プロフィールPROFILE

TAKAさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
地方のリアル 人の生き方
ブログURL
https://www.realisticregionandlife.work/
ブログ紹介文
政治、環境問題、哲学、投資など色んなことについて書く雑記ブログ
更新頻度(1年)

21回 / 21日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2019/10/28

TAKAさんのプロフィール
読者になる

TAKAさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(IN) 27,450位 26,614位 23,911位 24,034位 21,189位 24,092位 26,761位 978,212サイト
INポイント 0 0 10 0 20 10 10 50/週
OUTポイント 0 10 10 0 0 0 10 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
政治ブログ 275位 274位 254位 253位 249位 249位 268位 4,576サイト
政治家(都道府県) 6位 6位 5位 5位 5位 5位 6位 79サイト
哲学・思想ブログ 619位 597位 567位 566位 530位 572位 588位 13,117サイト
哲学 14位 13位 11位 11位 11位 12位 12位 587サイト
地域生活(街) 東北ブログ 218位 226位 226位 242位 240位 309位 355位 6,290サイト
弘前情報 9位 11位 10位 12位 11位 12位 12位 154サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 54,889位 52,976位 52,932位 57,459位 57,467位 57,463位 57,571位 978,212サイト
INポイント 0 0 10 0 20 10 10 50/週
OUTポイント 0 10 10 0 0 0 10 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
政治ブログ 403位 353位 351位 415位 412位 415位 424位 4,576サイト
政治家(都道府県) 6位 5位 4位 5位 5位 6位 7位 79サイト
哲学・思想ブログ 967位 949位 947位 1,018位 1,027位 1,017位 1,018位 13,117サイト
哲学 17位 16位 16位 20位 21位 21位 22位 587サイト
地域生活(街) 東北ブログ 549位 497位 566位 617位 617位 619位 603位 6,290サイト
弘前情報 16位 16位 16位 18位 18位 19位 17位 154サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,212サイト
INポイント 0 0 10 0 20 10 10 50/週
OUTポイント 0 10 10 0 0 0 10 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
政治ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,576サイト
政治家(都道府県) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 79サイト
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,117サイト
哲学 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 587サイト
地域生活(街) 東北ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,290サイト
弘前情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 154サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、TAKAさんの読者になりませんか?

ハンドル名
TAKAさん
ブログタイトル
地方のリアル 人の生き方
更新頻度
21回 / 21日(平均7.0回/週)
読者になる
地方のリアル 人の生き方

TAKAさんの新着記事

1件〜30件

  • 就職活動の悩み 自分の軸は何なのか?

    初めに 最近仕事の方で大学生と関わる機会がありました。 私はまだ社会人3年生ですが、当時を就職で色々と悩んだことを思い出しました。 就活シーズンまであと数か月となってきましたが、個人的に何に悩んでどの様な決断をしたのか書いておきたいと思います。 初めに 大学で学んだことを生かしたい 地元に帰るべきか 地元の企業を調べる、おや理系の職場が無いぞ 就活始まる、そして 就職活動の軸 大学で学んだことを生かしたい 理系の人間だと自分の研究テーマに1年、院まで行けば3年向き合うことになります。 私は長く付き合ったものほど愛着がわく性格なのか、自分の研究も可愛がっていました(理系の戯言だと思って聞いてくだ…

  • 北海道・東北地方の企業銘柄分析 8350、みちのく銀行

    初めに 本記事は投資や就職斡旋などを目的としたものではありません。 個人の興味の範囲でまとめたものなので、あらかじめご了承ください。 地元企業の分析ということで今回はみちのく銀行です。 実は青森に本社を置く上場企業はこのみちのく銀行を含め4社しかありません。 もちろん工場がある企業はあるのですが、本社があるという点ではやはり青森は少ない印象です。 話がわき道にそれました。 では本題に入っていきます。 初めに 事業内容 業績・株価 配当・株主優待 社会貢献活動 働きやすさ 個人的な感想 事業内容 企業名からわかるように銀行業務が主体です。 青森県には他に青森銀行があり、第二銀行という立ち位置です…

