いろんな魚と暮らす。
読者になる
住所
出身
ハンドル名
J.F.F.さん
ブログタイトル
いろんな魚と暮らす。
ブログURL
http://jff.hatenablog.com/
ブログ紹介文
熱帯魚、水草の初心者が右往左往しながらやっています。
自由文
-
更新頻度(1年)

55回 / 365日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2017/01/22

J.F.F.さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 38,374位 37,503位 37,477位 37,555位 974,966サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 10 0 0 40 10 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
観賞魚ブログ 圏外 圏外 圏外 290位 282位 279位 284位 7,841サイト
水草 圏外 圏外 圏外 16位 15位 16位 17位 1,023サイト
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 49,100位 42,278位 35,884位 30,190位 23,993位 23,741位 25,372位 974,966サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 10 0 0 40 10 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
観賞魚ブログ 433位 402位 347位 307位 250位 248位 266位 7,841サイト
水草 28位 23位 17位 13位 12位 12位 14位 1,023サイト
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,966サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 10 0 0 40 10 60/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
観賞魚ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 7,841サイト
水草 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,023サイト

J.F.F.さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、J.F.F.さんの読者になりませんか?

ハンドル名
J.F.F.さん
ブログタイトル
いろんな魚と暮らす。
更新頻度
55回 / 365日(平均1.1回/週)
読者になる
いろんな魚と暮らす。
  • メンテナンス。

    定例の水換えと、少々の水草の手入れのみ行いました。 120cm水槽。 ロタラを差し戻し、ボルビティスとミクロソリウムの古くなった葉をカットしました。 大磯砂ですが、底床への施肥はほとんどしていません。 ようやく液肥のみで安定してきました。 ガラス面のコケも一週間ではほとんど付かず、予防的に掃除をすれば良い程度になりました。 60cm水槽。 こちらもロタラを差し戻しました。 ロタラsp.香港とsp.Hraの区別が植栽場所以外につかなくなってきました。 グリーンロタラは今ひとつうまくいかず、撤退。 安定していますが、ガラス面のコケがやや多く感じます。 そろそろフィルタの掃除をしてみます。 メダカ水…

  • シノブ。

    メダカ保育園が閉園し、空の水槽ができました。 空の水槽を見ていると、ちょっとむずむずします。 浅めの水槽からトキワシノブが生えているのを見て、やってみたくなりました。 着生ランも置いてみましたが、トキワシノブとだと主従が反転しまいました。 <生体> ・トキワシノブ ・デンドロビウム キンギアナム コンパクタム ・シノブゴケ ・魚、エビはなし <機材> ・DOOA ネオグラスエア 30cm×18cm×12cm ・ADA アクアスカイG361(照明部のみ) ・ADA アクアスカイスタンド ハイタイプ 微弱なエアレーションをして、気泡が弾けるときの飛沫がコケにかかるようにしてみました。 朝晩の霧吹き…

  • メダカ保育園閉園。

    メダカ稚魚2号群がまずまずの大きさになったので、メダカ水槽に合流させました。 先住の1号群に追いかけられたりもしていますが、ケガをするほどではないので良しとします。 保育園に使用していた水槽はしまいます。 ヨシノボリ水槽の佗び草がだいぶみすぼらしくなってきたので、一つを入れ替えました。 また、ハンガー(170mm)を使用して吊るすことに。 久しぶりに写真を撮らせてくれたヨシノボリ氏。 120cm水槽は ・伸びたロタラの差し戻し ・伸びたヘテランテラ、ハイグロフィラ・ポリスペルマのカット ・ボルビティス、ミクロソリウムから古い葉のカット ・結局食べられてしまったベトナムゴマノハグサの跡地にストロ…

