searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

みなみの家さんのプロフィール

住所
名護市
出身
未設定

沖縄移住ライフハックは「読んで楽しい」をモットーに、沖縄移住・生活情報をゆるめに発信するサイトです! 2014年に沖縄へ移住した「みなみの家」が運営しています。 ・夫 みなみのひげ ・妻 ピノ子 ・息子 まめ太郎 移住希望者はもちろん、移住へ興味がなくても「沖縄移住?どれどれ」と気軽に楽しく読んでいただけたら幸いです。

ブログタイトル
沖縄移住ライフハック|読んで楽しい沖縄移住
ブログURL
https://okinawa-iju.info/?page_id=5
ブログ紹介文
「読んで楽しい」をモットーに、移住をはじめとした沖縄の生活情報を、みなみの家がゆるめに発信しています。
更新頻度(1年)

18回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2019/04/23

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、みなみの家さんの読者になりませんか?

ハンドル名
みなみの家さん
ブログタイトル
沖縄移住ライフハック|読んで楽しい沖縄移住
更新頻度
18回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
沖縄移住ライフハック|読んで楽しい沖縄移住

みなみの家さんの新着記事

1件〜30件

  • 沖縄移住して6年、マイホーム建てました!家づくり体験談を販売中

    沖縄移住して、早いもので6年。なんと、家を建てました!海がみえる小さな18坪の平屋です。沖縄での家づくりに時間がかかり苦労しました。しかも「もっと前から知りたかった!」ってことがたくさん。そんな体験をもとに沖縄の家づくり情報をまとめたnoteを販売することにしました。

  • 名護の無料コワーキングスペース「ハナウール」いってみた!ホテルゆがふいん おきなわの1F

    名護市ホテルゆがふいん おきなわの1階にめちゃめちゃ素敵なコワーキングラウンジがあります。しかも無料の。ハーマンミラーのワークチェアにフリーWifi、電源もたっぷりあるし、おシャレ空間だし、ちょっとPC作業したいときとか、ここは最高ですね。

  • 風で動いちゃう…ユルユルな網戸の滑りを固くする方法

    網戸の滑りが良すぎて強い風が吹くとスルスル動いてしまう……。どうしたもんかと調べてみたら、網戸の「戸車」を調整する

  • 沖縄の魚「ムルー(マトフエフキ)」食べ方は塩焼きで!

    沖縄のお魚「ムルー」は「群れる魚」を沖縄方言で言ったもの。マトフエフキなどいくつかの魚の総称のようです。このムルー、塩焼きで食べてみたらすごい美味しい!沖縄の魚は淡白で微妙なんてウソ。白身はサッパリしつつ香ばしい脂がのっていて、めちゃウマです。

  • オリオンビールにルートビアをまぜてみた【沖縄ビアカクテル】

    ビアカクテルなるものを作ろうと思いたち。沖縄住まいなので「オリオンビール」と「A&W ルートビア」をまぜてみたらおいしいんじゃないかと思って試してみました!どちらも沖縄を代表する人気ドリンク、果たしておいしいビアカクテルはできるのか!?

  • 八重岳公園さくら祭りに行ってみた!子どもの遊具・屋台もあってGood

    1月、2月の週末は沖縄でお花見。2歳の息子と「子ども連れでいけるお花見」を探してみたところ、本部町の『八重岳桜の森公園』が良さげなことを発見!大きい滑り台とか遊具がたっぷりあって、芝生の広場に屋台もある!レジャーシートを引いてピクニック気分で楽しめます。

  • 沖縄生活にエブリイ!軽バンが予想以上に快適だった

    わが家に新しい車がきましたー!家族3人だけどキャンプギアもたっぷり載せられる「軽」が良い!となったら『スズキ エブリイ JOIN』がピッタリでした!コスパも良いし、私たちの沖縄生活にジャストフィットです。分類が軽貨物車なのでちょっと戸惑いましたが、全然普通の軽!ファミリーで乗れる軽自動車をお探しの方はおすすめですよ〜

  • 沖縄県各地で保育士不足…ってことは移住したい保育士さんは良い機会かも?

    令和も2年ですが沖縄県の待機児童数がいまだ減っていないようです。なんでも余韻のひとつに「保育士さんがまだ足りていない」状況があるそう。...ってことは、ってことはだよ?沖縄移住したくて保育士さんをやっている人からすると、これはだいぶ良い状況なのではないか?待機児童解消は2021年度末を目指しているそうなので、人によっては今年が移住の良い機会かもしれませんね。

  • 沖縄移住本(電子書籍)を2500円→500円で販売します!(1/13 10時まで)

    新年の初仕事にかけて縁起担ぎじゃー!!2018年秋にリリースした『<b>みなみの家の沖縄移住本</b>(沖縄移住ライフハック電子書籍版)』を1週間の期間限定でキャンペーンセールしようと思います。

  • 【2020年】みなみの家より、あけましておめでとうございます!

