住所
品川区
出身
目黒区
ハンドル名
品川シーサイドSR.さん
ブログタイトル
品川・北久里浜の学習塾オーナー「本音ブログ」
ブログURL
https://shinagawa-manabu.hateblo.jp/
ブログ紹介文
品川・北久里浜で個別指導塾(幼稚園〜高校生)を経営し「日々の気付き」を書いてまいります。
自由文
更新頻度(1年)

33回 / 128日(平均1.8回/週)

ブログ村参加:2018/10/16

品川シーサイドSR.さんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 02/20 02/19 02/18 02/17 02/16 02/15 全参加数
総合ランキング(IN) 0 0 0 0 0 0 0 949496サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 30 0 0 0 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
受験ブログ 0 0 0 0 0 0 0 7706サイト
高校受験(塾) 0 0 0 0 0 0 0 111サイト
個別指導塾 0 0 0 0 0 0 0 67サイト
受験勉強法 0 0 0 0 0 0 0 325サイト
今日 02/20 02/19 02/18 02/17 02/16 02/15 全参加数
総合ランキング(OUT) 68832 65729 65823 56648 65709 65437 60600 949496サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 30 0 0 0 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
受験ブログ 937 903 911 822 911 911 865 7706サイト
高校受験(塾) 20 18 17 13 16 15 15 111サイト
個別指導塾 12 12 11 9 10 10 10 67サイト
受験勉強法 39 36 37 28 35 35 28 325サイト
今日 02/20 02/19 02/18 02/17 02/16 02/15 全参加数
総合ランキング(PV) 0 0 0 0 0 0 0 949496サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 30 0 0 0 30/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
受験ブログ 0 0 0 0 0 0 0 7706サイト
高校受験(塾) 0 0 0 0 0 0 0 111サイト
個別指導塾 0 0 0 0 0 0 0 67サイト
受験勉強法 0 0 0 0 0 0 0 325サイト

品川シーサイドSR.さんのブログ記事

?
  • ◇◆北久里浜教室・高校受験を終えて◆◇

    こんにちは、本日もお読みいただきましてありがとうございます。 早いもので高校受験は無事に終わり、公立高校は結果待ちの状況です。私としましてはあれだけ皆さんが悔いのないように勉強されてきましたので、きっと全員合格で大丈夫だという確信をもっております。そして、その頃にはきっと春の爽やかな風が吹いてくるだろうと思います。 自慢ではないのですが、幣塾は開講以来7年間ずっと、品川教室、北久里浜教室を合わせて「全員が第一希望の高校合格」の実績がございます。横須賀・北久里浜エリアの中学生の皆様のご期待に添えていることを自負いたしております。いろいろと複雑なお気持ちやご事情のなかでの通学ですから、何とか「結果…

  • ◇◆最も効率的な暗記方法◆◇

    こんにちは、本日もどうぞ宜しくお願いいたします。本日は三連休最終日で、一昨日の土曜日は東京では大雪になりそうな予感がしましたが、何とか事なきをえてホッとしました。 さて、本日は効率的な暗記方法、いわゆる「自分の言葉で暗記に導く方法」をご紹介したいと思います。参考になれば幸いでございます。 保護者様の中にはお仕事していて忙しく、「なかなか勉強を見てあげられない!」という方もぜひ取り組んで下さい。学習塾に行かせるのと並行して取り組む価値はあると思います。とにかく「学校の勉強は教科書が基本中の基本」です。とにかく最低限教科書を隅から隅まで頭に入れることができればとりあえずはOKです。(教科書レベルが…

  • ◇◆幼稚園からの学習塾通学で得られるもの◆◇

    こんにちは、本日も宜しくお願いいたします。本日は幣塾に通学されている幼稚園の園児さんのことを書いてまいります。 幣塾ではここ2年で幼稚園在園から通われる子が増えてまいりました。特に小学校受験というわけではなく、幼稚園の教育カリキュラム以外にも「先取り学習」「英才教育」「英語教育」「能力開発」という様々な目的で通われていらっしゃいます。大体は年中さん(4歳)くらいから検討されるようです。勿論その地域の教育熱にもよりますので、一概には申し上げられないのですが、JR山手線、中央線、私鉄ですと東急電鉄、小田急電鉄沿線はとくに教育熱が高いエリアだと感じます。神奈川県ですと最近大開発された「武蔵小杉」など…

