searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

アポロムさんのプロフィール

住所
栃木県
出身
ふじみ野市

社会保険労務士(社労士)を目指す薬剤師のブログです。ブログは初心者、社労士は2019年受験予定という調剤薬局経営者が、その培ってきた経験・現在習得中の知識を隠すことなく綴っていく内容となっています。 転職を考えている、または調剤薬局での独立を考えている薬剤師さんには必見だと思います。 社労士受験を検討中の方も是非励ましあいましょう。

ブログタイトル
薬局漂流記
ブログURL
https://aporomu.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
薬局で独立したい・就職活動中の薬剤師さん必見です。
更新頻度(1年)

1回 / 365日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2018/08/22

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、アポロムさんをフォローしませんか?

ハンドル名
アポロムさん
ブログタイトル
薬局漂流記
更新頻度
1回 / 365日(平均0.0回/週)
フォロー
薬局漂流記

アポロムさんの新着記事

1件〜30件

  • 社労士試験2連敗

    私のビジネスプランが大きく狂ってしまっています。正直、社労士試験を舐めていたんだと思います。マークシートだし、受かった後のことを構想しながら試験に向かうなんて驕っていました。全てを真っ新にして、社労士試験に受かることに集中したいと思います。もしかしたらここには戻ってこないかもしれません。...

  • アンサング シンデレラ におもう

    はやり物に乗るではありませんが、薬剤師(病院薬剤師)が主役のドラマが始まりましたね。「アンサング」の意味を知るまでは、このテーマでブログを書くつもりはなかったのですが、知ってしまったので、ちょっと所感を記しておこうと思います。アンサング=称賛されないだそうです。石原さとみさん(主人公 病院薬剤師)の活躍を見て、「そうそう これこそ称賛される薬剤師の仕事だよね。」と思われた薬剤師は殆どいなかったので...

  • M&A会社からの紹介案件

    近くに承継希望の調剤薬局があるらしく、M&Aの会社から面会のアポイントがありました。近くでそんな調剤薬局があるなら、仲介通さずとも直接言ってくれればいいのにと思うのですが、なかなか、「そうは問屋は卸してくれませんね。」というか問屋さんがしっかりリサーチしてくれれば、仲介など通さずにWIN-WINの取引が出来るのに・・・不甲斐ない!!仲介を通す取引はあまり気が進みませんが、定期的に情報が入る状態を作ってお...

  • 急募

    こちらのブログにお越しの皆様へご連絡!!福島県の白河近辺で、調剤薬局の継承案件があります。期限は8月まで、それまでに決まらなかったら閉鎖する予定だそうです。もし、ご興味がございましたらコメントください。所謂、のれん0円案件です。勿論、私も仲介手数料は頂きません。...

  • 融資が執り行われました。

    調剤薬局4軒目にして、《初めて》新規に薬局を開設するという話は前回させて頂きましたが、本日 とうとう融資が執行されました。まずは、前金の5,500千円が建設会社に振り込まれました。融資総額は20,000千円になります。市の制度融資【中小企業設備合理化資金】を利用しましたので、用途は設備に限定されます。今回、16,500千円(税込)で薬局を作り、2,500千円(税込)で調剤棚・カウンターを入れます。残りの1,000千円は駐車...

  • 4号店の支出が始まりました。

    令和2年5月に いよいよ 4号店が始まります。なんと、4店目にして ”初” 新規分業案件です。お越しいただいている方にはよくご存じのことと思いますが、いままでの3店舗は全て継承案件なので、ほとんど投資してきませんでした。故に役員借入金(つまり自分のポケットマネー)でなんとかなってきました。今回は、新たに建物を建てないといけないので、流石に 銀行借り入れを行うつもりです。銀行借り入れには色々遣り方がありそ...

  • 3号店始めます。

    2019年8月に2号店を開局いたしました。『流れ』があるのか、幸いなことに人が集まってくれています。今のところ、薬剤師4名。今月には更に1名加わる予定ですので、来月には薬剤師5名体制になる予定です。開局案件も途切れることなく情報が入ってきており、12月には3号店が始まることとなりました。この案件も、【勿論】コンサル紹介ではない承継案件です。(つまり仲介手数料0円)月の技術料は900千円 ふつうの感覚では絶対に受け...

