searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

東丈さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

その馬、本当に買って大丈夫? その馬の悪癖はちゃんと知ってる? 悪癖を持つ競走馬を知れば競馬はもっと楽しくなる。だいたい午前零時更新

ブログタイトル
悪癖競走馬研究所
ブログURL
https://akuheki.hatenablog.com/
ブログ紹介文
競走馬の悪癖にこだわって予想をするブログです。出遅れ、気性難、怖がり…他。その馬、本当に買って大丈夫? その馬の悪癖はちゃんと知ってる? 悪癖を持つ競走馬を知れば競馬はもっと楽しくなる。だいたい午前零時更新
更新頻度(1年)

380回 / 365日(平均7.3回/週)

ブログ村参加:2018/11/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、東丈さんの読者になりませんか?

ハンドル名
東丈さん
ブログタイトル
悪癖競走馬研究所
更新頻度
380回 / 365日(平均7.3回/週)
読者になる
悪癖競走馬研究所

東丈さんの新着記事

1件〜30件

  • 土曜日の回顧②(10月10日)

    【新潟11レース】5F60・9 M~S。4着ダディーズマインド、道中2番手。34角は2頭分目。直線は5頭分目。先行して粘ったが、ゴールで3着馬にクビ差交わされた。5着マイネルソラス、道中中団。34角は3頭分目。直線は7頭分目。少し伸びたが、前の馬には届かずで。7着ウレキサイト、道中外で先行。34角は3頭分目。直線はダディーズマインドと併せて追われたが、途中で脱落。8着エバーミランダ、道中後方2番手。34角は2頭分目。直線は13頭分目。大外。前で結果を出していた馬だけに。9着ラインオブダンス、道中中団。34角は2頭分目。直線は11頭分目。まったく伸び脚なく。みどころなし。横山武騎手「敗因がわから…

  • 土曜日の回顧①(10月10日)

    東京は台風で大雨、芝・ダートともに不良馬場。【東京9レース】5F62・8 M。2着トラストワージー、道中4番手外。34角は3番手。直線は3頭分目。逃げた勝ち馬に逃げ切られる展開。追えども追えども差は詰まらずという。石橋騎手「こういう馬場で走りづらそうでも、よく伸びてくれた」。4着レティキュール、出遅れる。道中最後方。34角は3頭分目。直線は10頭分目。直線は伸びたが、この馬場ではしんどい。パドックでは少し煩かった。8着エトワール、道中中団。34角は4頭分目。少し位置を上げて直線は4頭分目。まったく伸びずに失速。デムーロ騎手「こういう馬場は合わなった」。【東京12レース】前3F33・9 後3F3…

  • 日曜日の回顧②(10月4日)

    先週の日曜日の回顧になります。【中京9レース】5F61・4 S。1着カントル、道中2番手。34角は2頭分目。直線3頭分目。内から2着馬に迫られるが、凌ぎ切った。気性が成長した分もあり、スムーズに立ち回った。岩田息子騎手「最後はまだ余力があった」。2着リノキアナ、道中最内3番手。3角で鞍上の手が動く。34角は最内。直線は2頭分目。前を行く勝ち馬を追いかける。直線の伸び脚はいい。昇級してメドのたつ走り。ぱったり来るかと思いきや、最後までいいところを見せたのは評価。4着サトノグロワール、逃げた。ラスト100で交わされる。21か月振りのレース。大善戦だろう。【中京11レース】前4F46・0 後4F47…

  • 日曜日の回顧①(10月4日)

    先週の日曜日の回顧になります。【中山8レース】前4F48・6 後4F50・9 M~H。1着ゼノヴァース、道中中団。向正面では前左右に馬がいる。34角を4頭分目で進出。直線は2頭分目。直線早めに抜け出し、迫ってきた2着馬を凌ぎ切る。2着トランスナショナル、道中中団前。3角で勝ち馬は進出もこの馬はついていかず、先にやらせる。34角を4頭分目。勝ち馬の後ろをついていく。直線は4頭分目。直線で差を詰めたが、クビ差。田辺騎手「追い出しのタイミングが遅れてしまった」。3着ヴォートルエロー、道中後方。3角から上げていく。34角を4頭分目。直線を5頭分目。横山武騎手「砂をかぶっても大丈夫だった」と。5着デルマ…