  • ◇◆高校入試を乗り切るためのマインド作りを◆◇

    こんにちは。昨日、東京・神奈川では20℃を越え、春の訪れを感じました。本日もどうぞ宜しくお願いいたします。 中学3年生にとっては残り約10日の「カウントダウン状態」かと思われます。振り返りますと、30名に1名くらいなぜか「やる気になれない」という子もいます。受験も終わっていないのに燃え尽き症候群みたいな感じです。 そんな時には「とにかく動け」「行動して下さい」「坐して死を待つな」とお伝えしたいのです。やる気になれない気持ちは理解できますが、その間にも他の方はそれなりの努力をしています。また、物事や状況は常に動いていますので「何もしない」よりも何かをした方が数段マシだと断言できます。動かないで悪…

  • ◇◆何のため、誰のための勉強かを肌で感じてみて下さい◆◇

    こんにちは、本日は爽やかな冬晴れの空になりましたね。本日もどうぞよろしくお願いいたします。 さて以前もお話しさせて頂きましたが、なかなか勉強ギライのお子様に「やる気スイッチ」を入れるのが難しいと感じられるお母様もいらっしゃるかと思います。それはそれで当然ですよね…。お気持ちをお察しいたします。 つまらないお話かもしれませんが勉強の先には、ご存知かと思いますが目的・目標などがあります。よく目的と目標を混同して考えてしまわれる方がいらっしゃいますが、目的と目標は全然違うものです。 目的とは「何のために勉強するのか?」に対しまして、目標とは「勉強して何を得るのか?(手に入れたいものは何か)」の違いで…

  • ◇◆定期テストの直前・前日に心がけたいこと◆◇

    こんにちは、本日もお読みいただきましてありがとうございます。まもなく定期テストを迎えますが、今回はいくつか心がけたい事項をお伝えいたします。 特にテストの前日は「早寝早起」を心がけて、しっかり睡眠をとって当日に臨みましょう。テスト前に最後の確認をしたいときは、早く寝て早く起き、早朝から勉強するといいでしょう。「起きてから3時間後に脳が目覚める」と言われています。私は全員の方へ、22:00就寝~5:00起床の7時間睡眠を推奨しています。(どこかのバス会社の当直係さんみたいな睡眠時間を経験してみましょう(笑))5:00からテスト間際までの時間に「最後の詰込み」を行えばよいからです。 前日覚えたこと…

  • ◇◆保護者様は”カウンセラー”のような存在でいて下さい◆◇

    こんにちは本日もよろしくお願いいたします。幣塾の学区ではインフルエンザによる学級閉鎖も出ております。皆様もどうぞご留意ください。 中学生は、まもなく学年末テスト(3月期末テスト)を迎えようとしております。たくさんのお母様からお聞きするのですが「勉強しなさい」「ゲーム止めなさい」「早くどこかの塾へ行きなさい」という以外にも、お子様に対してに是非とも聞いて頂きたい内容がございます。それは「お子様が本当はどうなりたいか?」ということが重要です。 実は、昨日は土曜日にも関わらず「体験指導のご新規さん」が3名お見えになり、お電話でも1名の方と電話面談いたしました。ご入会されるされないかは別として「楽しく…

  • ◇◆小・中学生にとって「理想の学習塾」ってどんなのだろう?◆◇

    こんにちは、本日もお読みいただきましてありがとうございます。インフルエンザが一部の地域で蔓延しておりますのでどうぞご留意下さい。本日は「理想の学習塾」つまり、私自身が考えて日々実践していることをお伝えさせていただきます。 日本では様々なスタイルの学習塾が存在しています。「集団」「個別」「グループ」「映像授業」「パソコン授業」「プライベートレッスン」など本当に様々です。どのスタイルの学習塾に通っても成績が上がる子もいれば、なかなかストライクのツボが見つからずに塾を転々とされる方もいらっしゃるようです。 幣塾では「成績が下がり始めた中学2年生」くらいからのご入会が多いと思います。私自身の経験からも…

