chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
煎茶道方円流〜東京東支部〜 https://hoenryu.exblog.jp/

支部長 蓮江倖園先生の元、活動しております(公財)煎茶道方円流東京東支部のオフィシャルブログです。

煎茶道方円流〜東京東支部〜
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2018/05/03

1件〜100件

  • 7月5日 江戸切子の日・茶会報告・「清影揺風」

    今日は、江戸切子協同組合が定めた「江戸切子の日」。切子の典型的な模様の一つ「魚子(ななこ)」模様にちなんで、「7」「5」の語呂合わせから決められたそうです...

  • 7月4日 独立記念日・「無山不帯雲」

    今日は、アメリカとフィリピンの独立記念日。1776年の今日、アメリカ合衆国は、英国からの自由と独立を宣言しました。また1946年には、1934年に制定され...

  • 7月3日 波の日・ゆかた茶会状況・「随波遂浪」

    今日は、7月3日の「7」「3」の語呂合わせから、「波の日」。水面の高低運動のことを表す「波」は、「浪」、「涛」、とも書き、「波浪(はろう)」とも呼びます。...

  • 7月2日 半夏生の日・「夏有涼風」

    今日から、雑節の「半夏生」に入りました。今年は梅雨明けが早く、既に酷暑となっています。古くはこの頃を、天地に毒気が満ち、半夏という毒草が生ずると考えられて...

  • 7月1日 童謡と童話の目・目白庭園・「茶烟出戸深」

    早いもので、今日から7月に入りました。1918年(大正7年)の今日は、童話と童謡を創作する最初の文学運動として、鈴木三重吉(みえきち)が児童雑誌「赤い鳥」...

  • 6月30日 夏越の祓の日・お茶会のご案内・「心清寿自長」

    今日は、罪と穢れを祓い清める神事である「大祓い」の日。6月と12月の末日に設けられており、疫病除けの「茅の輪くぐり」などの行事が行われます夏の茶会のご案内...

  • 6月29日 星の王子様の日・「雲収山嶽青」

    今日は、「星の王子様」で知られるフランスの作家・アントワーヌ・ド・サン テグジュペリの誕生した日。そして、松尾芭蕉が、「奥の細道」の旅で、平泉の奥州藤原氏...

  • 6月28日 貿易記念日・「為君葉々起清風」・「白茶」

    今日は、「貿易記念日」。1859年5月28日に、徳川幕府がアメリカ、イギリス、フランス、ロシア、オランダの5か国との間に結んだ友好通商条約に基づき、横浜、...

  • 6月27日 日照権の日・「緑樹影濃夏日長」

    1972年(昭和47年)の今日は、最高裁が日照権を法的に保護する権利として認める判決を下した日だそうです。この数日は、ことのほか暑くなり、昨日の東京は、観...

  • 6月26日 菖蒲華の日・ 「巖松無心風来吟」・「茶事と茶会」

    今日から、七十二候の第29番目・「菖蒲華」(あやめはなさく)という候に入りました。この「あやめ」は、実は「花菖蒲」のことで、「あやめ」、「かきつばた」、「...

  • 6月25日 長崎の出島の日・「行到水窮處」

    1641年(寛永18年)の今日は、江戸幕府が平戸のオランダ人を長崎の出島に移住させた日。日本初の人口島である「出島」が着工したのは、1634年(寛永11年...

  • 6月24日 日明貿易の日・「坐看雲起時」

    1401年の今日は、足利義満が最初の遺明使を派遣した日。室町時代に、日本から中国の明の太祖洪武(こうぶ)帝に派遣した使節で、以後1547年(天文16)まで...

  • 6月23日 オリンピックデー・「清坐一味友」

    1894年(明治27年)の今日は、国際オリンピック委員会(IOC)がパリで創立した日だそうです。一昨日は、東京オリンピック2020の最後の理事会が開催され...

  • 6月22日 日韓条約調印の日・「深山松風幽」

    1965年(昭和40年)の今日は、日韓基本条約の調印式が行われた日。これにより、両国の経済協力に関する協定が結ばれました。冷え込んでいる日韓関係ですが、新...

