プロフィールPROFILE

坊主masaさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
坊主のスローリーディング
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/yunomasato/
ブログ紹介文
色々な本をスローリーディングします 名言 格言集 ニュース解説など
更新頻度(1年)

6回 / 100日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2019/10/13

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、坊主masaさんの読者になりませんか?

ハンドル名
坊主masaさん
ブログタイトル
坊主のスローリーディング
更新頻度
6回 / 100日(平均0.4回/週)
読者になる
坊主のスローリーディング

坊主masaさんの新着記事

1件〜30件

  • 環境の名言

    身の回りの環境を良くするのは大切   そんな名言を集めた 美輪明宏 いつも素敵な音楽を聴いて、素敵な本を読んで、素敵な人と出会って、常にいいものに触れていると、その人が歩いているだけで自然にものすご

  • 津軽 太宰治

    ​​ 1909年(M42年)生まれの太宰が、35歳の時に出版、自死する4年前の作品である。 すでに多くの30台になって、既にある程度作家としてやって行け流ようになった後に約3週間かけて故郷の津軽半島を旅

  • 宮本輝  30光年の星たち

    ​​  ​​ 冴えない無職の青年が、金貸しの老人、佐伯平蔵の運転手と出会い、人生を取り戻して行く。若者の再起 、30歳から60歳までの30年を真摯に生きることの大切さを説いている。 とにかく沢山の名言、心に刺

  • 銀の匙 スローリーディング 10

    女は荷をおろしかぶつてた手拭をとつて襟などふきながらなんのかのと上手に愛想をいひいひさしもの弱虫を手なづけてしまつて、そろそろ背中から降りかけるじぶんにはもう麦粉菓子の箱をあけて私を釣りにかかつた。女

  • 銀の匙 スローリーディング 8

    しかし年が年ぢゆう背中からおりたことのない子には鈴もお守りも実はまつたく無用のものであつた。私は虚弱のため智慧のつくのが遅れ、かつ甚しく憂鬱になつて、伯母さん以外の者には笑顔を見せることは殆どなく、ま

  • 中田英寿の名言

    ​ ​​ サッカーの中田英寿の名言では ​​人生とは旅であり、旅とは人生である​ ​​ ​​​が有名。引退するときにこう言って、その後何年も世界中を旅して、その後現在に至っている。 そんな中田の名言で、

  • 養老孟司の名言

    養老孟司の名言 壁は全て、自分が作っている。                                                  これはいわゆるバカの壁のこと  若い人の弱点は、今の自分で世界を考えたがること。自分が変われば、世界も変わ

  • 銀の匙 スローリーディング 9

    ​​​   ​​ いちばん好きなところは今も神田川のふちにある和泉町のお稲荷さんであつた。朝早くなど人のゐないときには川へ石を投げたり、大きな木の実のやうな鈴を鳴らしたりしてよく遊んだ。伯母さんは私を塵

  • イギリスのラグビー代表

    ​ molten(モルテン) ラグビー RA(日本ラグビーフットボール協会認定球)​ ラグビーW杯ではイングランド、ウェールズ、アイルランド,スコットランドが別々に代表をだしている。どういうことか?イギリスは「

  • 銀の匙 スローリーディング7

    ​ 【中古】生写真(乃木坂46)/アイドル/欅坂46 守屋茜/上半身/2019-SPRING-22/欅坂46ランダム生写真<振り袖衣装>​ たとへこのきたないできものだらけの子でもが、頼りない伯母さんの頼みをわすれずに極楽の蓮の

  • 銀の匙 のスローリーディング 6

    銀の匙 日本の名作 (ポプラポケット文庫) [ 中勘助 ] 価格:715円(税込、送料無料) (2019/10/4時点)楽天で購入 また伯母さん夫婦は大の迷信家で、いつぞやなぞは 白鼠は大黒様のお使だ といつて、どこから

  • 銀の匙 のスローリーディング 5

    奇跡の教室 エチ先生と『銀の匙』の子どもたち 伝説の難校国語教師・橋本武の流儀 (小学館文庫) [ 伊藤 氏貴 ] 価格:544円(税込、送料無料) (2019/10/3時点)楽天で購入 ​ 引き続き病弱だった私の幼少期

  • 銀の匙のスローリーディング 4

    銀の匙改版 (岩波文庫) [ 中勘助 ] 私は元来|脾弱《ひよわ》かつたうへに生れると間もなく大変な腫物《できもの》で、母の形容によれば「松かさのやうに」頭から顔からいちめんふきでものがしたのでひきつづき東

  • 銀の匙 のスローリーディング 3

    ​幼い時に箱の中でみつけた銀の匙を、母に欲しいと訊ねた  その続き 眼鏡をかけて茶の間に仕事をしてた母はちよいと思ひがけない様子をしたが「大事にとつておおきなさい」といつになくぢきに許しがでたので、

  • 銀の匙 スローリーディング2

    家にもとからひとつの茶箪笥がある。私は爪立つてやつと手のとどくじぶんからその戸棚をあけたり、抽匣をぬきだしたりして、それぞれの手ごたへや軋る音のちがふのを面白がつてゐた。そこに鼈甲の引手のついた小抽匣

  • 銀の匙のスローリーディング

    銀の匙 中勘助 1915年(大正4年)4月17日から6月2日まで後編全47回が東京朝日新聞で連載された。本棚の引き出しにしまった小箱の中にある銀の匙をきっかけに、その匙を見つけた幼年期の伯母の愛情に包まれた生活を

カテゴリー一覧
商用