プロフィールPROFILE

Pazotさんのプロフィール

住所
港区
出身
川崎区

自由文未設定

ブログタイトル
Web/IT業界で働く|Pazot
ブログURL
https://pazot.hatenablog.com/
ブログ紹介文
Web/IT業界での主要な職種の紹介。必要なスキルや年収など転職や未経験からのキャリアプランについて
更新頻度(1年)

26回 / 340日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2018/12/05

Pazotさんのプロフィール
読者になる

Pazotさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,873サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
IT技術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,868サイト
システムエンジニア 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 61サイト
転職キャリアブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,185サイト
キャリア 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 611サイト
転職情報・転職サイト 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 486サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(OUT) 105,886位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,873サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
IT技術ブログ 463位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,868サイト
システムエンジニア 4位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 61サイト
転職キャリアブログ 218位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,185サイト
キャリア 22位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 611サイト
転職情報・転職サイト 39位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 486サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,873サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
IT技術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,868サイト
システムエンジニア 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 61サイト
転職キャリアブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,185サイト
キャリア 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 611サイト
転職情報・転職サイト 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 486サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Pazotさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Pazotさん
ブログタイトル
Web/IT業界で働く|Pazot
更新頻度
26回 / 340日(平均0.5回/週)
読者になる
Web/IT業界で働く|Pazot

Pazotさんの新着記事

1件〜30件

  • AIエンジニアの年収・給料

    メディアの報道などからAI人材は高収入という印象があります。実態について求人情報サイトなどから調査しました。 AIエンジニアの平均年収・給料 新卒でも高い年収が期待できる 年収を伸ばしていくために AIエンジニアの平均年収・給料 AI人材の代表とも呼べる職業「AIエンジニア」の平均年収はおよそ600万円です。これは国内の求人情報を多く扱うindeed、求人ボックスの給与データを参考にした数値です。 転職サイト「indeed」が掲載中の求人票をもとに作成した給与データによるとAIエンジニアの平均年収は642万円です。また、価格コムが運営する「求人ボックス」のデータでは597万円とされています。 …

  • AI関連の職種は?AI分野のエンジニア・プログラマーになるために

    機械学習、深層学習(ディープラーニング)などAI技術者への転職を考えるエンジニア・プログラマーが増えています。AI技術は今後さらに普及していくことが予想されますし、AI人材は高給ということも興味をひくポイントでしょう。 転職の場合は基本的に経験者採用がほとんどですが、AIの場合は人材が不足していることもあり、未経験者にも転職のチャンスがある状況です。 今回は、そのようなAI関連の職種について解説するとともに、ITエンジニアがAI分野に転身するためのポイントを紹介します。 AI・IoTなどを開発する先端技術者は人材不足 AI分野の技術職 AIエンジニア データサイエンティスト 機械学習エンジニア…

  • AIエンジニアの仕事内容・働き方・就職先

    AIを扱う職業としてAIエンジニアが注目されています。AIエンジニアは、職場や会社によりデータサイエンティストや機械学習エンジニアと呼ばれることもあります。機械学習やDeep Learningなどの最先端技術を使ってシステム開発やAIの研究に携わる職種です。 今回は、そんなAIエンジニアの役割や仕事内容、働き方について紹介するとともに、転職や就職を考える際の就職先についても紹介します。 AIエンジニアの役割 AIエンジニアの仕事 AIエンジニアの働き方 AIエンジニアの就職先 AIエンジニアの役割 AIで実現できること、できないことを把握し技術選定や開発の方向性を適切に主導することがAIエンジ…

  • データサイエンティストとデータアナリスト、データエンジニアの違い

    データ分析の専門部署が設立されたり、機械学習サービスの開発をチームで行うような会社も増え、データサイエンスに関する職種が日本でも、徐々に定着してきました。高い年収を目指してデータサイエンティストを志す方も多いのではないでしょうか。 そのようななか、データサイエンティストと混同されやすい職業として、「データアナリスト」「データエンジニア」があります。今回は、それら職種の仕事内容や役割、スキルの違いについて解説します。 データサイエンティストとデータアナリスト、データエンジニアの違い データサイエンティスト データアナリスト データエンジニア まとめ データサイエンティストとデータアナリスト、デー…

