searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

青空Green倶楽部さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
青空Green倶楽部
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/kisoyama
ブログ紹介文
時々意の趣くままに・・時事・ミヤンマ?・限界集落・古民家再生・セルフフリマ・・・・・・
更新頻度(1年)

20回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2018/01/31

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、青空Green倶楽部さんの読者になりませんか?

ハンドル名
青空Green倶楽部さん
ブログタイトル
青空Green倶楽部
更新頻度
20回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
青空Green倶楽部

青空Green倶楽部さんの新着記事

1件〜30件

  • 感染症と涅槃仏(ねはんぶつ)

    世界は新型コロナウイルスの感染拡大で制御不能の状態が続いています。3月31日の時点で約24億人が隔離封鎖を命じられている異常さです。世界全体の感染者数は78万3476人、死者数は3万7753人、致死率は4.8%です。被害者には心から哀悼の意を表します。(earthcatastophereview転載)同時にアフリカ豚コレラの発症が報道されています。昨年は世界の豚の4分の一が死亡、殺処分されています。中国では1億頭以上です。この3月にはポーランドで2万4000頭が死亡、殺処分されています。当ブログでは過度なグローバル化を懸念していましたが人類の英知で早期に感染症の撲滅を期待しています。暗い話題の多い中、新年度の初日ですから再投稿写真ですが心穏やかに見て頂ければ幸いです。仏教国ミヤンマ―を象徴する旧都ヤンゴンの黄金...感染症と涅槃仏(ねはんぶつ)

  • 過度なグローバル化のリスク

    2月5日パキスタンの大量イナゴ発生、農業被害で国家緊急事態宣言世界の主要国の自給率表(農林省2019年版)過度なグローバル化リスクが顕在化しています。現況のコロナウイルス感染症騒動で貿易、観光、金融、経済、生活etc停滞し混乱を極めています。当ブログでは多くのグローバル化リスクの中で気候変動、温室効果ガスの懸念をしていました。環境先進国のスエーデンのFlygskam(不必要な飛行機移動を恥じる)運動などを知り日本のインバウンド需要や国際スポーツ大会など違和感を感じていました。二酸化炭素の排出量は鉄道14g、車交通158g、飛行機は285gです。再度、過度なグローバル化リスクを検証しましょう。1.伝染病や感染症の拡大(豚コレラ・コロナウイルスetc)2.他国の経済状況の影響(輸出入の停滞、サプライチェーンの機能不...過度なグローバル化のリスク

  • AI新時代を考える

    新時代の幕開けを感じるIOT(interneteofthings)、スマートシティ(sumartcity)スマートハウス、スマート家電、車など話題になっています。「人の暮らしを環境に配慮しながら良くするにはが・」命題です。インターネットAI搭載の新技術や新製品が開発され生活や物などあらゆる分野の変化を感じます。スマホ1台だけでも優れた機能やそれなりに時計や地図、カメラやビデオ、磁石や辞書やメモ帳、固定電話など既存の物はほぼ不要になります。TVやラジオ、新聞、本、雑誌も駆逐するがごとく世界各地の通信社のニュース報道など個々人の趣向に合った情報を読み検索し動画でも見ることもできるのです。スマートシティやスマートハウス、医療、産業機械、農漁業分野などは後日します。先ずはスマート家電です。AI搭載の掃除ロボット、炊飯器...AI新時代を考える

  • グローバル化を問う

    出版物や学者さんも多く混沌(こんとん:色々の物が入り混じって区別のつかない様子chaos)状態の「グローバル化」について簡略に検証してみましょう。「グローバル化」とは地球規模で社会的、経済的な関係を国際的に開放し国境や規制を排除し、各国が相互依存し結びつきを深め他国や国際社会の動向を無視できない現象や活動の事です。「国際化」は国家や国境を前提にして連携すること。「グローバリズム」は極端な自由競争を推進する新自由主義(ネオリベラリズム)を広げる言葉です。グローバル化の理念や大前提は国際間の「相互理解、扶助、地球の持続、地球人の最大幸福の追求」です。軍縮、核拡散、戦争防止や温暖化や気候変動、資源、食糧、人口問題、貧困、格差撲滅、感染症対策などです。現況では貿易や情報通信の新技術や交通移動手段などグローバル化が進化し...グローバル化を問う

