searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Daiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
みくに文具 絶版プラモ満載!
ブログURL
https://392puramo.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
FC2ブログに引っ越し! ガンダムから鉄人28号、SFオリジナル、怪獣、ライダー、マジンガー、、、何でも絶版プラモデルを紹介!!模型屋+文房具屋の息子だったので、 その思い出と共に楽しんでください!
更新頻度(1年)

89回 / 352日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2019/08/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Daiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Daiさん
ブログタイトル
みくに文具 絶版プラモ満載!
更新頻度
89回 / 352日(平均1.8回/週)
読者になる
みくに文具 絶版プラモ満載!

Daiさんの新着記事

1件〜30件

  • 今井科学のトコトコ 歩く動物シリーズ&ポパイのプラモデル

    スーパーコレクターのHenry氏から、画像を送っていただきました~。ありがとうございました!(^^)!前記事で画像紹介しなかった今井科学の歩く動物シリーズ、「No.2 あるく剣竜」「No.3 あるく象」「No.5 あるく親子象」です。単品売りの方も画像いただきました。単品の方が、パッケージデザインとしてはグっと来ますね。好みです。欲しいな~。。。単品の方が出ないんですよね。親子象には、帽子(三角帽子)とガウンのカラー...

  • 昭和40年男 連載プラモ棚 第10回 「オバQシリーズ 補足情報!」

    昭和40年男。絶賛発売中です!!全国の書店、コンビニに並んでいると思いますので、ぜひ、お手に取りください(^^)連載第10回目は夏号!ということで、去年は虫をやったから今年は怪奇物が良いかな?とも思ったのですが、「視聴率の良かったメジャーなものを優先で」との自分縛りをしておりますので、「アオシマのオバQシリーズ」にしました。 一応、「夏=オバケ」にはなってるんです(笑)ではでは、誌面で紹介しきれなかっ...

  • ユーチューバー始めました。。。そうです

    「ユーチューバー始めました!!」とのエイプリールフールネタをしたのはもうすでに2年前ですね(^^;)その時の記事は→コチラ期間限定公開。。。。な感じですので、そのうち観覧閉めの予定です。 みくに文具のエイプリルフールネタは、そぬちまとめて紹介予定です。今回は、エイプリルフールではなく、ほんとに始めました。 ハイ。私ではありません。叔父の上田信です。ということで、宣伝しておきます(^^)マネージャーさ...

  • マルサン電動 ペギラ

    今週のウルトラマンZにペギラが出演するということで、マルサンの電動怪獣「ペギラ」を紹介します。ヤフーブログ時代でも、ちゃんとペギラは紹介したことがなかったですね。マルサンのペギラは、「痛み箱が多い」「電動怪獣の中でも安い奴」みたいなイメージが昔にはありましたが、ところがどっこい、現在の未組立評価は見直され、マルサン電動怪獣中堅あたりとなっています。数多くのマルサン電動プラモを売ってきた某アンティー...

  • バンダイのロボコン積んでみました。

    ロボコンプラモデルシリーズ、閉鎖して観覧できなくなったヤフーブログ時代(2017.4.29)の過去記事から、恒例の積んでみました画像です。バンダイ、ロボコンプラモデルのシュリンクタイプ2点入り箱コンプです。全て揃うと、まずは積んでみるんですw結構な迫力です(^^)以前は、ロビンちゃん箱が出ないでないと世の噂でしたが、今の相場(評価)はどうなんでしょうかね?見かけないは見かけないですね。駄菓子屋台紙売りの袋物...

  • 黄色箱ガメラシリーズ4種!

    「タモリ倶楽部」(7月10日(金) 深夜0時20分)にて、日東科学オリジナル怪獣プラモデルが少しばかり紹介されるようですので、ヤフーブログ時代の過去記事(2017.1.27)を今風に手直しして、新規画像追加で紹介いたします。黄色箱コンプ報告です!この黄色箱のガメラ、入手に時間かかりました。青箱、赤箱は入手できますが、この黄色箱はなかなかの激レア物です。黄色箱「ガメラ」です。入手後、こんなにも苦労した黄色箱ガメラです...

  • バンダイの「ガンツ先生」その2

    ヤフーブログ(2017.4.10)の過去記事リニューアル版です!バンダイのロボコンシリーズ「ガンツ先生」紹介の続きです。がっつり、プラモデル「ガンツ先生」を紹介します。前の記事は→コチラマスコミシリーズNO.133。当時価格は600円。品番は「8750-600」。箱サイズは同シリーズのロボコンと正面サイズは同じですが、厚さは5mm厚く27×19×5センチ。発売時期は、「ロボコン(ゼンマイ)」発売後の1975年7月頃。番組が長寿だったので、...

