モデル倶楽部の機械加工日記
読者になる
住所
藤沢市
出身
大田区
ハンドル名
試作人モデル倶楽部さん
ブログタイトル
モデル倶楽部の機械加工日記
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/modelclub404748
ブログ紹介文
一年およそ355日工場で活動中。鉄道模型や仕事、バイク、クルマ、安旨グルメなどをつづってまいります。
自由文
-
更新頻度(1年)

207回 / 346日(平均4.2回/週)

ブログ村参加:2016/11/03

試作人モデル倶楽部さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(IN) 18,578位 20,011位 18,654位 19,915位 24,842位 19,737位 18,406位 975,711サイト
INポイント 0 10 20 30 0 20 0 80/週
OUTポイント 0 120 140 40 30 180 30 540/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
鉄道ブログ 140位 146位 135位 143位 176位 144位 131位 6,247サイト
鉄道模型 17位 18位 17位 17位 22位 19位 17位 713サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 14,622位 12,796位 11,959位 11,830位 10,708位 9,436位 8,878位 975,711サイト
INポイント 0 10 20 30 0 20 0 80/週
OUTポイント 0 120 140 40 30 180 30 540/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
鉄道ブログ 68位 58位 44位 44位 36位 34位 30位 6,247サイト
鉄道模型 21位 17位 16位 17位 15位 15位 12位 713サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,711サイト
INポイント 0 10 20 30 0 20 0 80/週
OUTポイント 0 120 140 40 30 180 30 540/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
鉄道ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 6,247サイト
鉄道模型 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 713サイト

試作人モデル倶楽部さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、試作人モデル倶楽部さんの読者になりませんか?

ハンドル名
試作人モデル倶楽部さん
ブログタイトル
モデル倶楽部の機械加工日記
更新頻度
207回 / 346日(平均4.2回/週)
読者になる
モデル倶楽部の機械加工日記
  • 1000番台ガラス押さえ 再完成

    1000番台ガラス押さえと幌座改造前面の渡り板が完成しました。ガラス押さえは割り箸の先に両面テープで固定してペーパー上で往復させてバリ取りするとよいでしょう。渡り板を下ろした状態でお使い頂けます。連結面渡り板の差込みを変更しました。差込み根元の隅Rを角仕上げすると隙間なく密着します。ほかの前面ステップも同様です。渡り板外周の面取りを下にして差し込みます。これで袋詰め完了です。さあ、みなさん、買ってください。1000番台ガラス押さえ再完成

  • 1000番台ガラス押さえ 再製作

    探しても見つからないガラス押さえを再製作中です。あきらめが肝心です。そのうちひょっこり出てくるでしょう。t0.3洋白です。t0.8の101系幌座が完成しました。1000番台ガラス押さえ再製作

  • 101系 妻板と幌座

    103系貫通型の袋詰めが中段しています。製作済みの前面ガラス押さえ(t0.3・洋白)が紛失し捜索中で再製作するか踏ん切りがつきません。ほかの4点は包装完了で発送し始めました。もう少し探してみます。101系の幌は73系と同一と知りエコーさんのNo.1663貫通ホロを調達して妻板t0.5と幌座t0.8を試作しました。左は幌座の位置決めザグリ(凹0.1)です。幌座上辺はR50の円弧としました。(実車画像は直線っぽくなさそう)落とし込みます。エコーさんのホロ裏突起に合わせた穴です。ホロ装着。凸具合です。こちらは幌座なしで穴のみ。ホロ装着。伸縮カプラー採用時はこれでよいかも。私物は幌座を装着しますが売り物はどちらにするか未定です。101系妻板と幌座

