プロフィールPROFILE

Sebastian1976さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
メンタルとスキルとフィジカル。心技体。
ブログURL
https://sebastian25.hatenablog.com/
ブログ紹介文
40代おじさんの雑記ブログ。心と体の健康記述でもあります。 精神的な充実、体の充実、数々のトライアンドエラーやプライベートの話を読み応えある形で提供し、その記事の内容がこのブログを読む方ののQOLの向上に寄与できればと思っています。
更新頻度(1年)

4回 / 85日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2019/08/26

Sebastian1976さんのプロフィール
読者になる

Sebastian1976さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,435サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 6 0 0 0 6/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,342サイト
犬ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 58,076サイト
アメリカンコッカースパニエル 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 579サイト
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,854サイト
健康管理 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 828サイト
今日 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 90,862位 92,021位 91,557位 91,609位 圏外 圏外 圏外 978,435サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 6 0 0 0 6/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 4,688位 4,767位 4,742位 4,776位 圏外 圏外 圏外 43,342サイト
犬ブログ 6,862位 6,936位 6,977位 6,891位 圏外 圏外 圏外 58,076サイト
アメリカンコッカースパニエル 70位 70位 72位 75位 圏外 圏外 圏外 579サイト
健康ブログ 2,080位 2,147位 2,130位 2,129位 圏外 圏外 圏外 30,854サイト
健康管理 69位 75位 72位 70位 圏外 圏外 圏外 828サイト
今日 11/19 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,435サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 6 0 0 0 6/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,342サイト
犬ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 58,076サイト
アメリカンコッカースパニエル 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 579サイト
健康ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 30,854サイト
健康管理 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 828サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Sebastian1976さんの読者になりませんか?

ハンドル名
Sebastian1976さん
ブログタイトル
メンタルとスキルとフィジカル。心技体。
更新頻度
4回 / 85日(平均0.3回/週)
読者になる
メンタルとスキルとフィジカル。心技体。

Sebastian1976さんの新着記事

1件〜30件

  • 汗疱を克服した話。最終回

    汗疱を克服した話。最終回 このようにして、2012年の終わりから2014年の終わりに頃までの2年間にわたる汗疱との闘いは終わったわけです。 現在でも脱塩素は続けているわけですから、塩素除去を辞めたらおそらくまた再発すると思います。 決して完治したわけではないのです。 しかしながら私は、汗疱という病気が悪いわけではないと考えてます。 これは本来、体の中に入ってきてはいけない、触れてはいけないけないものと大量に接していたせいで、体から発せられた正常な警告メッセージだったんだと思っています。 体はただ正直に反応しただけです。要は健康なんだと考えるようにしました。 ただ、本来原始的な生活をしていれば触…

  • 汗疱を克服した話。その5

    2014年秋。脱塩素の設備を整える。 日本に戻った私は、水道水から脱塩素するのにどのようなアイテムがあるか調査を始めました。 身の回りで水道水に触れる機会は、台所、お風呂、トイレ、洗面台、などです。 オフィスでもトイレの手洗いなどあります。 まず最も多くの水道水を体に浴びるお風呂から考えました。 まず脱塩素をする場合、要は巷に溢れる活性炭で塩素を中和する必要があります。ようは浄水器ですね。まず大きな問題となったのはシャワーです。 この勢いで出る水をどのようにして塩素除去するのかと頭を抱えました。 しかしそんな心配は無用です。 私の知らないところで既に、脱塩素ができるシャワーヘッドが至る所で販売…

  • 汗疱を克服した話。その4

    2014年春。確信の裏付けを調査。 タイから戻ったあと、シンガポールに出張するまで1ヶ月あります。この間は自分の確信が間違っていないかどうかを調査するのに躍起になっていました。 肝心の汗疱の症状はというと、、 日本に戻るなり再発していました。 まだ辛い事には変わりませんでしたが、トンネルの先に見える微かな明かりが少しづつ明るくなっていることは明白でした。 幼少期に小児喘息とアトピーを患っていました。皮膚を強くしようと寒風摩擦などやらされたものです。 しかし、昔はよく聞いた話ですが、夏休みなどに田舎暮らしをするとアトピーが良くなるというのは身の回りでもよく聞きました。 これには何が影響しているの…

  • 汗疱を克服した話。その3

    汗疱の症状というのは手が痒い。掻き崩すと痛い。痒いよりは痛い方がマシなので血が出ようが、皮膚がパックリ切れてようが、最後には掻き崩してしまいます。 痒みから解放されるときは、覚醒剤をやる時に出る脳内物質に近いものが分泌されるのではないかと思います。 覚醒剤はやったことはありませんけどね。 まず、目に見える手の表面の状態以外の症状。痒みの症状ですね。これには段階があるんです。 まず、何も痒みを感じない。 次に痒みではないが、何か皮膚に違和感を感じる。 次に神経を細かい針で軽く触られるようなピリピリした感じを疾患のある全域に満遍なく感じる。 そして、我慢できる痒みが来て、そのあと耐えられない痒みと…

