searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
てんらいの天籟 https://comprehensive-lifehack.hatenablog.jp/

天籟とは、詩文詩歌が優れていること等を指します。 こんな大層な言葉をブログに使ってしまって、ねえ...。しかも、内容は漫画小説等好き勝手書いて、全然詩歌とか関係ない。 でも、ほんと良いものしか紹介していないので、宜しくお願いします。

てんらい
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2020/04/24

1件〜100件

  • 【都道府県シリーズ】中国地方を舞台とした小説3選!Vol.02

    皆様こんにちは。ここ1ヶ月、仕事が多忙を極めて小説を1ページも読んでおらず、こんな奴が何をオススメしてるんだという思いもありますが、転がり始めた石は止まらないので都道府県シリーズだけでも完結させたいところです。 そういえば、麒麟の川島さんとかまいたちの山内さんが看板やっている「マンガ沼」を観ました。めちゃくちゃおもしろいですね。特に板垣さん回は前のめりで観ました。笑 最近マンガ紹介していないので、またやりたいです。 前置きはこの程度にしておき、今回は中国地方第2弾ということで山口県、鳥取県、島根県を舞台とした小説を紹介します。 ↓過去の都道府県シリーズ(抜粋) comprehensive-li…

  • 【都道府県シリーズ】中国地方を舞台とした小説4選!Vol.01

    お久しぶりです。皆様、いかがお過ごしですか。私はギリギリ生きてます。 3ヶ月ぶりくらいの更新で、記事の書き方を思い出すところから・・・リハビリ。 今回は都道府県シリーズです。今回は中国地方、第1弾ということで岡山県、広島県を舞台とした小説を紹介します。 ↓過去の都道府県シリーズ(抜粋) comprehensive-lifehack.hatenablog.jp comprehensive-lifehack.hatenablog.jp 1.でーれーガールズ(岡山) 2.潮待ちの宿(岡山) 3.D列車でいこう(広島) 4.ハブテトルハブテトラン(広島) 1.でーれーガールズ(岡山) (祥伝社文庫 著…

  • 【おすすめ】リノベーションのことがよく分かる本

    n お久しぶりです。てんらいです。 更新日付を見たら5ヶ月くらい放置してたみたいです。知らない間に。 最近仕事(と筋トレ)が忙しくて本に対するモチベーションがなんとなく上がらず、正直あまり書くことが無い状況が続いておりました。 ただ、唯一何冊か読んだジャンルが「リノベーション」です。ご存知の通り、リノベーションというのは古くなった家やマンションの改修のことを指します。 昔はリフォームという言葉しか無かったような気がしますが、いつの間にか世間の常識に浸透し、当たり前の言葉となったリノベーション。 言葉の違いは「リノベーション=付加価値を生む改修」で「リフォーム=現状回復を目的とした改修」といった…

  • 我々はお金で何を買うのか?

    こんにちは。てんらいです。 近頃仕事に忙殺されており、気がつけば1ヶ月振りくらいの投稿になりました。 さて、今回は数年前に買ったまま本棚に眠っていた“それをお金で買いますか”をようやく読了しました。マイケルサンデル氏の本ですね。一時期話題になっていたかと思います。今更な感じはありますが、備忘を兼ねてコメントを記載しておきたいと思います。 それをお金で買いますか posted with ヨメレバ マイケル・J.サンデル/鬼澤忍 早川書房 2014年11月07日頃 楽天ブックスで購入 楽天koboで購入 Amazonで購入 Kindleで購入 7netで購入 市場(お金で買うこと)をどこまで許容す…

  • 【都道府県シリーズ】関西を舞台とした小説4選 Vol.03

    こんにちは。てんらいです。 今回は関西を舞台とした小説の第3弾ということで和歌山、奈良を舞台にした小説を集めました。関西は今回で最後です。 ↓過去の都道府県シリーズ comprehensive-lifehack.hatenablog.jp comprehensive-lifehack.hatenablog.jp 今回はこちら。 1.鹿男あをによし(奈良) 2.まひるの月を追いかけて(奈良) 3.巨鯨の海(和歌山) 4.死体を買う男(和歌山) 1.鹿男あをによし(奈良) (幻冬舎文庫 著:万城目学) 鹿男あをによし posted with ヨメレバ 万城目学 幻冬舎 2010年04月 楽天ブック…

  • 【手挽き派が選ぶ】手挽きコーヒーミル5選!

    こんにちは。てんらいです。今回は小説でもマンガでもなく唐突にコーヒーミルの記事を書くことにしました。というのもコーヒーが好きで、中でも手挽きミルにこだわって生きてきており(面倒なことが好き)それなりに知見があるので紹介したいと思った次第です。 手挽きミルにとって大切なのは「挽きやすさ」「メンテナンス性」「価格」だと思っていますので、その3つの指標も適宜コメントします。ちなみに「挽いた粉の均一さ」については、基本的にここで挙げているものは一定のレベルをクリアしているという前提でお願いします。(やや劣っているものが一部あるので、それだけ特記しています) 1.ジャパンポーレックス 2.カリタ ダイヤ…

  • 【都道府県シリーズ】関西を舞台とした小説5選 Vol.02

    こんにちは。てんらいです。年始の初詣を自重していたのですが、先日ようやく行って参りました。おみくじも引いて“大吉”。良い一年にしたいものです。 今回は都道府県シリーズの関西第2弾ということで、大阪と兵庫から5つピックアップしています。 ↓過去の都道府県シリーズ(数が増えてきたので、前回のものだけ) comprehensive-lifehack.hatenablog.jp 1.甘夏とオリオン(大阪) 2.黄金を抱いて翔べ(大阪) 3.ワーカーズ・ダイジェスト(大阪) 4.孤高の人(兵庫) 5.花の降る午後(兵庫) 1.甘夏とオリオン(大阪) (KADOKAWA 著:増山実) 甘夏とオリオン po…

  • 【都道府県シリーズ】関西を舞台とした小説5選 Vol.01

    こんにちは。てんらいです。 2021年に入りはや半月。もう1/24が経ちました。 先週のことなのですが、僭越ながら会社の研修講師を務めまして、いつの間にか会社の中でも教える側に回ったんだなーとしみじみ思うと共に、人前(といっても今回はwebだけど)で何かを教えるということが大学生の頃にしていた塾のアルバイト以来で、とても懐かしく感じました。時の流れを感じるということは年を重ねてきていることの裏返しなんでしょうね。 さて、今回は関西のうち、京都と滋賀を舞台とした小説を集めました。 関西はポテンシャルが高いこともあり、1記事でまとまらないので3記事に分けて書いていきたいと思います。 まずはなんとな…