  • 100年後の青森県を考える②

    初めに 前回の記事の続きです。 青森県はコンパクトシティ構想を掲げていたが失敗した。 人口動態も2080年までは減少し続けることを書きました。 しかし、100年後は2119年です。 人口の減少も大方終わり、それから40年たった世界。 その時、私たちの子孫がいるならどんな地元を残したいのか考えてみました。 初めに コンパクトシティ構想再び 移民政策は必要か 経済成長はどうあるべきか 関連記事・おすすめ記事 コンパクトシティ構想再び 私はコンパクトシティ構想は考え方としては間違っていないと思っています。 人口が減り、老齢人口が増える状態では行政の効率化は必須です。 その為にはコンパクトシティ構想を…

  • 100年後の青森県を考えて①

    初めに はてなブログの中でも地方を題材に記事を書いている方は結構いらっしゃいます。 そんなブログを探して読むのが好きなのですが、自分でも未来の地方はどうなっているのか、どうあるべきなのか想像してみたくなり、書いてみました。 過去の事例 エカワ珈琲さんのブログには偶に地元ネタがあって楽しく読ませてもらってます。 ekawacoffee.hatenablog.jp 初めに 挫折したコンパクトシティ構想 青森県の人口 まとめ 関連記事、おすすめ記事 挫折したコンパクトシティ構想 青森は当然のことながら雪が降ります。 雪が降ると、その地域を除雪車が対応して道路を保全しています。 この費用は当然のことな…

  • 北海道・東北地方の企業銘柄分析 9948、アークス

    初めに 多くのブログで投資目的の銘柄分析ブログが多くあります。 しかし、日本、しかも地方の企業ということにピックアップしてまとめている記事は少ないと思います。 地方企業は地方経済を回し、雇用を生み出す大切な存在です。 題目は銘柄分析としていますが、IR情報だけでなく、働きやすさや事業内容など地元の人、就活生などにも興味を持ってもらう一助になればと思って記事を作成していきます。 第一弾はアークスです。 北海道、東北地方に住んでいるならば誰もが知っている小売り事業を展開する企業です。 その事業内容や直近の業績、投資家の人が気になる配当、株主優待等の情報を書いていきたいと思います。 初めに 事業内容…

  • 地方銀行の苦境に思うこと

    初めに SBIホールディングスが福島銀行と資本提携したことがニュースになっています。 SBIホールディングスは先日島根銀行とも資本提携を結んでいます。 この資本提携は最新の技術を求める地方銀行と地方進出を画策するSBIホールディングスの思惑が重なったことが要因として挙げられます。 www.nikkei.com 私はこの苦境は一般に言われるようなマイナス金利政策の影響だけではなく、銀行本来の業務である企業を育てる能力の欠如も一因にあるのではないかと考えています。 初めに 日本の無借金企業 黒字と赤字 銀行の業務変質 今銀行に求められること 参照資料 おすすめ記事 日本の無借金企業 中小企業庁がま…

  • ブログのクオリティ:良い記事を書くことはスキルアップにもなる

    初めに リニューアルを目指して、色々と考えています。 前回まではブログを書く意義とブログタイトル・カテゴリについて述べました。 仕上げとして今回はブログのクオリティを上げるにはどうするべきか、書いていきたいと思います。 初めに SEOとMECE スキルアップ、工夫の必要性 カテゴリについて 関連記事 SEOとMECE ブログを書いている人は必ず目にする単語に「SEO」があります。 「SEO」はSearch Engine Optimizationの略で、検索エンジンの最適化を行っているアリゴリズムです。このアリゴリズムに評価されると検索時に上位表示されます。 昔はサイト内にキーワードを大量に埋め…

  • 愛は言葉では語れない? 言語批判とは何か

    ・初めに ブログを書いているうちにすっかり哲学にはまってしまいました。 その中で特にエーリッヒ・フロムが好きで、「愛するということは」何度も読んでいる愛読書です。 ならばそのことについて実体験を交えて書いたり、現代の問題に当てはめて考えていくことでより理解が深まると思っていました。 そして、哲学について書くには現代にまで至る哲学の流れを学びなおそうとしました。西洋哲学が多めですが、カント、サルトル、ニーチェ、フロイト(心理学よりかも)、ユング、レヴィストロース、ベンサム、老子、孔子、孫子あたりを本やネットやらで片っ端から読みました。 その中で「言語批判」というワードが私に刺さりました。 これは…

