searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

よふかしヨギーニさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
Go with the flow
ブログURL
https://gowiththeflow.fc2.net
ブログ紹介文
恐ろしく体が硬かった私が40代半ばを過ぎてオーストラリアの地でヨガ講師の資格を取り、ヨガを教え始めて丸4年。そして果てしなく続く自らのヨガの旅路。そんなヨガ話から、シドニーでの子育て話、日々のこぼれ話などを綴ります。
更新頻度(1年)

86回 / 365日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2020/02/25

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、よふかしヨギーニさんをフォローしませんか?

ハンドル名
よふかしヨギーニさん
ブログタイトル
Go with the flow
更新頻度
86回 / 365日(平均1.6回/週)
フォロー
Go with the flow

よふかしヨギーニさんの新着記事

1件〜30件

  • 1年前の今頃は

    土曜日朝の恒例ヨガ。私の好きな先生のクラス。先生が言った一言。「1年前の今頃は、みんな家にこもってヨガも家でやっていたでしょ。こうしてみんながスタジオに集まって一緒にヨガができることの喜びは格別だよね。」本当にその通り。去年、規制が解除されて初めてスタジオに戻った時の体感と気持ち。今でも鮮明に覚えてる。家にいることに慣れてしまったら、意外にそれもいいもんだと思っていたけど、そこから飛び出した時のあ...

  • 抗ヒスタミン剤の副作用か?

    最近、なんだか頭がなんとなくぼーっとして、アイデアも浮かばないし、やる気も出ない。おまけにやたらと眠くなる。元々朝は強くないけど、それでも時間になったらベッドから出られた。ところがここ数日本当に眠くてベッドから出られない。なんだか全く調子がでない、という表現が今のこの状態にドンピシャ。その証拠に、このところ全くブログを書けていない。だってブログを書くようなトピックが、全く何一つ浮かんでこないんだか...

  • オーストラリアのあるある 菊の花束編

    日本で “菊” 、というと、「菊の御紋」や「仏花」というイメージ。ところがこの国、菊が普通の花束にガンガン入ってくる。今日もスーパーのお花セクションはこんな感じ。  今オーストラリアは秋。ちょうど菊のシーズンなもんだからすごいよ。菊、菊、菊のオンパレード!!!それもなぜか白い菊が人気。日本人って、体に染み付いた菊に対するイメージがすごくあるじゃない?特に白。もう仏花にしか見えないよねぇ。黄色い...

  • やっとノートの取り方が分かった!

    昨日のヨガ・スートラ講義。人生51年目にして、やっと、やっとノートを取るというのはこういうことか!と理解した。いつも理解は突然やってくる。理解してしまえば、なーんだこんなことだったのか、と思うけど、その瞬間までは何故か分からない。これってなんなんだろうなあ。もっと前に分かっていたら、私の学校の成績ももう少しマシだっただろうにねぇ。私、本当にノートの取り方が下手で、あんまり自分の取ったノートが役に立っ...

  • ついに髪を〇色に染めたよ〜!

    ついにその時がやってきた!去年コロナで自宅にこもり初めた時、同時に白髪を伸ばし始めたんだけど。(その時の記事はこちら)こんなんなりましたー。ジャジャーン!!!青!どう?今日は青くなってからの初スタジオヨガで、生徒さんや友人からはアニメのキャラみたいと言われたけど、確かにそんな雰囲気。気分はサイボーグ?!美容室で染めようかとも思ったけど、とりあえず試しに自分でやってみることに。今回はこのロレアルのカ...

  • オーストラリアのあるある 算数編

    はーい、オーストラリアのあるある第2段は、算数編〜。小学校の算数については物申したい!この国の教育、良いところたっくさんあるけど、算数だけはどーーーしてもねぇ。私個人的には、算数は知識の積み重ねで、段階を踏んで計算の反復練習をして基礎計算力が付いていくものだと思っている。ところが、ここオーストラリアの算数、それとは完全に逆行〜。段階踏まないし、基礎固めしないのよー。足し算、引き算をやってたかと思う...

  • オーストラリアのあるある 学校編

    オーストラリアのあるあるシリーズ、第一回目は学校(公立)編。まず、入学式なし。えぇっ?!って感じだけどいきなり学校が始まる。日本のように入学式で名前呼ばれて「はい!」って答える子供の姿見て、大きくなったなあなんて感慨に浸るチャンスはないのよ。いきなり初日に学校に行って、教室の窓に貼ってある名簿から我が子の名前を探す。そして名前が見つかったら教室前で(日本のように大型校舎ではなく、教室ひとつひとつが...

