searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

kazさんのプロフィール

住所
西区
出身
釧路市

自由文未設定

ブログタイトル
星空のムコウガワ
ブログURL
https://kaz323i362.hatenablog.com
ブログ紹介文
北の大地、北海道札幌市でMeade LX90で天体写真を撮り始めました。
更新頻度(1年)

38回 / 365日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2018/07/22

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、kazさんの読者になりませんか?

ハンドル名
kazさん
ブログタイトル
星空のムコウガワ
更新頻度
38回 / 365日(平均0.7回/週)
読者になる
星空のムコウガワ

kazさんの新着記事

1件〜30件

  • 網状星雲

    先日の宵と明けのネオワイズ彗星の撮影の間に撮ったものです。 宵のネオワイズを撮りながら赤道儀を準備したので、ドリフト法での極軸合わせが終わって撮影開始したのが22:30過ぎになってしましました。 撮影を始めて20分くらいで曇り出してしまい、3分5枚しか使えません。 【網状星雲】 2020.07 22:44〜 Willam optics GT81 フラットナーレデューサ Flat6AⅢ 0.8倍(合成FL 384mm) 赤道儀:EQ6R PHD2オートガイド D50mm FL200mmガイドスコープ QHYCCD QHY-5-ⅡM Canon EOS X7i (HKIR ) ISO3200 18…

  • 宵のネオワイズ彗星と明けのネオワイズ彗星

    7月17日(金)札幌は、快晴でいつもの撮影地へ行ってきました。 撮影地に向かう途中に星見のポイント、通称『カシオペアの丘』と言う海沿いの駐車場があります。デートスポットとして割と有名なところで、車が15 台くらいのところなのですがネオワイズ彗星ブームで満杯でした。人も3〜40人くらいいたかと思います。 天体写真には札幌の明かりが結構ありもの足りないですが、天頂から北方向は天の川も見えます。今回は、新しい望遠鏡William optics GT81で本格的に撮影するのが目的でした。望遠鏡をセッティングしながらネオワイズ彗星を撮影しました。 【ネオワイズ彗星 GT81にて】 2020.07.17 …

  • やっと撮れたよ、ネオワイズ彗星

    やっとネオワイズ彗星を撮影することができました。 毎日雲の切れ間がないか空を見ていましたが、全然撮影するチャンスがありませんでした。 1等台のうちに見てみたかったけど、ダメでした。本当に今、獲れたてほやほや。ついさっきの21時ころに撮影しました。撮影地に着いた19時半には晴れていましたが、20時ころからネオワイズ彗星の方向が曇りだし、地平線から10°程だけ晴れ間がありました。21時のちょと前くらいにやっと姿を現して撮影開始です。そのあとは晴れ間がだいぶ広がりました。 [ネオワイズ彗星] canon zoom lens EF-s 18-55mm 18mm F4 SS10s IOS3200 can…

  • GT81 Ⅳ テスト撮影

    蝦夷梅雨なのか6月半ばから6月いっぱいは天気が悪く、お日様すらほとんど顔を出しませんでした。6月の日照時間は11年ぶりに150時間に届かなかったらしいです。7月に入り少しずつ晴れ間が出るようになり、3日にはやっと星空が見えました。 新しい望遠鏡を入手してやっと星を見ることができます。でも月齢12.3の満月直前で空が明るいので、撮影のテストをしてみました。まず始めに月です。 【月 月齢12.3】 William optics GT81-Ⅳ 直焦点 480mm 赤道儀 EQ6R Canon X7i(HKIR) ISO 100 SS 1/160 JPEG撮って出し 自宅ベランダ 【月 トリミング】 …

  • 画像処理 勉強中

    全く晴れません(T-T) 新しい望遠鏡で未だに星を見たり撮影したりできません。星の撮影ができないので画像処理について勉強しました。 今までの画像処理は無勉強で我流でやっていました。下のM8は5月21日に撮影したもので、夜が短く薄明直前5分 x 5枚しか撮影できませんでしたが取り敢えず今までどおりの画像処理です。【M8 干潟星雲】 2020.05.21 26:10〜 Meade LX90-20 FL2000mm レデューサ0.63x (合成f1260mm) 赤道儀:EQ6R PHD2オートガイド D50mm FL200mmガイドスコープ QHYCCD QHY-5-ⅡM Canon EOS X7i…