  • 機械学習エンジニアの年収・給料

    転職や就職、あるいは将来の年収アップへの期待からAI職種へのキャリアチェンジを検討している方も多いのではないでしょうか。データサイエンティストやAIエンジニアと並び、注目度の高いAI関連職種として「機械学習エンジニア」があります。 今回は、そんな機械学習エンジニアの平均年収や給与相場について紹介します。 機械学習エンジニア(MLエンジニア)とは 機械学習エンジニアの年収・給料 日本での機械学習エンジニアの平均年収 海外での機械学習エンジニアの平均年収 機械学習エンジニアの年収は今後どうなる? 機械学習エンジニア(MLエンジニア)とは 機械学習エンジニアは、機械学習や深層学習(Deep Lear…

  • RPAコンサルタントとは?仕事内容、年収相場、求人需要について

    昨今注目される技術として、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)があります。RPAは、企業内において発生する単純作業をデジタルロボットが代替し自動化することで業務改善を行う手法です。従来のITシステム導入に比べ、開発期間が短い点が特徴です。 企業内に存在する、経理、人事・総務、購買・倉庫、販売・営業、情報システムなど様々な部門がRPAの適用対象とされており、今後も需要が高まっていくと考えられます。 今回は、そのようなPRA関連の職種として注目度の高い「RPAコンサルタント」の仕事内容、年収相場と単価、求人需要について紹介します。 RPAコンサルタントとは 働く場所・雇用形態 関連す…

  • RPAエンジニアとは?仕事内容、年収相場、求人需要について

    ホワイトカラーが行う単純作業を自動化できるとして、RPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)に注目があつまっています。 RPAは、Robotic Process Automationの頭文字。仮想知的労働者(デジタルレイバー)とも呼ばれ、ソフトウェア上で動作するロボットが人間が行う作業を代替するという概念です。 RPAの導入には、ツールやパッケージが利用されます。海外ベンダーの提供する「UiPath」「Automation Anywhere」「Blue Prism」などが有名ですが、「WinActor」「BizRobo!」といった国内製のRPAツールも導入数を増やしています。 今回は、…

  • 応募書類にQiitaをのせると転職の書類選考で有利な理由

    エンジニアが転職活動をするときにも履歴書・職務経歴書は必要ですね。それらの応募書類にQiita(キータ)へ投稿した記事をのせることは果たして意味があるのでしょうか。 最近はエンジニアの採用選考でスキルチェックの一環として普段のアウトプットを考慮に入れた採用活動を行う企業も増えてきました。 中途求人に応募したところ、GitHubや技術ブログ、Twitterなどの開示を求められた方も多いのではないでしょうか。 今回は、エンジニアの書類選考でQiitaをのせたほうが良い理由とQiitaに記事を書く際のポイントについて紹介します。 エンジニア採用の傾向とQiita投稿の評価 履歴書・職務経歴書にQii…

  • JDLA認定プログラムの受講費用・講座料金を比較

    人工知能/AI技術に関する資格に一般社団法人日本ディープラーニング協会(JDLA)が提供する「G検定」「E資格」があります。そのうちE資格の取得にはJDLA認定プログラムの受講が必須です。 今回は、日本ディープラーニング協会について紹介するとともに、各社が提供するディープラーニング講座の費用を比較表にまとめました。 JDLA認定プログラムとは JDLAとは JDLA認定プログラム 受講費用・料金の比較表 JDLA認定プログラムの一覧 現場で使えるディープラーニング基礎講座 機械学習オンライン/ディープラーニングオンライン 現場で潰しが効くディープラーニング講座 AI_STANDARD for …

