searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

さいとうさんのプロフィール

住所
神奈川県
出身
愛知県

■愛知県出身→ニュージーランド語学留学→米国4年制大学→フロリダのディズニーでインターンを経験→船員として就職→母となり横浜在住(今ここ) ■1男1女1猫の母 料理人の妻 ■出身学校 イリノイ州立大学 栄養・食物学科 ホテル・観光専攻

ブログタイトル
和の離乳食 Mini Me
ブログURL
http://mini-me.biz/blog/
ブログ紹介文
2016年生まれの息子と2019年生まれの娘の二児の母。離乳食インストラクターが綴る和の離乳食と離乳食の教室情報、育児について綴ります。
更新頻度(1年)

31回 / 100日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2016/09/08

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、さいとうさんの読者になりませんか?

ハンドル名
さいとうさん
ブログタイトル
和の離乳食 Mini Me
更新頻度
31回 / 100日(平均2.2回/週)
読者になる
和の離乳食 Mini Me

さいとうさんの新着記事

1件〜30件

  • 衝撃!胎内記憶を語る息子

    4才息子が胎内記憶らしいものを話始めました。お腹の中のこと、妹を知ってたことなど、それはとっても可愛いお話しでした。

  • カタツムリの“つの”・”やり”・”めだま”はどこ?

    カタツムリの歌の歌詞に出てくる“つの”・”やり”・”めだま”は一体どこにあるの?そんな子供の疑問を調べました。初めて知るカタツムリの生態ばかりで、びっくりな事実がありました。

  • 【お悩み:中期】赤ちゃんがモグモグしてくれない!

    離乳食中期の赤ちゃんがモグモグしてくれないとママは心配になりますよね。モグモグしてくれるようになるポイントを紹介します。ポイントをおさえてママも赤ちゃんも楽しく離乳食の時間を過ごしましょう!

  • 【無料】離乳食講座・相談会を開催します(オンライン)

    オンラインイベントにて離乳食講座と離乳食相談会を開催します。離乳食のヒントや食べてくれない悩みが解消出来るように丁寧にお話しいたします。オンラインイベントでは、知育遊びや占い、ヨガなど全て無料で楽しめるので、お気軽にご参加ください。

  • 離乳食講座・相談会を開催します(オンライン)

    こんにちは。離乳食インストラクターのさいとうです。先日、通っているヨガ教室の神戸先生よりオンラインイベントへの出店のお誘いがありました。ママが中心となって考える、ママのためのイベントです。私も参加したいくらい、魅力的な催しが盛り沢山!しかも

  • 男の子の言動の謎が解けたおはなし

    性教育を明るく伝える「パンツの教室協会」の代表である<のじま なみ>さんがされた「男児男女のトリセツ講座」を受講したら、どうやら男の子と女の子の脳の得意分野が違うからということが分かりました。

  • 「食の入り口は命の入り口~噛むことは、生きること~」を受講しました

    オーガニック料理教室ワクワクワークさんの主催している面白オンライン「食の入り口は命の入り口~噛むことは、生きること~」を受講しました。医療法人はなだ歯科クリニック理事長の花田先生がとても分かりやすくお口のことについてお話しくださいました。

  • 赤ちゃんに手掴み食べをおすすめする理由

    手掴み食べってなんでした方がいいの?全然上手く食べない!床が大変なことになった!など手掴み食べって大変なイメージがありますね。でもね、手掴み食べを是非させたくなる理由を紹介します。

  • ベビースイミングは赤ちゃんにおすすめ

    赤ちゃんの習い事で人気のベビースイミング。息子と娘に習わせて感じたメリット・デメリットを紹介します。

  • 【募集開始】2020年8月・和の離乳食オンラインクラス

    会議室アプリZOOMにて離乳食インストラクター協会の「和のパクパクセミナー」を開催します。2020年8月の受講募集を開始いたしました。初期・中期・後期・完了期の時期別の教室となりますのでご希望の物をお選びいただけます。おうちにいながら離乳食の不安や疑問点を解消できますよ。

  • 【7月〜12月が旬】南瓜の栄養と調理法 離乳食での注意点

    ほとんどの国産南瓜の旬は夏から冬ですが、今は一年中美味しい南瓜が手に入ります。南瓜は甘くてほくほくして赤ちゃんから大人まで美味しく食べられる食材です。栄養、調理法、美味しい南瓜の選び方、離乳食で使用するときの注意点などご紹介します。

  • 子供乗せ電動アシスト自転車 20インチと26インチ 買うならどっち?

    さいうこんにちは。離乳食インストラクターのさいとうです。いきなりですが3人乗りの電動自転車を買いました。電動自転車は5年前に購入済みで、息子が生まれてから2人乗り用としてずっと使用してきたのですが、この度新たに3人乗り用を買いました。子供乗

  • 保育園お休み4ヶ月目突入+梅雨入り=おうちタイムが増える!

    3月にコロナで世間が騒がしくなり、保育園をお休みし始めてから4ヶ月目に入りました。更に梅雨入りが発表されて更に家で過ごす時間が多くなりそうな予感・・・。家の中で出来る時間の過ごし方をリストアップしてみます。

  • お食い初め・百日祝い 由来、いつ、誰と、何をする?

