searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

totoさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
tototown
ブログURL
https://tototown.press
ブログ紹介文
不動産業界で15年働く私が、不動産業務を紹介。 主に賃貸仲介をメイン。 これから不動産業界で働きたい人の参考になるでしょう。
ブログ村参加
2020/01/12
本日のランキング(IN)
フォロー

totoさんの新着記事

1件〜100件

  • 東京で賃貸物件を探す時、実際オススメの街ってどこなの?

    入学・入社・転勤、その他様々な理由で東京へ引越して来る方が増える引越しシーズンが1月から3月です。昔と違い、インターネットで色々な情報を仕入れる事が出来るので、引越をしなければいけない方々は、毎日のように物件検索サイトで物件をチェックしてい

  • ネット無料の賃貸物件を探す人が増えていますけど

    賃貸物件を探す上で、希望の条件は誰でもあるかと思いますが、ここ数年、ネット無料を条件に入れて部屋探しをする方が増えています。今の時代、1日の内で携帯も含めネットを使っている人がほとんどではないでしょうか。ニュース・Google検索・YouT

  • 賃貸物件を借り時に意外と重要なガス給湯

    賃貸物件を借りる際、譲れない条件は誰にでもあるかと思いますが、意外と忘れがちなのは給湯設備です。給湯と聞いてもピンと来ない方も多いと思いますが、自身のライフスタイルや料金等を考えてお部屋探しの条件に入れておくのも良いでしょう。そこで、意外と

  • 賃貸物件を探す時に考えて欲しい最寄駅からの距離

    賃貸物件を探す時の希望条件で最寄駅からの距離(徒歩~分)がありますが、みなさんは徒歩何分以内で絞り込みを掛けますか?住んでいる地域によっても最寄駅からの距離に対する考え方に違いはあるかと思います。関東、特に東京でのお部屋探しの場合、駅からの

  • 便利なWEB申込とWEB契約

    ここ数年、賃貸業界ではWEB申込とWEB契約を取り入れている管理会社が増えていますが、申込と契約をWEBで行う事により、どれだけ手続きが変わったのか解説していきましょう。WEB申込とWEB契約①時間WEB申込・WEB契約で便利になった事の一

  • 賃貸物件での騒音問題の解決方法

    複数の世帯が一つの建物で生活をおくる賃貸物件の集合住宅で騒音問題が度々起こります。大きな声での会話・大音量の音楽・大きな振動が伴うような生活音等、様々な騒音に悩まされている方は意外と多いと思います。賃貸物件での騒音問題をどのように解決したら

  • ロフト付き物件のお部屋探し

    最近ではロフト付き物件の需要が減ってきてはいますが、それでもまだ根強く探す方はいらっしゃいます。初めて実家を出て一人暮らしをされる方、特に男性にロフト付き物件を探す傾向があるように見受けられます。実際にロフト付き物件の何が良くて何が悪いかな

  • 意外と難しい小学校・中学校の学区域内でのお部屋探し

    小学生・中学生のお子さんをお持ちの方で、賃貸物件にお住いの方なら経験がある人も多いと思いますが、小学校や中学校の学区域内でお部屋探しをするのは結構難しい事です。希望条件を高望みしなかったり、家賃をいくらでも出せたり、今住んでいる物件よりも条

  • 不動産会社(賃貸)のハズレ営業マンの見極め方

    実家暮らしの方には一生関係ない話にはなりますが、賃貸アパート・マンションに住んでいる方は一生のうちで何度かお世話になる賃貸不動産会社。一生のうちで何度かお世話にはなりますが、そんなに頻繁に利用する事は無く2年の更新のタイミングとか、せいぜい

  • 人気設備上位のオートロックは必要なのか?

    賃貸物件の人気設備にオートロックが常に上位にいますが、不動産会社で何年も働いていると何でそんなに人気があるのか分からなくなる時があります。オートロックの条件を付けるだけで家賃も上がってしまうので、好きな間取りや好きな場所に住めなくなる可能性

  • リモートワークの為に引越しする人が急増中

    新型コロナの影響により、勤めている会社の方針でリモートワークをされている方がこの1年で大変増えておりますが、それにより引越しをされる方や引越しを検討されている方も急増しています。リモートワークをされている方が何故引越しをされるのか、また、引

  • 大家さんに考えてもらいたい賃貸物件の人気設備

    毎年、物件検索サイト等で人気設備ランキングが発表されていますが、あくまでも統計的なものなので物件の価格帯や地域によってもバラツキがあると思います。どんな設備があればお客さんに入居してもらえるか(空室期間を短く出来るのか)、家賃を上げる事が出

  • 事故物件って良いの?悪いの?

