searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

ブックマンさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
海釣りのバイブル
ブログURL
https://tsuribible.com/
ブログ紹介文
〜海釣りブログ〜 波止釣りで釣れる魚、仕掛け、タックル、釣り方を紹介した総合釣りガイド
更新頻度(1年)

17回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2018/07/16

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ブックマンさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ブックマンさん
ブログタイトル
海釣りのバイブル
更新頻度
17回 / 365日(平均0.3回/週)
読者になる
海釣りのバイブル

ブックマンさんの新着記事

1件〜30件

  • 3月の堤防釣りで釣れる魚とおすすめの釣り方

    3月の堤防釣りで釣れる魚とおすすめの釣り方を紹介します。3月は産卵後で釣果が戻り始めるメバル、アイナメ、カレイ、バチ抜け本格化でシーバス(スズキ)が、乗っ込みではクロダイ(チヌ)が狙い目です。ほかアジ、アオリイカなども釣り場次第で狙えます。

  • 2月の堤防釣りで釣れる魚とおすすめの釣り方

    2月の堤防釣りで釣れる魚とおすすめの釣り方を紹介します。根魚のカサゴやアイナメを除けば、セイゴやベラ、ウミタナゴ等の小物が中心で、周年釣れるアジやクロダイ(チヌ)も運次第です。2月は基本オフシーズンですが、対象魚を絞って釣果を掴みましょう。

  • 1月の堤防釣りで釣れる魚とおすすめの釣り方

    1月の堤防釣りで釣れる魚とおすすめの釣り方を紹介します。冬の釣りを代表するメバル、カサゴ(ガシラ)、アイナメにカレイ、お馴染のアジ、クロダイ(チヌ)、その他、サヨリや海タナゴも釣れますが、1月の海釣りは気温も水温も低く釣果は厳しくなります。

  • 12月の堤防釣りで釣れる魚とおすすめの釣り方

    12月の堤防釣りで釣れる魚とおすすめの釣り方を紹介します。対象魚はメバル、アジ、クロダイ(チヌ)、アオリイカ、メジナ(グレ)、カレイ、アイナメ、カサゴ(ガシラ)等です。12月の海釣りでは気温も水温も下がりますが、まだまだ釣果は期待できます。

  • 11月の堤防釣りで釣れる魚とおすすめの釣り方

    11月の堤防釣りで釣れる魚とおすすめの釣り方を紹介します。対象魚はアジ、クロダイ(チヌ)、アオリイカ、スズキ(シーバス)、ハマチ、タチウオ、サヨリ、カワハギ、カサゴ(ガシラ)等です。11月は海釣りのハイシーズンで、釣果も大いに期待できます。

  • おすすめロッド~海釣り初心者が選ぶ最初の磯竿~

    海釣りの入門者や初心者が最初に必要とする釣り道具(タックル)の一つに釣竿(ロッド)があります。ここでは、海釣りで一般的な堤防釣りをする際、最も使用頻度が高い磯竿の特長や特性、選び方の基準、更にコスパの高いおすすめの磯竿について紹介します。

  • ライン選びで釣果は変わる ~細糸を使うメリット~

    釣りで釣果に影響する釣り糸選びにおいて、重要なファクターとなるラインの太さ(細さ)について取り上げます。メインライン(道糸)とハリス(ショックリーダー)選びで細い糸が持つメリットとデメリットを挙げ、合わせておすすめのラインを紹介します。

  • フロートリグで使うおすすめのフロートと付け方

    ジグヘッド+ワームのアジングやメバリングでは、フロートリグと呼ばれるフロート(飛ばしウキ)を使った仕掛けを使います。ここでは、フロートリグで使うフロートの種類とリグに合わせたフロートの付け方、そしておすすめのフロートなどについて紹介します。

