searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

shuntaroさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
shuntaroのボヤキ
ブログURL
https://blog.shuntaroro.com/
ブログ紹介文
試合後すぐに振り返り記事更新! 横浜DeNAベイスターズファンに向けた有益な情報など必見。
利用SNS・
コンテンツ
Twitterアイコン

Twitter

https://twitter.com/shuntarororo
Instagramアイコン

Instagram

https://www.instagram.com/shuntaroblogger
更新頻度(1年)

22回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2018/07/28

本日のランキング(IN)
フォロー

新機能の「ブログリーダー」を活用して、shuntaroさんの読者になりませんか?

ハンドル名
shuntaroさん
ブログタイトル
shuntaroのボヤキ
更新頻度
22回 / 365日(平均0.4回/週)
フォロー
shuntaroのボヤキ

shuntaroさんの新着記事

1件〜30件

  • 横浜DeNAベイスターズ 2月現時点での 開幕オーダー予想 2/27日ハム戦 2/28巨人戦 印象まとめ 〜横浜一心となるために〜

    投手は登板数や場面からある程度メンバーは予想できるのだが、問題は野手だ。各チーム各ポジションのレギュラー格はおおよそ固まり始めているがDeNAはユーティリティが多い事もあってキャンプから選手が色んなポジションについて色んなパターンを試している。ここ数試合は牧をファーストで使う場面が少し増えたなという印象があるが、ショートセカンドについては日替わりだ。田中俊太のアピールが目立っている印象なので現時点での個人的な予想としては以下だ。

  • 2021年 DeNAベイスターズキャンプ 今週のアピール成功選手について ~開幕オーダーは悩ましい~

    ここ1週間キャンプを見ていて大きくアピールできた選手は、野手では先日の試合で存在感を示した田中俊太かなと。三浦監督も大きな期待を寄せていることは練習試合の起用法からも伺えましたが機動力を交えて戦うという目標のなかで1番は最重要な打順。そのリードオフマンを神里・関根・桑原などあらゆる選手で試しているがイマイチハマらなく悩んでいたところでのあのビタッと何かかがハマった感じがあのロッテ戦から伺うことができた。勿論本日の阪神戦では神里が1番を務めていて他の選手の付け入る隙は十分にはあるもの、1試合の中で評価が大きく上がったことは間違いない。チームの課題である”盗塁”に関しても田中俊太は昨シーズンまでレギュラーシーズン10個、ポストシーズン4個と盗塁を失敗していない。他のチームとは違いDeNAの開幕は助っ人無しでのスタートとなることがほぼほぼ確実なので守備位置についてはユーティリティにとっては好都合なことにチャンスは大きいので今後怪我なく順調にアピールしていければ開幕スタメンを勝ち取ることができるだろう。

  • 2/13 横浜DeNAベイスターズ対中日ドラゴンズ 練習試合感想 ~三浦野球の持ち味に"機動力"は加わるか~

    打線は全体的に元気がなかった。期待の一番センター関根も3打席目まではエンドランでフライを上げてしまうなど持ち味が出せていなかったが最終打席で得意のインコース捌きで一安心の1本が出たことは収穫材料だった。代打の1打席勝負より何打席か立って試合の中で合わせていくタイプと近年なりつつあるので三浦監督の下で出場機会が得られればシーズン通してそれなりの成績は残してくれるのではないかと私はずっと信じている。 そして三浦野球において今理想の2番としてチャンスをもらっている田中俊太。1打席目に逆らわずに逆方向にヒットを放つなど守備位置次第では開幕スタメンも十分に入ってくる安定したアピールを続けている。

  • 横浜DeNAベイスターズの2021年初実践! 2/7紅白戦感想

    嘉手納組は野手陣も森・益子・田部・知野と全体的に見てもほんと若いくて期待の選手がずらりと。初回の攻撃から各選手とも非常によく振れていた印象でした。特に知野は初回に阪口からソロアーチを放ち、存在感をアピール。投手も1番手の坂本はやはり昨年から球威がいまひとつな状態でばらつきは見られたものの、2回の柴田に対する配球や関根に対する攻め方など左バッターに対する攻め方は光るものを見れました。飯塚・中川は若干の制球に不安が残る投球内容となってしまったが、その後の桜井はナチュラルに動くストレートの球威も140後半出ていて、大きく縦に変化する得意のスライダーとの組み合わせで無失点の好投。続く笠井もこの時期にMax152km/hと迫力のあるまっすぐで抑え込むように強気な投球で1軍入りへアピールができたと言う印象でした。一番存在感があったのは山下ですね。1打席目ライト線への2塁打、2打席目はライトへ雄叫びと共に特大のアーチを描きました。ここ辺りが1軍への入れ替わりのアピールがうまくできたのでは無いでしょうか。

  • 2021年版DeNAベイスターズ始動! このキャンプから各選手の特能つけてステータス爆上げ期待!