  • 人との繋がりにはタイミングがあると思う

    最近すごく良く思うんだけど、人との繋がりってタイミングがあると思わない?一昨年の初めぐらいから、流れに身を任せながらヨガを含めた活動をいろいろしている中で、格段に人との出会いが増えたのね。私の場合は人生の中で今が一番出会いが多くて、それは別に私が出会いを求めて動き回っている訳ではなくて、その活動の中でなんとなく、もしくは必然的にって感じ。もちろん初めて出会う人もいるけど、実は出会いの中に結構な数で...

  • 家族でスヌーカー大会!

    昨日半世紀と1歳に昇格(?!)した私、よふかしヨギーニですが、1日早く前日30日に家族でお祝い。もうこの歳になると、欲しい物は何もないし、正直これからは質の良い物だけを少なく持ちたいと思って、物でのプレゼントは一切誰からももらわないことに決めたんだ。だから今年は家族みんなでディナーして、その後はスヌーカー大会!いやー、ちょっと感慨深い。息子2人と一緒にスヌーカーして楽しめるようになったなんて、子供達大...

  • ハミングで呼吸は不思議な感じ

    昨日は月一定例の共感カフェの日。今回は7名の方の参加で、この会も少しずつ大きくなってきてる。嬉しいね〜。そして私はいつもそこで呼吸法をやったり、ちょっとした瞑想をやったりして心を落ち着けるお手伝いをしているのだけど、昨日は新たな試みで「ハミングで呼吸」をしてみた。これね、何とも言えない不思議な感じ。って誘導した私が言うのも何だけど、普段は経験することのない感覚の世界へトリップみたいな。よくヨガや瞑...

  • 目に見えないだけに。。。

    今日は久しぶりに二男のADHDの話。大きくなって脳が発達するに連れてADHDの症状というのは少しずつ軽くなっていくものの、その程度は全く人それぞれ。息子はここ何年も薬を飲んでいるけれども、その薬をどこかの段階で止めることができるのか、それとも一生飲み続けるのかは今の時点では全く分からない。以前の記事でも二男のADHDについて書いたことがあるけど、息子の場合、多動よりも不注意の症状の方が強いのよね。でもこの不注...

  • 地球は人間だけのすみかじゃない

    今朝、いつもの日課でツイッターを開くと、脳科学者の茂木さんが挙げていたNHKのニュースを読んで唖然。「隣の庭のカエルがうるさい」として住民が騒音の差し止めやカエルの駆除を求めた訴え。カエルがうるさいって何?!それに対して、東京地方裁判所は「カエルの鳴き声は自然音で騒音には当たらない」として退ける判決を言い渡した。ごもっとも。私も含めて、特に都心部に住んでいるとどうしてもこの世界は人間の物という錯覚を...

  • 朝型夜型って絶対あるよね!

    朝型夜型って絶対にあると思うのよね。だいぶ前の記事に、最近めっきり夜弱くなっちゃってー、って書いたことがあるけど、やっぱり私は正真正銘の夜型。朝は本当にダメ。ホントーに。起きてから1時間半ぐらいしないと頭が機能しないのよ。若い頃はよく「勉強するなら朝が良い」とか言われて、テスト勉強とか朝やってたことがあったけど、正直全然頭に入らなかったわ。子供が生まれたら生まれたで、長男がバイオリンを習っていた時...

  • 海外との行き来ができない今思うこと

    去年のコロナウィルスの蔓延からすでに1年。昨年3月24日のスタジオでのヨガクラスを最後に、オンラインへの移行を余儀なくされた。そして1年経った今、オーストラリア国内ではほぼ普通の日常が戻ってきたけれども、海外との行き来は未だに自由ではない。今月19日から、やっとニュージーランドとのトラベルバブルが開始した。でもそれ以外の国へは緊急性のある理由でない限り、オーストラリア国民、および永住者には出国許可さえ出...

