プロフィールPROFILE

旅福さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
旅の先には福がある
ブログURL
https://tabininjin.hateblo.jp/
ブログ紹介文
旅の先には福がある。 日本の色んなところを巡ります。 時々海外も・・
更新頻度(1年)

13回 / 35日(平均2.6回/週)

ブログ村参加:2019/11/07

読者になる

旅福さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,613サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,498サイト
旅日記・旅の思い出 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,181サイト
今日 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,613サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,498サイト
旅日記・旅の思い出 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,181サイト
今日 12/13 12/12 12/11 12/10 12/09 12/08 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,613サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,498サイト
旅日記・旅の思い出 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,181サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、旅福さんの読者になりませんか?

ハンドル名
旅福さん
ブログタイトル
旅の先には福がある
更新頻度
13回 / 35日(平均2.6回/週)
読者になる
旅の先には福がある

旅福さんの新着記事

1件〜30件

  • 熱海③ 起雲閣 大正・昭和の浪漫あふれる名邸にタイムスリップ

    熱海の三大別荘だったと知った時から、「絶対に観たい!」と、心待ちにしていた 起雲閣。大正ロマン、古き良き時代昭和の世界が待っています。 ワクワクが泉のごとく湧いてくる~(*^_^*) 根津嘉一郎により昭和7年に建てられた洋館、「玉渓 」 日本の建築、中国の装飾、中世英国のチューダー様式(あまりよく分かりませんが) の融合。豪華ですねえ。 床はマットではなくて、タイルです。家具もおしゃれです。 高そう・・・なんて考えてしまう。 庶民には手の届かない、道明寺の世界ですな。なん てね。 外を見ると、とてつもなく広い庭です。。 敷地面積、何と!3000坪だとか。 建物の掃除や庭の手入れ大変だなあ。と、…

  • 熱海② 来宮神社の大楠パワーで願いは叶うかな?

    平日だから静かに参拝かなと思いきや、かなりの人出でした。 大きな神社ではないので、土日は行列でもできそう。 でも、早々に素敵な雰囲気が漂っている神社でした。 少し歩くと、こんな小さな鳥居が並び、奥にある稲荷神社に続きます。 京都に似たところがあったような・・・。 ほどなくして現れた「第二大楠」。 樹齢1300年を超えるものだそう。 落雷にも負けず生き延びている生命力、すごい!!! 木の周りを一回り。どの方向から見ても口あんぐり! 「第二大楠」だけでも圧倒されるのに、「第一大楠」はどんななの?と、期待感マック スになりました。 来宮(きのみや)神社は、来福・縁起の神として古くから信仰されている神…

  • 熱海① MOA美術館 リニューアルされた館内と海が見える景色に感嘆!

    相模湾を見渡す高台に建つ「海の見える美術館」であるMOA美術館を32年ぶりに訪 れました。記憶はわずかですが、時を経て同じ地に立つのはわくわくします。 感じることも若い時とはかなり違うはず。 32年前に行った時、この長い長いエスカレーターが強く記憶に残ったMOA美術 館。その時に、未来を感じたのを覚えています。 32年の間に、様々な分野で想像以上の驚きの進化がありましたねえ・・・。 今ふり返って、しみじみと思います。 自分は身体的に相当退化しました(ーー゛) が、内面的にはいくらか進化した・・・と思っておこう。 このエスカレーター、本当に長い! このエスカレーターだけでも乗る価値があると 思い…

  • 熱海倶楽部迎賓館 格式ある温泉リゾートホテルの貴賓室は全てに満足できました。

    ロビーにてお茶とおしぼりをいただき、ほっと一息。 抜群の眺望・・・の高台に位置するホテル。初島や房総半島が見えましたが、晴れたら 何倍も 綺麗でしょうね。うーん、残念。 今回は、今回も?、楽天トラベルスーパーセールを利用。 1部屋しかない貴賓室に宿泊しました。半額です! 部屋に入ったとたん、素敵な部屋と景色の良さに気分が急上昇♪♪♪ 部屋の大きな窓からは、海やゴルフ場が見えて、解放感いっぱいの部屋でした。 ソファの向かいには大きな窓があり、海をバックにテレビを見られます。 ベッドルームとの間には広めのテーブル。奥にはクローゼット。マッサージチェアや空 気清浄機があり、とっても快適(*^_^*)…