  • 【都道府県シリーズ】甲信越を舞台とした小説3選

    こんにちは。てんらいです。 そろそろお正月休みも終わり、仕事が始まる方も多いのではないでしょうか。私も明日から仕事です。また1年頑張っていきましょう。 さて、今回は甲信越(新潟、山梨、長野)を舞台とした小説を集めました。 ↓過去の都道府県シリーズ comprehensive-lifehack.hatenablog.jp comprehensive-lifehack.hatenablog.jp comprehensive-lifehack.hatenablog.jp comprehensive-lifehack.hatenablog.jp comprehensive-lifehack.haten…

  • 【都道府県シリーズ】関東6県を舞台とした小説6選

    こんにちは。てんらいです。 お久しぶりです。アクセス数を確認してみると、想像以上に多くの方にご覧いただいているようです。本当にありがとうございます。 今回は久しぶりに都道府県シリーズです。関東6県を舞台とした小説を集めました。 ↓過去の都道府県シリーズ comprehensive-lifehack.hatenablog.jp comprehensive-lifehack.hatenablog.jp comprehensive-lifehack.hatenablog.jp comprehensive-lifehack.hatenablog.jp comprehensive-lifehack.ha…

  • 【綾辻行人】館シリーズを完全なる主観で紹介するVol.01

    こんにちは。てんらいです。 ミステリー好きであればよく知っている(かもしれない)綾辻行人さんの館シリーズ。 私も綾辻行人さんのファンで、館シリーズは繰り返し読んでおります。 そこで今回は、館シリーズを完全なる主観で評価した上で紹介したいと思います。 主な評価指標は以下の3つで、★の数で評価したいと思います。 (星の数は1~5で、数が多いほど良いということで) ①ミステリー度 →裏切られ度とも言えるかもしれません 。 ②犯人の動機納得度 →動機がしっくりくるかどうか、です。 ③館素敵度 →館シリーズなので、当然特徴のある館が出てきます。今回は自分の勝手な判断で館の好み(意匠的に)を評価しました。…

  • 【令サバ3日目】なるはやレスポンス

    こんにちは。てんらいです。 「令和を生き抜く社会人1年目のサバイバルガイド」 3日目のテーマは“なるはやレスポンス”です。 ↓1日目はこちら comprehensive-lifehack.hatenablog.jp ●なるはやレスポンス 今回はメールの話です。なるはやレスポンスとは「なるべく早くレスポンスをする」ことを指します。 特にコロナ禍においては、非対面の業務が推奨されていることから増々メールの重要性が高まっていることを感じます。なおさら、この“なるはやレスポンス”も重要となるでしょう。 この“なるはやレスポンス”のポイントは2点あります。 1.目安は24時間程度 メールの送信者側に立っ…

  • 【令サバ2日目】全体を知る

    こんにちは。てんらいです。 「令和を生き抜く社会人1年目のサバイバルガイド」 2日目のテーマは「全体を知る」です。 ↓1日目はこちら comprehensive-lifehack.hatenablog.jp ●全体を知る 全体とは、当然“仕事”の全体を指しているのですが、ここには色々なスケールが存在します。 例えば、資料を何人かで作る際に、上司から「君はこの部分を作ってくれ」とお願いされるとします。この時に「自分のパートは全体に対してどのような役割を担う部分なのか?」ということを意識することが全体を知ることに繋がります。これは小さいスケールですが。 もう少しスケールを大きくすると、あなたが普段…

  • 【令サバ1日目】自分の身を守るのは自分だけ

    こんにちは。てんらいです。 今回から新シリーズとして「令和を生き抜く社会人1年目のサバイバルガイド」を始めます。 ●なぜ始めようと思ったのか? 令和2年の今、新型コロナウイルスが世界に蔓延し、私たちは生き方そのものを変えざるを得ない状況に陥りました。それはビジネスの世界も同様で、マクロな視点で見れば産業構造そのものに、ミクロな視点で見れば在宅ワークやweb会議の普及といった個人の働き方にまで影響が及んでいます。 例に漏れず、私自身もこれまで培ってきた技術や仕事のやり方を改めて見つめ直すこととなり、頭の整理も兼ねて「文字で残しておきたい」との考えに至った次第です。 働き方は多種多様。これが万人に…

  • 【都道府県シリーズ】東京を舞台とした小説5選

    こんにちは。てんらいです。 都道府県シリーズ。今回は東京を舞台とした小説です。 東京が舞台となると小説の数もかなり多いですね。(さらに東京が舞台である必要がない内容の小説も多い・・・) ↓過去の都道府県シリーズ comprehensive-lifehack.hatenablog.jp comprehensive-lifehack.hatenablog.jp comprehensive-lifehack.hatenablog.jp comprehensive-lifehack.hatenablog.jp comprehensive-lifehack.hatenablog.jp 1.キャロリング …

  • 【北陸4県】北陸地方を舞台とした小説4選

    こんにちは。てんらいです。 都道府県シリーズ。今回は北陸4県(新潟、富山、石川、福井)です。 ↓過去の都道府県シリーズ comprehensive-lifehack.hatenablog.jp comprehensive-lifehack.hatenablog.jp comprehensive-lifehack.hatenablog.jp comprehensive-lifehack.hatenablog.jp 1.神鳥イビス(新潟) 2.ドラマチック・チルドレン(富山) 3.恋文の技術(石川) 4.天空の蜂(福井) 1.神鳥イビス(新潟) (集英社文庫 著:篠田節子) 神鳥 posted w…

  • 【東海3県】東海地方を舞台とした小説6選

    こんにちは。てんらいです。 個人的に結構はまっている都道府県シリーズ。 今回は東海地方、愛知県、岐阜県、三重県を舞台とした小説を集めました。 ↓過去の都道府県シリーズ comprehensive-lifehack.hatenablog.jp comprehensive-lifehack.hatenablog.jp comprehensive-lifehack.hatenablog.jp 1.おれたち戦国ロボサッカー部!(愛知) 2.伊良湖岬殺人水道(愛知) 3.可児才蔵(岐阜) 4.雪の絶唱(岐阜) 5.忍びの国(三重) 6.乱鴉の島(三重) 1.おれたち戦国ロボサッカー部!(愛知) (ポプラ…

