searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

菅谷忠由工務店さんのプロフィール

住所
狛江市
出身
高津区

「建築のこと、工事のことがよくわからなくて・・・」そのようなご相談、ご質問を受け「建築を考える」ブログをスタートさせました。長年、「常に現場に密着する」スタイルを貫いてきた、菅谷工務店ならではの視点でとらえた、「建築・住まう」に関する常識・非常識の数々。私たちが、日々実践している「建築」の事、少しでも多くの方に伝わればいいなとの思いです。

ブログタイトル
建築を考える
ブログURL
https://ameblo.jp/sugayakoumuten
ブログ紹介文
東京都、神奈川県を中心に「建築工事」というサービスを、ご提供させていただいております。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2017/08/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、菅谷忠由工務店さんの読者になりませんか?

ハンドル名
菅谷忠由工務店さん
ブログタイトル
建築を考える
更新頻度
集計中
読者になる
建築を考える

菅谷忠由工務店さんの新着記事

1件〜30件

  • 戸建て住宅の外装工事で気を付けるポイントは?

    今回は、戸建て住宅の経年劣化による外装工事についてご案内します。いずれの場合も、ポイント…施工後、何年住み続けるかです。標準的な環境においてのメンテナンスサイ…

  • リフォーム:お支払いのタイミング

    当社における平均的なリフォーム工事竣工までの流れは・ご要望聞き取り、現地確認↓・お打ち合わせ、プランご提示を2〜5回(何度でも)↓・ショールーム同行↓・プラン…

  • 増税前に

    今年は消費税増税が予定されております。リフォームを考えている方々の「増税前に」と急がれる気持ちもわかります。しかしそれは心情的には「福袋を買う」行為に近いとも…

  • 廊下は広めに

    住宅の間取りを決める際、敷地の制約と相まって、多くの場合部屋を広くとり、廊下や収納は狭くとりがちです。しかしここが落とし穴。在来工法の木造建築において、例えば…

  • 居心地の良い半屋外空間

    庭というものは、あったらあったで、ないとないで、結構悩ましいものです。A様は5〜6坪の庭が、長年悩みのタネでした。芝を植えても、日当たりが悪く育たず、かといっ…

  • リフォームのあるある

    古くなった住まいをリフォームする。使い勝手が良くなり、綺麗になり気持ちも晴れ晴れ、明日への活力も湧いてくる…人生を豊かにする、とても大きなイベントです。しかし…

  • キッチン床

    リフォームで簡単なようで、以外と難しいのがキッチンの床の仕上げです。以前は、リビングと同じく「フローリング」というのが、少し上を行く仕上げの定番でしたが、目地…

  • セカンドオピニオンを利用しましょう

    住宅は誰にも必要不可欠で、なおかつ多くの人にとって、最も高い買い物です。例えリフォームだけでも、とても高価です。後悔しない為に必要なこと。それはズバリ「セカン…

  • 屋外に木を使用した場合

    住宅建築において、屋外に木を使用した場合、原則的にはマメに塗装を施す手入れが必須となりますが、近年、その納まりや表面加工によって格段に耐候性をアップさせること…

  • 吹き抜けの効果

    後悔のない住宅建築において、難しいことは、形のない空気・音・光の計画ではないでしょうか。いろいろな試みを我が家の建築で致しましたが、最近気がついたことは、吹き…

  • マンション管理の問題

    おはようございます。一昨日、以前リフォームさせて頂いた、文京区のY様宅にお邪魔しました。当社て施工した珪藻土の壁にマンション管理会社による雨漏りによる補修が施…

  • ”コーキングの劣化は塗り替えのバロメーター”

    ご相談のみでもお気軽に。スタッフ一同、お待ちしております。東京 狛江 神奈川 住宅リフォーム 住宅メンテナンス 菅谷忠由工務店

  • ”錆を放っておくとどうなるの・・・??”

    任せて安心。佐藤塗装店‼︎

  • #不動産 プロのセカンドオピニオン

    狛江市で営業中♪菅谷忠由工務店です。 当社のサービスの中に「不動産の評価サービス」というものがございます。住宅新築300棟引き渡しと、長い間リフォーム事業に携…

カテゴリー一覧
商用