、昨年と比べると、練習の距離が全体に少なめ。スピードも、昨年は、この前にハーフマラソンで91分やフルマラソン3時間27分などと、かなり足が出来上がっていた。今年はそんなマラソン大会もなく、どのぐらい足ができているのか、ちょっと不安もある。 ただし、この一年の裸足やワラーチでのランで、さら…

  • 裸足ランニング、福岡大濠公園ハーフマラソンに参加

    大濠公園で、裸足ランニングクラブ福岡のマラソン大会。 吉野さんも来られて、 子供達の2kmと、一般の10km、ハーフマラソン。 ハーフマラソンにエントリーして、参加した。 前回、練習で、大濠公園を裸足で調子よく飛ばしたら、足裏が豆だらけで悲惨な結果に。 なので、今回は、慎重に。ハーフと距離も長いし。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 会場は 大濠公園 朝、8時過ぎに大濠公園へ。 受付、8時30分。 いつもの福岡裸足ランニングの人たちは、今回は、お手伝い役。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.…

  • 福岡へ44kmロングラン

    例年なら今の時期、フルマラソンは何回か走っている。そんな中、春からのウルトラマラソンのシーズンへと入っていく。 昨年も参加した3月下旬の、大村湾一周130kmジョグトリップ。今年も来週に迫ってきたが、このところ長い距離を走っていない。長くても3時間。やばい。 一度ぐらいロングを練習しとかないと、と。不安が、、 福岡まで40km超え、ロング走を 平日に昼から半日休みが取れた。嫁さんは、福岡市で仕事の日。福岡市内の実家にも、ちょっと用事がある。 ならば、これを機会に福岡まで、40km超、ゆっくり5時間走、練習しておこう。 出発時の体調は? 前日も色々あって、このところ睡眠不足。でも仕方ない。(どう…

  • 東日本大震災あれから10年

    今日、職場のスタッフが朝のミーティングで、10年だね。その第1報、ニュースで知った時、何をしていたの、とみんな聞いた。 みんな、結構詳細に覚えていた。自分ももちろん。職場で、同僚たちとテレビの画面を見た衝撃。津波が平地を駆け上っていて、田畑を飲み込んでいく衝撃。今でも鮮明に覚えている。 その年の12月クリスマスの頃、仕事関係の支援で大船渡と陸前高田に1週間ほど行った。9ヶ月も過ぎていたけど、町の光景は衝撃だった。今でも、あの光景はとても忘れられない。 一本松、も、すでに枯れていて、保存の準備がされていた。 職場の建物から見ると、海は遥か彼方、平野の向こう、数キロ先にかすかに見える。山間にかなり…

  • 壱岐っ娘、長期貯蔵、をさらに長期貯蔵。すごい

    今日は朝ラン。 ワラーチでスタートして、途中から裸足。少し暖かくなってきたから、一番スムースなレベルのアスファルトの部分だけなら、朝の少し冷たいところでも、なんとか大丈夫。 後半で、良い感じの接地に!これは極めたか! でも、今まで何度こう思ったことか、、、。次には同じ接地ができない。 いや、でも今度こそは、極めたはず、、、。 たかがランニングだけど、本当に難しいなあ、、、。 晩酌は、長期貯蔵、麦焼酎「壱岐っ娘」 なんとか1日、仕事をこなして帰宅。 ビールの後は、いつものごとく焼酎。 年始に親戚の家で古い物を断捨離していて、先代がもらっていたお酒。たくさん押入れにあって、勿体無いので、何本かもら…

  • コルドリーブスでWebミーティング遠隔出席。宮崎、道の駅えびの、へ

    週末土曜は、朝9時から夕方までWebミーティング。日曜は休みなので出かけたいのに。 そこで、南九州まで移動しながら、遠隔出席。 Webミーティング、どこから出席? 近頃Webミーティングが多い。自分も嫁さんも。最初は、職場や自宅でWiFiに繋いでたが、何だかつまらない。 一度、用事で実家に戻る時にミーティングがあって、なのでコルドリーブスで行って駐車場のリーブスから出席。ミーティングの前後は実家で両親と久しぶりに食事したり喋ったりで充実感。それに味をしめて、可能ならば、出かけて遠隔出席するようになった。 コルドリーブスで、楽々、遠隔出席 この週末は、土曜日が、日中一日Webミーティング。 朝か…

