searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

777specialoneさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
戒め備忘録
ブログURL
http://777specialone.jugem.jp/
ブログ紹介文
令和元年司法試験予備試験最終合格(論文式98位)。司法試験合格までの備忘録として更新します。
ブログ村参加
2019/11/21
本日のランキング(IN)
フォロー

777specialoneさんの新着記事

1件〜100件

  • 刑事弁護起案の個人的留意点

    修習起案の個人的留意点の最終弾は刑事弁護起案です(集合起案1回目評価:B(5段階評価))。 総論・一番楽しい、おもしろい科目。楽しんでやることが大事。・ページ数超過は減点対象。改ページは慎重に。実質的枚数ではなく、形式的枚数でペー

  • 刑事裁判起案の個人的留意点

    修習起案の個人的留意点の第4弾は刑事裁判起案です(集合起案1回目評価:B(3段階評価))。 総論・起案要領に回答を求める手続きの段階が明示してあるため、その指示に従って記録を読み進める。(e.g.記録のうち、公判前整理手続段階まで

  • 民事弁護起案の個人的留意点

    修習起案の個人的留意点の第3弾は民事弁護起案です(集合起案1回目評価:A(5段階評価))。 総論・起案要領を読み、原告、被告のどちらの代理人として起案するのかを確認する(間違えると二回試験落ちる)。・起案要領の指示が細かいため、起

  • 検察起案の個人的留意点

    修習起案の個人的留意点の第2弾は検察起案です(1回目評価:B(5段階評価))。2022.1.11更新 総論・起案要領を熟読し、何を書き、何を書かないことを求められているのかを把握する。(犯人性は書かず、犯罪の成否等のみ要求されてい

  • 民事裁判起案の個人的留意点

    明けましておめでとうございます。そして、ご無沙汰しております。 約半年ぶりの更新になってしまいました。前回更新したのが第2クールの弁護修習の途中だったようですが、修習は進んで、第3クール、第4クールは終了し、現在は分野別実務修習後

  • 弁護修習

    前回の記事との間で弁護修習が始まり、その弁護修習も残すところあと1か月程度となりました。あっという間に時間が過ぎていきます。 弁護修習では、各弁護士会の司法修習委員会が、各修習生について、その弁護士会に所属する弁護士をランダムであ

  • 初めての無罪判決

    刑事裁判修習も終盤となりました。5月に受けた問研起案については、前回記事に書いたように自分の手応えとしてはダメダメだったのですが、3段階評価の一番上のA評価がとれました。任官も視野に入れている身からすると一安心です。起案の内容は薄っぺらいも

  • 導入修習終了&初めての刑事裁判起案

    前回の更新からだいぶ日が経ってしまいましたが、導入修習が終わり、4月末から実務修習が始まりました。 今年はウイルスの影響でオンラインでの修習になってしまいましたが、オンライン飲み会等を通して修習の仲間はたくさんできました。せっかく

  • 司法修習開始

    日が変わってしまったので、今日から遂に司法修習開始です。司法試験受験生活は約5年にもなってしまいましたが、勉強を開始したあのときから夢であった司法修習です。3月は結婚式があり、その準備等で前半はなかなか事前課題が進みませんでしたが、なんとか

  • 変化の春

    司法試験の発表から一ヶ月が経ちました。司法試験の発表のあった1月20日までとはうってかわって、21日以降は目まぐるしい毎日でした。会社員時代より忙しかったかもしれません。何に忙しかったかというと、まずは結婚式の準備。細かいことは割愛しますが

  • 令和2年司法試験 総合成績

    成績通知が届きました。ドキドキというか、冷や冷やしながら開封しました。 公法系 135.19点(上位3.69%)    憲法A 行政法A民事系 180.54点(上位17.29%)       

  • 合格から一週間経って

    合格発表から一週間が経ちました。いまだ興奮冷めやらぬ…というわけではありません。やらなきゃいけないことが出てきたため、お逆上せ気分も一段落という感じです。ここ約5年間は常に「ああ、勉強しなきゃな…」という思いが頭の片隅にありましたが、今はこ