  • 私は根無し草

    私、たぶん、根無し草タイプなの。一ヶ所にずっといられない。放浪をするつもりはないけど、定期的に生活にある程度の変化がないとダメ。考えてみたら大学を卒業した頃から、同じ場所に6年以上住んだことがないな。だからどこかに住み始めて、そのぐらいの月日が経つと何となくムズムズして、変化を起こしたくなっちゃう。そして無難な人生は送りたくない、といつも思う。無難が悪いわけでは全くないんだけど、私はそれでは飽き足...

  • どうしても「こんにちわ」は受け入れがたい

    最近頻繁に「こんにちわ」を見かけるんだけど、今このブログを読んでいるあなたはどう?SNSの普及によって、知り合いでも何でもない人の書く文章が簡単に視野に入ってくるようになったことで、「こんにちわ」と書く人が意外にもたくさんいることに気づいた。私は学校で「こんにちは」と書くと習い、何の疑いもなく大人になった。たまーに「こんにちわ」を目にすることはあったけれども、そうしょっちゅう出会うわけでもなく特に気...

  • アシュタンガヨガ体験

    いつも通っているヨガスタジオの6ヶ月パスが切れて、更新しようかどうしようか考えていた時、ふっと家の近くにアシュタンガヨガのスタジオがあることを思い出した。そうだ、アシュタンガヨガやろう!前からいつかやってみようと思いながらなかなかタイミングが合わず先延ばしにしていたチャンスがやっと到来。アシュタンガヨガと言えば、呼吸に合わせてアーサナを繋ぎ合わせるフロースタイルの代表格。レベルごとにシークエンスが決...

  • 子供の幸せって何だろう?

    誰でも親なら子供に幸せになってもらいたいと思うよね。でも根本的なところで、一体子供の幸せって何だろうか?親は親なりの考えで、こうしたら一番子供が幸せになるだろう、と思って舵取りをしながら育てる。一人の人間として立派になって欲しい、独り立ちしてしっかりと人生を生きて欲しい、そして幸せになって欲しい、と大概の親は思うよね。でもこの「幸せ」という一言は意外と厄介な言葉。幸せの価値観って、ずいぶん人によっ...

  • ついに念願シンギングボウルゲット!

    今日は正にタイトル通りのお話。嬉しいの一言に尽きる❤️これまでヨガスタジオに置いてあるシンギングボウルをずっと使って来て、いつかマイシンギングボウルも欲しいなあ、と思いながら早何年。でも結構シドニーで買おうとすると高かったり、なかなか出会いのタイミングもなく月日が流れて。そして先週末ブルーマウンテンに行った時のこと。到着早々カトゥーンバの一番メインの通りで最初に入ったIncantationsというお店。ネパール...

  • ヨガ・スートラ考察 avidya

    avidya:無知、もしくは物事を正しくあるがままに見て受け取ることができないことヨガの教えでは、このavidyaが全ての苦しみの根源となると言われている。ヨガ・スートラの授業を受け始めて約2年。日々の生活の中で、ヨガ・スートラの学びからいろいろと内省することが多くなった。そして2月から始まった新学期、第2章からスタートしすぐに現れたのがこのavidya。もちろんトレーニングの時にも勉強したけど、深く考えるとなかなか...

  • Katoomba Falls Night-lit Walkに行ってきた

    ここオーストラリアは昨日まで週末4連休のイースターホリデー。最近コロナですっかり旅行から遠ざかっていて、どこかに行きたい病に蝕まれていた我が家。そんな中、ブルーマウンテンに夜も歩ける遊歩道ができたという情報をキャッチ!もう何度も行っているブルーマウンテン、長距離ハイキング以外はまあだいたいやり尽くしてしまった感があり、子供達も「あー、ブルーマウンテンね」的な感じ。そんなブルーマウンテンに新たなアト...

  • Go Get使ってみた

    Go Getはオーストラリアのカーシェアサービス。結構あちらこちらにGo Getの車が停まっていて、メンバーになると使いたい時にだけ予約をして利用できる便利なシステム。車種もいろいろで、小型車からベンツ、バンまで結構豊富なのよね。普段自分の車があるとなかなかそういうサービスって利用する機会がないんだけど、絶好のチャンス到来〜!あんまり嬉しくないけど、先日事故りまして。。。涙予想外に修理に数週間かかると言われ(...