    プロ野球の方も無観客でのキャンプが開催と選手の調整できる場はあるということで少しは安心できたのも束の間、外国人選手の来日の目処が立たず、心配な面も出ています。各選手各自で調整はしてきてくれるでしょうが、投手陣主にシャッケルフォードは育生での獲得なので短い期間での支配下の選択を迫られるという難しい状況。日本のボールやマウンドなど環境に慣れる期間が短くなってしまうのは懸念材料ではあります。

  • DeNAベイスターズ2021年注目新人選手 新人合同合宿含め改めて紹介

    投手ではドラ1の入江大生がバランスのとれた投球を披露した。さすがの強心臓の持ち主も一軍の首脳陣に見守られた中でのピッチングは緊張したそうだが自分の持ち味をアピールした。しかし個人的には”バランスのとれた投球”という言葉遣いに少し引っかかる点があった。もちろん実際に見た事は無いし、この時期で全然調整段階で秋の六大学で見たポテンシャルを加味すれば本来の力はもっと良いものを持っているのは十分に理解している。ただ”バランスのとれた投球”この言葉だけ見ると球威はさほど感じなかったという捉え方もできなくも無い。キャンプ・オープン戦を経て開幕までに順調に出力を上げて開幕先発ローテーションを任せられるよう怪我なく調整を進めていってもらいたい。個人的に昨年もサプライズが多いDeNAのドラ1で牧だろうと色んな方が予想する中、春秋と六大学でのオーラ含め投球から欲しいなと1位予想していた選手ではあるので期待は十分。寒い時期は怪我が特に怖いので、徐々に上げていってもらえればと思う。

  • DeNAにも近年増えるユーティリティプレイヤーについて 【メリットあればデメリットもある】

    ユーティリティプレイヤーとは野球を知っている方であればもう聞き馴染みのあるフレーズですが、その名の通り日本では内外野問わず2つ以上の複数ポジションを守ることが出来る選手の事を表し、MLBでは内外野両方守れる選手を表します。その多くは回の終盤、内外野での守備固めとして起用されるということがほとんどで打撃がもう少し上がればレギュラー争いにも食い込むことが出来るのになという選手が多いです。近年のDeNAでは柴田や中井などが挙げられる。 しかしソトなどの例外のパターンもある。そのポジションを最低限守れる+打撃が他の選手より頭一つ抜けている選手はレギュラーとして出場することが出来るパターンだ。こういった起用も含め何人いても困らないとされているユーティリティプレイヤーだが、メリットばかりでは無いという事、つまりリスクについてお話していこう。

  • DeNAベイスターズ 2021年センター&1番バッターに当てはまる選手を願望含めて考察 

    さて今回は、梶谷が抜けてセンターというポジションが空いたのと打線を組む事において1点を取ることに最重要である1番バッターという固まりつつあったポジションが空いてしまったがどういった選手がそこを射止める事ができるでしょうかという点について個人的な願望を含めてお話していきたいと思います。

  • DeNAラミレス監督から三浦監督への政権交代 先発ローテや梶谷の抜けた穴は誰が埋める? 〜2021年1発目〜

    こんにちは、しゅんたろです 明けましておめでとうございます! 2021年一発目の更新ですね、今回は2020年を振り返るとともに今年に向けてのお話をしていきましょう。 昨年はブログ欲の波があり更新頻度がめちゃくちゃ不定期だったにも関わらずご覧頂きありがとうございました。今年も同じような感じになると思いますが、コンセプトであるツイッターで書くには文量が多い筆者が感じたことを書く事をメインに更新していこうと思いますので今後ともよろしくお願いします。 コロナの影響で2020年は本当あっという間に過ぎて行った感じがしました。人間年齢を重ねるごとに1年が短く感じると言いますが、これは新しい刺激が減る事で起…