  • ベトナムゴマノハグサ(2)。

    過去に数回挑戦し、失敗に終わっているベトナムゴマノハグサをリトライします。 組織培養(ADA社のみずくさの森)を2カップ植えました。 過去にグリーンネオンたちのおやつにされてしまったので、最初から多めに植えることにしました。 うまく根付いたら、栄養不足にならないように施肥したいと思います。 液肥(グリーンブライティ・ニトロ、ECA)と上記の水草だけを買いに行ったはずですが、ディープレッドホタルテトラとニューゼブラオトシンも購入してしまいました。 まだピンク色です。 先住のディープレッドホタルテトラと比べると色の違いが一目瞭然です。 ゼブラオトシンは2回ほど導入しましたが、うまく飼育できませんで…

  • 水槽内平穏。

    水草の調子はまずまず、コケは出ていない、生体の不調もなし…。 いたって平穏で、水換えのみです。 36cm水槽の底床内に出ていた藍藻はだいたい沈静化しました。 オキシドールは生体や水草に影響はなかったようです。 ミクロラスボラ・ハナビたちも元気です。 120cm水槽に植えたブリクサ・ショートリーフはまだスイッチが入っていないようです。 水槽の奥の方に発見したエキノドルス・テネルスを前景に植えてみました。 増えるかな…? 佗び草で育成を目論んだパールグラスですが、やっぱり食べられてしまいます。 メダカたちも元気です。 右手前はタブレットに群がるエビたち。 メダカ稚魚2号群も順調です。 ヨシノボリ氏…

  • 合流(メダカ)。

    メダカの稚魚1号群を親メダカ水槽に合流しました。 水合わせ中。 合流。 親メダカよりだいぶ小さいですが、食べられることはない大きさです。 稚魚2号群はそのまま。 こちらも姿はすっかりメダカになりました。 36cm水槽は、前面のソイル内に藍藻が発生してしまいましたので、オキシドールで対処しました。 多めに水換えし、しばらく様子見です。 ストロギネ・レペンスもだいぶボリュームが出てきました。 120cm水槽は水換えのみです。 浄水器を導入してから、水換えが捗ります。 pHメータの電極も交換しました。 にほんブログ村

  • 流木から外す(ミクロソリウム)。

    夏休み中です。 8日・9日とクルマで青森県は大間崎に行ってきました。 小学2年生の息子と二人、宿は決めずに往復1600km…。 さて120cm水槽ですが、流木に巻きつけていたミクロソリウムが巨大化して水面突破していましたので、石に巻きつけ直しました。 36cm水槽で水面に到達していたロタラ・トワイライトを移植しました。 ついでにヘテランテラも差し戻しました。 直植えで上手くいかなくなってしまったパーグラス、佗び草で再挑戦中ですが、さっそく葉が食べられてしまっています…。 36cm水槽はロタラ・トワイライトをカットして水換えのみ。 メダカ水槽も水換えのみです。 スポットライトにしてからガラス面の…

  • レイアウト変更。

    レイアウトなどというのもおこがましい120cm水槽ですが、水草の配置を大幅に変更しました。 右側ではクリプトコリネが、左側ではミクロソリウムが荒ぶっていました。 クリプトコリネをすべて引っこ抜きました(これが大変…)。 ミクロソリウムを巻きつけていた流木をそこに引っ越しました。 ついでに厚みが出ていた前部の底床を後ろに盛りました。 クリプトコリネをすべて廃棄するのは惜しかったので、カップに入れて小さな3株ほどを後ろに配置してあります。 右側に有茎草を集めました。 そのうち中景にブリクサ・ショートリーフやストロギネ・レペンスなどを植えようと思います。 ロタラsp.Hraは36cm水槽(右端)から…

  • タイヤ交換。

    クルマのタイヤを交換しました。

  • コケ減った?(60cm水槽)