  • 北海道を舞台とした小説5選

    こんにちは。てんらいです。 お久しぶりです。色々あって更新が途切れていました。 都道府県シリーズ。今回は、北海道を舞台とした小説を集めました。 北海道は数がとにかく多くて選び甲斐がありました。 ↓過去の都道府県シリーズ comprehensive-lifehack.hatenablog.jp comprehensive-lifehack.hatenablog.jp 1.チーム・オベリベリ 2.赤いオーロラの街で 3.赤い人 4.海峡の光 5.阿寒に果つ 1.チーム・オベリベリ (講談社 著:乃南アサ) チーム・オベリベリ posted with ヨメレバ 乃南 アサ 講談社 2020年07月0…

  • 【四国4県】四国を舞台とした小説4選

    こんにちは。てんらいです。 都道府県シリーズということで前回は“東北を舞台とした小説”を集めました。 今回は第2弾ということで“四国を舞台とした小説”です。 前回同様、題名横のカッコ内に、舞台となった都道府県を示しています。 ↓前回の記事 comprehensive-lifehack.hatenablog.jp 1.夏のくじら(高知) 2.入らずの森(愛媛) 3.吉野北高校図書委員会(徳島) 4.青春デンデケデケデケ(香川) 1.夏のくじら(高知) (文春文庫 著:大崎梢) 夏のくじら posted with ヨメレバ 大崎 梢 文藝春秋 2011年06月10日頃 楽天ブックスで購入 楽天ko…

  • 【東北6県】東北を舞台とした小説6選

    こんにちは。てんらいです。 今回は新しいシリーズ。“都道府県”です。 どういった分け方にするかは記事をまとめながら決めていくつもりですが、まずは“東北地方”を舞台とした小説を集めてみました。題名横のカッコ内に、舞台となった都道府県を示しています。 地域性が薄い小説も選んでいますが、“地域性があってもそもそも面白くない小説”を省いた結果であったりするのでご了承ください。 1.津軽百年食堂(青森) 2.邂逅の森(秋田) 3.吉里吉里人(岩手) 4.護られなかった者たちへ(宮城) 5.シンセミア(山形) 6.彼女の人生は間違いじゃない(福島) 1.津軽百年食堂(青森) (小学館文庫 著:森沢明夫) …

  • 【文化系部活】日常系マンガ5選 Vol.03

    こんにちは。てんらいです。 今回は、日常系マンガの中でも文化系部活をテーマとしたものを集めました。 ↓前回の記事はこちら。 comprehensive-lifehack.hatenablog.jp 1.あつまれふしぎ研究部 2.℃りけい。 3.君とガッタメラータ! 4.ぽんしゅ部! 5.87CLOCKERS 1.あつまれふしぎ研究部 (少年チャンピオンコミックス 著:安倍真弘) あつまれ!ふしぎ研究部(#1) posted with ヨメレバ 安部真弘 秋田書店 2017年04月07日頃 楽天ブックスで購入 楽天koboで購入 Amazonで購入 Kindleで購入 7netで購入 honto…

  • “ホテル”をテーマにした小説5選

    こんにちは。てんらいです。 棚に並んでいる小説を眺めると“ホテルをテーマにしている小説って多いんだな”と、ふと思いました。推理小説であれば使いやすい舞台ですし、仕事系の小説やホラー小説でも使えるので、ホテルというのは裾野が広い印象です。 ということで、今回は数ある小説の中から、5冊をチョイスしました。 1.ホテルローヤル 2.ホテル・ピーベリー 3.暗い宿 4.竜宮ホテル 5.ホテル・アルカディア 1.ホテルローヤル (集英社文庫 著:桜木紫乃) ホテルローヤル posted with ヨメレバ 桜木紫乃 集英社 2015年06月25日頃 楽天ブックスで購入 楽天koboで購入 Amazonで…

  • 全てのオフィスワーカーに捧ぐお仕事系小説3選 Vol.03

    こんにちは。てんらいです。 仕事をしている方にも、これから何かしらの仕事を始める方にもおすすめ出来る“お仕事系小説”を3冊チョイスしました。第3弾です。 ↓第1弾はこちら comprehensive-lifehack.hatenablog.jp ↓第2弾はこちら comprehensive-lifehack.hatenablog.jp 1.お家さん(上、下) 2.ボクの町 3.総選挙ホテル 1.お家さん(上、下) (新潮文庫 著:玉岡かおる) お家さん(上巻) posted with ヨメレバ 玉岡かおる 新潮社 2010年09月 楽天ブックスで購入 Amazonで購入 Kindleで購入 7…

  • 【ごゆるりと】日常系マンガ5選 Vol.02

    こんにちは。てんらいです。 個人的に、何でもない休みの日に読むのが好きな“日常系”マンガ。 今回は第2弾です。 ↓前回の記事 comprehensive-lifehack.hatenablog.jp 1.34歳無職さん 2.おとうふ次元 3.猫のお寺の知恩さん 4.たそがれたかこ 5.かくしごと 1.34歳無職さん (MFコミックス 著:いけだたかし) 34歳無職さん 1(15) posted with ヨメレバ いけだたかし KADOKAWA 2012年02月 楽天ブックスで購入 Amazonで購入 Kindleで購入 7netで購入 hontoで購入 会社が倒産したことを機に、1年間無職で…

  • 全てのオフィスワーカーに捧ぐお仕事系小説3選 Vol.02

    こんにちは。てんらいです。 今回は久しぶりにお仕事系小説です。 ↓前回の記事 comprehensive-lifehack.hatenablog.jp 1.ラスト・ワンマイル 2.マル合の下僕 3.カイシャデイズ 1.ラスト・ワンマイル (新潮文庫 著:楡周平) ラスト ワン マイル posted with ヨメレバ 楡 周平 新潮社 2009年10月01日頃 楽天ブックスで購入 楽天koboで購入 Amazonで購入 Kindleで購入 7netで購入 物流業界をテーマにした小説。 大手小口運送会社の広域営業部課長の横澤は、草創期から応援してきた大手ネット通販から裏切りとも言えるような法外な…

  • 【神漫画】神をテーマにしたマンガ5選

    こんにちは。てんらいです。 八百万の神と言われるように、日本には様々な神が信仰されていますが、今回はそんな神々をテーマとした漫画を集めました。 1.かんなぎ 2.いなり、こんこん、恋いろは。 3.四十七大戦 4.天顕祭 5.イマドキ☆エジプト神 1.かんなぎ (REX COMICS 著:武梨えり) かんなぎ(1) posted with ヨメレバ 武梨えり 一迅社 2006年08月 楽天ブックスで購入 楽天koboで購入 Amazonで購入 Kindleで購入 7netで購入 hontoで購入 ebookjapanで購入 主人公が掘った木彫りの像にナギと名乗る女神が宿り、彼女(?)に振り回され…