  • 国連幸福度報告書で日本を考える

    既に多くの方が周知かと思いますが国連が毎年、「世界幸福度報告書」が発表されています。156カ国の各国の幸福度の値を0~10にし各個人の回答の平均値を数値化した報告書です。2019年の報告書によれば1位フインランド、2位デンマーク。3位ノルウェー、4位アイスランド、5位オランダです。、・・15位英国、・・19位アメリカ、・・25位台湾、・・35位シンガポール、・・52位タイ・・ようやく58位日本です。中国は93位、‥ミヤンマ―は131位です。日本は2017年は51位、2018年は54位2019年は58位とここ3年、毎年、幸福度順位を下げているのです。6調査項目の優秀国は1.人口あたりのGDP(対数)、カタール・ルクセンブルク。2.社会的支援(困った時の支援)、デンマーク・フインランド。3.健康寿命、シンガポール・...国連幸福度報告書で日本を考える

  • 子(ね)年の年頭に・

    象と遊ぶミヤンマ―・エレファントビレッジの子供聖書に書かれたようなイスラエル・テルアビブの㋀7日の豪雨、洪水2020年(令和2年)、十二支のはじめ子(ね)年が始動しました。子(ね)の年は運気の始まりで植物に例えれば成長に向かって種子が膨らみ始める時期で子孫繁栄など未来の可能性を感じる年ですが・・・米中の覇権争い貿易戦争、米イランの中東紛争、英のEU離脱、EUの分断化、香港など民主化紛争など過度なグローバル化の転換点かも・。当ブログでは「地球の温室化の瀬戸際」、環境保護と経済を両立させるグリーン経済への転換を地球規模で早急に実現する2020年はその躍動の始点とする年だと考えています。温室化した地球が現実になれば人の住む場所でなくなる危機感を論文で多くの世界の学者が表明されています。今すぐ特に先進国は生活スタイルを...子(ね)年の年頭に・

  • 新年のご挨拶

    皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます本年もどうぞよろしくお願いします2020(令和2年)元旦写真はミヤンマ―・ビルマ族の当ブログ専属モデル新年のご挨拶

  • 気候正義・Climate justice

    先進国や新興国の化石燃料の大量消費により地球温暖化が進捗し様々な気候変動が起きています。しかし異常気象や自然災害で大きな被害を受けるのは後進国や途上国の人々や責任のない将来世代の人々です。異常気象や自然災害が多発すると農業や漁業の自然に頼った生活をしている人々特に貧困層はより深刻な影響を受けます。先進国に比べ途上国は気候変動に適応する能力、資金、技術が不十分だからです。こうした不公平さの気候変動は国際人道問題で不正義で温室効果ガスを削減しなければならないと言う認識が気候正義です。環境先進国や世界各地ですべての人々の暮らしと健全な生態系を取り戻し持続可能な社会実現にするため問題を解決しようとする運動が起きています。日本でもNGOや少数の学生など活動をしていますが消極的です。今開催されている「COP25」で災害多発...気候正義・Climatejustice

  • 穏やかな地球環境が幸せの根源

    気象、気温が先鋭化しています。上図写真は2019年11月18日頃の南半球オーストラリア周辺と北半球ロシア・クラスノヤルク付近の気温分布図です。いずれも観測史上初の記録更新している可能性があります。人為の活動の影響による温室効果ガスの排出による温暖化or寒冷化の影響と思われます。11月25日WMO(世界気象機関)は温室効果ガスの平均濃度が観測以来、最も高い数値になり去年の平均濃度が約407.8PPMとなり産業革命前の水準の1.5倍になったと発表しました。異常気象や海面上昇など深刻な影響を受けると警告しています。温室効果ガスの排出は主にエネルギー部門(発電)産業部門(鉄鋼業)運輸部門(自動車・航空)家庭部門(照明・自動車)業務部門(オフィス冷暖房・店舗)などです。EUなどは最優先課題として取り組む事を表明しています...穏やかな地球環境が幸せの根源