    60cm水槽のガラス面につくコケが減ったようです。 差し戻しによってロタラ類の株が増えたことも一因だと思いますが、窒素液肥の添加をはじめたことも影響していると考えられます。 カリウム液肥は規定量の10〜20%程度の添加を始めていましたが、 ・グリーンロタラに若干の萎縮が見られた ・ガラス面のコケの量は変わらない ・アオミドロや茶苔の類は発生していない 点などから、栄養分の不足(主に窒素)を疑っていました。 どうやら正解だったようです。 グリーンロタラ、ロトンディフォリア、インディカが水面に達していたので引き抜いて差し戻しました。 植栽時には分けて植えていましたが、混じってきそうです。 ヘアーグ…

  • ミクロラスボラ・ハナビ(2)。

    2019年5月に、はじめてミクロラスボラ・ハナビを導入しました。 jff.hatenablog.com 当時在庫していた4匹すべてを購入したのですが、先日新たに入荷したとの連絡をいただきました。 連絡や取り置きをお願いしていたわけではないのですが、担当してくださった店員の方が覚えていてくれたようです。ありがたい…。 温度合わせ中。 写真は撮れていませんが、このあと水合わせして投入しました。 水合わせ中こそ色飛びしていましたが、水槽に放って数十分で復活しました。状態も良く、元気なサカナです。 60cm水槽全景。 右側の赤い山は120cm水槽からカットしたロタラsp.Hraです。 右側は何も植えな…

  • 採卵(メダカ)。

    楊貴妃メダカのペアが産卵しました。 小さなプラケースに入れようとも思いましたが、水量が少なすぎて管理が大変です。 DOOAの小さな水槽はすでにミユキメダカの稚魚が入っているので、水上葉実験をしていたグラスウェアを空けました。 もう目みたいのが見える…。 なんとか数粒をスポイトで吸い出し、カルキ抜きしていない水に入れました。 稚魚たちは1cm弱くらいまで成長しました。 ヨシノボリは相変わらず隣の水槽のメダカを見ています。 メダカ水槽はヒドラが発生したので、プラナリアゼロを投入しました。 カワコザラガイもいなくとなるといいなぁ。 120cmのエキノドルスとロタラもどうにかしなければならないのですが…

  • コケ取り(ガラス面)。

    60cm水槽は有茎草の量が足りないのか、安定していないからなのか、ガラス面のコケがつきやすい状態です。 一週間でこれくらい。 先週は時間がなかったため、各水槽とも前面のガラス面だけ掃除しました。 120cmも60cmもメダカもヨシノボリも、側面ガラスのコケが目立ち始めたので、きれいに掃除です。 すっきりしました。 各水槽のCO2ディフューザーも清掃し、少し水草の手入れもしました。 120cm水槽は、荒ぶり始めたハイグロフィラ・ポリスペリマを差し戻しました。 メダカ水槽はミクロソリウムの根に絡んでいたアオミドロを取り除きました。 メダカは徐々に減少し、現在は4匹。 エビ水槽と化してきています。 …

  • 稚魚(メダカ)・稚エビ(ルリーシュリンプ)。

    メダカの稚魚の輪郭がだいぶはっきりしてきました。 ちょっとサカナっぽくなったかな…。 私は数え切れませんでしたが、息子によると9匹いるようです。 水換えなし足し水のみ、極小のエアレーション、ときどきテトラ社の6in1で水質チェック。 どのくらいの期間でどのくらいの大きさになるんでしょう。 メダカ水槽ではルリーシュリンプが増えました。 赤い点々がだいたい稚エビです。 メダカに食べられずによく育った…。 120cm水槽はロタラ・ロトンディフォリアをカットし水換え。 60cm水槽もロタラ・トワイライトをカットし水換え。 メダカ水槽とヨシノボリ水槽は水換えのみ。 ガラス面のコケは60cmだけがやや多く…