  • 【盛岡】南部杯・回顧【はずれ】

    前4F45・4 後4F47・2 H。数時間前から雨が降り、レース前はけっこうな雨量。1:32・7はレコードタイム。また盛岡でレコードが出た。馬場はやや重発表。1着アルクトス、向正面では3番手。3角では前のモズアスコットを射程に。4角で並びかける。手応えは十分。直線は粘るモズアスコットをゴール前で競り落とした。馬体重も好走時に戻してきていたし、前走を叩きにしてここに持ってきたのが大きかった。この勝ち時計、芝でもやれるんじゃ?と思うが。2着モズアスコット、まさかの2番手。無理に位置を取りに行ってるわけではないが。逃げるインティをマークし34角で交わして4角で先頭に。残り400から先頭だったので、ア…

  • 【盛岡】南部杯・予想【JPN1】

    馬場は良馬場。天気が崩れる心配はなさそう。※14時追記。天気は悪くなるみたいです。雨が降りそう。まずは中央馬の悪癖データから。アルクトス、ズブさある。インティ、折り合い不安、気性難、力む。(気性成長談話あり)。ゴールドドリーム、ゲートたまにやらかしていた。サンライズノヴァ、最近はゲート出るようになったが、基本不安。モズアスコット、テンションの課題はマシに、左回り〇。ワイドファラオ、左回り〇。ワンダーリーデル、砂被りダメ、テンションに課題。◎モズアスコット。この馬のこの秋冬の目標はどこか? と考えると距離的にチャンピオンズカップではないだろうし、マイルCSか?東京大賞典は出走はあっても厳しいだろ…

  • 土曜日の回顧②(10月3日)

    【中京8レース】前4F49・4 後4F50・4 M。3着タガノビューティー、道中中団前。外追走。砂被らず。3角手前から動いて行く。34角は3頭分目。直線は5頭分目。直線はキレ脚はなくジリジリ。前を捕えられず4着馬に迫られる。この馬は末脚勝負で良さが出るのに、溜めない競馬はどうなのか。6着マカオンブラン、道中逃げて残り200まで粘っていた。10着アジャストザルート、道中2番手。直線は3頭分目。直線で失速。惨敗。11着ザプラウドワンズ、道中最後方。3角手前からゴシゴシ。34角を3頭分目で周る。この時も前と差あり。直線は7頭分目。位置が位置だっただけに脚が溜まっていたのか、少し伸び脚見せる。が、圏外…

  • 土曜日の回顧①(10月3日)

    【中山11レース】前4F46・6 後4F46・7 M。1着インターミッション、道中中団前。34角を3頭分目。直線は6頭分目。残り200から先頭に立ち押し切る。石川騎手「注文がつかなくて乗りやすいタイプ」と。2着オールイズウェル、道中中団。34角を4頭分目。勝ち馬をこの時点でマークしている。直線は7頭分目。勝ち馬に並びに行くが差が詰らない。最後まで勝ち馬と同じ脚色で入線。クビ差。枠と位置取りの差。6着アガラス、エスタジを先に行かせて2番手。34角で先頭に立ち、そのまま最内で押し切ろうとする。坂上まで粘っていたが、コンマ3差で6着。馬場が悪い最内を通ってこのレースだから評価できる。7着カイザーミノ…

  • 【大井】レディスプレリュード・回顧【的中】

    前4F50・4 後4F49・6 M。田んぼドロドロ馬場。1着マルシュロレーヌ、道中中団前。34角は3頭分目。直線は5頭分目。直線で楽々前を捕えて、鞭を入れられず3馬身差。この馬場でも圧勝。本物だった。矢作調教師は2日連続V。やはり大井の神様がついてる。大井開催のJBC本番ではジャスティンもこの馬も超有力。川田騎手「この馬場でも問題なかった」。砂を被っても揉まれても平気だし弱点なし。2着マドラスチェック、スタート決めて先行。外のプリンシアコメータの出方を森騎手が伺っていた。行かないと見て2番手追走。外からプリンシアに圧をかけられながらも、34角で差が開いた。4角で逃げるアッキーを捕えて手応えよく…

