chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
47
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2016/02/06

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 淡路島へ

    今週末は淡路島へツーリングに行く。初日は伊丹市の実家へ。早めに行って神戸あたりをビール片手に散策しようと思う。2日目に淡路島へ上陸。一周するわけではなく、ダートを経由しながらテキトーに走る。そのまま京都へ帰る予定だが、メンドーになったら実家でもう一泊する。

  • ローリングストック

    災害時用に備蓄している米の一部の賞味期限が迫っているので、家で一人の時に消費する日々を送っている。一度に二合食べるので食べ終わるとお腹がはちきれそうである。ちなみに上の画像だと、器類のサイズが小さく見えてしまうが、ラージメスティンと一人用鍋と菜箸の組み合

  • 寒冷地用ガス

    年末の四国キャンプツーリングに備え寒冷地用のガスを購入。買ってからほとんど使用していないSOTOのバーナーがようやく日の目を見ることになる。このガスはSOTOじゃないけど使えるでしょ?今年は糖質制限ツーリングなので、米は食わずに具沢山の鍋にするし、缶ビールの代わ

  • アルミ鍋

    年末は四国ツーリング。当然道中の宿泊手段はキャンプ。晩飯は何食おうかと考えていたのだけど、今年は鍋オンリーでいこうかと思う。手持ちのコッフェルではサイズがちと小さいので、一人用のアルミ製の鍋を買った。ホムセンで800円ぐらい。年末キャンプはこれひとつでい

  • 準備は万端

    さて。カブの調子は上々。ボチボチ年末のツーリングプランを考え始める時期になった。今年は久々に四国へ出かける。目指すは四国最南端。あとはテキトー。行けば何かしらあるだろう。

  • 整備メモ1

    2022年11月12日〇シリンダーヘッドプラグホール修正〇シリンダーヘッドガスケット交換〇エンジンオイル交換〇タペット調整〇点火時期確認〇キャブレターセッティング〇メインジェット、スロージェット交換〇マフラーバッフル純正加工〇マフラーフランジガスケット交

  • 道楽日和

    自転車の加工の為、プレスモーターサイクルさんへ。先週にも行ったのですがね。さらっと作業は終了。自分でやらなくてよかった。新車のカブプロ110が店にあった。すごいですね。今が何速なのかとか、燃費がどれくらいだとかが表示されるんですね。スピードメーター140

  • ふらっと

    実家に用事があり、その帰りにプレスモーターサイクルさんへ寄る。カブはいいね。

  • この報道は色々な意味で「見せしめ」的な報道。簡単に言うとまず、マスクしていない奴はこうなる、という認識を植え付ける。そして、マスクしてない奴はちょっと変なやつ、という認識も植え付ける。他人の目を気にして生きる国民の弱い部分をうまく突いた報道をするね。どん

  • 人の価値観なんてメディアの報道によって簡単に変えられてしまう典型的な例だと思う。ほんとにメンドクサイ世の中だな。

  • みなさん、「がん」とか「ワクチン」とか「mRNA」について、ちゃんと説明できますか?知らないことを良いことに、金儲けに利用しているのが、現在のお金持ちの人々。まあ、いまだにマ〇クすらはずそうとしないバ〇国民なんだから利用されてもしょうがないね。せいぜい、汗水

  • ただ今ちょっとブログを整理中でして、ここ何年かはカブ以外の事(世界情勢の裏側とかww)を書きすぎてしまっているので、ちょっとそれらを削除する作業をしております。最近はほとんどニュース関係をチェックすることがなくなったので、精神的にとても穏やかな日々を過ごし

  • 公開返信

    さて。先日の記事に対して友人がコメントを入れてくださいました。長くなりそうなので公開返信させていただきます。いや、あれから更に色々調べたんですけど、どうやらニッチな自転車カスタムマニアの間では、中華製のハブって爆音で有名みたいですわ。でもイマドキのロード

  • 後悔はしていない・・・と思いたい

    先日購入したアヤシイ折り畳み自転車。いくつか問題点が見え始めてきたので、ひとつひとつ対処しているのですが、もうなんだかちょっと嫌になってきました。そして今日はリヤのフリーハブのラチェット音のでかさを少しでもマシにするべく、バラしてグリスアップをすることに