  • 【2020年6月】はてな無料ブログでGoogle Adsenseの審査を通過した話。(③プライバシーポリシー)

    こんにちは。てんらいです。 2020年6月某日。はてな無料ブログでGoogle Adsenseの審査を通過しました。 今回のテーマについては、下記の記事よりご覧ください。 comprehensive-lifehack.hatenablog.jp とりあえずアドセンスに申し込んでみた 10記事ほど作成し、いくつかのアフィリエイトも利用し始めた私は、とりあえずアドセンスに申し込んでみました。ものは試し・・・。 数日後・・・。 やはりダメでした。どうやら、申請前にやっておくべきことがあるようです。 プライバシーポリシーの用意 やるべきことの一つ、それは「プライバシーポリシーの用意」です。 これについ…

  • 【おすすめ】死神をテーマとした漫画5選

    こんにちは。てんらいです。 “死神”が出てくる漫画といえば「DEATH NOTE」「BLEACH」があまりにも有名ですが、実はまだまだ多くの漫画が存在するのをご存知でしょうか。 今回はその中からいくつか、個人的に面白いと思うものをまとめてみました。 1.死神飯店 2.社畜に死神が憑く案件 3.死神ナースののさんの災厄 4.死神坊っちゃんと黒メイド 5.事情を知らない転校生がグイグイくる 1.死神飯店 (マンガハックperry 著:サイトウニガミ) 死神飯店 1巻 (マンガハックPerry) 作者:サイトウニガミ 発売日: 2018/02/16 メディア: Kindle版 元死神(?)が営む飯店…

  • 【2020年6月】はてな無料ブログでGoogle Adsenseの審査を通過した話。(②アフィリエイト)

    こんにちは。てんらいです。 全5回でお送りする“はてな無料ブログでGoogle Adsenseの審査を通過した話”。 今回は2回目ということで、“10記事くらい書いた私が収益以外のためにアフィリエイトを始めた理由”についてまとめます。 この記事から初めてご覧になられた方は、是非こちらの記事からご一読いただければと思います。 comprehensive-lifehack.hatenablog.jp まずは10記事ほど書いてみた アフィリエイトに申し込む 提携したサイトについて まずは10記事ほど書いてみた 前回の記事ではテーマ選定とカテゴリについて話をしました。テーマを決めた私はとりあえず、10…

  • 【2020年6月】はてな無料ブログでGoogle Adsenseの審査を通過した話。(①ブログテーマとカテゴリ)

    こんにちは。てんらいです。 2020年6月某日。はてな無料ブログでGoogle Adsenseの審査を通過しました。 今回のテーマについては、下記の記事よりご覧ください。 comprehensive-lifehack.hatenablog.jp 長くなりそうなので、5回に分けたいと思いますが、一貫しているのは「アドセンスに合格するために意識したこと」です。 まずは“ブログテーマとカテゴリ”についてです。 細く長く書けるテーマを選んだ このブログは主に「小説とマンガ」をテーマとして扱っています。 それは、私自身の趣味の範疇に入っているものだから。そして、母数が多いから。 ●趣味の範疇に入っている…

  • 【2020年6月】はてな無料ブログでGoogle Adsenseの審査を通過した話。

    2020年6月某日、朝起きてメールを確認すると、そこには待ちに待ったメールが・・・。 2020年6月某日、てんらいの元に届いたメールのスクショ わーい!ついにやりました! はてなの無料ブログではアドセンスの審査は通らない? 遡ること約1か月前・・・ どこかのブログに記載されていた言葉がずっと頭から離れませんでした。 それは 「はてなの無料ブログではアドセンスの審査は通らない」 です。 ふて寝ですわ。 おいおい、まじか・・・。こちとら、もう15記事くらい書いたけどな。今更ブログの引っ越しなんてしたくないけどな。 と、絶望感に打ちひしがれた私ですが、同時にこんな疑問も浮かんできました。 「グーグル…

  • 【厳選】日常系マンガ7選!

    こんにちは。てんらいです。 久しぶりのマンガ回です。 今回は“日常系”マンガのおすすめを集めました。 日常系のマンガって数が多いので、おすすめを一度に紹介しきるのはなかな厳しい。(私のメンタル的に) ということで、まずは第1弾としての記事になると思います。 1.青の島とねこ一匹 2.ヨシノズイカラ 3.働かないふたり 4.東京家族 5.セトウツミ 6.甘々と稲妻 7.さよならハルメギド 1.青の島とねこ一匹 (ヤングチャンピオン烈コミックス 著:小林俊彦) 青の島とねこ一匹(1) posted with ヨメレバ 小林俊彦 秋田書店 2019年04月19日 楽天ブックスで購入 楽天koboで購…

  • 【まとめ】落語の世界に触れる小説5選!

    こんにちは。てんらいです。 今回は“落語”をテーマとした小説を集めました。これまで、“文学”や“歌舞伎”を扱った小説を紹介してきましたが、それらと比べて“落語”を扱った小説は数が多い印象です。 (でも、たくさん取り上げるのは(私ではなく読者が)疲れると思うので今回も5選・・・) ↓過去記事(文楽) comprehensive-lifehack.hatenablog.jp ↓過去記事(歌舞伎) comprehensive-lifehack.hatenablog.jp 1.しゃべれどもしゃべれども 2.笑酔亭梅寿謎解噺 1 ハナシがちがう! 3.オチケン! 4.三人目の幽霊 5.ジャズと落語とワン…

  • 【まとめ】歌舞伎の世界に触れる小説5選!

    こんにちは。てんらいです。 今回は歌舞伎をテーマにした小説をまとめました。 1.国宝(上下) 2.ねむりねずみ 3.歌舞伎座の怪紳士 4.小説・江戸歌舞伎秘話 5.花に舞う鬼 1.国宝(上下) (朝日新聞出版 著:吉田修一) 国宝 上 posted with ヨメレバ 吉田修一 朝日新聞出版 2018年09月07日 楽天ブックスで購入 楽天koboで購入 Amazonで購入 Kindleで購入 7netで購入 国宝 下 posted with ヨメレバ 吉田修一 朝日新聞出版 2018年09月07日 楽天ブックスで購入 楽天koboで購入 Amazonで購入 Kindleで購入 7netで購入…

  • 【完全版】文楽の世界に触れる小説、エッセイ4選!

