chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
みくに文具 絶版プラモ満載! https://392puramo.blog.fc2.com/

FC2ブログに引っ越し! ガンダムから鉄人28号、SFオリジナル、怪獣、ライダー、マジンガー、、、何でも絶版プラモデルを紹介!!模型屋+文房具屋の息子だったので、 その思い出と共に楽しんでください! 雑誌「昭和40年男」連載中!!

Dai
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2019/08/29

1件〜100件

  • 週刊実話 ザ・タブー「T.Ishida 緑商会全仕事展」!

    皆様おなじみの、「週刊実話 ザ・タブー」発売中です!!全国書店、運が良ければコンビニ! Amazonなどでも取り扱っております。みくに文具、今回も資料協力させて頂きました~。今回の特集記事は、謎のイラストレーターの「T.Ishida 緑商会全仕事展」です。お勧めは、いまだ未組立が確認できていない「タイガーフィッシュ」のパッケージ紹介ですかね。ウルトラモグラスのパッケージも素晴らしい!スパイダーやスコーピオンあた...

  • ダグラム&マクロス&イデオン プラモ資料協力しました!

    今週、2冊も協力本がでました(^^!)「太陽の牙ダグラム メモリアルブック(辰巳出版)」と「グレートメカニックG 2022AUTUMN(双葉社)」です。ダグラム好きな自分としては、ほんと、参加できてうれしい限りです。グレートメカニックGの方は、「マクロス」と「イデオン」です。ということで、作業していた8月のブログ更新は「0」となっておりました(^^;)2冊とも、もちろんプラモデル紹介部分の資料提供です。今回は画像...

  • 昭和40年男 プラモ棚 第23回「がんばれロボコン!」 補足情報

    昭和40年男で連載している「みくに文具のプラモ棚」。最新号が好評発売中とのことで、今回も補足情報をお届けいたします。今号は、バンダイの「がんばれロボコンシリーズ」のプラモデルを紹介しています。 数えきれない関連グッズを生み出した人気キャラクター番組です。ぜひ、お手元の連載記事と一緒に補足情報をお楽しみ下さい(^^)誌面でバンダイのキャラクターゼンマイ歩行プラモデルと紹介していますが、キャラクター以外...

  • 日東科学「赤箱バルゴン」入手できました。

    1966年、ゼンマイ歩行のガメラ発売から遅れること1か月、8月にバルゴンのプラモデルが登場しました。その初期流通版が、下の赤箱バルゴンです。側面が赤デザインなので、「赤箱バルゴン」と呼んでいます。ゼンマイネジの形状も、これが当時物で正解です。ガメラは黒箱、そしてバルゴンは赤箱となってます。発売後、1,2か月で側面のデザインが変更され、ガメラもバルゴンも下図のように、ウルトラ怪獣シリーズ紹介のデザインになり...

  • 少年忍者部隊 「月光」のプラモデル

    急に「月光」のプラモデルをまとめましたので、どうぞです。1964年発売。今から60年ほど前ですが、緑商会の方は電動歩行で、このプロポーションの良さ。凄いですね~。●緑商会 「少年忍者部隊 月光」発売は当時の告知チラシでは1964年8月下旬予定となっていますが、9月と紹介されている場合が多いです。緑商会版の副題は「少年忍者部隊」なので、漫画版のようです。今井科学の方は副題が「忍者部隊」ですのでTVドラマの方ですね...

  • 昭和40年男 プラモ棚 第22回「風よ!光よ!ライオン丸見参!」 補足情報

    昭和40年男で連載している「みくに文具のプラモ棚」。最新号が好評発売中とのことで、今回も補足情報をお届けいたします。今号は、アオシマのライオン丸シリーズより2種を紹介しています。 ライオン丸シリーズは海外人気も高く、某オークションでは海外勢が高額落札しているをよく見かける激レア品です。戦国時代、忍者、、、、この辺りが受けているんでしょう。ぜひ、お手元の連載記事と一緒に補足情報をお楽しみ下さい(^^)...

  • 週刊実話 ザ・タブー「長岡秀三氏 プラモ全仕事展+」!

    皆様おなじみの、「週刊実話 ザ・タブー」発売中です!!全国書店、運が良ければコンビニ! Amazonなどでも取り扱っております。今回は世界的イラストレーターの「長岡秀三氏 プラモ全仕事展+」です。お勧めは、めったにお目にかかれない日東科学の「ハイドロマリン」のパッケージが紹介されている所ですね。 ほんと、近年まで現物確認されなかった激レア珍品SFキットです。私の大好きな「宇宙パイロット」も紹介されています...

  • 大巨獣ガッパ プラモ大集合! 公開55周年!!

    先月の4月22日は、大巨獣ガッパの公開55周年でした。1967年公開です。 ガッパプラモデルは、当然ガメラなんかと一緒に入荷するんですけど、やはり、その中では売れ残る率が高くって、みくに文具のプラモ棚に残っているプラモを作る確率が高かった私なんかは、非常に出会いも多く、愛着もある怪獣になってました。ということで、55周年に合わせて、ごそごそと各段バールに散らばったガッパプラモデルを掘り出して、一堂に並べてみ...

  • 昭和40年男 プラモ棚 第21回「緑商会 ジュニアモグラス」 補足情報

    昭和40年男で連載している「みくに文具のプラモ棚」。最新号が好評発売中とのことで、今回も補足情報をお届けいたします。今号は、緑商会の「ジュニアモグラス」(2版)を紹介しています。 ぜひ、お手元の連載記事と補足情報を一緒にお楽しみ下さい(^^)●記事中の5機種14種のパッケージです。●紹介したゼンマイのエンジン音装置です。ゼンマイにより歯車が回ると、その溝に鉄板がガタガタガタとあたる仕掛けでエンジン音を生み...

  • 未発売だったガイガンのプラモデル

    3月12日はガイガンのデビュー作公開から50周年とのことでしたので、ヤフーブログからFC2ブログに引っ越しした際に非公開になっていたガイガン関係の記事を公開処理をしてきましたが、最後は新記事で。情報として、残しておかないといけないな~と思いつつも記事にする機会がなかったネタです。1983年から始まったバンダイの「The特撮Collectionシリーズ」。このシリーズでは「ガイガン」のリリースも発表されてたんですよね。ああ...

  • ~答え~「プラモ嘘画像を見抜け!」

    4月1日のエイプリルフール企画「プラモ嘘画像を見抜け!」の答えです(^^)13コとは言わず、10コは見つけられたでしょうか?~答え~(1)宇宙戦艦ヤマトが、アオシマの合体レッドホークヤマトになっている。(2)背景の境界形状が違う。(3)アナライザーの名所文字が少なくなっている。(4)点線位置が少し上になっている。(5)ゼンマイネジの穴の場所が違う。(6)ガンダムの顔がアリイの「ザ・アニメージ 1/72 ソムロ」に...

  • 4月1日、プラモ嘘画像を見抜け!

