searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

電気錠さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
電気錠
ブログURL
http://denkijo.hatenablog.com/
ブログ紹介文
電気錠のブログです。電気錠の取り付けや交換、電子錠の設置や取り替え、デジタルロックについて。URL→ http://denkijo.hatenablog.com
更新頻度(1年)

13回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2017/11/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、電気錠さんの読者になりませんか?

ハンドル名
電気錠さん
ブログタイトル
電気錠
更新頻度
13回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
電気錠

電気錠さんの新着記事

1件〜30件

  • 電気錠 取り付け 大阪市

    大阪市にお住まいの人で、「電気錠を取り付けたい!」思ったら、業者さんを探してみましょう。 ちょうど新生活シーズンなので、心機一転、お家の鍵を電気錠にしたいという人もいるかと思います。 「電気錠 取り付け 大阪市」で検索すれば、評判の良い業者を探す事ができますよ。

  • 電気錠 価格 miwa

    鍵と言わばmiwa(美和ロック)が有名ですが、同社は当然電気錠も取り扱っています。 ただ、鍵メーカーの中でも最大手だけあって、価格も決して安くはありません。 しかし、近年では5万前後で変える電気錠も出ていいますので、特にこだわりがなければそのような電気錠を選べばいいと思います。

  • 電気錠 安い 検討

    電気錠の取り付けを検討していて、「あんまり予算がない」という方には、値段が安い「イージスゲート」という商品がおすすめです。 普通は10万円くらいかかってしまう電気錠ですが、この「イージスゲート」ならその半額くらいの値段で取り付けできます。

  • 電気錠 価格 商品

    電気錠の価格はピンからキリまであります。 高いものでは20万円を超えますが、安ければ5万前後の商品もあります。 もちろん、機能やセキュリティー性能は、基本的に価格に比例するので、よく考えてから選ぶようにしましょう。

  • 玄関 電気錠 デメリット

    玄関に取り付けられる鍵として普及してきた電気錠ですが、デメリットに関しての疑問もあるかと思います。 電気錠のデメリットを挙げるとするならば、それは主に ・最低価格が通常の鍵よりも高い ・バッテリー切れ(電池切れ)すると使えなくなる という2点になるかと思います。 しかしながら、電気錠の利便性を考えたら、値段が高い事には納得できますし、また、バッテリーが切れても電池を直接当てれば給電できる電気錠もありますので、この点はさほど気にしなくても良いかなと考えられます。

  • 電気錠 取り付け 専門店

    電気錠の取り付けには一定の技術が必要です。 精密機器だけに、素人が取り付けようとすると失敗したり、壊れたりするリスクがある為、専門店のスタッフにお願いすると良いでしょう。

  • 電気錠 交換方法

    電気錠の交換は、製品によって難易度が大きく変わってきます。 後付けできる簡単なものから、配線工事が必要なおおがかりなものまで、電気錠の種類は様々です。 失敗する事を考えたら、専門家にまかせるのがベターと言えるでしょう。

  • 電気錠 安い システム

    安い電気錠のシステムを設置したいという方におすすめなのが、加工なしで扉に取り付けることができる、片手に乗るサイズの電気錠です。 おおがかりな電気錠は配線工事などが必要になってきますが、このタイプは既存のシリンダーと交換するだけなので、とても手軽に電気錠を設置する事ができます。

  • 電気錠 設置基準

    電気錠の設置を考えている人の中には、電気錠を設置する対象の建物の規模や出入りする人の数の基準を気にする人がいるかもしれません。 例えば「一般家庭に電気錠は大げさなのでは?」などと考えて、電気錠設置に踏み切れない人もいるかもしれません。 結論から言うと電気錠の設置においては、基準などまったく気にする必要はありません。 3人家族だろうが1人暮らしだろうが、防犯や利便性のためなら設置している人は沢山います。

  • 電気錠 カード イージスゲート

    電気錠はカードで開け閉めできるタイプのものも、たくさんあります。 例えば、「イージスゲート」という電気錠は、専用カード以外のICカードでもカードキーとして登録する事ができます。 電気錠はピッキングが基本的には不可能で、防犯性も高いのでおすすめです。

  • 電気錠 安い システム

    スイッチでシャッタードアを開け閉めするタイプの電気錠のシステムは基本的に高いです。 しかし、ドアに取り付けるだけの電子錠であれば、5~10万円くらいで安く設置する事ができます。

  • 電気錠 取り付け 電子錠

    電気錠の取り付けを考えている人で、「電気錠」と「電子錠」の違いについて気になっている人もいるかと思います。 厳密に言うと、電気錠は壁のボタンを押して、シャッターのような扉を操作するもの、そして電子錠は一般的な家の扉にシリンダー錠の代わり取り付けて暗証番号などで制御する錠前の事です。

  • 電気錠 設置 鍵屋

    玄関などの鍵を電気錠にすれば、驚くほど使い勝手がよくなります。 しかし、素人では電気錠の設置は難しいです。 電気錠の設置は鍵屋に頼むのが良いでしょう。

  • 電気錠 取り付け 設置例

    電気錠の取り付けの設置例を挙げますと、一番多いのは会社や店舗などの事務所です。 組織で運営されており、重要な書類などが置かれているので自然と防犯対策が行われます。 もちろん最近では手頃な電子錠もあるので、一般のご家庭でも取り付けているところが多いです。

