searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

takabunbunさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
小沢一郎列伝
ブログURL
https://www.takabunbun.work/
ブログ紹介文
国民民主党の小沢一郎さんに関するブログです。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2019/08/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、takabunbunさんの読者になりませんか?

ハンドル名
takabunbunさん
ブログタイトル
小沢一郎列伝
更新頻度
集計中
読者になる
小沢一郎列伝

takabunbunさんの新着記事

1件〜30件

  • 小沢一郎の欠点 その2 「情」も少しは欲しい

    小沢一郎の欠点 その2 「情」も少しは欲しい

  • 共産党さん、まだ機は熟していない。

    共産党の野党連合政権へ協議要請~まだ機が熟していない。

  • 小沢一郎の欠点 その1 「理」の人

    小沢一郎の欠点は「理」の人であること。

  • 韓国バッシングを考えてみる(小沢さんは冷静だ)

    韓国バッシングを考えてみる(小沢さんは冷静だ)

  • 国民民主党と立憲民主党が統一会派の見通し(小沢一郎込み!!)

    8月20日、国民民主党と立憲民主党の統一会派が事実上決まりました。 ↓↓↓↓以下、東京新聞の記事より www.tokyo-np.co.jp 普通の統一会派の交渉は、発表した時には全てが決まっているのが普通です。ですので、前回の交渉決裂ははっきり言って謎でした。当ブログでも?でしたが、いや~決まって良かったです。 ↓↓↓↓以下、過去記事 www.takabunbun.work これからの課題はお互いの意見の相違を尖鋭化せず、一体感があるところを有権者に見せること。何か一つでも良いので、この統一会派で法案を主導し、有権者に結果を見せること(野党だとなかなか難しいと思いますが)。国会が無理なら、日本…

  • 統一会派で揉めないで、新党の時揉めて。

    統一会派で揉めないで、新党の時揉めて欲しいです。

  • 小沢一郎が主導した農家対策を中心課題とした統一会派の結成を!

    国民民主党と立憲民主党の統一会派は、小沢一郎が主導した農家対策を中心課題にするべき!

  • 8/10、政権交代の最初の一歩になるか?!

    8月10日に国民民主党の両院議員総会があります。その場で玉木代表は立憲民主党と統一会派を組む決断をするでしょう。 しかし、本当に統一会派ができるの?と怪しむ向きもあります。 下記は立憲民主党枝野代表の提案全文です。 ↓↓↓↓国民民主党の泉ケンタさんのTwitterより 統一会派を阻むハードルはありますが、決して高いものではありません。 1.会派の名前 はっきり言って、どうでも良い。調べてみると、国民民主党の参議院での会派名「国民民主党・新緑風会」の「新緑風会」には歴史があるようなので、使ってあげてください。 2.政策 立憲民主党の政策を全部飲めとは言っていない。「ご理解ご協力いただきたい」と言…

  • 旧民主党系、再結集(小沢一郎込みですよ)

    立憲民主党の枝野代表から国民民主党の玉木代表に対し、衆議院での統一会派の申し込みがありました。 ↓↓↓↓時事通信社の記事 www.jiji.com 国民民主党の玉木代表が、統一会派の申し込みをすると表明して、さあどうなると思われた矢先、向こうから逆に提案をされました。 国民民主党側は、衆議院だけではなく、参議院でも統一会派を組むことを条件とするそうです。 さあ、このまま選挙になれば現有議席を減らしてしまう立憲の衆議院。 お互い、参議院同士は仲が悪いときている。 しかしこれは、乗り越えなければならない第一歩でしょう。 こういう時にはあの方の出番です。 小沢一郎さん(作者 娘) 今回は国民民主党に…

  • 玉木代表、その発言はいただけません!