    こんにちは。てんらいです。 今回は文楽をテーマとした小説、エッセイを集めました。 ”人形浄瑠璃文楽は、日本を代表する伝統芸能の一つで、太夫・三味線・人形が一体となった総合芸術です。” (公益財団法人文楽協会より引用 https://bunraku.or.jp/about/index.html ) 私自身、文楽に精通しているわけではなく、むしろ1度しか観たことがない完全素人ですが、興味本位で手に取った文楽の小説がとても面白かったので、今回のまとめに至りました。 1.仏果を得ず 2.あやつられ文楽鑑賞 3.渦 妹背山婦女庭訓 魂結び 4.赤川次郎の文楽入門 1.仏果を得ず (双葉文庫 著:三浦しを…

  • 【四畳半タイムマシンブルース】四畳半神話大系の続編となる森見登美彦氏の新作が発売!

    こんにちは。てんらいです。 皆様、朗報です。 森見登美彦氏の新作が発表されました。その名も・・・ 「四畳半タイムマシンブルース」 四畳半タイムマシンブルース posted with ヨメレバ 森見 登美彦/上田 誠 KADOKAWA 2020年07月29日 楽天ブックスで購入 Amazonで購入 Kindleで購入 7netで購入 (画像がまだ表示されない・・・。ネットで検索すれば出てくるので是非。なお、表紙は前作に引き続きイラストレーターの中村佑介氏が担当しております。相変わらず素敵) なんと「四畳半神話大系」の続編です! 正直驚きました。もう続編は出ないと思っていたからです。 というのも、…

  • 【完全版】水泳をテーマにした小説5選!

    こんにちは。てんらいです。 今回は、それほど数は多くないであろう"水泳"をテーマにした小説を集めました。 1.スイム!スイム!スイム! 2.水を打つ(上下) 3.銀色のマーメイド 4.青いスタートライン 5.漣の王国 1.スイム!スイム!スイム! (双葉社 著:五十嵐貴久) スイム!スイム!スイム! posted with ヨメレバ 五十嵐貴久 双葉社 2016年05月頃 楽天ブックスで購入 楽天koboで購入 Amazonで購入 Kindleで購入 7netで購入 かつての水泳界のヒーローだった主人公が、若手の台頭や彼らに代表を任せたい協会の意向に抗い、新設された男女混合リレーでのオリンピッ…

  • スケールのでかすぎる小説! Vol.02

    こんにちは。てんらいです。 最近、“〇〇10選!”や“集めてみた”といった記事ばかり書いていたので、ただひたすらに好きなことだけを書きたくなってきました。 ということで、今回はスケールの大きい小説を1冊だけ。 第2弾ですね。今回も、、、でかい!です。 ↓前回の記事 comprehensive-lifehack.hatenablog.jp ジェノサイド (角川文庫 著:高野和明) ジェノサイド 上 posted with ヨメレバ 高野 和明 KADOKAWA 2013年12月25日 楽天ブックスで購入 Amazonで購入 Kindleで購入 7netで購入 hontoで購入 ジェノサイド 下 …

  • 【厳選】ガールと名の付く小説を集めてみた(15選)

    こんにちは。てんらいです。 今回は「ガールと名の付く小説」を集めてみました。前回、思い付きでボーイと名の付く小説を集めたので、だったら次はガールでしょ、と。単細胞ですね。 ただ、問題点が一つだけ。今、思いつくだけで既に10作品を超えています。つまり、調べれば膨大な数になるのは必至。しかしながら、数が多ければ良いというものでは無いと思っているので(たまに“〇〇50選!”とかありますが、見る気しなくないですか?結局どれがいいねん、と) ということで、今回は程よいボリュームの15選にします。 決して面倒だからではない。読み手に立って考えたが故の15選。 1.阿修羅ガール 2.ガール 3.疾風ガール …

  • 【なぜ集めた】タイトルに“ボーイ”が入っている小説10選!

    こんにちは。てんらいです。 今回は「ボーイと名の付く小説」を集めてみました。 ボーイって色んな小説のタイトルに入っているなーと、ふと思ったので。それ以外の深い意味など無い。 数が多く、当然読んだことが無いものも混ざっておりますのでご了承ください。 そして、洋書を入れると心が折れそうなくらい多くなるので和書のみです。 1.ジャーニー・ボーイ 2.ビア・ボーイ 3.ウイスキー・ボーイ 4.ホノアカボーイ 5.なぎさボーイ 6.ア・ルース・ボーイ 7.シンデレラボーイシンデレラガール 8.帰宅部ボーイズ 9.将棋ボーイズ 10.ボーイズ・ビー 1.ジャーニー・ボーイ (朝日新聞出版 著:高橋克彦) …

  • 【完全版】サッカーを題材とした小説10選!

    こんにちは。てんらいです。 今回はサッカーを題材とした小説を10冊紹介します。 1.サッカーボーイズ再会のグラウンド 2.日曜日のピッチ 3.サッカーの神様をさがして 4.銀河のワールドカップ 5.レッドスワンの絶命 6.悪魔のパス天使のゴール 7.やり直してもサッカー小僧 8.ディス・イズ・ザ・デイ 9.マルセイユルーレット 10.ラストシュート 絆を忘れない 1.サッカーボーイズ再会のグラウンド (角川文庫 著:はらだみずき) サッカーボーイズ posted with ヨメレバ はらだみずき/ゴツボリュウジ 角川書店 2010年03月 楽天ブックスで購入 楽天koboで購入 Amazonで…

  • まだまだある!自衛隊を題材としたマンガ5選! Vol.02

    こんにちは。てんらいです。 今回は自衛隊を題材としたマンガの第2弾です。 ↓前回の記事 comprehensive-lifehack.hatenablog.jp 1.青空少女隊 ReBirth 2.戦国自衛隊 3.ソラモリ 4.突撃 自衛官妻 5.ダンナは海上保安官 1.青空少女隊 ReBirth (ヤングキングコミックス 著:清水としみつ) 青空少女隊re birth(1) posted with ヨメレバ 清水としみつ 少年画報社 2007年12月 楽天ブックスで購入 Amazonで購入 Kindleで購入 7netで購入 hontoで購入 航空自衛隊の女性だけのアクロバットチームのお話で…

  • 心が熱くなる!自衛隊を題材としたマンガ5選!