  • リテラシーとは

    ・初めに 最近他のはてなブログを見てブックマークを書くことに挑戦しました。 ブログはただ書いて表現するだけではなく、色々な人の意見に触れて意見交換する媒体として使用することもできます。 私はこれまでこの様なネットを使用しての意見交換はあまりしてきませんでした。意見を表明したり、相手の記事に意見を書き込むことにより、多くの批判に晒される可能性がゼロではないからです。そんなことになったら怖いという感覚が勝り、見るだけの人間でいました。 しかし、ひょんなきっかけで一か月ほど前からブログを書き始めました。 そして不思議と書き続けています。 ブログを書くと他の人がどんな意見を書いているのか、覗きにいきた…

  • ブログタイトルについて

    ・ブログタイトルについて 題目にあるようにブログタイトルについて考えています。 このブログは2017年に軽い気持ちで開設して、その後継続しないで放置した期間があります。 ブログタイトル自体もその時に自身の部屋に置いてあるドラムを揶揄してつけたものです(インテリアとなっているように、私はほとんどドラムを叩けません)。 今回10月から投稿を再開して一か月継続を達成しました。 そこでブログタイトルも内容に即したものに変更しようかと考えています。 そこで他のブログを参考にしたいと考え、私が読ませて頂いているサイトをいくつか見たところ、かなりざっくりした分け方ですが大きく二パターンあると思いました。 ①…

  • 権威とは何か①

    ・初めに 権威、権力という言葉を耳にしたことが無い人はいないのではないでしょうか。しかし、この抽象的な概念がどのようなもので、人の精神や社会にどのような影響を与えてきたのか、私は自身の言葉でまとめたことがありませんでした。 そこで今回は権威とは何か、そして人生をより良く生きるために必要な愛の概念とどのように結びつくのか考えていきたいと思います。 ・初めに ・権威と権力の言語的な定義 ・権威、権力が及ぼす人への影響 ・愛と権威、権力 ・関連記事 ・権威と権力の言語的な定義 権威とは自発的に他者に対して服従を促す能力や関係のことを指します。対して権力は自発的に服従しないものを暴力などで服従させる能…

  • 私がブログを書く意義

    ・初めに いつもブログを読んでもらってありがとうございます。 事あるごとに書いてしまいますが、コツコツと自分の考えを書くことに楽しみを覚えている今日この頃です。 しかし私自身飽きっぽい人間であること、どこかで折れると中々立ち直りが遅いことを自覚しています。 そのような状態になった時に私自身が見直す意味を込めて何でブログを書いているのか書いておこうと思いました。 ・初めに ・情報としてのブログ ・キャラクターとしてのブログ ・自分自身の振り返りとしてのブログ ・情報としてのブログ 世の中のブログには専門家の方が書いているブログが多くあります。クオリティも高く、法人化しているものもあります。例えば…

  • 地方と雇用 人口が流出の根本原因は仕事が無いから

    ・初めに はてなブックマークの新着を見てると次のような記事がありました。 headlines.yahoo.co.jp 記事に高卒者の4割、大卒者の7割が県外に就職しているそうです。 これを防ぐために就活アプリを開発したとのことです。 個人的にはこのアプリは就活生を呼び止める効果があるかといわれるとNOと答えます。理由について、個人的な意見を書いていきたいと思います。 ・初めに ・地方にはどの様な仕事があるのか?、そこで働く人は? ・何故地方を出る選択をするのか?アプリはこれを防げるか? ・行政に期待すること ・関連記事 ・地方にはどの様な仕事があるのか?、そこで働く人は? 地方というとどの様な…