  • 犬山城下町 歴史ある町並みは古くて新しい魅力的なところでした。

    駐車場から城下町へ、国宝犬山城を見ながら歩きます。 お城の周りは紅葉で綺麗な時期ですが、今回は城下町での散策が目的なので、遠くから 眺めるだけ 。工事中なんですね。 天守閣には3回登ったけれど、石垣だけは見ておこう。 苔むす石垣、いいですねえ。石垣だけでも、城好きにはたまりません。 さっそくおしゃれな場所発見。美味しそうなものが食べられそう。 タコじゃなくて牛肉を入れた牛焼き、なんてものにちょっと興味があったけれど「やっ ぱり」タコだよね。と意見が一致。ふわふわのタコ焼きをいただきました。 帰りには、関東風のお雑煮を食べて、満足(*^_^*) 店内の品すべて2000円!の表示が目に入り、引き寄…

  • 仙台・秋保温泉 瑞鳳 数寄屋造りの客室でゆっくり寛ぐことができました。

    今回3回目のリピートです。この宿に泊まることが、今回の旅を計画したきっかけで す。楽天スーパートラベルでお値打ちなのを発見した主人。行くしかない・・・らし い。ま、私も大好きな宿だから賛成するしかない・・・です。 3回目でも、初めてのようにワクワク(*^_^*)。 良い宿は良いです。 版画の巨匠・人間国宝 徳力富吉郎氏の大天井画のロビー。(綺麗に写せてな い・・・。) 絨毯も華やかでとても豪華です。この日は、チェックインできる時間 早々に着いたのですが、すでに混んでいてフロントは並んでいました。でも、手際がよ く、そんなに待たずにお部屋に行けました。 ロビーは奥の方まで続いていてとっても広い。…

  • 蔵王温泉 蔵王四季のホテル 蔵王連峰の麓に佇むオシャレなホテル

    蔵王国際ホテルの姉妹ホテル。 「木もれ陽に憩う 」というキャッチフレーズ通り、ゆっくりゆったりリラックスできる ホテルでした。 コーヒーやりんごジュースが飲める ウエルカムドリンクコーナーです。 コーナーじゃなくてルームですね。かなり広い。 今回は、和モダンツインルーム。 マッサージ機をはさんで、ソファーとベッドがある綺麗な部屋でした。 リニューアルしたばかり? 床は琉球畳でとても気持ちいい♪ 和と洋が融合したオシャレな部屋でした。ベッドは120㎝幅のゆったりサイズ。 茶系の濃淡で統一されていてとても落ち着きました。 「お客様が十分お寛ぎいただけるよう、お呼びがあるまではお伺いいたしません。」…

  • 北関東から南東北④ 山寺(宝珠山 立石寺)  登らなければ味わえない感動 芭蕉が残した風景は最高でした。

    テレビの旅番組で知ってから、憧れの地となった山寺。 山寺芭蕉記念館からの道から望む山寺を見て、心が躍りました。 約1000段と聞いた石段。辛いかな? 今の自分の体力診断にもなりそう。なんて思いながら、登山口に立ちました。 いざ、スタート! 根本中堂。重要文化財になっています。 綺麗に黄色に染まったイチョウの木は、ご神木。 330年前にこの地を訪れた俳聖松尾芭蕉の銅像。 隣に弟子の河合曾良像も建っています。 山門を通ると、ここから奥ノ院までの石段は800段を越えます。 周りの景色に心奪われて 、石段の大変さを感じることはなく進んでいきました。 こういう景色が大好きなので、石段が全然苦になりません…

  • 北関東から南東北へ③ 岩宿遺跡(群馬県みどり市) 磊々峡(宮城県仙台市) 白石城(宮城県白石市)