  • 令和2年司法試験合格発表

    令和2年司法試験に合格しました!これで夢だった法曹に一歩、いやかなり近づきました!ジャイアントステップです!いろいろな人に感謝しかありません。まず父方の祖母、両親。実現するかもわからないことに反対することなく黙って見届けてくれてありがとう。

  • 発表前夜

    遂に明日令和2年司法試験の合格発表があります。こんな経験は人生で二度とないので、記事に残しておきます。もともとの予想では最後刑事訴訟法の答案を書きながら頭の中でエンディングロールが流れているはずでしたがそうはならず、各予備校が大まかな正解筋

  • 令和元年司法試験予備試験口述式再現、論文式に合格したらしておいた方がよいこと

    令和2年司法試験の合格発表まであと10日を切り、かなりそわそわしてきています。本来であれば、司法試験に合格し、受験生の身でなくなったタイミングで予備試験口述式についての記事を書きたいと思っていたのですが、令和2年司法試験予備試験論文式の発表

  • 新年明けましておめでとうございます。

    新年明けましておめでとうございます。昨年はコロナウイルスの影響で不安に煽られ、司法試験が延長したり、体の一部分がおかしくなったりといろいろ大変でした。今年はようやくワクチンが世界で流通し始め、昨年よりも明るい一年になるのではないでしょうか。

  • 〈ネタバレなし〉21ペースメーカー論文答練公法系3

    添削が返ってきていました。先日の刑事系2に続き成績優秀者に入っていました。司法試験受験から4ヶ月が経ちました。あれだけ詰め込んでいた論証、判例の規範も着々と頭から抜け落ちてきています。道を歩いているときなど、「あの判例の規範ってなんだっけ?

  • 〈ネタバレなし〉21ペースメーカー論文答練刑事系2

    飛び飛びながら先日受けたペー論の採点が返ってきていました。刑法、刑事訴訟法合わせて久しぶりに成績優秀者に載りました。刑法、刑事訴訟法ともに分析が終わった段階で時間配分がかなり厳しかったため、多くの論点について一般論の理由付けを省き規範だけ示

  • 74期司法修習

    令和2年の司法試験に合格していれば74期司法修習の対象となりますが、74期司法修習は令和3年3月31日開始と発表されました。https://www.courts.go.jp/saikosai/sihokensyujo/sihosyusyu/

  • 令和2年司法試験予備試験論文式 刑事実務基礎 解いてみた

    分析・答案作成:90分民事実務基礎とあわせて3時間で解きました。予備試験受験時から実務基礎科目は答案構成なしで、地の文読みながらぶつかった設問を頭からベタ書きしていくことにしていたので、分析と答案作成時間は分けられていません。民事、刑事通じ

  • 令和2年司法試験予備試験論文式 民事実務基礎 解いてみた

    分析・答案作成:90分刑事実務基礎とあわせて3時間で解きました。予備試験受験時から実務基礎科目は答案構成なしで、地の文読みながらぶつかった設問を頭からベタ書きしていくことにしていたので、分析と答案作成時間は分けられていません。民事、刑事通じ

  • 令和2年司法試験予備試験論文式 民事訴訟法 解いてみた

    分析:? 答案作成:?商法、民事訴訟法とあわせて3時間30分で解きました。民事訴訟法(途中まで)→民法→商法(途中まで)→民事訴訟法→商法というスクランブル状態で解きました。ですので、それぞれの科目に

  • 令和2年司法試験予備試験論文式 商法 解いてみた

    分析:? 答案作成:?商法、民事訴訟法とあわせて3時間30分で解きました。民事訴訟法(途中まで)→民法→商法(途中まで)→民事訴訟法→商法というスクランブル状態で解きました。ですので、それぞれの科目に

  • 令和2年司法試験予備試験論文式 民法 解いてみた

    分析:? 答案作成:?商法、民事訴訟法とあわせて3時間30分で解きました。民事訴訟法(途中まで)→民法→商法(途中まで)→民事訴訟法→商法というスクランブル状態で解きました。ですので、それぞれの科目に

  • 令和2年司法試験予備試験論文式 刑事訴訟法 解いてみた

    分析:15分 答案作成:52分刑法とあわせて2時間20分で解きました。パッとみ問題文が短く分析自体は時間がかからなそうだったので、重そうな刑法を先に片付けて、残った刑訴法を後で解こうという方針にしました。刑法のしわ寄せがあり、3分ほど予定よ

