searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

だわささんのプロフィール

住所
愛媛県
出身
愛媛県

自由文未設定

ブログタイトル
ドルクスブラザーズ
ブログURL
https://dorcus-brothers.com/
ブログ紹介文
クワガタのブリード記事を掲載しています。初心者からのブリード記事や、副業としてのブリードコンテンツも掲載しています。
更新頻度(1年)

365回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2019/08/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、だわささんの読者になりませんか?

ハンドル名
だわささん
ブログタイトル
ドルクスブラザーズ
更新頻度
365回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
ドルクスブラザーズ

だわささんの新着記事

1件〜30件

  • ビン底蛹化するニジイロクワガタの幼虫の対処は難しい

    今回の話題 ニジイロクワガタのビン底蛹化に対処するために いやー800ボトルで基本1本返しです。ニジイロクワガタ。 で、蛹前にほとんど暴れますよね。ニジイロクワガタ。 暴れがひどかったら当然底に蛹室作りますよね。ニジイロクワガタ。 暴れたら蛹室の特に天井を上手に作ってくれないんですよ! 天井ぼこぼこなら単純にボトルを裏返しに出来ないし、放っておくと羽がグシャっとなった蛹になっちゃうんですよね。 特

  • ウォレスノコギリクワガタ♂羽化

    今回の話題 ウォレスノコギリクワガタ♂羽化 師匠血統ウォレスです。♀の方はもうたくさん羽化してきている状況です。 で、今回♂。既に羽化しているのは確認していたのですが、早めに掘り出しました。 いやーめっちゃいいじゃないですかアゴ! この雰囲気。素晴らしい。 根元がちょっと細く、そこから一回膨らんで伸びるこのアゴはウォレスだけのものなんじゃないかなと思いますよね。 固まったらまた測りますけど、おそら

  • 全てはバクテリア関連の扱いが上手くなりたいがため

    今回の話題 今やっているバクテリア検証活動の概況報告 今日フォルスター原名亜種やボーリンの孵化が二けた到達した記念ということと、ツイッターの方で何人か方から反応があったのでここで一度自分の活動をまとめておきたいと思います。まあ大したことない話ですが(;'∀') まず、バクテリアの扱いを通した飼育のねらいとは、 ①幼虫の効率的な栄養摂取を促す②免疫の強い幼虫にする③発色の良い成虫

  • これからのニジイロクワガタのブリードについて

    今回の話題 これからのニジイロクワガタのブリードについて ニジイロクワガタの個人的な色の一番の好みは赤です。 青はまだ手に取ったことがないのでなんとも言えませんけど、やっぱり赤が好きなんですよねー(赤レギウス他赤ばっか) いま青が人気で価格も高騰していますね。青ってなんだか難しそうな気がします。ブリードが、ではなく色の出し方がです。 確かなことは知りませんけど、スーパーグリーン系から派生してきたよ

  • ババオウゴンオニ終盤戦

    今回の話題 ババオウゴンオニ羽化ラッシュ終盤戦最大幼虫らしき蛹の痛恨の足曲がり 先月から続いているババオウゴンオニの羽化ラッシュも終盤戦に差し掛かっています。 すでに親の候補の選別はあらかた済んでおり、70UP以上♂と47以上の♀のペアをいくつか確保しています。 今回、ほとんどの個体で1本返し作戦でした。1400の1本返しではかなり高い確率で小型化しましたけど、2000以上ボトルで1本がえしするな

  • 赤レギウス新世代羽化はじまる

    今回の話題 新世代赤レギウス羽化はじまる今後の展望 はい。赤レギウスの話題です。 前世代最高傑作の子です。 トップ画の子孫の羽化が始まりました。 ↑この子の子孫です 今回、なんかデカイんですよね。 2000級ボトル1本返しに変更したせいかなんかデカイです。 ♀の測定はまた後日ですが、50ミリくらいあるんじゃないかなと。タランドゥスと比べて♀は小さいのが出てくるイメージですけど、第1号羽化のこの♀は

  • ユダイクスミヤマはじめます

    今回の話題 ユダイクスミヤマ飼育はじめました 昨日に続き、今回も頂き物の紹介です。 その名もユダイクスミヤマクワガタ。 先月孵化したばかりのこれから育て上げる幼虫ですね。 これまでミヤマクワガタはちょっと敬遠してきたんですけど、ここへきて取り組んでいくことになりました。 せっかくの機会なので良い個体を育てたいと思います。 それでもこれまで本当にミヤマに関してはノータッチでここまできたので、マット選

  • サヌチフタマタクワガタ登場!!

