プロフィールPROFILE

farisuの真実の紐解きさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
farisuの真実の紐解き
ブログURL
https://farisuvoice.muragon.com/
ブログ紹介文
「預言者mebiusu」の息子のfarisuの「真実の紐解き」のブログです。
更新頻度(1年)

104回 / 365日(平均2.0回/週)

ブログ村参加:2017/10/29

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、farisuの真実の紐解きさんの読者になりませんか?

ハンドル名
farisuの真実の紐解きさん
ブログタイトル
farisuの真実の紐解き
更新頻度
104回 / 365日(平均2.0回/週)
読者になる
farisuの真実の紐解き

farisuの真実の紐解きさんの新着記事

1件〜30件

  • 「創造原理的霊界と復帰原理的霊界」と「仮想霊界」

    今回は、休止しているブログ「霊界プロジェクトチーム」から、「創造原理的霊界と復帰原理的霊界」と「仮想霊界」について、ご紹介したいと思います。「FPA」のSlack内のチャンネル「霊界プロジェクトチーム」にて、共通認識を持つために、「基礎知識」として紹介する予定です。 ・「創...

  • 「FPA」の「Slack」に「霊界プロジェクトチーム」のチャンネルが出来ました!

    ちょっとしたきっかけで、「FPA」の「Slack」の「神様の時間」に4年半くらいから休止していた「霊界プロジェクトチーム」という「霊界通信機(テレビ)」の開発のための研究ブログをちょっと紹介したところ、気にって下さった方が何人かいまして、「神様の時間」というタイトルも私は気...

  • 「FPA」の「Slack」が、とても興味深い!!

    「FPA Jpan」では、私の知る範囲では、スマホやパソコンで使える「‎LINE」と最近流行っている「Slack」を使って、事務局からの連絡、会員同士のコミュニケーションの方法をとっています。 「家庭連合」もそうですが、私の妻もラインに入っていますので、毎日のように、ライン...

  • 「 FPA 21の実践」という教育システムが結構凄い!!

    「FPA]には、「 FPA 21の実践」という教育システムがあります。 私は、「信仰の基礎」、「人格の成長」を得るために、有効な「教育システム」であると思いました。 「御父様の御言葉」、「顯進様の御言葉」等が紹介されながら、「テーマ別」に解説しています。 この『「 FPA ...

  • 「FPA」を通しての「在宅信仰」と「家庭教育」の道!!

    1年位前に「FPA]に入りました。 「顯進様」が「家庭連合」に代わりに、「FPA」という摂理機関を創設されました。 「FPA」の方々は、「家庭連合」を非難することが多いので、「FPA]ってそういうところなのかと思う方が多いと思います。 「FPA]の会費は、毎月、1,085円...

  • お母様の「真の母」としての実質的在任期間と「顕進様」の御生誕

    明日は、正月休みの最期の日曜ですが、色々と用事があるので、明日は、たぶん投稿しないつもりでいます。 後は、この一年をかけて、おいおい、順を追って、「真の父母」と「真の御家庭」に何が起きたのかを私の推測を解説したいと思います。 今回は、「farisuの真実の紐解き」で、一度紹...

  • 再び「真の母」になることはできないのでは。

    今までの投稿が皆様に「受け容れられる」とは思っていませんが、私たちは、どうしても自分の都合のいいように、「過去の事象」に対して、受け取りがちになってしまいます。 今までの投稿は、「家庭連合」、「FPA」、「サンクチュアリー教会」、その他の分派に「分裂する」以前の出来事を「歴...

  • 「お母様」の「御父様」への「主管性転倒」の始まり!!

    先日まで、 1.第一のお母様の摂理の失敗に伴う「天宙的葛藤」 2.「顯進様」出世時に生まれた「天宙的葛藤」 3.「Truth」で言われている「天宙的葛藤」 の2.「顯進様」出世時に生まれた「天宙的葛藤」に関して、解説させていただきました。多くの方が「受け容れることが出来ない...

  • 「天使長ルーシェル」の血統の種をお母様に植え付けようとした「サタン」の試み!