    岩宿博物館。 日本列島における人類史の時代を博物館では「岩宿時代」と呼んでいます。資料や情報 によって常設展示を構成するのは日本で唯一の博物館だそう。 ちょっと前までは、あまり興味のない分野でした。でも、ここ数年で、「何でも見た い。何でも知りたい。」に変わりました。 人生一度きり。そうでないともったいないですもん。 館内撮影許可はここだけ。他の 展示物も興味深いものばかりでした。 マンモスの牙ってこんなに大きいんですね。迫力! マンモスの大腿骨。これだけ本物。何万年も前にいたマンモスにさわれるなんて不思議 な感じ。 古代ロマン。 1946年、地元の考古学研究者である相沢忠洋氏が、赤土の中から…

  • 北関東から南東北へ② あしかがフラワーパークのイルミネーション 500万球を超える光の世界はファンタジックな夢の世界

    日本三大イルミネーションの一つで、4年連続1位に選ばれているあしかがフラワーパ ク 。藤の季節に行った時に、広大な園内の花々がすごかったので、何とか日没までに 入りたかった。(すべりこみセーフ) 花が少ない季節ではあったけれど、こんなにたくさんの色とりどりの花たちが迎えてく れました♡ 太陽の下で見たら、もっと綺麗だったでしょう。 ウエディングケーキみたいなアザレア(だと思うけど)の花たち。 アメジストセージがいっぱい咲いていました。 背丈が高いので豪華です。赤紫、濃い紫、淡い紫いろいろ。 フラワーキャッスル。 ここが一番人気がありそう。 お城の周りは、花火が上がったり花の形が変わったりして、…

  • 北関東から南東北へ① 高速道路も観光地 期間限定の景色に感動

    最初の目的地は、栃木県のあしかがフラワーパーク。 紅葉を求めて中央道を選択。今年は一週間ほど遅いという情報通り、少しずつ見えて きました。 期待できそう。うっふっふ(*^_^*) 私は、スーパー晴れ女です。今回も見事に快晴♪ 渋い黄色、淡い黄色、薄い茶色などなど。黄色と茶色と緑色のパッチワーク。 本当は赤色が好きなんだけど、いつかは出てくるだろうと期待して・・・。 実際は、写真よりずっとずっときれいでした。こんなもんじゃない。残念(ーー゛) トンネル入るとき、見える山が全部色づいていました。 山の紅葉がハンパない! 山の景色もハンパない! 母の興奮もハンパない! 山好きの息子に送ったラインです…

  • 長野・群馬の絶景巡り(御射鹿池 八ヶ岳高原大橋 確氷峠・めがね橋 鬼押出し園 榛名湖)

    御射鹿池。とーっても期待していたのですが、こんな感じ。紅葉は遅く、風が強かった ために、水面には細かい波ができていて、池に景色は写っていませんでした。 快晴だけでなく、風がないことも、きれいに見える条件ですね。 八ヶ岳高原大橋からは、いくつかの山々がとてもきれいに見えました。 これは、本当に絶景! ずっと、見ていても飽きませんでした。 反対側には、富士山が見えました。 富士山が見えると、やっぱり嬉しい(*^_^*) 山道を少し歩いていくと、突然現れためがね橋。国内最大級のレンガ造り4連のアーチ 橋 だそうです。とにかく、大きい!!! 圧倒されました。 しばし、上を見上げて、「何もいえねー。」・…

  • ホテル軽井沢1130 標高1130mの自然と共存した高原リゾートホテル

    標高1130mにあり、軽井沢イレブンサーティーと読みます。 山道を走って、森の中にある大きなホテル。スィートルームが中心で、様々なスタイル のゲストルームがあるそうです。 着いたのは夜。朝になって、全景が分かりました。 客室からは、浅間山の絶景が見えました。中庭も、木々あり水ありの自然がいっぱい す。 館内でウオーキングができるぐらいの長い長い連絡通路です。 今回は、和洋室スイート。81㎡で3部屋ありました。 ミニキッチンがあるので、長期滞在したくなります。この日は、満室でしたが、静かに ゆったり過ごせました。 隣にあるリビングルームとは、スライドの間仕切りで遮断して、和の寝室にできます。 私…