  • 101・103系 お面価格

    お金にならない袋詰めをしています。お面追加分の少々の不足部品を補充しないといけません。お待たせのお面6点の本体価格です。EC244103系貫通型段付妻板・・・・・・¥6,000EC245103系幌座改造段付妻板・・・・・¥6,700(GU幌座入り)EC246103系低運ユニット窓段付妻板・・¥5,000EC247103系高運段付妻板・・・・・・・¥5,000EC248101系白熱灯段付妻板・・・・・・¥4,500EC249101系シールドビーム段付妻板・・・¥5,000特に1000番台の貫通ドアと傾斜スペーサーはデータ編集~特殊なエンドミルによる長時間加工によるものです。また番外品としてIRアンテナ付き段付妻板クハ後位とクモハ102後位の2点ございます。(極少量製作)ブラスマニアの中心世代・私を含めた中高年の今...101・103系お面価格

  • 袋詰め中です。

    ただ今お面6種類を袋詰め中です。先ほどヨーカドーでラベルのコピー→裁断も済ませました。お面6点は今週発売予定です。並行してモハ103-1000の妻面→屋上配管を作図中で、二つのヒューズ箱の台座を屋根Rに合わせて垂直に立つよう真鍮厚板での製作を検討しています。ハンダ付けした台座の穴にエコーさんのヒューズ箱を差し込み接着が塗装面で合理的でしょう。というわけでランボード長+ヒューズ箱台座のセットで遅れて発売予定です。二つのヒューズ箱は異なる幅で、今度エコーさんで確認してみます。今まで電車モデルの工作で屋上までたどり着いていないのでヒューズ箱の手持ちがひとつもありません。本日、画像はありません。袋詰め中です。

  • 103系1000番台 お面の取り説

    蒲田の模型ショーには行かず工場にいました。これからラベル作成→お面の袋詰め準備です。103系1000番は本日のブログを取り説といたします。これは運転台側の傾斜窓枠で赤い部分を貫通ドアとの干渉防止で斜めに仕上げてください。加工の寸法ハズレではなく隙間を発生させないために大きくしました。断面図をご覧になるとご理解頂けることでしょう。傾斜窓枠から連続するようにお面の窓穴縦辺に赤1テーパーをつけます。普通のエンドミルでは赤2の回り込み部が加工できないので先に貫通ドアを取り付け、はめあいをチェックしながら窓枠に赤2テーパーをつけてハンダ付けします。赤1テーパーは101系や非貫通103系にも必要でとくに103系は窓柱の細さが特徴です。窓穴下辺の板厚断面にも雨水流れのテーパーをつけてさらに切削加工によるエッジを全体的に丸めて...103系1000番台お面の取り説

  • 101系 最終決定前面

    台風が伊豆に上陸しました。工場のシャッターを”閉店ガラガラ”と閉めて篭っています。101系お面で窓枠の旧部品を当てていたせいか窓ガラス位置が低く感じられ正規の窓枠に交換して目の高さにこれで納得です。こちらが最終決定のお面で、通風口は浅い凹みに落としています。自分でも”何か変だな”→”これでよし”となりました。帰宅するか、工場にとどまるかどうするか・・・。101系最終決定前面

  • ランボード長 追加製作

    台風の襲来が迫るなか工場に来ました。7年前に藤沢市区画整理事業による立ち退きでこちらに移転しましたがそのような機会がなければそのままボロい旧工場にとどまり今晩の台風で被災していたかもしれません。(現在更地)農家の納屋改造でシロアリ被害により屋根が飛ばされる可能性高し。今のここならまず大丈夫・・・かな。103系1000番台で埋め込みステップやお面の評判が想像以上なので(高が知れてる)ランボード長(40.5ミリ)もt1で追加製作中です。101系の段付き妻板も製作予定で幌、幌座は73系旧国と同じことを知りました。話が脱線しますがKATOさんのレジェンドコレクション102系です。妻面もなかなかよろし。蒲田模型ショー、土曜日はさすがに中止となりさて、明日は行くかどうか未定です。皆様も台風に十分お気をつけください。もうじき...ランボード長追加製作