  • 6月21日 夏至・乃東枯の日・お茶会のご案内・「只一声」

    今日から、二十四節気の「夏至」に入り、一年で一番昼間の時間が長い時期になりました。そして今日は、七十二候の28番目・「乃東枯(なつかれくさ かるる)」の日...

  • 二条城の造営発令の日・「修竹不受暑」

    1602年(慶長7年)の今日は、徳川家康が二条城の造営を発令した日です。二条城の正式名称は、「元離宮二条城(もとりきゅう にじょうじょう)」で、二の丸御殿...

  • 6月19日 元号の日・父の日・「白雲蔵峰頭」

    645年の今日、孝徳天皇が日本初の元号「大化」を定め、以来、現在の「令和」まで、合わせて248の元号が定められました。そして、今日は「父の日」でもあります...

  • 6月18日 京都帝国大学創設の日・「遠山筧滴引清流」

    1897年(明治30年)の今日は、京都帝国大学(現・京都大学)が、東京帝国大学(1877年設立)に次いで、日本で二番目に創設された日です。京都と言えば、神...

  • 6月17日 おまわりさんの日・「青山綠水貴知音」

    1874年(明治7年)の今日は、日本で初めて「巡査制度」が誕生した日だそうです。昨日は、ウィルスの蔓延で、ずっと会えずにいた埼玉の友人グループと、やっと3...

  • 6月16日 梅の実黄・和菓子の日・「六祖壇経」

    今日から、七十二候の第27番目の「梅の実黄(梅の実黄ばむ)」という候に入りました。また、今日は「和菓子の日」でもあります。848年(嘉祥元年)の6月16日...

  • 6月15日 暑中見舞いの日・「呼風」「風について」

    1950年(昭和25年)の今日、初めて「暑中見舞い葉書」が発売されました。その由来は、お盆の贈答習慣からで、かつては、お盆に里帰りする際に、先祖へのお供え...

  • 6月14日 五輪旗制定記念日・「至道無難、唯嫌揀択」

    1914年(大正3年)の今日は、パリで開かれたオリンピック委員会で、五輪旗が決定した日。白地に、左から青、黄、黒、緑、赤の五色の輪が用いられている「五輪旗...

  • 6月13日 小さな親切の日・「翠樹含風葉葉涼」・「切る」

    1963年(昭和38年)の今日は、「小さな親切運動」の本部が発足した日。「小さな親切運動」は、当時の東京大学総長であった茅誠司先生の提唱により、「よりよい...

  • 6月12日 バザー記念日・「雲岫」・ 「雲文」

    1884年(明治17年)の今日、日本で初めて「バザー」が開かれたそうです。これは鹿鳴館で、上流階級の女性達が手工芸品を持ち寄って開いたもので、三日間の入場...

  • 6月11日 入梅・腐草為蛍・「葉雨」

    今日から、雑節の「入梅」に、七十二候は第26番目の「腐草為蛍(かれたるくさ ほたるとなる)」という初夏の頃を表す候に入りました。川岸に生い茂る草むらから、...

  • 6月10日 時の記念日・着物のマナー・「坐看烟霞秀」

    今日は、1920年に制定された「時の記念日」。その由来は「日本書紀」で、漏刻と呼ばれる水時計を新しい台に置き、鐘や鼓で人々に時刻を知らせたとの記述が有るこ...

  • 6月9日 山田耕筰誕生の日・トンボ・「遠山無限碧層層」

    今日は、日本音楽史に残る多くの作品を発表した作曲家であり指揮者の、山田耕筰が誕生した日。山田耕筰は、日本初の管弦楽団をつくり、日本においての西洋音楽普及に...

  • 6月8日 海洋デー・柳海剛・青海波・「天際日上月下」

    1902年の今日は、フランスの気象学者が観測用の気球を上げ、大気中の気温の変化から成層圏の存在を見いだした日とされています。今日の禅語は、「天際日上月下」...

