searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

古閑そらさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
晴れやかブログ
ブログURL
https://www.kogasora.com/
ブログ紹介文
シンプルで生き生きとした生活がしたいミニマリストが断捨離や日々の想いをつづります
更新頻度(1年)

366回 / 365日(平均7.0回/週)

ブログ村参加:2019/03/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、古閑そらさんの読者になりませんか?

ハンドル名
古閑そらさん
ブログタイトル
晴れやかブログ
更新頻度
366回 / 365日(平均7.0回/週)
読者になる
晴れやかブログ

古閑そらさんの新着記事

1件〜30件

  • パイン材のテーブルと椅子を組み立てた結果。

    セカンドハウスに、すでに購入してあったパイン材のテーブルと椅子を持って行きました。 重いので、夫の休日に車で運んでもらいました。 組み立て式だったので、組み立て前のパーツのまま持っていきました。 //

  • ニトリのキッチングッズ:コーヒーが飲みたくてまず買ったもの。

    ニトリで買ったキッチングッズについて書きます。 セカンドハウス、カーテンと無線LANルーターだけの部屋で、缶コーヒーで過ごしていましたが、淹れたコーヒーが飲みたいと思い、買い物に。 いくつか見ましたが、結局ニトリで買いました。 //

  • 断捨離したものの断捨離の結果:しばらく保留ボックスは断捨離しようと思う。

    断捨離したものの断捨離の結果:しばらく断捨離ボックスは撤去しようと思う。というタイトルで、最近捨てたものと、感じたことを書きます。 「断捨離したものを断捨離」って、ちょっと変ですよね? 一度断捨離したら、本当はもう残っていないハズなんですから。 //

  • とりあえず取っておくクセの結果、残っていたガラクタを手放す。

    とりあえず取っておくというクセが私にはあります。 その結果いつまでもただ部屋に残っているというものです。 もう「使う目的は果たした」んだけど、何の疑いもなく取っておいてしまう「まだ使えそうなもの」です。 今日は、そんなものを捨てましたので、記事にします。 //

  • 縦型トートバッグのおすすめ:ナイロンのファスナー付でお手頃価格です。

    最近購入した縦型のトートバッグをご紹介します。 アマゾンで買いましたが、お手頃価格でおすすめです。 おすすめというのは、使うシーンにもよりますね。私の使用目的は、自転車のカゴにすっぽり入る普段使いでノートパソコンも持ち運べるという条件でした。 それでは詳しく書きますね。 //

  • ショーツ何枚あればいい?:最近捨てた結果、10枚でも余っています。

    ショーツ何枚あればいい? という問題、ここしばらく(去年くらいから)取り組んでいます。 ショーツというのは、下着のパンツのことです。 それで、手持ちの未使用の在庫処分も兼ねて、少しずつ捨てています。ここ最近、「ちょっと問題アリ」のショーツを捨てて、残りは10枚。 それでもまだ余っています。 最近捨てた、ショーツまわりのものについてと適正枚数についてなど書きます。 //

  • 無線LANルーターを購入した感想:意外にもスグに必要になった必需品。

    無線LANのルーターを購入した感想などを書きます。セカンドハウス用です。 セカンドハウスは自宅から徒歩5分。入居がスタートしたとは言っても、一度に引越しということはないです。 空っぽの部屋にとりあえず行き、まずは掃除。それから必要なものがあれば持って行ったり買い足すという感じです。 真っ先に買ったのはカーテンでしたが、細かい日用品を除けば、カーテンの次に私が買ったのは無線LANのルーターでした。 「そのうち買う」というつもりでしたが、意外にもスグに必要になったのです。 //

  • 100均で買って良かったものと、100均で買えば良かったもの。

    今日は、100均で買って良かったものと、100均で買えば良かったものについて書きます。 セカンドハウスで使うためのこまごまとしたものです。 それでは買ったものをご紹介しますね。 //

  • 無印良品とニトリで買った詰め替え用のPETボトル。

    無印良品とニトリで、洗剤などの詰め替え用PETボトルを買いました。 100円ショップで済ませようと思ったのですが、100円ショップのものは頑丈さが足りず、ちょっと高いですが、無印良品とニトリで買ったのです。 それでは、詰め替え用PETボトルについて書きますね。 //

  • 買いだめの「しすぎ」は、かえってお金がかかる理由3つ。

    買いだめのしすぎはかえってお金がかかってしまうという体験をしたので、その理由を書きます。 多すぎるストックはお金がかかり、無駄遣いにつながってしまいます。 それでは私が買いだめしすぎて無駄遣いしたものをご紹介しつつ、お金がかかる理由を書きます。 //