  • 恵那峡 光前寺 岩村城下町(「半分、青い。」のロケ地)をゆったり旅しました。

    恵那峡の奇岩・怪岩を窓から眺めながら、約30分間の遊覧船クルーズ。 最高の天気に恵まれ、木曽川の名所「恵那峡」は、とても雄大な景観でした。 名前がつけられた岩が、次々と現れます。これは、獅子岩だったと思います。 その名前が、なるほど!と思う岩。いまいち!と思う岩いろいろですが、どれも見応え がありました。 岩だけでなく、木曽川の上に立って(ちょっと表現が変?)遠くに流れる木曽川の景色 を見るのも迫力がありました。 遠くに恵那峡ランドが見えます。子どもたちと何回か来て、乗り物に乗ったことが、懐 かしく思い出されます。 最後に来てから20年ぐらいたちました。 時の流れが恐ろしい(ーー゛) 駒ケ根市…

  • 早太郎温泉 山野草の宿 「二人静」 南アルプス一望 創作懐石 美人の湯

    誠実な接客、美味しい創作懐石、泉質の良い温泉、スタッフによる早太郎伝説の劇など 、快適で楽しい宿だったので、6月に続いてのリピートです。 お部屋が空いているとのことで、特別室405にアップグレード(*^_^*) 嬉しい!!! エレベーターの隣にこんな掛軸が。 旅は「福」です。素敵な滞在になりそうな気がしました。 特別室は、玄関を入った3畳ぐらいの廊下?を挟んで、広めの本室と副室に分かれていました。 寝るまでは、ここで、かしまし3人おばさん。 運転手の私は、副室で、ゆったり。いつもは不眠症で、数回は起きるのですが、 朝までぐっすり。美味しいお料理と、気持ちの良いお風呂、楽しいお喋りの おかげかな…

  • 琵琶湖周辺は、見所いっぱい!! 佐川美術館 西教寺 大津イングリッシュガーデン 旧竹林院

    数年前から行ってみたいと思っていた佐川美術館。念願かない、実現♡ 聞いていた通り、水に浮かんでいるようなモダンな美術館でした。 平山郁夫の「平和の祈り」と名付けられた作品と出会うことができました。 平山郁夫は、原爆の後遺症があったんですね。 絵画については、全然詳しくありませんが、東山魁夷が大好きです。 描く対象や色合いが、魁夷に似ていたので、その世界に引き込まれながら、鑑賞しまし た。 館内だけでなく、通路にもこんなに趣きのあるベンチが!! クールな建物と対照的な のがおもしろい。 しばし、座って、この景色を堪能。 今回の旅は、共通の趣味がある高校生からの親友との旅です。 見るもの一つひとつ…

  • 愛媛から高知へ③ 土佐路の心にふれる宿 「城西館」 歴代の天皇が宿泊されている宿でした。

    高知市内にある老舗の旅館、城西館。今回の旅の楽しみの一つです。 駐車場に入ったとたん、スタッフの方たちの対応がすばらしい。 女将さんが、宿泊客や小さい子に優しく声をかけてみえるのを見て、この宿に泊まる 期待感が高まりました。 今回は90㎡の和洋室です。中に入ると、玄関が広い! 駐車場の係の方が、そのまま客室案内をしてくれましたが、明るい! 話がおもしろい ! 楽しい! 40代の男の方でしたが、とってもいい感じ(*^_^*) 明治七年創業、百四十年の歴史ある旅館です。2019年4月に全面リニューアルされ ていて、とっても綺麗な部屋で快適でした。 隣の和室と合わせて20畳ありました。 ベッドルーム…

  • 愛媛から高知へ➁ 4つの城巡り

    清流肱川の畔に築かれ、多くの武将達が主となった大洲城。 明治期に姿を消して、百余年。2004年に天守復元された大洲城は、大変立派な城で した。小さい城だろうと、あまり期待しないで行ったのですが、なかなか見応えのある 城でした。 当時の技術を再現する目的のため、多くの人々が様々な分野で挑戦されて、4層4階の 天守ができたそうです。城郭建築特有の迫力ある木組みに圧倒されました。 高欄櫓は江戸末期に再建されたもの。高欄を付した櫓、現存しているのは熊本城宇土櫓 と本櫓だけだそうです。 何層にもなっている屋根。すごい技術ですね。 有名な人たちが、たくさん城を訪れていました。 樫山文江さん主演の「おはなは…