  • 野球に必ず存在すると言われる「流れ」とは? 〜ある感覚に似ている?〜

    こんにちは、しゅんたろです 「チャンスの後にはピンチあり」 野球界でもよく聞くこの言葉 野球は流れのスポーツと言われますが チャンスで無得点だったあとは高い確率でピンチが訪れることってありますよね。 我らがDeNAベイスターズでも今年も大逆転勝ちや大逆転負けなど、ひとつのきっかけで点差がひっくり返る展開がたくさんありましたね。野球というスポーツには目には見えない『流れ』というものが存在します。観戦している時でも連打が続くと「この流れだと打てそうな気がする」そんな雰囲気を感じた事はもちろんあるのではないでしょうか。現地ならなおさらその空気感を身をもって体験できる。それが野球観戦の醍醐味の1つです…

  • DeNAベイスターズがフェルナンド・ロメロ獲得にあたって期待されていること

    こんにちは、しゅんたろです 2020年も残りわずかとなりましたね コロナも終息の方へは向かっていなようで。。。 山﨑投手の契約更改で今年のDeNAベイスターズは仕事納めかと思われましたが ファンにとってはビッグなクリスマスプレゼントが用意されていました フェルナンド・ロメロ獲得 噂が囁かれた当初からDeNAにしては発表まで期間が空いてしまった事から 話が流れてしまったのだろうか 獲得しても年明けの発表になるだろうと思っていた矢先の発表だったので サプライズ感が大きかったですね 2年目の契約は球団にオプションがあるというのも素晴らしい メジャーでプロスペクトされたいた若手で伸びしろたっぷり なん…

  • DeNA梶谷の人的補償で田中俊太を即決で獲得 そしてメジャー有望株フェルナンド・ロメロも獲得か

    こんにちは、しゅんたろです 前回の記事、思いのほか見て頂いてまして 久し振りに嬉しい気持ちを思い出しました 見てくださった方、ありがとうございます! blog.shuntaroro.com さて、今週も試合は相変わらずなくて寂しい日々が続きますが 選手の動きが多い1週間になりましたね 古村、赤間の両選手の引退発表 こればっかりは仕方ないですが 地元民として古村投手がハマスタで投げる姿が見たかった 赤間投手のチャンスをもうちょっと与えて見て欲しかった とりあえずお疲れ様でした 2選手の第二の人生に幸多からんことを 宮崎選手は来年FAの権利を取得するということで 球団の誠意はいかほどかと 複数年契…

  • DeNA梶谷・井納は何故巨人を選んだのだろうか

    こんにちは、しゅんたろです 公式がでるまでは 100%ではないと現実から目を背けていましたが 出てしまいましたね... 梶谷&井納のFA流出 しかもよりによってジャイアンツ 他の10球団なら頑張れよーと素直に言うことができるのですが そこだけはダメというチームに2人も... 決め手としては色々あるでしょうが 正直素直に送り出すことができません 梶谷選手に関しては契約内容での完敗でした ソトが流失覚悟で残留と正に真逆で 残留してくれるだろうという期待が大きかった分 ショックが大きかったですね うちの控えの外野陣とあちらの外野陣を比べても 納得はできるところもありますが ライトは若手筆頭の松原選手…

  • DeNAベイスターズ ドラフト2位「牧秀悟」はロペスから受け継ぐ背番号「2」へ

    こんにちは、しゅんたろです 牧選手の仮契約が結ばれましたね こちらも三浦監督がサプライズ訪問と ドラ1候補であったこともあり 期待の表れが見られる仮契約となりました 気になる背番号は「2」と 今期退団となったロペスの背番号を受け継ぐという形となりました。 契約金は7700万円、 推定年俸は1300万円と 近年のドラフト2位の選手と比べても 年俸はトップの金額となりました (契約金は平田選手に続く2番目) 目標は大きく2000本安打と決めた大型内野手は チームの核となる選手になるべく プロの第一歩を踏み出しました。 ロペスの退団により ソトが来季も共に戦ってくれるのであれば ファーストに置く (…

  • DeNAベイスターズ2020年補強第一弾が発表! TJ明けのケビン・シャッケルフォード投手が育成入団!