    賃貸物件を探した事ある人であれば、一度は聞いた事がある『事故物件』について、実際に良い物件なのか悪い物件なのか分からない人も多いはずです。事故物件と聞いただけで、住みたくないと思う人が大半だと思いますが、実際に部屋を探していて事故物件という

  • 生活費の大きな支出を占める家賃はどれ位が適正か考えてみよう

    毎月必ず掛かる大きな支出は家賃です。地域によっても金額に大きな差がありますが、支出の大きな部分を占める事には変わりありません。家賃・水道・ガス・電気・通信費・交通費・食費が最低限掛かる支出だと思います。その他にも、交際費・ローン・保険料・学

  • 賃貸マンション・アパートの傷や汚れはどうしよう?

    契約の時に説明を受けているとは思いますが汚れや傷などの修繕は、大家さんが負担するのかそれとも自分が負担しなければならないのか理解していても時間が経つにつれて忘れてしまうものです。そして、いざ汚してしまったり傷をつけてしまった時にどうしようと

  • 賃貸仲介の不動産会社に就職した人の不安や悩み

    どんな仕事でも、中途でも新卒でも新しい会社に就職をした時には、不安や悩みが付き物だと思いますが、今回は賃貸仲介の不動産会社に就職をした方が感じる不安や悩みについて紹介していきます。賃貸仲介の不動産会社に就職した人の不安や悩み①休み・有給休み

  • 契約金を抑えたい人のお部屋探し

    引越をしたい。でも、契約金がいくら掛かるか分からない。出来るだけ契約金を抑えたい。お金に余裕がある方はそんな事は考えないでしょうけど、そうでない方は誰でも契約金の事を気にするはずですし、みんな同じような事を考えます。引越を何回もしている方は

  • 自社管理物件しか紹介しない不動産会社

    賃貸仲介の不動産会社で働いていると、羨ましいというか自社の利益だけを考えているなぁと思う不動産会社があります。自社で管理している物件しか紹介しない不動産会社は、安かったり新しかったりと優良な物件を他社に仲介をさせてくれない事がほとんどです。

  • 賃貸仲介の不動産会社の危機管理と防犯対策は?

    物騒な世の中です。いつどこで事件に巻き込まれるとも限りません。不動産業界でも、物件の案内中に営業マンが襲われたり、逆に営業マンがお客さんを襲ったりするような事件が毎年ニュースになります。最近では〇イ〇ルの営業マンがお客さんを襲ったという事件

  • 賃貸仲介の不動産会社の新人さんの仕事はどんな仕事?

    賃貸仲介の不動産会社に入社したての新人さんが、最初にどんな仕事をさせられるのだろうか、いきなりお客さんの接客をさせられるのではないだろうか等、色々と不安になる方も多いはずです。今回は、賃貸仲介の不動産会社に入社した新人さんがどんな仕事をする

  • お部屋探しの時期は1年通していつが良い?

    転勤が決まっている人、立ち退きをしなければいけない人、その他にも色々な事情があってすぐに引越しをしなければいけない人にとって、いつまでに引越をしなければいけないという時期が決まっている人達には、あまり意味が無いお話になります。実家暮らしで独

  • 賃貸物件で起こるトラブルやクレーム

    賃貸の不動産会社で働いていると、入居者トラブルやクレームが意外と多い事に気づかされますが、今回はどのようなトラブルやクレームが多いのか紹介していきます。賃貸物件で起こるトラブルやクレーム①騒音騒音問題で引越しをされる方はかなり多くいらっしゃ

  • 不動産会社の営業マンが接客したくないお客さん

    お客様は神様だ。そう思いたい気持ちもありますが、どんな営業マンでも出来れば接客をしたくないお客さんはいます。不動産会社にくるお客さんでも営業マンが接客をしたくないなと思ってしまうお客さんを教えます。営業マンが接客したくないお客さん①精神疾患

  • 初めてでも失敗しない部屋探しを教えます

    進学や就職、上京したい独立をしたいと考えている方。初めて実家を出るにしても部屋の探し方や契約の仕方等、分からない事だらけでしょう。友人や知人に聞いても、そんなに頻繁に引越しをしている人はあまりいないので、ハッキリとした情報は得られません。最

  • 賃貸仲介の不動産会社に就職を希望する就活生に考えてもらいたい!