    今回の話題 サヌチフタマタクワガタやります サヌチフタマタクワガタ! 初対面です。フタマタクワガタ仲の良い虫友さんよりサプライズでペアで頂きました。 いやー有難いですね!素晴らしい! アゴがかっこいいですね。大切に飼育させていただきたいと思います。 ここ最近フタマタクワガタけっこう頑張ってやってます。 フォルスターに惚れ込んでからフォルスター頑張ってますし、ボーリンもやってますし・・・ そういや今

  • オオクワ!次世代ぼちぼち始動

    今回の話題 オオクワガタ阿古谷80ライン次世代始動まずはペアリングへ 前回のことが若干トラウマ気味ですが・・・ この秋を逃すと冬は産みが悪くなるかもしれないし、オオクワガタ。やっていきます。 あいかわらず迫力満点のこの子。なんとか次世代に繋げたいかっこいいフォルムです。 同居・・・ ベストな同居ってやっぱりマット敷いてデカめの木の皮とか撒いて・・・なのか? ちょっと考えながらやらないと・・・もうち

  • ハスタート亜種ナカゴメイ次世代に向けて着々と準備中

    今回の話題 ナカゴメハスタート次世代準備中 ナカゴメハスタートです。 あれから半月、状況的には2ラインで♀2♂蛹2幼虫2です。 幼虫は見た目♂なので多分♂。で、2♀体制で備えます。 親世代の産卵セットの悔しい思いを必ず晴らします笑 もう半年以上前になるんですね。 産卵セット側面から幼虫が見えたにもかかわらずその1頭しかいないという悔しい思いを忘れることはないでしょう! なので、リベンジです。 2♀

  • ファブリースノコギリクワガタ亜種タカクワイ羽化ラッシュ終了

    今回の話題 ファブリースノコギリクワガタ亜種タカクワイ♂概ね羽化次期ブリードに向けて はい。タカクワイの話題です。 先日から羽化ラッシュきてました。 84mmか?みたいな♂はいましたけど、体が固まるとやはり83mm以下になるのかなという感じです。なんかちょっと左アゴ長い子でしたし。 結局、序盤の♂が一番出かかったという・・・笑い 現在羽化しそうな♂でラストですね。 まさに、今夜!というかむしろ今か

  • マルティニホソアカ羽化ラッシュ中

    今回の話題 マルティニホソアカクワガタ羽化ラッシュ中 前回初♂記事から1週間。 初♂に喜んでいたわけですが、あれから羽化ラッシュが続いています。 スバラシイ! ただ、かなり♂に寄ってます(*_*; 今成虫で♂9♀3。 とりあえず3ペアもいたら十分だろうということで、安泰ではありますが、残りの蛹も側面から蛹室覗いて判別確認できそうなのはだいたい♂なので♀はもう終わりなんて可能性もありますね(;&#0

  • ニジイロクワガタパープル系初♂羽化

    今回の話題 ニジイロクワガタパープル系♂羽化 初♀羽化の記事を書いたのはもう実に1か月半前になります。 ようやく♂の方も羽化が始まりました。 パープル系として紫紺とは違うという認識でこれまで飼育してきましたが、もうなんか発色としては紫紺のそれじゃないかなという感じです。 この個体で羽化後1週間くらいなので、後食までにもう少し落ち着いた色になっていくと思います。発色としてはもう紫紺だろうと思います。

  • インビタビリスツヤクワガタ飼育につき、ブルマイスターツヤクワガタ次期ブリード中止

    今回の話題 ブルマイスター中止インビタビリスツヤクワガタ飼育開始 ええと・・・昨日につづきツヤクワガタ関連の話題です。 スペース調整上、ツヤクワガタは基本的に常に1種のみにしようということを思い立っていて、今回インビタビリスツヤクワガタの飼育スタートに伴ってブルマイスターのブリードは中止します。 水分量多めで飼育しなければ これまでなんとなくツヤクワガタの目標としてきたブルマイの産卵大成功(爆産)

  • アルケスツヤクワガタ蛹化確認

    今回の話題 アルケスツヤクワガタ蛹化1号確認アルケス今期限り終了 ええと、久しぶりにアルケスツヤクワガタの話題です。WF1です。 昨年の夏に孵化していたと思うんですけど、もう蛹化しました。 最初は「久しぶりに覗いてみて土足したほうが良さそうなら足そうか」くらいの気分でケースあけたんですけどね。 またすごい迷路を構築しましたなぁと思いつつ、なんとなく角に違和感があり、繭玉?にしては早い?何? と思い

  • ボーリン、フォルフォル採卵!!