    こんにちは、しゅんたろです 今週も色々ありましたね… 精神的支柱であったロペスの退団 ソトが残留するのかどうなのかという不安 出て行く人の寂しいニュースばかりで心が痛いです... 井納投手は近年の球団の使い方だったり 年齢的にもより年俸を出してくれる球団があれば 行ってしまう可能性もありますね... ソトは柴田が目をウルウルさせてお願いしても果たして 残ってくれないだろうか… 他の球団にはあの柴田は居ないぞと笑 メジャー流出の報道はデマだったということで 残留の可能性は少しあがりましたが 他球団に流れるのだけは避けてもらいたいところ まあ若手にとってはチャンスな訳ですが 現状では戦力ダウンとい…

  • DeNAベイスターズドラフト選手評価について&2020年シーズン終了に伴い総括

    こんにちは、しゅんたろです おひさしぶりです。 リモートワークが続くと四季を感じる機会があまりないのでもう冬かと思ってしまいますね。 ツイッターは活発に動かしていたのですが ブログ失踪期間色々ありましたね まずは今年のドラフトで入団した面々! ようこそ横浜DeNAベイスターズへ!!! 入江投手は個人的に予想していたので 「そこ行く?!」という驚きよりかは「マジできた!!!」という驚きでした笑 そこからですよ ファン共々牧くん牧くんと名前が多く聞いて もううちに来る者だ思ってしまっていた牧選手 1位指名が終了して 「おー残ってるやん」 2位指名が順々に始まって 「良い選手!けど違う名前だ」 「お…

  • 復活を遂げた青い韋駄天 梶谷隆幸が打撃、守備ともにチームを引っ張る

    こんにちは、しゅんたろです カープ戦は映像見れないので辛いですね。。。 大貫投手は安定感抜群で今シーズン先発のやりくりが厳しい中で 本当に頼りになる男ですね。 上茶谷も阪神戦144球完投と2年目の先発2人が躍動しています。 シーズン序盤は怪我あがりの影響か、 真っすぐの球威がなく、カットに頼る苦しい投球で 狙い球を絞られ思うような結果が残せませんでしたが 最近の投球は真っすぐでしっかり勝負できている気がしました。 それにしてもラミレス監督からしたら珍しい続投でしたね。 それだけ良い球を投げていたのか何かしらの算段はあるのでしょうが。 次回登板もしっかり投げてくれることを祈ってます。 ペナントレ…

  • 【祝2000試合出場】オースティン・ロペスと主役が戻って来て打線にまた厚みが増す 投手陣さえ安定してくれれば。。。

    こんにちは、しゅんたろです ※以下は先週書いた分です オースティン帰ってきましたね。 彼がいるといないとではこうも安心感が変わるかという程の信頼を持っているのは事実。 そろそろ上がって来るという情報が出てきたとき 誰が下がるのだろうと皆さんも色々考察していたことでしょう。 外野の競争率も高くライトのポジションは日替わりで色んな選手を試すポジションとかしていたが、 正直個人的には蛯名なのかなとは思っていました。 しかし細川でしたね。 ファームでは順調な成長を見せていた細川。 少ない打席のなかで一軍での打率こそは振るわなかったものの もう少しチャンスを与えてもよかったのではないかなとは思いました。…

  • 打線爆発! 怒涛の広島3連戦 宝石のような倉本

    こんにちは、しゅんたろです 9月になりましたが相変わらず暑い日が続きますね プロ野球もシーズン半分を過ぎ 巨人が頭ひとつ抜けたCSが無い分厳しいセ・リーグ 明日は台風の影響で13連戦に休みが出来たことで 若干の建て直しを図る時間が出来たように感じますが かなり大型な台風が予想されるので九州地方は心配ですが、、、 主力が怪我で離脱している中 キャプテン佐野を中心とした打線は奮闘していますが 何せ投手陣が本当に厳しい現状、 ファームで万全な状態では無いという成績だった京山が 逆転は許されたが なんとか5回を投げ切ってくれたことは 最低限の役目は果たしてくれたと言えると自分は思います。 確実に去年よ…

  • プロ野球開幕するとTLが賑わって楽しい件について

    こんにちは、しゅんたろです お久しぶりですね笑 コロナも終息する気配が無く、 在宅と出社の両立で生活リズムも不定期になる中で どうしても文字を書くという優先順位が低くなってしまい やる気がうーんという感じでした笑 (野球の方はDAZN民なのでマツダ以外はしっかり観ていましたが!!) でもプロ野球が開幕してTwitterのタイムラインが賑わっているのをみて あーやっぱりいいなー、こういう捉え方・考え方もあるのかと 日々野球について勉強することが多々あります。 野球ってほんと奥が深いですね。 プロ野球もなんとか約1/3の日程が終わり 我がベイスターズは今日時点では首位巨人と2.5ゲーム差の2位 抜…

  • リモート続きで太りぎみ 最近印象に残っているDeNA戦士は?