  • 鹿児島マラソンから贈り物。「かごんまのよかもん!あげちゃう!キャンペーン」

    宅配便が来たので、何かな、と思ったら、「かごんまのよかもん!あげちゃう!キャンペーン」 中には、トートバックと、箱が www.city.kagoshima.lg.jp 鹿児島マラソン、 昨年、県外からエントリーしていて、今年出走権保持者の人に、送っているとのこと。5,000円相当。すご、、。 2年続けて延期。大変だろうに、こんな太っ腹キャンペーン。 SNSでのアップで宣伝してくれ、、とも書いてある。 ブログでだけど、協力してしまおうっと。 箱を開けると、、 かなり豪華 薩摩焼のマグカップ 普段から窯巡りをしているが、普段はコーヒーカップばかりでマグカップは買ったことがなかった。 その辺のマグカ…

  • コルドリーブスで道の駅むなかた、気軽に一泊

    週末土曜は仕事が夕方まで。 日曜は昼から福岡で用事があるので、ならば夜のうちに行っておこう、と、ネットで、いつもの車中泊マップを使って、宿泊先を探す。 宗像(むなかた)にある道の駅。有名どころで、広告などで良く名前は聞くけどまだ行ったことが無かった。書き込みも良い感じ。福岡市内からは少し遠いけど、一度行ってみよう、と。 夕食は積み込んで 緊急事態宣言が出ているので、8時過ぎは店は開いていないし、まあできるだけ接触も避けたいので、夕ご飯は、車の中で食べることに。 嫁さんが、おにぎり握ってくれて、それと、いつもの魚屋さんで美味しいお刺身を仕入れてくれて、あとはお惣菜いくつか、、をコルドリーブスに積…

  • 素足でワラーチ。ソックスで得た感覚を生かせるか、、。

    筑後地方の大雪と、氷点下の朝の寒波。ようやく過ぎて少し暖かく。朝の気温、6度。 7時から、いつもの峠のロングラン3時間コース。高良山から耳納平へ。 嫁さんの電動自転車、伴走つき。 素足でワラーチに復帰 少し寒いけど、ソックスは必要なさそう。ということで、素足でワラーチ。 すべらないので最初から走りやすいけど、前回のこの峠ラン、滑るソックスで掴んだ感覚を思い出しながらソフトにソフトに。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 1時間ぐらいすると、足の出方などもいい感じになってきて、スピードも乗ってくる。 山の中。結構風が強い。上着を脱ぐほど、体も…

  • ソックスで、ゆるふわワラーチ

    ソックスでワラーチ。 ゆるふわのワラーチで。 ワラーチの上で足が滑って、かなり走りにくい。 ワラーチの紐の締まり方で、ソックスは、こうも差がでるのか。 以前、ワラーチにしてから最初の2年間、冬はソックスを履いていたが、こんなに走りにくくはなかった。 紐を比較的しっかりと結んでいて、滑りにくかったからだろうか。 その後、紐をゆるふわ、でマンサンダル似のワラーチにした。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 昨冬は暖冬で、ワラーチを素足で履いて乗り越えたので気がつかなかったが、今年の冬は寒すぎて、またソックスを試したら、なんと走りにくいことか。 …