  • ルアーリグに使うシンカー(オモリ)の種類と付け方

    ルアーフィッシングで使うシンカーの種類と、リグに合わせた付け方を紹介します。ハードルアーには自重が設定されていますが、ソフトルアーのワームでは仕掛けに合わせたオモリをセッティングして使用し、シンカー次第でアクション性能や釣果にも影響します。

  • ルアーフィッシングで使うフックの種類と使い方

    ルアーフィッシングのフックは、釣果に影響するタックル(釣具)です。ここでは、シングルフック、ダブルフック、トリプルフック(トレブルフック)を中心に、イカエギ用カンナやタコエギ用掛け針も含め、ルアーに合わせたフックの種類と使い方を紹介します。

  • 【海釣りのバイブル】初心者のための堤防釣り入門

    海釣りのバイブルでは、これから海釣りを始める入門者や、始めたばかりの初心者向けに、堤防釣りを中心とした海釣りの基本知識を紹介しています。釣り場、対象魚、釣り道具、仕掛け作り、エサ、釣り方からマスターすべき基本知識まで幅広く紹介しています。

  • 毒の棘がある魚への対処 ~海釣りで釣れたら危険な魚たち~

    海釣りでは意図せずとも釣れる毒の棘を持つ魚や海洋生物がいます。ハオコゼ、アイゴ、ゴンズイ、アカエイ、ウミケムシなどが危険な魚の代表です。ここでは堤防釣りで釣れる毒魚の種類を中心に、万一誤って刺してしまった場合の対処方法について紹介します。

  • ウキ止めとは ~ウキ止めの種類、結び方と付け方~

    海釣りでは遊動ウキ仕掛けを使いますが、仕掛けを構成する釣具の一つにウキ止めと呼ばれる釣り道具(タックル)があります。ここでは、ウキ止めの種類と選び方、ウキ止め糸の結び方やウキ止めゴムの付け方、更におすすめのウキ止め製品についても紹介します。

  • サルカンとは ~スイベルの種類と選び方~

    釣り仕掛けを作る際に、なくてはならない釣具の一つにサルカンという小物があります。ここでは、入門者や初心者向けに、サルカンの種類と選び方を紹介します。また、コスパの高いメーカー製のおすすめのサルカンや、サルカンの結び方についても紹介します。

  • オモリの種類 ~釣り方に合わせたオモリの選び方~

    オモリは様々な釣りで使う釣り道具(タックル)の一つです。海釣りの中でも堤防釣りでは、ウキ釣り、探り釣り、投げ釣りなどの釣り方に合わせたオモリが多種多様に存在します。ここでは、入門者や初心者向けに、オモリの種類や特徴、選び方などについて紹介します。

  • ウキの種類 ~海釣り仕掛けで使うウキの選び方~

    ウキ(浮き)はウキ釣りで使う釣り道具(タックル)の一つです。海釣りでは堤防釣りでの使用がメインですが、ウキの種類は非常に多く、釣り方に応じた仕掛けも多種多様です。ここでは、入門者や初心者向けに、ウキの種類や特徴、選び方などについて紹介します。

  • 海釣りと潮(潮汐)~堤防釣りで潮が釣果に及ぼす影響~

    海釣り(特に堤防釣り)を行う上で、必要となる知識の一つに、潮汐が及ぼす釣果への影響があります。釣り人の間では、潮汐を単に【潮】と呼びますが、実は潮には様々な種類と用語の使い方があります。ここでは釣れる潮、釣れない潮を中心に詳しく紹介します。

  • 【カサゴの釣り方】エサとルアーのガシラ釣りの種類

    防波堤から狙うカサゴ(ガシラ)は、エサ釣りだけでなく、ガシリングと呼ばれるルアーフィッシングのターゲットとしても大人気の魚です。ここでは、波止釣りでのカサゴの釣り方の種類で、使用するタックルや仕掛け、エサ(ルアー)の特徴を簡単に紹介します。