  • 調剤薬局で独立を目指す薬剤師さん必見!! 《簿記検定のすすめ》

    はじめにアポロムは、調剤薬局で起業している経営者です。調剤薬局の新規開局に必要な知識などをブログ内で紹介しておりますが、細かなところは記載しておりません。何故かと言いますと、何れ「調剤薬局の新規開局コンサルティング」を始めることを念頭に置いているからです。(調剤薬局の支出についてはこちらをご参照ください。)実は、本記事もコンサルティングの一部に入れる予定の内容でありまして、少々細かい金額に触れてし...

  • 重要なお知らせ

    今日も「薬局漂流記」にお越しいただきありがとうございます。今日は大切なお知らせがあります。...

  • 「ググる」ってどうなの?

    アポロムが製薬メーカーに勤めているとき、ある後輩がひとこと「なんでも聞いてくるあのおじさん、そんなこと聞く前にググれって感じですよね。」と言っていました。確かに、この後輩、色々なことを知っていて、話も上手な方でした。...

  • 調剤薬局の開業支援を試験的に始めます。

    最近殆ど更新していない幣ブログですが、10~20くらいの記事を一気に読んでいかれる方が、毎日1~2名いらっしゃいます。恐らく調剤薬局での独立を考えられている薬剤師さんではないかな?と推察しています。また、以前から書いております通り、消費税10%の導入を控えて、不採算調剤薬局を整理したいチェーン調剤薬局が増えているようです。...

  • 調剤薬局で独立したいけど何から手を付けたら良いか分からない薬剤師さんへ

    最近、纏まった記事を書く時間がなくなっており、このブログもほぼ閉鎖状態です。もし、筆者が何をやっているのか気になった方は「2019年 絶対、社労士になる」にお越しいただけると幸いです。さて、今回はちょっとだけ掲題のテーマに触れたいと思います。...

  • 新店舗準備中(調剤薬局)

    やっと2店舗目(調剤薬局)にいけそうです。おそらく7月1日か8月1日に開店できるかな?現在、事業拡大による人材確保などに奔走中ですが、なかなか大変です。返答の待ち時間が・・・長すぎる。「就職」って人生の一大事だから、慎重になるのは分かるんだけど、待ってるこちらとしては辛いです。...

  • 第142回 年金アドバイザー3級(銀行業務検定試験)の合格証書が届きました。

    年金アドバイザー3級はマークシートのみ(年金アドバイザー2級は筆記らしい)なので、自己採点で合格は分かっていたのですが、合格証書とともに詳細データが発表になりました。...

  • 第151回 日商簿記2級 合格証書を貰いました。

    私が受けた栃木商工会議所では、本日から、合格証書と成績が公表されています。合格は2週間前に分かっていたのですが、何点だったのか知りたかったので、午前中に商工会議所に行ってきました。...

  • 生みの苦しみなのか 調剤薬局の展開

    年始早々、目を付けていた調剤薬局の社長さんから連絡が入り、面会することになりました。聞くところによると、ちょうど契約切り替え(敷地の賃料)のときなので、継承してくれるなら遣って欲しいとのこと願ったりなのだが、なんと契約更新は1か月後とのこと・・・...

  • なぜ、仕事を始めた後に 勉強しなくなるの?

    今朝、家内から「確実に頭悪くなっているんだからね。」と言われた。全く、やる気をなくさせることに関して家内より秀でている人はいないかもしれない。「歳をとると本当に頭は悪くなるのか?」...

  • 日商簿記2級と年金アドバイザー3級のダブル受験

    平成31年2月24日(日)の「日商簿記2級」と3月3日(日)の「年金アドバイザー3級」の試験日が近づいてきました。...

  • 大迫 傑(マラソンランナー)さんのCMにおもう

    現在のマラソン日本記録保持者の大迫 傑(おおさこ すぐる)さんをご存知でしょうか?「マラソン」って見様によっては、ただ走っているのを2時間くらい見続けるだけの競技なので、興味のない人にとっては、全く親近感がないかもしれません。(家内も全く興味を示さないので良く分かります。)その大迫さんがCMで、「チャレンジって、得るものがあっても、失うものはないんですよね。」って言っています。...

  • 薬剤師募集中!!

    調剤薬局開店の話が、幾つか入ってきているんですが、薬剤師さんが獲得できないために前に進めません。知り合いには万遍なく声をかけているんですが、駆け出しの調剤薬局に来てくれる知り合いもいません。(私が逆の立場でも行かないよなー)という訳で、新聞折り込みに「破格の条件」で募集をかけてみることにしました。...