  • 「ガンツ先生」のプラモデルと超合金!

    ブログ更新、停滞しておりました~。やっと一息つきましたので、今月はせっせと更新していきたいと思います(^。^!)と、言いつつ過去記事ですが、これはこれでデータベース充実には大事な作業なので(><;)ちらっと、新情報も入れておりますので!(2017.4.8+2017.4.9)のやヤフーブログ時代の過去記事再掲載+新規画像です。ロボコン令和に復活!とのことで、ロボコン過去記事も復活と行きましょう!!バンダイのロボコンシ...

  • 今井科学のネッシー

    6月9日はネッシーの日だそうで、ヤフーブログ時代の過去記事再録+新画像です(^^)(2017.3.17)の過去記事+α今井科学のネッシー、ちゃんと見ると再販は、初版のイラスト使い回しじゃなくて、新画だったんですね。左の再版「ウルトラ怪獣シリーズ」まで、ネッシーにはタケル少年が付属しています。いまだ、どこに掲載されていたのかわからない所有の原画です。ネッシー好きとしては、たまらない図解です(>。<)絶版プラモデル、...

  • とうとう完成! 電人ザボーガーパッケージ画!!

    とうとう完成です!え? プラモデルを作っちゃったのかと? いえいえ、箱絵の完成です(^^!)某ツイッターでは先に触れていたのですが、原画を入手してからブログでは報告と思ってましたが、まずは第一弾報告しておきます。詳しい全貌は→コチラそうなんですよ。アオシマの「電人ザボーガー」の原画、帰ってきたら「超お願い!!」して、みくに文具で管理させていただこうと思っていたんですが、いまだ返却されないってことで...

  • エイダイグリップの「マッハ号」プラモデル

    今回の絶版プラモデル情報局ネタです。永大グリップの「マッハGOGOGOシリーズ」プラモデルを紹介しましたが、1000円のリモコン版や500円初版など、「!?」ってな情報満載でしたので、ブログでも公開しておきます。 1000円のリモコン版、出てますかね? あらたなUMAプラモデル認定!?絶版プラモデル情報局は→コチラマッハ号のプラモデルは、古くは今井科学から発売され、今回紹介する永大グリップ、バンダイ、日東科学、シーホ...

  • 昭和40年男 連載プラモ棚 第9回 「発売中! 補足情報!」

    昭和40年男。絶賛発売中です!!全国の書店、コンビニに並んでいると思いますので、ぜひ、お手に取りください(^^)ではでは、誌面で紹介しきれなかった「補足情報」です。今回も、お手元の40年男と比較しながらお楽しみ下さい(^^;)●まずは、最初に、どうしても紹介したかったけど削った情報から・・・・。ガッチャマンのロゴをデザインしたのは、あの大河原邦夫氏です!ガンダムをデザインした方です!!(知らない方のた...

  • 100円宇宙戦艦ヤマトの発売時期バージョン違い

    それでは、100円宇宙戦艦ヤマトシリーズの発売時期バージョン違いを行ってみましょう!種類が多すぎますので、ヤマトに絞ってみていますが、一応、このパターンで他種も対応できると思います。今後、●版と●版の間にさらに別バージョンがあったなど、出てくる可能性大のシリーズですので、別バージョンを見かけましたらビシバシ、お知らせください。 完全リスト化は果てしない航海になるんじゃないかと予想しております。今回のリ...

  • 100円宇宙戦艦ヤマト 初版10種の見分け方

    気が付けば、長いこと温めてきた資料です。1979年発売のバンダイ「メカコレクション 宇宙船艦ヤマト」シリーズ初版の見分け方を紹介します。人気の高いシリーズですので、すでに同人誌等で研究済みかもしれませんが、ネットや手持ちの資料では情報が見つからず、みくに文具的な報告として、情報載せることにしました。 本命報告は明日公開予定の発売時期のバージョン違いです(^^;)絶版プラモデル情報局と兼用記事ですが、人...