  • 福岡でCANADAテイスト。CANADA KITCHEN、再訪問。

    福岡、福津のカナダキッチンへ。 緊急事態宣言下でも、キャンピングカーならではのモバイルstay home、コルドリーブスで週末ドライブ。 気温0度の朝ラン。ワラーチは靴下で。 朝ラン。寒い!0度ぐらい。 先日の裸足ランで破れた左足中指の豆、具合が完全ではなくって(治療に失敗した、、)仕方なくワラーチは靴下を履いて。まあ寒いので、これが安心と言えば安心。 キロ6分30秒ほどで、ノンビリと1時間ちょっと。快適に終了。 前回の靴下でワラーチでは、体幹と足がバラバラでかなり走りにくかった。 そこで今回は最初から覚悟して、足の下ろし方に注意。足踏みのように真っ直ぐに下に。それが功を奏したのか、靴下でもか…

  • 冬の裸足ランニングは、やっぱり要注意

    日曜、福岡へ行くことになって、朝ランは大濠公園。早くも今年に入って3回目。 気温は6度ぐらい。比較的暖かいと思ったので裸足ランニングをすることにした。そして、大失敗、、の報告。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 久しぶりの裸足ランニング 2週間以上ぶりの裸足だけど、大濠公園の内側コースならクッションも少しあるので1時間ぐらいなら、大丈夫だろう、と。少し甘く見ていた。これが間違いの元。 雨上がりで地面が濡れていたので、足裏は結構冷えてきた。ただ、まあ感覚が無くなるほどではない感じなので、続けることに。着地の衝撃や足音に気をつけながら。 思わ…

  • 冬のワラーチ。素足か靴下か。

    1ヶ月ほど前、一度話題に。冬の間、ワラーチは素足か靴下か。 昨年の冬は暖かい日が多かったので、素足でワラーチを通してみた。今年は結構寒い。素足のままで通せるのだろうか。1ヶ月後の報告。 この1ヶ月、色んなことを試すことができた。夕方ならば裸足ランニングもしたし。 雪が積もった日も。この時は流石にワラーチは無理。そこでトレランシューズを引っ張り出してきて。 雪の日のトレランシューズ 一番積もった日の翌朝はとても朝ランできず、翌々日の朝ラン。日中かなり溶けてほぼアスファルトだったが、橋の上など、まだ完全に雪道のところもあったので、トレランシューズを引っ張り出してきて、朝ラン。 そしたらあまりにもス…

  • 米焼酎の長期貯蔵古酒「奥球磨」を味わう

    平日の休日がとれた一昨日。 朝ラン、高良山まで2時間ラン。ゆったりペース。 出発時は気温0度だが、素足でワラーチで出発。最初はかなり足先が悴んだが、20-30分ほどすると大丈夫。と言うか冷たくて、少し感覚が鈍くなっているのか。 それでも霜焼けにもならず。 米焼酎の長期熟成古酒、奥球磨 昼からは、八女へ。 いつもの酒屋、朝日屋さんへ。 colocal.jp 目的はこれ。奥球磨。 前回、目をつけていて、やっぱり欲しくなって買いに行くことにした。 米焼酎をシェリー樽で7年間熟成。 ただし、カテゴリーは、色が付いているで焼酎から外れて、リキュール。 www.toyonagakura.com アテはヒラ…

  • ワラーチの悩み対策:その2。フクラハギが痛い

    ワラーチや裸足ランニング初心者がおそらく悩むことになるだろうこと解決法、第2段。フクラハギが痛い。 前回の鼻緒が痛いに続いて、おそらくこの悩みも多くの人がたぶん経験する。 自分の経験(私見)が、少しでも参考になれば、、 フクラハギが痛い フクラハギが痛い、にも2種類あると思っている。一つは、初心者ならば必ず通らなければならない、筋肉痛の痛み。もう一つは、悪い走り方によって痛める、いわゆる肉離れ、の痛み ワラーチ初心者のフクラハギ筋肉痛:ヒラメ筋 ワラーチや裸足ランニングをし始めて一番変わったのがヒラメ筋。 フクラハギの上の方、二つのコブが見えるのが腓腹筋。その奥で、広く平らな筋がヒラメ筋。端の…