  • 先行き不透明感満載の一台

    もうずいぶん前に買っていた折り畳み自転車。パッと見はブロンプトンに見えますが、現実は中国製。でっかい箱で厳重に梱包されて送られてきたこの自転車は、上海からの便だった。ブロンプトンとの一番の違いは変速器。ブロンプトンはご存じのとおりスターメーアーチャーの内

  • ロマンを求めて

    こうやって動画にして客観的に見てみると、俺らってどこに行くにも同じスタイルだなぁと思う。テキトーキャンプも(ようやく)22回目だし、スタイルというかルーティーンのようなものが確立されたということなのかな。これまでに買ったキャンプ道具はたくさんあるけど、い

  • 旅は近場でもできる

    本当は二泊三日でハードめな自転車ツーリングを遂行する予定だった週末。残念ながら天気の都合で一日半のツーリングに予定を変更。しかし友人は仕事が忙しくて疲れ気味、私は風邪気味だったので、結果的には予定変更して正解だった。かといっていつもの近場のキャンプ地まで

  • 目の前のことだけを考える時間

    「よし!自転車で二泊三日のキャンプツーリングに行くぜ!」「なに?三日目の天気が悪いだと?しゃーない。カブで一泊二日ツーリングに変更だ」「なに?行き先の天気の初日が雨じゃないか!やってられねー。もう中止だ」「でもやっぱ近場で自転車でキャンプするか」←イマコ

  • 来週はヒルクライムキャンプツーリング

    来週は自転車でキャンプツーリング。あちこちガタがきている我が自転車、はたして大丈夫だろうか。

  • 動画の捕捉的ツーリングレポート

    暑いのが苦手なので、夏のツーリングは行かない。そんな私の考えが仲間にも浸透してきており、今では夏場のツーリングのお誘いはめっきり減った。ちょっと寂しい気持ちもあるのだけど、自分から公言したのだから仕方がない。そんな私だが、今回の岐阜ツーリングは参加させて

  • 先日、ツーリングで訪れた「空ふさがり」についてネット検索してたら、岸田がなんのかんのという検索結果にヒットしてしまい、なんだかウツになった。最近はくだらんニュースから遠ざかるために、できるだけニュースやツイッターを見ないように心がけているのだけど、くだら

  • 裏を返すと、白人の利権者はアジア系の人間を完全に奴隷思考にしようとしてるってこと。日本人の洗脳教育がいかにひどいかを日本人自体がほとんど理解していないし、国内の上層部(政治家と官僚)が単独で政治判断をする権限があると思い込んでいること自体が大間違い。そし

  • ドロカブを洗う

    先日、雨上がりのダートを走ったので、カブがドロドロ。このダート、晴れていても水溜まりが残りやすい場所だそうで。それがわかっていたので、ダートに入る前にズボンだけレインウェアを履いていたのは正解だった。しかし走っていると次から次へと水溜まりが出現するので、

  • 分厚くてクソ重たい本

    昨日と一昨日と映像作家のMartijn DoolaardのYOU TUBEについて触れましたが、あまりにも素晴らしすぎて写真集を買ってしまいました。この写真集はオランダからシンガポールへの一年間の自転車での旅の様子を収めている。残念ながら日本語版は発売されていないので英語版を買

  • 既視感

    とても美しいツーリング。全部で4編あるけど、後半は圧巻。自転車はサーリー。撮影センスがすごいなぁと思っていたら、どうやらファッション関係のフォトグラファーみたいだ。ぜひ4K設定の大画面で見てほしい。なんか既視感があるなぁ。と思ったら、先日のツーリングの1シ

  • 便利さと引き換えに

    オランダからシンガポールまでの自転車旅。我々が便利さと引き換えにうしなったものがここにはある。

  • ウンがあるのかないのか

    休み明けの出勤時というのは奴隷サラリーマンの私としては憂鬱な時間帯である。自転車で走っていても「このままどこかにツーリングに行きたいなぁ」と考えてしまう。そして今朝も同じように憂鬱な気分で会社に向かって自転車を走らせていた。この曇りきった心に反して、空は