  • JDLA認定プログラムの受講費用・講座料金を比較

    人工知能/AI技術に関する資格に一般社団法人日本ディープラーニング協会(JDLA)が提供する「G検定」「E資格」があります。そのうちE資格の取得にはJDLA認定プログラムの受講が必須です。 今回は、日本ディープラーニング協会について紹介するとともに、各社が提供するディープラーニング講座の費用を比較表にまとめました。 JDLA認定プログラムとは JDLAとは JDLA認定プログラム 受講費用・料金の比較表 JDLA認定プログラムの一覧 現場で使えるディープラーニング基礎講座 機械学習オンライン/ディープラーニングオンライン 現場で潰しが効くディープラーニング講座 AI_STANDARD for …

  • サーバーエンジニアとは?なるには?年収・仕事内容、必要なスキル、将来性

    IT/Webシステムが動作するうえでサーバーの設計・構築、管理保守は欠かせません。そのようなサーバー関連の業務を担当する技術者がサーバーエンジニアです。 今回は、サーバーエンジニアという職種や年収相場、キャリアパス、仕事内容、スキル、将来性について紹介します。 サーバーエンジニアとは 仕事のやりがい・苦労 求人需要と年収・給与の相場 キャリアパス サーバーエンジニアの仕事内容 サーバーの構築業務 サーバーの保守・管理業務 サーバーエンジニアになるには サーバーエンジニアに向いている人 サーバーエンジニアに必要なスキル おすすめの資格 MCP(マイクロソフト認定資格) LPIC(Linux技術者…

  • ITエンジニアの給料は安い?その理由は?

    今現在IT業界でエンジニアとして働いている方だけでなく、これからエンジニアを目指す方も給料や年収の相場は就職・転職の前に調べておきたいポイントですね。 しかしながら「ITエンジニアは給料が安い」「年収が低い」という意見もあれば、「生産性の高いエリート職種」「他の業界よりも高収入」といったまったく逆の意見が混在しています。 また、それらの意見はある意味で両方とも正しいといえます。 ITエンジニアが高給取りであるという意見は、外資系企業やITコンサル、大手SIerなどで働く技術職に当てはまります。また、Web系企業などの事業会社にも一般企業より給料の良い会社があります。 一方で、上記企業の子会社な…

  • エンジニアが年収を上げる具体的な5つの方法

    ITエンジニアとして働くなかで、仕事のやりがいももちろんですが、給料や報酬といった収入をあげていくことも重要ですね。 エンジニア・プログラマーの転職理由としても年収をあげたいという声は多く、実際に本人の能力やスキル以上に所属している会社や組織というのは年収を決定する要因として強くはたらくものです。 また、年収アップのためには、転職以外に副業や独立・起業といった選択肢があるでしょう。 今回は、エンジニアが年収を上げる5つの方法について紹介します。 その1.昇給して年収アップ その2.転職して年収アップ その3.副業して年収アップ その4.独立して年収アップ その5.起業して年収アップ まとめ そ…

  • データエンジニアとは?仕事内容、必要な知識・スキル

    AI開発やビジネスへの適用が活発になるなか、データの分析環境や機械学習システムの開発・運用に携わる「データエンジニア」という職種のニーズが高まっています。 今回は、これからデータエンジニアを目指す方やキャリアチェンジを検討中の方向けに、仕事内容や必要なスキル・知識について解説します。 データエンジニアとは データエンジニアの仕事内容 データ分析基盤の開発 システムの運用・保守 データエンジニアに必要な知識・スキル データエンジニアになるには データエンジニアとは データエンジニアは、ビッグデータをビジネスで活用するうえで欠かすことのできないインフラ基盤の整備やシステムの開発・運用、技術選定など…