  • コルドリーブスで福岡糸島の旅

    前回のブログでも書いた通り、福岡での裸足ランニングに参加。そしてその後、糸島への旅へ。コルドリーブスの一泊旅行、紹介。 1月5日火曜日、裸足ランニングから糸島へ 明日は休み。火曜日の夜の裸足ランニングに行って、そのまま福岡から糸島に行って車中泊だ、、と急遽決定。 コルドリーブスに、ランニングウエアと一応ワラーチ。後は一泊分の着替えをポンポンっと積み込んで、出発。 20時から、裸足ランニング。しっかり走れて、大満足。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 糸島で車中泊、前原、、は止めて、芥屋へ。 車中泊の場所を探すときによく使う、車中泊マップ。…

  • 福岡市民のランニングの基本、大濠公園

    2021年。育った福岡市から離れ住んでいる今は、大濠公園、一周2km、走るのは年に1−2回。ところが今年は、新年からのランニングが2回続けて大濠公園ラン。(というか、まだ大濠公園でしか走ってない、、、) 何だか、ここ大濠公園って、やっぱり何だかんだ言っても、ちょっと特別な存在なのか。 www.ohorikouen.jp 2021年1月2日、初ラン 新年、福岡市内の実家に泊まって2日朝。初夢はよく覚えていないけど、起きて朝ランをしに車(コルドリーブス )で大濠公園へ。 箱根駅伝をラジオで聴きながら大濠公園に到着。ワラーチを裸足で履いて走ってみることにしたが、がっつり寒波でかなり寒い(0度?)ので…

  • 佐世保ジョグトリップで2020年走り納め

    今年もジョグトリップで佐世保44kmへ。コルドリーブスで前泊して参加。 昨年は、ゴールの後に忘年会があったのだけど、今年は自粛で残念。だけど、今年も楽しく参加、走り納めを堪能できた。 12月26日土曜、前日ドライブ 午前中、修理中の車を取りに行ったりなどで、走りの準備もままならなかったが、いつもの如く、キャンピングカーならパッキングは簡単。30分ほどで準備して、コルドリーブスにポンポンと積み込んで出発!本当に楽で良い。 昼は、佐賀の「花の蔵」で、おそば。 www.tannennosato.net 古民家を改修した店の雰囲気がとってもいい。ゆったりと時間が流れている。大将も奥さんもとっても気さく…

  • ワラーチの悩み対策:その1、鼻緒が痛い

    ワラーチの初心者が、おそらく悩むだろうな、と思うこと。鼻緒が痛い、ふくらはぎが痛い、などなど。 ワラーチを3年。色々悩んで、そして乗り越えてきた自分の経験が参考になれば、と思い、項目ごとにまとめてみた。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 鼻緒が痛い 初心者がまず最初にぶち当たる可能性がある壁、が、鼻緒が痛い。 そしてワラーチを履いていて、聞かれる質問で一番多いのも、これ。「鼻緒は痛く無いの?」 ただ、この鼻緒が痛い、にも、2種類ある。 一つは、初心者がワラーチを履いて走り始めてみると、とにかく鼻緒がガシガシ食い込んで痛い。 もう一つが、 …

  • 冬至に届いた秋田のお酒

    冬至。 庭のダイダイを取ってきて、お風呂に浮かべてちょっと雰囲気を味わいました。 秋田の日本酒! 名古屋で働いている息子(名古屋生まれの自分としては、ちょっと嬉しい)。今、短期研修で秋田に行っているらしい。 大雪の中を大丈夫か、、と心配する思いと、コロナが少ないから、名古屋脱出で親としてはちょっと安心。 今日、秋田から送ってくれたお酒が着いた。 さあ飲もう、と箱を開けたら、なんだか随分豪華な感じ。 これはお正月まで取っておこう。 何にしても、息子からの贈り物は、何とも言えず、凄く嬉しいものだ。

