searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

センさんのプロフィール

住所
瀬戸市
出身
土岐市

実用書、学習書、小説から思い出の一冊まで。 ジャンルを問わずオススメの一冊を選んでいます。

ブログタイトル
Cerasus-floris
ブログURL
https://sen0813tanu.hatenadiary.jp/
ブログ紹介文
大学図書館司書の日常と仕事について。
更新頻度(1年)

43回 / 365日(平均0.8回/週)

ブログ村参加:2017/01/13

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、センさんをフォローしませんか?

ハンドル名
センさん
ブログタイトル
Cerasus-floris
更新頻度
43回 / 365日(平均0.8回/週)
フォロー
Cerasus-floris

センさんの新着記事

1件〜30件

  • 【大事なお知らせ】「大学図書館司書のおしごと」関連のページを別ブログに移行します

    いつも当ブログを訪問してくださり、ありがとうございます。 おかげさまで当ブログの記事数も100記事に届きそうなほどになってまいりました。 今まで雑記ブログの中にメインコンテンツとして「大学図書館司書のおしごと」を記事にしてきましたが、他の記事も増えてきたため「大学図書館司書のおしごと」関連の記事を別ブログにお引越しすることにしました。 仕事・家事の合間にコツコツと作業をしていますので、移行期間はしばらくかかるかと思います。 その間、記事が突如見られなくなる・リンクが飛ばなくなるなどの現象が起こるかと思います。 作業がある程度終わりましたら移行先のブログをご紹介させていただきますので、記事を読み…

  • 持っていると自慢できる?司書に関連する資格

    今回は図書館司書資格とは別に、図書館司書として働くにあたって更にスキルアップできる資格をご紹介します。 もちろん、これらを持っていなくても司書として働くことはできるので参考程度に見ていただければ幸いです。

  • 米津玄師のMVが話題!「死神」ってどんな話なの?

    先日、米津玄師さんがMV「死神」をYoutubeにアップされました。 この「死神」という楽曲、古典落語がモチーフになっているようなんです。 今回はその元ネタとなった古典落語「死神」がどんな話なのかまとめてみました。 関連記事はこちら 980円でカスタマイズ可能なスマホケース!竹下工房は要チェック! - Cerasus-floris *>米津玄師の「死神」MV<* *>古典落語「死神」あらすじ<* 古典落語「死神」:起 古典落語「死神」:承 古典落語「死神」:転 古典落語「死神」:結 *>共通点と解説<* 楽天市場で素敵な買い物♪ // *>米津玄師の「死神」MV<* 米津玄師の楽曲「死神」は6…

  • そんなんアリ!?SCPのJokeオブジェクト4選+α

    SCPは怖いもの、可愛いもの、難しいものいろいろとあるのですが、中にはユーモアたっぷりで読むのが楽しいジョークオブジェクトというものがあります。 今回はとりわけ人気があり、秀逸なおすすめのジョークオブジェクト4つをご紹介します。

  • 「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」を見ました

    今回が現在絶賛上映中の「機動戦士ガンダム」シリーズの「閃光のハサウェイ」のレビューです。 上映中ということもあるのでネタバレはなしの方向でいきますので、ぜひこの記事を読んで劇場へ足を運んでいただければと思います。

  • 【読了記録】「甘えるからこそうまくいく ゆるあまマインドで豊かになる50の習慣」

    今回は、なんとなくタイトルに惹かれて読んでみた啓発本です。 カリスマ女性起業家として活躍されている方だそうで、自分とは正反対な気がするのですが、本はとても楽しく読ませていただいたのでご紹介いたします。 向井ゆきさんの「甘えるからこそうまくいく ゆるあまマインドで豊かになる50の習慣」です。

  • 980円でカスタマイズ可能なスマホケース!竹下工房は要チェック!

    今回はヲタ活におすすめな超リーズナブルな竹下工房のスマートフォンケースのご紹介です!! オンラインストアが出来たばかりなので、いち早くチェックしてみてくださいね!