  • 令和2年司法試験予備試験論文式 刑法 解いてみた

    分析:20分 答案作成:53分刑事訴訟法とあわせて2時間20分で解きました。本来刑事訴訟法とそれぞれ70分ずつで解くべきでしたが、少しオーバーしました。刑事訴訟法の問題文が短くて助かりました。論述のバランスが悪くなっていますが、触れるべき点

  • 令和2年司法試験予備試験論文式 行政法 解いてみた

    分析:25分 答案作成:45分憲法とあわせて2時間20分で解きました。いろいろ怪しい箇所がありますが現場で書いたとしたらCはくるんじゃないかと思います。以下雑感です。・設問1で法的拘束力の有無というあまり解いたことのない問題が出ましたが、公

  • 令和2年司法試験予備試験論文式 憲法 解いてみた

    分析:15分 答案作成:55分予備試験論文式受験された方、お疲れ様でした。予備試験型の答案用紙が余っていたので解いてみました。行政法とあわせて2時間20分で解きました。本番でもC以上はくるんじゃないかと思います。以下雑感です。・最初に憲法、

  • 仕事について

    最近仕事が結構楽しいです。サラリーマンの頃から通して仕事を楽しいと思うのは初めてです。最近の仕事としては契約書、委任状の下書きや訴状案の作成が回ってくることが増えました。それも予備試験に合格したため少しコアな部分の仕事を任せてみようと先生が

  • 〈ネタバレなし〉20ペースメーカー論文答練民事系1

    久しぶりにガチで答案書きました。しかも3科目でトータル6時間。司法試験から約2ヶ月経ちましたがだいぶ書けなくなってますね、というかまとめる力がだいぶ落ちてる。書くスピードとかは多分若干落ちてるで済むけど、ページ割りや分量配分がかなりおかしな

  • 令和3年司法試験に向けて

    伊藤塾が令和3年司法試験向けのペースメーカー論文答練とtkc模試について、今年の司法試験合格者には全額返金キャンペーンをやってくれるとのことなので、これに乗っかることにしました。今年の試験直前に激安で二回目の模試をやってくれるなど伊藤塾は本

  • 令和2年司法試験短答式成績通知

    令和2年司法試験短答式成績通知が先日届きました。合計点131点ということでマークミスはなく、無事短答式は通過しました。まさかないだろうとは思いつつもマークミスの恐怖が付きまとっていましたので、ホッとしました。来年1月の発表まで辛抱の日々が続

  • 令和3年司法試験日程発表、勉強の再開

    まず、先日受けた令和2年司法試験短答式の足切りラインの発表がありました。短答式の結果通知のハガキがこないと自分が何点とったのかがわからず、果たして足切りを回避したのか現段階ではわかりません。法務省発表の解答によれば131点獲得だったようなの

  • 再現答案作成終了と不安

    再現答案の作成が終わり伊藤塾に提出しました。各予備校が分析会を開催していて、大筋の正解筋が明らかになってきました。まだいずれの分析会についても直接内容をみていないので何とも言えませんが、断片的に集めた情報から現時点の成績評価を予想しておきま

  • 再現答案作成

    もう司法試験を受けたのが100年ぐらい前に感じます。100年前ということは1900年代前半なので第一次世界大戦が終わった頃でしょうか。いやはやときの流れは早い。ぼちぼち再現答案を作っていますが、まあ覚えてないわな。予備試験のときよりは答案構

  • 令和2年司法試験を終えて

    とりあえずお疲れ様でした。出来は最悪です。おそらく今年はダメでしょう。満足いく内容で書けたのは憲法、民法、刑訴法の3科目だけで、残りはダメでした。人生で一番過酷な5日間でした。特にメンタル面が。今まで順調に来すぎたんでしょうかね。伊藤塾の伊

  • 書き納め

    昨日答案2通作成し、これを最後に本番までの答案作成についてはしないこととしました。書き納めです。さすがに腕が疲れてかなり凝ってるので、今日含めて3日は休みにします。ここ約一ヶ月を使ってかなり答案作成技術は向上したと思います。4.5{

