住所
出身
ハンドル名
kokkoさん
ブログタイトル
マイホームコンサルタントの家づくりナビ
ブログURL
http://iezukurinavi.blog.jp/
ブログ紹介文
鹿児島のヤマサハウスで新築しました。宅建士、ファイナンシャルプランナーのkokkoが、我が家の家づくりから学んだ住宅資金計画、住宅ローン、施工業者の選び方などお役立ち情報を発信します。
自由文
-
更新頻度(1年)

23回 / 30日(平均5.4回/週)

ブログ村参加:2019/02/20

kokkoさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 03/23 03/22 03/21 03/20 03/19 03/18 全参加数
総合ランキング(IN) 21,073位 26,334位 29,085位 28,972位 29,042位 29,138位 29,199位 953,261サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 20 140 110 40 150 150 140 750/週
PVポイント 30 270 90 100 120 90 90 790/週
住まいブログ 320位 408位 462位 464位 469位 470位 476位 23,373サイト
一戸建 注文住宅(施主) 50位 57位 65位 63位 66位 67位 66位 2,794サイト
住まいの豆知識 19位 21位 23位 23位 25位 26位 31位 619サイト
地域生活(街) 九州ブログ 258位 272位 288位 293位 290位 296位 296位 8,746サイト
鹿児島県情報 15位 15位 17位 19位 18位 19位 20位 367サイト
今日 03/23 03/22 03/21 03/20 03/19 03/18 全参加数
総合ランキング(OUT) 12,307位 12,150位 10,612位 10,178位 9,137位 9,117位 9,502位 953,261サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 20 140 110 40 150 150 140 750/週
PVポイント 30 270 90 100 120 90 90 790/週
住まいブログ 244位 239位 215位 210位 188位 199位 204位 23,373サイト
一戸建 注文住宅(施主) 26位 28位 24位 21位 18位 19位 20位 2,794サイト
住まいの豆知識 4位 5位 4位 4位 4位 5位 5位 619サイト
地域生活(街) 九州ブログ 146位 142位 121位 116位 106位 101位 108位 8,746サイト
鹿児島県情報 7位 7位 6位 6位 5位 5位 5位 367サイト
今日 03/23 03/22 03/21 03/20 03/19 03/18 全参加数
総合ランキング(PV) 10,583位 10,894位 11,563位 11,384位 11,193位 11,856位 12,466位 953,261サイト
INポイント 10 10 10 10 10 10 10 70/週
OUTポイント 20 140 110 40 150 150 140 750/週
PVポイント 30 270 90 100 120 90 90 790/週
住まいブログ 301位 308位 326位 323位 315位 325位 346位 23,373サイト
一戸建 注文住宅(施主) 58位 60位 66位 64位 62位 63位 67位 2,794サイト
住まいの豆知識 10位 9位 10位 10位 10位 11位 11位 619サイト
地域生活(街) 九州ブログ 85位 86位 90位 89位 92位 93位 96位 8,746サイト
鹿児島県情報 6位 6位 7位 7位 7位 7位 8位 367サイト

kokkoさんのブログ記事

?
  • 我が家の新築施工業者決定

     2008年5月29日、我が家の新築工事施工業者が決定した。  それは、山佐産業株式会社(ヤマサハウス)   ヤマサハウスに決定した理由は、1.C値、Q値などの住宅性能が高く、仕様も優れていること 2.他の高気密高断熱のハウスメーカー・工務店よりリーズナブル

  • 三井ホームのプラン、そしてトータルハウジングとの悲しい別れ

     ヤマサハウスのプラン説明を受けた翌日、三井ホームの竹之下さんが我が家まで来てくださった。 時刻は夕方の6時、挨拶が終わると、竹之下さんから 「お子様の食事は大丈夫ですか?ちょうどお食事の時間じゃなかったでしょうか?」 とのお言葉  さすがは、竹之下さん

  • 三井ホームのプランとトータルハウジングとの別れ

     5月27日、三井ホームの竹之下さんが来てくださった。

  • ユアサイドエステートHPのご紹介

     こんにちは、マイホームコンサルタントのkokkoです。 我が家の新築人気と並行して、開業準備の日記も綴っていきたいと思います。

  • ヤマサハウスの見積もり結果

     翌5月26日、ヤマサハウスの植木さんと設計の谷川さんが、南さつま市にある拙宅まではるばる来てくださった。 説明は、夕方、6時から8時半までという長時間に及んだ。

  • 三井ホームと松下孝建設の見積り

     5月24日、見積説明の2社目は三井ホーム 今はもうなくなってしまった産業道路沿いの南日本住宅展示場にあった三井ホームのモデルハウスへ

  • トータルハウジングのプラン

     私が家づくりの勉強を始めたころに比較して、2019年現在の住宅性能の向上は目を見張るものがある。 2008年当時は、次世代省エネ基準でさえクリアする鹿児島の地元工務店は少なかったが、今では当時の次世代省エネ基準に匹敵する改正省エネ基準をクリアするのは当然の時代

  • 三井ホームが衝撃のプランで参戦

     さて、見積り依頼を郵送して、2、3日後、三井ホームの竹之下さんから電話があった。 実は、三井ハウスは家づくりの検討を始めた3年前にモデルハウスを訪問したきり、一度も連絡を取らなかったし、完成見学会へ行ったこともなかった。