  • 突然、小松崎先生の自宅へ!! 昭和の杜 編~

    アオシマ 合体ロボット&合体マシンボックスアート展の図録が届きまして、根元氏のお名前を見つけたので、過去記事を思い出し再録で~す(^^)ブラシ画っぽい感じが、根本氏だったような気がします(不確情報 ^^;)(2013.10.15&16のヤフーブログ時代の過去記事です。)~その1~先週末、なぜか、突然、小松崎先生の自宅に行く機会がありましたので、ご紹介いたします。写真も、少し多めでしたので、ご報告(^^;)先週末は...

  • ナカムラの黄金ドクロ フルセット

    (ヤフーブログ時代の2019.2.12過去記事修正版です)怪奇&妖怪コレクターのH様からの資料提供です。マジックドクロの独自資料が揃うまで、温めておりましたが、ここらで公開します~。H様、毎度ありがとうございます!黄金ドクロに関しては、これでフルコンプです。箱中まで見比べられるこの集合写真は、一級品の資料ですね(><!)後半の2種はイワホリ製です。さて、黄金ドクロは、マジックドクロとして、中村から商品化された...

  • クラウン お化けシリーズ

    (ヤフーブログ時代の2013.7.24過去記事修正版です)クラウンのお化けシリーズです。ゴジラ屋さんにて、クラウンの妖怪シリーズの話になりました。商品のクラウンプラモデル「ひとつ目小僧」を手に取り、「これは、裏が縦なので初版だと思うけど、再版はたしか、裏が横ですよね?」と聞かれ、即答できず!!「一つ目小僧は、ろくろ首よりは出にくいですよね」ぐらいしか答えられませんでした(^^; 興味ないところを突かれまし...

  • ご応募ありがとうございました! でも実は。。。。

    昨日の「コロナに負けな! プレゼント大会!!」ご応募ありがとういございました!でも、実は。。。。ごめんなさ~い(><)毎年恒例のエイプリルフール記事でした。特賞(1名)、A賞(各1名)、B賞(3名)とのことでしたが、それらは嘘でぜ~~んぶセットで、応募者全員にプレゼントでした。ほんと、ごめんなさいです(>、<)。ま、年一度のエイプリルフールということですので(笑)RCだけ、どちらかになるかもしれませんが...

  • コロナに負けるな! プレゼント大会!!

    「コロナに負けな! プレゼント大会!!」ということで、みくに文具ブログではプレゼントくじを開催します。特賞はホンダのモンキー(1名)1979年発売。ただでもらえるんでしたら、作れますよね(^^)A賞はラジコンカーのプラモデル(各1名)モーター付き。リモコンは日東のガメラや戦車についていたものと同じものです。懐かしい!! どちらが届くかはお楽しみ。B賞はNITTOロゴが素敵なエプロン(3名)このエプロンをすれば、...

  • 異形コレクション「玩具館 未完成の怨み」

    ツイッターで「マニアがプラモの呪いで急死する話がありまして・・・」との、面白そうな情報がありましたので、さっそく調べて入手して読んでみました。光文社文庫の井上雅彦監修の異形コレクション「玩具館 未完成の怨み」です。この中に収録されている短編の1つでした。少しばかり本文ご紹介。恥ずかしながら、読んだ記憶がなかったです。発行は2001年9月とのことで、フィギュアブームの頃で、絶版プラモの書籍も多く出た頃です...

  • マルザンの大ゴジラ情報~

    某オークション出品のネロンガの時はスルーしていましたが、今回、神のような存在のマルザン「大ゴジラ」ということで、情報流しておきます。大ゴジラ、通称パパゴジラのオリジナルパッケージは血祭氏の「究極プラモデル大全」で紹介されています。 この画像には、トッラップがありまして、書籍で紹介されている側面画像は、実は、下側面ではなく、横の情報なんです。 出品の物は、この「究極プラモデル大全」の物をスキャン拡大...

  • YouTubeの気になる絶版プラモ動画!

    ちょっと気になってたYouTube動画を紹介します!●「sikinaの幻プラモと絶版玩具と文鳥と。」コメント枠で紹介してもらった「sikinaの幻プラモと絶版玩具と文鳥と。」です。 コレクター歴が長いですから、お宝に厚みがありますよね。投稿者さんとは、たしか、30年以上前に「譲る&求む」でやり取りしていたはずです。「絶版玩具、絶版プラモの紹介と絶版プラモを作成、等を主にやっています。まだ撮影が素人なので、お恥ずかしいと...