    初めてのお食い初めは不安や疑問がつきませんね。今回は、一般的なお食い初めの由来と「誰を呼ぶか」「いつ祝うか」「何をするのか」についてご紹介します。赤ちゃんもご家族も素敵な一日が過ごせますように。

  • お食い初め・百日祝い 自宅とレストラン どっちがいいの?

    お食い初めをするにあたり、どこでお祝いをしようか、何を食べようかなど考えることがたくさんあります。自宅でお祝いする場合の方法やレストランや料亭でお祝いする場合の気を付けたいことなどをご紹介します。

  • お食い初め・100日祝いは何を食べる?

    基本的なお食い初めお祝御膳の内容ほとんどの場合、日本ならではの1汁3菜+歯固め石を準備します。1汁3菜とは、お吸い物・尾頭つきのお魚・赤飯・煮物・香の物である場合が多く、海のもの、穀物、山のもの、水分・塩分など、赤ちゃんがこれから食べていく

  • 【6月〜8月が旬】きゅうりの栄養と調理法 離乳食での注意点

    きゅうりの旬は夏。きゅうりは90%以上が水分ですが、食べて嬉しい効果がたくさん!体内の熱を下げたり、むくみを防止したりするだけでなく、ダイエットにも効果を発揮。栄養、調理法、離乳食で使用するときの注意点などご紹介します。

  • ママが選ぶ!赤ちゃんのいる暮らしの中で本当に買って良かったもの

    4才と0才の二児の母が選ぶ、買って本当に良かったもの。選ぶ基準は、1人目で購入して2人目でも愛用しているもの、生活がより便利に時短に繋がるもの、安心して子育てが出来るものの3点をママ目線でご紹介します。

  • 小学校の英語教育事情と日本人が英語を苦手と感じる理由。おうちで英語の勉強を取り入れる方法

    どんどん英語教育の導入が早くなっている日本。2020年からの英語教育事情を解説。日本人で英語に拒否反応が出る人が多い納得の理由と、子供がそうならないために今日からおうちで出来る英語の導入方法をお伝えします。

  • 【6月〜8月が旬】オクラの栄養と調理法 離乳食での注意点

    オクラの旬は夏。旬のオクラは、生でも食べられます。夏バテ防止や美肌効果、成長促進など大人にも子供にも嬉しい栄養素の詰まった食材です。栄養、調理法、離乳食で使用するときの注意点などご紹介します。

  • 【春〜初夏が旬】グリーンピースの栄養と調理法 離乳食での注意点

    グリーンピースの旬の時期は春から初夏。旬のグリーンピースは豆本来の美味しさが楽しめるうえ、女性に嬉しい効能の栄養素がぎっしり!栄養、調理法、離乳食で使用するときの注意点などご紹介します。

  • 【絵本】ダメって言ったのに!いたずらっ子に読みたい一冊

    「やっちゃダメ」って言ったことを子供がやってしまって怒ったり困ったりすることってありますよね。我が家の息子もそうです。そんないたずらっ子な子供に是非読んであげたい一冊を紹介します。

  • 赤ちゃんが離乳食を食べてくれない!?

    赤ちゃんが離乳食を嫌がる理由は様々。味、環境、気分など嫌な理由はその日によってもコロコロ変わるのでご家族は疲れてしまうかもしれませんね。和のパクパクセミナーでは、ご家族に寄り添い離乳食をスムーズに進めるヒントやコツをたくさんお話しします。

  • 【募集開始】2020年7月・和の離乳食オンラインクラス

    会議室アプリZOOMにて離乳食インストラクター協会の「和のパクパクセミナー」を開催します。2020年7月の受講募集を開始いたしました。初期・中期・後期・完了期の時期別の教室となりますのでご希望の物をお選びいただけます。おうちにいながら離乳食の不安や疑問点を解消できますよ。

  • 【炊飯器で離乳食】簡単10倍粥

    離乳食のお粥を炊く時間がない?そんな時は、炊飯器にお任せして家族のご飯とお粥を一緒に炊口方法もありますよ。忙しい時は、色々な物を活用しながらご自身のペースで安心、安全な離乳食を作って赤ちゃんの舌を育てましょう。

  • 3才差育児を楽しむための工夫とメリット

    息子が3歳半の時に娘が産まれました。赤ちゃんを育てならがのお風呂や保育園の送迎などたいへんなこともありますが、幸せもたくさんあります。3歳差ならではのメリットと、工夫をお伝えします。

  • 遊んで学べるテーブルゲーム

    幼児との楽しいおうち時間の提案です。お外に出られない時は、おうちで一緒に遊びながら学びの時間にしてみませんか。トランプやカードゲームで頭を使い、漢字やひらがなも楽しく覚えましょう。

  • 和の離乳食をおすすめする理由とSTAUBで炊く絶品10倍粥

    色々な食べ物がある中で、私たちの原点である和食を離乳食にしませんか?お出汁のいい香りでホッと気持ちも和らぎ、安心安全な離乳色が出来ます。なぜ和食をお勧めするのかお伝えします。

  • 【絵本で食育】ピーマンが食べたくなる絵本

    ピーマン嫌いな子も食べてみたくなる!?息子のリクエストでピーマンチャーハンをつくりました。絵本が食育に繋がります。

  • 【炊飯器で離乳食】鱈の炊き込みごはん

    材料を用意したら炊飯器にお任せ。離乳食も家族のご飯も一緒にできるから楽ちん。お魚を食べ始めた離乳食初期から食べられます。

カテゴリー一覧
商用