    この十数年、賃貸仲介の不動産会社も新卒採用に力を入れているところが増えています。大手賃貸仲介会社は当然の事、規模が小さい賃貸仲介会社まで新卒の採用に積極的になっているように感じます。長年、賃貸仲介会社に勤めていると、何故せっかく大学まで卒業

  • 賃貸仲介の不動産会社で働くなら社員数がそこそこ多い会社と社員数が少ない会社どっちが良い?

    【賃貸仲介】の不動産産会社で働くなら中途半端に大きい会社と小さい会社、どちらを選んだら良いか一度しっかり考えて面接を受けに行った方が良いと思います。【賃貸仲介】の不動産会社に大きい会社はありません。社員数が100人前後もしくは100人以上い

  • 賃貸物件を申込するにはどうすればいいのか。

    何度も賃貸物件を借りた事がある人は分かると思いますが、お部屋を決める時には入居申込書の記入が必要になります。この入居申込書を記入しないとお部屋を確保する事が出来ませんので、お部屋が決まったなら急いで入居申込書を書きましょう。賃貸物件を申込す

  • 賃貸物件を契約する時の初期費用を知っておこう

    賃貸物件を借りた事が1度も無く、最初に掛かる費用を何も知らいない方は結構いると思います。家賃だけで借りれると思っている方もいらっしゃいます。管理会社や物件によって掛かる費用に違いはありますが、どんな費用が掛かるか説明します。賃貸物件を契約す

  • 生活保護受給者の部屋探しは難しい理由

    『国が家賃を払ってくれるんだから一番安心じゃないか』と生活保護を受給されている方に言われる事がよくありますが、お部屋を借りるのはそういう金銭面の問題だけではないのです。生活保護受給者の方の部屋探しはかなり難しいので、不動産会社の方もあまり良

  • とても羨ましい法人契約の場合

    マンション・アパートにかかる毎月の家賃は、家計にとって割合を占めていると思います。収入によっても変わりますし、夫婦で共働きの場合なんかは余裕がある方も多いでしょう。住む場所が違えば家賃の相場も変わるので、家計の為に通勤時間を掛けてでも家賃相

  • 賃貸仲介の不動産会社で働く外国人

    日本の企業で働く外国人は多いですが、賃貸仲介業で働く外国人はまだまだ少ないと思います。少ないというより、活躍出来ない事が多く入社しても1~2年で辞める方が多いのが現状です。賃貸仲介会社で働く外国人①言葉管理会社であれば、業務の流れに沿って仕

  • 不動産情報サイトの室内写真

    お引越しをする際、9割以上の方が賃貸物件の情報サイトを検索されているかと思います。条件を絞って物件を検索する訳ですが、その中でも一番にチェックするのは室内写真ではないでしょうか。今回は、賃貸物件の不動産情報サイトに掲載している室内写真につい

  • 賃貸物件の内見

    賃貸物件の内見時、注意しなければならない事がいくつかあります。注意しなければならない事は人それぞれですが、私の独断と偏見でいくつか挙げさせてもらいます。内見時の注意点①女性の内見女性1人での内見は十分に注意しましょう。物件の内見時に女性が襲

  • ペットの無断飼育は止めましょう

    ペット可物件でもないのに、無断で内緒でバレないように犬・猫や爬虫類等を飼っている方は意外と多くいらっしゃいます。特に鉄筋コンクリート造のマンションにお住いの方にそのような傾向があります。音が漏れにくいから、多少、犬や猫が鳴いても周囲の部屋に

  • 賃貸不動産業界もIT化

    賃貸の不動産というと、古臭いやり方をずっと続けている業界のイメージが強いと思いますが、ここ数年、IT化が進んできております。今までの流れで言うと、不動産会社に来店~物件の紹介を受ける~内見をする~申込書の記入をする~契約書に記入・捺印をする

  • 新型コロナウイルスの危険にさらされても賃貸仲介会社は元気に営業中

    2020年3月25日、新型コロナウイルス感染拡大に伴い、東京都の小池都知事が緊急会見を開き,外出自粛要請をしました。2020年4月7日、政府が緊急事態宣言を出しました。『人と人との接触機会を8割削減』2020年4月10日、東京都の小池知事が

  • 水商売の人が賃貸物件を借りるにはどうしたらいいの?