  • 調剤薬局の継承案件の見つけ方 タイムリーな話

    実は、今日、前から目を付けていた調剤薬局のオーナーさん(多店舗展開)から連絡が入りました。前から目を付けていた調剤薬局で、是非とも自分で運営してみたいと思っていた案件です。どのように話を持っていったかを簡単に書いておきます。...

  • 2019年度社労士試験 【年次有給休暇】 ここが出そう

    年次有給休暇については当然ながら過去何度も出題されています。平成30年就労条件総合調査の概況 (厚生労働省)によると、平成29年度、企業が年次有給休暇を付与した日数のうち、実際に取得された率は51.1%(男47.5% 女47.0%)でした。目標は2020年度に取得率を【70%】にすることですので、2021年就労条件総合調査の概況が楽しみですね。...

  • 注意欠陥・多動性障害(ADHD)と親のスマホ依存

    今日、注意欠陥・多動性障害(ADHD)のお子さんをもつ母親が来局されました。(お薬手帳の記録から判断)風邪薬の処方(お子さんの分)だったので眠気の話だけして、ADHDの話はするつもりはなかったのですが、「一緒に服用しても平気ですか?」と聞かれたので、必然ADHDの話になりました。聞くところによると、主治医からは「薬を飲むほどではありませんよ。」と言われているとのこと...

  • 社労士試験 受験日記を公開中!!

    社労士試験の受験生を見つけやすいというメリットがあり、ブログの一部(社労士試験 受験日記)をア○ブロに移行しています。タイトル「2019年度 絶対、社労士になる」です。社労士試験は、範囲も広く 内容も細かいうえに 受験生の多くが社会人ということもあり、十分な時間を取れないこともあろうかと思います。そんなときに、「他の受験生も頑張っているんだ」ということが分かると結構励みになったりします。(アポロムはア...

  • 完全なる受験モード 仕事はどうした・・・

    いまや大学受験並みに勉強をしているアポロムです。仕事の合間(仕事は調剤薬局の薬剤師です。)が貴重な勉強時間になっていますので、ちょくちょく中断されます。患者さんが来ると収益が上がるし、来ないと勉強が進むという どちらもおいしい状況です(笑)...

  • そこの薬剤師さん、残業代はしっかり貰っていますか? その五

    社労士試験の内容から、「薬剤師さん、損してません?」シリーズ 久しぶりの投稿です。今回も「残業代」です。「残業代」って本当に奥深いので、会社に一任になってしまいますよね。でも、一生懸命働いた代償だから、正当な権利分は貰いたくないですか?だって、あなたの貴重な労働力で経営者は儲かっているんですから...

  • 雇用保険法 賃金日額の上限・下限

    暫く、簿記検定に時間を取られていて、社労士受験という苦行から逃れていました(笑)月刊社労士受験12月号も通勤中にCDを聞き流すだけだったんですが、なんとか簿記の記事も書き終わったのでこちらの勉強を再開しました。...

  • 日商簿記3級 最速合格法

    「最速」ってどのくらい?毎日の忙しいさなかに勉強することになると思うと、非常に重要な問題ですよね。勿論、「個々の学習能力の違い」によって必要な時間は大きく変わるのは自明ですから、確定的な数字は言えませんが、1日2時間で30日間あれば3級の習得は十分可能だと思います。さらに、試験を何点で合格したいかということになりますが、100点を取るためには問題集を2回は回したいところです。1回目は10日間位かかりますが、2...

  • 調剤薬局で独立したいなら簿記を取ろう

    明日はいよいよ日商簿記3級の受験日です。これが終われば、また社労士の受験勉強に戻ることになります。ただ、時間があったので日商簿記2級の勉強を進めたところ、社労士と並行して勉強できそうだったので、来年2月には日商簿記2級を受けようと決めています。(大学受験で10科目くらい一気に勉強したことを考えれば、なんとかなると思うよ・・・多分)さて、掲題のように調剤薬局独立を考える薬剤師さんには空いた時間で「簿記」を...

  • 簿記の教科書 日商2級商業簿記 買っちゃいました。

    2018年11月18日(日)にいよいよ日商簿記3級の試験です。聞くところによると、学生さんが受けることの多い資格のようで、会場も商業高校となっていました。周り高校生だらけで、ひとりだけいい年のおじさんが混ざっている光景は、どう考えても不思議ですよねーwww...

カテゴリー一覧
商用