  • もっと人からアキレラレタイ

    年々衰え行く身体にムチを。というわけではないのだが、久々の自転車ツーリングの計画を練り始めた。単にキャンプ場を目指して走るのも楽しいのだけど、今回は明白な目的地を設定して、そこを目指してひたすら走ってみようかと思っている。こういう計画を練ってやりがちなこ

  • 妻の自転車のサイドスタンドが壊れたので交換。この自転車は10年以上前に職場の人からもらったものだけど、ボチボチ一回オーバーホールしたいところ。・・・・・・・・・・海外を自転車旅している日本人のブログを見る。画像を見るかぎりではヨーロッパでは誰もマスクして

  • 私のツタナイ記憶によると、某ノーベル賞受賞の京大の教授サマが、7割の人がワクチンを打てば集団免疫が出来る、とおっしゃっていたな。それが数か月後には9割になっていたけども。一般の人々は症状よりも「病名」が重要なようですな。

  • 塩分をとりすぎれば高血圧になるというのは半分正しくて半分都市伝説。ナトリウムは水分を引き寄せる性質があるわけだから、塩分を取った分だけ血液量が増え血圧は上がる。でもねぇ。摂取しすぎた塩分は小便や汗となって排出されるから一時的なものでしょ。まあ腎臓が悪い人

  • 昨日の捕捉。なんでもかんでも除菌除菌の世の中。そんなに菌を悪者にしてどうするのか。人間の身体は菌だらけである。言い換えると、人間の身体から菌がなくなると生きていけない。悪玉菌を排除すれば健康になるというほど単純なものでもない。全てはバランスである。糠漬け

  • 久々に本屋へ。4時間ぐらい立ち読みした。入り口でみんな熱心に手を「殺菌」していた。菌は手にしかいないのかね。こうなったら全身を消毒したほうがいいんじゃね?アメリカの刑務所みたいに。ちなみに身体を殺菌すると皮膚の善玉菌を殺すことになり、結果的に悪玉菌に対す

  • さっきの続き大事なことを書き忘れていたので追記。化学肥料の多くは、土壌に浸透し、川へ入り、やがて海に流れる。肥料によって栄養過多になった海は、プランクトンが異常繁殖して赤潮を引き起こす。つまり、化学肥料の使い過ぎは海洋汚染にもつながるんです。バイオメジャ

  • 緑が濃いと味がよくなるとか栄養価が高くなるのは誤った知識だし、見栄えのために大量の肥料を投与するということは、それだけ虫が寄ってくるリスクが高まるので、結果的に農薬の量を増やすことになる。農薬を大量投与するということは、虫も雑草もいなくなるわけだから、土

  • 反省会

    テキトーキャンプの部室へ行く。とりあえず前回は終電間際まで飲んだくれてしまったので、今回は余裕を持って昼過ぎに現地へ。無添加ポテトチップスを食べながら安酒を飲む。シルベーヌを食べたのは10年ぶりぐらいかもしれない。「ブルボンは麻薬的おいしさがある」という

  • カブのある風景

    京都市東山区・・・・・・・・・・自然は部分もなければ全体もない。全くつかみどころのないヌエである。人間の認識の手段である分別は、部分的把握である。したがってどこまでも部分的知識の集積にすぎない科学的知識や学問は、この自然を知り支配する手段には全くならない

  • 世界情勢に疎い方も興味ない方もある程度の現実は知っておいたほうがいい。ちょっとでも知っていたらニュースの裏側がかなり見えてくる。台湾が騒がれつつあるね。ちゅーごくがーってメディアの受け売りはやめて、自分の脳ミソで考えてみよう。あと、とーいつきょーかいがー

  • 私が二年以上前から訴えてきたこと。風邪でもこじらせたらえらいことになるという前提のもと訴えてきたのだけど。インフルもひどいときには一週間に数百万人は感染しているし、死者も毎年万単位になったりすることをまず知るべきでしょ。それを踏まえたうえで感染対策でもな