  • ◇◆「チーム行動の大切さ」を感じた出来事◆◇

    こんにちは、本日も宜しくお願いいたします。本日は「チーム行動の大切さ」について、過去に学んだことや経験したことについて書かせて頂きます。 私は通勤で京浜急行線を使いますが、やはり京急のイメージと言えば「赤い電車」「ドレミファインバーター」「羽田空港」だと思います。一部のマイナスイメージは「沿線の人口流失」「不動産価格が低め」「大手私鉄なのに運賃の上り幅が大きい」などがあるかと思います。 私は「事故などの運転再開・復旧の速さ」「職員のチーム力の高さが極めて素晴らしい」会社だと感じております。これはお世辞ではなく本心です。 今から3年前の冬(2016年3月)、私は職場を早退してキーケースを置いたま…

  • ◇◆全て自分が決めたこと・・・◆◇

    こんにちは、本日もお読みいただきありがとうございます。プライベートな理由でだんだんと間隔が開いてしまい申し訳ございません。次回の記事は1週間後か、1か月後か、1年後かになるか分かりませんが、なるべく途切れないように頑張ります(._.) 高校、大学時代の先生方、教授からも年賀状を頂き、「定年退官」された先生もだんだんと増えてまいりました。自分もだんだんと年をとってきましたので、本当に月日の経過は早いものだと痛感いたしております。 高校時代、物理の先生の言葉が印象的でした。卒業式に「卒業生への言葉」のなかで、唯一その先生は次のような言葉を述べていました。 「全て自分が決めたこと!教師の助言に耳を貸…

  • ◇◆青く染まりたければ、赤い絵の具を全て捨てて下さい!!◆◇

    こんばんは、新年2日目となりました。本日は親族の集まりの後、事務所でブログ書きと部屋・トイレ掃除、市場調査(マンション調査)に出かけております。三浦半島では都心部と比べ、気温差+4℃で暖房なしでも多少我慢すれば過ごせる環境がうらやましいです。 2018年を振り返り「成績が悪かったな・・・」と思うあなたへ、本当に新年の特別プレゼントをお送りしたいと思います。成績が悪かった経験は必ず次に活かして下さい。 それではプレゼント(提案)です。 質問:「なぜ、あなたの成績が悪かったのでしょうか? 思い当たる理由や出来事を10個ルーズリーフなどに書いてみて下さい」 きっと3~4個はすらすら書けるでしょう。幣…

  • ◇◆「自転車操業」のような勉強法でも良いのです◆◇

    皆様、新年あけましておめでとうございます。2019年もどうぞ宜しくお願いいたします。本年も皆様にとって、より充実した一年でありますようお祈り申し上げます。 新年早々「自転車操業」というマイナスイメージの単語を使ってしまいましたが、その真意につきまして改めて申し上げます。年末にはせかすような内容ばかり書いてしまいましたが、一番大切なことは何だろうと考えたときにたまたま「自転車操業」という単語が浮かんできました。 皆様は自転車に乗る機会が多いと思います。最近は電動自転車などが普及してきて、横浜や神戸や長崎の高台へ上るにも楽に移動ができると思います。自転車は一度止まると、再び漕ぎ出すのにかなり力がい…

  • ◇◆時間はあと少しありますので「一点集中」を!!◆◇

    こんにちは。本年も残すところあと半日となりました。振り返りますとこの一年間は個性豊かな方々との出会いと別れを通じて、私自信の成長にもつながったと思います。改めまして御礼申し上げます。 中学受験生・高校受験生・大学受験生の皆様も「時間はもう少しあります」ので、年末年始こそが勝負になります。最後の最後まで粘りましょう。「どうにかなるかもしれない」か「どうにもならない」かは分かりません。無責任なように思われるかもしれませんが、本当にあなたやお子様のことが分からないからです。 しかしながら、確実に言えることは「やらなければ何も変わらない」ということです。本当に熱心なお子様は、年末年始関係なく、正月特訓…

  • ◇◆「格安」「無料」の学習塾は本当に魅力ですか?◆◇

    こんにちはお世話になります。盛り上がっていたクリスマスもあっという間に過ぎてしまい、年末もすぐに過ぎてしまいそうですね・・・。本日も宜しくお願いいたします。 典型的な日本人の例ですが、無料・格安というのは魅力的で飛びつきたいですよね。 私も正直なところ特売・ポイント何倍というのに惹かれる一人ですのでお気持ちはすごくわかります。しかしこの学習塾業界に限ってはどうか冷静にお考えください。 例えば郊外の学習塾でよく見かける「夏期講習会無料」「1か月無料」というのに申し込みをすれば、塾側の営業ノルマがありますから、当然のごとくしつこい勧誘があるわけです。自治体やNPO法人などが主催している講座・講習な…

