CCN和歌山
読者になる
住所
出身
ハンドル名
CCN和歌山さん
ブログタイトル
CCN和歌山
ブログURL
http://ccnwakayama.blog.jp/
ブログ紹介文
障害児とコンピュータ・ネットワーク利用研究会:子ども自身の「面白い!」をとことん追求していきます。
自由文
-
更新頻度(1年)

8回 / 199日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2019/03/23

CCN和歌山さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 10/08 全参加数
総合ランキング(IN) 8,138位 8,053位 8,081位 8,079位 8,383位 8,432位 8,440位 974,775サイト
INポイント 20 40 30 50 40 40 30 250/週
OUTポイント 20 40 30 60 50 40 30 270/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
教育ブログ 23位 22位 23位 25位 25位 25位 24位 9,266サイト
特別支援教育 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 268サイト
今日 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 10/08 全参加数
総合ランキング(OUT) 23,061位 22,729位 22,415位 21,847位 22,337位 22,799位 22,896位 974,775サイト
INポイント 20 40 30 50 40 40 30 250/週
OUTポイント 20 40 30 60 50 40 30 270/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
教育ブログ 63位 63位 60位 56位 62位 61位 60位 9,266サイト
特別支援教育 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 268サイト
今日 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 10/08 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,775サイト
INポイント 20 40 30 50 40 40 30 250/週
OUTポイント 20 40 30 60 50 40 30 270/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
教育ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,266サイト
特別支援教育 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 268サイト

CCN和歌山さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、CCN和歌山さんの読者になりませんか?

ハンドル名
CCN和歌山さん
ブログタイトル
CCN和歌山
更新頻度
8回 / 199日(平均0.3回/週)
読者になる
CCN和歌山
  • 【研究会のご案内】第12回ICT活用授業研究会(和歌山大学教育学部附属小学校)

    ●和歌山大学教育学部附属小学校 ●第12回ICT活用授業研究会 ●2020年1月25日(土)13:00~16:50(受付12:30~) ●ICT活用:・情報活用能力の育成・ネット依存予防,情報モラル・データサイエンス ●プログラミング:・ドローン・スフィロ・アーテックロボ・アンプラグド(フローチャート)

  • 【終了報告】おがっちを囲む会2019(もしも・・の座談会、もしも・・の宴会①、もしも・・の宴会②、来年も囲む?)

    【おがっちの紹介】小川修史/和歌山大学システム工学部博士課程修了/兵庫教育大学准教授/もしも・・の研究所 所長/国道マニア/文部科学省:発達障害のある子供たちのためのICT活用ハンドブック(特別支援学級編)

  • 「おがっちを囲む会2019」を開催します!

    【キーワード】特別支援教育、AI、プログラミング的思考、ICT、情報モラル、GoPro、視線入力装置、モチベーション、笑顔、面白さの追求 etc 

  • 【おすすめグッズ】ビオレu 泡スタンプ ハンドソープ お花で出てくるタイプ:手を洗うのが嫌いな子どもが、手を洗いたくなるかも!

    【ビオレu 泡スタンプ ハンドソープ お花で出てくるタイプ】手を洗うのが「嫌~」というお子さんには、試す価値ありだと思います。これがあれば、親子バトルを回避できるかも~。

  • バリアフリー展に行ってきました(2019年4月 インテックス大阪)

    4月20日(土)インテックス大阪で開催されていたバリアフリー2019に行ってきました。たくさんの数のセミナーや展示ブースがあって、とても勉強になりました。来年も行くよ!以下に、ビビっときたもの(良さそう、面白そう、便利そう)を紹介させていただきます。興味ある

  • 日本教育情報学会 特別支援教育AT研究会 に行ってきました(2019年3月 京都)

    はじめに特別支援教育AT研究会とは?・日本教育情報学会の中に位置づけられた研究会(以下、サイトより引用)特別支援教育におけるICT活用、とりわけAssistive Technology(AT)について研究を行う。障害のある児童生徒に対する「合理的配慮(国連:障害者の権利に関する条約

  • バリアフリー2019へ行こう!:おがっちと金森さんの話 ICT広場 裏懇親会(宴会)