  • 103系 高運飾り帯

    KSさんの103系高運改造でお面に悔いを残さぬよう飾り帯と窓ガラスを再製作中です。飾り帯はt0.3の凸断面でお面から凸0.2を製作済みでさらに凸0.15も加えお好み選択式としました。こちらは凸0.15、新作分です。こちらは凸0.2。在庫してもしょうがないので0.15、0.2と二本添付します。高運窓ガラスは現在加工中で残るは101系前面ステップと通風口で部品製作はすべて完了します。お面に添付する雨樋じょうご製作は面倒なのでEC179じょうごの単品パーツをほどいて袋詰めします。モハ103-1000ランボード長をもう少し作っておくかな。M車比率が高い1000番台ではすぐに在庫がはけてしまうかも。103系高運飾り帯

  • ねぎ味噌らーめん

    バイクの自賠責保険更新で大和のバイク店に向かう途中久しぶりに幸楽苑に寄りました。ここでは決まってこればかり注文します。ねぎ味噌らーめん540円税込み安いな。切る方向がたてとよこで食感が大きく変わる私の頭髪と同様の白髪ねぎ、ラー油のピリ辛味がなかなか美味し。見た目以上のねぎの量とオーソドックスなみそスープ、丁度よいゆで加減の麺、ここまでは良いのだが、チャーシューが少々臭うも飲み込めるレベルでした。多店舗展開の五味八珍ではチャーシューは臭わず、安心してチャーシュー麺が注文できるが違いは何でしょうか?ねぎ味噌らーめん

  • 101系 窓ガラス完成

    窓ガラスが完成して当ててみました。こだわりの洋白縦桟がいい感じ。切削痕仕上げでペーパーがけの研磨をおすすめします。そろそろ押入れからキットを取り出してください。塗膜クリアランスがほどよく103系高運ガラスも作り直します。どんなに遅くても全点今月発売します。101系窓ガラス完成

  • 101系 チラ見せ

    窓ガラスが完成しました。101系チラ見せ

  • 地下鉄103系 幌座仕様

    場末感漂う103系の幌座改造車の印象は”なんだ、こりゃ”が正直なところで時間の経過とともに”オモロイやつ”と変化してきました。小社の新型国電幌座の全長は水切りを含め25.4ミリで、ヘッドライト下の手すりギリギリに置くと幌座下辺が下がり気味になります。そこで0.2ミリ短縮(25.2ミリ)の幌座を準備したところいい塩梅になりました。水切りの裏加工で手すりと干渉せず(実車もギリギリ)幌座上辺、下辺ともごらんの通りです。水切り裏加工のグレードアップ幌座・短・25.2添付で1000番台お面50セットのうち15セット準備いたします。水切り部~t1,幌座本体~t0.7変形車マニアさんにおすすめします。お面の種類が随分と増えました。・103系低運・白熱灯・103系低運・SB↑発売中↓近日発売・103系低運・SB・ユニットサッシ...地下鉄103系幌座仕様

  • クモハ102専用 IRアンテナ妻板

    妻板加工用のポリアセタール治具を外してはやく101系窓ガラスを製作したいのですが外す前にクモハ102用のIRアンテナ対応、段付き妻板を4枚だけ加工します。こうして固定します。スリット完了。モハ102足掛けポンチ有りの妻板を後加工しました。クモハ102連結面の画像がなく、実車図面にも掲載ないのでパンタグラフをはさんだ二面は0番台と同一と推察します。番街品で4枚だけです。東西線マニアさん、いかがでしょうか。クモハ102専用IRアンテナ妻板

  • 地下鉄103系 IRアンテナ

    1000番台のお面を発売するからにはクハ後位のIRアンテナも必要なので試作しました。t0.6快削真鍮をΦ0.3エンドミルで抜きました。2個ワンピースで中央をカットします。お客様から頂いた画像で側の雨樋と同じ位の太さとし、Φ0.6真鍮線がガタつき少なくスーっと通りました。EC167103系段付き妻板に0.3幅スリット加工(差込み)してセットで発売予定です。パーツ単体では商売にならないのでご容赦ください。一部寸法変更して量産中です。(少量製作)地下鉄103系IRアンテナ