  • 裸足には辛い季節となってきた。

    今週に入り、各地で雪。しっかり冬将軍がやってきました。 そんな時に辛いのが、裸足でランニング。どうしたものか、、、。 ワラーチは靴下なしで ワラーチを履き始めて2回の冬は、5本指靴下でワラーチ。雪で濡れたりしなければ、これで大丈夫。ただ、靴下を履くと、ワラーチからの足裏への情報はかなり減るので、ワラーチのメリットは、ある程度減ってしまうのかな、と。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com そこで、昨年、3回目の冬は、靴下なしワラーチに挑戦。秋まではもっぱら裸足ランニングだった、ということもあり、冷たい路面にさえ触れなければ良いだろう、と言う事で…

  • 京都へ出張。もちろん旅ラン付き。そしてちょっと観光も。

    11月の3連休。こんなときに出張で京都へ。まあ会議の予定を組む人にも色々な考えがあるのでしょう。と言うことで、新幹線で京都へ。 開花堂で真鍮の茶筒を購入 到着したら、仕事の前に、まずは茶筒屋さんへ。「開花堂」 www.kaikado.jp 最近、コーヒー豆を買って自分で入れ始めたので、豆を入れる良い茶筒をこのところ旅の度に探していた。今回、旅情報でここを見つけて、行く事にした。 五条から歩いて向かっていると、途中、小さな路地に年季の入った和菓子屋さんを発見。 小ぢんまりとしたところだったけど、一つお饅頭を買って食べた。やっぱり京都!すごくおいしい!いや、半端ない。京都で生き残っているのには理由…

  • コルド・リーブスで脊振三瀬日帰りドライブ。肥後名尾和紙を訪問

    先週末、土曜の休日 朝は、ゆっくり起床で9時から高良山ラン。今回も、嫁さんの電動アシスト自転車と伴走。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com そして、今回はさらに足を伸ばして、耳納平まで。前回のツツジ森林公園から、さらに5.5km尾根伝いに、どんどん登っていく。往復3時間。ゆっくりランでも結構良い練習になるし、とにかく気持ちが良い!時々視界が開けると、左には筑後川や田主丸方面、右には上陽町や星野村方面。清々しい。 そして、やっぱり伴走があって一緒に走れるのは良いなあ。 実は、自転車の充電をしっかりしていなくて、途中、バッテリーがなくなりそうで…

  • 高良山の朝ラン。e-バイクで伴走

    嫁さん、e―バイクをゲット。休日の今朝は、初めて峠ランの伴走を。 自転車renewal 朝ラン。嫁さんは膝を痛めてから、伴走する時はもっぱら自転車。 ただ、ママチャリだと、こちらが少しペースを上げると、そこそこ辛そう。軽い上り坂や少し向かい風、などあると付いてこれない。 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 久留米の高良山、峠走の時は、麓までは自転車で伴走。あとは自転車を置いて、自分がグルっと車道を回っている間に、ショートカットの階段で上まで歩いて登って、上で合流。下りも同じように、で、麓で合流。 ただ、日によっては、もう少し走りたいな、階段…

  • ワラーチや裸足ラン。腸脛靭帯炎や足底筋膜炎は治るのか?

    ワラーチや裸足ランニングをすることで、腸脛靭帯炎や足底筋膜炎は減るのだろうか。これさえすれば、起きないようになるのだろうか。 自分がワラーチを、そしてその練習として裸足ランを始めたきっかけは、ウルトラマラソンを走り始めて、楽に長く走れるフォームを身につけようと思ったから。足、膝、腰などにできるだけ負担をかけないフォームを。 この目的では、効果はテキメンで、ウルトラがしっかり走れるようになった。さらに、楽にスピードが出るようになったので、フルマラソンやハーフもPB更新。フォームは、まだまだ完全ではないので、今もさらに良いフォームを模索中。 裸足ランが教えてくれる。 しかし、これと、腸脛靭帯炎や足…

