searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ぱるおさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
とろたらにゃ~
ブログURL
https://www.torotara.net
ブログ紹介文
「とろにゃ」と「たらにゃ」2匹の猫による日常と闘病(腎疾患)ブログです。 過去の記事では猫漫画のようなものもやってきましたが、現在は腎疾患に関する記事等をメインに投稿しています。
更新頻度(1年)

25回 / 191日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2020/04/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ぱるおさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ぱるおさん
ブログタイトル
とろたらにゃ~
更新頻度
25回 / 191日(平均0.9回/週)
読者になる
とろたらにゃ~

ぱるおさんの新着記事

1件〜30件

  • とろにゃの検査(2020/9/27)

    毎度ちょっと遅くなった検査結果報告です。とろにゃの検査はだいたい2ヶ月間隔ぐらいでやっています。今回はたらにゃがいなくなった事により、今後とろにゃの治療をどうしていくか考えていくため、早めの検査となりました。結果前回体重: 2.76kgBU

  • 残された猫が不幸なんて誰が決めたの

    さて、気がつけばもうあれから一ヶ月が過ぎようとしています。やはりブログだわっしょいという気分にはならないわけですが、今日はすっかり影が薄くなったうちの白黒雑種猫のとろにゃさんについて一本書いてみようと思います。とはいえ、たらにゃさんもいっぱ

  • お見送り、そしてお帰り

    時が経つのは早いもので、あれから10日が経ちました。初七日も過ぎ、今はまったりとお骨になって休んでいます。ご遺体の保存息を引き取ったご遺体は放おっておくと腐食があっという間に進みます。このため、予め購入しておいたアルミシートで可能な限り隙間

  • 旅立ち

    まだきっと悲しい気持ちには襲われますが、書ける気がしてきたのでご報告させていただきます。自分の居たい場所9月16,17,18日とほとんど動かずにクッションの中に入ったり、少し出たりという日々が続きます。寝る時は一緒にと思い、16日は我々のベ

  • ゆったりとした余生

    今日も…というか、その時まではどうしても暗い話題になりますので、予めご了承ください…。決断から2日が経ちました。かなり弱々しくなりましたが、ゆったりと生活しています。ここ数日の状況変化もう食事をしなくなって1週間が経とうとしています。5日ほ

  • たらにゃの気持ちを受け入れることにしました

    連投になります。少し暗い話になってしまいますので、予めご了承ください。現在のご様子秋刀魚の魔法も解けました予想通り秋刀魚の効力は2日程で切れてしまい、今では見向きもしなくなりました。アジ作戦もやってみましたが、これも撃沈。何度やっても「意地

  • 食べませんか?の日々

    どうしてもたらにゃネタになってしまう今日このごろです。とろにゃファンがいたらお詫び申し上げます。やっぱり食欲は回復せずその後、引き続き輸液をしつつ、ちゅーるや鳥のささみ等で必死に食べるように促してみますが、見事なほど目を背けてしまい、撃沈の

  • たらにゃに色々食べさせてみます

    先日食欲が無くなってしまったたらにゃ。色々試してみます。Ciaoちゅ~るを試す猫界隈ではとにかく食いつきが良いとされるイナバさんのところのCiaoちゅ~る。腎臓に良いタイプもあったので、まずそちらを買ってきましたが、2,3回舐めただけでそっ

  • たらにゃの食欲がなくなりました

    残念ながらたらにゃの食欲が無くなりました。ベッド下の服が入っている引き出しでくつろぐたらにゃ3日ほど前から食が細く先日の膀胱炎から数日経った後、餌をだんだん食べなくなってきました。最初は3食中2食食べる、という程度だったのですが、数日で全く

  • たらにゃに膀胱炎の疑い

    今朝たらにゃがトイレに何度も行く事象が発生しましたのでお医者さんに連れていきました。診察典型的な膀胱炎時の行動という事で、抗生物質等での対処も検討されましたが、腎臓への影響が大きいと思われるため、抗炎症剤のようなもの等で対処しました。その結

  • 今後の治療方針を少し変更しました

    処方方針の微調整先日の数値を鑑みてイパキチン等を検討しましたが、お医者さんによると現在の数値では同様の効果が期待できるクレメジンを続けていたほうが良いとのアドバイスを頂いたため、アゾディルを1日2回に増やし、他は現状維持とする事にしました。

  • セミントラは届きましたが…

    右が輸入品100ml、左は日本で販売している30ml届いたよ!日本では生産停止中のセミントラですが、ここで書いた通り、個人輸入は可能です。梱包等にも問題はありませんでした。購入時は1ヶ月程かかると書いてありましたが、半月程で到着いたしました

  • たらにゃの検査(2020/8/9)

    たらにゃの検査をしてみました。結論から言うと今までの中で一番悪い時と同じぐらいの数値でした(´;ω;`)結果前回体重: 2.32kgBUN: 125.2mg/dLCRE: 8.3mg/dL今回体重: 2.28kgBUN: 140mg/dL以

  • とろにゃの検査(2020/8/2)

    とろにゃの検査はだいたい2ヶ月間隔ぐらいでやっています。今回は微増ですが、誤差レベルでした。結果前回体重: 2.72kgBUN: 74.1CRE: 3.66今回体重: 2.76kgBUN: 74.4CRE: 3.83電解質等は正常値、総蛋白

  • 使ってきた薬やサプリをまとめます(後編)