    やってまいりました4月1日、エイプリルフールです。今年は、もう最初からネタ晴らしで、ウソを暴け! 的な(^^;)最初と2枚目の画像で、まちがいを13コ忍ばせました。本当は13コですが、10コと言っておこうかなと思いましたが、最初からネタバレで。もちろん、サイゼリア級を目指しました(※^^※)これはもう、1コもわからないレベルのはずです!いざ!画像は少し大きめで載せてあります。見つけた間違いは、ネタバレ全然OKで...

  • ブルマァク合金 ゴジラシリーズ

    3月12日はガイガンのデビュー作公開から50周年とのことでしたので、ヤフーブログからFC2ブログに引っ越しした際に非公開になってたガイガン関係の記事を公開処理をしています。ブルマァクの超合金「ジンクロンシリーズ」記事です。過去記事で触れなかった情報がありますので、まずは、そこの補足画像を載せておきます。バラゴンです。同じデザインのように見えますが、箱側面に下画像のように(青)(金)という文字表記違いがあり...

  • ブルマァク ガイガンの組立書違い

    3月12日はガイガンのデビュー作公開から50周年とのことでしたので、ヤフーブログからFC2ブログに引っ越しした際に非公開になってたガイガン関係の記事を公開処理をしています。初版のガイガンを入手した時の記事と、ガイガンの「組立書違い」を紹介した時の記事です。 初版ガイガンのパッケージにはST番号表記違いなども確認されてますので、その辺りの紹介もしています。(2008.7.15 ヤフーブログ時代公開記事)でっかい小包が...

  • ガイガンの当時ものと復刻の違い

    3月12日はガイガンのデビュー作公開から50周年とのことでしたので、ヤフーブログからFC2ブログに引っ越しした際に非公開になってたガイガン関係の記事を公開処理をしています。今日公開記事に関連した復刻版の外箱です。 この外箱の中に、カラー箱が収納されての販売形態でした。Tシャツの重量が、結構あるんですよね(^^;)その後に、ゴジラの復刻紹介の時に、たしか、ガイガンの当時物と復刻の見分け方みたいのは紹介してま...

  • ガイガン50周年だそうです!

    3月12日はガイガンのデビュー作公開から50周年とのことでした。当日集合写真を撮ってツイートしてましたので載せておきます。ついでに、ヤフーブログからFC2ブログに引っ越しした際に非公開だったガイガン関係の記事も、公開処理をして載せてあります。一番大好き怪獣ということで、ガイガン! おめでとう!!ブルマァク ガイガンのプラモデル大集合! ガイガンのみの集合写真って、今まで撮ってなかったですね。みくに文具ブロ...

  • 昭和40年男 プラモ棚 第20回「黄金バット」 補足情報

    昭和40年男で連載している「みくに文具のプラモ棚」。最新号が好評発売中とのことで、今回も補足情報をお届けいたします。今号は、今井科学の「黄金バット」シリーズ(中)の紹介です。 黄金バットのプラモデルは、1967年に50円の(小)、150円の(中)、そして700円の電動(大)の3種類が発売されスタートしました。1966年に千葉真一主演の実写版「黄金バット」映画公開、翌年にはアニメがスタート。この流れでの商品化でした。...

  • 100円宇宙戦艦ヤマトの発売時期バージョン違い

    6版が確認されましたので、版順更新させました。ちょうど、200円に値上げされて、初めてバーコードが導入された記念すべきバージョンのようです。ということで、6版以降、版を1つずらしております。それでは、100円宇宙戦艦ヤマトシリーズの発売時期バージョン違いを行ってみましょう!種類が多すぎますので、ヤマトに絞ってみていますが、一応、このパターンで他種も対応できると思います。今後、●版と●版の間にさらに別バージョ...

  • 週刊実話 ザ・タブー「吉田昭夫 SF箱絵展」!

    皆様おなじみの、「週刊実話 ザ・タブー」発売中です!!全国書店、運が良ければコンビニ! Amazonなどでも取り扱っております。今回は大人気の「昭和絵師発掘シリーズ!」「水気隆義 ナカムラ箱絵展」です。あのガイガンをデザインした水気先生です!過去の書籍紹介の誤りもちゃんと指摘しております!流石です。貴重なインタビュー記事も掲載です。 この特集だけでも買う価値ありです(※^^※)...

  • マークの「ブライガー&バクシンガー」シリーズ

    マーク社製の「ブライガー」と「バクシンガー」シリーズです。把握しておきたいな~と思っていたシリーズでしたので、やっとまとめました。当時の本放送といえば、ゴーショーグンは好きだったのですが、こっちまでは観てませんでした。いろいろ調べると、熱烈なファンがいるシリーズなんですね。しかも、女性ファンが。ブライガーはルパン三世っぽいキャラ設定、そしてバクシンガーはモチーフが「幕臣(←バクシン)」「新選組」と...

  • 昭和40年男 プラモ棚 第19回「日東科学のミラーマン」 補足情報 

    昭和40年男で連載している「みくに文具のプラモ棚」。最新号が好評発売中とのことで、今回も補足情報をお届けいたします。今号は、日東科学のミラーマンシリーズの紹介です。 同時期にキャラメル箱の50円やシルバー仮面シリーズも発売されていますが、今回は150円の大きい方を紹介しています。紙面に入りきらなかったマニアックな情報多しです。それでは、お手元の「昭和40年男」最新号の記事と一緒にお楽しみください(^^) ...

  • あけましておめでとうございます!2022年!!

    今年は、mpcのスターウォーズシリーズをたくさん作りたいなと思っております!本年も、よろしくお願いいたします!!2020年 みくに文具...

  • 井口昭彦「幻夢妖獣」出版記念展 バキシム画!

    今年も残り6時間ほど。年内に、これだけは書いておかなければと年内最後の更新です。11月、あの大好き怪獣「バキシム」や「メカゴジラ」をデザインしました、井口先生のサイン会があるとのことで行ってきました。私は、あまりイベントなどには出向かない方なのですけど(^^;)、なんと、埼玉開催!ここから場所めちゃ近し!さらに、「バキシム」&「メカゴジラ」ですから、そりゃ、行きますよね(^。^)混んでなさそうな時間...

  • 1/100 ガンダム 初版の版違い紹介

    ふらっと、ヤマダ電機に寄りましたら、1/100ガンダムが577円で1個売れ残ってましたので、買ってみました。発売から41年たっても定価は変わらず、ほぼ同じパッケージで現役とは。。。。ちなみに、値引き率を初版と2021年版で比べると、、、、、初版の勝ちですね(^^;)どうせならばと、パッケージの比較画像です。 バンダイの青ロゴがどうも、しっくりこない世代です。側面です。バーコードが追加されたり、注意事項が増えたり...

  • アンドロメロス!当時物メーカー完成品展示!!

    イベント情報のお知らせです!12月23日(木)より墓場の画廊(東京・中野)にて『ウルトラマン55周年記念POPUP in墓場の画廊』を開催!『ミラーマン』『アンドロメロス』『ミラーマン2D』『アイゼンボーグ』コーナーも登場!紹介サイトは→こちら画像は展示協力もしているアンドロメロスコレクターの飯島さんより提供いただきました(^^ありがとうございます)アンドロメロスの当時物プラモデルも大集合だそうです。 そしてそして、...