  • 101系 洋白縦桟 作り直し

    新品のエンドミルと強めの両面テープで洋白縦桟を長時間かけて作り直しました。まじめなNC機がとてもありがたい。各自薄バリ処理をお願いします。傾斜スペーサーと窓枠も無事取り出せました。このあと窓ガラス製作です。101系お面は私物を除き発売数はおよそ50セットです。すでに熱心なマニアさん数名よりご予約を頂いておりますのでぜひどうぞ。101系洋白縦桟作り直し

  • 101系 洋白縦桟 失敗

    101系の傾斜スペーサー+窓枠をt0.4快削真鍮で抜き終わりました。NC機からうまくはがせました。次のt0.6洋白縦桟は切削条件を控えめに設定して順調に進んだと思いきや・・・・エンドミルの切れ味が悪かったのか控えめな粘着力で固定した洋白板が反りの発生で浮いてきました。粘着力く反発力です。マンションの浮いた外壁タイル同様、叩くと異音がします。押し付ければ一旦はもどりますが、じきに浮いてきます。引っ剥がしてやり直しで、とにかく手間がかかっています。縦桟は銀の色差しではなくメタル感を優先するこだわりです。101系洋白縦桟失敗

  • 101系 お面窓枠 小変更

    ワイパー横の通風口ざぐりを103系より天地を拡大しました。101系画像では太・細半々くらいでした。これで決定します。量産中です。加工中にアニメ・巨人の星・第一話~を見ると昭和にタイムスリップして涙ボロボロです。感動の名作。小社も昭和・国鉄名作のモデル化をがんばります。101系お面窓枠小変更

  • 101系 お面窓枠試作

    101系お面窓枠、これは2回目の試作です。103系との比較でガラス位置が高いようで顔にたとえると眉毛と目を近づけました。ほぼこれで決定、量産します。折角なので103系お面三種類と同時に発売予定です。ここまで進めておくと窓ガラスは気楽になります。面倒なのは洋白縦桟です。101系お面窓枠試作

  • 101系 お面量産

    101系お面を量産中でt0.6から抜き終わりました。土曜日はエコーモデルさんにお届け途中の神保町で飽きもせずこちらで遅い昼飯です。当初、キッチン南海のカツカレーの予定が10人以上の行列を見てあきらめました。ポークと海老のあいもり丼980円税込み。ポークには七味+からしでとても旨し。海老にはタルタルソースでこちらも大満足。さらに薄味の白みそしるが私好み。エコーさんのテールライト二点はともにΦ2差込みを確認しました。お面の穴を丸ヤスリで調整してください。(そのままでははまりません)ヘッドライトはエンドウさんのNo2616を想定しています。101系お面量産

  • 103系高運 後加工

    シールドビームと飾り帯の位置決め加工が済みました。このお面、いかがでしょうか。t0.3洋白飾り帯は裏に段加工で帯は凸0.2,塗装後に磨き出します。溝にジャストフィット、飾り帯のコテ熱膨張に溝は左右長めに彫りました。中心からハンダづけします。101系お面量産中です。この42枚に少し追加予定です。試作品は混入防止で廃棄します。103系高運後加工

  • 101系 お面試作

    103系お面の余剰パーツ用に追加製作中でお面作りの調子に乗じて101系を試作します。こちらもマニアさんの押入れで相当数のキットが熟成されているでしょう。103系の裾を0.625ミリ延長、窓、方向幕はもちろん、密連上の欠き取りRも大きくしました。エコーさんのNo3608外ばめ式テールライト使用の後期型で製作しますがNo1723客車用テールライトが101系初期型に使用可能で穴径が同一ならばひとつのお面で両タイプに対応できるか近日確認してみます。↑t0.6です。オレンジバーミリオンの特別快速を掲げて昭和の中央線を作りましょう。私物4両をさらに増備したいものです。101系お面試作