  • William optics GT81 Ⅳ 試し撮り

    昨日は部分日食でしたが、札幌では夕方に曇ってしまい観測することはできませんでした。昼過ぎくらいにはいい天気だったので、ずっと曇りで星空が全く見ることができなくて新規導入の望遠鏡を使うことができなかったのでGT81で家からの風景を撮影してみました。 まずはレデューサなし直焦点 FL480mm【藻岩山山頂】 【近所の公園】 次にx0.8レデューサ FL約380mm【藻岩山山頂】 【近所の公園】 藻岩山山頂までは5-6kmで公園の木までは200mくらいです。 山頂はライブビューで強拡大すると空気の揺らぎでモヤモヤでした。 公園の木は風が吹いていてブレブレです。シャッタースピードとISOもっと上げれば…

  • 新しい望遠鏡

    4月20日に注文した新しい望遠鏡がやっと昨日到着しました(๑˃̵ᴗ˂̵) 昨年からずっと、どんな望遠鏡にしようか思案していました。今までは20cmシュミカセ、焦点距離2000mm レデューサ使用で1260mmの長焦点で撮影しています。視野が狭く、こま収差が大きくてあんまり満足がいきません _:(´ཀ`」 ∠): 撮影したいのは、超メジャーなM31アンドロメダ星雲、M8干潟星雲、M42オリオン星雲、バラ星雲が今使っているCanon X7i APS-Cセンサーで視野に入るのが欲しいと思いました。 最初はリーズナブルな13cmから15cmのニュートン反射にしようかと考えていましたが、色々な方のブログ…

  • M90

    本州は梅雨入りしたようです。星が見れなくなるので暫く我慢ですね。 北海道は6月になってから最高気温も25°前後で初夏の過ごしやすい季節です。 さて、時間が経ってますが5/21に撮影したものです。今シーズン春の銀河撮影の最後です。 乙女座の銀河です。 【M90】 乙女座、NGC 4569 9.54等 視直径 6.9' x2.8' 6000万光年2020.05.21 21:17〜 Meade LX90-20 FL2000mm レデューサ0.63x (合成f1260mm) 赤道儀:EQ6R PHD2オートガイド D50mm FL200mmガイドスコープ QHYCCD QHY-5-ⅡM Canon E…

  • M20

    5月14日撮影の4対象目です。薄明の中での撮影で画像処理してもダメだろうと思いながら撮影しました。 M 20が明るいので画像処理してみると意外としっかり写りました(╹◡╹)【M20】 2020.05.14 26:09〜 Meade LX90-20 FL2000mm レデューサ0.63x (合成f1260mm) 赤道儀:EQ6R PHD2オートガイド D50mm FL200mmガイドスコープ QHYCCD QHY-5-ⅡM Canon EOS X7i (HKIR ) ISO3200 300秒x8(total 40分) フラット32枚 LEDトレース板 ダーク ISO3200 300秒x4枚 AP…

  • M13

    前回の記事のM3に続いて、ヘルクレス座のM13です。 M3撮影時と同じく、露出オーバーで中心部が飛んでいます(*´-`) HDRの撮影と処理も練習していかないとならないかなーと思っています。【M13 球状星団】 ヘルクレス座、NGC 6205 5.8等 視直径 20' 25100光年2020.05.14 25:15〜 Meade LX90-20 FL2000mm レデューサ0.63x (合成f1260mm) 赤道儀:EQ6R PHD2オートガイド D50mm FL200mmガイドスコープ QHYCCD QHY-5-ⅡM Canon EOS X7i (HKIR ) ISO3200 300秒x8(…

  • M3

    りょうけん座にある球状星団、M3です。 直前にM100を時間160分かけたので、もっと色々撮影したいのと、夜が明けるまで時間が無いので40分だけの露出にしました。 【M3】りょうけん座、NGC 5272 6.9等 視直径 10‘ 33900光年2020.05.14 24:29〜 Meade LX90-20 FL2000mm レデューサ0.63x (合成f1260mm) 赤道儀:EQ6R PHD2オートガイド D50mm FL200mmガイドスコープ QHYCCD QHY-5-ⅡM Canon EOS X7i (HKIR ) ISO3200 300秒x8(total 40分) フラット32枚 L…