  • LEC全国公開模試 成績

    伊藤塾の第2回全国公開模試の後に直前期に受けたので、短答は受験していません。論文式のみの成績です。 <論文式総合>調整後論文得点:377.4点/700点平均(全体):325.1点平均(合格ライン):370.0偏差値:59.9順位:

  • 絶望からその後

    伊藤塾模試の結果が出てから2週間が経過しました。結果が出てからは絶望しましたが、結果発表の翌日からはほぼ毎日10〜11時間の勉強を続けられました。予備試験受験時の必死な感覚を思い出しました。模試の成績の絶望感については脳内麻酔

  • 【模試内容ネタバレあり】第2回伊藤塾全国公開模試 成績と反省

    大変なことになりました。合格推定点を下回りました。問題自体前回のTKCより難しくなったような気がしたのですが、かなりショックです。先ほど成績をみたのですが、変な冷や汗みたいなものをかいています。残り1ヶ月のところで受験生史上最悪の結果を出し

  • 模試での注意事項

    〈全般〉・分析をしっかりやる。だが、デッドラインは守る。 公法系、民事系:45分 刑事系:40分・分析終わった段階で設問ごとに枚数配分を決めて、各設問決めた枚数で収める。・途中答案は御法度、設問間のバランスを欠いた答案も御法度。・分析に時間

  • 予備試験と司法試験の違い

    伊藤塾の模試が迫り、いよいよ、ようやく直前期に入ったという感じです。3月のtkcから間延びしてしまい、気が抜けていたところがあったので力が落ちてないか心配です。予備試験と司法試験の論文式の違い。予備試験の場合は大体どの科目(実務基礎以外)で

  • 伊藤塾第2回全国公開模試

    伊藤塾の全国公開模試に申し込んできました。直前のこの時期に、採点込み会場試験で10000円切りはアツいですね。伊藤塾の本気を見た気がします。同時期に辰已法律研究所・BEXA・アガルートの合同模試がありましたが、急いで申し込まなくてよかったで

  • モチベーション

    司法試験の延期日程が発表されてからというもの、試験までの日程が長すぎて若干気持ちが緩んでます。これは否めない。実際しょうがないのかもしれない。7月末試験と仮定していたスケジュールを法務省の日程にあわせたスケジュールに組みなおして、今は作業的

  • 辰巳法律研究所全国模試成績、司法試験延期日程発表

    ウイルスの影響で司法試験の日程が延期されてから約1ヶ月が経ちました。8月12、13、15、16日に仮決定となったようです。前回の更新からの内容を書きます。 <分析の時間配分・答案の分量配分>前回の記事からも過去問の2周目や残ってい

  • 分析時間と答案分量

    ここ最近で平成30年憲法とぺー論刑法4問を解いたところ、なぜかパンク答案(途中答案にならずとも時間切れによる後半部分が破綻した答案)を出してしまったので、いよいよ配分管理を意識して解くようにしないといけなそうです。おそらくがめつく点数を稼ぎ

  • 司法試験延期、辰已法律研究所模試、精巣上体炎

    〈司法試験延期〉先日法務省から延期の発表がありました。ショック、動揺、あるかと思いましたがあまり感じていません。これが、大学受験だったらと考えるとおそらくかなり落ち込むと思います。まだ勉強しなきゃならんのかと。ですが、好きで始めて、続けてき

  • TKC模試成績、辰巳法律研究所模試、経鼻内視鏡検査、緊急事態宣言

    ・TKC模試成績ギリギリ総合上位10.0%以内でしたのでA評価がついています。それにしても憲法、民訴法、刑訴法で素点と調整後の得点とでかなり乖離があり、評価についてはあまり信用性がなさそうですね。今年はコロナウイルスの影響で自分含めて自宅受

  • 辰巳法律研究所模試までの予定

    先日のTKC模試の復習は公法系、民事系まで終わりました。その中で解説をきいてみてやはり出来ていなかった内容がポロポロ出てきて、それを踏まえて辰巳の模試までの予定立てをしました。特に民事系は判例の理解が浅く、この時期になって会社法の判例百選を

  • 司法試験過去問検討、予備試験ルート合格者との相談内容、TKC模試

    <司法試験過去問検討>前回の更新から採点が返ってきましたので更新します。相変わらず民法が低調です。民訴法は最初の方問題の傾向に対応するのに苦労しましたが、対応ができてからは安定してきているような気がします。民法は分析の段階で、Kg、E、Rと