  • 6月7日 母親大会記念日・梅雨入り・「不雨花猶落 」

    1955年(昭和30年)の今日は、東京・豊島公会堂で、第一回目の「母親大会」が開催された日だそうです。実母も義母も、黄泉(よみ)の世界に行ってしまいました...

  • 6月6日 芒種・蟷螂生の日・煎茶道・「茶是長寿友」

    今日から、二十四節気は、作物の種を播(ま)く時節を表す「芒種」に入り、七十二候は第25番目の「蟷螂生(かまきり しょうず)」の候に入りました。いよいよ、蟷...

  • 6月5日 環境の日・着物のTPO・「不風流處也風流」

    今日は、環境基本法(1993年)により定められた「環境の日」。広く環境の保全についての関心と理解を深め、積極的に環境保全活動への意欲を高めることを、その目...

  • 6月4日 虫の日・虫喰い技法・「葉上無愁雨」

    今日は、6月4日の「6」、「4」の語呂合せから「虫の日」。手塚治虫氏らの呼びかけで設立された日本昆虫クラブが、「虫が住める街づくりを」と願って制定したそう...

  • 6月3日 「測量の日」・お茶会のご案内・「遍界不曽蔵」

    1949年(昭和24年)の今日は、測量法が公布されたことを記念して、建設省(現国土交通省)が1989年(平成元年)に制定した「測量の日」。「測量」とは、地...

  • 6月2日 路地の日・「露地」・「信天行直道」

    今日は、「6」、「2」の語呂合わせから、長野県諏訪市で町づくりを考える会が、路地の良さを見直す為に制定した「路地の日」。煎茶道や茶道において、「ろじ」と言...

  • 6月1日 衣更え・氷室・「鶴飛千尺雪 龍起一潭氷」

    今日から6月に入り、本来は「衣更えの日」ですが、昨今では、連休明けから夏物にする学校が殆んどのようです。私の学生時代は、この日から、一斉に夏物の制服に替わ...

  • 5月31日 麦秋至の日・「応無所住而生其心」

    早いもので5月も月末となり、今日から、七十二候の第24番目の「麦秋至る(むぎのとき いたる)」の候に入りました。秋にまかれた麦が、冬を越して、小麦色に熟す...

  • 5月30日 文化財保護法の日・「禅文化」について

    1950年(昭和25年)の今日は、「文化財保護法」が公布された日。日本の長い歴史の中で生まれ、育まれ、今日まで守り伝えられてきた、貴重な国民の財産である文...

  • 5月29日 呉服の日・着物の違い・「無着」

    今日は、「5」「2」「9」の語呂合わせから、「呉服の日」。ちなみに、「着物の日」は七五三の日の、11月15日に制定されているそうです。今日の禅語は、「無着...

  • 5月28日 業平忌・「からころも」・「古松千年翠」

    今日は、平安時代初期の歌人である在原業平の880年(元慶4年)の忌日。平城天皇の子の阿保親王の第5子で、在原性を賜ったそうです。六歌仙・三十六歌仙の一人で...

  • 5月27日 百人一首の日・「白雲深處掩柴扉」

    1235年(文暦2年)の今日は、藤原定家の撰による「小倉百人一首」がまとめられた日です。「百人一首」の中に、今の時期を詠んだ持統天皇の歌を思い出します。~...

  • 5月26日 紅花栄の日・「日高花影重」

    今日から、七十二候は23番目の「紅花栄(べにばな さかう)」の候に入りました。「紅花」は、6月から7月にかけて咲き、アザミに似た可憐な初夏の花で、黄色から...

  • 4月25日 『広辞苑』発行の日・「上善若水」

    1995年(昭和30年)の今日は、『広辞苑』の初版が発行された日。今までの累計は、1000万部を超えるそうです。昨日のブログで、私ども煎茶道方円流お家元の...