  • 週刊実話 ザ・タブー「吉田昭夫 SF箱絵展」!

    皆様おなじみの、「週刊実話 ザ・タブー」発売中です!!全国書店、運が良ければコンビニ! Amazonなどでも取り扱っておりま~す。今回の特集は「吉田昭夫 SF箱絵展」しかも、インタビュー付き!! 非常~~~に貴重です。あれも、これも、氏の作品! 私なんかは、大好きなマルイの「メカボーグ怪獣&2号」が吉田氏の作品とわかり、掲載されているのが嬉しくて嬉しくて(※^^※)実は、今回はみくに文具も資料協力しておりま...

  • 昭和40年男 プラモ棚 第18回「リアル 妖怪自動車」 補足情報 

    昭和40年男で連載している「みくに文具のプラモ棚」。最新号が好評発売中とのことで、今回も補足情報をお届けいたします。今号は、妖怪自動車の紹介です。 こんなパッケージあったの!?と衝撃を受けた「リアル版 妖怪自動車」と正規版権版「3版 妖怪自動車」。 記事執筆に伴い、そもそも妖怪自動車って?という疑問もありましたので、その辺の報告も含め、お楽しみください。それでは、お手元の「昭和40年男」最新号の記事と...

  • 日東科学「かみなり坊や ピッカリ・ビー」シリーズ

    絶版プラモデル情報にて、日東科学の「かみなり坊や ピッカリ・ビー」シリーズを紹介しました。少し前にスーパーコレクターのH様より資料撮りさせていただいたものです。いつもありがとうございます!なかなかのレアものですので、こちらでも紹介しておきます(^^)血祭氏の「究極 プラモデル大全」で紹介されていないこともあり、目にする機会が非常に少ないキットです。私の感覚だと、これと日東の「ヤダモン」、山田の「ロ...

  • ちょっとエッチな 「ボロッ殿だい ドッキリカード」

    最近、ネットで見かけて「懐かしいな~」と気持ちが盛り上がったはりはり仮面。売る覚えの記憶を頼りに、この辺の絵柄を覚えてるぞ!ってのを買ってみました。数年に一度、どこに行っちゃったかな~とのカードがあるんです。ライダーアルバムの「ミクラス」の隣に入れておいたはずなんですが、いつの間にか無くなったカードです。小学生の頃に、大事なカードを並べて入れておいたはずなんですけど。。。。。カードの絵柄は永井豪風...

  • コロナワクチン1回目でガラン完成

    少し前に、一回目コロナワクチン打ってきました。ファイザーです。打つのは1年は様子見たいなと思っていたのですが、町の集団接種が終了すると自分で接種場所を探さないといけないので、それは沼にはまると超大変かも?との結論に達し、打ってきました。わが町は、お年寄りしかいないので、接種率は高いそうです。当然のように、一大イベント後の記念撮影。壁をよく見ると、、、、撮影禁止の張り紙。 そこだけ反射していて、全然...

  • 昭和40年男 プラモ棚 第17回「電人ザボーガー」 補足情報 

    昭和40年男で連載している「みくに文具のプラモ棚」。最新号が好評発売中とのことで、今回も補足情報をお届けいたします。今号は、あの少年隊のニッキさんが表紙とのことで、発売前から通販サイトでは売り切れ続出という事態になっていたそうです。無事、皆様のお手元にも届いていることを願っております(^^;)それでは、無事入手したお手元の連載記事と一緒にお楽しみください(^^) 今回の補足情報はボリューム満点となっ...

  • 青島「初期・50円ドロンパ」

    オバケのQ太郎の過去記事シリーズを復活させてきましたが、やっとここにたどり着けました。ハイ。 全て、この「初期・50円ドロンパ」報告のためでした~(^^)ピンク色ドロンパに関しては、ちょいちょい話題に上り、昭和40年男「プラモ棚 第10回 」補足情報でも触れました。●ドロンパプラモ特集の「昭和40年男「プラモ棚 第10回 補足情報」は→コチラ下画像、左がノーマル白成型色、右がピンク成型色の50円ドロンパです。ピ...

  • 君、ドロンパだけど誰?

    閉鎖されたヤフーブログ時代の過去記事を、この引っ越し先のFC2ブログにて公開するシリーズです。画像に旧アドレスが刻印されているので、のんびり修正したりでカテゴリー掲載数の少ない所から公開しています。オバケのQ太郎のプラモデル過去記事続けます。ちょこっと追加文しておりま~す。 Qちゃんの過去記事紹介は今回で最後かな。(2018.1.31)昨日、コメント枠でアオシマのオバケのQ太郎の話で少し触れましたが、ストック...

  • 中野ガオッチさん オバケのQ太郎いっぱい!

    閉鎖されたヤフーブログ時代の過去記事を、この引っ越し先のFC2ブログにて公開するシリーズです。画像に旧アドレスが刻印されているので、のんびり修正したりでカテゴリー掲載数の少ない所から公開しています。オバケのQ太郎のプラモデル過去記事続けます。中野ブロードウェイのガオッチさんに大量にオバQグッズが入荷した時の記事ですね。その後の情報含め、補足文も追加しました。ああ、、、もう、絶版プラモデル専門店カグヤさ...

  • 週刊実話 ザ・タブー「小川利彦 SF箱絵展」!

    皆様おなじみの、「週刊実話 ザ・タブー」発売中です!!今回の特集は「小川利彦 SF箱絵展」です。LS(エルエス)のSFシリーズ特集と言った方が良いかもしれません。なかなか書籍では特集されないジャンルなので、資料性高!です。今回、漏れてるキットをみくに文具から補足(^^)/こちらも、小川利彦氏の箱絵です。今回は他ページでもコア記事が多数あり、いつもの感じよりも多めです。世界の幻想動物図鑑って特集もあります。...

  • アオシマの「オバケのQ太郎」プラモデル

    閉鎖されたヤフーブログ時代の過去記事を、この引っ越し先のFC2ブログにて公開するシリーズです。画像に旧アドレスが刻印されているので、のんびり修正したりでカテゴリー掲載数の少ない所から公開しています。オバケのQ太郎のプラモデル過去記事続けます。大好きなキャラクターです。(2016.4.23)癒されたいな~~と、アオシマの「オバケのQ太郎」のプラモデルです。いつか、作ろうと取ってある2つ。特に、この2つというわけで...

  • アオシマのオバケのQ太郎~

    閉鎖されたヤフーブログ時代の過去記事を、この引っ越し先のFC2ブログにて公開するシリーズです。画像に旧アドレスが刻印されているので、のんびり修正したりでカテゴリー掲載数の少ない所から公開しています。オバケのQ太郎のプラモデル過去記事です。過去記事だけだと寂しかったので、追加文しております(^^)大好きなキャラクターです。過去記事公開、少し続けま~す。(2018.1.29)なんとなく更新です。アオシマのゼンマイ...