    こんにちは。てんらいです。 今回は自衛隊を題材としたマンガということで、5つ紹介します。 1.あおざくら 2.ライジングサン 3.空母いぶき 4.海竿 5.海猿 1.あおざくら (少年サンデーコミックス 著:二階堂ヒカル) あおざくら 防衛大学校物語 1 posted with ヨメレバ 二階堂 ヒカル 小学館 2016年09月16日 楽天ブックスで購入 楽天koboで購入 Amazonで購入 Kindleで購入 7netで購入 hontoで購入 ebookjapanで購入 防衛大学校をテーマとしたマンガです。まず、防衛大学校とは陸、海、空それぞれの自衛隊の幹部自衛官を教育訓練する、防衛省の施…

  • 【小説紹介】知っているようで知らないゲルニカを知る「暗幕のゲルニカ」

    こんにちは。てんらいです。 今回取り上げるのはこちらの小説です。 暗幕のゲルニカ (新潮文庫 著:原田マハ) 暗幕のゲルニカ posted with ヨメレバ 原田マハ 新潮社 2016年03月28日 楽天ブックスで購入 楽天koboで購入 Amazonで購入 Kindleで購入 7netで購入 1.小説の中心となるピカソのゲルニカ 2.反戦の象徴であるゲルニカに暗幕が掛けられた? 3.二つの時代の話が同時に進む 4.一枚の絵の持つパワーを感じよう 5.余談 1.小説の中心となるピカソのゲルニカ 小説の中心となるのは、題名にも記載されている通り「ピカソのゲルニカ」です。美術の教科書にも載ってい…

  • 異国を感じられるマンガ3選! Vol.02

    こんにちは。てんらいです。 異国を感じられるマンガの第2弾です。前回の記事と違い、広義で異国を捉えたので、異国情緒といった感じではないです。ご容赦ください。 ↓前回の記事 comprehensive-lifehack.hatenablog.jp 1.Spirit of Wonder 2.マージナル・オペレーション 3.将国のアルタイル 1.Spirit of Wonder (アフタヌーンコミックス 著:鶴田謙二) Spirit of Wonder posted with ヨメレバ 鶴田謙二 講談社 1997年08月22日 楽天ブックスで購入 Amazonで購入 Kindleで購入 7netで購…

  • 重厚な社会派ミステリを味わえる小説10選! Vol.02

    こんにちは。てんらいです。 以前、書いた社会派ミステリ15選の第2弾です。 ↓前回書いた記事 comprehensive-lifehack.hatenablog.jp 1.第三の時効 2.火車 3.マークスの山(上、下) 4.冤罪死刑 5.灰色の虹 6.パーフェクトブルー 7.修羅の家 8.ロスト・ケア 9.デフ・ヴォイス 10.闇に香る嘘 1.第三の時効 (集英社文庫 著:横山秀夫) 第三の時効 posted with ヨメレバ 横山秀夫(小説家) 集英社 2006年03月 楽天ブックスで購入 楽天koboで購入 Amazonで購入 Kindleで購入 7netで購入 hontoで購入 eb…

  • 【2020年完全版】変化球?少し変わった設定の野球マンガ10選!

    こんにちは。てんらいです。 今回は野球マンガです。といっても、有名な野球マンガを記載しても仕方ないので、少し変わった設定やテーマの野球マンガ、所謂"変化球マンガ"を紹介します。 1.東京野球女子百景 2.ビッグシックス 3.僕はまだ野球を知らない 4.ちょっとまて野球部!―県立神弦高校野球部の日常― 5.いにんぐ! 6.バトルスタディーズ 7.ドラフトキング 8.リトル・ブル 9.最強!都立あおい坂高校野球部 10.球詠 1.東京野球女子百景 (少年チャンピオン・コミックス 著:水森崇史) 東京野球女子百景(vol.1) posted with ヨメレバ 水森崇史 秋田書店 2018年11月0…

  • この小説を読んで競馬の魅力を知ろう!

    こんにちは。てんらいです。 今回は競馬の小説です。 私、実は競馬ファンでして、競馬の小説も結構読んでいます。 そこで何回かに分けて競馬の小説を紹介出来ればと思います。といつつ、今回で終わるかもしれません。とりあえず今回は「優駿」です。 1.概要 2.競馬には人間ドラマが詰まっている 3.是非、競馬場へ 優駿(上、下) (新潮文庫 著:宮本輝) 優駿 上 posted with ヨメレバ 宮本 輝 新潮社 1989年11月28日 楽天ブックスで購入 楽天koboで購入 Amazonで購入 Kindleで購入 7netで購入 1.概要 まず、優駿というタイトルですが、"駿"という漢字は"優れた馬"…

  • マイナースポーツを題材にしたマンガ10選!

    こんにちは。てんらいです。 今回は、マイナースポーツを題材にしたマンガを紹介します。なお、分かりやすいタイトルにしたかったので、マイナースポーツという言葉を使用しましたが、よくある王道スポーツマンガ(野球、サッカー、バスケ・・・等)以外のスポーツを題材としているものを対象としています。 なお、題名横のカッコ内は題材になったスポーツを示しています。 1.灼熱カバディ(カバディ) 2.はるかなレシーブ(ビーチバレー) 3.EVIL HEART(合気道) 4.スピナマラダ!(アイスホッケー) 5.剣姫、咲く(剣道) 6.Sweep!!(カーリング) 7.あさひなぐ(薙刀) 8.みなさまエト・ヴ・プレ…

  • 外出出来ない今だからこそ読みたい、重厚な社会派ミステリを味わえる小説15選!

    こんにちは。てんらいです。 緊急事態宣言も延長され、退屈な時間を過ごされている皆様に是非ともご紹介したい社会派ミステリ15冊です。 1.震える牛 2.慟哭 3.理由 4.人間の証明 5.宿命 6.パレートの誤算 7.朝が来る 8.テミスの求刑 9.極卵 10.希望が死んだ夜に 11.真相 12.虚夢 13.罪の声 14.瑕疵借り 15.13階段 1.震える牛 (小学館文庫 著:相場英雄) 震える牛 posted with ヨメレバ 相場英雄 小学館 2013年05月 楽天ブックスで購入 楽天koboで購入 Amazonで購入 Kindleで購入 7netで購入 捜査一課の田川に振られた未解決の…

  • 彼はなぜ戦い続けるのか?謎の弱そうな高校生がひたすらに喧嘩をするマンガ!

