searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
自力で借金問題を解決!!!
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/nobo1103/
ブログ紹介文
私は借金総額1000万円の多重債務者です。 しかし、今は自力で借金問題と戦っています。
更新頻度(1年)

71回 / 365日(平均1.4回/週)

ブログ村参加:2018/10/03

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、自己破産?債務整理?ちょっと待ってください!!!さんをフォローしませんか?

ハンドル名
自己破産?債務整理?ちょっと待ってください!!!さん
ブログタイトル
自力で借金問題を解決!!!
更新頻度
71回 / 365日(平均1.4回/週)
フォロー
自力で借金問題を解決!!!

自己破産?債務整理?ちょっと待ってください!!!さんの新着記事

1件〜30件

  • ちょっと出てみたら・・・

    昨日、札幌の番号らしい覚えのない番号から着信がありました。このところずっと登録のない番号には出てなかったので「たまにはちょっと出てみるか・・・」何と、もう2年ぐらい返済を止めているカード会社の債権回収会社(サービサー)からでした。もう、督促の電話対応には嫌

  • こういう方は要注意!(><)

    ●向こう3ヶ月分のキャッシュが手元にない人●もう、長い間クレジットカードのリボ払いを続けている人 ・・・この二つに当てはまる方は、もう既に緊急事態を超えています(><) 「リボ払い」は例え残高がいくらであろうと毎月一定の金額の返済で済むので手元にキャッシュが

  • 遂に完成!!「自力借金問題解決パーフェクトマニュアル」

    私たちの「自己破産させない活動」が始まって3年以上になりました。無料マニュアルの読者さんも12000名を超え、作秋「一般社団法人自己破産対策支援協会」も設立され、現在は私を含め13名の認定アドバイザーが各地で活動しております。 さて、この度「初回の無料相談は受

  • 月日の経つのって早いなぁ・・・

    ついこの間お正月を迎えたと思ったら、もう一年の半分が過ぎてしまいました。梅雨が明けたら、また本格的な夏になります。7月中旬からお盆ぐらいにかけて、また地元の観光地での写真の仕事が入っています。毎年、夏休みにはそこで勤務することになっています。同じ仕事でも、

  • フリーランスの仕事。

    先週の日曜日、近所の音楽教室の先生からの依頼で、発表会の写真撮影に行っていました。今度の日曜日も、違う先生ですが同じ様な仕事が入っています。私に直接連絡が来たのはもう退職した後だったので「もう写真館に勤務していないので、会社へ依頼してください。でもフリー

  • 借金問題を解決するのって・・・

    藁にもすがる思いで今の借金解決スキームを始めてから、早いもので丸三年が経過しました。最初のうちは無我夢中で金融機関にセッションしたり、鳴り止まない電話対応に四苦八苦したものでしたが、もう今は殆どそんな煩わしさからも解放されました。借金問題ってよほど複雑な

  • 国保料。

    国民健康保険税の納付書が送られてきました。しかし、僕は今月から雇用形態が変わり、社会保険に加入しました。読んでいると、社会保険に加入した場合は自身で脱退の手続きをしないと、そのまま加入している事になってしまうのです。これも自動的に切り替わるシステムになれ

  • 業務用車両。

    今年から業務用車両が運転できるようになりました。今メインでお手伝いしている会社はなかなかガッチリしていて最低一年以上勤務しないと許可がおりないんです。ともあれ、ちょっと遠い所へ仕事に行く時には非常に助かります。まさか業務用車両なんて運転させてもらえるなん

  • 現在の状況。

    3月で前の会社を完全に退職し、とりあえずは差し押さえから解放された私。現在も正社員ではなく、基本的には決まった職場はありません。しかし、メインで仕事していて給料もらっている会社がある以上、またいつ職場を特定されて差し押さえにかかってくるかもわかりません。

  • カメラマンの仕事。

    おかげさまでカメラマンの仕事は今のところ、まあまあ順調な私。多い時には週に4~5日程度予定が詰まっています。先日、とある写真館のお手伝いで県中学校の春季大会の撮影に行ってました。スクールフォト、特にスポーツの写真などは高度な技術が求められるので、恥ずかし

  • ちょっと休憩、ひとりごと・・・

    3月で写真館勤めにピリオドを打って、今はフリーカメラマン状態になった私。元々個人持ちしていた機材に新たな機材を調達し、漸く全てが揃いました。出来るだけお金をかけないようにあちこちで中古でもまだ使える機材を探したり、家にあった不用品を買取業者などで売りさば

  • いつまで経っても「考え中」の方へ。

    実は、これも認定アドバイザーになってから今までずっと気になっていた部分ですが、殆どの方が「少し考えさせてください」のまま、ずっと連絡が頂けていないのです。その後のお考えを尋ねても、既読スルーの方もいらっしゃいます。少し厳しい事を申し上げるかも知れませんが