  • 昭和40年男 プラモ棚 第15回「マルザン 大ゴジラ」補足情報

    みくにブログの方に、「プラモ棚 第15回」補足情報を公開し忘れていましたので、公開です!「昭和40年男」で連載している、みくに文具のプラモ棚「第15回 マルザンの大ゴジラ」の補足情報です。今発売中の物よりも、前号ですね(^^;) 6月号(vol.67)です。お間違えないように~。ではでは、画像も追加しておりますので、あらためてお手元の40年男と比較しながら、補足情報をお楽しみ下さい。まずは、珍しい大ゴジラの2体並...

  • パチ物プラモ! 宇宙救助隊 「ウルトラバード2号」

    閉鎖されたヤフーブログ時代の過去記事を、この引っ越し先のFC2ブログにて公開するシリーズです。画像に旧アドレスが刻印されているので、のんびり修正したりでカテゴリー掲載数の少ない所から公開しています。サンダーバード記事をもう少し続けます。サンダーバードプラモデルのパチもの紹介です。 このウルトラバード、1号じゃなくて2号ってところが良いですね(^^)古記事だけだと寂しいんで、箱中画像も新たに追加して、ち...

  • サンダーバード1号 「復刻! 大人のプラモ版」と「初版」の比較紹介。

    閉鎖されたヤフーブログ時代の過去記事を、この引っ越し先のFC2ブログにて公開するシリーズです。画像に旧アドレスが刻印されているので、のんびり修正したりでカテゴリー掲載数の少ない所から公開しています。サンダーバード記事をもう少し続けます。今回の過去記事は平成22年に徳間書店から突然発売されたシリーズ本、「大人のプラモランド」、VOL.4の「サンダーバード1号」です。 VOL.0からVOL.4の5冊発売されています。 中身...

  • 今井科学 初版「サンダーバード4号」の箱表記違い

    閉鎖されたヤフーブログ時代の過去記事を、この引っ越し先のFC2ブログにて公開するシリーズです。画像に旧アドレスが刻印されているので、のんびり修正したりでカテゴリー掲載数の少ない所から公開しています。前回のサンダーバード1号初版の箱サイズ違いの記事繫がりということで、サンダーバード4号初版箱の表記違いを公開いたします。(2015.3.17)先日の撮影会も無事に終わり、段ボールに戻す前に、箱表記違いなど、少し再確認...

  • 初版サンダーバード1号の箱違い

    閉鎖されたヤフーブログ時代の過去記事を、この引っ越し先のFC2ブログにて公開するシリーズです。画像に旧アドレスが刻印されているので、のんびり修正したりでカテゴリー掲載数の少ない所から公開しています。昨日公開した「2013年の「サンダーバード博」の紹介記事」にて、リンク切れの記事がありましたので、それを公開してリンク付けま~す。サンダーバード1号初版の箱サイズ違いの記事です。こちらも随分と前の記事ですので、...

  • サンダーバード博 開催! 

    閉鎖されたヤフーブログ時代の過去記事を、この引っ越し先のFC2ブログにて公開するシリーズです。画像に旧アドレスが刻印されているので、のんびり修正したりでカテゴリー掲載数の少ない所から公開しています。2013年の「サンダーバード博」の紹介記事です。 この後、この「サンダーバード博」は全国巡業したようで、絶版プラモを資料提供したサンダーバード懐古模型さんのところに戻ってきたのは、ずいぶん経ってからみたいだっ...

  • マルサン 電動プラモ「ジャイアントゴリラ親子」

    キングコングカテゴリーが「0」ということに気が付きましたので、閉鎖されたヤフーブログ時代の過去記事を、引っ越し先のFC2ブログにて続けて公開しております。まあまあ、キングコング記事が増えましたので、まずは今回アップで一区切りです。~コング過去記事 その5~みくに文具でお声をかけさせていただいた、マルサンのプラモデル「ジャイアントゴリラ」放出情報時の記事です。過去記事だでもあれ何で、完成品も紹介しておき...

  • マルサン電動怪獣 「ジャイアントゴリラ」

    東京行きが延期になったので、ブログ更新~キングコングカテゴリーが「0」ということに気が付きましたので、閉鎖されたヤフーブログ時代の過去記事を、引っ越し先のFC2ブログにて続けて公開しております。キングコングカテゴリーは続けて「4」つもアップしましたので、あと1,2記事でまずは終了かなと思ってます。~コング過去記事 その4~マルサンのプラモデル「ジャイアントゴリラ」の紹介です。2014年のマルサン電動怪獣を続け...

  • 週刊実話 ザ・タブー「昭和模型 大怪獣展」!

    皆様おなじみの、「週刊実話 ザ・タブー」発売中です!!今回の特集は「昭和模型 大怪獣展」!!日東科学のガメラシリーズ&ガッパの塗装済み完成品がほぼ全て紹介されています!ご近所のコンビニではなかったので、Amazonでポチりました(^^)昔から気になっていたのですが、当時のカタログなどで紹介されている完成品サンプルも、なかなかがっつり塗装されたものが多いいですよね。※1973年日東科学カタログより一度、我思う...

  • マルザン ジャイアントゴリラ(TOY版)

    昨日、キングコングカテゴリーが「0」ということに気が付きましたので、閉鎖されたヤフーブログ時代の過去記事を、引っ越し先のFC2ブログにて続けて公開していきます。~その3~マルザンの「ジャイアントゴリラ」完成品TOYバージョン紹介です。このTOY版のジャイアントゴリラの箱デザインが、あの大ゴジラと近いんですよね。(2013.10.8)マルザンのジャイアントゴリラです。久しぶりにダンボールから出してやりました。67年、マル...

  • MEGOのキングコング プラモデル! 未発売紹介も!

    昨日紹介したMEGOのキングコング、いろいろ情報をいただけましたので、紹介しておきます。 情報提供、ありがとうございました!ブログに残しておかないと、すぐに忘れちゃいますからね(^^; 物忘れ激しい年頃)まずは、当時のCMがYou Tubeに上がっているとの事で、そちらをどうぞ。動画が消去された時用に、キャプチャ画像です。ここで、驚いたのが、見たことない「キングコングのプラモデル」が紹介されていたことです。 大...

  • 海外のキングコング プラモデル 2種!

    昨日、キングコングカテゴリーが「0」ということに気が付きましたので、閉鎖されたヤフーブログ時代の過去記事を、引っ越し先のFC2ブログにて続けて公開していきます。~その2~海外の「キングコングプラモデル」2種類紹介です。2009年の記事です。古い! 古すぎるので、ちょいちょい手をい入れましたのでご了承くださいませ(>。<)(2009.9.19)今回は、キングコングのプラモをご紹介していきます。といっても、オーロラ持っ...