  • 愛媛から高知へ① 四国は美しくておいしい。

    明石海峡大橋を渡り、淡路ハイウエイオアシスで休憩。、四国が近いことを感じます。 通ることも見ることも橋は大好き♡ 海の上にこんなのを作る人、すごすぎます。 淡路島を通り抜けて、鳴門海峡大橋を走り、いよいよ四国へ。 本州から出るときは、いつもわくわくします。 今回の旅の目的は、城とカツオと宿泊する城西館。 宇和島港をぶらぶら周っていたら、えひめ丸事故の慰霊碑がありました。 もう18年もたったんですね。 若くして、志半ばで亡くなった方たち、ご遺族の無念を思うと、胸が苦しくなりました。 関東や東北では、台風19号。一か月前には、千葉で、15号による大きな被害が。 今、旅ができていることにしみじみと感…

  • 山中温泉 お花見久兵衛の六庄庵で温泉と創作和会席を堪能してきました。

    木々に囲まれた道から入ったところにあり、少し行き過ぎて戻りました。ナビがあっても迷ったので、道に看板があるといいなあ。 部屋への案内は、中国の方でした。日本に来て半年だそうですが、日本語すらすらで、笑顔いっぱいの素敵な人でした。プライベートなことを聞いても、にこにこして答えてくれました。感じのいいスタッフさんだと、いい気分♪ このベッドルームの隣に8畳の和室。奥にダイニングルームがあって、ゆっくり食事をいただくことができました。 何を表しているのかわからなかったけれど、部屋の雰囲気にあった素敵な照明でした。たまねぎかしら? ほんわかしました。 露天風呂だけでなく、足湯もあってびっくり! 広い露…

  • 木曽駒ヶ岳  人生初の登山に挑戦

    ロープウエーで、中央アルプス千畳敷まで。ここまでは、4年前に紅葉を観にきました。それ以上登るところがあることさえしりませんでした。 まさか、ここで、登山をすることになるとは・・・。 というより、この年で、登山することになるとは・・・。 ま、初心者コースだから、何とかなるでしょう。と、いざ出発! 今まで見たことのない景色に興奮!!! 高い木がないことは知っていたけれど、こんなふうに石や岩があるなんて知りませんでした。白いからか、とても綺麗。 岩の上を渡り歩いて、登っていきます。 もともと、足場の悪い所を飛び移るのは大好きなのですが、若くないので(ーー゛)、慎重にゆっくりと。 青空の美しさと、広大…

  • 奥飛騨 新平湯温泉 郷夢の宿 山ぼうし 古民家好きにはたまらない宿でした 

    楽天トラベルで、驚異の評価4、9の宿「山ぼうし」を見つけて、ずっと楽しみにして迎えた日です。部屋、お風呂、食事に期待しながら、玄関に向かいました。 ロビーに入ったとたん、この光景。歴史的建造物? 国の文化財? 圧巻の梁です。 古民家好きの人にはたまらない内装や家具が次々に目に飛び込んできます。 ロビー全体が、古き良き日本。ここで、お茶をいただきました。和みます。 目に入るもの全てにときめきます♡ 部屋の名前は「福寿草」 16畳の和洋室に囲炉裏の間付き。とても趣きのある部屋でした。 手前が和室で、奥がセミダブルのベッド。和室の敷布団がぽこぽこしていて、気持ちいい。ぐっすり眠ることができました。 …

  • 関市の美しい自然 (モネの池 岩門の滝 板取川)