  • 昭和40年男 連載プラモ棚 第8回 「発売中! 補足情報!」

    昭和40年男。絶賛発売中です!!全国の書店、コンビニに並んでいると思いますので、ぜひ、手にお取りください~い(^^)今回の本誌の特集は、「俺たち ど根性世代」とのことです。巨人の星あたりのプラモデル紹介にしておけば、ドンピシャでしたが、今回は「ジャンボマックス」を紹介しています。ではでは、誌面で紹介しきれなかった「補足情報」です。お手元の40年男と比較しながらお楽しみ下さい(^^;)ジャンボマックスは...

  • 「昭和少年カルチャーDX」 発売中!!

    あの、週刊実話「ザ・タブー」にて10年ものあいだ連載されてきた、おおこしさんの昭和レトロ文化情報が1冊になりました。その名も「昭和少年カルチャーDX」(辰巳出版:2020年3月5日初版発行:2700円+税)Amazonリンクは→こちら表紙の帯をちらっと外すと。。。ザニラ!! ゴーストボックス!!! 珍品激レアキット達!!!!ボリューム満点の255ページ。 そのすべてが濃密(>。<!)超絶珍品プラモデルももちろんですが、それ...

  • タカラのマシンザウラー

    昭和40年男の締め切り月は、絶版プラモモード全開で、おなか一杯になってしまうので、なかなか更新できずにいるのですが、一応入稿終わり、更新です。昨年から勝手に絶版プラモご利益神社としてる「柳生神社」の初もうで参拝ご利益が早速あったようで、なかなか強烈な情報が入ってきました。現在進行形で、春過ぎぐらいにはご報告できるんじゃないかと思っております(^^)さて、タカラのマシンザウラーです。ダイナミックプロ作...

  • 「ガンマー第3号 宇宙大作戦」のプラモ

    2015.6.26のヤフーブログ時の過去記事アップです。ちょっと画像パワーアップしてFC2ブログで再紹介!緑商会「ガンマー第3号 宇宙大作戦」のプラモデル!緑商会からSF映画シリーズとし、3メカ計5種類が商品化されています。※緑商会1969年商品カタログより。出荷情報は同カタログから抜粋。●ロケット戦車(大・当時500円・モーターライズ)1969年1月発売、完成全長は32.6センチ!箱のサイズもシリーズ最大で20×38×7.5センチ!箱厚み...

  • 昭和40年男 連載プラモ棚 第7回 「発売中! 補足情報!」

    昭和40年男。絶賛発売中です!!絶版プラモデル情報局ではすでに紹介しましたが、こちらでも紹介しておきます~。ということで、発売してから少し時間がたってますが、ここらで一押し、補足情報です。全国の書店、コンビニに並んでいると思いますので、ぜひ、手にお取りください~い(^^)ではでは、毎度のことですが、お手元の40年男と比較しながらお楽しみ下さい(^^;)●まずは、今回本文で紹介した「ウルトラホーク1号」作...

  • でた!謎の「キングロボ」3版!&キングロボで判明!マルイ品番開始報告!!

    マルイのオリジナルプラモデル群。箱側面の商品紹介でしか確認できないものがあったりの魔世界ですが、その中でも一番気になっている物が出てきましたので、情報流しておきます。●ウルトラ科学シリーズ「キングロボ(3版)」※画像は某オークションサイトから。マルイのウルトラ科学シリーズのパッケージは「怪獣との絡み」がコンセプトとなっていて、色彩も渋い感じで大好きなんですが、まだ、いくつか現物確認できないものがあっ...

  • マルサン スペースタンクとジュピター2号(大)

    ここ数日、マルサンの宇宙家族ロビンソンシリーズを紹介してきましたが、どうせならと、ヤフーブログ時代の過去記事をいじって、残りも紹介しておきます(^^)(シリーズ説明)宇宙家族ロビンソン一家のプラモデルは、1967年にマルサン(マルザン)から「スペースタンク」「ジュピターⅡ号(大)」「フライデー」「ジュピターⅡ号(小)」の全4種・箱違い1種の計5種類が発売されました。発売順は、プラモデル50年史データベースに...

  • マルザン ジュピター2号(小) 入手

    フライデー流れで、ヤフーブログ時代の過去記事からロビンソンシリーズを。新画像など足して公開(^^)念願のマルサン(マルザン)「ジュピター2号(小)」が届いた時の記事です。箱の側面含め、焼けや退色もほぼなく、まずまずな状態です。入手個体は、箱側面ジュピター2号写真下に「ゼンマイで回転、直進します。」との記述があるので、初期箱ではありませんね。 初期箱は、この文字がありません。ネットを探すと、初期箱の個...

カテゴリー一覧
商用