    バリアフリー2019第25回高齢者・障がい者の快適な生活を提案する総合福祉展4月18日(木)~20日(土)インテックス大阪入場無料事前来場登録受付中↓その他、詳細はこちら!【同時開催】・慢性期医療展2019・看護未来展2019・在宅医療展2019注目①「障害のある児童生徒への合

  • 「きのくにプログラミング教育スタートアップ!フォーラム」に行ってきました

    はじめに●和歌山県では全国に先駆けて1年早く、プログラミング教育が実施されることになっています。このことについては、以下の記事が分かりやすいです。●きのくにICT教育がスタートします平成30年5月22日 記者発表詳細はこちら!●きのくにプログラミング教育フォー

  • CCN和歌山:これまでの活動を振り返る(まとめ:20周年に向けて)

    CCN和歌山が発足したのは2001年の4月。あと2年で20周年になります。そこで、これまでの活動を振り返ろうと思い、過去の記事を読んでみることにしました。いやぁ~、色々な活動をしていましたね~。読み返していると、どれも面白く懐かしかったです。ただ、昔の記

  • CCN和歌山:これまでの活動を振り返る③(2017年~)

    ●プログラミング教育はじまります②:プログラミン ●プログラミング教育はじまります③:ポスター発表 ●プログラミング教育はじまります④:Hour of Code(アワーオブコード) 、Scratch(スクラッチ) ●プログラミング教育はじまります⑤:LEGO「WeDo2.0」 ●プログラミング教育はじまります⑥:ポスター発表 ●プログラミング教育はじまります⑦:グリコード ●バリアフリー2019へ行こう ●「おもろい」を追求する会(仮)9月7日(土)

  • CCN和歌山:これまでの活動を振り返る②(2012年~2016年)

    ●iPhoneiPadを楽しもう会 ●自分がやりたいことをやる ●タブレット端末の可能性を探る ●ICT座談会なう~学生さん大集合 ●学習会:「生徒の自己理解・障害受容を支える実践」、ホワイドボードミーティングによる協議、トークセッション「プレゼン力を磨く!」  ●iPhoneの会(第1回~第6回) ●プレゼンセミナー『伝える・伝わる』 ●事例検討会 ●学校訪問 ●ぽっしぇツアー ●皆既月食観測ツアー ●iPadProで描くイラストレーション ●AppleStore心斎橋 ●プログラミング教育

  • CCN和歌山:これまでの活動を振り返る①(2007年~2011年)

    ●公開講座2007:教材屋台(プリント教材、ビンゴゲーム、ぽんぽんらんど、おがっち、支援機器の展示、豊田ゼミ、インターネット体験コーナー) ●ハロウィンパーティ ●ATAC2007(アクセスの特別セミナールームは熱かった) ●P1グランプリ ●おがっち「さよなら」トークショー ●公開講座2008:教材屋台(アレンジOK!、ビンゴ、クレイアニメーション、書画カメラ、デジタル顕微鏡、タッチパネル、シンボル対決、図書管理システム) ●冬合宿2009~E-Yo!視覚支援clubを迎えて~ ●教採合格祝勝会2010 ●フォトムービー作成講座

  • 『視線入力はじめの一歩』 ワークショップに行ってきました

    最近、よく耳にする「視線入力」。以前から興味がありました。この度、和歌山市内でワークショップが開催されるとのことで行ってきました。わくわくワークショップでした(^^)以下にレポートします。期日:2019年2月23日(土)場所:紀北支援学校・多目的室費用:1500円  午

  • 第12回 全国高等学校情報教育研究会全国大会(和歌山大会)のご案内

    今年の夏は和歌山がアツい!全国大会が和歌山で開催されます。高等学校の情報教育研究会なので、特別支援どっぷりの実践発表はおそらくないと思われますが、情報教育やICT活用のヒントは得られるはずです。興味のある方は予定を空けておいてください。8月10日と11日

  • 【おすすめ】環境・身体・コミュニケーションと融合するプログラミング(知的障害・肢体不自由・病弱)

    はじめに「特別支援学校」におけるプログラミング教育で、Scratch(スクラッチ)やViscuit(ビスケット)以外の授業って、具体的にどんなものがあるのだろうか…。できれば、学術的にまとめられた研究論文や成果報告書があれば見たい…。そう思っていた時に、この取り組みを

カテゴリー一覧
商用