  • 【大井】レディスプレリュード・予想【JPN2】

    馬場が田んぼ・・・回復の見込みはないですね。まずは、中央馬の悪癖データから。シネマソングス、揉まれ弱さ、怖がりはともにマシに、馬込みがダメな部分も解消、でも他馬・周囲を気にする、砂被りはダメ。マルシュロレーヌ、力む、止める面あり。マドラスチェック、砂被りダメ、揉まれ弱い。プリンシアコメータ、マイペースでないと気を損ねる、繊細、気性難、ソラを使う、止めようとする。レーヌブランシュ、テンションに課題、少しズブい、ゲート注意。基本、この5頭で馬券を組み立てたほうがいい。マルシュロレーヌが断然の1番人気。前走の末脚は強烈で、たしかに新星誕生を思わせるものだった。厩舎は矢作厩舎、昨日のジャスティンに続く…

  • 【大井】東京盃・回顧【的中】

    前3F33・8 後3F37・0 H。騎手達は「走りやすい湿った馬場」と雨が降ったが、良馬場発表。1着ジャスティン、スタート自体はよくなかったが、ダッシュついて3番手に。前を行くのはクルセイズスピリツとラプタス。砂も被らず、揉まれずに進める。34角を3頭分目。直線、前を行くラプタスを捕まえて抜け出すと後ろからきた2着馬を凌ぎ切る。矢作調教師は、地元・大井はやはり力が入ると。明日はマルシュロレーヌも矢作厩舎。戸崎騎手「走りやすい馬場だった。先頭に立って遊ぶところもあった」。パドックでは落ち着いていた。2着ブルドッグボス、道中中団最内で追走。34角は最内。直線は4頭分目に出す。伸びてきて1着馬とはク…

  • 【大井】東京盃・予想【JPN2】

    まずは、中央馬の悪癖データから。ジャスティン、折り合い不安、テンション不安、煩い、それでも4月に気性成長との話。パドック注意。ヤマニンアンプリメ、馬込みダメ、ソラを使う、砂被りダメ。コパノキッキング、砂被りダメ、テンションに少し不安。マテラスカイ、砂被りダメ、折り合い不安。ラプタス、煩い、輸送でイレ込む、テンションに不安、ソラを使う小回りがいい。パドック注意。シャスティンは、戸崎騎手に乗り替わり。これは全く問題ない。前走スタートいまいちで外から来られて馬鹿ついていた。ハナに行かないとダメな馬ではないが、枠的に外から来られる展開になりそうだから、無理して前に行く可能性はある。前走の敗因にはコーナ…

  • 日曜日の回顧②(9月27日)

    先週の日曜日の回顧になります。【中京9レース】前3F34・8 後3F34・5 M。1着アーズローヴァー、道中先団。最内で周る。直線2頭分目。最内に切り替えて伸び脚見せる。ブリンカーが効いている感じ。昇級即突破。2着ラミエル、道中2番手。直線2頭分目。直線ラスト200前で先頭に立つ。勝ち馬に内から抜かれたが、最後まで脚色衰えず。7着サヴァイヴ、道中中団後ろ。34角は2頭分目。直線は8頭分目。伸び脚微妙。ダッシュつかず、位置取り悪く。13着インザムービー、ダッシュつかず、それでも先団に。34角は4頭分目。直線は7頭分目。直線で失速し最下位。ハナに行かないとダメなタイプか。【中京11レース】5F59…

  • 日曜日の回顧①(9月27日)

    先週の日曜日の回顧になります。【中山10レース】前4F50・6 後4F49・72着キャンディスイート、道中逃げるローザノワールを番手マーク。外からジュンスターホースに圧をかけられたが、3角からは楽に。34角を2頭分目。直線は2頭分目。ローザに離されかけたが、ゴールが近づくにつれ差を詰める。最後はクビ差。後続に4馬身差。ゲートは出ていた。5着カナシバリ、道中後方。3頭分目外。3角で楽に上がっていった。34角は4頭分目。大きく周り直線は7頭分目。伸び脚見せたが前とは差があり。ゲートはまずまず。9着ラージヒル、道中先団後ろ。外で追走。34角を4頭分目。直線を4頭分目。直線に向いて手応えが悪くそのまま…

  • 土曜日の回顧②(9月26日)