    まず、産経新聞の記事をご覧ください。 ↓↓↓↓産経新聞の記事 www.sankei.com 玉木代表、本当にこんなこと言ったんですか? 党首として、言って良いことと、悪いことがあります。 「党首として『議論を全くしない』と宣言すると、(党内の改憲派に)『そんな党にはいられない』と抜けられて、結局、改憲勢力が国会発議に必要な3分の2の議席を確保してしまう」 改憲勢力がいるのは誰でも知っているのですから、あえて言う必要はありません。 これでは、「自分は議論をしたくないケド、それでは離党者が出るから心にもないことを言った」と、聞く人に思われてしまいます。 党内からは党首としての資質、他党からは党内統…

  • 国民と立憲、統一会派の動き 開幕

    8/2に国民民主党の両院議員懇談会があり、玉木代表が立憲民主党の枝野代表に統一会派結成を打診することを発表しました! ↓↓↓↓産経新聞の記事です。 www.sankei.com 玉木代表が、最初から統一会派を組むことを考えていたとするならば、先日の改憲発言は、立憲民主党に対する軽いジャブだったのかもしれません(自民党と組んじゃうよ~という、脅し)。ただフラフラと己のスタンスが定まっていないだけかも…。 ↓↓↓↓改憲発言に対する過去ブログです。 www.takabunbun.work 立憲民主党も思ったように支持率が上がらず、新たにれいわ新選組の登場により、衆議院選挙を単独で戦っても苦戦は必至で…

  • 次期衆院選、野党共闘のカタチ

    参議院選挙が終わってから、初めて小沢さんのインタビュー記事が出ました! www.nikkan-gendai.com 小沢さん、れいわ新選組に対しては冷めた見方をしていますね。 当ブログでは、れいわ新選組の勢いは少なくとも次期衆院選までは続くと考えます。 その勢いに恐れをなし、野党共闘がよりまとまる方向(小沢さんが言う日本版オリーブの木)になるのが、現在のベストシナリオではないでしょうか。 そこで次期衆院選での野党共闘はこうなります。 参議院選挙におけるれいわ新選組の出現と、自由党と合併した国民民主党の善戦により、立憲民主党は比例まで含めた野党共闘にシフトする。 当ブログを最後まで読んでいただき…

  • 小沢一郎と野村克也に思う

    小沢さんは現在、国民民主党では正式な役職にはついていません。これは非常にもったいないことです。なんと言っても自民党を2回も下野させ、政権交代を成し遂げたのですから。しかし、今の小沢さんには国民的人気がない!検察審査会に強制起訴され、被告席に立ったことで、無罪にはなったものの、国民的人気という観点では決定的なダメージを受けてしまいました。 ここで私が思い出すのは、南海、ヤクルト、阪神、楽天で監督を務めた野村克也さんのことです。南海で三冠王になり、プレイングマネージャーまで務めながら、自身の女性問題で南海を退団、その後ロッテ、西武を経て現役を引退。野球解説者時代に「野村スコープ」で注目を浴び、ヤク…

  • れいわ新選組発、野党共闘の行方

    7月30日の記事ですが、紹介させていただきます。 headlines.yahoo.co.jp れいわ新選組の山本太郎代表と言えば、小沢さんの最後の弟子といっても良い存在です。今回の参議院選挙で一大旋風を巻き起こしました。 このインタビュー記事の中に、 ・消費税5%への引き下げを共通政策に掲げる。 ・原発即時禁止を共通政策に掲げることには慎重姿勢。 と、あります。 国民民主党の中には、民主党政権で消費税増税を決めた主要メンバーはいない(当時政調会長だった前原さんはいますが…)ことや、電力総連の議員がいることを考えると、山本代表の発言は国民民主党に向けたメッセージとも取れます。 次期衆議院選挙の野…

  • 参議院の会派、結局は…

    参議院で、各会派所属議員の届け出を締め切りましたね。 headlines.yahoo.co.jp 国民民主党と日本維新の会が統一会派を組む、なんていう記事がアチラコチラで取り上げられましたが、結果は別々の会派になりました。 水面下では色々な動きがあったかもしれませんが、今回の報道は少し異常でした。 そもそも日本維新の会と統一会派を組む理由として、 憲法改正で国民民主党を味方にしたい官邸の意向がある→静岡選挙区で国民民主党候補に自民党の票を流した→当選→だから自民党の言いなりで日本維新の会と統一会派を組む と言う、いかにももっともなストーリーラインでしたが、そもそも静岡選挙区は当ブログでも伝えた…

  • こちらの記事の通りだと思います。

    今回は記事の紹介。 headlines.yahoo.co.jp 私が普段拝見している有料ブログ 「田中良紹のフーテン老人世直し録」 の田中良紹さんによる記事です。 無料で読めるからお得ですよ! 当ブログを最後まで読んでいただきありがとうございました。 毎日更新を目指します!