  • 司法試験過去問分析 進捗

    2012年以降の新司法試験の過去問を解き続けていますが、終盤に差し掛かってきました。伊藤塾の添削に出しているので、続々と戻ってきています。点数だけ返ってきても自分がどの位置にいるのかわかりません。他の同じ予備試験ルートの方のブログの点数を参

  • 2020年

    新年明けましたが、喪中のため挨拶はできません。2020年になりました。4年前の丁度この時期にサラリーマンを辞め、司法試験受験を決意したことがついこの間のように感じます。今年の目標は2つです。・司法試験に論文式、総合の両方で二桁順位をとり合格

  • 進捗状況、2019年総括

    予備試験が終わってからいまいちモチベーションが上がってきません。正直これは認めます。勉強していてもなんか必死さがないというか、集中が続かないというか。今年は2月ごろから7月の予備試験論文式が終わるまで、論文式の発表から口述式試験までの間はか

  • 方針

    添削に出していた2012年司法試験の公法系、刑事系、民法、商法が戻ってきましたが、目標レベルの評価が返ってきたのは刑法だけでした。予備試験と内容が違う点もあり対策がやはり必要そうです。今後の方針整理します。 <憲法>・複数人権がき

  • 予備試験論文と司法試験論文の相違点?

    2012年の民訴法と2013年の刑事系、憲法を解きました。〈民訴法〉・分析40分、答案作成80分ぐらいで大丈夫そう。・設問以外の地の問題文の中に解答するときの留意事項が入っているので注意。・予備試験よりも民事実務基礎っぽい内容がきかれてる?

  • 予備試験論文と司法試験論文の相違点?

    2012年の司法試験論文式の公法系、刑事系、民法、商法を解きましたので、感じたことをメモしておきます。<刑事系>・刑法、刑訴法ともに問題文の分量、答案の分量が予備試験の1.5~2倍ぐらい。・分析30分、答案作成90分ぐらいの割合

  • 令和2年司法試験 目標

    先日、令和元年司法試験予備試験の口述式の成績表と最終合格通知が届きました。最終合格通知はハガキ1枚の簡素なもので、あくまで司法試験受験資格を与えただけだぞという当局の声がきこえてくるようです。ただ、このハガキ1枚を獲得するためにかなりの時間

  • 令和元年司法試験予備試験論文式 実務基礎 再現答案

    民事刑事8月予想時:C(民事A、刑事D〜C) 実際の評価:A 民事・全体的によくできたと思います。・通知がないことが抗弁になるか否か、代物弁済の理由についてはちょいちょいミスっています。・設問4は長くなってしまいましたが、二段の推

  • 令和元年司法試験予備試験論文式 民事訴訟法 再現答案

    8月予想時:A 実際の評価:A ・民事系で唯一まともに書けました。・必要な論点は過不足なく書け、今になってみると一番相対的には点数がとれた科目かもしれません。試験後は民事実務が一番手応えありましたが、見直してみるとポロポロやらかし

  • 令和元年司法試験予備試験論文式 商法 再現答案

    8月予想時:E 実際の評価:E ・設問1はそれなりに書けました。ただ、内容がなんのひねりもないというか、問題文の事情をあまり使えてないなという感覚があり、問題文の特殊事情を使った方がいいのでは?と思ってしまい役会決議事項の追加に関

  • 令和元年司法試験予備試験論文式 民法 再現答案

    8月予想時:F 実際の評価:F ・ダメ答案ですね。Fはしょうがないと思います。・不完全物権変動説が頭から吹っ飛びました。試験同日に民事実務基礎があり、そのために要件事実の復習をした際に、抵当権の占有権原の抗弁の要件事実として設定者

  • 令和元年司法試験予備試験論文式 刑事訴訟法 再現答案

    8月予想時:E 実際の評価:E ・刑法で5分いかないくらい余計にかかってしまったので、若干焦りがあったのは事実です。・任意同行に伴う有形力の行使と実質的逮捕の認定とで論理矛盾を起こしてしまっています。辰已法律研究所の速報も2つの観

