プロフィールPROFILE

幸渓さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
TENKARA SAMURAI 侍
ブログURL
http://yamakawaturi.jugem.jp/
ブログ紹介文
里川釣行、源流釣行、管理釣り場で1年中テンカラを楽しんでいます。テンカラを始めたい、毛鉤の巻き方を習いたい、源流でキャンプ釣行がしたいなど、入門、釣行の同行など希望ありましたら気楽に連絡ください。
更新頻度(1年)

6回 / 26日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2020/01/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、幸渓さんの読者になりませんか?

ハンドル名
幸渓さん
ブログタイトル
TENKARA SAMURAI 侍
更新頻度
6回 / 26日(平均1.6回/週)
読者になる
TENKARA SAMURAI 侍

幸渓さんの新着記事

1件〜30件

  • シーズンオフ最後の管釣り

    解禁まであと数週間となりましたが、8日土曜日に小菅川冬季ニジマス釣り場へ向かいました。快晴でしたが現地に向かうほど気温が下がり、空気が凛と張り詰めた2度の中、そして風の強いなかでのテンカラとなりました。   1

  • 地図で眺めたあの渓へ

    2012年6月 メンバーの初心者向けの講習会をしようと、私と渓英さんでロケハン釣行へ向かいました。雨でどこも増水気味。そんな時、「あの区間は増水は影響しないのではないか」と地図で睨んでいた渓へ行ってみることにしました。 地図で眺め

  • 思い出の釣行 山形 荒川上流

    2010年6月 会社の大先輩であり、釣友の渓英さんと行った山形荒川の釣行記です。それから数年後、我々の前では決して弱音をはかなず大病と闘い続けた渓英さん。残念ながら亡くなられました。この釣行記は渓英さんが自身で綴ってくれたものです。渓英さん

  • 記憶の釣行 片品川源流

    2018年7月末に群馬の片品川の源流へ。 少しきつめな釣行がしたい。選んだ先は片品川の源流。東京からも3時間程とアクセスがよい。案内本には本流上流部の案内はあったが、1行ほどで「面白いかもしれない」程度に書かれていた支流源流を選ん

  • 記憶の釣行 変わり行く釣り場

    毎シーズン恒例としていた黒部ダム釣行。初心者でも必ず良型が釣れるということで入門者を大勢連れてきましたが・・・・この数年での変貌ぶりにがっかりしています。でもここは大切な先輩が眠る場所なのです。 金曜夜発土日のテン泊で黒部ダム下流

  • デジブック サービス閉鎖

    2010年から武蔵野テンカラ会の釣行をデジブックで綴って来ましたが、今年3月をもってサービスが閉鎖されます。メンバーが制作した作品もありますが175作品ものスライドショーを作りました。当初、テンカラ会のHPに載せていた釣行記は、へたくそな文

  • 今年半期の計画

    今年の計画は昨年末に大雑把に作りました。今年もシーズンに入ったら、月2回ペース。日帰り釣行と泊まりの釣行になりそうです。実は昨年後半から足の痺れが酷くなり、長距離を歩くのがきつくなってしまいました。現在、診療とリハビリを重ねていますが・・・

  • 2020年釣りはじめ

    1月4日、本年度初釣りへ,群馬県神流川冬季ニジマス釣り場に行ってきました。6時に道の駅八王子滝山で渓山さんと待ち合わせ、圏央道と関越道で下仁田ICを目指します。高速は早朝にもかかわらず、上下線とも交通量が多く、帰りの渋滞が心配になりました。

  • 新年巻き始め

    明けましておめでとうございます。今年からブログを始めました。テンカラに入門したいけど教えてくれる人がいない。源流へ行きたいけど一人では行けない。など・・・単独では難しいことがあれば相談ください。テンカラ釣友会に所属しておりますが、個人で相談

  • サンスイトラウトフェスタ2019

    12月8日(日) 川越水上公園で開催された「サンスイトラウトフェスタ2019」へ行ってきました。8時に渓夏さんを東村山駅でピックアップし現地で渓山さんと合流出来ました。今年はテンカラ大往生を目指す石垣先生と1度もお会いする機会がなかったので