  • 好調。

    なんだか全体的に好調です。 120cm水槽はロタラがかつてない密度になりました。 ミクロソリウムも巨大化。 ポリゴナム(佗び草の成れの果て)は枯れも溶けもせず。 カットして差し戻してみました。 クリプトコリネ・ペッチーは相変わらずですのでガラス面付近だけ間引きました。 引っこ抜くと大変なことになりそうなので、葉だけカットしました。 他の株が溶けませんように。 60cm水槽の住人、サイアミーズ・フライングフォックスとヤマトヌマエビは大層働き者なので、ヘアーグラス・ショートが引き抜かれます。 パウダータイプのソイルをさらに上からかぶせました。 グリーンロタラをカットしました。 先週カットしたロタラ…

  • ミクロラスボラ・ハナビ。

    以前から飼ってみたいサカナでした。 「ミクロラスボラ」は2006年の発見当時にとりあえず分類されたそうで、現在は「セスティクティス・マルガリタートゥス」だそうです。 アンモニア騒ぎが収まらない先週に購入してしまいました。 (その2、3日前にヨシノボリ水槽からヤマトヌマエビを移動し、比較的害の少ないアンモニウムイオンのようであることを確認) コケまみれの水槽へ。 ペンギンビレッジさんで購入しましたが、ラスボラ・ヘテロモルファくらいの大きさ、XLサイズでした。 在庫の4匹すべてと、サイアミーズ・フライングフォックスを4匹、ヤマトヌマエビを5匹と同時に購入です。 写真の通りコケが発生し始め、コケを食…

  • アンモニア濃度。

    120cm水槽から種水をもらっているし、もしかしてサカナ入れても大丈夫じゃ…? 茶ゴケも出始めましたし、メンテナンスフィッシュくらいは入れたいところです。 流木に水カビ(?)も。 念のためスペクトラム・ブランズ・ジャパン(旧テトラ)社のアンモニア試験薬で検査しました。 Oh...。 5.0mg/l:全ての生物に致命的です。 まだサカナやエビは入れていませんが、アンモニアが高濃度で検出されました。 肥料の窒素分が出ているのかな…? 120cm水槽の水で急遽換水です。のべ60リットル。 (30リットル排水し、30リットル注水、これを2セット行いました) 換水後。 1.5mg/l:全ての生物に非常に…

  • メンテナンス(の手順)。

    駄文を書き散らした弊ブログですが、ありがたいことにブログ村や検索エンジンからのアクセスをいただいています。 検索エンジンからのアクセス傾向を見ると、これから観賞魚飼育や水草水槽を始めるのかな?という方のアクセスが一定数あるようです。 立ち上げ方はもっとわかりやすく、良い方法が記載されたサイトがありますので、立ち上げたあとの水換えやメンテナンスについて記述しておこうと思います。 フタを洗う ゴミを取る 現在の水質を把握する ガラス面のコケを取る 水草を手直しする 水槽内の器具を洗浄する 水を換える 仕上げ 後片付け その他 フタを洗う まず、すべての水槽からフタを外し、洗います。 腕が美しくなく…

  • 高尾山に登る。

    小学2年生の息子と高尾山に登ってきました。 午前2時起床。 午前3時自宅を出発。 午前4時高尾山口駅駐車場着。 往路は6号路を登ります。 ヘッドランプを灯し、真っ暗な山道を約30分登ってきて休憩です。 この後、約30分毎に休憩をしながら午前5時45分、山頂に到着しました。 6号路はいわゆるハイキングコースで、少々のガレ場や足元の悪い場所がありますが、比較的起伏は緩やかです。 目安の所要時間が90分ですので、子供ながらに頑張ったと思います。 妻の作ってくれたおにぎりを食べます。 都心が眺望できます。 復路は1号路を下ります。 1号路は、山頂付近の宿坊や店舗に物資を運ぶ車の通り道でもあるので、舗装…