  • 令和元年司法試験予備試験論文式 刑法 再現答案

    ※5枚になっていますが現場では4枚に収まっています。字が現場ではもっと小さかったかもしれません。8月予想時:C〜B 実際の評価:B・主要論点については全て拾えていると思います。・不動産業者であったことを現場で見落としていたのか、分析段階で占

  • 令和元年司法試験予備試験口述式 合格発表

    無事合格していました。多分大丈夫だろうとは思っていたのですが、実際に番号があると安心しました。 会社員を辞めてから約3年半。まずはこの瞬間を待ちわびてほぼ毎日、伊藤塾のテキストを読み込み、答案を作成し、講義をきいてということを繰り

  • 令和元年司法試験予備試験口述式合否発表前日

    いよいよ最後の発表が明日に迫りました。口述後は論文後の3ヶ月よりも気分的に楽に過ごせました。刑事の手応えはそこまでよくなく、ただ、なんとなく落ちはしないんじゃないかと思い試験後から今日まで過ごしてきましたが、明日発表かと思うとそわそわしてき

  • 令和元年司法試験予備試験論文式 行政法 再現答案

    8月予想時:A 実際の評価:A ・予想と評価にズレがなく昨年に続きA評価をもらえました。・原告適格の規範定立は問題なかったです。あてはめでCの利益を二つとも抽出し両方検討できたのはよかったです。・二つの利益に対してのあてはめはいろ

  • 令和元年司法試験予備試験論文式 憲法 再現答案

    8月予想時:C 実際の評価:A ・終わってから思うのは判例知識が足りていなかったなということです。試験を受け終わり、各予備校の速報をみたときは政教分離に触れといてよかったなあとホッとしたほどでした。この問題で政教分離がテーマの中核

  • 令和元年司法試験予備試験短答式、論文式 成績表

    今年の予備試験短答式、論文式のそれぞれの成績表をアップします。いずれも過去に立てた目標をほぼ達成することができました。http://777specialone.jugem.jp/?eid=62 <短答式>憲法、商法、行政法が難しか

  • 平成30年行政書士試験 成績表

    一年程前の試験でしたが、成績表をアップしていませんでしたのであげておきます。行政書士試験の記述式は六法がみれないという点で司法試験、予備試験とは違い、違った難しさがありました。条文をどこまで正確に暗記できているかが問われ、司法試験とは違った

  • 令和元年予備試験口述式試験

    民事、刑事ともに午前組で、民事を昨日、刑事をさきほど受けてきました。出来栄えからいうと、民事60~61、刑事59~60といった感じだと思います。トータルで118以下にならなければよいので、多分大丈夫だと思います。論文から論文発表までよりは平

  • 伊藤塾 口述模試

    伊藤塾の口述模試を受けてきました。これから受ける人もいると思うので詳細は控えます。<民事> 61点・辰巳よりかなり事案はシンプルでした。・回答の中で実費預り金の話をしたら講評の中でなんで詳しいの?ときかれた・話し方については自信

  • 辰已法律研究所 口述模試

    さきほど受けてきました。結論からいえばボコボコにされました。これで受かるのか不安です。これから受ける人もいるかもしれませんので、内容は伏せます。<民事>・事案が複雑でかなり混乱した。出だしからかなり躓いた。・事案が複雑だったこと

  • 令和元年司法試験予備試験論文式合格発表

    仕事が終わったあとにネットで確認しました。合格していました!昨日の晩は心がざわつき明け方まで寝付けませんでした。仕事中も上の空だったかもしれません。番号をみつけたときは、嬉しさより安心が強かったです。昨年初めて短答に受かったときは嬉しさがか

  • 予備試験論文式合否発表前日

    明日の大体この時間に7月に受けた論文の発表をみていることでしょう。昨晩は5点不足して不合格だった夢をみました。最悪です。7月の論文試験の翌日から今日までの約3ヶ月はかなり長く感じました。二日目の民法、商法が壊滅してしまったことから、試験後の

  • ネタバレ注意 ハイキュー367話

    サラリーマンを辞めてから3年以上経ちましたが、サラリーマン時代から読み続けている漫画があります。ハイキューというバレー漫画です。バレーはど素人で詳しいことはよくわかりませんが、時折易しい解説が織り交ぜられて説明がされており、素人でも楽しめる