  • 勝間和代さんから学んだ「時短」の工夫3つ。

    今日は、勝間和代さんから学んだ3つの「時短」の工夫について書きます。 勝間さんは断捨離本も出版されていて、私はそれはまだ読んでないのですが、私は一時、かなり勝間和代さんの本を読み、様々な影響を受けたんです。 それらの本自体はすでに手元にありませんが、今日は、私が勝間和代の本を読んで、自分の生活の「時短」を工夫してすっかり定着したことについて3つ書きます。 //

  • 中古マンション購入の問題点6つと賃貸のメリットまとめ:それでもやっぱりいつか買いたい(私のセカンドハウス17最終回)。

    中古マンション購入の問題点6つと賃貸のメリットについて、今まで語ってきましたがまとめ記事を書きます。 私のセカンドハウスシリーズ17回目、シリーズ最後の記事です。 私のセカンドハウスとして、マンションを購入しようと、夫と二人で動き始めたところ、様々な問題に突き当たりました。 それで、我が家は購入派だったのにも関わらず、賃貸することになりました。 中古マンション購入を検討していくうちに突き当たった様々な問題を、賃貸がフォローしてくれたからです。 私のセカンドハウスシリーズ記事で、もう色々と書いてきたことではありますが、この記事でマンション購入の問題点をまとめます。 ただ、それでもやっぱり私はいつ…

  • ニトリのカーテンを購入:女性の一人暮らしにはシンプルイズザベストな理由

    今日は、最近買ったものをご紹介します。 ニトリのシンプルカーテンを購入しました。ワッフル素材のアイボリーで、レースカーテンもセットになっているお買い得品です。 セカンドハウス用に買いました。それではご紹介しますね。 //

  • 断捨離して「すっきり」するものナンバーワンのものとは?

    今日は、断捨離するとすっきりするものナンバーワンのものについて書きます。 部屋がすっきりするというよりも、心がすっきりします。 気持ちがホッとしてラクになります。 さて、断捨離するとすっきりするものナンバーワンのものとは? 一体何でしょうか? //

  • 捨てた服と捨てた理由:夏のトップス11枚の中から。

    最近捨てた服1枚をご紹介しつつ、捨てた理由を書きます。 //

  • 一日一捨て断捨離ゲームで「捨てるのが面倒くさい」対策。

    部屋にいらないものは色々あるし、もったいないという気持ちも吹っ切れているのに、ただ「捨てるのが面倒くさい」というだけで捨てない時の対策です。 こういう時は、断捨離ゲームがおすすめ。 今日の記事でお伝えする断捨離ゲームは「一日一捨て」です。 それでは、捨てたものもご紹介しますね。 //

  • 嫌われる勇気とは?:アドラー『嫌われる勇気』本の感想と意見2

    有名な心理学(哲学?)の本アドラーの『嫌われる勇気』の2つ目の感想です。 今日の感想は、「嫌われる勇気とは?」というタイトルです。 本のタイトルにもなっている「嫌われる勇気」。これに関してはとても共感し、また、とても楽しく読ませていただきました。 「嫌われる勇気って一体何だろう?」とワクワクした疑問も持ちながら読み、その答えがわかったとき、「読む価値がある本」だと思いました。 というわけで、今日はちょっとネタバレ気味です。それと、私個人の勝手な解釈です。 //

  • 1 in 1 outしたアクセサリー:8月のおしゃれ費、結果は4070円(2020年)。

    8月は、アクセサリーの計画的衝動買いをしました。 計画的衝動買いというのは、「いいのがあったら買おう」といつも思っていたところ、良いのに出会って買ってしまうということです。 そして、1つ買ったら1つ捨てるという1 in 1 out(ワンインワンアウト)もやりました。 月に一度の洋服代の結果を記録するシリーズです。洋服代は、服だけでなく、靴やバッグ、アクセサリー、靴下や下着、衣類のお手入れ代も含めています。 おしゃれ費といったところです。 8月の結果は購入したアクセサリーの4070円。 それでは詳しく書きますね。 //

  • おしゃれな大皿:料理のテンション上がっておすすめ!

    最近、おしゃれな大皿を買いましたのでご紹介します。お気に入りの食器は、料理のテンションもアップするのでおすすめです。 料理嫌いの私でも、「お皿が使いたいから作りたい!」と思いましたvv 最初だけかも知れませんが(いや、きっと最初だけに違いありませんが)。 それではご紹介しますね! //

  • アドラー『嫌われる勇気』:本の感想と意見1:トラウマ否定について。

    アドラーの『嫌われる勇気』という本を読んだので感想を書きます。 有名な心理学の本で、しばらく前から気になっていました。本自体は古典と言って良いほどの有名どころです。 読む前は、アドラー心理学では、トラウマを否定しているというのが1つの大きな特徴らしく、私はまさにこのことが引っかかって、なかなか読む気になれなかったのです。 でも、読んでみて、共感できるところもたくさんありました。 ただ、ちょっとどうかなあと思うところもありました。 というわけで、感想と意見などを書こうと思います(注:辛口意見もあります)。 長くなりそうなので何度かに分けます。最初の今日は「トラウマ否定」についてです。 //