  • ◇◆サンタクロースは本当に存在するか◆◇

    Merry Christmas! 本日もお読みいただきありがとうございます。本日はクリスマスイブで、塾のお子様は「早出早帰り」をされご家族や、恋人と過ごされるそうです(^^♪ 私は、誰もいない教室でブログを一人寂しく書いております。 さて、サンタクロースはいるか否かという話は非常に馬鹿げているかもしれません。おそらく小学生の低学年あたりから「サンタクロースの正体は親である」ということに何となく気付く子は多いと思います。勿論、私もその考えには同意しますが、小学1年生の頃に不思議な経験をしたことがあります。このようなことを書いてしまうと「頭がおかしい人」と思われてしまいますが、それを承知の上で書い…

  • ◇◆お子様の成績と反抗期について◆◇

    こんにちは、本日もどうぞ宜しくお願いいたします。 首都圏の小学生・中学生のお子様は、明後日25日が終業式&成績表の日になるかと思います。あまり点数がよくないお子様の気持ちを理解し共感してくださいとお伝えしても、「どうにか気持ちに寄り添いたい」と頭では分かりつつも、つい感情的に「なんでこんなに点数悪いの?」「勉強しないで遊んでばかりいるから!」とお子様を責め立ててしまう言葉が自然と出てませんか? お子様サイドでも売り言葉に買い言葉で「うるせー!このババア!」みたいな事例を少なくとも100件以上は見てきています。ちなみに私自身も恥ずかしながら、過去はそんな学生でした(笑) そのようなケースは、まっ…

  • ◇◆お子様の成績が出たら早めに対処して下さい◆◇

    こんばんは、本日も宜しくお願いいたします。冬休み開始まで幼稚園生はあと1日、小中学生はあと2日ですので、ラストスパートで頑張っていきましょう。 既にご存知かと思いますが「相対評価」から「絶対評価」へと変わり15年以上が経過しました。 これからもこの体制は変わらないと思います。 私の中学生時代は「相対評価」で、上位・下位数%の 子に「5」「1」がつき、「5」が取れる生徒数が限られていました。 どんなに努力しても○○くんと○○さんが「5」を押さえてしまうのでかなり努力して高得点を取っても「4」で我慢する人たちを何人も見てきました。 現在の小~中学校は絶対評価を取り入れていますが、 実際にフタを開け…

  • ◇◆中学生の学習塾向けにブログを書く理由◆◇

    こんにちは、本日もお読みいただきありがとうございます。本日も少しずつですが、塾内の模様変えをしております。歳をとると日曜大工・肉体労働はきついですね・・・。本日もどうぞ宜しくお願いいたします。 私がブログを手がけるにあたり、たかだか学習塾オーナーがこのようなことを書くのは正直なところ非常におこがましいと感じていました。しかしながら過去の6年間、多くの保護者様、生徒さんのお悩みを「教育心理」「行動科学」から、単に教科指導とは別の視点から考えれば、時間をかけず解決するであろうという確信が持てました。 「教育にはこれという正解がない」だけに難しく、進学先、担当者、友達次第でその子の人生を良くも悪くも…

  • ◇◆小学生・中学生の学習塾とトラブルになる前に◆◇

    こんにちは、本日の都心部は更に寒くなりました。皆様どうぞ風邪やインフルエンザなどにはご留意下さい。 学習塾オーナーの立場として、(幣塾でもトラブルが過去に4件)実際に起こった事例を保護者様や同業者さんへ「他山の石」してお伝え申し上げます。参考にできる部分とそうでない部分を取捨選択していただければ幸いでございます。 まず、生徒さんの性格や能力がお一人お一人全く違うわけですので「ある一人の子の成功」が全員に通じる保証は残念ながらなく、全員が第1希望の進路に合格できれば「御の字」というのがホンネです。 これを申し上げれば怒られてしまうかもしれませんが、学習塾の効果を例えると「特定保健用食品」くらいの…