  • データアナリストとは?必要な知識・スキル、転職・就職する方法

    ビッグデータや機械学習に注目があつまる昨今、大手企業を中心にさまざまな業界でニーズが高まる職業に「データアナリスト」があります。 今回は、これからデータアナリストを目指す方やキャリアチェンジを検討中の方向けに、仕事内容や未経験から転職・就職する方法について解説します。 データアナリストとは データアナリストの仕事内容 必要とされる背景・活躍する場所 データアナリストの年収・給与相場 データサイエンティストとの違い データアナリストに必要な知識・スキル 統計分析に関する知識 SQLによるデータ操作のスキル 統計ソフトやBIツールの操作 データアナリストになるには データアナリストに転職・就職する…

  • フリーランスの仕事の断り方は?上手に断る方法とメール例文

    フリーランスが仕事を断る際には、しっかりと理由を伝えたうえで今回は辞退するというスタンスをとります。 ただし、お断りの理由として思ったことをそのまま正直に伝えるのはトラブルの原因となるため注意しましょう。 顧客とのトラブルやクレームは極力さけたいという方も多いと思います。メールにしろ電話にしろ相手の感情を刺激しないよう丁寧な対応を心がけるとよいでしょう。 以下では、具体的な仕事の断り方を紹介します。 フリーランスが上手に仕事を断る方法 契約前にお断りする 仕事を辞退する旨を丁寧に伝える できるだけ感謝の意を示す お断りメールの文例 仕事がたてこんでいる場合のメール例文 ジャンル違いの例文 まと…

  • フリーランスが断るべき仕事3つの特徴

    フリーランスとして駆け出しの頃は、実績作りや勉強のため選ばずに仕事をうけることもあるかと思います。 しかしながら、受注が増え実績を積んだあとは、単価の交渉を行ったり、ときには仕事を断ることも重要です。 フリーランスが断るべき仕事の特徴とは 報酬が安い 納期が短い、十分でない 人との相性が悪い フリーランスは仕事を断る勇気をもとう フリーランスが断るべき仕事の特徴とは フリーランスが断るべき仕事の特徴や理由について、以下で紹介します。 報酬が安い クライアントから提示された報酬や単価が相場と乖離している案件や、こちらから提示した見積もり額に対して大幅な値引きを求められた場合などが該当します。 依…

  • データサイエンス学部のある日本の大学

    さまざまな分野でビッグデータの活用が進展するなか、それらのデータ分析や解析をおこなうデータサイエンティストの育成が急務となっています。 今回は、将来データサイエンティストやデータアナリストといった職業を目指す際に、基礎となる統計学やプログラミングなどを専門に学べるデータサイエンス学部のある大学を紹介します。 高校卒業後の進路や、社会人から大学への進学の参考になると幸いです。 データサイエンス学部のある大学 これまで日本には、統計やデータサイエンスを専門とした学部はありませんでしたが、近年いくつかの大学でデータサイエンスについて体系的に学べる学部が開設されています。 滋賀大学 データサイエンス学…

  • フリーランスエージェントとは?その仕組みとエンジニアが登録する理由

    最近では、ITエンジニアを中心にフリーランスという働き方が世間でも認知されてきました。 個人事業主として活動するフリーエンジニアは、案件単位で仕事を選択でき単価や条件面を交渉できるため、サラリーマンと比べ収入の向上幅が大きいこと、会社に縛られない点などがメリットです。 一方で、フリーランスとして働く場合に心配される点が営業面です。仕事やタスクが継続的に用意される会社員と異なり、フリーランスは参画する案件を自分で探しだし受注することではじめて業務がスタートします。 エンジニアやデザイナー出身で、クライアントとの交渉や見積りなどの業務に不慣れなこともあり、独立後も安定的に仕事を受注できるかどうかが…