  • ベランダ菜園:おすすめな作物4つ。

    今年の夏、我が家のベランダ菜園で上手くできたおすすめな作物をご紹介します。 私は全然やらないんですが、夫が好きで色々作ってくれます。 それでは4つご紹介します。 //

  • セカンドハウスをカフェにする!(私のセカンドハウス16)。

    今日は、セカンドハウスをカフェにするというタイトルで書きます。 私は当初セカンドハウスを仕事場にするつもりでしたが、セキュリティに不安を感じ、パソコンを持ち込むのはやめ、カフェとして使うことに決めました。 私はカフェで息抜きするのが大好きなので、自分専用のカフェにします。 //

  • 収納ケース捨てたら、中身も捨てたくなってきました:モノが減る理由。

    モノを減らすのには収納を減らせ! というの、最近気になり取組中です。 先日、ついに予約していた粗大ゴミの日がやってきて、クローゼットの中の収納ケースを2つ捨てることができました。 それで、捨ててみて、「モノが減る理由」がわかったような気がしたので書きますね。 //

  • 事故物件:住む? 住まない?(私のセカンドハウス15)。

    今日は、事故物件に住むか住まないか? という話題です。 事故物件は、事故物件をテーマにした映画も公開されるなど、最近何かと話題です。 皆さんは事故物件とわかっていて、借りたり買ったりするでしょうか? 私なりの結論は、「事件の内容による」です。気になるものと気にならないものがあるということです。 また、購入するつもりなら買わない、短期間借りるなら許容範囲だとも思います。 //

  • セカンドハウスのセキュリティ対策:そして…(私のセカンドハウス14)。

    セカンドハウスのセキュリティ対策について書きます。 セカンドハウスというと、自宅よりも当然、留守にしている時間が長くなります。 それで、セキュリティをしっかりしなければと思い、様々な対策を検討しました。 //

  • 購入か賃貸か議論はナンセンスだと私が思う理由(私のセカンドハウス13)。

    マンションにしても一戸建てにしても、住居に関して「購入か賃貸か」という議論は、様々な立場で繰り返されています。 私は、セカンドハウスとして購入も賃貸も両方検討しながら思ったことですが、実は、このような議論はそもそもナンセンスなのではないかと思いました。 その理由を書きます。 //

  • ペントハウス気分の最上階角部屋の賃貸マンション(私のセカンドハウス12)。

    今日は、私がついに借りた1Kマンションについて書きます。 賃貸マンションは3つ見ましたが、そのうちの1つがとても素敵で、夫と二人で見に行って即決しました。 15平米にも満たない1Kですが、タイトルの通り最上階の角部屋でバルコニーも広く、眺望良し! 気分だけはペントハウスです。 //

  • 投資用のワンルームマンションに将来住むというアイデアとは?(私のセカンドハウス11)。

    私はセカンドハウスとしてマンション購入を一旦見送り、結局、賃貸で15平米以下の小さなワンルームマンション(正確に言えば1Kです)を借りることにしました。 まずは、自宅でやっている仕事を外でする、というところからスタートした計画だったので、本来の用途としては、小さなワンルームで十分だということもありました。 何しろ、マンションを購入するというと、土地柄ファミリータイプが多く、無用に大きいということもあります。 ただ、ここでもう1つ、「投資用のワンルームマンションに住む」という別のアイデアが出てきました。 今日は、そのアイデアについて書きます。 //

  • マンション購入:出会いと覚悟とは?(私のセカンドハウス10)。

    マンション購入には出会いと覚悟が必要なのだという話を書きます。 セカンドハウスとして中古マンションを購入を検討したシリーズの10回目です。 結局のところ、私は、現状、中古マンションの購入を見送りました。 その理由は「出会い」と「覚悟」がなかったからだと言えます。 ところで、「出会い」さえあれば「覚悟」なんて簡単です。自動的にするものでしょう。 「出会い」ではなかったから「覚悟」に至らなかったことについて、今回最後に検討したマンションについて書きながらお話ししますね。 //

  • 憧れのシンプルライフを夢見て、ウッカリ買いそうになった部屋(私のセカンドハウス9)。

    セカンドハウスとして中古マンションを購入を検討したシリーズの9回目です。 今日は、「憧れのシンプルライフを夢見て、ウッカリ買いそうになった部屋」というタイトルで書きます。 500万円以下で購入を考えていたのに、部屋が気に入りすぎて、お金のことを考える前に「手をつけてしまおう」と思ったのです。 //

カテゴリー一覧
商用