    今回の話題 ボーリンフタマタクワガタバミノルム採卵フォルスターフタマタ原名亜種採卵 ええと・・・採卵する気はなかったんですけど、材がカビてきたので採卵しました。カビてきたら本当にやばいです。卵はちょっとカビがついたらすぐ孵化しなくなるような気がします。 というかカビさせる時点でアカンですね。バクテリア化がしっかり出来ていないうちに産卵用に使用するとこうなります。ほんと、こういうのはもう今回限りにし

  • 昆虫展行ってきました

    今回の話題 愛媛県総合科学博物館の昆虫展へいってみました さて、地元愛媛で開催されているということで行ってみようかなと。 お目当てはもちろんクワガタです!(^^)! ワクワク!! いろんな標本、生体が展示されています。 先に行ってしまいますが、面白かったです。クワガタに詳しい人が行ってもすごく楽しい内容になっていると思います。 そして、なんと写真OK!! こういうの嬉しいですよ(^^)/ カブトは

  • ババオウゴンオニ♀50クラスやっと自力作出

    今回の話題 ババオウゴンオニ進捗50♀自力作出 引き続き羽化ラッシュが続いているババオウゴンオニです。 50そこそこありそうな♀をようやく自力で出せました(^^♪ 15頭くらい羽化してきている中で最大サイズです。この先まだ抜けるかもしれないですが、今期の実績として十分前期を上回る結果になったと思います。 50ともなるとなかなか迫力ありますね!(^^)! ♂の方はぼちぼちですが・・・ 今日羽化確認し

  • マルティニホソアカの♂羽化にて無事1周

    今回の話題 マルティニホソアカクワガタ亜種yamamotoi無事1周ブリード出来ました 今日はマルティニホソアカの掘り出しをしました。 いやーこの体色とアゴ、いいですね(^^♪ 掘り出すときはどきどきでした。 この体、すごくきれいですね!(^^)! 素晴らしい! 小型キクロの中で異彩を放つ体色、その存在感はすごいものがあります。 すでに♀の第1号は羽化して1か月経っていて、元気です。次世代もいけそ

  • タイワンシカクワガタ幼虫お引越し

    今回の話題 タイワンシカクワガタ幼虫お引越し タイワンシカクワガタです。 前回記事の通り、最終的に28幼虫取れています。 孵化後1か月程度経過個体から順次プリカ菌糸に投入していきます。 タイワンシカクワガタは菌糸でいけるはずなので、おなじみカワラ菌糸でいきます。 元気そうでなにより! 立派に育って欲しいです。プリカ200なんですが、リレー悩みます・・・ プリカで最後までいけるサイズかもしれないです

  • ボーリンもう少し頑張ってくれないか(>_

    今回の話題 ボーリン材交換失敗につき再交換 ボーリンフタマタ亜種バミノルムです。 ボーリンの第1ラウンドで、なんとか2頭の幼虫を獲得したものの・・・ 後の第2ラウンドでの材交換に失敗しました。 まあ、カビです。バクテリア化が甘かったせいでたった数日でカビがわさわさと出てしまいました。カビの生えた材はボーリンに限らずどのフタマタクワガタであろうと産んでくれないので、急遽交換した次第です。 セット後数

  • ウォレスノコギリ♀掘り出し

    今回の話題 ウォレスノコギリクワガタ♀の羽化個体掘り出し ウォレスノコギリの話題です。 ♀の方は先月10日くらいから続々羽化してきております。 前回記事↑ 不全も無く、今のところ全て完品です!(^^)!良い状態で成虫になってくれています。 いい感じ!! この背中の模様の色はウォレス特有ですよね。白っぽい感じのキレイなラインはノコギリクワガタとしてはあんまりないんじゃないかと思います。たぶん。 さて