  • ◇◆部活で勉強時間を奪われる中学生の実状◆◇

    こんにちは、本日も宜しくお願いいたします。 お子様の越境通学による通学時間の増大、熱心な部活だと早朝~夕方遅くまで校内にいる状態で「残業のある会社員」のような生活になります。 10時間以上学校にいることを考えても、ご自宅での睡 眠、食事、学習塾への通学、趣味の時間に、さらに土日 も部活の練習や試合が入るとご自身の勉強時間など必然と減ってきます。 多くのお子様が最低限の学校への提出課題や宿題をこなすだけで精一杯になるかと思います。そのために保護者様とお子様が「学校や部活とどのように向き合うか」が大切だと思います。 しかし、どうしてもサッカーをしたい、野球をしたいとなれば学校にもよりますがほぼ毎日…

  • ◇◆褒めて伸ばすなんて偽善者のすること・・・?◆◇

    こんにちは、本日も宜しくお願いいたします。 ご存知の方もいらっしゃるかと存じますが、アメリカ合衆国総人口の約2%がユダヤ人で、全米の富の半分以上を彼らが所有しており、各分野の能力も非常に高いといわれています。(出典:『仮面かぶって生きてませんか? マンガでわかる「幸せ」の教科書』Happy 著 湯浅みき作画 大和出版 2016 年 12 月 30 日発行)そのような中で共通する育て方は「肯定して褒めて伸ばす」方法です。 例えば字がきれい、上手に本が読めたなど些細なことでも褒めるそうです。引き寄せの理論からも、人のいい部分に焦点を当てればその子はそのようになるそうです。こちらの塾にお越し頂いてい…

  • ◇◆成績を上げるため、絶対に知っておいて下さい◆◇

    こんにちは、街並みはすっかりクリスマスモードになりましたね。品川教室でも北久里浜教室でもほぼ「内申」が確定し、志望校が決まりつあると思います。 今回は「成績を上げる」ため、絶対に知っておいて損はないことを書かせていただきます。もちろん勝負はまだまだこれからですので希望を捨てないで下さい。 なぜ私(僕)は成績が上がらないのだろう? うちの子はどうして成績が上がらないのだろう? とお考えの方は多いと思います。そこでなぜ成績が上がらないのか?ということについて考えていきたいと思います。 参考までに、少しだけ心理学的なアプローチをしてみたいと思います。 原因1「自分を知らない」 その1、目的が不明確 …

  • ◇◆本気でオール「3」以上とりたいですか?◆◇

    こんにちは、本日もお読みいただきましてありがとうございます。 本日はオール「3」に届かなくてお悩みの方に「秘密」をお伝えしたいのですが、まずはご自身でも成績を上げる努力をしてみて下さい。実は成績表の中の細かいポイントに「関心・意欲・態度」の項目がございます。他にも色々な項目があり(AA、A、B、C、CC)のような評価がございます。自治体によっては表記が違う場合がありますが、おおよそこのように書かれています。 それぞれがポイント制になっていて、そのポイントの合計で「5」「4」「3」「2」「1」という評価がなされます。例えばテスト直しなどのレポートが出された場合は、きちんとこなして提出すれば加点さ…

  • ◇◆中学生諸君、電波を絶て!脂肪をそぎ落とせ!◆◇

    こんにちは、本日は日曜日にも関わらずお読みいただきありがとうございます。 本日はいつもと違うテンションで書きたいと思います。・・・とは言いつつ、いきなり上から目線のタイトルで失礼いたしました。 さて、中高生の皆様にご提案があり、是非一度やって頂きたいことがございます。私は過去に意図せずに「携帯やスマホの電波を絶った」経験があります。実は恥ずかしいのですが、標準体重よりも7Kgオーバーしていた時期がありました。そんなこともあって愛知県の足助温泉にある「断食道場」へ4泊5日で入所しました。確か名古屋鉄道の東岡崎駅から、バスに1時間程度ゆられながら向かいました。終点からさらに送迎バスで15分くらいの…

  • ◇◆幼稚園からの学習塾入会◆◇

    こんにちは、本日もお読みいただきましてありがとうございます。 本日は幣塾の例を挙げまして、学習塾にはいつ頃から通うのが良いかということについて一個人としての意見を申し上げたいと思います。 山手線沿線などの東京都心部には幼児向けの学習塾なども乱立していますし、早期教育の考えが浸透していると言えます。特に新駅ができ、タワーマンションなどが建つと教育意識の高い街並みができてくると言えます。東京都を例にしますと「品川新駅」(高輪ゲートウェイ駅に決定)そして、神奈川県を例にしますと「武蔵小杉」などはその典型例と言えます。どちらのエリアも中学受験率が80~90%と極めて高いエリアです。 幣塾では品川・横須…