    沖縄より、新年あけましておめでとうございます!みなみのひげ、ピノ子、まめ太郎です!2020年になりました。わが家は移住6年目、沖縄生活もすっかり板について、子育てに勤しんでおります。今年もみなさまと共に読んで楽しい沖縄移住をやっていきたいと思います。どうぞよろしくお願いいたします。

  • 【2019年ふりかえり】みなみの家の今年の記事5選。みなさま良いお年を〜

    みなさま、2019年もみなみの家(け)の沖縄移住ライフハックにお付き合いくださり、誠にありがとうございました〜!子育てに台風災害に、2019年もいろいろありました。今年投稿された沖縄移住ライフハックの記事の中から、私たちが良心で選んだ今年の記事5選をご紹介します!年まとめのフリートークもあるよ。

  • おもしろ、ピノ子さん(その11)

    天然と無知が同居する、自然派おもしろエンターテイナー、妻・ピノ子。 おもしろピノ子さんの記事が11回目となりましたし、さりげなく年末の風物詩化しております。前回も年末更新だった。 妻は子どもができてから、あきらかに発言を […]

  • ネイチャーみらい館で子どもとキャンプ!リピートしてきましたー

    冬の沖縄で子ども連れキャンプ!金武町の『ネイチャーみらい館』が初心者キャンパーにも便利でリピート。一泊キャンプしてきました。子どもたちは自転車で走ったり焚き火に興味津々。大人たちはキャンプ飯に舌鼓を打ってフォカッチャ焼いたり、ローストビーフ作ったり、燻製したり。最高に癒される休日を送りましたとさ。

  • 沖縄産「緑茶」を飲んだら実は銘茶だった【大宜味村山城茶園】

    沖縄でお茶といったらさんぴん茶ですが、実は「緑茶」も生産されてるんですよー。しかもお茶の評価も高くておいしい!今回は沖縄北部の大宜味村で作られた新茶を飲んでみました〜。日本一の長寿の里で獲れたお茶。長生きできるかな?

  • 子ども連れでの沖縄旅行。何歳で行くのがベストなのか考えてみた

    「沖縄旅行に子どもを連れて行く場合、何歳がベストなの?」という疑問に、沖縄に暮らす子育て中のママが年齢別にメリット・デメリットを挙げてみました。これから子ども連れの家族旅行を考えているかたは参考にしてみてください。荷物・ミルク・飛行機のことなどを考慮して掲載しています。

  • 初めて沖縄旅行する人がやりがちな「失敗」あるある

    今回は初めて沖縄へ旅行するかたへむけて「沖縄旅行の失敗あるある」をご紹介します。初めてだとついやってしまいがちな距離感のこととか、気温のこととか、食事のこととかまとめました。事前に予習して快適なご旅行をなさってください。

  • 【海が見えるデスクワーク】理想の作業環境を求めて。沖縄移住5年目の私が考える最適解

    「海を見ながら、ゆったり仕事…」沖縄移住し、そんな夢を見てはや5年。今回はデスクワーカーさんの夢とも言える「南国の海を見ながらパソコン作業」をテーマに書きます。沖縄ぁ〜なPC作業環境を求める私は、沖縄移住5年目のデスクワーカー。この5年間、現実世界で体当たりで試した、ロマンティックな作業環境と、その現実たちとともに、海が見えるデスクワークの理想と、現時点で考えられる最適解を語りたいと思います。

  • 沖縄県民が千葉で台風15号に直撃して考えたこと

    沖縄県民ですが実家は千葉県。今回の台風15号のとき、たまたま実家の千葉県に帰省していたので、思いっきり直撃しました。沖縄に住んでいると台風はわりとふつうの出来事なのですが、千葉にいると同じ台風でも全然インパクトが違ったので、そのことについて書いておきます。

  • 冬服を処分。沖縄ではウルトラライトダウンが大活躍です

    沖縄に住んでいると冬物の厚手コートの出番がなかなかありません。「実家に帰省したときに着るかな?」と取っておいたけれど、ユニクロのウルトラライトダウンを買ったことでさらに出番はなし…。沖縄に住んで5年、ついに思い切って宅配買取のブランディアに買い取ってもらうことにきめました!