  • M100

    まだコロナの非常事態のままの北海道ですが、ステイホームのおかげで新規感染もだいぶ少なくなってきました。 5/14、木曜日でしたが翌日は休みを取っていたので仕事が終わり次第帰宅して夕食を摂っていつもの撮影場所です。 平日だったし殆ど人もいないだろうと1カ月ぶりの撮影で結局1人だけで、天気も朝まで快晴で撮影を満喫できました。1対象目は春の銀河シーズンも終盤なりました。かみのけ座のM100です。 【M100】 2020.05.14 21:25〜 Meade LX90-20 FL2000mm レデューサ0.63x (合成f1260mm) 赤道儀:EQ6R PHD2オートガイド D50mm FL200m…

  • NGC4725

    今年のゴールデンウィークは新型コロナのせいで外出自粛で家でじっとしていて何もしない無駄な連休でした。 札幌は新規の感染者がなかなか減少せず、ステイホームのため、桜も満開の時期でしたが近所での花見も自粛していました。ここ2・3日は新規感染者数も少なかったのですが、ゴールデンウィークのため検査数自体が少なかったのかもしれません。もう少し経過観察が必要そうです。 時間が経ってしまいましたが、4月17日に撮影したものです。 【NGC4725】 2020.04.17 25:17〜 Meade LX90-20 FL2000mm レデューサ0.63x (合成f1260mm) 赤道儀:EQ6R PHD2オート…

  • M64 黒眼銀河

    先週金曜日、4月17日。 仕事が終わり外に出ると、とってもいい天気でした。すぐ雲予報サイトSCWをチェックすると土日は曇り予報だったので、『今日しか無い❗️』と思い奥さんに連絡し撮影に行くので早くご飯の準備をしてもらいました。 急いで準備して撮影地に20時頃到着し、まずは黒眼銀河を撮影しました。 【M64 黒眼銀河】 2020.04.17 23:21〜 Meade LX90-20 FL2000mm レデューサ0.63x (合成f1260mm) 赤道儀:EQ6R PHD2オートガイド D50mm FL200mmガイドスコープ QHYCCD QHY-5-ⅡM Canon EOS X7i (HKIR…

  • M106

    前回の新月期、3月29日に撮影した4対象のうちの最後のものになります。 この日は最低気温が−6度まで下がりました。スキーウェアを着て撮影しましたが寒さに弱くて震えながら設置し、パソコンを車の中に引き入れて撮影しています。【M106】 2020.03.29 26:11〜 Meade LX90-20 FL2000mm レデューサ0.63x (合成f1260mm) 赤道儀:EQ6R PHD2オートガイド D50mm FL200mmガイドスコープ QHYCCD QHY-5-ⅡM Canon EOS X7i (HKIR ) ISO3200 300秒x21(105分) フラット32枚 LEDトレース板 ダ…

  • M63

    遠征の3ターゲット目は、りょうけん座に有るM63 ひまわり星雲です。このは18枚撮影しましたが、コンポジット時には7枚も流れていました。 思い当たるのはコード類の取り回しです。多分、電源類の3連シガーソケットを引きずったんだとおもます。以前からコード類の取り回しをどうにか整理しないととは感じていましたが、次の撮影までには対策したいと思います。 この日の追尾精度はPHD2のRMSエラー0.7〜0.8秒角で結構良かったのにもったい事しました(*´Д`*) 【M63 ひまわり銀河】2020.03.29 24:26〜 Meade LX90-20 FL2000mm レデューサ0.63x (合成f1260…

  • M101 回転花火銀河

    3月29日に撮影した2つ目のターゲットです。 去年は自宅のバルコニーで撮影しましたが、光害が酷くて『なんじゃこりゃ』って写真でしたが、今回遠征地で撮影して出た画像を見て『おおっ』となりました。画像処理の腕はまだまだですが、元画が良くなると処理もしやすいくなったように感じます。 【M101 回転花火銀河】 2020.03.29 21:50〜 Meade LX90-20 f2000mm レデューサ0.63x (合成f1260mm) 赤道儀:EQ6R PHD2オートガイド D50mm f200mmガイドスコープ QHYCCD QHY-5-ⅡM Canon EOS X7i (HKIR ) ISO320…

