searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

大村たかしさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
和氣先生との対話〜無限の叡智とともに幸福に生きる
ブログURL
http://wakeno.biz/wakeno/
ブログ紹介文
生涯を通して真理のの探求を続けておられる和氣正京先生からお聞きしたことを紹介していきます。
更新頻度(1年)

34回 / 365日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2018/12/27

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、大村たかしさんをフォローしませんか?

ハンドル名
大村たかしさん
ブログタイトル
和氣先生との対話〜無限の叡智とともに幸福に生きる
更新頻度
34回 / 365日(平均0.7回/週)
フォロー
和氣先生との対話〜無限の叡智とともに幸福に生きる

大村たかしさんの新着記事

1件〜30件

  • いま、後藤新平がいたとしたら

    和氣:感染拡大が続いていますね。昨年のいまごろは、まさか一年たっても状況が改善されていないとは思いもしませんで…

  • オリンピック憲章を読んでみると分かること

    和氣:コロナの感染拡大が止りません。大阪では大変なことになっています。 T:そうですね。GW前に都市部で拡がり…

  • オリンピックの本当の「おもてなし」とは?

    和氣:オリンピックが開催に向けて動いていますね。世論調査では「中止したほうがいい」という意見が7割以上。それで…

  • 両親から受け継いでいるものに気付く

    和氣:時代が大きく変わりつつあるいまだからこそ、親子関係を見直してほしいと思います。人間関係の原点は親子関係で…

  • 世代を超えて流れるエネルギー

    和氣:30代、40代の方とお話をする機会が多いのですが、昔とは随分と意識が違うんだなと感じることが珍しくありま…

  • 国は、地方を分かっていない

    T:コロナ、東京をはじめ、各地でも感染者が減ってきましたね。 和氣:そうですね。春が近づいてくるにしたがって、…

  • 混乱の時代こそ、「中心感」が大切

    和氣:アメリカで新しい大統領が誕生しましたね。就任式は素晴しいものでした。 T:そうですね。直前には暴徒が連邦…

  • 利益追求が環境も精神も荒廃させる

    和氣:前回に引き続いて、ゲゼルシャフトとゲマインシャフトについて考えていきたいと思います。 T:ゲゼルシャフト…

  • ゲゼルシャフトとゲマインシャフト

    T:コロナの影響が深刻化しています。国によってはワクチンの接種を急ピッチで進めていますが、ウイルスも変異を続け…

  • 神は正しい、正しくないという判断をしない

    T:新型コロナウイルス、収まる気配が見えませんね。感染が広がる一方のようです。いったい、いつまで続くのでしょう…

  • 「個人」へのパラダイムシフト

    和氣:コロナ、再び大変なことになりつつあります。不安も増大してきています。高齢者は重症化し、死亡する確率が高い…

  • 「辞められると困る」って本当?

    和氣:会社を辞めたくても、辞められないと悩む男性から相談を受けました。辞められない一番大きな理由は、「必要とさ…

  • 行き過ぎた効率化が社会を荒廃させる

    和氣:先日、ある技術職の方と話していて、「日本企業は、もう一度かつての姿を取り戻す必要があるのではないか……」…

  • 弱さをシェアし、支え合える社会に

    T:コロナ後の社会についてのお話に関連することですが、最近のニュースでひとつ気になることがあります。 和氣:な…

  • 持続可能性と夢の変容

    和氣:このところ、コロナ後の社会の在り方についてよく考えます。いま、世の中はある言葉一色に染まっている印象があ…

  • 女性の上司のもとで離職率は低くなる

    T:新内閣の顔ぶれですが、相変わらずほとんど男性ですね。しかも年齢層も高め。女性大臣が過半数を占めるフィンラン…

  • 自助、共助、公助

    T:新内閣が発足しましたね。 和氣:そうですね。私は菅さんに期待しています。あの人は二世、三世の議員でなく、派…

  • 座して待たず、志を持って行動を

    和氣:国のリーダーになるなら、信頼できる人がいいと切に願います。かつて私は、父親から言われたことがあります。「…

  • 国のリーダーとして相応しい人物

    和氣:安倍さんが辞任を発表しましたね。次に首相になる人は、ぜひ信頼される人であってほしいですね。 T:そうです…

  • どんな状況でも、選択してはいけないもの

    和氣:先の戦争の話を続けます。 そもそも、なぜ勝ち目のない戦争を始めてしまったのか。私はやはり、日露戦争が大き…

  • 戦後のモヤモヤの正体

    和氣:この季節になると、どうしても深く考えてしまうことがあります。先の大戦のことです。私にとって、8月14日と…

  • 人間性を回復させるチャンス

    和氣:「真心に照らす」というお話を前回させていただきましたが、もうひとつ、いまの時代だからこそ心がけてほしいこ…

  • 何を軸にして生きていくか?

    T:またじわじわと、コロナが広がってきましたね。いつ、どこで感染者が出てもおかしくない状況になりました。 和氣…

  • 闇を経験することで、新たな光が生まれる

    和氣:入院して、「自力半分、他力半分」という生き方について改めて考えたと、前回お話ししましたね。 T:ええ。他…

  • 病むとは「闇む」こと

    和氣:実は7月の初めに大変なことがありました。胆石が詰まって入院し、緊急手術を受けたのです。 T:そうだったの…

  • かんながらの道

    和氣:コロナの感染者が、東京で急増していますね。 T:7月にはいって、新規感染者が100人を超える日が続いてい…

  • 本当のニューノーマルとは?

    和氣:新型コロナウイルスですが、東京ではまた増えつつあるものの、日本全体としては落ち着いてきています。でも、世…

  • 「テレ」で良いもの、「密」にすべきもの

    和氣:だんだんと気が緩んで、コロナへの警戒心も薄らいでいる気配がありますね。 T:そうですね。友人が働いている…

  • オンラインで失われるもの、育まれるもの

    和氣:コロナのお陰で、会議などのオンライン化が一気に進みましたね。大村さんとのこの対話も、このところずっとスカ…

  • 心理的ソーシャルディスタンスを保つ

    T:コロナがかすんでしまうほど、世界が混乱してきましたね。 和氣:このところアメリカを中心に起きている問題のこ…

カテゴリー一覧
商用