  • キング・コング公開記念

    キングコングカテゴリーが「0」ということに気が付きましたので、ヤフーブログ時代の過去記事を続けて公開していきます。~その1~2017年のキングコング公開記念記事です。 過去の自分へ→「2021年、しっかりと、ゴジラと戦ってたよ!」(2017.3.13)そういえば、今月は「キングコング」公開ですね(^^)ということで、公開記念画像です。次回のGODZILLA戦へ向けての新作キングコングだそうで、非常に楽しみです(^^)画像は、...

  • ティラノザウルス完成! オーロラ色!

    なんと、完成しました!作業開始したのがウン年前。初版オーロラの赤成型色がカッコいいのに、レベルの再版物は小汚い成型色で、それ自体でやる気が凹み、自分の気持ちを騙し騙しある程度まで作業しつつ、あとは、仕上げのみ!というところで次のやる気を待っておりました。前作業はここまで。さて、7月に入り、場所取ってる(デカいんです!)ティラノも仕上げちゃうか! とやる気がグン!っと上がり、これは、きっと「ゴジラvs...

  • ガッチャマンDVD映像特典!タツノコランドのプラモデル

    現物手に入れました~。 「科学忍者隊ガッチャマン DVD Vol.27」。映像特典に、ガッチャマンプラモデル紹介があるという話の奴です。2001年頃に出たやつかな?随分前に、教えていただいたか書籍で知ったかで、見てみたいなと思っていたのですが、なかなか見つからず、週刊ガッチャマンDVDみたいなやつを間違えて買ったりと、心折れてそのままでおりました。ふらりとAmazonの欲しいものリストに追加してあったのを見かけ、「在庫...

  • 昭和40年男 プラモ棚 第16回「緑商会 メカニカルフィッシュ」補足情報

    昭和40年男で連載している「みくに文具のプラモ棚」。最新号が好評発売中とのことで、今回も補足情報をお届けいたします。ぜひ、お手元の連載記事と一緒にお楽しみください(^^)それでは、補足情報行きましょう!●まずは、誌面ではさらっと紹介していた「スティングレー」のサイズ違いを初版箱で紹介。この4種となります。「ビッグ」が一番後発の発売で、ST表記の無いものは確認されていません。ビッグを除く3種はST表記の「有...

  • 出ました! 怪奇物の最高峰 「2版 歩く手首」!!

    初版よりも珍しい「歩く手首 2版!」 某所より発掘されました。これもブログ更新をお休みしていた間の情報です。マルイのスリラーシリーズの2版といえば、2種とも激レアで、この「手首」は、あの北原さん所有の物しか確認されていなかったんじゃないかと思います。下画像は、7年ほど前に猫が洞さんが北原ミュージアムにて撮影してきてくれたものです。その時の猫が洞さんのブログ記事は→こちら今回の発掘で、いくつかの情報が取...

  • 初見でした! 「トヨタ2000GT ボンドカー!」と 近況~

    あっ!!!という間に月日は流れ、ブログご無沙汰しておりました(><;)いや~、1週間が1時間ぐらいに感じる今日この頃です。年と共に、時間の進む速さは変わります。怖い怖い。 マンネリを打破しないといけませんね。6月過ぎて、やっと一息ついてますのでブログ更新です。まずは、近況のご報告から。●アシェット「週刊 宇宙戦艦ヤマトを作る」の延長号、「週刊アンドロメダを作る」始めております(^^)何か、一度やってみ...

  • ゴワッパー5 「ゴーダム」のプラモシリーズ

    絶版プラモデル情報局で「ゴーダムシリーズ」を取り上げました。情報の少ないプラモシリーズなので、こちらでも紹介しておきます。あとは、絶版プラモの知識が役に立ったお話をひとつばかり。絶版プラモデル情報局は→コチラ※箱サイズ、品番など詳しく紹介しています。●永大グリップのゴーダムシリーズ当時300円の中サイズです。ゼンマイ走行物ですが、ゴーダムのみゼンマイ動力無しです。このゴーダムがホント、出ないです。ゲソマ...

  • 平成ボーンフリー号のプラモデル届いた

    先週、紹介した「日本昭和トンデモ恐竜大全」流れの復活記事その5です。「日本昭和トンデモ恐竜大全」については→コチラ昭和恐竜といえば、「恐竜探検隊 ボーンフリー」は外せません!ということで、「日本昭和トンデモ恐竜大全」の後ろのページの方に、少しだけ紹介されています。大好きなボーンフリーが少しだけ。。。。。(メラメラメラ)ということで、FC2ブログで非公開の過去記事もありましたので、少しだけボーンフリーで...

  • 日東 歩く怪獣シリーズ 青箱

    今週、紹介した「日本昭和トンデモ恐竜大全」流れの復活記事その4です。「日本昭和トンデモ恐竜大全」については→コチラ前に日東科学の歩く怪獣シリーズ青箱を積んだ時の記事です。青箱は全て確認できていますが、500円に値上がった赤箱の恐竜3種のうち、「チラノザウルス」と「ステゴザウルス」はいまだに見たことがありません。「ブロントザウルス」の赤箱は確認できているので、他2種も赤箱出ていると思うのですが、あったとし...

  • 日東科学「ゴーゴン」と「恐竜プラモデル」

    今週、紹介した「日本昭和トンデモ恐竜大全」流れの復活記事その3です。「日本昭和トンデモ恐竜大全」については→コチラ日東科学ということで、当時の恐竜シリーズ2種「恐竜 ステゴザウルス」「恐竜 ティラノザウルス」も紹介しておきます。1969年発売で、2種とも当時価格は200円。もちろん、ステゴザウスの方は、日東科学が1966年から発売していた「原子怪獣 ドラゴン」の名前変え商品です。ティラノザウルスは70年代に再版さ...

  • マルイの「恐竜出現」

    一昨日、紹介した「日本昭和トンデモ恐竜大全」流れの復活記事その2です。「日本昭和トンデモ恐竜大全」については→コチラマルイの「恐竜出現」です。プラモデル自体は結構古いもので、1966年発売のようです。当時の記事で指摘したロゴ違いですが、いまだに出てきておりません。やはり、宇宙カーの赤ロゴがマルイの最初のロゴのような気がしてますので、きっとこの「恐竜出現」も赤いロゴがあると思われます。出てきて欲しいな~。...

  • ティラノサウルスのプラモデル

    昨日の「日本昭和トンデモ恐竜大全」流れの復活記事その1です。「日本昭和トンデモ恐竜大全」については→コチラ毛深いティラノサウルス図が発表された時の記事です。その後、この画像は学術的なものではなく、フェイクっぽいファンアートだとの情報が流れてきたと思います。ま、興味のある方は自分で調べて下さい(^^;)記事中のティラノサウルス関係のプラモデルですが、その後にSANKIとユニオンの「ティラノサウルス」が確認...

  • 「HJヴィンテージ」&「昭和トンデモ恐竜大全」ご紹介!