  • ネットサーフィン:ベンサムから経済理論①

    ・初めに 私はアニメを結構見るのですが、その中でお気に入りの作品PSYCHO-PASSの第三期が始まりました。毎週楽しく視聴しています。 この作品の中には様々な哲学や本の引用が出てくるのですが、中でも物語の根幹にあるシビラシステムの運用に関わっている考え方にベンサムがいます。 「最大多数の最大幸福」という概念ですが、これまで私は深く調べてたことがありませんでした。そこでネットを使って個人的な趣味の赴くままに調べてみました。 ・初めに ・功利主義 ・厚生経済学 ・まとめ ・関連記事 ・功利主義 最大多数の最大幸福という言葉をgoogle検索にかけるとベンサムとともに功利主義という言葉もヒットしま…

  • 青森のクラウドファンディング③

    ・初めに 2017年、私が初めにブログを書き始めた時に選んだジャンルがクラウドファンディングでした。久しぶりにどんなプロジェクトが進行中なのか見てみました。 ・初めに ・絶滅してしまった隅田川の白魚を復活させるため、放流会を開催 ・目指せ短命県返上!スイーツの力で美味しく。楽しく。健康に。 ・青森県鶴田町発、2年目となる青森ヌーヴォーを皆さまに楽しんでいただきい! ・絶滅してしまった隅田川の白魚を復活させるため、放流会を開催 青森県出身の蛯名さんは高校卒業後、横浜の料亭で働いたのち地元に帰り自分でお店を開きました。そして町の名物を作ろうということで東北町が漁獲量日本一の白魚に着目し、その水揚げ…

  • 教育について

    ・初めに 最近教育に関する記述について、最近何個か目につき読みました。 色んな人が色んな意見を述べています。 そもそも教育とは何でしょうか。 正解があるものなのでしょうか。 個人的に考えていきたい思います。 ・初めに ・私の目に入った記事 ・教育と洗脳の違い ・教育で愛を与えるために ・最後に ・関連記事 ・私の目に入った記事 何個か前の記事でもたぱぞうさんの記事を参照させてもらいました。 たぱぞうさんは投資に関するブログを書かれていますが、私は偶に書かれる人生観みたいなものも凄く好きで読ませてもらってます。 www.americakabu.com 落合陽一さんのぶっ飛んでいる考え方も面白く見…

  • ブログ継続 2019年10月の振り返り

    10月が終わりました。 ブログも一日一更新をなんとか継続できました(一日だけさぼった日がありましたが)。 10月のアクセス数は約230でした。多くの方にアクセスして頂いて本当に嬉しいです。投稿数は34となりました。第一目標は投稿数50で、順調に続けることができれば今月中には達成できそうです。無理なく楽しんで書いていければと思っています。 ブログに書いている内容は政治、環境、哲学が多いです。私自身がこれらの記事を書くことを通じて、どう考えてどう行動することが良いのかなんて考えています。もちろんその通りに考えたり、行動できてるわけではありません。しかし、考えたことを一度文章にしてまとめることをする…

  • 読書感想:愛するということ エーリッヒ・フロム著 ②

    ・初めに 前回の記事の続きです。 前回は「愛するということ」の構成と人の商品化について書きました。 読み返したら重い感じになっていました。 しかし、今回は愛についてどう書かれているか、述べていきたいと思います。 ・初めに ・愛とは ・愛を持つには ・信念を持つには ・まとめ ・関連記事 ・愛とは 以下に本の内容を一部引用します。 "愛に関していえば、重要なのは自分自身の愛に対する信念である。つまり、自分の愛は信頼に値するものであり、他者の中に愛を生むことができると信じることである。" という一文がありました。 これは「愛」とは他人から好かれることや見返りを求めることではないということです。また…

  • 読書感想:愛するということ エーリッヒ・フロム著 ①

    ・初めに 私は俄かな読書好きです。 社会人になってからは時間が取れないことを言い訳に、あまり本を読めていません。 しかし、読書は自身の価値観を形成してきた一部だと思っています。 そして、自身の新しい試みとして最近ブログを通じての発信を行っています。 まだ続けて3週間程ですが書くこと、出力することって楽しいと感じてきています。 読書も読むだけでなく、その感想を書くことでもっと理解が深まったり、意見を貰えたりするかもしれません。 そんな私の読書感想の本として選んだのが「愛するということ」です。全ての言葉が素敵で考えさせられてしまうものばかりです。読みやすい本ではありますが、非常に難解でもあります。…