    賃貸物件を借りるうえで、どこの管理会社が管理している物件でも必ず入居審査があります。一番はじめに受付をしてお客さんの情報を伺いますが、その際、入居審査が通りやすいか通りずらいかを予め確認しながら物件を紹介していると思います。ある程度、仕事内

  • 意外と多いヤバい大家さん

    大家さんと直接仲介をさせてもらえる物件がありますが、もう二度と関わりたくないと思ってしまう大家んが意外と多くいらっしゃいます。そういう大家さんは、契約後でも更新時でも揉める事が多いので、出来れば付き合わないようにしたいものです。ヤバい大家さ

  • 賃貸仲介の不動産会社は閑散期が辛い

    賃貸業界の繁忙期は1月から3月中旬までの2ヵ月半。この2ヵ月半に稼がなければいつ稼ぐんだってぐらい大忙しなりますし、閑散期の3倍ぐらいの来店数・売上になります。休みも返上しなければ仕事が回らない状態です。閑散期が辛い①来店数が少ない繁忙期が

  • 賃貸仲介会社は続かない

    賃貸仲介の不動産会社で働く社員の給料は多くないです。賃貸仲介の不動産会社では、店長以上にならないと稼げないようになっています。そもそも、ビジネスモデル自体が今の時代にあっていないのだと思います。賃貸仲介会社は離職率が高い①休日会社によってバ

  • 賃貸仲介会社から面倒臭がられるお客さん

    お店に来店される方は、皆平等にお客様として誠意を持って扱いたいと思って仕事をしているものの、『このお客さん面倒くせー』とか『クセが凄い』とか『接客したくねー』と思ってしまうようなお客様は結構いらっしゃいます。面倒臭がれられるお客さん①引越日

  • 賃貸仲介アパート・マンション

    賃貸物件を探す時、アパートとマンションのどちらが良いかと聞かれれば、ほとんどの方はマンションが良いと言うでしょう。マンションの方が耐震面・防音面で優れていると思われていたり、アパートに比べて見栄えも良いので好まれます。アパート・マンション比

  • 不動産会社の繁忙期 東京編

    1月から3月の賃貸業界は繁忙期です。東京でのアパート・マンション探しは、時間を掛けて考えたり比較検討したりすると、どんどん物件が無くなっていきます。物件の取り合いのような状況です。不動産屋の安い営業だと思われるかもしれませんが、本当にどんど

  • 賃貸契約で保証会社を利用

    私が賃貸仲介業で働き始めた15年位前には無かったと思いますが、働き始めて2~3年程経った頃に起こった『リーマンショック』以降、徐々に広まってきたと記憶しています。賃貸仲介という仕事にも慣れ始めていた頃だったので、面倒くさい事が増えてすごく嫌

  • インターネットでお部屋探し

    お部屋を探す際、いきなり不動産屋さんに行かれる方はかなり少数だと思います。大体の方は、まずインターネットで検索して情報を集めようとしますが、その時に気を付けて頂きたい事があります。それは、『おとり広告』です。インターネットのおとり広告不動産

  • 賃貸仲介の不動産会社に転職

    賃貸仲介の不動産会社に転職をして思った事を書いていこうと思います。転職したのは15年も前なんですけどね。賃貸仲介会社への転職①給料私は、売買の不動産会社から賃貸仲介の不動産会社へ転職をしましたが、やはり給料はかなり下がりました。売買の不動産

  • 賃貸業界の繁忙期

    毎年1月から3月まで賃貸業界はフィーバータイムです。いわゆる繁忙期です。入れ食い状態です。1年の売上の半分はこの3ヵ月間に集約されているといっても過言ではありません。特に東京では、学生街や都心部に近いエリアにある不動産会社には大勢のお客様が

  • 賃貸業界の繁忙期

    毎年1月から3月まで賃貸業界はフィーバータイムです。いわゆる繁忙期です。入れ食い状態です。1年の売上の半分はこの3ヵ月間に集約されているといっても過言ではありません。特に東京では、学生街や都心部に近いエリアにある不動産会社には大勢のお客様が