    こんにちは。てんらいです。 今回はタイトル通り、謎の弱そうな高校生がひたすらに喧嘩し続けるマンガです。 ホーリーランド (JETS COMICS 著:森恒ニ) ホーリーランド(1) posted with ヨメレバ 森恒二 白泉社 2001年06月29日 楽天ブックスで購入 楽天koboで購入 Amazonで購入 Kindleで購入 7netで購入 2001年にコミックスとして発売されたので、もう20年近く前のマンガですねー。 まず、表紙に写っている少年が主人公の高校生ユウです。なんだか不安そうな目をしていますね。 そして、このマンガは"不良たちによるストリートファイトを題材としたマンガ"です…

  • この記憶はいつまで自分のものなのか?若年性アルツハイマーを扱った小説

    こんにちは。てんらいです。 今回は、若年性アルツハイマーを扱った小説ということで、専門書は当然多くありますが、小説はそんなに多くないかなという印象です。 明日の記憶 (光文社文庫 著:荻野浩) 明日の記憶 posted with ヨメレバ 荻原浩 光文社 2004年10月 楽天ブックスで購入 楽天koboで購入 Amazonで購入 Kindleで購入 7netで購入 若年性アルツハイマー病を患った50歳のサラリーマンのお話。 若年性アルツハイマーについては下記に引用を記載しておきます。 アルツハイマー型認知症は、 脳にアミロイドβやタウと呼ばれる特殊なたんぱく質が溜まり、 神経細胞が壊れて死に…

  • 東日本大震災を扱った小説

    こんにちは。てんらいです。 東日本大震災を扱った小説ということで1つだけご紹介します。 ネタバレにならないよう注意しながら書きたいと思います。 想像ラジオ (河出文庫 著:いとうせいこう) 想像ラジオ posted with ヨメレバ いとうせいこう 河出書房新社 2015年02月06日 楽天ブックスで購入 楽天koboで購入 Amazonで購入 Kindleで購入 7netで購入 杉の上に引っかかって動けない男が想像力(?)を駆使してお届けする" 想像ラジオ "。どうやら皆に等しく聞こえるものではないが、聞こえる人には聞こえるらしい。 このラジオの正体や目的については、ラジオDJとリスナーの…

  • ちょっと切ない。心を掴まれる小説。

    こんにちは。てんらいです。 ちょっと切ない経験ってありますか?私は父方のおじいちゃんとの思い出の一つに切ないものがあります。 父は3兄弟の真ん中で、妹(私の叔母)がいます。叔母にも子どもがいて、ここではAとでもしておきましょうか。Aは私のいとこですね。 私のおじいちゃんですが、私のことを必ず最初にAと呼び間違えるんですね。「A!...〇〇!(私の名前)」といった具合です。 幼い頃はこれがとても嫌で「おじいちゃんは僕より、Aの方が好きなんだ」って思ってました。第一、私が遊びに行っても"趣味の盆栽の世話があるから"と全く家にいなかったし。孫が来てんのにね。当時は盆栽全部ぶっ壊してやろうかと思ってま…

  • 貴方はどう思う?結論の出ないテーマを扱った小説

    こんにちは。てんらいです。 今回は、結論の出ないテーマということで、少し難しい(かもしれない)小説です。ただ、読んだ後に考えさせられる小説なので、機会があれば読んでほしいです。 1.白い衝動 (講談社文庫 著:呉勝浩) 白い衝動 posted with ヨメレバ 呉 勝浩 講談社 2019年08月09日 楽天ブックスで購入 楽天koboで購入 Amazonで購入 Kindleで購入 7netで購入 小中高一貫校でスクールカウンセラーとして働く奥貫のもとに現れた高校生の野津が普通の悩み相談をするようにこう語りました。「ぼくは人を殺してみたい。できるなら、殺すべき人間を殺したい」 一方、奥貫の住む…

  • 全てのオフィスワーカーに捧ぐお仕事系小説3選!

    こんにちは。てんらいです。 今回は、お仕事系小説ということで、私自身オフィスワーカーをしているので大好物のジャンルです。 働くというのは、楽しいこともありますが、面倒で気乗りしないようなことが大半ですよね。そんな苦楽混在の行為を経験している方なら、お仕事系の小説を通して世の作家が伝えたいと思っているメッセージは、確実に心に響くはず。 というわけで、とりあえず今回は3つご紹介します。 1.この世にたやすい仕事はない (新潮文庫 著:津村記久子) この世にたやすい仕事はない posted with ヨメレバ 津村 記久子 新潮社 2018年11月28日 楽天ブックスで購入 楽天koboで購入 Am…

  • まさに飯テロ。空腹時に読んではいけない料理マンガ3選!

    毎日毎日、、、、お腹が減るのって不便じゃないですか? ダイオウグソクムシみたいに、5~6年食べなくても大丈夫、なんてところまでは求めないけど「さっきご飯食べたのに、もうお腹空いてきたぞ・・・」と食事の準備をし始めた瞬間、なんだか虚しくなってくるのは私だけ? 「どれだけ食事に時間取られてんねん」と。 ただ、まあ人類がこの地球で成し遂げた数多の成果を考えると、これくらいのエネルギーを取り続けないと釣り合わないのかもしれませんね。 どこか遠い宇宙で、人類よりも進んだ文明を持ち、かつ人類よりも効率的にエネルギーな方法でエネルギーを摂取している種族がいれば、是非その方法を教えてほしいです。 あと、睡眠を…

  • 異国を感じられるマンガ5選!

    こんにちは。てんらいです。 今回は「異国を感じられるマンガ」ということで、ジャンルは色々です。 1.星間ブリッジ (ゲッサン少年サンデーコミックス 著:きゅっきゅぽん) 星間ブリッジ 1 posted with ヨメレバ きゅっきゅぽん 小学館 2016年08月12日 楽天ブックスで購入 楽天koboで購入 Amazonで購入 Kindleで購入 7netで購入 戦時中の中国を舞台に描いた珍しいマンガです。まだ世の中のことを何も知らない少女ハルが家族とともに異国の地である上海で生活をはじめ、見たこともないものと出会い、敵意や差別、日本人コミュニティなどの様々な出来事を経験していきます。 巻が進…

  • 癒やされたければ、この4コママンガを読んでくれ。

    こんにちは。てんらいです。 今回は「癒やされる4コママンガ」ということで、個人的に大好きな漫画です。 焼肉店センゴク (IDコミックス REXコミックス 著:覆面うさぎ) 焼肉店センゴク 1 (IDコミックス REXコミックス) 作者:覆面うさぎ 発売日: 2016/02/27 メディア: コミック もう本当ねー・・・、愛おしいマンガです。 ご存知ない方が、タイトルだけ聞くと意味不明かもしれませんが・・・内容はまさに"焼肉店センゴクで働く人たちの日常"を描いたマンガです。そのままです。 しかも4コマ。 面白いよ、と言われても信じられないかもしれないですね。 (実際は前後つながっている場合もある…

  • 不良になれなかった俺が不良マンガを紹介する

    こんにちは。てんらいです。 皆さんの周りには、いる(いた)でしょうか?不良。もしくはご自身がバリバリ突っ張ってたという方もいらっしゃるかもしれません。不良ってストレートな言葉ですね、「良くないよ」って。可愛いですね。どうでもいいか。 私が当時住んでいたところは田舎ということもあり、特に中学生の時は周りに結構いました。一時期は"カラーギャング"なんてものも流行ったりして、あの辺りを水色の服を着て歩いてはいけない、という噂を耳にして「お気に入りの服着られへんやん」とか「濃いめの青ならスルーしてくれるんか?」など一人嘆き、悩む時期もありました。懐かしいですね~。今の不良はどんな名前で呼ばれているんで…

  • 独特な世界観を持つマンガ!