    新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。 昨年の暮れまでに、 「Truth」で「定義」されている「天宙的葛藤」をもっと長い期間で見たときに、大きく、3つの「天宙的葛藤」が起きていたと推測されます。 1.第一のお母様の摂理の失敗に伴う「天宙的葛藤」 ...

  • 「顯進様」出世時に起きた「大事件」!!

    「お母様の7年路程勝利」、「4大名節制定」され、 『「神の日」の決定と同時に、先生の使命は完成されました。』 『「神の日」を策定することによって、お母様の権威が生まれ、』 後の翌年(1968年)にお生まれになられた「顯進様」は、 「神様の摂理的勝利」(御父様とお母様の勝利)...

  • 「顯進様」がお生まれになられた直後に発生した、「天宙史的葛藤」!!

    昨日の投稿『「天宙史的葛藤」は、「顯進様」がお生まれになれれた時から、始まっていた!!』の続きを書きたいと思います。 1998年7月19日、顯進様の世界平和統一家庭連合世界副会長任命式において、 「顕進は、アボジより美男だし、力もあるし、男らしく勇気もある。顕進はMBAをも...

  • 「天宙史的葛藤」は、「顯進様」がお生まれになれれた時から、始まっていた!!

    休みに入ってから、2日目となりました。暇なこともあって、「天宙史的葛藤」について一般の方とは、違った見解、紐解きをしてみたいと思います。 FPA関連のサイト「Truth」の「天宙史的葛藤 第3章」に、 『過去7年間に発生した統一家の混乱を「天宙史的葛藤」といいます。』 と書...

  • 真のお母様が「主管性転倒」し、「正午定着」していなかったから、お父様が語られたのです!!

    今回の投稿は、「預言者mebiusuの独り言」の『真のお母様が「主管性転倒」し、「正午定着」していなかったから、お父様が語られたのです!!』と『お父様の御言葉「お母様は勝手にしようと思っているのです。!!』をご紹介したいと思います。 ・『真のお母様が「主管性転倒」し、「正午...

  • 1966年に発刊された「原理講論」に、「独生女」の言葉と「韓鶴子」の名前がどこにも無い不思議?

    「本来、旧教と新教が一つになって先生を受け入れていたら、今のオモニはオモニになれなかったでしょう。聖進のオモニがそのまま維持されていたことでしょう。」 (み言選集、337巻p18、2000年10月16日) 「今まで母子協助して復帰摂理をしましたが、これからは父子協助時代です...

  • 初めて見た「顕進様の夢」の中で確認したこと!

    「預言者mebiusuの独り言」から『初めて見た「顕進様の夢」の中で確認したこと!』をご紹介したいと思います。 昨日、あるシックと夜、2時間近く話をしました。 その方は、「顕進様」を擁護される方ですが、 もちろん、私と見解の違いが多くありました。 というか、私が一般の、「顕...

  • 神山先生に捧げる言葉

    12月12日で、聖和3周年となりました。時はあっという間に過ぎていきます。私も突然、先生から電話をいただき、雲の上のような方とお話が出来るとは思ってもいなかったので、驚きながらも。とても気さくな方のご様子でしたので、失礼覚悟で私が思ってきたことを話させていただきました。 今...

  • お父様の「後継者」に関する御言葉の変遷

    ・1977.5.1 『先生は何度も思ったことがあります。「私はまだ死ぬことができない」と。残念ながら自分が第一線をあとにする時、使命を託すべき後継者がまだいないということです。「この者に、自分の使命を残して行くことができる、死ぬことができる」という確信を先生に与えてくれる者...

  • お父様が語られた「神様の究極の夢」

    先回の投稿では、「家庭連合」の方もFPAの方もサンクチュアリー教会の方も、無視できない『なぜ、お父様が、「基元節」直前に、御聖和されたのか?』に関して、また、お父様が御聖和される引き金となってしまった御父様の御言葉をご紹介しました。 私が語ったことが、真実なのかどうか、皆様...

  • 「基元節」を拒否した神様

    「基元節」を拒否した神様-

  • 「真のお母様から真のお父様に送る書信」の「嘘」

    「お母様がお父様に捧げられる書信」聖和7周年記念敬礼式 「お母様がお父様に捧げられる書信」に、 愛するお父様! 慕わしいお父様! いつも共にいらっしゃるお父様! お父様が天上に入城され、もう7年の歳月が流れました。この天宙に、あなたが流された汗と涙のしみ込んでいない所はあり...