  • 日本のマスメディア(テレビ報道)について個人的な意見

    ・初めに 本記事はあくまで個人的な感想であり、特定の団体を支持したり、批判する内容ではありません。 ネットが普及して以前は必須情報媒体であったテレビを見なくなった人が増えています。私もそんな人間の一人で、約7年ほどテレビを見ていません(自宅にテレビが無いという意味です)。 何故私がテレビを見なくなったのか、理由は簡単でネットで代替できるようようになったからです。しかし、一方でネットニュースが主体になることで世の中で問題になっている、なりうることも多くあります。その点について書いていければと思います。 ・初めに ・私がテレビを見ていた理由 ・ネットニュースのメリット、デメリット ・メディアに求め…

  • EGS投資について

    ・初めに EGS投資は環境、ガバナンス、社会の頭文字を取った造語で、最近の投資トレンドの1つです。 投資利回りや指標組込の基準など多くの批判もありますが、理念としては賛同できるものだと考えています。 この記事では、EGS投資についてと私自身がこれから取り組みたいと考えてることについて書いていきたいと思います。 ・初めに ・EGS投資とは ・私自身の考え ・関連記事 ・EGS投資とは 冒頭の繰り返しになりますが、EGS投資とは環境、ガバナンス、社会の英語の頭文字を取った造語です。 各項目について種々の方法スコアやスクリーニングを行い、該当した企業に投資するというものです。 環境は二酸化炭素やごみ…

  • 小泉進次郎議員、ヒアリ注意喚起

    ・初めに 先日の記事に小泉進次郎環境大臣がヒアリについての注意喚起をしてました。 www.sankei.com 外来種というとアメリカザリガニなど生命力が強い生物が在来種の生存圏を奪い、果ては絶滅させてしまうこともあります。 今回の記事では、最近私が興味を持っている温暖化とヒアリの進出について相関があるのか調べてみました。 ・初めに ・ヒアリについて ・温暖化との相関はあるのか? ・まとめ ・関連記事 ・ヒアリについて 主にオーストラリア、東南アジア、南米、アメリカ、中国の温暖な地域に生息し、日本に来るヒアリは主に中国からだそうです。 生息域としては温暖な気候を好むそうです。 問題としては防衛…

  • 電力会社の発電法分析

    ・初めに 本記事では日本の電力会社の発電量等のデータについて述べていますが、Wikipediaを参照したものであり、正確性を保証するものではありません。 議論のネタとしての範囲で読んでください。 最近地球温暖化についての記事を書いています。 その中で普段の生活の中で一番二酸化炭素を排出しているものは何かと考えた時に電力が思いつきました。 そこで日本の主な電力会社のデータをみて、個人的に考えてみました。 ・初めに ・日本の電力会社比較 ・火力発電以外の発電方法 ・日本の新エネルギー開発 ・関連記事 ・日本の電力会社比較 日本の主な電力会社ということで北海道電力、東北電力、東京電力、北陸電力、中部…

  • 地球温暖化の要因について調べてみた①

    ・初めに 地球温暖化の要因というと大気中の二酸化炭素濃度が上昇することによる温室効果が真っ先に思いつきます。 しかし、へそ曲がりで疑い深い私はどんな説があるか考えたり、調べてみました。 ・初めに ・国立環境研究所センターのサイト ・地球温暖化懐疑派 ・まとめ ・関連記事 ・国立環境研究所センターのサイト 早速私はgoogleで検索をかけた所、国立環境研究所地球環境センターのサイトが目に留まりました。 www.cger.nies.go.jp その中で地球の地軸の傾きの変化による日射量が気候変動に対し重要な因子であることが述べられています。 この日射量の変動サイクルはミランヴィッチサイクルと呼ばれ…