    先週の土曜日の回顧になります。【中京10レース】前5F61・8 S1着ソフトフルート、道中中団後ろ。終始最内。34角も最内。4角から直線も最内で前が開いて伸びてくる。揉まれていたが、運びが良く快勝。2着ダンツイノーバ、逃げた。直線3頭分目。勝ち馬から4馬身差の決定的な差。秋山騎手「2000はギリギリかも」。5着レッドルーヴル、向正面から3角で最後方。34角も最内。直線5頭分目から10頭分目によれる感じで。荻野騎手「4角から直線で前が詰る場面も。外に出して伸びた」。8着ゲンティアナ、道中外3頭分目。先団。直線は4頭分目。伸び脚なく、後退。9着シャドウアイランド、道中外2頭分目。中団。3角で押され…

  • 土曜日の回顧①(9月26日)

    先週の土曜日の回顧になります。【中山10レース】5F61・4 10F2:03・8 M~S。1着ダノングロワール、カンバラが一頭引っ張る流れ。道中中団後方。3角で後方になる。34角は3頭分目。直線は6頭分目。坂を上がって加速、押し切りを図るウインキートスをゴール前で交わす。3着エフェクトオン、道中中団。34角は3頭分目。直線5頭分目。伸び脚見せて3着。田辺騎手「堅実に走るが、決め手がない」。4着チャロネグロ、道中最後方。向正面の半ばで動かして行く。34角は4頭分目。直線は7頭分目。バテてないけど、上位3頭とは差がある。3着馬からは8馬身という決定的な差。デムーロ騎手「ズブかった。追って追って気合…

  • 【船橋】日本テレビ盃・回顧【はずれ】

    11.8-10.2-11.8-12.3-12.5-12.4-12.7-13.5-13.3 H。やや重。1着ロードブレス、道中速い流れを中団前で進む。34角で前を捕えに行く。馬の間を通って小さく周る。直線は楽な手応えで脚を伸ばした。2馬身差。2着デルマルーヴル、道中中団。速い流れで少し置かれ気味。流れが流れで折り合いはついていた。馬場もこの馬によし。34角は4頭分目で周り、直線で伸びてくるも勝ち馬が強い。戸崎騎手「久々の1800で忙しかった」と。3着ストライクイーグル、道中後方。34角を4頭分目。直線は大外。後方待機でとにかく流れが向いた。流石、森騎手。森騎手「この馬にはもう少し距離が欲しいかも…

  • 【金沢】白山大賞典・回顧【的中】

    1着マスターフェンサー、道中先団。スタンド前でロードレガリスに先に行かれる。12角で少し難しさを出したか? 3角で前を行くロードレガリスを捕まえにゴシゴシしていく。34角は4頭分目。直線でロードレガリスと並び競り落とす。着差以上に強い。2着ロードレガリス、スタンド前で馬の気に任せて行かせた。道中先団。34角を3頭分目。直線で勝ち馬に外から来られた。最後の最後でクビ差交わされる。3着は2馬身差。3着ロードゴラッソ、道中中団。有力どころでは最後方。34角で1・2着馬よりはだいぶ後ろ。34角は5頭分目?直線は大外でいい脚で追い込んできた。ゲートは出ていた。4着ヒストリーメイカー、道中はマスターフェン…

  • 【船橋】日本テレビ盃・予想【JPN2】

    まずは中央馬の悪癖データから。ロードブレス、馬込ダメ、ゲート悪い。 ダノンファラオ、テンションに少し課題。デルマルーヴル、折り合い不安、パサパサダートは△。アナザートゥルース、集中力に課題、ズブさあり、気を抜く、周囲を気にする、惚ける、ズルい、夏は苦手、左回り〇。悪癖的には一番難儀なアナザーT。それでも最近は真面目に走る。今回は片側ブリンカーではなく両側ブリンカーを着用とのこと。外枠もいいし本命はこの馬。対抗はデルマルーヴル、地方ダート交流での安定感。岡部騎手が好相性だったので、戸崎騎手への乗り替わりは不安も前走パサパサダートをこなしたので進境が伺えた。ダノンファラオは前々走の大敗が気になる。…

  • 月曜日の回顧②(9月21日)

    先週月曜日の回顧になります。【中山9レース】前3F34・0 後3F36・9 H。1着アヴォンリー、道中先団。34角は3頭分目。直線は3頭分目。揉まれずにスムーズに競馬。ラスト100で先頭に立ち押し切る。ルメール騎手「直線先頭に立って物見をしていた」。2着ガンケン、最内から揉まれて砂も被り中団。34角は2頭分目。直線は2頭分目から5頭分目に出して伸びてくる。芝スタートもあまり良くない馬でこれだけの結果。次走は大注目。3着ニシノホライゾン、ゲートは悪い。道中後方2番手。34角は2頭分目。4角で一気に8頭分目に出せた。そこから末脚一気。勝ち馬とコンマ1差。強さ見せた。4着パラーディウム、逃げるアスト…