  • Webアナリストになるには?仕事内容と資格、年収、将来性について

    アクセス解析やユーザー分析などのアナリティクスを専門に行う職業として「Webアナリスト」と呼ばれる仕事があります。 業務ではGoogle AnalyticsやAdobe Analyticsなどの解析ツールを使用してサイト改善の提案やレポーティングを行い、企業のデータドリブンな意思決定を支援します。 分析のプロフェッショナルといえるWebアナリストですが、専任の担当者はまだまだ少なく「どのような仕事なのか」「未経験から転職することは可能なのか」など気になる方も多いのではないでしょうか。 今回は、Webアナリストの仕事内容や資格、未経験から転職する方法、将来性について紹介します。 Webアナリスト…

  • 【2019年】デジタルマーケティング関連の国内主要イベント・セミナーまとめ

    今回は、2019年に国内でおこなわれるデジタルマーケティング関連の展示会・セミナーといったイベントを紹介します。5月までの開催スケジュールを月毎にまとめましたが直近の1月、2月にも複数のイベントが開催される予定となっています。 マーケティングの最新動向や新たなソリューションを探す方法として展示会やカンファレンスなどリアルイベントへの参加は一度にたくさんの製品に触れられるためおすすめです。参加を検討中のマーケターも多いのではないでしょうか。 機械学習やAIなど日々進化する技術も多く、ソリューションベンダー各社が提供する新製品やアップデート情報などについてもキャッチアップしていきたいですね。 また…

  • リスティング広告運用の仕事内容とは?就職・転職後のキャリアについても解説

    広告代理店やWeb系への転職を考える際に、採用されやすさというのも求人選びの大事なポイントですね。Webマーケターのなかでも未経験から仕事につきやすい職種として、リスティング広告の運用を担当する仕事があります。 リスティング広告の運用業務では、出稿した広告や施策の結果がダイレクトに数値にあらわれます。データや数値の分析が苦手な方にとっては難易度が高いですが、それらに取り組みたい方にはインターネット広告やマーケティングの基礎を身につけるうえでも非常に有意義なポジションです。 今回は、そんなリスティング広告運用の担当者としての仕事内容、広告運用者となった後のキャリア、今後の将来性について解説します…

  • 未経験からマーケティング職につくための3つの方法

    将来的に年収をあげていくために営業や事務の仕事からマーケティング職にキャリアチェンジを検討中の方も多いのではないでしょうか。 ただし、経験者を募集することが一般的な中途採用において、まったくの異職種への転向は難易度が非常に高いという現実があります。 転職活動中の方からは 「職務経験なしにエントリーしても受からないのでは」「実際に応募したけれど書類選考で落とされ面接に進めない」といった声もあるため、一歩踏み出すことを躊躇してしまう方も多いのではないでしょうか。 未経験者の場合に転職の足かせとなるのが、マーケティングの実務経験がない点です。逆にいえばそこをいかに補っていくかがキャリアチェンジのポイ…

  • AIエンジニアになるには?仕事内容や給与・年収、必要なスキル

    先端テクノロジーである人工知能/AIの開発がさまざまな業界で進められています。 金融、マーケティングといった分野では、ルールベースのアルゴリズムがビジネスの世界で導入されていましたが、機械学習の登場により小売・流通、医療、製造業といったそのほかの業界でもAIを取り入れる企業が増えてきました。 今回は、そのようなデータ解析やビッグデータを扱うエンジニアの中でも注目度の高い「AIエンジニア」の仕事内容や年収、スキルについて紹介します。 AIエンジニアとは AIエンジニアは、人工知能に関するテクノロジーを扱う技術職です。機械学習や深層学習(Deep Learning)を導入する企業が増加したことから…

  • Webライターとは?その仕事内容と年収・将来性

    文章を書くことを専門にするライターという職種のなかでも、オンライン上に掲載する記事の作成やメルマガ・コラムなどの執筆を手がけるなど、Webコンテンツの原稿作成を担当する職業がWebライターです。 新聞や雑誌など紙媒体からWeb業界に転身する編集者やライターも増えてきましたが、違いとしてはWebの場合は検索エンジンやSNSなどでの露出を意識したライティングが求められる点です。 また、一般的にデザインなどのサイト制作はWebデザイナーの役割とされますが、会社や案件によっては、WordPressなどのCMSにログインし、管理画面から記事を投稿する部分までをWebライターが担当することもあります。 そ…