  • 「CiNii」(サイニィ)って何?ざっくり紹介

    今回は図書館司書なら誰もが知っているデータベース「CiNii」についてご紹介したいと思います。 大学図書館で働くならぜひ知っておいてほしいものですので、ぜひ一度目を通してみて下さい。

  • ソニー損保の口コミ+8年愛用者の本音

    私は車を買ってからずっと自動車保険はソニー損保のお世話になっているのですが、改めてソニー損保の特徴や口コミを調べてみました。 私自身の体験談もありますので、自動車保険にお悩みの方はぜひ参考にしてみてください。

  • 【ネタバレあらすじ付】「ミッドサマー」を見ました

    本日は前回に引き続きアリ・アスター監督のホラー映画「ミッドサマー」のあらすじと感想を書いていきたいと思います。 個人的にはかなりオススメの作品なので、ちょっとでも興味を持っていただけたら嬉しいです♪

  • 【ネタバレあらすじ付】「ヘレディタリー 継承」を見ました

    今回はかねてからやりたかった映画のネタバレ感想記事を書いていきたいと思います。 記念すべき初回は、最近見た映画ですごく良かったアリ・アスター監督の「ヘレディタリー 継承」です。

  • 2021年本屋大賞10作品のあらすじをまとめました

    2021年本屋大賞のあらすじをまとめてみました。 大賞作品はもちろん、ノミネート作品についてもご紹介していますので、お気に入りの作品を探してみてはいかがでしょうか?

  • 【大学図書館司書のおしごと】夏休み/春休みは何をしているの?

    大学生の夏休み・春休みってかなり長いイメージがありますよね。 学生が少ないその間、図書館司書は何をしているのかご存知ですか? もしかして図書館司書もお休みなのでしょうか? 今回はそんな大学の長期休みに大学図書館司書が何をしているのかをご説明したいと思います。

  • 本を聴く!?amazonのオーディオブックのおすすめ10選!

    本を読みたいけど読む時間が無い!」「活字を目で追うのは苦手!」「誰か読み聞かせしてー!」という方にぴったりな「本を聴く」コンテンツがあるのはご存知でしょうか。 今回はamazonでもっとも勢いのあるオーディオブックサービス「audible」についてご紹介したいと思います。

  • 現役大学図書館司書目線で英語多読本を紹介

    今回は多くの大学図書館が所蔵しているであろう「英語多読本」についてご紹介したいと思います。 英語多読は学生でも社会人でも英語学習にとても有用なものなので、ご存知でない方は「こんな英語の本があるのか」程度でも良いので頭に留めておいてくださいね。

  • SCPの世界をより面白くする要注意団体を簡単紹介

    SCP財団の世界には、財団と同じように超常的なアノマリーを手に入れようとしている団体が多くあります。これらを要注意団体と呼んでいます。 それぞれがSCP財団とは違った目的でアノマリーを収集したりしているのですが、時には財団と手を結んだり、SCPそのものを作り上げる団体もあったりと掘り下げればSCPの世界がもっと面白く感じられるはずです。 今回はそんな要注意団体の中でもとりわけメジャーな団体5つを紹介したいと思います。

  • 「TAKAMURA COFFEE ROASTER」のイチオシ商品! ワインショップが行うコーヒーの自家焙煎!

    美味しいごはんを食べたあと、ひと仕事終えたあと、家族団欒のとき……リラックスタイムにコーヒーは欠かせない存在です。 実はコーヒーって種類によって香りも味も全然違うんです。 自分の最もリラックスしたい時間に自分の一番大好きな味のコーヒーを楽しんでみたくはありませんか? いつも頑張る自分や大切な人のご褒美にぴったりなスペシャルなコーヒーを見つけたのでご紹介したいと思います。

  • メチャメチャ可愛いご祝儀袋10選!友人の結婚式に贈りたい!!

    最近友人の結婚式に招待されて久しぶりに参加させていただいたのですが、ご祝儀袋のバリエーションがすごく増えていてデザインが凝ったものや可愛いもの、カラフルなものが多くて感動しました。 ということでご祝儀に関するマナーと合わせて贈って楽しいもらって嬉しい素敵なデザインのご祝儀袋をご紹介したいと思います。

  • YOASOBIの元ネタ小説のあらすじを集めてみた

    今回はYoutubeから爆発的に人気になった楽曲グループ「YOASOBI」、テレビやラジオでも毎日のように聞く機会があると思います。 「夜に駆ける」などのリズミカルでちょっと切ないテンポの曲調がとても人気なYOASOBIですが、実はそれぞれの楽曲に原作となる小説があるのはご存でしょうか? 今回はYOASOBIのヒット曲に合わせて原作小説のあらすじをご紹介したいと思います。

  • 【SCP】初心者殺しのSCP-001について簡単紹介

    今回は日々増え続けるSCP記事の中でも特に難解だと言われているSCP-001についてご説明したいと思います。 私自身もSCP初心者なのであまりうまくは解説できないのですが、SCP-001は他のSCPとは違った壮大な世界観が楽しめるのでSCP記事に慣れてきた方はぜひチャレンジしていただければと思います。

  • スティーブン・キングの原作小説10選(その2)  フランク・ダラボンとのタッグがすごい!