  • 5月24日 ゴルフ場記念日・煎茶道大会・「余剰残心」

    1903(明治36)年の今日、日本初のゴルフ場「神戸ゴルフ倶楽部」がオープンしました。ゴルフと言えば、安部元首相は、トランプ元大統領とゴルフ外交を盛んにさ...

  • 5月23日 世界亀の日・「煎茶日日起清風」

    今日は、「世界亀の日」。2000年(平成12年)に、すべての亀の種の保護と、違法販売の抑止活動を行っている米国の非営利団体が、亀について知り、亀に敬意を払...

  • 5月22日 全日本煎茶道連盟茶会の日・「吹毛用了急須磨」

    昨日から、黄檗宗総本山である宇治の萬福寺にて、全日本煎茶道連盟の主催による、各流派が集まったお茶会が開催されています。今日は、私ども(公財)煎茶道方円流家...

  • 5月21日 蚕起食桑の日・「草色青青柳緑」

    今日から二十四節気は「小満」に、七十二候は22番目の「蚕起食桑(かいこおきて くわをはむ)という候に入りました。卵から孵化した蚕が、盛んに桑の葉を食べる頃...

  • 5月20日 成田空港開港記念日・「白雲断處家山妙」

    1978年(昭和53年)の今日は、新東京国際空港(成田空港)が、千葉県成田市に開港された日です。閣議で建設が決まったのは1966年のことでしたが、反対運動...

  • 5月19日 鎌倉大地震の日・「閑雲」

    1293年5月19日(旧暦・正応6年4月12日)、関東地方南部に被害をもたらした大きな地震が発生しました。震源域は鎌倉市周辺で、建長寺をはじめ、多数の神社...

  • 5月18日 ことばの日・「○和而不流」

    今日は、5月18日の「5」「10」「8」の語呂合わせから、「言葉の日」。言葉を正しく使うよう心がける日とされています。美しい言葉づかいをされる方は、品格に...

  • 5月17日 生命・きずなの日・「無心更無事」

    今日は、日本ドナー家族クラブが制定した「生命・きずなの日」。生命の大切さや、互いの絆について、あらためて考える日です。若い時には切実に考える事は有りません...

  • 5月16日 竹笋生の日・旅の日・「歩歩清風起」

    今日から七十二候の21番目・「竹笋生・筍生ず(たけのこ しょうず)」という候に入りました。一般的に食用にされる柔らかくて、えぐみの少ない「孟宗竹(もうそう...

  • 5月15日 沖縄本土復帰の日・「風光」

    1972年(昭和47年)の今日は、戦後27年間アメリカの統治下にあった沖縄が日本に返還され、沖縄県としてスタートした日で、今年で50年を迎えました。沖縄の...

  • 5月14日 東京都みどりの日・「青山緑水是我家」

    今日・5月第二土曜日は、1985年(昭和60年)に東京都が定めた「みどりの日」。各所で、緑化キャンペーンが行われるようです。今日の禅語は、「青山緑水是我家...

  • 5月13日 竹酔日・「風揺松竹是歓聲」

    5月13日は、中国で古くから言い伝えられている「竹酔日(ちくすいじつ)」。竹は、この日に植えると元気に繁りよく育つので移植に適している日とされています。そ...

  • 5月12日 看護の日・「悟無好悪」

    今日は、「看護する心、ケアの心」を広く知って貰う為に、厚生省と日本看護協会などが、1991年(平成3年)に制定した「看護の日」。白衣の天使と称えられるナイ...

  • 5月11日 蚯蚓出の日・「松風颯々声」

    今日から、七十二候の20番目・「蚯蚓出(みみず いずる)」の候に入りました。「蚯蚓(みみず・きゅういん)」が出るのは、土壌が豊かで栄養満点の証拠と申します...

  • 5月10日 愛鳥の日、 愛鳥週間・「花知鳥待花」

    「愛鳥週間」は、1950年(昭和25年)から制定され、野鳥を愛護することを定めたもので、5月10日~16日までの一週間の、その初日の今日は「愛鳥の日」とさ...