  • 不便さにも益がある(Benefit of inconvenience)

    台風19号。21号の災害被害者に心よりお見舞い申し上げます1970年後半からヨーロッパや東南アジア諸国・中国など仕事旅をしました。最も不便で印象深い国が軍事政権時代ののミヤンマーでした。停電は多いし移動には時間がかかり必要なものを買うにも一苦労でした。旅(トラベル)の不便さプチトラブルは地理・風土・民族・歴史・習慣・人心などその国をより深く理解ができ糧になり印象深い旅になったのです。。京都大学や数大学に「不便益」のシステムデザイン研究室や講座が設けられているそうです。時代はまさに便利、快適、効率などを求める情報や物があふれています。それが身体・知能・創造力・独創性の阻害になっている事も多いのです。電動サポートや自動衝突回避装置など便利機能を付けない移動手段・。バリアフリーではなバリアアリー(有り)の介護施設・。...不便さにも益がある(Benefitofinconvenience)

  • 永遠に経済成長するおとぎ話

    日本列島のほぼ中央、濃尾平野、北端の限界集落では10月になって今日も30℃超えの暑さの予報です。庭の花々はひまわり・コスモス・百日草・ばら等春、夏、秋の花が四季が理解できないかのように混在して咲いています。柿・栗・梅の畑には春のわらびが芽をだしています。毎年、先鋭化する人為の活動による温暖化or寒冷化による豪雨・台風など日本各地で多大な被害をもたらしています。自然に向き合い働く農林漁業者などは肌感覚で異常さを感じられています。国連気候行動サミットにおける小泉環境相の発言などスエーデン少女のグレタさんの叱責にも及ばない認識不足です。世界の指導者を前にして「すべてが間違っている」「空虚な言葉で若者の夢を奪っている」「お金に目がくらみ永遠に経済成長するおとぎ話をしている」「あなたたちは邪悪です」とまで言っています。日...永遠に経済成長するおとぎ話

  • 16歳少女の叫び

    昨年、スゥエーデン議会前で地球温暖化、気候変動の対策などに学生ストライキで抗議をし一躍世界的に有名になったグレタ・トウーンベリ(16)さん。昨年12月のポーランドで開催されたCOP24や今年1月のスイス、ダボス会議でも気候変動、温暖化を食い止める啓蒙、抗議活動を展開し高く評価されています。その後多くの国々、世界270ヵ所でデモや抗議集会を開催し多くの国々の若者が立ち上がっています。世界の政治家や権力者は長い間、気候変動や生物学的な危機に立ち向かう事がなく逃げてきた。絶滅への反逆(ExtinctionRebellion)としてロンドンなど各地で抗議活動を展開しています。日本でも少数の学生など立ち上がって活動をしているようですが日本のメディアは無用なプロスポーツ選手の骨折や休場報道に時間を割いてあまり報道されていま...16歳少女の叫び

  • 自然体で限界集落に生きる

    限界集落でほぼ自然と同化して生活している筆者にとって今夏の気象状況は厳しい。7月は月初から日照不足で雨の冷夏、時々豪雨の梅雨でした。一転して後半の7月27日には日本最高気温の37.2℃の記録的な猛暑・。8月の14-15日の台風まで連日の35℃以上湿度70~80%の高温多湿の無風状態の日々でした。濃尾平野の北端で揖斐川の上流の山村で湿気の太平洋高気圧が山にあたり滞留したのです。近隣で59歳の方の熱中症による死亡事故もありました。温暖化or寒冷化と偏西風の蛇行要因だと考えられるのですが、世界の気象状況を報道されている範囲で検証してみましょう。7月7日^12日独仏、ブラジルなど夏の超寒波、7月12日ギリシャで10分間で7名死亡1000名負傷の超豪風雨。地中海コルシカ島で超巨大ウオータースパウト(水竜巻)が出現。7月1...自然体で限界集落に生きる