  • 【カサゴ(ガシラ)】釣れる時期と時間、釣れる場所

    エサ釣りとルアーフィッシングを問わず、狙ってボウズが少ない対象魚・カサゴ(ガシラ)の特徴と習性を纏めます。その上で、カサゴの釣果を伸ばすのに重要な釣れる時期(シーズン)、時間帯、そしてカサゴが釣れる釣り場やポイントについて詳しく紹介します。

  • 【メバルの釣り方】エサとルアーのメバル釣りの種類

    防波堤から狙うメバルは、エサ釣りだけでなく、メバリングと呼ばれるルアーフィッシングのターゲットとしても大人気の魚です。ここでは、波止釣りでのメバルの釣り方の種類を中心に、使用するタックルや仕掛け、エサ(ルアー)の特徴を簡単に紹介します。

  • 【メバル】釣れる時期と時間、釣れる場所

    海釣り(堤防釣り)で、エサ釣りとルアーフィッシングを問わず大人気の対象魚であるメバルの特徴と習性を纏めます。その上で、メバルの釣果を伸ばすのに重要な釣れる時期(シーズン)、時間、そしてメバルが釣れる釣り場やポイントについて詳しく紹介します。

  • ちょい投げ仕掛け:初心者向きのチョイ投げ釣り

    堤防釣りで手軽にできるちょい投げ仕掛けの紹介です。初心者には難しい投げ釣りですが、ちょい投げ釣りなら汎用的な釣り道具と仕掛けで、比較的簡単に釣果が得られます。キスやハゼなどの底物を中心に、カサゴやアイナなども含めた五目釣りを楽しんで下さい。

  • 胴突き仕掛け:初心者向けの簡単な探り釣り仕掛け

    防波堤で行う探り釣り仕掛けの一つで、様々なターゲットが狙える胴突き仕掛けについて紹介します。胴突き仕掛けは五目釣りが楽しめる人気の釣り方で、初心者でも比較的簡単に釣果が得られる釣り方です。ここでは、波止際で釣れる対象魚も合わせて紹介します。

  • ウキ釣り仕掛け:初心者向けの簡単な五目釣り仕掛け

    堤防釣りで行う多種多様なウキ釣りのうち、初心者でも五目釣りが楽しめる簡単なウキ釣り仕掛けと、狙える対象魚について紹介します。遊動ウキ仕掛けとのべ竿の固定ウキ仕掛けの2種類について、タックルや小物の釣具も含めて詳しく紹介します。

  • 釣り針の号数 ~魚と釣り方別の種類と適合サイズ~

    釣り針は魚釣りにおいて釣果に影響を与える最重要の釣具です。釣り針の選び方は、釣り針の種類とサイズ(大きさ)を表す号数を決めることが基本です。ここでは、対象魚(ターゲット)と釣り方に合わせた、釣り針の種類とサイズ(号数)の選び方を紹介します。

  • 釣り針の種類 ~対象魚や釣り方に合わせた選び方~

    魚釣りで使う釣り針は、選び方次第で釣果に大きな影響を及ぼす重要な釣具です。ここでは、釣り針の構造を含む基本知識と、5種類の基本形状を持つ丸セイゴ、伊勢尼、袖針、キツネ(流線)、ムツ針の特徴や特性(メリットやデメリット)について紹介します。

  • 釣り糸(ライン)の号数と太さ、強力(強度)の関係

    釣り糸(ライン)の選び方は、釣り糸の種類と号数の情報を元に選ぶのが一般的です。ただ、釣り糸の強度を示す強力(kgやlb)は共通性能でも、糸の素材が変われば、太さを示す号数は変わります。ここでは、釣り糸の種類別の号数と強力の関係を纏めます。

  • 釣り糸の種類(ラインの種類)と素材の特徴

    釣り仕掛けで最も重要な道具である釣り糸(ライン)に関する基本知識の紹介です。ラインの基本素材は、ナイロン、PE、フロロカーボン、エステルですが、その特徴と特性について覚えておき、道糸とハリス(リーダー)に適切な製品選びに役立てましょう。

カテゴリー一覧
商用