    さて、ようやく後編です。※ここに書かれた内容は現時点での感想を記述したもので、将来的に加筆訂正する場合があります。予めご了承ください。アゾディル日本ではサプリです。海外では薬として使われており、活性炭治療より活用されている…らしいです。※サ

  • セミントラの製造再開延期について

    今までの流れとはちょっとずれますが、本日お医者様より通達がありましたので、共有させて頂きます。セミントラが年内に製造再開する事はありません猫用の腎不全治療薬セミントラは元々8月販売再開予定でしたが、メーカーから「年内の販売再開は無い」という

  • 使ってきた薬やサプリをまとめます(中編)

    とろにゃ、たらにゃが、今まで使ってきた食事/薬/サプリ等の効果・感想をまとめていきます。※ここに書かれた内容は現時点での感想を記述したもので、将来的に加筆訂正する場合があります。予めご了承ください。JIN動物用の乳酸菌を謳うサプリです。細粒

  • 使ってきた薬やサプリをまとめます(前編)

    まだ治療継続中のとろにゃ、たらにゃですが、今まで使ってきたものの効果・感想をまとめていきます。現在の二匹の程度は以下のような感じです。とろにゃ: CRE=4mg/dL BUN=70mg/dL程 ステージ3たらにゃ: CRE=8mg/dL B

  • 現実は厳しいものです[2020年4月-現在]

    そんな感じでしばらく対策を続けて来ましたが、結論から言うと驚くほどの成果が得られた事はありませんでした。経過2年以上の戦いをして来たことに対しては先生から「(主にたらにゃが)よくやっていると思う」とは言われましたが、数値を見ながら暮らしてき

  • 2020年1月-2020年4月 やれる事はやってみよう

    ジリジリ上がってきた数値に不安を覚えた私達は、再びネットを模索します。その中で良さそうな噂が多かったのが「アゾディル」というサプリメント。何やら海外では一般的に処方される薬のようで、腸内で窒素老廃物を処理し、大便と共に出すという理屈のようで

  • 2019年8月-2020年12月 水を高級にしてみる

    さて、次の手とはズバリ「水」です。といってもただの水ではなく「水素水」というやつです。ご存知、効果はあるのかどうか非常に微妙な一品ですが、出来ることはなんでもやってみようと言いつつも財布の中身に少し優しめの商品を選びます。効果の程はそれなり

  • 2019年2月-2019年7月 乳酸菌を試してみる

    3月頃に何か良さげな手は無いものかとネットを放浪し、たらにゃのために見つけたのがJINという動物用の乳酸菌。無味無臭ということなのですが、朝晩のウェットに混ぜても少し「ん?なにか違う?」という感じの態度は見せていました。それなりに食べてもい

  • 2018年9月-2019年1月 薬などの選定

    CREが4mg/dLを超えてきたこともあり、活性炭に加えて薬を飲ませてみる事を検討し始めました。ネットを頼りに…

  • 2018年2月-2018年8月 そして戦いは始まった

    我が家の猫ちゃんたちがどのようにして腎不全と戦ってきたかを纏めています。まずは序盤の話。正常値では無いとはいえ、そこまで酷い数値でもない日々の話です。

  • 猫の腎不全・腎疾患に関する基本(2)

    猫の腎不全に関する基本的な知識(慢性腎疾患と急性腎不全の違い等)と、治療を始める際の心構え等について記載しています。

  • 猫の腎不全・腎疾患に関する基本(1)

    猫の腎不全に関する基本的な知識(慢性腎疾患と急性腎不全の違い等)と発見の仕方、付き合い方等について記載しています。

  • 治療の経過と目標

    まずは今のとろたらにゃ~の経過についてです。このブログでも触れているように、たらにゃ~は2年前に尿管結石による急性腎不全にかかり、命を失いかけました。結果的に大量の諭吉さんとの交換で命を繋ぎ止めましたが、そのせいで聴覚を失いました。 その後しばらくはCRE3~4(正常値1.8程度)程度の経過でしたが、元々弱っていたと思われる腎臓が徐々に悪化し、現在はCRE5~6あたりをウロウロしています。ただ、そ

  • 猫治療の現状とこれから

    あまり良い状態といえない状況から特に変化は無いのですが、変化は無いなりに元気にいるので、まだ良いかもしれません。 正直言ってビクビクしているのは主の方だけで、本人たちは何事も無いかのように元気にしています。 とはいえ、治療としてやるべき事は色々とあったので、今までやってきた処置等について今後はここに書いていきたいと考えています。あえてはっきりしておきますが、その目的は2つです。 1つ目は今後同じ病

  • 久しぶりの3桁

    あれから本人は元気そのものなのですが、数値はしっかり上がっていきます。 ここ2ヶ月ではかなり上がり、再びBUNが100を少し越えてしまいました。CREも6.8とかなり厳しい状況。 我々にもやってあげられる事は大分少なくなってきました。とにかくやれる事はやって幸せに過ごしてほしい。ただそれだけです。 輸液等はもちろん、他にも色々と試して手は尽くしてみます。 とにかく本人は元気そのもので、魚もないのに

  • あれからもう一年以上経ちました

    気がつけばあっという間に退院から1年以上過ぎました。 去年お騒がせしたたらにゃの今はどんな感じかと言うと… こんな感じで、見た目はすっかり元通りです。 が、とろにゃ~もたらにゃ~も慢性腎不全でCREとBUNの数値とにらめっこしながら生きています。 幸いにもあれから体調を崩したりということは起きていません。 とはいえ数値的には結構高いですし、いつ何か起きるかわかりません。また、治療費やその後のケアな

カテゴリー一覧
商用