  • ヤマトヌマエビの効果(2)。

    120cm水槽は最近はいつもどこかの水草から、ふよーんとアオミドロがたなびいていたのですが、見事に消えました。 さすがです。 120cm水槽にはミナミヌマエビとトゲナシヌマエビもいるのですが、ややパワー不足だったようです。 トゲナシヌマエビ(たぶん)。 サイアミーズフライングフォックスも頑張っているのですが、大1匹・中1匹・小2匹ではやはり手が回らない様子です。 ただ、リン酸除去剤の効果もあってか、黒髭コケは見当たりません。 60cm水槽は、すこしロタラがしゃっきりしてきたようです。 植栽直後↓。 デスクから見える姿が好きです。 メダカ水槽では、大きな楊貴妃メダカがボス化の兆候を見せていますが…

  • メダカを求めて。

    埼玉県は加須市の「道の駅 きたかわべ」にメダカを求めて行ってきました。 道の駅でもメダカを販売するところがあるようです。 黒メダカ(と思われる)、ミユキメダカ、コハクヒカリメダカの3匹がいたメダカ水槽ですが、ミユキメダカがコハクヒカリメダカを追い回し、ストレスがかかっているところにリセットで死なせてしまいました。 5匹程度いると縄張り争いはしないようですが、3匹になると2匹が残り1匹を執拗に追いかけ始めました。 縄張りを作らせないために一定程度の数を飼育しようと、メダカを購入しに行ってきました。 お店で購入しても良かったのですが、メダカの愛好家も来るという道の駅に興味があった次第です。 メダカ…

  • メダカ水槽リセット。

    メダカ水槽をリセットしました。 佗び草水上葉に水半分、という変形からオーソドクスな飼育にします。 水槽丸洗いしました。 それまで使用していたGEX社のアクアテラメーカーを中で回しながら、高濃度のハイター液で1時間ほど漬けました。 水作社の水中ポンプ式投げ込みフィルター、「スペースパワーフィット」と底面フィルターの「ボトムフィルター」を連結します。 ポンプ側も底面フィルター側もかっちりと組み立てられます。 大磯砂を敷きます。 前景草を植えないので、手前は1cmほどにしました。 底面フィルター上は2〜3cmというところです。 チャームさんで購入したり、おまけでもらった風山石。 同じくチャームさんで…

  • 60cm水槽立ち上げ。(植栽・注水編)

    機材は一式揃い、一部の水草も到着しました。 ろ材は気になっていたパワーハウスを使ってみます。 パワーハウスとサブストラットを3:2くらいにしてみます。 ヘアーグラス・ショートはトロピカ社の液体培地を5カップです。 ADA社の水草の森は寒天培地が取りにくいので、ヘアーグラスはトロピカ社のものの方が使いやすく思います。 次に増岡ファームさんで購入した黒軽石です。 洗濯ネットに入れて高さを出すのに使用します。3リットルくらいです。 周りをやはり増岡ファームさんの溶岩石で固めていきます。 この日のために大小たくさん買っておきました。 次も増岡ファームさんの赤玉ソイルです。 ラージタイプを一番下に敷きま…

  • 60cm水槽立ち上げ。(準備編)

    いよいよ連休に突入しました。 水草は多くを増岡ファームさんで調達する予定ですので、立ち上げは日曜日〜月曜日と決めていました。 準備としては、濾材や一部の水草が土曜日の夜着でチャームさんから届くように手配してあります。 吸水パイプはADA社のメタルジェットパイプV-1(手持品)を使用するつもりでしたが、やはり水深45cmだと少々浅すぎるようでしたのでV-2を購入しにペンギンビレッジさんに行ってきました。 数回の立ち上げ・リセット経験をし、少々見た目にもこだわりたい欲が出てきたので、グラスカウンターとカボーションルビーも購入しました。 120cm水槽は、ロタラ類をカットして差し戻しました。 ハイグ…

  • 水換えのみ。

    先週はがっちりいじったので、今週は水換えのみです。 楊貴妃メダカが死んでしまいました。 元気が無くなったな、と思ったら翌日には浮いていました…。 色味がなくなって寂しいですが、しばらく追加はやめておきます。 エビは元気なので、水質の悪化などではないと思うのですが…。 ヨシノボリは元気。 いままで二日に一度の給餌でしたが、お腹空いているようなので毎日にしてみます。 ロタラsp.Hraが密度が増しつつあります。 水深上げて、アナカリスでオーソドックスに飼おうかな…。 にほんブログ村