    ほんの少しですけど、ご協力しました新刊2冊の紹介です!「ホビージャパンヴィンテージVOL.5(ホビージャパン)」と「日本 昭和 トンデモ恐竜大全(辰巳出版)」●「ホビージャパンヴィンテージVOL.5(ホビージャパン)」ホビージャパンMOOKだけあり、当時初期のガンプラ記事なんかも紹介されていて、楽しい構成になってます。みくに文具の協力は「ヴィンテージ模型店を営むということ」ページです。タイムボックスオーナーへのイ...

  • ゴーゴン流れの恐竜プラモデル

    (2018.1.17)先日、日東科学のゴーゴンを紹介したので、その流れで他の帆かけ竜プラモデルを紹介したいと思います(^^)まずは、●日東科学の大小のゴーゴン。ここが基本ですね。1970年4,5月発売。50円箱には、ゴーゴンは「エダホザウルス」と紹介されています。●フジミの帆かけ竜「ジメトロドン」です。箱版は1971年7月発売。箱の方は吸盤+バネでジャンプするタイプのプラモデルです。横の袋タイプは吸盤ジャンプではなく、タイ...

  • 激レア怪獣確保!「今井科学のギバラ」

    オリジナル怪獣の底が見えない。。。。。特に60年代後半に各メーカーが発売したオリジナル怪獣は人気が高く、いまだに初見のものが出てきたりします。クラウン辺りの2体入り怪獣プラモデルなども、全然出てきません。メジャーメーカーでも、なかなかお目にかかれないものがありました。1983年から2年ほど、ホビージャパンで連載されていた「アンティーク・キット・セレクション」。その第7回で紹介された怪獣、今井科学の「ギバラ...

  • 明日の鑑定団は8000点のお宝プラモ!

    プラモデル6000点! 明日16日の鑑定団は見逃せませんよ~!!開運!なんでも鑑定団実は、カットされてなければ、みくに文具、資料提供しております(^^)この6000点!ではないところで~す。●●鑑定団大会で~す。絶版プラモデル、絶版プラモ、お宝プラモ...

  • 昭和40年男 プラモ棚「第14回 けろっこデメタン」補足情報

    昭和40年男で連載している「みくに文具のプラモ棚」。最新号が好評発売中とのことで、今回も補足情報をお届けいたします。ぜひ、お手元の連載記事と一緒にお楽しみください(^^)まずは、誤植のご連絡です。申し訳ございません。●デメタン箱中画像の下のキャプション。「回収」→「改修」です。構成中の変換ミスです。回収された感じを受けてますが、その裏はとれておりません。わかっているのは、金型が修正され、組立書が変更と...

  • 「大魔神」のプラモ & TOY

    2007年5月14日、ヤフーブログ時代の過去記事です。なかなか古い記事です。ブログを始めたころのものとなります。大魔神関係の記事がゼロ!ってのに気が付きましたので、あわててFC2ブログに再公開しておきます。2007年といえば、約14年前ですか。おもちゃ屋巡りをしていた中学生の頃は、「10年以上前のおもちゃとかプラモ残ってませんか?」が、合言葉でしたが、今の10年前を考えるとどうでしょう?世の中のお宝事情を見ると、10年...

  • バンダイ電動走行「マジンガーZ 完成品」

    ヤフーブログ時代のマジンガーZ記事です。FC2ブログにも少し手を入れて公開しておきます。18年2月14日の記事をメインに18年3月9日、16年3月2日の記事を合体させていま~す。そうそう、巷で噂されている、金型修正で、「マジンガーZ(電動)」→「グレートマジンガー(電動)」というのは、やはり「無い」ですね。 現物確認しました。(2018年2月14日ヤフーブログ公開+α)●バンダイのマジンガーZ完成品を撮影したので、そのおすそ...

  • バンダイのゼンマイ「マジンガーZ」の元ネタプラモ

    ヤフーブログ時代のマジンガーZ記事です。少し、手を入れ直してFC2ブログにて公開しま~す。(2017.8.17掲載記事です。)ゼンマイ・マジンガーZの元ネタプラモデルのリキシーボーイです。「リキシ(力士)ボーイ」ではなく、「リキシーボーイ」です(^^;)口があいているのは、ゼンマイで走行しながら火花を噴くためです。バンダイ博士の率いる「ロボット軍団」として、1970年初期にバンダイがシリーズ化していた中の1機です。...

  • バンダイの「マジンガーZ・ジェットスクランダー付」値表記

    ヤフーブログ時代の過去記事です。「週刊マジンガーzを作る」を申し込む♪申し込まない♪音頭を30分ほど踊りまして、20万あれば、マジンガーZ未組買えるかもな~~~ってことで、再公開してない過去記事を思い出しました(^^;)少し手を入れFC2ブログでも公開!(^^)当時価格が値上げにて変更になったのですが、それに気が付きませんでした~~って感じの記事となっております。(2016年12月1日公開記事です)マジンガーZ、ジ...

  • 怪獣プラモ記事!「週刊実話 ザ・タブー」&「FLASH」

    嬉しいことに、今週は絶版プラモデルを扱った週刊誌が2冊も店頭に並んでいます(^^!)早速、情報流しておきま~す。まずは、週刊実話 ザ・タブーの「昭和模型 大怪獣展」です。今回もおおこしさんの特集記事です。オリジナル怪獣の完成品が17体+1匹紹介されています。サンキットの「グジラス」いいですよね。箱絵が最高なんですよね~(><;)ヨドバシやAmazonでもポチリできますので、お勧めです。ぜひ!そして、FLASHには...

  • 永大と今井科学のゲンゴロウ

    絶版プラモデル情報局195回で今井科学のフリフリ動物シリーズを紹介しました。絶版プラモデル情報局は→コチラ195回ということは、あと5回で200回!!よくまあ、続いてるものです(><;)。 200回記念で、マルサン電動のガラモンでもくれないかな~(100回記念なかったしW)さて、今回の情報局で一言触れておこうと思いましたが、次の機会に持ち越した永大のゲンゴロウ。ここを触れるなら、三和のワニやカメも触れないといけな...

  • フジミの「ピアノ貯金箱」プラモ ~その2~

    フジミの「ピアノ貯金箱」その2です。毎回、貴重なカタログ情報を提供していただいているIさんより、今回も貯金箱情報をいただきました!フジミのカタログ、1969年と1970年版です。ありがとうございました!!貯金箱のシリーズ名は入っていないそうです。フジミのカタログでは、他製品もシリーズ名は入れていないとのこと。このあとの1970-71年版にも載っているそうですが、価格は同じ120円。72年以降は紹介されていないので絶版あ...

  • フジミの「ピアノ」

    思い出のプラモデルの一つです。フジミの「ピアノ貯金箱」。箱のサイズは12×19.7×3.1センチ。やっと「思い入れ度」と「購入価格」がイコールの物と出会えたので入手しました。文房具屋というと、棚二段ぐらいを陶器の貯金箱が占めている時代がありました。みくに文具もそうでした。あの頃は、どの家庭にも貯金箱があったはずです。 店で売れる誕生日のプレゼント上位にも貯金箱が入っていました。家にも、これと同じタイプのピア...