  • 【金沢】白山大賞典・予想【JPN3】

    まずは中央馬の悪癖データから。エルデュクラージュ、嫌気さす、小回り×、集中力に課題、ズブさあり、揉まれ弱い、砂被りダメ、テンションに課題。ロードゴラッソ、ズブさあり、折り合い不安、被されるとダメ。ロードレガリス、気性難、幼さあり、ブレーキかける、揉まれ弱い。ヒストリーメイカー、少し力む、折り合い不安。マスターフェンサー、悪癖なし。スケールだけなら、ロードレガリスから買いたいが、前走で気持ちが向かなかったら凡走するという脆い面を示した。武騎手に戻ってスムーズに運べれば一変はあるだろう。エルデュクラージュがハナに行くと予想。小回りはあまり得意でないのと、砂被りも揉まれるのも苦手。となると、ハナに行…

  • 【定期】9月の3歳馬成績【分析】

    定期の「3歳馬の成績分析」です。対象にしているのは「2勝クラス以上」の全レースです。2勝クラス以上は全てひとくくりにしています。3勝クラス、オープンと分けて分析はしていません。9月は3日間開催もありサンプル数は前月同様多め。8月勝率.140 連対率.280 複勝率.3609月勝率.172 連対率.323 複勝率.4346月からのトータル勝率.166 連対率.295 複勝率.379こんなん出ました。総じて8月よりも数字が上がりました。3歳馬の成長が如実に数字に出てきたのか、秋になり有力3歳馬が休みを経て動き出したというのもあるでしょう。ちなみに、1勝クラスの勝率は、前月.714でしたが、今月は.…

  • 月曜日の回顧①(9月21日)

    先週の月曜日の回顧になります。【中京10レース】前4F46・9 後4F46・4 M。1着クリスティ、向正面中団。外で追走していたが掛かった。先団に進出。34角を4頭分目。直線は5頭分目。掛かったけど、そのまま押し切る。半馬身差以上に強い。6着ラストヌードル、道中後方。34角を4頭分目。直線を8頭分目。伸び脚は見せていたが前も止まらず。10着メイケイハリアー、道中先団。外から勝ち馬がかかった時少しつられて行った。34角を5頭分目。直線は6頭分目。伸び脚なく。状態ももうひとつだったか。【中京11レース】前4F48・1 後4F51・4 H。1着ダイアナブライト、道中中団後方。前に馬がいたので砂は被っ…

  • 日曜日の回顧②(9月20日)

    【中京9レース】5F60・7 S~M。2着フライライクバード、道中中団前。3角で進出。34角は4頭分目。直線は勝ち馬のアリストテレスを目掛けて。10頭分目で併せる感じ。アリストテレスに外に張られる。追い負けした感じも、相手が強かった。福永騎手「脚は残っていたけど、集中力が途切れた感じだった」。3着ヒートオンビート、道中中団。34角は4頭分目。直線は8頭分目。上2頭とは差がない。4着ダブルフラット、道中後方。34角を2頭分目。直線は6頭分目。伸び脚は見せたが、3着馬と5馬身差。ルメール騎手「ずっと同じペースで走っていた」。5着トウカイデュエル、道中中団。34角を3頭分目。直線は5頭分目。伸び脚は…

  • 日曜日の回顧①(9月20日)

    【中山9レース】前4F49・5 後4F51・2 M~H。1着キタノオクトパス、ゲートで立ち上がり出遅れ。道中後方。3角で動いて行き、34角を5頭分目。直線は6頭分目。捲り切って、最後は2着に5馬身差。完勝。9着ヴォートルエロー、道中中団前。先団とは差が開いていた。34角は3頭分目。直線は5頭分目。伸び脚なく失速。12着シゲルタイタン、逃げた。4角出口でもういっぱい。失速し大敗。1~3着が後ろから来た馬で、ペースも速かったか。横山武騎手「中山の起伏のあるコースはよくないのかも。現状は平坦のローカルがあっている」と。中山で勝ちもあるからなあ・・・ペースじゃないかなあ。14着フィストバンプ、道中中団…