  • 5月9日 黒板の日 ・「担板漢」

    今日は、5月9日の語呂合わせから、全国黒板工業連盟が制定した「黒板の日」。黒板の有効性をアピールすることを目的としているそうです。黒板と言えば、学生時代を...

  • 5月8日 母の日・松の日 ・「自有松風和」

    今日は、5月の第2日曜日に定められている「母の日」。お花屋さんには、色とりどりのカーネーションが飾られていて、亡き母を思い出します。そして今日は、「松の日...

  • 5月7日 粉の日・「竹翠払仙壇」・茶会について⑤

    今日は、5月7日の語呂合わせから、「粉の日」。自由が丘のお稽古場近くに、最近、「グルテンフリー」のパン屋さんが新しく出来て、行列になっています。小麦粉には...

  • 5月6日 鑑真忌・「庵中閑打坐」・茶会について④

    今日は、唐の高僧で、日本に渡って日本律宗を開いた鑑真の763年(天平宝字7年)の忌日。唐招提寺開山忌は、月遅れの6月6日に行われるそうです。鑑真が亡くなる...

  • 5月5日 端午の節句・「吹虎風飛千里」・茶会について③

    今日から、二十四節気は「立夏」に、七十二候は19番目の「蛙始鳴」に入りました。いよいよ、暦の上では夏に入り、これから5月21日までの間は、「夏が立つ」と書...

  • 5月4日 みどりの日・「柳緑花紅」・茶会報告②

    今日は「みどりの日」。自然に親しむとともに、その恩恵に感謝し、豊かな心を育む日として制定されたそうです。「みどり」と言えば、禅語で真っ先に思い浮かびますの...

  • 5月3日 憲法記念日 ・「萬法歸一」・茶会報告①

    今日は、日本国憲法の施行を記念し、国の成長を期する「憲法記念日」。1947年(昭和22年)に施行され、「主権在民」「戦争放棄」「基本的人権の尊重」を三つの...

  • 5月2日 八十八夜・「四海皆茶人」

    今日は、立春から88日目となり、雑節の「八十八夜」の日。「八十八夜の別れ霜」などとも言われ、遅霜の時期でもあります。東京もこの数日は、肌寒さを感じる程でし...

  • 5月1日 すずらんの日・「随処作主 立処皆真」

    いよいよ5月に入り、今日は、「すずらんの日」。イギリスやフランスで行われている記念日で、この日に「すずらん」を贈ると、幸せが訪れると言われているそうです。...

  • 4月30日 牡丹華の日・「一花一葉理事但成」

    今日から、七十二候の18番目・「牡丹華(牡丹花咲く)」という候に入りました。華やかで美しい牡丹は、四季花を描いた着物の柄などに、必ずと言っても良いほどに見...

  • 4月29日 昭和の日・「今日客来茶」

    4月29日は「昭和の日」の祝日。「激動の日々を経て、復興を遂げた昭和の時代を顧み、国の将来に思いをいたす日」として制定されたそうですいよいよ今日は、根津美...

  • 4月28日 初の文化勲章発令日・「開径待佳賓」

    1937年(昭和12年)の今日は、日本で初めて文化勲章が発令された日。長岡半太郎(物理学)、本多光太郎(金属物理学)、木村栄(地球物理学)、佐佐木信綱(和...

  • 4月27日 哲学の日・「別是一乾坤」

    紀元前399年の今日は、ギリシアの哲学者・ソクラテスが時の権力者から死刑宣告を受けた忌日。ソクラテスは自身の弁明(ソクラテスの弁明)を行い、自説を曲げたり...

  • 4月26日 地震学会設立の日・「青葉香」

    1880年の今日は、「地震学会」が設立された日。日本は地震の多い国で、毎日のように細長い日本列島の、どこかで揺れが起きていると言っても過言ではありません昨...

  • 4月25日 霜止苗出の日・「嘉苗無変色」

    今日から、七十二候の17番目・「霜止苗出」(霜やみて苗いずる)の候に入りました。農作物を枯らしてしまう霜が、ようやく止んで収まり、苗代で稲の苗が成長する頃...