  • バルタン補足情報

    発売中の「昭和40年男」で連載しているプラモ棚「第13回 バルタン星人のプラモデル」の補足情報です。今回の見どころの一つは、ただ突っ立ってるだけじゃプラモデルのパッケージにならない!そんな絵力を感じられるプラモデルです。怪獣型ではない人型のバルタン星人などは、箱絵の中に子供たちのワクワクをどれだけ表現できるか!そこで力を出せるのが昭和パッケージアーティストの凄いところ。それでは、お手元の最新号「昭和40...

  • 「まんだらけカグヤ」と「タイムボックス」さん

    「まんだらけカグヤ」と「タイムボックス」さん、少しですが写真も撮ってましたので、紹介しておきます。まずは、中野にあるまんだらけカグヤさん!ちょっと値が下がってきた?のダイデンジン。数年前が高すぎただけかな(^^;)?でも、何気に昔から入手は簡単ではなかった記憶です。Xボンバーは、中にマークのプラモがわんさか入っているんでしょう。ロボコンが2個!!箱の状態で値段が違います。ミニモデルはアトムが無いんで...

  • クラウンの鉄人28号プラモの謎

    昨日は、東京に用事がありましたので、まんだらけカグヤとタイムボックスさんに行ってきました。カグヤは、それといって代わり映えはなかったのですが、「!」っと、送料を考えると安かったので、1点お持ち帰りしました。クラウンの「鉄人28号」です。箱の綺麗な奴が欲しかったので、非常にうれしいます(^^)。3000円!内部にメカモールドがあるので、後期発売分ですね。そういえばということで、以前の「スーパージャイアント...

  • 本年もよろしくお願いいたします! 2021年 みくに文具

    本年も、よろしくお願いいたします!2020年 元日みくに文具...

  • 昭和50年男「ロボダッチワールド」 補足情報!

    本日発売の「昭和50年男」に「ロボダッチ」の記事書いております!今号は昭和50年男世代の「宝物」特集です。ほぼ、おもちゃ特集号はすぐに売り切れでプレミアがついてしまいますので、ネットで在庫あるうちにポチられることをお勧めしま~す(^^)誌面は50年男世代向けですので、金型再利用等々のネタ的なものは封印してますので、こちらで少し触れておきます。ではでは、「ロボダッチ」ページの補足情報です。誌面と合わせてお...

  • 久しぶりのすっぱ抜き情報! ミニ仮面ライダー(150円シリーズ)

    先日、タイムボックスさんのところに行ってきました。久しぶりのすっぱ抜き情報です!ちょうど、仮面ライダーが続きましたね(^^)タイムボックスさんに、入荷とのこと。あの、仮面ライダープラモシリーズの中でも、超激レアの「ミニ 仮面ライダー」です。この150円シリーズは「コブラ男」「カメレオン男」「ヤモゲラス」パッケージの3種あるのですが、その中でも、「ヤモゲラス」「カメレオン男」が出にくく、さらにTOPを行く...

  • 小松崎茂の仮面ライダーパッケージ

    昭和40年男の「みくに文具のプラモ棚」活劇的に。...

  • 帰ってきた!週刊実話タビーの「昭和プラモ発掘特集」

    あの昭和のプラモ名作発掘特集が帰ってきました!!「週刊実話 タブー」の「昭和絵師発掘シリーズ」既に伝説本となった「昭和少年カルチャー」にて、まとめ読みができた感動の続きが、ここに始まりました!今回はカラー3ページの特集!!みくに文具からは便乗させていただき、「ラドンガの組立書」を紹介しちゃいます!発売日にコンビニ3軒回りましたが見つからず、結局はヨドバシでお取り寄せしました。コンビニには、少しタイ...

  • 1/144  初版ガンダムの話

    いや~、朝日新聞の夕刊にびっくりです。(埼玉版^^です)ヤフーブログ時代の1/144ガンダム記事を復活するなら今だ!ということで、復活させました。ついでに、ここの所気になってたガンダム情報も一つ。「HJメカニクス06」の「なつかし模型ハンター」の記事が良かったのでそれだけで買っちゃいました。まだの方は、お勧めです!カラーページで丁寧に1/144ガンダムの進化を紹介しています。まだ、復活させた昔の記事と照らし合わ...

  • 今井科学の黄金バット(中)

    250円箱の「黄金バット(中)」の棺桶成型色が「赤色」との報告をしたのですが、少し前に現物入手しましたので、前記事と共に、復活させておきます(^^)復活今井科学250円初期箱です。やはり、250円箱の棺桶は赤かったです(^^)過去記事復活です。※250円箱は今回の入手を踏まえて変更してます。今井科学の黄金バット(中)です。画像は初版の完成品です。右手のシルバーバトンが欠品ですが、目や棺桶にデカールが貼られてい...

  • 昭和40年男 連載プラモ棚 第12回 「アリイ 怪奇貯金箱」 補足情報!

    発売中の「昭和40年男」で連載しているプラモ棚 「第12回 アリイ 怪奇貯金箱」の補足情報です。みくに文具ブログでは、少し前から、ミステリーバンクやゴーストボックスの探求をしていまして、今回の記事はそれをぎゅぎゅぎゅ~~~と濃縮した感じとなっております。それでは、お手元の最新号「昭和40年男」と共に、補足情報を行ってみましょう! ●サンキットの「ミステリーバンク」絵師は鴨下示佳氏ではなさそうですが、アリ...

  • 昭和40年男 「第11回  仮面ライダー」補足情報

    絶版プラモデル情報局でも紹介しましたが、こちらでも載せておきます(^^)発売中の「昭和40年男」で連載しているプラモ棚「第11回  バンダイの仮面ライダー サイクロン号」の補足情報です。全国の書店、コンビニに並んでいると思いますので、ぜひ、お手に取りください。誌面で紹介しきれなかった「補足情報」、お手元の40年男と比較しながらお楽しみ下さい。「仮面ライダー」補足情報!●まずは紹介した「仮面ライダー」箱表記...

  • ビックコミックに「みくに文具」登場!! 

    なんと、発売中の「ビックコミック オリジナル増刊」にみくに文具が登場しております!!花輪和一先生の「風水ペット」ページです。おお~~~。 本屋orコンビニに急げ~~~!!実は、いつでも自由に使ってくださいね(^^) と、昔のみくに文具の写真を花輪先生に送っておいたのです。見本誌と一緒に単行本も送ってくれました。しかも、イラストサイン入りです。「みずほ草紙」の方には、妖怪好きな私にがっつりとカッパのイ...

  • 8月更新はこれ1本。。。。(><;)

    あっという間に8月も終わりですね。ブログ更新が一度もないのはまずいということで、慌てて更新です(><;)ツイートする方が楽なので、それで満足しちゃうんですよね。ということで、8月にツイートした画像をブログで並べてみました。今度は、ツイートは1か月お休みしてブログ更新をメインに!みたいなこともやりだしま~す(予定)ちょっと画像説明しておきます。●パパゴジラは週刊誌特集で紹介されたときの画像です。●タイム...