  • ホントに懲りないね、わたし

    分かっているのにまたやっちゃった。このセリフを一体何回唱えてるだろう?もう呪文よ。私のマントラ。(ぜんぜん嬉しくない)一昨日の夜、いつもの就寝前ストレッチ&リラクゼーションタイム。座って開脚してたら、なんだかいつもより気持ちよく脚が開いたもんだから、あれ?って思って前屈してみたのね。そしたら前屈もいつもよりふっと体が前に倒れて、あらっ?!いつのまに?と思って、どこまでいくかなぁって最高に調子に乗っ...

  • ずいぶん時間がかかっちゃったなあ

    人はみんな、成長速度が違う。もちろん身体的成長の速度もあるけど、思いやる気持ちだったり、優しさだったり、気を利かせる能力だったり、周囲に合わせる能力だったり、理性だったりという精神面。とてつもなく早い段階で成長する面もあれば、大人になってもまだまだ未熟な面もあったりするのは、たぶんそうした場面に成長期に遭遇してきたかどうかということが結構影響するんじゃないかと、私は個人的に思っている。なんでこんな...

  • 酸素アドバンテージ(The Oxygen Advantage)

    私はヨガ講師なんだけど、実は酸素アドバンテージの機能呼吸インストラクターでもある。酸素アドバンテージは、日本語訳でも出ている「トップアスリートが実践 人生が変わる最高の呼吸法」(原本:The Oxygen Advantage)の著者パトリック・マキューン氏が学んだビューテイコ呼吸法に基づいて作り上げた、呼吸の質を上げ更にアスリートのパフォーマンスを劇的に引き上げる呼吸法プログラム。私は常日頃から呼吸は大事!とあっちこ...

  • Zoomでカウンセリングと体操指導して頂きました!

    昨日、東京新宿の腰痛トレーニング研究所/さくら治療院の院長川口さんに遠隔でカウンセリングと体操指導をして頂きましたー。椎間板ヘルニアが発覚した2019年の暮れからずっと温めてきた念願がついに実現!私、とにかく原因は根本から解決したいタイプで、何かあったら徹底的に調べるのが常。ヘルニアが見つかった時も、これはきっと一生共に生きていかないといけない類のものだろうと思い、とにかくどうしたら痛みや再発を抑えら...

  • 気づきと意識

    なんだかあっという間にもう3月。ついこの間年越しをしたと思っていたのに、ぼやぼやしてるとこんな調子でまた年末が来ちゃう。日々大事に過ごさないと。先週から5ヶ月ぶりにヨガ・スートラ(ヨガの教え)の授業が再開。去年はずっとオンラインでの受講だったけど、やっと対面に戻って嬉しい。今期は2章からスタート。2019年の半ばに3章の途中から始まって(私が途中から入ったから)、1章に戻って(4章すっとんでるけど)やっと2...

  • 3月6日(土)呼吸法無料オンラインセミナーやります!

    皆さん、こんにちは。タイトルの通り、3月6日(土)に呼吸法の無料オンラインセミナーやります!このブログでも定期的に呼吸のことについて書いているけど、なかなか普段みんな呼吸は意識しないし、呼吸法って聞いても???、それは鬼滅の刃の世界?って感じの人が多いんだと思う。だからこの無料セミナーで、一体呼吸法とは何なのか?、どうしてそんなに呼吸が大事なのかをお伝えしたい!「私、普通に息してるし〜、呼吸変わると...

  • Podiatristって?

    Podiatrist、カタカナ読みだとポダイアトリスト。オーストラリアではあちこちで見かけるのだけど、さあ何でしょう?日本ではあまり馴染みがないけど、これは足の専門医のこと。なんでこんなに足の専門医が?と思うぐらいに街中でとにかく良く見かける。靴を常に履いてるからなのかな?実は我が家の息子君が2人共お世話になっているので、今日はそのお話。2年前のある日、長男が長時間立っていると左足が痛くなる、と言い出したので...

  • 友達ってどんな存在?

    友達との付き合い方は人それぞれ。我が家では、そのスタイルがきっぱりと2つに分かれる。私は友人と定期的に会って、いろいろ話をしたい派。そして二男は私とは比較にならないくらいに友達と常に一緒にいて話をしたい派。一方、旦那はというと片手でも余るほどの同じ興味、趣味を共有する相手(友人と呼べるレベルに達しているかどうかは不明)とたまに会う程度で、積極的には人に会わない派。そして長男も、友達はいても自分から...

カテゴリー一覧
商用