  • 退職してから思う事。

    確かに私は14社から負債総額1000万円を抱える多重債務者です。本来、辞めさせられる理由はどこにもないのですが、結局は会社から追い出される形になりました。もう嘱託からも完全に退いて一ヶ月以上過ぎましたが、未だにその切なさは拭えません。所詮、借金が返せなくなった

  • 法テラスも動き出してますね・・・

    最近になって、法テラスのテレビCMを頻繁に見るようになりました。やはり「コロナ渦」を宣伝文句に唄っています。ちょっと前まで法律事務所だけかと思いきや、ここまで動き出しています。詳しくは私も知らないのですが、経済的な理由から自己破産、債務整理出来ない方へ弁護

  • 皆様にお願い。

    私のサイトをご覧になってLINEでの登録をされる際には、登録とともに「借金解決の件」など簡単、一言でいいのでメッセージを添えて頂く様お願いします。登録のみでメッセージがないとこちらから問い質さないといけないし、もし違う目的だったら失礼に当たってしまいますので

  • 差し押さえの取下書。

    前の会社から完全に退いて半月。さすがに、差し押さえの取下書が我が家に届きました。今後、相手は職場を特定できないと差し押さえのかけようがなくなります。今のところは、相手に職場を伝えていません。多くの金融機関には、日雇い労働者とだけ伝えて、長らく連絡を取って

  • フリーランス第一号の仕事♬

    さて、4月から二社兼任のカメラマンとして働く傍ら、フリーランスとして活動を始めた私ですが、そう言えば社員時代から私に直接仕事を依頼されていた方々にまだ挨拶していなかった事を思い出し、先日LINEで退職した事を告げました。以前から贔屓にして頂いていた、とある音

  • 最終勤務日。

    いよいよ今日が最終勤務日になりました。26歳から正社員として27年2ヶ月、嘱託として2年、約30年間勤め上げました。しかし、内心はモヤモヤとした感じです。2年前正社員を退く時、もし万一給料差し押さえの通知が来たら、あれほど「退職しました」と突っぱねて欲しいとお願

  • また再スタートです。

    遂に今月一杯で嘱託からも完全に退くことになりました。今、引継ぎやら何やらで忙しく、気が付けばあと3日になりました。しかし明日から2日間は他社の仕事になるので、実質あと1日です。4月からは複数の写真館にカメラマンとしてお手伝いをする傍ら、フリーランスとして

  • 銀行の貸し手責任を問う会。

    今、日本にこの様な動きがあるのをご存知ですか?「銀行の貸し手責任を問う会。」↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓http://www.kashitesekinin.net/借金返済困難に陥っている大半の方は、何とか事業を維持しようと頑張ったり、不景気でも何とか生活していかなければならないと頑張った方

  • 結局は自分自身の決断しかありません。

    遂に2月分の給料から、1/4が返済に回される事になりました。って言うか、もう今月分の給料で終わりです。昨日「今年度限りで嘱託からも外れてほしい」と会社から通達を受けました。理由は明らかです。オーナーも一般人です。僕の借金解決スキームを説明したって信じてもら

  • 新型コロナウィルスで収入減の方へ。

    この制度を知らない方も多いと思いますので、再度書きます。新型コロナウィルスの感染拡大に伴い、様々な企業が休業、営業短縮に追い込まれています。またパート、アルバイト、非正規就労などの方はシフトに入れず収入の大幅減少などの憂き目に遭っておられる方も多いと思い

  • 闇金被害に遭わないように。

    まず、ホームページやSNSなどで「即日融資可能」「ブラックOK」などの書き込みを見つけたら、まず闇金を疑ってください。おいしい文句や綺麗に飾ったホームページが作ってあっても正規の貸金業者とは限りません。必ず金融庁のホームページで貸金業登録番号などで検索して確認

  • くれぐれも闇金にだけは・・・

    ご存知の通り闇金は「違法貸付」です。しかし、借金返済に困ってどこからも借り入れが出来なくなり、後の事を考えず闇金に手を出す方が、今でも少なからずいらっしゃるようです。闇金なんかにはまってしまうと、あっという間に借入額は10倍にも20倍にもなってしまいますし、

  • 絶対やってはいけない資金調達方法。

    銀行や金融機関で融資を断られ、資金繰りの苦しい企業が知り合いの会社、取引先に頼んで商取引のない手形を振り出してもらい、手形割引の制度を利用して、期日前に金融機関などで現金化するいわゆる「融通手形」というものです。当然、商取引の実体がないわけですから、手形

カテゴリー一覧
商用