    こんにちは、しゅんたろです 緊急事態宣言が一部地域を除いて解除されましたが これからどうなるんでしょうね 我が県は引き続きという感じですが。。。 春のセンバツ中止を受け 夏に懸ける思いは一層強いものだっただろう球児達に 夏まで奪うことになる可能性が高まってきた。 周りからは逆に糧にして欲しいとかいろんな意見が飛び交っているが、 これは野球に限らず目指してきたものを奪われる 挑戦する権利すら奪われる これは今年にかけてきた人々にどういう影響を及ぼすのか 当り前が当り前でないということを改めて感じさせられましたね。 話は変わりますが リモート作業が続き、運動をする機会がなくなり 心身ともに疲れやす…

  • プロ野球2020シーズンはどうなる? その頃私はあつ森の沼にハマりすぎた

    こんにちは、しゅんたろです お久しぶりですね。 この状勢皆様いかがお過ごしでしたでしょうか。 私はここ1ヶ月以上リモートワーク続きでした。 まあこれからもそうなんですがね。 当ブログの更新がとまっていたのには色々と理由がありまして。 まあそんな大した事じゃ無いんですけどね。 自分はこのブログ執筆を行うのはカフェでないと筆が進まないので 近所のカフェを利用している間に書いているのですが 3月の後半辺りから世間の流れで色々と自粛してたわけです。 プロ野球も開幕延期が続き 開幕に合わせて上げてきた野球熱も覚めやらぬ中 どうしたものかなと何気無く日々を過ごしておりました。 そのタイミングと同時期に例の…

  • ピリッとしない投手陣 得点が奪えない打線 ファームの選手もチャンスが大いに。。。

    こんにちは、しゅんたろです 先週今週と特に何かあるわけでもなく、なんとなく時が過ぎることに身を任せすごしていました。 本当なら金曜日に開幕予定だったプロ野球もなく、 練習試合等で来たる開幕に向けて各選手の調整が続いています。 延期することで当落線上の選手にとってはアピールするチャンスがまだ残っています。 我らがDeNAベイスターズもラミレス監督がリードオフマンにほぼほぼ決めていただろう神里選手がある程度許容範囲が大きい中、それを下回ってしまうほどの不調に陥ってしまい、 センターというポジションが決められずにいます。 打撃好調の梶谷選手や、守備には定評がある桑原選手、オープン戦でも安定の成績を残…

  • 今年初のハマスタ オープン戦を重ねて不安要素が目立ち始める

    こんにちは、しゅんたろです 今日は最近寒い日が続いてますね。 本日のハマスタでのソフトバンク戦は雨天中止ということで楽しみが無くなって残念な気持ちでしたが皆さんはいかがお過ごしでしょうか。 昨日のオープン戦は各配信サイトが無料で視聴ができるという配慮の元、高画質で試合を観戦することができ、ファンにとっては非常にありがたい配慮でしたね。 我がDeNAはオープン戦開幕から4連勝と幸先の良いスタートを切ったと思いきや、連敗によりその貯金を相殺してしまうという不安な気持ちになったりもしました。 不安要素は徐々に明確になってきたりもしました。 リードオフマンとして期待されている神里選手の打撃不振、強打の…

  • オープン戦初黒星 課題と収穫が現れた本日の試合 

    こんにちは、しゅんたろです 今週は花粉なのか風邪なのか分からないレベルで鼻が全く機能せず、食べ物の味はほとんど感じず、頭がぼーっとする、そんな一週間でした。 いよいよ花粉症には一番きついシーズンが始まったなという実感と共に2月が終わり3月になりました。 コロナウイルスの影響でプロ野球のオープン戦が無観客で行われ、選手の声や捕球音や打球音がよりよく聞こえるそんな新鮮な状況での試合が各地で行われていますね。 僕個人としては基本的にはテレビやネットの中継を主として観戦していますが、3月中旬のハマスタ開催試合は毎年参戦していて今年もソフトバンク戦辺りに参戦する予定ではいましたが残念ながら開幕以降に持ち…