  • 4月24日 植物学の日・「庭前柏樹子」

    今日は、寒の戻りが起こる確率の高い日。大陸からの寒波、北東気流による冷え込み、移動性高気圧による夜間の冷え込み等によって、春の気温が上がる時期に、突然、寒...

  • 4月23日 世界図書デー・「獅子吼」

    今日は、国際デーの一つの「世界図書デー」。また、2001年(平成13年)には、文部省が「こども図書の日」として制定しています。こどもが積極的に読書活動を行...

  • 4月22日 地球の日・「有物先天地」

    今日は、地球全体の環境を守る為に、一人一人が行動を起こす「地球の日」。1970年(昭和45年)に、アメリカで始められた「アースデー」です。ニュースでウクラ...

  • 4月21日 エリザベス女王誕生の日・「王登寶殿野老謳歌」

    1926年の今日は、イギリスのエリザベス2世(エリザベス女王)の96歳の御誕生日。女王は、今年2月には、在位70周年を迎えられています。毎年、正式な誕生日...

  • 4月20日 穀雨、葭始生の日・「一夜落花雨」

    今日から、二十四節気では第6番目の「穀雨」に、七十二候は16候目の「葭始生」(あし はじめて しょうず)に入りました。「穀雨(こくう)」とは、恵みの雨が降...

  • 4月19日 地図の日・「鞋香楚地花」

    1800年の今日は、伊能忠敬が蝦夷地の測量に出発した日です。忠敬は50歳で隠居後、江戸に出て天文学、暦学、西洋数学などを学び、55歳から17年の歳月をかけ...

  • 4月18日 良い歯の日・「一切唯心造」

    今日は、4月18日の語呂合わせから、「良い歯の日」。日本歯科医師会が、いつまでも丈夫な歯を保ってもらうことを願って定めたそうです。先日、歯科検診で虫歯が出...

  • 4月17日 春土用入・恐竜の日・「無心帰大道」

    今日から「立夏」の直前まで、雑節の「春の土用」の期間に入りました。また今日は、アメリカの動物学者により、恐竜の卵の化石が、世界で初めて発見された日だそうで...

  • 4月16日 康成忌・「同行必有一智」

    今日は、日本人初のノーベル文学賞を受賞した小説家・川端康成の1972年(昭和47年)の忌日。交遊が深かった方々の他界を悲観して、旅立たれたと言われています...

  • 4月15日 「虹始見」の日・「春眠落日遅」

    今日から、七十二候の15番目、「虹始見(にじ はじめて あらわる)」という候に入りました。昨日の東京は雨が降りましたが、残念ながら、「初虹(はつにじ)」を...

  • 4月14日 タイタニック号の日・「鉄船水上浮」

    1912年(明治45年)の4月14日の夜、世界一の豪華客船と言われた「タイタニック号」が、ニューヨークへ向けての初航海で、ニューファンドランド沖の氷河に追...

  • 4月13日 巌流島の日・「花落花開自時有」

    1612年(慶長17年)の今日、美作の浪人・宮本武蔵と、細川家指南役・佐々木小次郎の決闘が小倉沖の無人島(船島)で行われ、破れた小次郎の流派「巌流」の名が...

  • 4月12日 世界宇宙飛行の日・「乾坤一声」

    1961年(昭和36年)の今日、世界初のソ連の有人宇宙衛星船・ボストーク1号が打ち上げに成功しました。搭乗したガガーリン少佐は、宇宙から地球を見た時の感想...

  • 4月11日 富士山・延暦大噴火の日・「悠然見南山」

    平安時代の800年(桓武天皇・延暦19年)の今日は、富士山が噴火した日です。このところ、能登半島や関東を始め、日本の至る所で地震が多発しています。富士山は...

  • 4月10日 鴻雁北という日・「清風満地」「萬古清風」

    今日から、七十二候は14候目・「鴻雁北」(雁水へ帰る)に入りました。「雁渡る」は秋の、「雁帰る」は春の季語で、去年の秋に日本へ渡って来た雁が、北国に帰って...