  • ばら星雲

    3/29 は朝まで快晴でいつもの遠征地に行って来ました(^。^) 30日(月)は有給休暇を取れたので、一晩まるまる撮影を楽しめました(≧∀≦)この日は他に札幌星空ファンクラブのメンバーが一人と以前から星空のブログを見させてもらっている女性も来ていて、挨拶をし暗くなる前の撮影までのちょっとの時間に私のシュミカセで金星を見てもらいました。 【ばら星雲】2020.03.29 20:20〜 Meade LX90-20 f2000mm レデューサ0.63x (合成f1260mm) 赤道儀:EQ6R PHD2オートガイド D50mm f200mmガイドスコープ QHYCCD QHY-5-ⅡM Canon …

  • M51 子持ち銀河

    今年一発目の天体撮影をした3月21日に撮影した2つ目のターゲットです。 この日は天気予報サイトSCWでは札幌も遠征地も昼から夜、朝にかけて真っ黒で快晴の予報でしたが、出発の17時の札幌は空の6割に雲がある状態でした。 不安に思いながら援軍地に着くと雲が空の2割くらいでホッとしました。望遠鏡をセットしてドリフトで極軸を合わせるのに時間がかかってしまい、まだ撮った事がまだ無いバラ星雲を撮影し始めると雲がかかり出し南側は諦めて前回上げたM81M82を撮影しました。M81M82を撮影中も雲が通っていました。そして2つ目のターゲットM51を撮影し始めると、より雲が多くなり風も出てきて途中中断しながら撮影…

  • 冬眠から覚めました

    札幌もやっと雪解けの季節になり、家の前もすっかり雪が無くなり花壇に少し残ってるくらいです。あと数日で全部溶けそうです。 今シーズンの冬は暖冬で雪はだいぶ少なく年で雪かきも楽でした。 2月に雪は多めでしたが、いつもの年の半分くらいの雪の量でした。3連木の中日の3/22に今年初の天体撮影にお気に入りの遠征地にいってきました。自宅から55kmくらいで、南側は札幌の明かりであまり良くないですが、北方向は全く光害は無いです。 久しぶりで曲軸合わせに手間取ってしまい大分時間を無駄にしてしまいました。゚(゚´Д`゚)゚。 まず今年一発目のターゲットは [M81 M82] 2020.03.21 22:39〜 …

  • M74

    札幌は雪も積もり出してもう冬モードです。日本海側なので冬は毎日の様に雪が降る感じです。今回の新月期は全く写真が撮れていません(*´Д`*)太平洋側の苫小牧や日高方面に行けば冬でも撮影できるようですが、氷点下10〜20度になるので根性無しの僕には厳しいです。 前回の新月期に撮影した魚座のM74です。 [M74] 2019.11.03 21:20~ Meade LX90-20 f2000mm 赤道儀:EQ6R PHD2オートガイド D50mm f200mmガイドスコープ QHYCCD QHY-5-ⅡM Canon EOS X7i (HKIR ) ISO3200 300秒x24 APTでディザリング…

  • M1 かに星雲

    少し時間が経ってしまいましたが、10月28 日の新月期の始めにいつもの遠征地に行ってきました。17時頃自宅ではいい天気でしたが、18事頃現地に着くと8割方曇っていました。 SCWでは天気が回復する予定でしたが21時過ぎまで北極星が見えず、極軸を合わせる事ができませんでした。 準備ができ撮影開始しましたが、雲に襲われて中断しつつの撮影でした。 結局9枚しか撮れず、天気も回復しそうに無かったのでガッカリしながら撤収を始めてフラットを撮るのを忘れてしました。 残念な遠征でした(*´Д`*) [M1 かに星雲] 2019.10.28 22:27〜 Meade LX90-20 f2000mm 赤道儀:E…

  • ハロウィン ゴースト祭り

    9月末の遠征で最後に撮影した燃える木と馬頭星雲です。[燃える木と馬頭星雲] 2019.09.28 27:31〜 Meade LX90-20 f2000mm レデューサ0.63x (合成f1260mm) 赤道儀:EQ6R PHD2オートガイド D50mm f200mmガイドスコープ QHYCCD QHY-5-ⅡM Canon EOS X7i (HKIR ) ISO3200 300秒x9 APTでディザリング フィルター無し ステライメージ8 遠征地 厚田 様々なゴーストが盛大に出ています。 今回はハロウィンに因んでゴースト祭りです。ゴーストについて考えて見ました。レベルを上げてみます。 ①まず初…