  • 司法試験結果発表

    昨日、司法試験の結果発表があったようです。合格されていた方、おめでとうございます。単純に羨ましいです。うまくいけば、来年自分が掲示板の前でガッツポーズがとれますが、如何せん7月の論文が受かっているかわからん。論文直後は、受かっている夢、落ち

  • 令和元年予備試験論文 一般教養、総括

    一般教養 昨年:F  今回予想:B〜A昨年何を書いたか覚えていないが、Fであったことは鮮明に記憶。今回は奇跡的に文章の内容が理解できた。要約問題は伊藤塾の分析とほぼ同じ内容が書けたと思うし、私見問題も外してはいないと思う。もっ

  • 令和元年予備試験論文 実務基礎

    全体 昨年:D 今回予想:C民事 今回予想:A訴訟物、請求の趣旨、請求原因の記載等細かいところは問題なく書けた記憶。代物弁済の要件事実のところの説明が微妙だったかもしれない。あと主債務者への債権譲渡通知が保証人にも影響する理由付けを随伴性で

  • 令和元年予備試験論文 民事系

    民法 昨年:F 今回予想:F設問1で94条2項類推、法定地上権を書きました。設問2で177条の第三者を書き、時効を丸っと落としました。設問1で177条が思い当たらず、設問2で時効に気づけませんでした。主要トピックをほぼ外しているので、Fは確

  • 令和元年予備試験論文 刑事系

    刑法 昨年:F  今回予想:C〜B昨年は共謀自体を不成立としたり、強盗利得と恐喝を両方検討したり、業横を丸っと落としたり、かなりひどい内容でしたが、今回は正解筋からは外れていないようです。単純横領を自己の占有要件で切り、背任を

  • 令和元年予備試験論文 公法系

    伊藤塾、lecの出題分析会の動画を視聴し、各科目大体の正解筋が明らかになりました。これを踏まえて改めて成績予想をします。憲法 昨年:C 今回予想:C人権は20条1項で、戒律に従った上で成績評価を受ける自由と立てました。行政側の措置は成績評価

  • 令和元年司法試験予備試験論文式を終えて

    昨日二日目を受験しすべてが終了しました。LECから速報が出ていたので、それに照らし成績予想します。憲法C外国人の人権享有主体性、信教の自由、政教分離政教分離が申し訳程度に触れるしかできなかったのでCぐらいかと思います。行政法B〜

  • 令和元年司法試験予備試験論文式 一日目

    受けてきました。感触だけ。憲法B〜A行政法B〜A刑法C〜B刑訴法C一般教養?全体的に今のところ去年よりは感触がよいです。そして今年は隣がいない。これは受かれという神の思し召しか。民事実務と刑事実務だけ少しやって休みます。

  • 論文模試終えて

    昨年のように箸にも棒にもかからない答案はなかったかもしれません。憲法○政教分離であてはめのところしか対立させず、あーでもない、こーでもないと書きなぐりましたが、あてはめで遊べるぐらいだったので高評価期待です。統治の復習が追い付いてなかったの

  • 明日から伊藤塾全国公開論文模試

    明日、明後日の2日間を使って伊藤塾の論文模試を受けてきます。模試に向けて注意事項を書きます。試験前に読むこと。 <全般>・設問3つの構成のときがある(行政法、民訴法、刑訴法等)。この場合設問内にも問題文の事情が散りばめられているこ

  • 論文式試験まであと1ヶ月

    伊藤塾の論文直前答練も半分以上が終わりました。理解が足りてない箇所の洗い出し、周りの答案を書く音の中、熱気の中答案作成する練習、どの科目から解くかの順位立て、この辺りの確認を目的として受講しています。答練の結果だけみれば、公法系、刑事系、実

  • 令和元年司法試験予備試験短答式合格発表

    さきほど発表がありましたが、無事合格していました。前回の記事ではアガルートの採点速報を基に自己採点していましたが、伊藤塾の自己採点を使ったらトータルで190点を超えているみたいです。ただ、最終的な点数が結局何点だったのかというのはよくわから

ブログリーダー」を活用して、777specialoneさんをフォローしませんか?

ハンドル名
777specialoneさん
ブログタイトル
戒め備忘録
フォロー
戒め備忘録
カテゴリー一覧
商用