  • 電気錠 安い 交換

    システムタイプの電気錠は大掛かりな配線工事が必要になり、また、費用もかなり高くなってしまいます。 しかし、乾電池で動くタイプの電気錠であれば、手のひらサイズの機械とシリンダーを交換するだけなので非常に安い価格で済みます。 防犯対策にもなり、利便性も向上するので一石二鳥ですね。

  • 電気錠 安い 楽天市場

    楽天市場では様々な商品を取り扱っており、その中にはもちろん安い電子錠もあります。 しかし、仮に安い電子錠を購入しても取り付ける事が素人には難しいかもしれません。 また、取り付けたいドアに合う電子錠なのかも判断できません。

  • 電気錠 取り付け 美和

    電気錠を取り付けする際に真っ先に頭に浮かぶのが大手のメーカーである「美和ロック」という人もいるかと思います。 美和ロックの電子錠は確かに高性能です。 しかし、家庭用なら機能を必要最低限に抑えた、安い製品も出ています。

  • 電気錠 取り付け miwa

    電気錠を取り付けようとしている人が、まず思いつくメーカーは最大手である「miwa(美和ロック)」かもしれません。 確かに高性能で信頼できるのですが、その分かなり値段が高いです。 お近くの鍵屋を調べて、安い電気錠を探してみるのも良いでしょう。

  • 電気錠 取り付け 鍵交換

    家の玄関を鍵交換する時に電気錠を取り付けた方がいいのか、錠前を交換した方がいいのかは難しいところですね。 選ばなければ単純に鍵交換する方が安くすみます。 逆に電気錠を取り付けると数万円は費用がかかってしまいますが、その分便利な機能があるので使いやすくなります。

  • 電気錠 取り付け 導入

    電気錠を取り付けるとセキュリティーと同時に利便性も向上させる事ができます。 なぜなら電気錠はカギではなく、暗証番号の入力やカードで開け閉めするのでこれまでのような鍵を持ち歩く必要がないからです。 鍵を便利にしたいなら、電気錠の導入を考えてみてはどうでしょうか。

  • 電気錠 取り付け 鍵交換

    鍵交換をしようと思い、業者を呼んだら電気錠の取り付けをおすすめされた経験はありまえんか? 別に普通のシリンダーへの鍵交換でもいいと思うのですが、電気錠は暗証番号やカードで開け閉めできるので一考の余地はあるかと思います。

  • 電気錠 取り付け 導入

    電気錠を取り付けて導入したいとお考えの方は、鍵の専門業者に頼むと良いでしょう。 電気錠を取り付けた経験のあるスタッフが来てくれます。 ネットで「お住まいの地域」 + 「電気錠」または「電子錠」で検索してみましょう。

  • 電気錠 安い ロック

    電気錠を安い値段で取り付けたいなら、鍵屋さんを調べてみましょう。 6万円ほどでデジタルロックを取り付ける事ができますよ。

  • 電気錠 取り付け 料金表

    電気錠の取り付けがいくらかかるのか? 気になる人は鍵屋さんなどの料金表を見てみましょう。 インターネットで検索すれば、たくさんの業者が出てきます。

  • 電気錠 取り付け 方法

    電気錠の取り付け方法は、その道のプロが熟知しています。 だから電子錠を取り付けたくなったら、鍵屋さんなどの業者を呼ぶようにしましょう。 それが一番ベターな方法です。

  • 電気錠 取り付け オフィス

    オフィスには現金や金品など入った金庫が置いてある会社があります。 また、それ以外にも絶対に外部に出ては行けない極秘資料などの書類が保管されていたります。 入退室記録を管理できる電気錠をオフィスの入り口に取り付ければ、非常に有効な抑止力になります。

  • 電気錠 取り付け 取付

    電気錠の取り付けはスペシャリストである鍵屋さんなどに頼みましょう。 自分で取り付けようとうかつに手を出してしまうと、余計にお金がかかる事になってしまう可能性があります。 まずは検索などで最寄りの業者を探しましょう。

  • 電気錠 取り付け 経験豊富

    電気錠は耳慣れない言葉だと感じる人もいるかと思います。 しかし、鍵穴がないのでピッキングのしようがない点、スマホで開け閉めできる点など利点も多くあります。 気になるのであれば、経験豊富な電気錠の取り付け業者や鍵業者にコンタクトを取ってみましょう。

  • 電気錠 取り付け 専門家

    電気錠の取り付けはしっかりとした信頼できる専門家に任せる事をおすすめします。 というのもまったくの素人が電子錠を取り付けようとして失敗すると、ドアを壊してしまう可能性があるからです。 無理してムダな費用を増やしてしまわないように、専門家を雇ってください。

  • 電気錠 安い miwa

    鍵といえばmiwa(美和ロック)が有名です。 鍵の大手だけあってかなり高機能かつ信頼性があると思うのですが、やはり一大ブランドだけあって、お値段もなかなかなです。 近年では安い電子錠もありますので、近場で設置してくれる鍵屋を探してみてはどうでしょうか。

カテゴリー一覧
商用