    今回は前回の記事に引き続き、「ホラーの帝王」スティーブン・キングの映画化された原作小説10選をご紹介していきたいと思います。 こちらの記事はPart2となっていますので、後半の5作品の紹介となります。 5作中3作の映画の監督がフランク・ダラボンということで、スティーブン・キングとフランク・ダラボンのタッグがいかに素晴らしいか分かってもらえるかと思います。

  • スティーブン・キングの原作小説10選(その1) 名作揃い!

    今回は私の大好きなスティーブン・キングの原作小説をご紹介します。 私がはじめてスティーブン・キングを知ったのは「グリーンマイル」なのですが、その後「シャイニング」「ショーシャンクの空に」「ミスト」などを見てスティーブン・キングの世界観にどっぷりハマってしまったんです。 映画があまりにも有名なのですが、原作小説も図書館には必ず1冊は所蔵されているのではないでしょうか。 有名作品10作に厳選しましたが、それでもとても長い記事になってしまったので5作品ずつの2作にわけて紹介させていただきます。

  • 司書が働く図書館の種類をおすすめ求人サイトと一緒に解説

    図書館司書が働く場所はもちろんご存知の通り「図書館」なのですが、図書館にもいろいろあることをご存知でしょうか? それぞれの図書館で勤務条件や求人の探し方も変わってきます。 今回はいろいろある図書館の種類とその求人の探し方を解説していきます。

  • 競輪アプリTIPSTAR 無課金で大金ゲットのチャンス!

    今回は私がハマっている競輪アプリ、TIPSTARをご紹介します。 とある副業サイトで知ったのですがなんとこのアプリ、お金を1円を使わなくてもお金を稼げるスゴいアプリだったのです。 もちろん私は競輪の知識はゼロです。 ギャンブルというよりも片手間にコツコツ触る感じなのでまずは試してはいかがでしょうか?

  • 【大学図書館司書のおしごと】図書館司書科目の内容について

    司書の資格は大学や専門学校で規定の科目の単位をすべて取得することで司書資格を得ることができます。 図書館司書は専門職なため、専門的な知識を学ぶ必要があるのです。 しかし図書館司書になるための科目ってどんなものがあるのかよくわからない方も多いと思います。 そんな方のために今回は司書資格を取るための科目の内容についてご説明したいと思います。

  • 365日使える日本製マスクで新年度に備えよう!

    新型コロナウイルス感染症の影響で、外に出るときはマスクはもはや必需品とも呼べる存在になってきました。 しかしマスクは肌に触れるもの。 肌荒れを起こしてしまったり息苦しくなってしまったり蒸れてしまったりと不快と思われている方も多いハズです。 今回はそんなマスクに対してお悩みの方に365日洗えて高機能なマスクをご紹介したいと思います。 なんでも「一度このマスクをつけたら他のマスクには戻れない」んだとか!!

  • 【大学図書館司書のおしごと】司書資格の取り方をカンタン解説

    図書館のカウンターで貸出・返却をしてくれたり本の管理をしているスタッフを図書館司書と言います。 図書館司書には文部科学省に定められた「図書館司書資格」という正式な資格があるのです。 図書館で働くにあたってこの資格の有無はとても重要になってきますので、ぜひ取得していただきたい資格です。 今回はこの「図書館司書資格」の取得方法を解説していきたいと思います。

  • 【大学図書館司書のおしごと】司書に向いている人/向いていない人

    今回は自分が7年間大学図書館に務めてきて、「こういう人が大学図書館司書に向いているんじゃないかな?」とふんわり思ったことをまとめてみようと思います。 これから大学図書館で働いてみたいと思う方の参考になれば良いのですが……。

  • 【クラウドワークス】ライティングで月1万以上稼ぐためには?

    今回は人気のクラウドソーシングサービス、「クラウドワークス」のライティング案件で稼ぐためのポイントを実際にライティングで月1万以上稼いでいる私がお伝えいたします。 ライティングの良いところはなんといってもスキルや資格が全く必要ないこと! 専門的な知識やプログラミング経験なども不要で、誰でも始めることができます。

  • 【読了記録】「あなたの脳のしつけ方」感想

    最近、「自分って本当にうまく生きられているのかな?」「私は今正しい道を歩んでいるのだろうか?」「もっと良く生きたい!」と思うようになり仕事の合間にあまり読むことがなかった自己啓発本を少し読み始めています。 あまり洗脳的でなくて自分のことがよりよく分かる本を探していたのですが、今回ご紹介する中野信子さんの「あなたの脳のしつけ方」が私にとってとてもピッタリきたんです。

カテゴリー一覧
商用