  • 異常と正常を考える

    暑中お見舞い申し上げます梅雨、豪雨あとの猛暑、暑いです。日本列島のど真ん中、限界集落のある町で7月29日には37.2℃の日本の最高温度を記録しました。8月になっても湿度が高い35℃以上の猛暑です。年々異常気象が正常になっています。異常と正常は不安定な価値観ですが気象に関して言えば過去の統計的基準です。日本社会には個人に同調を求める強い社会的圧力あると欧米人から指摘されています。企業や地域社会、TV、ラジオ、ネット、CMメディアまでもが戦略を駆使し異常に個々人に迫ってきます。異常と正常は1.適応基準(社会的、主観的判断力)2.価値基準(生活的、論理的判断力)3.統計的基準4.病理的基準(医学的)で考える事ができます。企業や地域社会の正常は次の時代の創造・発展阻害ににもなります。戦略を駆使した異常なTVメディアなど...異常と正常を考える

  • 気象も人心も穏やかに・

    それにしても毎日、よく雨がふりますね。日照が足りない。芝生の間や裏庭にコケが繁殖し野菜や果樹が病気ぎみの限界集落です。異常気象や火病(正気を失い激しく怒る狭量の病)の韓国問題や京都の放火事件、交通事故や各地で多発する親子、夫婦、孫などの家庭内の殺傷事件、無関心ですがお笑い芸人のドタバタ劇など少々異常に感じる7月中旬です。豪雨災害や事件、事故の被害者に心よりお見舞い申し上げます。最大の関心ごとは異常気象です。6月のヨーロッパ熱波(仏・独・ポーランド・スペインetc)です。それらの一部地域で38℃超えを記録し6月28日にフランスでは45,9℃観測史上初の高温まで上昇しました。インドやアメリカ中西部の洪水災害も報道されています。多くは人為の活動による温暖化or寒冷化に起因しジェト気流の蛇行と速度低下に問題があるようで...気象も人心も穏やかに・

  • マクロビオス(Ⅱ)

    マクロビオスはギリシャ語で「偉大な生命・健康な長寿」の意味です。先進国の現代人は過食・飽食・偏食・軽食的な傾向にあり動物性の食物を多く摂取する傾向にある。そのため癌・心臓病・糖尿病やアトピー、喘息やアレルギー疾患が急増しています。凶悪犯罪、キレる子供、精神障害、自殺など急増し、食習慣の変化によるものと指摘されています。厚労省の調査によると日本人は1日平均10g、年間で平均3.65㎏の空恐ろしい食品添加物を食しています。食品添加物や多収穫効率農産品の遺伝子組み換え食品や残留農薬(殺菌剤・消毒液・殺虫剤・除草剤など)は様々な中毒症やアレルギー、アトピー疾患の誘因になっている。ダイオキシンや環境ホルモンは体のバランスを乱しコレストロールや中性脂肪も体を酸化させ様々な病気を起こす元凶です。後進国のミヤンマ―の少数民族の...マクロビオス(Ⅱ)

  • 岐阜県内最大級の道の駅に初出荷

    今日は岐阜県内最大級の道の駅「パレットピアおおの」に限界集落産の梅を初出荷します。道の駅は全国に2018年㋆現在1145施設あるそうで北海道が第1位の122施設、第2位が何と岐阜県で56施設で、56番目の道の駅です。2019年度開通予定の東海環状自動車道(仮称)大野・神戸ICの効果を最大限に活用するため地域活性化、交流の場として敷地面積2万7000㎡に大野町のOの芝生の円形広場や広大な駐車場を併設した立派な道の駅で昨年㋆にグランドオープンしました。食に関する考え方は当ブログ前記事(2018年10月4日)マクロビオス(ギリシャ語で偉大な生命、健康な長寿)に記述しました。身土不二(しんどふじ)その土地で四季折々採れる野菜・果物等食べると健康に良いのです。添加物加工食品、輸入食品、多収穫効率農産品はできるだけ避け、化...岐阜県内最大級の道の駅に初出荷