  • 紅葉

    札幌は紅葉の季節になりました。 昨日の天皇陛下即位の祝日は紅葉狩りに行ってきました。札幌の紅葉の有名な定山渓、豊平峡ダムに行こうかと思いましたが、混んでいるようなので家から車で10分〜15分ほどの市内の山側をぶらりとしてきました。五天山公園 三角山 大倉山スキージャンプ競技場 住宅街の公園 いつもは車で1〜2時間かけて紅葉狩りに行ってましたが、こんなに近所で紅葉がこんなに綺麗だった事に気付いていませんでした。 大倉山は30年近く札幌に住んでいて初めて行きました。スキージャンプの練習も見れて結構楽しいかったです。

  • M42とゴースト

    9月27日の遠征で撮影したものです。多段階露光で初めて撮影して処理してみました。[M42] 2019.09.28 25:56〜 Meade LX90-20 f2000mm レデューサ0.63x (合成f1260mm) 赤道儀:EQ6R PHD2オートガイド D50mm f200mmガイドスコープ QHYCCD QHY-5-ⅡM Canon EOS X7i (HKIR ) ISO3200 300秒x4 ISO3200 180秒x16 ISO3200 20秒x8 ISO3200 13秒x1 ISO3200 5秒x5 APTでディザリング フィルター無し ステライメージ8 遠征地 厚田 I多段階露光…

  • NGC7635 バブル星雲

    9月25日の2対象目。象の鼻の後に撮影したこれも初めてのバブル星雲です。[NGC7635 バルブ星雲] 2019.09.25 26:22〜 Meade LX90-20 f2000mm レデューサ0.63x (合成f1260mm) 赤道儀:EQ6R PHD2オートガイド D50mm f200mmガイドスコープ QHYCCD QHY-5-ⅡM Canon EOS X7i (HKIR ) ISO3200 300秒x14(70分) APTでディザリング フィルター無し ステライメージ8 遠征地 厚田 天体改造のカメラを入手して赤い星雲が写る様になってとっても楽しいです。それから暗いところで撮影すると全…

  • 象の鼻星雲

    9月25日に初めて撮影したケフェウス座のIC1369にある象の鼻星雲です。〔象の鼻星雲〕 2019.09.25 23:59〜 Meade LX90-20 f2000mm レデューサ0.63x (合成f1260mm) 赤道儀:EQ6R PHD2オートガイド D50mm f200mmガイドスコープ QHYCCD QHY-5-ⅡM Canon EOS X7i (HKIR ) ISO3200 300秒x12(60分) APTでディザリング フィルター無し ステライメージ8 遠征地 厚田 25日の1対象目でした。20時頃現地に到着し、もろもろセッティングして撮影開始できたのが23時になってしまいました。…

  • M33画像処理し直し

    昨日上げたM33の色が全体的に白いので、処理し直しました。[M33画像処理し直し] 色つけすぎて嘘くさいかな?[昨日上げたM33]

  • M33撮り直し

    前回の新月期、9月1日にもM33を遠征で撮影しました。結露が酷く、ティッシュで補正版の曇りを拭きつつの撮影でしたが拭いたそばからまた曇る状態でした。今月のは、結露対策に20cmシュミカセとガイド鏡用に巻きつけヒーターを購入しました。 それと、先日記事にしたフラット撮影用LEDトレース板の軍拡をしました。結露とフラット撮影を対策して M33の撮り直しです。う[ M33] 2019.09.27 24:04 Meade LX90-20 f2000mm レデューサ0.63x (合成f1260mm) 赤道儀:EQ6R PHD2オートガイド D50mm f200mmガイドスコープ QHYCCD QHY-5…

  • 9月末の新月期

    今月の新月期がやってきました。札幌の天気は台風17号の台風一過の好天により24(火)・25(水)・27(金)が天体撮影日和でした。26日(木)に有給休暇を撮って25日と27日の2晩、天体撮影を満喫しました。25日の撮影は手間取ったり、一時雲の襲来などで2対象しか得られず物足りませんでしたが写真はとても満足いきました。写真はもう少し手直しして後日だします。27日は仕事終わりにダッシュで最近お気に入りの遠征地に行きました。天気も朝まで快晴で写真も5対象撮影できチョー満足です。まずは自宅では何度も撮ったM27 [M27 あれい星雲 拡大] [M27 あれい星雲]] 2019.09.27 21:23 …

カテゴリー一覧
商用