  • 古道を辿って岩魚釣り 楽園編

    テント場まで1匹も泳ぐ魚が見えず、また沢入り口には新しい釣り人の足跡があり、不安を隠せずにはいられなかった。テントを張りながら目の前の流れの先行きを考えていたが、ふと後ろを見たときテント場前にある良淵に大きな魚がライズする姿があった。そして

  • 古道を辿って岩魚釣り アプローチ編

    ガッキーと山形の荒川支流の渓へ行きました。前日20時に我が家前で待ち合わせ。5時間後に朝まで仮眠する道の駅小国に到着。テントを張って僅かな時間でも目を閉じたいのだが、前の国道を走るトラックの轟音、駐車場で遊ぶ若者の声でほとんど眠れず5時から

  • 夏の様子を伺いに・・・

    27日(火)しんちゃん、入門者マサさんと栃木の渓へ釣行しました。ほんとは夏の涼を求める計画でしたが、山は秋の気配で寒いくらい。台風の爪あとで林道も作業道も荒れ気味、今回は2時間で取水堰堤に到着することができました。東俣沢を釣り上がる予定でし

  • 小菅川源流

    焚き火が出来ない源流釣行なんて・・・テン泊釣行計画はあっさり諦めた。連日の雨・・・もううんざり!2回も計画を流された。土日は常に用事を入れているが、以前から釣行計画があったので今週は何も入れていない。土曜は家事手伝いとなったが、日曜は何もす

  • ヨセミテでテンカラ釣り

    日本のヨセミテと言われる、レタスの産地長野県川上村へ行ってきました。金曜17時半に立川を出発。最短ルートで廻り目平のキャンプ場受付の20時半ぎりぎりに到着。テントを設営後、鹿の光る眼を観察しながら豚肉とレタスのしゃぶしゃぶで宴会。昼間の仕事

  • 水恵豊郷の渓へ

    恒例の栃木の渓へ行ってきました。10日ほど前から天気予報を見ていましたが、当初は雨マークがずらりと並び絶望的な予報でしたが、日が近づくにつれて晴れマークが出て予定通りに進めることが出来ました。金曜夜に出発して道の駅で仮眠。6時に林道の駐車ス

  • 久しぶりに蒲田川

    4月13日〜14日、渓山さん 三ちゃんと新穂高温泉郷を流れる蒲田川へ行ってきました。13日7時に道の駅八王子滝山を出発し11時には現地に到着出来ました。東京は桜が散り始めましたが、新穂高は蕾の状態で肌寒かったです。しかし水温は噂通り高く15

  • 小菅川上流で竿を振る

    3月23日土曜に渓山さんと山梨の小菅川へ行ってきました。10時過ぎに渓山さんとC&Rの駐車場で合流。今日は源流の雄滝上流を狙おうとのことで、小菅村の中心部を抜けて大菩薩方面へ向かう。天気は予報通りとなり気温は低く雨雲がかかっている。奥多摩湖

  • 小菅川の解禁日

    3月2日土曜日、山梨の小菅川へ解禁釣行に行きました。前日に参加連絡をもらった三ちゃんを青梅駅でピック、解禁イベントの会場の金風呂地区にある「すずめのお宿」駐車場で渓山さんと合流しました。釣り開始は正午からなので各店のブースを一巡り。ハンドメ

  • 真木川

    15日(日)三ちゃんと大月の笹子川支流真木川へ釣行しました。天気予報では春の嵐になるとのことでしたが、小仏トンネルを抜けると見事な青空が広がりました。9時に立川駅で三ちゃんをピックアップ。マスコミの大袈裟な天気予報で外出を控えたのか、中央道

  • 中伊豆の渓

    先週土曜日、昨年同時期に伊豆の渓を紹介してくれた友人と河津川へ行ってきました。前日の大雨で増水覚悟でしたが、伊豆の渓は急な流れのため早く水が引くそうで、少し期待を持っていました。沼津ICを降り中伊豆を通って向かったのですが、途中狩野川の濁流

カテゴリー一覧
商用