  • 賃貸不動産のこんな客は嫌われる

    『こんな客の接客はやりたくない!』どんな営業マンでも、嫌いなタイプのお客様はいるものです。賃貸不動産の営業マンに嫌われるお客様の傾向をお伝えします。現地での待ち合わせお店にお問い合わせが入り、お話をするとお店に行くのは面倒だから現地で待ち合

  • 気を付けたい入居審査のポイント

    皆さんご存知かと思いますが、お部屋を探してお申込みをしたとしても、どんな物件でも借りれる訳ではありません。どんな物件にもお部屋を借りるには入居審査があります。月収・年収審査の判断基準に、家賃の3倍の月収が必要だと不動産会社から説明を受けたこ

  • 気を付けた方が良い賃貸仲介の不動産会社の特徴

    あまりお勧め出来ない賃貸仲介専門の不動産会社は数多くありますが、お客様にはなかなか判別することは出来ません。そこで、気を付けた方が良い賃貸仲介の不動産会社の特徴をいくつかご紹介します。気を付けた方が良い賃貸仲介の不動産会社の特徴①チャラい私

  • 賃貸仲介業の必要性

    時代が進みインターネットが進むにつれて、賃貸仲介業の必要性に疑問を持つようになってきているのは、賃貸仲介の不動産会社で働く人達の中では、かなり多くいるのではないだろうか。賃貸仲介業の仕事賃貸仲介の仕事は、すごく難しい事をしている訳ではなく、

  • 管理会社と仲介会社の優劣

    私は仲介会社に15年も働いていますが、いつもいつも管理会社で働きたいと思ってしまいます。その理由をお伝えします。管理会社と仲介会社の力関係賃貸仲介の不動産会社は、お部屋を契約したいお客様と建物を管理している管理会社とを仲介する立場になります

  • 賃貸不動産の契約金詳細9つまとめ

    お部屋探しをして、気に入った物件があったらお申込書に必要事項を記入して、大体いくら位お金がかかるか営業マンに聞いた時に、『こんなにかかるの?』って思われる方は多いはずです。敷金・礼金しか掛からないと思っていたり、毎月の家賃だけだと考えている

  • 賃貸物件の探し方

    引越をしたいなぁって思った時。進学や就職で引越をしなければいけない時。急な転勤で引越しを余儀なくされた時。こんな部屋に住みたいなぁって理想を膨らませるでしょう。まずはインターネットで下調べをするところから始める人が多いのではないでしょうか。

  • 賃貸仲介の不動産屋さんあるある

    賃貸仲介の不動産会社って少し特殊な業界だと思います。賃貸仲介の不動産会社でしか働いた事が無い私ですが、妻からは『あなたの会社は大丈夫なのか?』『あなたの会社は変じゃないのか?』とよく言われます。その他にも、変だな、この業界はしょうがないよね

  • 賃貸仲介の不動産屋さんでの一日

    会社によって業務内容は多少異なりますが、特に難しかったり複雑な業務は無いように思います。至って単純な作業的な業務ばかりです。あまりにも単純作業過ぎて眠気に襲われているスタッフもよく見かけます。そんな賃貸仲介の不動産会社での業務内容をご紹介し

  • 賃貸仲介不動産の人手不足

    賃貸仲介の不動産会社で働き始めて15年も経ちますが、毎年と言っても良いほど問題になる事は『人手不足』です。余程の好待遇ではない限り、どこの賃貸仲介の不動産会社も毎年の悩みだと思います。賃貸仲介の不動産会社は離職率が高いのです。原因はいくつか

  • 賃貸仲介会社の若い営業マン

    以前、賃貸仲介の不動産会社は社員全員若いとお話をさせて頂きました。その続きです。若い営業マンは知識不足と経験不足私が賃貸仲介の不動産会社で働き始めたのは24歳の時。私も当時は若かった。そんな事はどうでもいいのですが、若いって初々しさもあり元

  • 賃貸の不動産会社の過去と現在

    私は賃貸仲介の不動産業界に身を置いて、かれこれ15年も経ちますが、毎年、1月から3月まであっという間に過ぎてしまいます。1月から3月は引越シーズン1月から3月は繁忙期。引越シーズンです。新入学生・新社会人・転勤・転職・小学校や中学校の学区に

ブログリーダー」を活用して、totoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
totoさん
ブログタイトル
tototown
フォロー
tototown
カテゴリー一覧
商用