    うわさに聞いていた名もなき池。本当に小さい小さい池だけど、まさに「モネの池」でした。底が見える透明の水の中、蓮の葉の間を気持ちよさそうに泳ぐ鯉たち。癒されました。 蓮の花が咲く季節の池も見たくなります。 池の後方にある「根道神社」 日本版「モネの池」の景色ですね。 池のまわりの木々を見るのも気持ちがいいです。 雑誌で見つけた「岩門の滝」 「モネの池」の帰り道の板取川。こんな優しいコバルトブルーの川が見られるなんて感激!!! 板取川の近くには、アユ料理のお店がたくさんありました。 やっぱり、塩焼きは食べなくちゃ。 定食は、甘露煮、アユ雑炊などで980円。 プラス塩焼きは1660円。他にもセットメ…

  • 各務ヶ原市のホテル アルモニーテラッセ  広い部屋にお安く宿泊できました。

    結婚式場もあるホテル、アルモニーテラッセ。広い部屋に、何と! 2名1室、1名3200円で宿泊。 おみやげコーナー。 おみやげコーナーの隣には、休憩できる場所があり、無料のコーヒーがいただけます。 入口の扉を開けると、畳2畳ぐらいの玄関があり、ひと部屋目がベッドルーム。 ベッドルームの奥には、小さな部屋ですが、テーブルとイス。 残念ながら、景色はホテル入口の上あたりの部屋のため、よくありませんでした。 和室は広々12畳。 ベッドルームと合わせると、かなりの広さ。のびのびと過ごせましたが、総合の評価としては、5段階中3ぐらいでしょうか。 広さに対してのお値打ち感はありますが、以前泊まった洋室の方が…

  • ノリタケの森  ノリタケミュージアム 色鮮やかな陶磁器製品にうっとり

    どんなエリアがあるか、一目で分かります。 ノリタケの森のテーマは「文化と出会い、森に憩う」ですが、真夏の暑さのため、今回、「森に憩う」のは無理。陶磁器製品鑑賞と素敵なカップでティータイムが目的です。 さっそく、おしゃれな陶器がお出迎え♪ わくわくしてきます。 散歩に適した時期だったら・・・。 近くに住んでいたら・・・。 のんびり、まったり歩いたら、素敵な時間が過ごせそう。 手入れの行き届いた綺麗な庭でした。 鮮やかな百日紅の花。 春には、いろいろな花たちの競演が観られることが想像できます。 青空に赤レンガ建築の建物が映えます。 緑もいっぱい。都会のオアシスですね。 ちょっと、海外の雰囲気も・・…

  • 飛騨古川 料亭旅館 八ツ三館 何回行ってもワクワクする宿

    今回で8回目ですが、八ツ山館が見えてくると嬉しくなります。八ツ山館はいつも期待に応えてくれます。 思いっきりリラックスできる雰囲気と極上の創作懐石料理はすばらしい!!!!! 玄関を入ると、ほぼ畳敷き。懐かしさを感じながら、部屋へと進みます。 今回は、光月楼 聚楽の間へ。127㎡の数寄屋造りのラグジュアリールームです。 広々とした浴室。御影石の浴槽で「至福のひと時」でした。 これぞ日本! 純和風のリビングルーム。 廊下には、飛騨家具?らしき机に一輪の花。中庭を愛でながら、お茶を一服。リラックス度マックスです。 華やかでいて落ち着きのあるベッドルーム。 一品一品が、本当においしい(*^_^*) 心…

  • 美ヶ原温泉 翔峰の「貴賓室」に泊まってきました!

    「貴賓室」でラグジュアリーなひととき★ 楽天トラベルセールでお得♪ 何と!半額で泊まってきました♪♪ 主人の評価・・・110点 私・・・95点(ちょっとアメニティーが少なかった) 青空に白い建物が映えます。 ロビーからテラスへ。 三階なので眺め抜群です。 玄関に入ると木の香りがします。 リニューアルして間もない事が分かります。 リニューアル後だから、全てがきれいで気持ちいい(*^_^*) テレビも各部屋にあり、合計3台。 大浴場も清潔感いっぱいでした。 マッサージチェアもあってリラックスできました。至福の時♪ 寝心地の良いベッドでした。 部屋もとてもきれいで、「快適~♪」を連発しました。 大き…

カテゴリー一覧
商用