  • 政局のイニシアティブを握れるか?!

    国民民主党の玉木代表の発言が物議を醸しているみたいですね。 headlines.yahoo.co.jp 参議院選挙が終わって4日後でのこの発言。なにか意図があるのでしょうか…。 決して軽はずみな発言ではないのでしょう。発言を撤回することなく、国民民主党主導で、政局のイニシアティブを握って欲しいですね! 当ブログでは国民民主党は憲法改正に与しないと過去に書きました。 www.takabunbun.work 安倍首相の改憲案には乗らず、こちらのペースに引きずり込みましょう! 今回の年表は以前と変わりません。2020年はこうなります。 国民民主党など野党の協力が得られず、また、与党 公明党の協力も得…

  • すわ、幹事長就任か?!

    国民民主党の玉木代表、言いましたね~。「選挙に強い体制を作る」もうこれは小沢一郎の出番でしょ!過去のブログでも書きましたが、各地域の特色や、有力者の力関係など、小沢さんは全て把握しています(と思う)。 玉木代表も今回の参議院選挙で痛感したのではないでしょうか。news.tv-asahi.co.jp 幹事長が理想ですが、選挙対策委員長にはなって欲しいですね!今回は願望も込めてこうなります。2019年8月 小沢一郎は国民民主党の幹事長になる 当ブログを最後まで読んでいただきありがとうございました。 毎日更新を目指します!

  • 2020年、憲法改正失敗

    うーん、改憲議論ですか…。はっきり言って安倍総理大臣の元では出来ないと思いますね。だって安倍さんの言っている改憲は、自衛隊を憲法9条に書き込む改憲ですよね。それって現状の自衛隊の位置づけとたいして変わらないような…。緊急事態条項の問題点も指摘されています。そんな改憲案に、小沢さんがいる国民民主党が乗ることはないです。ここは立憲民主党などと歩調を合わせて(裏で公明党とも手を組んで)、安倍政権での憲法改正を阻止しましょう。 www.sankei.com そこで未来日記みたいになりますが、2020年はこうなります。 国民民主党など野党の協力が得られず、また、与党 公明党の協力も得られず、憲法改正は失…

  • 小沢一郎の実力が垣間見えたぞ!

    今回の参議院選挙で静岡選挙区(改選定数2名)は与党と野党の戦いよりも、野党同士の争いに世間の関心が集まった。すなわち国民民主党 榛葉賀津也さんと立憲民主党 徳川家広さんの旧民主党系の争いだ。選挙戦の最中に奇妙な噂が関係者の間を駆け巡った。 「官邸が自民党に行くはずのスズキの票を榛葉さんに流している」というのだ。 なぜそんなことをするのか? それは国民民主党を改憲勢力側に引き込むためだというのだ。 いかにも、という噂だったが、実際は下記の記事のとおりであった。 www.chunichi.co.jp 記事の中頃、榛葉さん陣営のコメント 「小沢一郎・総合選対本部長相談役がスズキの鈴木修会長に応援を頼…

  • 参議院選挙 与党過半数。岩手県は野党統一候補が勝利

    いきなり始まりました「列伝 小沢一郎」 参議院選挙が終わり、野党には厳しい結果になりました。しかし、岩手県では横沢高徳さんが元復興相の平野達男さんを破る大逆転勝利!知名度不足を補うのは我らが小沢一郎と小沢イズムの後継者、達増拓也岩手県知事。「川上戦術」で知名度抜群の相手に勝ち、小沢流選挙術の真髄を世に知らしめしました! sp.kahoku.co.jp そこで2019年7月21日はこうなります。 参議院選挙が行われ、与党自民党と公明党は改選議席の過半数を超える勝利を収める。 岩手県選挙区では、新人の野党統一候補が、元復興相の自民党候補に勝利する。 当ブログを最後まで読んでいただきありがとうござい…

カテゴリー一覧
商用