  • 汗疱を克服した話。その2

    転勤に先立って、その1で紹介した薬。更に医師から処方されたステロイドとクリームの銘柄を記録して、転勤先でも同じ薬が買えるように準備しました。 症状を食い止めるのには、特にコーフルとビオチンの合わせ技が効いていたと思います。 【第3類医薬品】コーフルS(30gチューブ入)【コーフル】価格:748円(税込、送料別) (2019/8/26時点) 特に私はお酒を飲むので、アルコールの摂取によってその分解にビオチンが使われて、ビオチン欠乏になって、何たらかんたらとネットでみたので試してみたんです。 【ポイントUP対象★21日16:00〜】3個セット ビオチン(ビタミンH) 5000mcg 120粒《約4…

  • 令和元年。陸上自衛隊。富士総合火力演習。

    友人のご厚意で陸上自衛隊の富士総合火力演習に行く事になりました。もともと行く予定だった人がチケットをゲットしてくれたそうですが、予定が入ってしまって来れなくなり私に声がかかりました。これで通算2回目、大変嬉しいです。陸上自衛隊の総合火力演習(総火演)は年に一度、8月の下旬に行われます。昭和36年から自衛隊富士学校の生徒に火力の力を認識させるための演習として始まったそうです。今回、一緒に行った友人とは10年に以上前から行きたいと話しており、その毎年応募していましたが、なかなか当たりませんでした。それもそのはずで、普通のチケットは約28倍、駐車券付きのチケットは209倍の倍率とのことで、その大半が…

  • 汗疱を克服した話。その1

    実は2012年の始め頃から、2014年の終わり頃まで2年間、酷い汗疱に悩まされていた時期がありました。 備忘録としてもそうですが、今も悩んでいるでいる誰かが偶然このブログに彷徨いつき、私の克服記録を見て症状が改善すれば良いなと思って、当時のトライ&エラーを記しておきます。 私は医師ではありませんので、この記事内容の正しさや、根拠については一個人の戯言と話半分以下でご覧下さい。オカルトチックです。笑 まずおさらい。「汗疱とは。」 皮膚科では手湿疹とも診断される場合があります。大体は指先に小さな水泡がプツプツと出来て非常に痒くなります。 かき崩すと水泡が潰れます。酷いとそのくらい痒いです。水泡が潰…

  • ワガママボディーが止まらない。

    どうにもワガママボディーが止まらないです。 最近、周囲の環境の変化もあって、少しクライミングからは遠ざかっていますが、特に食生活を変えているつもりはないのです。 以前はなんてことない山歩きでも最近は体力の消耗が激しかったりします。 何故でしょうね? 単純に歩く機会が少なくなったからですかね? 最近、数本のスリム系スラックスパンツを避けている自分がいる事に気付きました。 やはり。以前より太ってるんでしょうね。 私は、自己啓発本や健康法の本を読み漁るのが大好きで、もう最近の新作は余程斬新でない限り、過去の理論の焼き増しに見えます。 機会があれば、為になった本をまとめたいと思いますが、今回はワガママ…

  • 西丹沢。檜洞丸ハイキング。

    ツーリングの翌日はハイキングです。 天気は一日中曇り、夕方17:00頃からは雷雨の予報。 気温もさほど上がらないので、沢登りには気温が低いと思いハイキングにしました。 眺望はなさそうですが歩く体力トレーニングとして飽きのこない檜洞丸はツツジ新道ルートから頂上に向かいます。 どんより曇り。スタートは9:00気温28度。 頂上までは4.8km. ジメジメしてます。 私たちの馬鹿話は会話のボリュームがデカイので熊鈴はいりません。笑 序盤の急登を超えると緩やかなツツジの回廊が癒しを与えてくれます。メンタルに良いですね。 後ろから友人。ダチですな。 奥へ進むほど原生林に癒されます。 途中。ゴーラ沢出合で…

  • 日帰りツーリング。

    この日曜日と月曜日はもともと小川山にクライミングキャンプに出かける予定でした。日曜日の天気はまだ持ちこたえそうでしたが、月曜日が雨予報。日曜日も地域によっては雨が降るとのこと。散々悩んで、日曜はツーリングに出かけることにしました。ヤマハのXSR900 をレンタルしました。大型二輪を取得して初めてのツーリングです。いつもは嫁さんも参加するので1人乗りで丸一日のツーリングも久しぶりですので、楽しみです。ハーレーの883Rに乗る友人にお付き合い頂きました。この友人はクライミングのパートナーでもあります。朝6:00に集合して涼しいうちに海沿いを走り、標高の高い高原を走ろうという計画で、神奈川県央部出発…

  • 長野へGO! 最終日

    最終日の今日は岩岳マウンテンリゾートへやってきました。ここはペット連れでもゴンドラに乗って山の上まで行けるのです。暑さから逃れたいワンコ達で一杯です。早速サニー君生まれて初めてのゴンドラに体験です。非常にそわそわしています。窓際に近づくと空を飛んでいるような景色なので、人間だって初体験だと怖いのに、犬が怖くないはずがありません。ここはマウンテンバイクのメッカのようです。ゴンドラでマウンテンバイクを運んで頂上から冬はスキー場の所をダウンヒルで滑走していくのです。エクストリームスポーツ好きとしては是非体験してみたい!ジグザグにバイク用の道が整備されています。山頂はスキー場のレストランがあるエリアで…