  • この世の終わりと形容される空模様

    新緑、草花が咲き乱れまぶしいほどの令和元年5月の日本の限界集落です。5月26日には北海道、網走佐呂間町で観測史上初の39.5度の記録的高温の異常気象です。5月27日には札幌で3日連続、東京・名古屋で4日連続、京都で5日連続の真夏日になった。5月として真夏日の日数の過去の記録を更新しました。晴れた日はほぼ庭や畑で過ごす筆者にとって気象は最大の関心ごとです。世界を見てみると5月17日~19日にアメリカ中部の5州で67の竜巻の発生が確認されています。多数の死者や被害が報告されています。上の写真はカルフォルニア州レデングの空「この世の終わり」と形容される空模様です。また5月19日には世界各地でスパーセル(激しい嵐)が同時多発的に観測されています。アメリカ・オクラホマ州サウサード・セルビア・パナット、ポイポテ、ポーランド...この世の終わりと形容される空模様

  • 新時代に生きる

    新時代の「令和」まであと4日。感無量です。平成の30年は中国・東南アジア諸国・特に軍事政権のミヤンマ―・母親の介護・古民家再生・農業と諸々の課題に真摯に取り組み、財運は別にしてエキサイティングで楽しい日々でした。大きな自然災害・事故・病気に遭遇しないで幸運でした。新時代を読み解く鍵はパラダイムシフト(paradigemshift)。その時代その分野で当然と思われ考えられていた事(認識や思考)が変わり、社会全体の価値観が革命的に劇的に変化する事です。AIが人間社会、生活に善悪共々に隅々まで浸透するのです。収穫加速の法則は指数関数的カーブから「潜行の時代」を経て破壊され技術や生活の価値観をも無力化する事です。シンギュラリティ(singullarty)AIの技術的特異点は早ければ10年後、2030年には人間脳の10~...新時代に生きる

  • スモンビーとマニアル人

    ご無沙汰しています。限界集落も桜や水仙が咲き乱れる春が訪れ、新元号の「令和」も発表され新時代の幕開けも目前に躍動感も感じています。桜満開の時期に新入学、新社会人として大志を持ってスタートされた方も多いでしょう。頑張って下さい。4月には米ベライソン社が5G(第5世代移動通信システム)の世界初の商用化宣言、韓国の通信大手3社も世界初の5G商用化宣言をしています。国内では世界の潮流に追随するかのようにキャシュレス化,AI化など推進され社会生活の変革も個々人に押し迫っています。限界集落と日本の産業中核都市、名古屋で3ヶ月あまり往来しながら生活してみて感じた事は何か人々に余裕や真の笑顔の会話、生活の安心感が感じられない。軍事政権時代のミヤンマ―人のような3^4世代同居、銭や物は足りてなくても仏教観に基ずく精神的な余裕や笑...スモンビーとマニアル人

  • 偉大な先人

    近頃、古今東西の諸々の分野の人の偉大さに思いを巡らしています。ピラミット建設や500年有余の歳月をかけて建設されたミラノ大聖堂。修復しながらも1300年も現存している木造建築の法隆寺など世界中の多くの遺産についてです。気候や戦争、災禍や社会の変革にも耐え現存し進歩、発展した社会で偉才を放つ業績に関わった人たちの偉大さもです。多くの歴史的遺産は誰かの大きな意志で決断され、前例のない独創的で多くの困難に立ち向かいながら試行錯誤し英断された。計画、設計、施工、完成、そして保守、修繕されながら現存しているのです。独裁者や権力者の横暴な野望、過酷な労働者圧力、宗教者の確固たる信念などがあったからでしょう。ピザ窯の強固なドームも今だに作れない無能な筆者にとって、YouTubeも検索もできない時代の先人たちの思考、行動、困難...偉大な先人

  • 幻想の初夢

    さあ~今年もがんばりましょう…天地前後左右とサイバー空間(人工頭脳空間)にも五感をとぎすまし注意確認しながらです。解放された地球人としての権利(有限資源の配分)を受けられる社会をめざしましょう。先進国も後進国も白人も黒人も老若男女すべての人の権利です。努力した人も頭脳明晰な人も劣等な人も同じ権利です。ロスチャイルド家もポツンと一軒家の山田家や習家もゴーン家も同じで格差は2倍以内のグローバル化社会です。年末年始にTVメディアのどの局も同じような芸能人がバカ騒ぎをしなくても個人が「心の底から笑える」社会です。スポーツ選手が重い道具を持って世界を右往左往して競争や勝敗を争わない。個人が健康のためにすればいい社会です。車も削減し多数がシュアすれば各国の渋滞も交通事故も最小化します。各国の軍隊は削除し莫大な軍事費は民生に...幻想の初夢

