searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

かめれおんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
はらぺこカメレオン
ブログURL
https://harapekochameleon.com/
ブログ紹介文
最新の論文紹介と、国際学会や海外旅行の情報や体験をお届け。管理人は研究と育児に追われる医療系研究者
更新頻度(1年)

46回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2018/11/01

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、かめれおんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
かめれおんさん
ブログタイトル
はらぺこカメレオン
更新頻度
46回 / 365日(平均0.9回/週)
読者になる
はらぺこカメレオン

かめれおんさんの新着記事

1件〜30件

  • 医療系大学教育がオンラインで良いのか

    小中学校や高校は短い夏休みが終わり、2学期が始まりました。 登下校のにぎやかな声で、ツクツクボウシも出鼻を挫かれたみたい。 高校生までは当然のように対面授業が始まっているのに、何故か大学はオンラインを貫いているところもあ ...

  • キリンの首の話で、私が取り戻したものー『キリン解剖記』

    キリンの8番目の首の話。「キリン解剖記」。この本を読んで得たのはキリンに関する新しい知見だけではありませんでした。「あなたは研究者としてそれでいいの?」と言われているようでした。私はこの本で再び研究者としての自分を取り戻そうとしています。

  • ハゲタカ雑誌からの編集者への招待

    時々、怪しい英語のメールが届きます。   「あなたの・・・の研究の内容を論文にしてみない?オープンアクセスで査読付きです。〇〇日まで(1週間後くらい)に提出してね!」 ・・・だいたいハゲタカ雑誌からの論文投稿招 ...

  • なぜ人の出産は苦しいのか『迷惑な進化』

    なぜ人の出産は苦しいのか? そして、なぜ人は二足歩行をするのか?   また面白い本に出会いました。 Sponsored Link 『迷惑な進化ー病気の遺伝子はどこから来たのか』 リンク 身近な病気から、世界的な ...

  • covid-19感染症が心臓に残す後遺症

    新型コロナウイルスは見事にゴールデンウィークと夏休みを直撃しましたね。   感染が収まってきた国でも再び感染が拡大しておりますが、 第1波の時と違うのは、少しずつcovid-19についてわかることも増えてきたん ...

  • コロナうつにはヨガが良い?

    YOGA 世界中で大流行りの運動。   普段使っていない筋肉を使い、 深い呼吸で運動なのにリラックスし、 そして自分の内面と向き合う。   そんなところが現代とマッチして大流行しているのでしょう。 & ...

  • 今年、初めてセミが鳴いた日

    1年前に生まれた次女。   産まれたときは832gでした。 誕生の時の物語はこちらをどうぞ。 その夏、初めてセミが鳴く日 この記事はその続編です。   誕生してすぐに次女はNICUへ運ばれました。 医 ...

  • その夏、初めてセミが鳴く日

    5年前   その夏はじめてセミが鳴いた日は、朝からとてもいい天気でした。   私はソワソワしながら車を運転して病院へ向かいました。 不安と期待が混じった何とも言えない感情。   それは初めて ...

  • 本当にお肉やチョコレートが心臓病を引き起こすのか?

    お肉やチョコレートなどに多く含まれる飽和脂肪酸。飽和脂肪酸をたくさん摂るとLDLが増え心臓病などになりやすくなると言われているが・・。実は飽和脂肪酸の摂取と心臓病の発症には関係がないことがわかってきました。

  • 学会は中止か延期かオンラインか

    世界中で新型コロナウイルスの影響を受けていない人はいないと思います。 誰もが多かれ少なかれ影響を受けていると思います。   私も影響を受けております。   6月と言えば国際学会のシーズン。 もちろん今 ...

  • 社会的距離・マスク・アイシールドで新型コロナウイルス感染は防げるのか

    新型コロナウイルス(COVID-19)感染症を予防するために社会的距離やマスクの着用またはフェイスシールドの着用が本当に効果があるのでしょうか。2020年6月にLANCETに掲載された論文の紹介です。

  • 4歳児におすすめのゲーム「ワニに乗る?」

    このコロナ禍の中、「おうち時間」を楽しんだ人も多いのではないでしょうか。 せっかく楽しんだおうち時間はコロナ後の生活にも多いに取り入れていきたいところ。 私たち家族も「おうち時間」を楽しみましたが、 やっぱりその中でもボ ...

  • 双子はどのように誕生するのか

    双子がどのようにして生まれるのか知っていますか?よく言われる「精子が同時に到達説」は実は誤りです。実はその理由には3つもあったのです。人の発生について知ることは私たち自信の尊さについて知ることでした。

  • 大学教員が1か月在宅勤務をしてみたー在宅勤務の利点欠点・必要なものー

    大学教員の仕事は教育と研究だと思っています。 違っていたらごめんなさい。 それ以外の仕事も多いので実際はわかりません。   今は「研究」の仕事はデータ整理や論文を書くことしかできません。 「宣言あけ」までに英論 ...