  • ◇◆車いすの高校生◆◇

    こんにちは、本日は再び寒くなりましたね。どうぞお身体にはご留意下さい。 私は通勤で、夜は横須賀市(北久里浜)から品川まで京急線で帰宅します。55分位の長い乗車時間になるのですが、もう何年か前になりますがいつも決まった時間の電車で、決まった駅で降りる「車いすの高校生」をお見掛けしました。 あまり深く詮索はしないつもりでしたが、やはりこのような仕事をしている関係で気にはなってしまうものです。(まあ、職業病みたいなものです・・・) 何となくですが隣の駅にある高校の定時制に通われている感じがしました。電車の中でも「化学」や「物理」の教科書を読んでいたり、クラスメートの方々と談笑していたりと楽しそうな学…

  • ◇◆中学校・成績「3」の曖昧さについて思うこと◆◇

    こんにちは、本日は雨上がりということもあり、東京・神奈川では昨日よりも7℃も高くなりました。久々に汗ばむ一日になりそうです。本日も宜しくお願いいたします。 首都圏の中学3年生は高校入試の「最終内申」が確定いたしました。この時はいつものときよりも皆様は重く受け止めるように見られます。皆様は評定の「3」は普通だからよいという考えをお持ちかと思われます。勿論その考えには間違いはないと思います。理論上は「3」は中間の数字なので「普通」であることには間違いはありません。 ちょっと大学生らしい大人っぽい見方をしてみましょう。 「5」優 「4」良 「3」可 「2」不可 「1」論外・不登校 というとらえ方をす…

  • ◇◆中学生の効果的な勉強戦略について考えました◆◇

    こんにちは本日も宜しくお願いいたします。 テストや成績票であまり芳しくない結果だったとき、教員からもっと努力が必要だと言われた時など「自己反省」は非常に大切だと思います。部活やクラブチームの試合などで大敗した場合などでも同じことが言えるかと思います。きっと顧問の先生や、コーチの方と反省会などをするかと思いますが、すべてを他人や外部のせいにしていては自己成長はないと思います。 実は勉強、学習についても同じことが言えます。学習塾の中で多く聞くのが、反省よりもみじめな言い訳です。 「今回は問題が難しすぎた」 「教員の教え方が悪い」 「塾が悪い」 「家の環境が悪い」 「親がうざい」など、 言い訳に多い…

  • ◇◆学習塾講師は「教育者」なの?それとも単に「サービス業」なの?◆◇

    こんにちはお世話になります。本日も宜しくお願い致します。 よくある学習塾広告では「学習塾の使命は生徒の学力向上です」とか、「成績を上げ志望校に合格させます」と誇らしく言う学習塾講師をよくお見かけします。しかし、私はその表現自体が古いし陳腐だと思います。旅行好きの私は、日本全国、地方でも同じようなありきたりの「学習塾」の看板や広告、キャッチフレーズを見かけます。郊外に行けば行くほど陳腐なことを言う塾講師が多いです。さらに、私なんかより断然高い学歴の方でもそんなことを言うのには驚かされます。確かに学習塾の仕事は、受験が終わればそれで任務が完了すると思います。 今でも多い勘違いに対して言い切れること…

  • ◇◆嫌われていて「成功」はありえません◆◇

    こんにちは、本日もお読みいただきましてありがとうございます。 私たちの周りには、必ず誰からも好かれる人がいます。まさにこれが天性と言えますし、やはりそのような子は学校の教員からも「まさに太陽のような存在です」といったコメントを成績表で書いてもらえています。本当に客観的に見て担任の先生からも好かれてる典型的な子の例です。 私も、実はそのような方に男女問わず憧れます。社会に出てからもこれは仕事の能力以上に大切なことだと思います。まさに釣りバカ日誌の浜ちゃんみたいな存在はまさにその典型例です。 これだけは言えますが、教員から好かれることは間違いなく「得」です。例えば成績が考慮される、推薦される、そし…