  • 新年のご挨拶

    輝かしい新年を迎え皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます写真はミヤンマ―・マンダレーの旧王宮の濠と城壁ミヤンマ―・第二の都市マンダレー。その東北部にあるミヤンマ―最後のコンバウン朝の旧王宮です。敷地は正方形で辺は約3㎞、城壁は8m、濠(ほり)は約70mで東西南北に4本の橋で市街に結ばれています。1857年に遷都にしたミンドン王が4年がかりで完成させました。その後1885年に英国がこの地に進軍し植民地化し軍の施設に、1942年には日本軍に占領され1945年には英インド軍との戦いで戦火に巻き込まれ焼失したのです。戦後はミヤンマ―国軍が施設として使用し、後に中央部に旧王宮建物群や宝物館が再建されその地域に限って当時の栄華を外国人も観光できるようになっています。新年のご挨拶

  • 新時代の後方で

    平成30年、2018年の歳末ですね。今年は世界中や日本でも異常気象など自然災害が先鋭化し多発した年でした。それに人類、実は個々人にも大きな影響のあるグローバル巨大企業のイノベーションによる世界支配の構図がより鮮明になった年でした。「宇宙・AIビックデータ・種子と水を支配する者は世界を支配する」事です。ゴールドマンサックスの予想では世界覇権が2050年にはアメリカと中国で覇権が入れ替わると予測しながらもコンペスターが覇権国に入れ替わった歴史はないとしています。16世紀のポルトガルとスペイン、17世紀のオランダとフランス、18世紀のイギリスとフランス、19世紀のイギリスとドイツ、20世紀のアメリカとソ連です。現在の世界秩序、グローバル資本主義は現況の覇権国アメリカが構築したからです。先だってトランプ大統領が宇宙軍の...新時代の後方で

  • ポインセチアが咲き誇る町

    今週の日曜日はクリスマスですね。写真のポインセチアの花木(2~4m)が道路わきや別荘の庭などに点在して咲き誇る町はミヤンマー・ピンウールイン(Phinoolwin)です。ミヤンマー第二の都市マンダレーから東約70㎞にある海抜1100mのミヤンマーで人気の避暑地です。19世紀後半から英国植民地になり暑いミヤンマーで英国人が家や別荘を建てました。第二次世界大戦の激戦「インパール作戦」を指揮した日本軍の第15指令本部も置かれ当時はメイミヨーと言われていた町です。花図鑑などでポインセチアを検索してみるとトウダイクサ科で原産地はメキシコ、常緑で背丈は10~60㎝、開花期は12~2月と書かれ花種はバーガデイ、プリンセチア、シャンペンパンチなどあると書かれています。植民地時代に英国人が植えたかミヤンマ―原種か他種かも確認して...ポインセチアが咲き誇る町

  • 「災い」

    歳末恒例の今年1年の世相を表す漢字1文字に「災」が京都清水寺で発表されました。2018年は台風・ハリケーン・サイクロン、豪雨・洪水・熱波・干ばつ・山火事など世界の各地で災害が多発した年です。限界集落の当地でも杉、ヒノキなどの大木が豪雨、台風で根こそぎ倒れる被害が発生しました。主に経済優先の人為の活動による温室効果ガスの排出が起因しています。最近発表された「ScienceAdvances」誌の論文にこのまま地球温暖化が続けば気象災害は2100年までに1.5倍に増え最大で3倍になる恐れがあると指摘されています。台風やハリケーンなどの熱帯帯低気圧の移動速度が数十年前より遅くなり、大きな被害をもたらす事が明らかになった。熱帯低気圧が遅くなる事は風速が変わらず移動速度が遅くなり同一場所が豪雨などにより先鋭化した災害をもた...「災い」