  • 台風で停電したときになるべく快適に過ごすテクニック

    沖縄移住5年で気づいた大事なこと。台風で停電したときの「なるべく快適な過ごしかた」について今回はまとめます。沖縄の台風は凄まじいので安全対策まではバッチリするんですけど、いざ部屋に缶詰状態になって停電...となると、暗いし、蒸し暑いし、ヒマだしで意外と大変です。「快適さ」にも目を向けて、プラスアルファで準備できるテクニックをご紹介します。

  • 沖縄での子育て。移住夫婦と子ども(1歳半)との生活

    沖縄移住して。子どもを出産して。あれよあれよと1年半。今日は「沖縄で子育てするとこんな感じだよー」という一例として、最近のわが家の沖縄での子育ての様子をご紹介します。保育園の入園や待機児童のこと。休日の過ごし方、これからの子育ての不安点などを書きました。

  • 沖縄の地元人でも「?」きわどい沖縄あるあるたち

    独自といわれる沖縄文化。琉球の島の歴史と生活文化にもとづいた「沖縄あるある」はとても興味深く、いつも心を突かれ感心してしまいます。しかーし!たまには「それ本当にあるあるなのかな?」と思ってしまうやつとも遭遇します。地元同士でも意見が揃わない、ニッチ(もしくは異次元)な、きわどい沖縄あるあるたちをピックアップしてご紹介します。

  • 沖縄のお店も!外食費を節約できるモニターサイト「ファンくる」

    外食するなら、家計に響かないようにおトクに食べたいですよね。今回は外食してアンケートに答えると、外食費が最大100%がポイントバックされる、覆面モニターサイト「ファンくる」を紹介します。沖縄のお店も掲載されていて50%のポイントがバックされますよ。外食費の節約をしたいかたにファンくるはおすすめです。

  • 沖縄産パイナップル最高峰「ゴールドバレル」ってばマジ黄金!

    沖縄産パイナップルの最高峰ですよ!その名は金爆ならぬ金樽!「ゴールドバレル」でございます。ゴールドバレルは2006年に品種登録された新しいパイナップル。その名前の通り、黄金の色合いとズシリとした大きな果肉がとっても甘くておいしいパイナップルです。糖度16%超えの甘くてジューシーな高級パイン。手に入れたので食べてみました!

  • もし人生やりなおして2回目の沖縄移住ができるならば【チート沖縄移住】

    生まれ変わっても沖縄移住したい。みなみのひげです。さて今回はすでに沖縄へ移住している私が人生をもう一度くりかえした場合、どう移住手配をするかについて書いてみたいと思います。2回目ともなれば、注意すべきポイントも、楽できるポイントも知ってますからね。1回目に比べたらはるかに移住も楽勝ってなもんですよ!移住のチート情報になるよう書いていきたいと思います。

  • わたしのエアコン汚すぎ…プロにエアコン掃除をお願いしてみた

    夏・梅雨シーズンにエアコンを使おうと思ったらカビくさい…子どももいるので心配になり、沖縄で依頼できるエアコン掃除業者さんに「くらしのマーケット」から依頼しました。エアコンにはカビがこびりついていてフィルターは想像以上にホコリまみれ。掃除してもらったら新品同様にキレイになったので本当によかったです!

  • 沖縄の食堂とは?沖縄らしさが変わらずに宿る最高のスポット

    県民に愛され観光の人にも愛される沖縄の食堂は世間一般の「食堂」とはちょっと在り方が違います。ちゃんぷるーなど沖縄の家庭料理が中心で、手軽な値段でたっぷりのボリューム。メニュー数も多いです。座敷など小さな子どもでも連れていきやすく、老若男女とわず利用できます。食事が出てくるスピードも早いので、仕事のランチ・帰りがけの夕飯にも多く利用されます。

  • おすすめのレジャーシート。ピクニック・公園遊びに便利!

    おすすめのレジャーシートを紹介します。コンパクトに折りたためてビーチ・ピクニックでも大活躍!裏地が防水加工されていて、使い勝手のいいレジャーシートです。オシャレな見た目をしているので、さわやかに使うことができますよ。

  • 沖縄で騒がれているあの「巨大単細胞生物」にポン酢をかけて食べてみた!

    沖縄には有名な食べものがたくさんあります。タコライスや、サーターアンダギーなどユニークでおいしい食べものも多いのですが、今回、私、みなみのひげ、今SNSで騒がれているあの巨大単細胞生物を食べてみたいと思います!しかも「ポン酢」をかけて!

  • 保育園、落ちた…。

    1歳の息子が保育園に落ちました。私たちが住む沖縄県名護市では保育料の無償化がはじまり、その影響もあって待機児童数が増加しています。とくに1歳クラスは全滅。これから沖縄移住を考えているかたは引っ越し先の市町村の待機児童数についても確認してみてください。

カテゴリー一覧
商用