  • コルドリーブスで南阿蘇、その3。車中泊でリモートワーク。

    11月14日 コルドリーブスで南阿蘇の旅の続編、車中泊の道の駅とその周辺など紹介。 高速から国道57号線を走り一路阿蘇へ。大津の道の駅に立ち寄って。 南阿蘇方面の橋はまだ開通してなかった(もう少しらしい)ので、直前で右折。谷の方に降りながら。それにしても、長―い、高―い橋。高所恐怖症の自分としては走るのが怖い、、、、。 そして、南阿蘇へ。 道の駅、あそ望の郷くぎの。 aso-kugino.jp 降りて、テラスに出ると、、すごい景色!まずは、この絶景に圧倒され。 以前にも、このすぐ近くの国道(325号線)阿蘇の山寄りの道は何度も車で走ったことがあるし、阿蘇カルデラウルトラマラソンのときに走ったの…

  • 南阿蘇で、シェルティーが元気一杯、、南を翔る風

    週末、コルドリーブスでのリモートワーク、 kimamanitabishitetanoshikurun.hatenablog.com 南阿蘇に決めた一番の理由。コルド・リーブスでシェルティーといえば、ブログで「シェルティー、レオ・リサ’s blog」。 blog.goo.ne.jp ここで紹介されていた「南を翔る風」に元気そうなシェルティーがいるみたいなので、クリモも是非連れて行ってみようと。 www.minamiwokakerukaze.net 予約のみ、のランチなので、昼、11時30分に予約。泊まって、午前中デスクワークの道の駅、あそ望の郷くぎの、のすぐ西側。車で、30秒、、。 到着したら、…

  • コルドリーブスで南阿蘇、朝ランで水源巡り!

    週末、残務がまだたっぷり。期限は分かっているので計画的に進めておればいいのに、結局切羽詰まってしまう。こんな性格、なんとかならないのか。と言いつつ、週末、部屋に籠るのも嫌なので、キャンピングカー、コルドリーブスで自然の中でデスクワークをすることに。 今までになくちょっと頑張って時間かけて、南阿蘇に行くことに。 11月14日、土曜に出発。道の駅、あそ望の郷くぎの。へ。 今回、目的地、車中泊は、南阿蘇の、あそ望の郷くぎの、という道の駅へ。 https://www.minamiasokanko.jp/facilities/asobounosato.html 初めてきたけど、、ちょっと、ちょっと、ナニ…

  • コルド・リーブスで小石原。紅葉ながめて休日デスクワーク

    平日に1日入ったお休み。ただ、残業デスクワークがしっかり溜まっている。日本人だなあ、、休みにならない。これまでなら出勤して自分の部屋にこもって、か、スタバにPC持ち込んで。だけど、嫁さんも休みの日なので、コルドリーブスで景色がいいところで紅葉見ながら、と考えてドライブスタート。 まずは食事、そば処「和さ田」 杷木のインターを降りて、まずは少し早い昼飯。「和さ田」。今回、2回目の訪問。 古い屋敷のとっても良い雰囲気。寒い日だったので、ストーブがいい感じ。懐かしい。気分がとってもゆったりと。 十割そば。しかも、、今回注文は越前おろし蕎麦。福井で食べたような、本当に典型的な、カラーいおろし蕎麦。おい…

  • 仲間内でのウェブ、ランニングに参加。初の裸足ハーフに挑戦。

    マラソン大会が次々に中止となり、モチベーションを保つのが難しい昨今。他地域の仕事仲間の一人が、各地の仲間に呼びかけてウェブマラソンを企画。本当にありがたい企画!もちろん参加! 一見、単純な企画にも見えるけど、それをできる人、本当にすごい。尊敬してしまう。とても自分にはできない。本当にありがたい、、、。感謝でいっぱい。 11月8日日曜日、朝8時スタート それぞれ、自分で決めた距離を走る、と言うことで、自分もフルマラソンを走る気満々でいた。が、直前4日ほど仕事が色々入り、4時間睡眠が連続、、。前日も午前3時就寝。これでフルは無謀かな、、とハーフに縮小。 ただし、なんだか単にハーフもつまらないので、…

ブログリーダー」を活用して、気ままランナーさんをフォローしませんか?

ハンドル名
気ままランナーさん
ブログタイトル
気ままに旅して楽しくランニング
フォロー
気ままに旅して楽しくランニング

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用