  • 103系 レンズと飾り帯

    シールドビームレンズと飾り帯が完成しました。当初つば無しのストレート丸棒を予定するもレンズ間隔に十分エンドミルが通過できることでワンピースとしました。おでこの穴にきれいにおさまります。お面の部品製作が完了しました。103系レンズと飾り帯

  • 103系高運窓ガラス量産

    ご依頼の103系ボディ17両の加工が完了しました。並行作業で高・低運窓ガラスも製作して最後に縦桟落とし込みスリットをΦ0.3エンドミルで彫りました。バリ取りした洋白縦桟を木工ボンドで仮止めするとこんな感じです。いいね。部品製作としては洋白飾り帯とシールドビームレンズを残し、最後に飾り帯とシールドビームの位置決めざぐりをお面に加工します。103系高運窓ガラス量産

  • 103系 雨樋溝彫り

    お預かりが長引いている103系の加工でお客様への経過報告としてアップします。小社の”103系ドア”ご採用で必要な戸袋窓拡大を発注頂いたお客様に雨樋溝彫りを請けることにしました。(まな板治具の塩梅がよかったためです)お客様はΦ0.7丸線使用なのでR0.35ボールエンドミルでおよそ凹0.1彫ります。簡単、正確な”雨樋一直線”は長編成組み立ての近道です。(17両)最初の一両と私物ボディにアンコを詰めて高さチェックすると・・・OKです。私物では雨樋の上に残る平面を丸く仕上げます。アンコの在庫はわずかでt40ABSがないため再生産は未定です。103系雨樋溝彫り

  • 165系 窓改造 その2

    165系、455系ハザ30両の窓穴拡大が完了しました。153系ハザの10両を含めて40両になり、工程の消化具合にニンマリしています。小社の”急行型ドア1000”をご検討のマニアさんにおすすめします。103系前面窓枠、傾斜スペーサーが完成しました。t0.6洋白縦桟も完成しました。ガラス面のスリットは未加工で仮置きします。こだわりの五角断面でとても手間がかかっています。(上下にもテーパーあり)底面のバリで太く見えますが現物はいい感じです。165系窓改造その2

  • 103系高運窓ガラス試作

    103系お面のパーツを順調に量産中です。窓ガラスを試作、一部寸法変更して量産準備中です。低運同様、縦桟2本はt0.6洋白、五角断面でガラスの溝に落とし込む仕様です。こちらも近日加工します。103系高運窓ガラス試作

  • 103系高運窓枠試作

    103系高運のお面だけ先行したことで安心しきって前面窓が急がれていました。やっとこさ低運の傾斜スペーサー天地を短縮して試作しました。窓下の通風口は未加工ですが、製品ではざぐりを入れてワイパー穴はポンチ3箇所でリバーシブルとして通風口・無しにも対応します。折り曲げ溝を直角の四等分で順に曲げてください。(簡単でした)窓枠の穴・5箇所でズレにくい組み合わせです。窓枠下辺はお面裏のざぐりにすっぽりおさまります。普通の技量があるマニアさんならプラモデル感覚で組めるでしょう。KSさんとカツミさんのエッチング仕様に対応しますがその他のキットについては把握していません。103系高運窓枠試作

  • 103系1000番台 前面ガラス試作

    103系ネタで間があきました。t1アクリルで窓ガラスを試作、当ててみました。貫通ドアガラスのはめ込み具合がわかります。貫通窓穴の隅R0.2を三角ヤスリで角に仕上げます。方向幕Hゴムをもう少し凸にして細くするかな。103系1000番台前面ガラス試作

  • アルミ治具・ご依頼分

    東急7200系キット用でドアフレーム治具のご依頼分を製作しました。(t3アルミ)ドア周囲の枠用でしょうか?てっきりエッチング表現かと思っていました。本日定形外郵便で投函いたします。アルミ治具・ご依頼分

カテゴリー一覧
商用