    こんにちは。てんらいです。 今回は独特な世界観を持つマンガです。 ☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★ 太陽の塔 (モーニングKC 原作:森見登美彦 漫画:かしのこおり) 太陽の塔(1) (モーニング KC) 作者:かしの こおり 発売日: 2018/12/21 メディア: コミック 太陽の塔(2) (モーニングコミックス) 作者:かしのこおり,森見登美彦 発売日: 2019/07/23 メディア: Kindle版 太陽の塔(3) (モーニング KC) 作者:かしの こおり 発売日: 2019/12/23 メディア: コミック 森見先生は、2003年に第…

  • リラックスして読める小説!暖かいストーリー2選!

    こんにちは。てんらいです。 今回は暖かいストーリー小説2選です。 1.くるくるコンパス (ポプラ文庫 著:越谷オサム) くるくるコンパス (ポプラ文庫ピュアフル) 作者:越谷 オサム 発売日: 2015/05/01 メディア: 文庫 男子中学生3人が主人公の物語。京都への修学旅行を抜け出して、昔大阪に引っ越してしまった女の子に会いに行く大冒険を描いた小説となっています。すでに設定が可愛い。。。 まず何が可愛いって、私たち大人が忘れてしまった中学生特有の心の機微が見事に描かれている点です。作中で起きるトラブルは、例えば駅の切符をなくしてしまうことなど、我々大人からしたらそれほど大したことでは無い…

  • ジャンル不明!?理解不能だが惹き込まれる作品!

    こんにちは。てんらいです。 今回ご紹介するのは、ジャンル不明の作品。ホラーに入るのかな、と思いつつそう単純に割り切れない作品です。(人によっては、これが純ホラーだという方もいらっしゃいますが) 誰かがカッコゥと啼く (サンデーGXコミックス 著:イダタツヒコ) 誰かがカッコゥと啼く(1) (サンデーGXコミックス) 作者:イダタツヒコ 発売日: 2013/02/01 メディア: Kindle版 万人受けするようなモノを紹介すべきかもしれませんが、これは完全に三振かホームラン、好みが両極端に分かれる作品だと思います。 ジャンルもざっくり言えば、ホラーバトル?なのかもしれませんが、しっくりこない感…

  • コンタクト

    コンタクトを取りたい方は TwitterのDMにてお願いします。 アカウント てんらい(TenRai) @Jx7SI9PFqHRCFIT

  • 妙なリアリティにページをめくる手が止まらない小説2選!

    n こんにちは。てんらいです。 今回は妙なリアリティがたまらない小説です。本当にページをめくる手が止まらなくて一気読みしてしまったものを2つ選びました。 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆ 1. 結婚相手は抽選で (双葉文庫 著:垣谷美雨) 結婚相手は抽選で (双葉文庫) 作者:垣谷 美雨 発売日: 2014/06/12 メディア: 文庫 いやー、もうタイトルがまずドキっとします。 内容はタイトル通りですが、もう少し詳しく説明すると、、、 少子化対策として、強制お見合い→自分から3回断ったらテロ対(=軍)での労働という法律が施行されたら、人々はどうなる…

  • スケールがでかすぎる小説!Vol.01

    こんにちは。てんらいです。 一人の人間が一生かけたとしても、読みきれないほど、世界は本で溢れていますね。だからこそ、良い本に出会うことは重要ですよね。ですよね?? しょーもない、、、自分に合わない本を読んでいる場合ではない。 私自身、幼い頃から本がそれなりに好きで、そこそこの数は読んできましたので、メジャーなものからマイナーなものまで、お気に入りの本をご紹介できればと思っています。 で、せっかくまとめるなら何かしらテーマ毎に絞れたらなーと思い、本日はタイトルにある通り「スケールのでかい小説」を独断で選んだので紹介します。 何冊も書くと、記事が長くなってしまうので今回は1冊のみです。 ★☆★☆★…

  • このマンガの世界観が凄い!3選!

    こんにちは。てんらいです。 相変わらずのマンガ日和ですねー。 本日は「このマンガの世界観が凄い!3選!」ということで、 世界観が凄いなと感じたマンガのご紹介です。 ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ ☆★ 1.空挺ドラゴンズ (アフタヌーンコミックス 著:桑原太矩) 空挺ドラゴンズ(1) (アフタヌーンコミックス) 作者:桑原太矩 発売日: 2016/11/07 メディア: Kindle版 アニメ化されたりもしてすっかり有名になって しまいましたが、個人的には外せないなと思ったので挙げております。 このマンガの世界には「龍」が存在して…

  • プライバシーポリシー

    広告の配信について 当サイトは第三者配信の広告サービス「Googleアドセンス」を利用しています。(予定) 広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するために「Cookie(クッキー)」を使用することがあります。 Cookieを無効にする設定およびGoogleアドセンスに関して、詳しくはhttps://www.google.co.jp/policies/technologies/ads/をクリックしてください。 また、当サイト「てんらいの天籟」は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラ…

  • 絶妙にドキドキする漫画5選!

    こんにちは。てんらいです。 コロナの影響で私もほとんど外出出来ておりませんが、 こんな時だからこそ捗る マンガライフ! 本日は「絶妙にドキドキする漫画5選!」ということで いろんな意味でドキドキ、ハラハラしてしてしまうマンガをご紹介します。 ちなみにホラーは除いています。 ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆ ★☆★☆ 1.僕たちがやりました (ヤングマガジンコミックス 原作:金城宗幸 漫画:荒木光) 僕たちがやりました(1) (ヤングマガジンコミックス) 作者:金城宗幸,荒木光 発売日: 2015/10/06 メディア: Kindle版 そ…

ブログリーダー」を活用して、てんらいさんをフォローしませんか?

ハンドル名
てんらいさん
ブログタイトル
てんらいの天籟
フォロー
てんらいの天籟

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用