  • 4月9日 世界初の美術展の日・「逢花打花逢月打月」

    1667年(寛文7年)の今日、パリで世界初の美術展が開催されたそうです。フランス王立アカデミーが、パレロワイヤルの一画で、アカデミー会員の作品を、二週間に...

  • 4月8日 花祭り・潅仏会の日・「天上天下 唯我独尊」

    今日4月8日は、お釈迦様のご生誕を祝う仏生会(ぶっしょうえ)・「花祭り」の日。ご誕生の地のルンビニー園は、一面の花園だったと伝えられており、それを象徴する...

  • 4月7日 世界保健デー・「鐵蛇横古路」

    今日は、国際デーの一つの「世界保健デー」。折しも、2年前の2020年の今日、新型コロナウィルス感染症が世界的に拡大し、日本においても、一都一府五県で、緊急...

  • 4月6日 白の日・「清寥々 白的々」

    今日は、4月6日の語呂合わせから、「白の日」。そして、今日から15日まで、春の交通安全週間が始まります。写真は、白い花が繊細で、まるで本物の白鷺のように美...

  • 4月5日 玄鳥至(燕来る)の日・「輕燕受風斜」「雁去燕来」

    今日から、二十四節気では「清明」に、七十二候は13番目の「玄鳥至(燕来る)」という候に入りました。いよいよ、お彼岸の頃に渡来した燕が巣をかける頃になりまし...

  • 4月4日 沖縄県誕生の日・「花紅開宇宙」

    1879年(明治12年)の今日は、明治政府が軍隊と警察力を投入して、当時の琉球王国に首里城の明け渡しを迫り、「沖縄県」の設置を宣言した日。沖縄県の県花は「...

  • 4月3日 隠元忌・「古今無二路」

    旧暦・寛文13年4月3日(1673年5月19日)は、隠元隆琦(いんげん りゅうき)禅師の忌日。明末清初の禅宗の僧で、日本黄檗宗の祖であり、煎茶道の開祖とさ...

  • 4月2日 図書館開設の日・「花簇々錦簇々」

    1872年(明治5年)の今日、我が国初の官立公共図書館で帝国図書館の前身である「書籍館(しょじゃくかん)」が東京・湯島に開設されました。また、今日はアンデ...

  • 4月1日 新年度始まりの日・「一山行尽一山青」

    いよいよ4月に入り、今日から新年度が始まります。日本では、旧暦4月を「卯月(うづき)」と呼び、現在では、新暦4月の別名として用いられています。「卯月」の由...

  • 3月31日 雷乃発声という日・「電光影裏斬春風」

    今日から、七十二候は12番目の「雷乃発声(らいすなわち こえをはっす)」という日に入りました。このところ、「花曇り」の日が続いておりますが、東京では、「雷...

  • 3月30日 クリミア戦争終結の日・「名利共休」

    1856年の今日は、パリ条約が調印され、近代史上、稀にみる大規模戦争とされた「クリミア戦争」が終結した日。フランス・オスマン帝国・イギリスを中心とした同盟...

  • 3月29日 マリモの日・「竹外清風動」

    1952年(昭和27年)の今日、北海道阿寒湖の「マリモ・毬藻」が、美しい球状体を作ることから、特別天然記念物に指定されました。マリモは小さな糸状体の形態で...

  • 3月28日 三つ葉の日・利休忌・「謝茶和合一会」

    今日は3月28日、「3」、「2」、「8」の語呂合わせから、「三つ葉の日」。「三つ葉」は、セリ科ミツバ属の多年草。和名の由来は葉が3つに分かれている様子から...

ブログリーダー」を活用して、煎茶道方円流〜東京東支部〜さんをフォローしませんか?

ハンドル名
煎茶道方円流〜東京東支部〜さん
ブログタイトル
煎茶道方円流〜東京東支部〜
フォロー
煎茶道方円流〜東京東支部〜

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用