  • 流木撤去。

    流木にはウォータフェザーを活着させていましたが、トリミングをさぼっていたせいでアオミドロの巣窟となっていましたので撤去しました。 右側の流木はクリプトコリネに飲み込まれ、水景にも貢献していませんでした…。 が、ミクロソリウムを巻くために手持ちにあった小さめの流木をひとつ配置しました。 案の定沈みませんので、石抱きの刑です。 特に意味はないのですが、変化をつけるために穴を掘りました。 溶岩石を埋め込み、土留めの練習です。 後景にあったヘテランテラを引き抜き、さらった大磯砂は後景に積み増しました。 左側のエキノドルス・グリセバキーが侵攻してくると、少しは違和感が減るかな…。 いろいろ配置を変更して…

  • 前景草撤去。

    アオミドロ様のコケが絡みついていた、エキノドルス・テネルスを撤去しました。 もっとマメにトリミングなどをすればきれいに維持できるのかな…。 さて120cm水槽、先日来アオミドロのようなコケが発生していますが、依然としておさまりません。リセットせずに約2年、いろいろ積もったり溜まったりしているのかもしれません。 が、やはりなぜかロタラは調子良さげ。 ミユキメダカが虫の息です。 購入直後からヒレをたたんでいることが多かったので、若干弱っていたのか…。 その他3匹は元気ですので、病気ではなさそう。 ヨシノボリは写真がありませんが、やはり元気。 左隣の水槽のメダカが見えて気になるらしく、左側にいること…

  • メダカとエビ。

    暖かくなってくると、いろいろやりたくなります。 メダカ水槽のメダカとエビを増やしました。 これまで水量と濾過能力のため見送っていたのですが、水中ポンプによる底面フィルタと週一回の水換えなら少し増やしても大丈夫だろうと判断しました。 楊貴妃メダカとミユキメダカを1匹ずつです。 特に繁殖を考えていないので、いろいろな色になるようにしました。 エビ。 先住のレッドファイヤーシュリンプが半減してしまいました。 こちらも本来は同種の方が良いのでしょうが、気になっていたルリーシュリンプにしました。 ヨシノボリはだいぶ色が出てきました。 トウヨシノボリかな…。 かなり鮮やかになってきました。 最近はヤマトヌ…

  • 水換えのみ。

    120cm水槽です。 依然としてアオミドロ様の糸状のコケはあるものの、全体的には調子は悪くなさそうです。 クリプトコリネの暴走は変わらず。 諦めるといいながら足掻いてみたロタラsp.Hraもなんだかまずまず。 あまり赤くないですが…。 レッドルブラをカットして差し戻したら、元の株から2本の新芽が出ました。 ヨシノボリ水槽はまた水換えのみ。 茶ゴケも出にくくなりつつあります。 メダカ水槽の佗び草にはカビが発生。 生体は元気なので、カットして様子見です。 カビのせいか、メダカ水槽(左側)の水草には勢いがありません。 年度末はいろいろあって、なかなかメンテ時間がとれませんね。 にほんブログ村

  • 水槽台到着(60cm水槽)。

    待ちに待ったCube a Stumpが到着しました。 逸る気持ちを抑えて、定例の120cm水槽・ヨシノボリ水槽・メダカ水槽のメンテナンスをしました(写真を撮る余裕はありませんでした)。 まずは水槽を載せて、あっちから見たりこっちから見たり…(写真を撮る余裕はありませんでした)。 立ち上げるのはゆっくり進める予定なので、まずは後にすると面倒な作業を済ませました。 タップを取り付け、タイマーを取り付け、電磁弁を固定し、庫内灯を取り付け、ハーネスをまとめ…。 もうクタクタです。 にほんブログ村

カテゴリー一覧
商用