  • 今井科学のトコトコ 歩く動物シリーズ&ポパイのプラモデル

    スーパーコレクターのHenry氏から、画像を送っていただきました~。ありがとうございました!(^^)!前記事で画像紹介しなかった今井科学の歩く動物シリーズ、「No.2 あるく剣竜」「No.3 あるく象」「No.5 あるく親子象」です。単品売りの方も画像いただきました。単品の方が、パッケージデザインとしてはグっと来ますね。好みです。欲しいな~。。。単品の方が出ないんですよね。親子象には、帽子(三角帽子)とガウンのカラー...

  • 昭和40年男 連載プラモ棚 第10回 「オバQシリーズ 補足情報!」

    昭和40年男。絶賛発売中です!!全国の書店、コンビニに並んでいると思いますので、ぜひ、お手に取りください(^^)連載第10回目は夏号!ということで、去年は虫をやったから今年は怪奇物が良いかな?とも思ったのですが、「視聴率の良かったメジャーなものを優先で」との自分縛りをしておりますので、「アオシマのオバQシリーズ」にしました。 一応、「夏=オバケ」にはなってるんです(笑)ではでは、誌面で紹介しきれなかっ...

  • ユーチューバー始めました。。。そうです

    「ユーチューバー始めました!!」とのエイプリールフールネタをしたのはもうすでに2年前ですね(^^;)その時の記事は→コチラ期間限定公開。。。。な感じですので、そのうち観覧閉めの予定です。 みくに文具のエイプリルフールネタは、そぬちまとめて紹介予定です。今回は、エイプリルフールではなく、ほんとに始めました。 ハイ。私ではありません。叔父の上田信です。ということで、宣伝しておきます(^^)マネージャーさ...

  • マルサン電動 ペギラ

    今週のウルトラマンZにペギラが出演するということで、マルサンの電動怪獣「ペギラ」を紹介します。ヤフーブログ時代でも、ちゃんとペギラは紹介したことがなかったですね。マルサンのペギラは、「痛み箱が多い」「電動怪獣の中でも安い奴」みたいなイメージが昔にはありましたが、ところがどっこい、現在の未組立評価は見直され、マルサン電動怪獣中堅あたりとなっています。数多くのマルサン電動プラモを売ってきた某アンティー...

  • バンダイのロボコン積んでみました。

    ロボコンプラモデルシリーズ、閉鎖して観覧できなくなったヤフーブログ時代(2017.4.29)の過去記事から、恒例の積んでみました画像です。バンダイ、ロボコンプラモデルのシュリンクタイプ2点入り箱コンプです。全て揃うと、まずは積んでみるんですw結構な迫力です(^^)以前は、ロビンちゃん箱が出ないでないと世の噂でしたが、今の相場(評価)はどうなんでしょうかね?見かけないは見かけないですね。駄菓子屋台紙売りの袋物...

  • 黄色箱ガメラシリーズ4種!

    「タモリ倶楽部」(7月10日(金) 深夜0時20分)にて、日東科学オリジナル怪獣プラモデルが少しばかり紹介されるようですので、ヤフーブログ時代の過去記事(2017.1.27)を今風に手直しして、新規画像追加で紹介いたします。黄色箱コンプ報告です!この黄色箱のガメラ、入手に時間かかりました。青箱、赤箱は入手できますが、この黄色箱はなかなかの激レア物です。黄色箱「ガメラ」です。入手後、こんなにも苦労した黄色箱ガメラです...

  • バンダイの「ガンツ先生」その2

    ヤフーブログ(2017.4.10)の過去記事リニューアル版です!バンダイのロボコンシリーズ「ガンツ先生」紹介の続きです。がっつり、プラモデル「ガンツ先生」を紹介します。前の記事は→コチラマスコミシリーズNO.133。当時価格は600円。品番は「8750-600」。箱サイズは同シリーズのロボコンと正面サイズは同じですが、厚さは5mm厚く27×19×5センチ。発売時期は、「ロボコン(ゼンマイ)」発売後の1975年7月頃。番組が長寿だったので、...

  • 「ガンツ先生」のプラモデルと超合金!

    ブログ更新、停滞しておりました~。やっと一息つきましたので、今月はせっせと更新していきたいと思います(^。^!)と、言いつつ過去記事ですが、これはこれでデータベース充実には大事な作業なので(><;)ちらっと、新情報も入れておりますので!(2017.4.8+2017.4.9)のやヤフーブログ時代の過去記事再掲載+新規画像です。ロボコン令和に復活!とのことで、ロボコン過去記事も復活と行きましょう!!バンダイのロボコンシ...

  • 今井科学のネッシー

    6月9日はネッシーの日だそうで、ヤフーブログ時代の過去記事再録+新画像です(^^)(2017.3.17)の過去記事+α今井科学のネッシー、ちゃんと見ると再販は、初版のイラスト使い回しじゃなくて、新画だったんですね。左の再版「ウルトラ怪獣シリーズ」まで、ネッシーにはタケル少年が付属しています。いまだ、どこに掲載されていたのかわからない所有の原画です。ネッシー好きとしては、たまらない図解です(>。<)絶版プラモデル、...

  • とうとう完成! 電人ザボーガーパッケージ画!!

    とうとう完成です!え? プラモデルを作っちゃったのかと? いえいえ、箱絵の完成です(^^!)某ツイッターでは先に触れていたのですが、原画を入手してからブログでは報告と思ってましたが、まずは第一弾報告しておきます。詳しい全貌は→コチラそうなんですよ。アオシマの「電人ザボーガー」の原画、帰ってきたら「超お願い!!」して、みくに文具で管理させていただこうと思っていたんですが、いまだ返却されないってことで...

  • エイダイグリップの「マッハ号」プラモデル

    今回の絶版プラモデル情報局ネタです。永大グリップの「マッハGOGOGOシリーズ」プラモデルを紹介しましたが、1000円のリモコン版や500円初版など、「!?」ってな情報満載でしたので、ブログでも公開しておきます。 1000円のリモコン版、出てますかね? あらたなUMAプラモデル認定!?絶版プラモデル情報局は→コチラマッハ号のプラモデルは、古くは今井科学から発売され、今回紹介する永大グリップ、バンダイ、日東科学、シーホ...

  • 昭和40年男 連載プラモ棚 第9回 「発売中! 補足情報!」

    昭和40年男。絶賛発売中です!!全国の書店、コンビニに並んでいると思いますので、ぜひ、お手に取りください(^^)ではでは、誌面で紹介しきれなかった「補足情報」です。今回も、お手元の40年男と比較しながらお楽しみ下さい(^^;)●まずは、最初に、どうしても紹介したかったけど削った情報から・・・・。ガッチャマンのロゴをデザインしたのは、あの大河原邦夫氏です!ガンダムをデザインした方です!!(知らない方のた...

ブログリーダー」を活用して、Daiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Daiさん
ブログタイトル
みくに文具 絶版プラモ満載!
フォロー
みくに文具 絶版プラモ満載!

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用