  • 2/23 対中日オープン戦振り返り (横浜DeNAベイスターズニュース)

    こんにちは、しゅんたろです オープン戦3連勝!!!雰囲気は良い感じですね。 開幕投手が内定している大野投手相手に初回に得点、 先発の濱矢投手は立ち上がりこそ不安定だったがコントロールのばらつきは多少見られたものの自滅する事なく要所をしっかり粘り予定の4回を1失点で切り抜けました。 首脳陣の評価としては手応えを感じたのではないでしょうか。 神里選手は1打席目にヒットを放つとほぼほぼ固め打ちをしてくれるイメージがありますね。先頭バッターの役目としては彼が出ると出ないとでは初回の流れは全然違ってきますね。 オースティンは昨日は肩の張りだったようで本日はDHながらしっかり振れてましたしあまり問題はなさ…

  • DeNAファームの注目選手 オースティンは大丈夫? 熾烈な外野のポジション争い

    こんにちは、しゅんたろです 先週は特にイベントもなく変わりの無い日常でしたが非常にキツくて長い1週間でしたね。 ひとりぼっちで刺激も無いただただお金を稼ぐだけの毎日、 自分は何のためにこんなにも頑張っているのだろうと休憩をしているときにふと空を見上げてしまう様な毎日でした。 3連休初日自分は1時間半ほどポケモンGOにてサイホーンのコミュニティデイに参戦してきましたよ。 最近ポケモンGOのモチベーションが低くあまりやっていませんでしたがイベント事には一応参戦している様な感じですが。。。 結果としては色違いは3匹とストック含め良しとする結果でした。 フィールドリサーチから出た色違いがそれなりの個体…

  • DeNAべイスターズ 離脱者、アピール上手くいかずフォーム改造 首脳陣の見解は 

    こんにちは、しゅんたろです 今週は本当にキツかったですね まあ来週のほうが色々とキツそうですが。。。 あれしたいこれしたいとかの妄想や想像は凄い膨らむのですが全く行動に移す事が出来ずにあっという間に1ヶ月くらいが経とうとしています。 ほんとついた逃げ癖から脱却することはできないんだなと実感する日々です。 そのくせ自分に対するプライドが無駄に高いのでバランスが非常に悪いこと。 ほんとどうにかしたいですね。 何か良いきっかけでも訪れてくれれば変わることができるんですかね? プロ野球も連日練習試合があったりと各選手のアピールする機会が続いております。 自分も直接は追えていないのでキャンプ情報の動画を…

  • 侍JAPANのドキュメンタリー映画を観る そんなぼっちの休日

    こんにちは、しゅんたろです まずは今朝の野村監督の訃報に正直驚きを隠せませんでした。 こんな一般人がどうこう言うものではありませんが、 野球界に多大なる影響を与えてくれたレジェンド。 ご冥福をお祈りいたします。 さて今日はお休みという事で遂に見てきましたよ、 侍ジャパンの映画。 いやー昨年のクリスマスにぼっちでDeNAのドキュメンタリー映画も見に行きましたが、 比べるものではないですけどまた違ったジャパンを背負った選手の重圧や責任感、一流の選手が集まるからこその新たな経験など、やっぱり凄いなと思ったのが正直な感想でした。 ネタバレになることは避けますが、 優勝が決まった瞬間、今永投手がカメラを…

  • プロ野球キャンプイン 注目選手と期待のドラ1ルーキー 今日の紅白戦について

    こんにちは、しゅんたろです 先週末は飲み会にカラオケに久し振りに人と触れ合いの機会が多く、 色々と現実逃避が出来ていましたが、 帰り道に襲ってくる虚無感がすごかったですね笑。 プロ野球もキャンプインを迎え 各球団の注目選手や新人選手のニュースなどが飛び交い いよいよ今年も始まったなと思う事が多く プロ野球ファンとしては嬉しい日々が続きますが、 先々週自分が注目選手として挙げていた蛯名選手がキャンプ2日目に離脱と 仕事の合間にツイッターを見たらまじかーと思いましたね。 まあまだこれからの選手なのでじっくり下半身のトレーニングを詰んで ひとまわりもふたまわりも大きくなってまた戻ってきて欲しいですね…

カテゴリー一覧
商用