searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE
ブログタイトル
中爺のすすめ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/nakajynosusume
ブログ紹介文
日本、中国で味わった本当に美味しいをおすすめします
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2016/05/09

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、中爺のすすめさんの読者になりませんか?

ハンドル名
中爺のすすめさん
ブログタイトル
中爺のすすめ
更新頻度
集計中
読者になる
中爺のすすめ

中爺のすすめさんの新着記事

1件〜30件

  • 第4回 日本 東京 焼肉のすすめ 「クンサンチャーリム」

    こんにちわ。中爺です。今回4回目のご紹介は日本からです。都営新宿線馬喰横山の近くにある神戸牛炭火焼き店「クンサンチャーリム」をおすすめ致します。まず最初にお通しが出てきましたが、すでにこれが絶品!牛のたたきでしたが、色合いからして綺麗で食欲をそそります。次に今回はいきなり贅沢で一番のおすすめ「うにロース」をいただきました。贅沢に大量のうにを薄く焼いたロースで巻いて一気に一口でぱくっ!口に広がる甘さとジューシーで幸せいっぱいです。とろけるような美味さとはまさにこれ!その後はカルビにレバーをいただきました。カルビも本当に美味しいのにこれで一皿1,000円でした!神戸牛でこの美味さで1,000円ってこれ反則です!でもこの味とこの価格のバランスこそがこのお店の最も素晴らしい特徴の一つだと思います。レバーに至っては今まで...第4回日本東京焼肉のすすめ「クンサンチャーリム」

  • 第3回 日本 東京 親子丼のすすめ 「本家あべや」

    こんにちわ。中爺です。今回3回目のご紹介は初の日本からとさせていただきます。初の日本からは、東京駅直通、日本郵便局が手掛ける初商業施設KITTEの中にある「親子丼」をおすすめ致します。もともとは日本三大美味鶏である秋田比内地鶏を使用した鶏料理屋さんで、焼き鳥やきりたんぽ鍋、また秋田県のお酒など様々なものがありますが、特筆すべきはその鶏をふんだんに使った親子丼です。今回注文をさせていただいたのは極上親子丼で、ただでも美味しい親子丼に、炭火で焼いた鶏を乗せ、まるまる卵を一個追加します。鶏は炭火の香ばしさを漂わせ、弾力もぷりっぷり、閉じてある卵もふわふわとしており、さらに中央の黄身を崩すると本当に濃厚です。何よりも驚きなのが、鶏、卵、ご飯のハーモニーが素晴らしく、完璧に調和されており、最高の味を引き出しています。お値...第3回日本東京親子丼のすすめ「本家あべや」

  • 第2回 中国 東莞 お寿司のすすめ 日本居酒屋「源太」

    こんにちわ。中爺です。本日2回目のご紹介をさせていただきます。今回中国の私の家の近くにある日本料理の居酒屋「源太」のお寿司をおすすめします。中国の日本料理屋に行けば大体どこでも置いてありますが、駐在の方は本当に美味しいお寿司を食べたい時は香港や広州に行かれる方が多いと思います。ですがここのお寿司はシャリがしっかりと酢飯で、ネタも癖や臭みが無く、「日本のお寿司」を存分に味わえます!今回は紹介用に少し多めに注文してもらいました。日本の方に直々に握っていただけます。この時はこれで大体140元(約2,200円)くらいでした。ざっくりですがお寿司のメニュー表はこんな感じです。もともとこのお店はお寿司、串家、居酒屋、日本料理屋と様々な専門店が独立しておりましたが、今はこれに日式中華料理などを加えた上で1つのお店にまとまり全...第2回中国東莞お寿司のすすめ日本居酒屋「源太」

  • 第1回 中国 深セン うな重のすすめ 日本料理「酒田」

    初めまして本日から投稿させていただく中爺と申します。えー現在私は仕事の関係で中国に駐在しながら、たまに日本に戻ったりと繰り返しているのですが、海外に住んでいると美味しいものもあるのですが、食の好みが合わなかったり、それが毎日だと結構ストレスになったりします。なので日本帰ったら美味しいものを探したり、中国でも噂を聞いて食べにいったりするのが最近の趣味になりました。そんな中、私が感動したお店やお食事をおすすめしていきたいと思います。これを見ていただき「行ってみたいなぁ」とか実際に行って「美味しかった」と思っていただければ幸いでございます。さて早速ですが今回ご紹介させていただくのは、いきなり中国からになります。今回のおすすめは「うな重」です!中国でお食事をされた方はご存知だと思いますが、中国の日本料理も美味しくなって...第1回中国深センうな重のすすめ日本料理「酒田」

カテゴリー一覧
商用