  • 新時代の空気感

    日本社会の組織のいじめ・パワハラ・忖度・セクハラ・同調圧力・ネット炎上・無責任主義など学校、会社、地域社会、スポーツ・ネットなど抱える問題の根源に「空気」という妖怪が存在していると言われています。AI時代を迎えた現代でも日本社会を覆い包む古くて新しい病理に息苦しさを感じている人は多い。巨大グローバル企業が権力を握り国家を脅かし格差、階層化もより顕著になり社会生活の「空気感」もより鮮明に顕在化するのです。AI技術の発展の背景に様々な「ゲームチェンジ」の社会的変化が継続的に起きるのです。テクノロジーの進化が必ずしも最大多数の人を幸せにする訳ではないと思われますが・。自由に論理的に意見が言えず他者と違えば同調圧力を感じ、息を潜めて目立つ事を避けながら周囲を意識し不安にされる「相互監視的」が日本社会のリアルでしょう。誰...新時代の空気感

  • AIビックデータ帝国の民

    人工知能(Ai)が社会のあらゆる分野に善悪、陰陽に露呈し第4次産業革命の様相を呈しています。社会が生活が家族観や価値観が劇的に変化します。経済や産業界など対応策ガされつつありますが個々人も重要です。検索・消費・通信・移動・乗車・搭乗・滞在・宿泊・通話・メール・写真・病歴・薬歴などほぼ各個人の趣味趣向や関心ごとなど24時間の履歴がほぼ個体としてデータ化し収集されるです。AIスピーカーなど便利さや快適さを追求すればプライバシーがないに等しい生活です。AI社会は情報によって効率的な暮らしを与えてくれますが各個人が個体のデータに置き換えられ、支配や格差、差別の拡大する危険が懸念されているのです。オール個人・個体の趣味趣向や性格や活動、行動履歴から信用もスコアー化されるのです。ダーウィンの進化論では「強い者や賢い者が生...AIビックデータ帝国の民

  • ロヒンギャ問題の根幹

    タンシュエ軍事政権時代から7年往来したミヤンマ―。日本人は伊藤忠やYKKの3~5人しかいなかった頃からです。小乗仏教の多民族連邦国家、少数民族の多くの村々も訪れ視察しました。気になるのがロヒンギャ問題の根幹です。多くのメディア報道や国際記事も精査させて頂きましたが多くはミヤンマ―の価値観と歴史的見解の違いを感じます。ベンガル湾沿いのミヤンマー西部のラカイン州の北西部に住むイスラム系少数民族ロヒンギャで推定100万人以上です。ロヒギャはインド・ベンガル地方を起源とするイスラム教を信仰する人々でミヤンマ―語は話さずベンガル語のチッタゴン方言のロヒギャ語を話す人々です。ミヤンマ―政府は人口調査の対象外で国籍は付与していない。英植民地時代に創設されたアラカン・ロヒギャ救世軍(ARSA)の武装勢力が仏教徒、政府軍(国軍)...ロヒンギャ問題の根幹

  • カルフォルニア州の山火事

    日本の限界集落では紅葉がきれいで穏やかな晩秋ですが今月初旬もヨルダンの豪雨災害や米カルフォルニア州の山火事など自然災害が発生しています。地球温暖化の影響でしょうか。特にに気になるのが11月8日に発生した米、カルフォルニア州の山火事です。BBC、CNNニュースによれば14日現在でベルギーとルクセンブルクを合わせた526㎢に及ぶ焼失面積と1000名以上の死者、行方不明者、州全体で30万人以上の自宅からの避難者です。州北部の「キャンプ・ファイア」と南部の「ウルジー」と「ヒル」と名付けられた3か所の火災です。消防当局は約40%は鎮圧したとしていますが鎮圧は今月末までかかるとしています。高圧電線の故障の原因の疑いが・。低い湿度や内陸部のサンタナの暖かい強風、雨が一ヵ月くらい降らず乾燥した大地など炎が広がりやすい状況になっ...カルフォルニア州の山火事

カテゴリー一覧
商用