  • 見積依頼の送付

     2008年5月6日 ヤマサハウス、トータルハウジング、松下孝建設の3社へ見積依頼文を郵送した。

  • 建築条件が外れない

     私は、土地の買付け申込みを入れ、各ハウスメーカー・工務店へその土地に合わせたプラン作成の依頼を始めた。 この頃は、土地の購入が決定した訳ではないものの、各社から出てくるプランを見ると、いよいよ夢が現実のものになるという気がして、とても楽しい時期だった。

  • 波乱の幕開け、土地の買い付け申し込み

     2007年12月18日、浜田さんから待望の連絡が入った。 明日から谷山の造成地の予約を受付るとのこと

  • 清和小近くの希望に近い土地

     住宅用の土地探しで自分の希望を完璧に叶える土地など出てくることはない。 自分が何にこだわるのか、その優先順位を決めて、どこまでなら譲歩できるのか。 予算との兼ね合いも天秤にかけながら決断しなければならない。

  • 難航する土地探し

     家づくりの検討の中で最も苦労したのが土地さがしだった。 甲状腺ガンの手術から2年が経過し、着工予定まであと1年となった頃、真剣に土地さがしを始めた。 転勤族の我が家であるが、鹿児島市内では南部の小松原、東谷山方面に賃貸を借りて生活した期間が長かった。 

  • 団体信用生命保険の壁

     さて、私にとって土地探し以上に難関だったのが、住宅ローンの審査である。 癌による甲状腺亜全摘手術から3年 術後3年経過すれば、住宅ローンの審査申し込みに手術歴は申告しなくていいから問題は解消するものと思っていたが、そんなに甘くはなかった。

  • 高気密高断熱のトップランナー「松下孝建設」

     鹿児島で高気密・高断熱の家づくりを目指そうとした時に、まず思い浮かぶのが、松下孝建設(まつした たかけんせつ)であろう。 同社が開発した「ハイブリッド・エコ・ハートQ」は、ハウス・オブ・ザ・イヤー・イン・エナジー2013において大賞を受賞するなどその技術は

  • ヤマサハウスとの衝撃的な出会い

     新築の完成見学会の訪問を続けていたある日、私はあるビルダーと衝撃的な出会いをすることとなった。  その日、私はヤマサハウスの完成見学会へ出かけ、衝撃的な光景を目にした。 ヤマサハウスといえば木材の生産を手掛ける山佐木材を母体とし、昭和54年に住宅建設業

  • スタイリッシュなデザインが魅力のトータルハウジング

     2005年に癌による甲状腺の亜全摘手術を受けてから約3年間、私は大手ハウスメーカーや地元工務店のモデルハウス見学や新築内覧会の訪問を続けながら土地探しに精を出していた。 その間、建築に関する本も沢山読んだ。 今、考えてみるとこの2年間に、私はじっくり家づく

  • 近郊の団地に土地の買い付け申し込み

     私は13日間の入院生活を終え、自宅へ帰ることになった。 退院するまでにドクターからは、いくつもの重い話を聞かされた。  オペの際、摘出したリンパ節51個のうち3個から癌細胞が検出されたこと。  私の甲状腺癌は「乳頭癌」という比較的予後のいい種類の癌であ

  • 病床での決意

     翌朝、目が覚めると背中と腰の痛みもほぼ消えていた。 しかし、尿道管や点滴の管など体には数本の管が繋がれているから、起き上がることもできない。 そこに上司のA係長が見舞いに来てくれた。 有り難いのは有り難いが、「流石に手術翌日は早すぎですよ。」 と言いた

  • 予定を超える大手術

     1月26日、私は相良病院に入院した。  驚いたことに、病室はトイレ付きの個室が準備されていた。 実は、事前の希望調査で個室こそ希望はしていたものの、トイレには自力で歩いて行くからトイレ付きでなくていいと婦長さんに申し出ていたのだ。 しかし、乳がんや甲状腺

  • 「悪性腫瘍」の診断

     甲状腺の腫瘍が悪性か良性かは不明であるものの、手術は避けられないということがわかり、どこの病院で手術を受けるのかが喫緊の課題となった。 平成になって間もない頃までは、鹿児島で甲状腺の腫瘍摘出を施術する病院はほとんどない状況で、別府の鶴見病院に入院して摘

  • 甲状腺がんの発症

     2003年に長男が生まれた。 2003年といえば、4月7日には鉄腕アトムが生まれている。 もちろん、アニメの中での設定であるが、テレビでこの鉄腕アトムの放送が始まったのが1963年であるから、その時点で原作者の手塚治虫氏は2003年には空を飛べるアトムのようなロボット

  • 緩和ケア病棟のオリオン

     「あれがシリウスに、こっちがプロキオン、そして少し赤っぽいのがベテルギウス、    この3つで冬の大三角 えぇ~っと、おうし座は・・・」 星座のポケット図鑑を片手に私は星空を眺めていた。 ここは、鹿児島随一の繁華街、天文館にほど近い相良病院の屋上庭園 

  • はじめまして!マイホームコンサルタントのkokkoです。

    皆様、こんにちは。 2019年4月からマイホームコンサルタントとして営業開始予定のkokkoです。 ほとんどの皆様には、「はじめまして」ですが、「がんにも負けず」のブログを読んでいただいていた皆様には、「お久しぶりです。」ということになります。 我が家は、平成20年