  • 長野へGO! 2

    二日目の今日はあいにくの天気で朝から雨がザーザーと降っております。滞在先の白馬からは少し遠いのですが、午後から晴れる予報でしたので、戸隠神社に出かけることにしました。戸隠神社⛩と言えば、高野山、比叡山と並ぶ3大神聖スポットですね。戸隠連峰。約標高1900m程の峰々を背に、約5つの神社と数々の宿坊をたたえる修験道のエリアですね。ご朱印帳も持ってきたので、めぼしいところでは、訪問の証をゲットしていきたいと思います。まずは無料の駐車場に車を停めて中社の3本のご神木を拝みにいきます。お昼に宿坊で季節の天ぷらとお蕎麦のセットをたべてとても美味しかったのですが、写真を撮り忘れました。涙ご神木! 丹沢にある…

  • 長野へGO!

    お盆は愛犬サニー君を連れて長野に小旅行来ました。台風10号の影響か高速道路はガラガラです。途中、シャワーのような雨が所々で降りましたが、安曇野に着く頃にはだいぶ空が高くなって、予定通りの工程をこなせそうな感じになって来ました。現地付近には、9:30頃到着。まずは、アルプスあずみの森へとやってきました。オープン直後なのでやはりガラガラです。ここは国営の自然公園で、もともとの原生林を生かした作りになっており、沢遊びや、アスレチック、マウンテンバイクなど様々なアクティビティが楽しめます。ちなみに、前日に熊の目撃情報があった為、本日はマウンテンバイクのコースは営業中止でした。空中回廊もあって森の奥深く…

  • 大型二輪免許を取りました。

    いわゆるリターンライダーですな。もともと若い頃に普通2輪免許を取得していて、近年まで10年以上乗っていませんでした。レンタルバイクと言う存在を知ってからは、現在も継続してバイクに乗っている友人とツーリング行くようになりました。やっぱり楽しいですね二輪は。今年の春に借りたバイクBMW(一番左)もう通算で4-5回になるかもしれませんね。初回参加時に借りたドゥカティのスクランブラー(オレンジのバイク)私の嫁は免許はありませんが、後ろに乗るのが大好きなようで、ツーリングに積極的に行きたがります。モトGPなども毎戦欠かさず見ています。私も10代の頃から見続けてますが、、渋川伊香保には悪いですが、バイクで…

  • ツェルマット訪問記 2019年6月

    先日、仕事でスイスに行った時に週末の休日にツェルマットへ訪問し、マッターホルンを観に行った記録を少し備忘録として。 スイスのモントルーという街にいつもは滞在します。ここからSBBのイタリア方面に向かうBrig行きの電車に乗ってVispという街でツェルマット行きの電車に乗り換えます。片道トータル約2時間半の旅です。Vispからは沢沿いに高度を稼いでいく電車に乗り換えます。この駅からツェルマットまではまだ、1時間10分程度かかります。乗り換えた直後は電車はガラガラでしたが、イタリア側の電車から乗換えの人たちであっという間に満席になりました。さすが世界的な観光地です。スキーの時期なら大変な混雑が予想…

  • 別荘建築の手伝い。

    今日は友人の別荘建築の手伝いに来ました。友人は、とある別荘地に約180坪の土地を購入し、ヒノキが生い茂る木々を伐採し、整地して、海外からログハウスを個人輸入して全て自分の手で別荘を建てているのです。古い付き合いの私は、若い頃の一般建築設備屋の職人としての経験を買われ(当てにされ?)伐採の段階からお手伝いしているのです。建屋建築はだいぶ進んでおり、今日はお風呂の組み立てのお手伝いに来ました。その昔、NORITZ製のシステムバスの組み立もやっていたのである程度勝手はわかっているつもりでしたが、各パーツの用途など説明書を見なければ何処に使うか分からないものだらけで、部品探しの時間がほとんどで想定より…

  • 久しぶりの山歩き、 三頭山へ涼を求めて。

    暑くて暑くて何事もやる気がおきませんね。巷ではお盆休みが9連休ということもあって少々持て余し気味です。今週末は友人と沢登りに行こうということで、奥多摩は水根沢でシャワークライミングをしようと言うことでやってきたのですが、午前8時頃の奥多摩湖周辺はどんよりと曇っております。ちなみに、水根沢というところはその名前の通り水量が多く、真夏の暑さをしのぐため、大人がハッチャケて水遊びができる沢なのです。(クライマー限定です。登攀経験がない方は命に関わる危険がいっぱいです)しかし! 午前8時頃まだ28℃くらいで昨日の暑さはどこへやらというような状態、この気温とどんより雲では、代謝が活発ではないおじさん達は…

カテゴリー一覧
商用