  • 土曜日の回顧(9月19日)

    【中京10レース】前3F34・2 後3F37・63着グランマリアージュ、道中先行。34角を最内。4角で前に3頭いた。直線は4頭分目。外に出して、危ういかなというなか、最後にひと伸びで4着馬を交わした。福永騎手「砂を被って頭を上げたり、外に逃げようとしていた」。落ち着きはあった。7着コラード、落ち着きあり。道中最内で先団。34角最内。直線は一気に6頭分目に出して追う。伸び脚はいまいち。8着メイショウヒバリ、道中2番手。砂は一切かぶらずに進めた。直線で伸びを欠き失速。ハナに行った馬は2着なので、ペースが敗因ではない。ハナに行かないとダメなタイプなのか?12着レジェモー、落ち着きあり。道中先団。34…

  • 【浦和】テレ玉杯オーバルスプリント・回顧【的中】

    前3F34・6 後3F39・3 H。1着サクセスエナジー、ノブワイルドをめぐってベストマッチョと追う形。内のベストマッチョと3角手前で進出。34角ではベストマッチョより手応えが良くもったまま。直線で抜け出すと貫禄の押し切り。58キロで余裕残しの仕上げでこの勝ち方。終わってみれば、面子に恵まれていたとも言える。2着ベストマッチョ、まさかの2番手取りきり。こんなにダッシュ力あったっけ? 1角で口向きが怪しくなる。外からサクセスエナジーに着いてこられる。3角で共に進出。ノブワイルドを交わしたが、この時点で手応えが悪い。それでも直線は粘りに粘って2着を確保。砂を被らずに進めていた。それに浦和はやはり向…

  • 【浦和】テレ玉杯オーバルスプリント・予想【JPN3】

    久しぶりの予想記事です。まずは中央馬の悪癖データから。トップウィナー、砂被りダメ、交わされるとブレーキ、揉まれ弱い、気性難、集中力に課題、ズブい。サヴィ、砂被りダメ、気性難(解消?)、速いダート〇、暑さダメ、砂被りダメ、揉まれ弱い(解消)。サクセスエナジー、砂被りダメ、揉まれ弱い、ソラを使う、気を抜く、暑さダメ。勝負になるのは、上記3頭と地方のノブワイルド、ベストマッチョの5頭。どう買うかです。ノブワイルドは年内で引退という話。出たとこ勝負でしょう。地元だし。ベストマッチョも浦和が向いている。砂を被らず進めることが条件。展開はノブワイルドがハナに。その外につけて砂を被らず進めたい2番手争いが熾…

  • 日曜日の回顧②(9月13日)

    【中京9レース】前3F34・8 後3F34・7 M。1着ハッシュゴーゴー、道中中団。34角を2頭分目。直線では2着のアンジュミニョンと併せるようなかたちで伸びてくる。最後まで抜かさないでゴール。浜中騎手「1200だと忙しい。距離はこのくらいがいい」。4着トリプルエース、道中3番手最内。34角を最内。直線で前が開かない。4頭分目に出す。このロスが響いた。幸騎手「オーマイガイをマークしていてうまく捌けなかった」。8着オーマイガイ、逃げた。ラスト200で失速。9着ルガーサント、道中中団。34角を3頭分目。直線は5頭分目。伸び脚全くなく失速。見せ場なし。【中京11レース】前3F33・0 後3F34・9…

  • 日曜日の回顧①(9月13日)

    【中山9レース】前4F50・2 後4F47・4 S。1着デクレアラー、道中中団最内。34角も最内。ペースアップして好位にとりつき、直線は2頭分目で抜け出す。器用な馬という印象。4着エリスライト、道中中団後ろ。外を周る。34角は3頭分目。直線は5頭分目。大外。切れる脚がない印象。ジワリ伸びたが。口向きの悪さ、操縦性の悪さは見せていない。5着デジマノハナ、9番枠から12角を大きく周る。向正面で少し行きたがる感じで横山典騎手が抑えに抑えていた。先行して34角は3頭分目。直線は4頭分目。伸び脚欠く。武井調教師「無観客でも入れ込んだ。対策を考えないと」。7着ウレキサイト、ヒラボクメルローの逃げを外でピッ…

カテゴリー一覧
商用