  • ニジイロクワガタの赤発色について追及していくにあたって

    今回の話題 ニジイロクワガタの赤発色について今後検証していくことなど ニジイロクワガタですが・・・ 赤系の他に紫紺やパープルなどもやっていましたが、赤発色を追及していこうと思うようになりました。 羽化したときに赤が一番キレイだと思ったからです。パープルにしても紫紺にしてもキレイなんですけど、やっぱり赤が好きですね。なので流行っているブルーなども今のところ手を出す気はないです。 というわけで・・・

  • ファブリースノコギリクワガタ亜種タカクワイ♂大型羽化

    今回の話題 ファブリースノコギリクワガタ亜種タカクワイ♂大型羽化次世代に向けて 第1号♂羽化記事を書いたのが1週間前ですが、只今♂羽化ラッシュ中です。 ノギス持ちながら写真撮るのが難しかったので計測写真有りませんけど・・・そのサイズは・・・ サイズ83mm。 上出来!!! ギネスレコードが88mmであることを考えると十分大型と言えるサイズです。親の76mm軽く越えました!(^^)! ファブリースは

  • タイワンシカクワガタ最終結果

    今回の話題 タイワンシカクワガタの産卵セット最終結果報告 タイワンシカクワガタの産卵セット成功から、卵の孵化結果もぼちぼち終わったので最終結果の確認をしておこうかなと思います。 先の結果を言うと・・・ 幼虫28頭ゲットでした。 初のシカクワガタ、とりあえずは順調に来ています。 このまま無事に1周したいです!(^^)! ある程度は菌糸使おうかなと思ったりしています。元気な成虫に育って欲しいものです^

  • ナカゴメハスタート進捗!♂蛹化!!♀は・・・!!

    今回の話題 ハスタートノコギリクワガタ亜種ナカゴメイ♂蛹化同♀羽化 ナカゴメ、♂蛹化しました。ほかの♂は蛹室を作ったり作ってなかったりで、この♂が最速です。 ちゃくちゃくと・・・ ナカゴメのブリード計画が進んでおります。 ブラックハスタートやモイニエリより一回り小さいですね。たぶんそういう種!ということにしよう。 幼虫強化分は4頭。サイズや卵巣的におそらく全て♂なんですけど、自己ブリード分の1頭が

  • フォルスター原名亜種次世代はじまる

    今回の話題 フォルスターフタマタクワガタ原名亜種、次世代1号孵化 フォルフォルの話題です。 フォルフォルについては既に産卵セットに投入していたわけですが・・・ 早めに一回材抜いて入れ替えた材の方を引っ張る作戦に出ました。 メリットとしては産卵状況把握やペアリングがうまくいっているかを確認できますが、デメリットとしては期間的な意味で材を最大限に有効活用できないことと、卵での採卵はその後に幼虫が落ちる

  • ババオウゴンオニ次世代親選定と余品販売開始

    今回の話題 ババオウゴンオニ余品販売開始次世代親選定 ババオウゴンオニの余品販売については各ラインで親選別をしながら向こう3か月くらいでぼちぼち断続的に行います。 今とりあえず♀1頭出してます。 e3%83%a4%e3%83%95%e3%82%aa%e3%82%af%ef%bc%81%e5%87%ba%e5%93%81%e4%b8%ad%ef%bc%81 けっこう♀に寄ったので♀多めです。不全や羽

  • フォルスターフタマタ亜種ニシ幼虫棚卸

    今回の話題 フォルスターフタマタクワガタ亜種ニシ産卵セット最終結果確認幼虫孵化一か月後の生存確認 フォルニシの話題です。 フォルニシは産卵セット割出後プリンカップで管理していました。 けっこう取れた産卵セット割出から1か月以上が経ち、40頭の孵化を確認したもののその後ちゃんと生きているかの確認を行いました。 正直だいぶ落ちてるような気がしているのでコワイの一言ですが、現実を知らなければ始まらないの

  • 我が家のキクロ確認

    今回の話題 マルティニホソアカ♂蛹化確認メタリフェルホソアカ20幼虫確保チュウホソアカ全滅 いやー嬉しいニュースと悲しいニュースがありますね。 悲しいニュースは・・・チュウホソアカの幼虫が全滅しました(-_-) 理由はちょっとわからないんですよね。。。 そろそろ幼虫の状態を確認しようとボトルから出してみたら1頭残らず全部逝っちゃってました。うまくいくときは嬉しいですけどうまくいかないときは悲しいで

カテゴリー一覧
商用