searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
胆管ガン→すい臓ガン〜夫59才ホスピスで生きぬく https://ameblo.jp/nekohime915/

2016年9月。夫が胆管ガン〜すい臓ガンへ。手術不可、ホスピスで限られた命を大切に頑張っています。

夫=オトは定年前の59歳  2016年9月15日 胆管がんで入院しました。 乳頭部にできたガンのため、胆管癌でもあり膵臓癌でもあり。膵頭十二指腸手術ができず、抗がん剤治療1クールしかできず。現在ホスピスで限られた命を大切に頑張っています

猫姫
フォロー
住所
城陽市
出身
城陽市
ブログ村参加

2016/10/17

1件〜100件

  • 送り火とともに卒業

    最愛なる夫、オトが亡くなり 慌ただしく過ぎたひと月仕事復帰してみんなに見守ってもらったひと月息子たちの勧めで我が家にやってきた猫とともにすごしたひと月(オトは…

  • 四十九日 オトと。

    オト、四十九日。私たち家族はオトの大好きな焼鳥屋さんへ。もちろん手元供養小型ビン?をもってオトとともに。おいしかったね。オト飼っていた猫と天国で会えましたか?…

  • 時は過ぎる

    オトが亡くなって来週は49日。 時が過ぎる。 職場復帰して、多くの方に見守られてお花を飾って、遺影に見守られて 時は過ぎる。 今日はオトのゴルフ姿の動画を見た…

  • 親友

    オトの学生時代の友オトが社会人になってからの友いまではすっかり年賀状だけのやり取りだけ。私は闘病中のオトに何度か聞いてみたOさんや、Hさん、Mさんにあわなくて…

  • 35年前のラブレター

    今日は、あれこれ整理をした。封筒にいれたままの懐かしい写真や結婚してから今までの通帳やら出てくるものだから、思い出いっぱい、整理に1日かかった。 あっ、結婚す…

  • みなのか、なので。

    オトが亡くなって、三週間。息子たちと集合です。生前にオトが手元供養を強く強く望んでいました。そのお地蔵様の中に家族でオトのお骨を入れました。オトと一緒に買いに…

  • 回想 オト、告知された日

    入院してすぐの夜腹部に激痛が。腸がねじれるくらい痛かったオトそれは膵炎だった。点滴でオトは落ち着いていく。それからガンであるかどうかの検査結果が出るのに12日…

  • 手紙

    オトがガンと発覚してすぐ私は職場の友人に泣きながら告白した。友人は突然の告白なのにちゃんと聞いてくれた。その時コメントはなかった。だけど、その後、時々お手紙を…

  • 回想 ガンとわかった日

    昨年9月オトは二週間ほど下痢が続いていた病院へいき整腸剤をもらっていた。単なる下痢だと思っていた。そのうち、湿疹も何もないのに、背中や手に痒みがでた。一週間後…

  • オトと息子たち

    オトがもう意識が無くなった時のこと。オトに向かって長男が話しかけた。おとうはおかあと結婚して、ほんまによかったな。と。死が近づいた時オトは何か伝えようとしてい…

ブログリーダー」を活用して、猫姫さんをフォローしませんか?

ハンドル名
猫姫さん
ブログタイトル
胆管ガン→すい臓ガン〜夫59才ホスピスで生きぬく
フォロー
胆管ガン→すい臓ガン〜夫59才ホスピスで生きぬく

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用