  • AIの就職・転職に有利な資格?日本ディープラーニング協会(JDLA)のG検定とE資格とは

    IT業界のなかでも最先端の領域として、人口知能(AI)に注目が集まっています。生活に身近なAI家電が登場し自動運転に関する研究が進み、またビジネス上においても予測や検知といったシーンでAIを応用した技術がつかわれるようになってきました。 AI分野のなかでも、とくに機械学習・深層学習(ディープラーニング)と呼ばれる領域は実用化が進んでおり「AIエンジニア」や「機械学習エンジニア」といった数学や統計解析などデータサイエンスに特化した技術者の求人募集が増加傾向にあります。 また、営業やマーケティング、コンサルタントなどビジネス系の企画職でも、これからAI企業やAIを扱うポジションへのキャリアチェンジ…

  • Webデザイナーとは?その仕事内容と必要なスキル

    コーポレートサイトや採用サイト、Webサービス/メディアなどの構築から、キャンペーンサイトや広告LPなどマーケティング施策に付随したクリエイティブなどデザイン業務の需要が増加するなか、そこで働くWebデザイナーも採用ニーズが高い職種です。 最近では、スマホアプリやSaaSとして提供するサービスの管理画面などUIデザインについての需要も高く、求められるスキル要件についてもデザイン寄りのWebデザイナーと、プログラミング寄りのフロントエンドエンジニアに募集ポジションが分かれるなど業務の分担も細分化が進んでいます。 業務で担当する仕事の範囲や納期、レギュレーションなどについては、制作するWebサイト…

  • Webディレクターとは?仕事内容と必要なスキル

    Webサービスを運営する企業や、制作会社でサイト制作を進める際に活躍する職種がWebディレクターです。 サイト上で実現することを要件としてまとめるなか、エンジニアやマーケターと連携して仕事を進めることも多く、関連部署と密にやりとりし、サイトを成功に導くことがミッションとなります。 今回は、そんなWebディレクターという職種について紹介します。 Webディレクターとは Webディレクターはサイト制作のディレクションを主業務とするビジネス系の職種です。 制作会社に所属するディレクターは、クライアントから依頼をうけたサイトの納品がゴールとなるため同時並行で複数の案件を受け持つこともあります。 一方で…

  • Webマーケターとは?Webマーケティングの仕事内容とキャリア

    スマートフォンが普及し、一般の消費者がインターネットに触れる機会がますます増加しました。スマートスピーカーやIoTのホーム家電などインターネットに接続する端末は今後も普及が見込まれ、企業のマーケティング予算もデジタルへのシフトが大幅に進んでいます。それに伴い、デジタルに関するマーケティングについて深い知見を持ち、企画から実行までを担当できる人材の育成や採用に取り組む企業も増加しています。 Eコマースやオンライン予約などのWeb担当者を多く抱える企業や、ゲーム・アプリ運営などのスタートアップ・ベンチャーからは以前にも増してWebマーケティング職種の求人需要が高まっています。また、近年ではIT/W…

  • 機械学習エンジニアとは?仕事内容と将来性

    自動運転やチャットボット上でのAIが行う会話など、人工知能に関するテクノロジーが注目を集めています。それに伴い、機械学習や深層学習(ディープラーニング)などのアルゴリズムを開発したり、統計解析のモデリングを行う専門職種の採用・育成が本格化してきました。 今回は、そのなかでも注目の職種として「機械学習エンジニア」を紹介します。 機械学習エンジニアとは 機械学習エンジニアの仕事内容 機械学習エンジニアは、ディープラーニングや機械学習に関するシステムやアプリケーションの要件定義から開発、運用を担当する技術職です。 機械学習のフレームワークやライブラリを活用して、画像認識や需要予測、商品レコメンドなど…

カテゴリー一覧
商用