  • オンライン遠隔授業を始めるまでの一部始終

    在宅勤務が始まって早数週間。   だいぶ慣れてきました。   私の所属する大学では来週から講義が始まります。 そして全講義がもちろんオンライン。     オンライン遠隔授業&#x2 ...

  • 4月1日は私の誕生日。30年間の軌跡。

    私の誕生日は4月1日でした。   ウソではありません。     ついに20歳代も後半・・・・     ウソです。     30歳代です。   ...

  • 結局「歩数」は死亡率と関係あるのか

    たくさん歩けば病気の予防ができる、速く歩けば病気の予防ができると言われていますが、結局のところどうなんでしょう。歩数や歩行率(歩行速度)と死亡率の関係を調べた研究の紹介です。2020年、JAMA。

  • WHOが推奨する自宅待機中でもできるトレーニング

    新型コロナウイルスの蔓延により多くの人が自宅待機を要請されています。そこでWHOは自宅でもできる運動を12個紹介しています。全てやってみると意外にとてもきつく・・・。身体にも心にも良いプログラムとなっていました。

  • 最高のマスク泥棒対策

    「マスクがない!!!」   今、世間でみんな同じことを思っているかもしれません。   しかし、我が家にはマスクのストックがあったはず。   そのマスクがないのです。   &nbsp ...

  • ウイルスは何のために存在するのか

    ウイルスってそもそも何のために存在しているの?   そう思いません?   実は、人間を含む生物にとってウイルスは必要なものかもしれません。         &n ...

  • 思春期を座って過ごすと18歳でのうつ病リスクが上がる

    研究にも流行りすたりがあります。   このブログでも度々取り上げていますが、身体活動や運動に関する世界の流行りは「うつ病」そして「若年者」な気がします。   アメリカでは「身体活動(運動)の効果」とし ...

  • 昆虫ラーメンの歌

    ペラペラとずっとおしゃべりをしている4歳の娘。   ああ言えばこう言う感じで、とっても日本語が達者でいらっしゃいます。   そんな4歳の娘に英語も話せるようになればと思い、 英語の歌やDVDを時々見せ ...

  • 中国で感染症が広がる理由の1つ

    新型肺炎。     中国では団体旅行が禁止され、日本に来る中国の方も減ってしまいました。   悲しい。   外務省が不要不急の渡航をしないように勧告していることもあり、仕事以外で中 ...

  • 日記に書くネタがない時は

    今19時。   晩ご飯はカレーでした。 おいしかったです。   晩ご飯を食べてから1時間たちました。     思いつきません。   今週は何を書こうか。   今 ...

  • 初めてのマラソン練習で血管は若返るのか?

    クリスマスも冬休みも終わり、 冬の楽しみはもう終わり。   早く春になってほしい。     私は残り1か月くらいの寒い季節を冬眠して過ごしたい気分ですが、 保育園に行く娘はマラソン大会に大張 ...

  • 子どもの血圧を上げる胎児期の環境

    子どもがお腹にできた時から、生まれてから数か月まで、   家族、特にお母さんはいろいろなことに気をつけますよね。   アルコールやタバコはもちろん、 細菌に感染しやすいものをなるべく避けたり、 体温が ...

  • 大気が汚染されているところで育つと統合失調症のリスクが上がる?

    私は子どものころ、喘息に苦しめられました。   成長するにつれて長らく喘息は落ち着いていましたが、 大学生になって滋賀県大津市から静岡県浜松市に引っ越しました。   浜松市はなかなかの車社会であり、ど ...

  • 食わず嫌い4歳児の新たな好物

    今年は9連休だった年末年始。   ダラダラと過ごすのにいい機会でしたね。 年末年始の楽しみと言えばゴチソウ。   今年は札幌に出張に行った時に私が買ってきたタラバガニをはじめゴチソウがたくさんありまし ...

  • 2019年印象深い研究の数々

    2019年にこのブログで紹介した論文を振り返り。素晴らしい研究を30本紹介することができました。生活習慣病、うつ病、身体活動、脳、心臓、職場環境、労働環境、栄養、発達、妊娠、ジェンダーなどたくさんのテーマの研究論文を紹介しました。

  • 2019年印象深い研究の数々

    2019年にこのブログで紹介した論文を振り返り。素晴らしい研究を30本紹介することができました。生活習慣病、うつ病、身体活動、脳、心臓、職場環境、労働環境、栄養、発達、妊娠、ジェンダーなどたくさんのテーマの研究論文を紹介しました。

カテゴリー一覧
商用