  • 「神様を失望させた、お父様の信仰」

    今回は「預言者mebiusuの独り言」の投稿から、「お母様はメシアになろうとされている」と「神様を失望させた、お父様の信仰」の二つの投稿記事をご紹介したいと思います。 ・「お母様はメシアになろうとされている」 「お母様はメシアになろうとされている」 神山先生は、この言葉を会...

  • 「独生女」が最終地点と勘違いされている「お母様」

    サランヘ アボニム 今回もとても素晴らしい動画をご紹介します。 お母様は、勘違いされているのかもしれません。 お母様がこの地上で「独生女」として、立たれ、「真の母」と立たれたことは、歴史的快挙ですが、「神様」の御旨の最終地点ではありません。 この地上に、神様を中心とした「真...

  • 可哀想な「お母様」、本来の人生を歩むことが出来なかった!

    真のお母様から真のお父様に送る書信 - お父様に捧げる贈り物 とても、良く出来ていて、感動しました。 「御父様」のお姿を再び見れたので、良かったと思いましたが、動画に「真の御子女様」がお1人も映っていらっしゃらないことに、何が間違って、このような「真の御父母様」となってしま...

  • 「再臨主の息子」が「再臨主」として迎えられる日も近い!!

    今回は、ちょっと一息入れて、「預言者mebiusuの独り言」から、タイトル『「再臨主の息子」が「再臨主」として迎えられる日も近い!!』をご紹介したいと思います。 「再臨主の息子」が「再臨主」として迎えられる日も近い!! 「顕進様」は願わないかも知れませんが、「顕進様」の語る...

  • お父様とお母様の「近親絶対理想的相対関係」とお母様の「初愛のゆくへ」

    先回は、体調が悪く、書くきる気力がありませんでした。しばらく経って、「預言者mebiusuの独り言」タイトル『お父様とお母様の「近親絶対理想的相対関係」とお母様の「初愛のゆくへ」』を読み直しましたが、なぜ、お母様が、「独生女」を主張するのか、「お母様」の人生に対する「受け容...

  • 「お母様」が「無原罪」でお生まれになられた目的

    先回の投稿で、 ・将来、この女の子は、「独生子」の「独生女」になる運命である可能性がある。 ・将来、この女の子は、「再臨主」である「独生子」を否定して、「再臨主」である「独生女」を主張されるようになる。 ・「再臨主」がお生まれになられた23年後にお生まれになられた「女の子」...

  • お母様の父親は誰なのかについての考察 1

    私が、アメリカにいたときネブラスカ州のオマハという街で、確か、CAUSA(カウサ)の活動をしていた時、ある姉妹が、お母様と中学の時、同級生だったという方がいました。その姉妹が、言うには、「お母様」は、とても静かな方だったそうです。 その時、「お母様」の姓について、その姉妹も...

  • farisuの「真実の紐解き」、「お母様」は「無原罪」でお生まれになられた。が。

    私、farisuが、「お母様」の「独生女」の「真実」を紐解きます。 「お母様」は「無原罪」でお生まれになられた。しかし、「独生女」としてお生まれになられたのではなく、「独生子」とご成婚することにより、「独生女」の立場に立たれた、という見解です。 つまり、「無原罪」でお生まれ...

  • 「イエス様」から「御父様」へ、「御父様」から「顕進様」へ!!

    原理講論、第二章 モーセとイエスを中心とする復帰摂理、(四)イエスの路程が見せてくれた教訓 に、 「第一に、ここにおいても、み旨に対する神の予定が、どのようなものであるかということを見せてくださった。神はいつでもそのみ旨を絶対的なものとして予定され、それを成就していくために...

  • 「顕進様御夫妻の挑戦!!」「真の父母の道」

    本然の世界において、「アダムとエバ」は、「三大祝福」を成就して「真の父母」となる予定でした。 しかし、「堕落」してしまったために、「第2のアダム」が「復帰摂理」を通して、地上に送られました。その「第2のアダム」が、「イエス・キリスト」です。 「第2のアダム」である「イエス・...

カテゴリー一覧
商用