  • 地球環境保全と生き方

    ・初めに はてなブックマークで取り上げられてたのが目につき、内容について考えてみました。 ・初めに ・ニュースの概要 ・地球環境と生き方 ・関連記事 ・ニュースの概要 カナダに住む18歳のエマ・リムさんが子供をつくらないようにするキャンペーンに賛同したというニュースです。 www.asahi.com エマさんが立ち上げたサイトのリンクです。 www.nofuturepledge.ca ・地球環境と生き方 主張としてはこれから先地球温暖化が進行することに対し、政府が適切な対応をしていないことに対する抗議として、子供を産まないことを呼びかけるキャンペーンだそうです。 確かに仮にこれから地球の環境が…

  • ブログ更新目標 その①

    ・初めに ブログを毎日更新し続けることは気持ちが続かないとできません。 気持ちを続けるためには具体的な目的と目標が必要になります。 個人的なことですが、ブログを続ける目的と目標について書きたいと思います。 ・初めに ・目的と目標の定義 ・ブログ更新の目的と目標 ・ブログのクオリティ向上 ・まとめ ・目的と目標の定義 普段なんとなく使用している言葉ですが、私自身が最近まで勘違いしてたので、定義を書いておきます。目的:達成するべきこと、したいこと 目標:目的に辿り着くためのマイルストーン目的の方が目標の上位概念です。 登山を例に挙げると、目的は山頂への到達、目的は5合目までの到達となります。(目標…

  • 青森県の政治家⑤ 大島理森

    ・初めに 青森県の政治家について紹介してきましたが、現役では最後の一人です。 そして恐らく現在の青森の政界の中では最も大物、大森理森議員です。 それでは内容に入っていきます。 ・初めに ・青森県の政治家 大森理森(自民党) ・政治的主張 ・SNSなどの情報発信 ・まとめ ・青森県の政治家 大森理森(自民党) 1946年生まれの73歳です(2019年10月現在)。 青森県立八戸高校から慶応義塾大学法学部を卒業し、毎日新聞に勤務していました。 その後政治家に転身し、以降連続11回連続当選しています。 その在職歴の長さから大臣や自民党ポストを歴任し、現在は衆議院議長を務めています(青森県出身者として…

  • 青森県の政治家④ 津島淳 

    ・初めに 青森県の政治家、衆議院議員の津島淳議員について書いていきたいと思います。 青森県の議員は衆参合わせて五名なのであと二名頑張っていきます。 ・青森県の政治家 津島淳(自民党) ・政治的主張 ・SNSなどの情報発信 ・まとめ ・青森県の政治家 津島淳(自民党) 1966年パリ生まれ東京育ちで学習院高等科を経て学習院大学文学部国文科を卒業しています。 その後、民間会社(関電工)に14年間勤務した後に、父 津島雄二の秘書になります。 その後世襲批判を受け無所属で父の地盤である青森1区から出馬するも落選、しかし次回の選挙では自民党の公認を得て当選し、現在三選です。 青森県の政治家を見ていると世…

  • paizaラーニング python学習①

    ・初めに 自身のスキルを広げるために、考えた結果プログラミングなどの勉強を始めることにしました。 このスキルはある程度習熟すれば作業の効率化、ホームページ作成、クラウドソーシングの受注などにも使えると考えています。 ・どうやって学習するのか ・python学習①を完了 ・どうやって学習するのか 学習方法についてはいろいろあると思います。 しかし、私は飽きやすい性格であることを自覚しています。 そこである程度進捗管理がしやすくて、小まめに区切りがつけられるものがないかと探していたところ、paiza開発日誌というサイトがはてなブログの先頭にあるのを見つけました。 paiza.hatenablog.…

  • 自己分析について ②

    ・初めに 以前七つの習慣という本の解説動画に啓発されて自己分析を行った記事を書きました。 analyzechaneel.hatenablog.com その中で緊急じゃないけど重要なことに如何に時間を割けるかが今後の自分のスキルアップに結び付けるキーポイントになるというものがありました。 そこで私自身の緊急じゃないけど重要なこととして資格勉強、語学勉強、主業の幅を広げる自己研鑽、副業への挑戦を挙げました。 ・具体的にやる予定のもの ・気を付けること ・具体的にやる予定のもの 自身のスキルアップを目指す一環として今後アップロード予定の知的財産管理技能士(資格勉強、主業の幅を広げる自己研鑽)の資格や…

カテゴリー一覧
商用