  • ままちゃり

    ママチャリってのはいわゆる英国のミキスト車をお手本にしたものですが、誰一人としてその質感の高さに気づくことはない。年代物のプジョーに限らず、ママチャリってすごくデザイン的には素晴らしいんですけど、あまりに日常的だし、廉価だしで、誰も注目しないんだな。江戸

  • カブのある風景

    もう8月か。先月はほとんどロクに仕事もせずに本ばかり読んでいた。どれぐらい仕事をしてたかを具体的に言うと一週間で合計2時間ぐらい。あたしゃ夏は働かない主義。急ぎの仕事もないしね。かといって有給消化しても暑くて何もやる気にならんので、エアコンの効いた職場で

  • 共有

    クソ暑いので、寒い季節の画像を。たしかマイナス4度ぐらいだったかな。こんな時代だからこそ対面で言葉を交わせる場は大切。言葉と経験と体感の共有。それがキャンプツーリング。

  • カブのある風景

    2019年の9月、プリンストン大学の研究者が核戦争へとつながる「プランA」と呼ばれるシミュレーションを発表した。それによると、欧州における戦争で、NATOと米軍の動きを阻止しようとロシアが小型の核爆弾を使用することによって核戦争がはじまり、最終的に死者は340

  • カブのある風景

    ・・・・・・・・・・ぜいたくなものを作って、それがうまいと一般に喜ばれて、それが高く売れて、百姓がもうけるという、そういうふうなことを目標にしておれば、いつの間にか、とんでもない横道にそれてしまって、すぐさま食糧危機をまねくようなことになる。また、国民の

  • 桜島の噴火のニュース。今年か来年は九州にツーリングに行こうかな、と思っていた自分としては気になるニュース。「見てみたい」という衝動的な気持ちがフツフツと煮えたぎる。それにしてもYAHOOニュースのコメント欄って奇妙なくらいに「優秀な」コメントが多いね。そこに妙

  • カブのある風景

    大阪府枚方市朝から5時間もユーチューブで食料備蓄関連の動画を見てしまい、とてつもない罪悪感に陥っている。ユーチューブは麻薬だな。きっと脳内でたくさんのエンドルフィンだかドーパミンだかの麻薬物質が分泌されているんだろう。特にドーパミンは報酬系システムに深く

  • ネットの拾いものですが、今年の祇園祭の様子の画像。昨夜は30万人の人出だったとか。去年と一昨年は中止だったはず。今は確か第7波の真っ最中なはずなんだけど、なぜか開催。みんなマスクしているんだろうな。マスクに対する信頼感の厚さって何なんだ。もはやそこには科

  • 反省会

    テキトーキャンプ部室で久々の反省会。最近の我々は変に健康志向になっているので、買い出しをするときに食材の裏面をチェックする習慣があったり、オーガニックなものを買うクセがでてきたりしている。買い物は投票。選挙は政府に向けた意思表示だと思っているので、たとえ

  • さて。開票がはじまってジミンの票が増えていくにつれ「憲法改正」という言葉が表側に飛び出し始めたね。今後は国民投票につながっていくだろうけど、この分だと国民の大半はマスメディアの報道に影響されて賛成という位置に落ち着くのだろう。ヤリキレナイ。わかっていたと

  • 節電の次は節ガスだそうで。こうやって国民ばかりに我慢を強いてくる政府がどの口で「暮らしを守る」だなんて言えるのか。電気、ガス、と来たら次は水もあり得まっせ。政府に好き放題させないように、国民が監視せねばなりまへん。それを示すのが選挙でっせ。ちゃんと調べて

  • カブのある風景

    今日の天気がこれからの日本を暗示しているような気がして、とても気が重くなった。

  • 今朝ラジオでN〇Kの20分のニュースを聴いていたけど、選挙関係の報道は一切なし。まあ毎度のことですが。今回の選挙、けっこう重要なんだけども、みんなそのことわかってるのかな、ちょっと心配。国民の半分以上が選挙にいかない国。つまり国民の半数以上は民主主義を放棄

  • 一発目で何の反応もできないSPは全員クビレベル。警備会社か警察かなんかしらんけど、責任問題でしょ、これ。ってか銃で撃たれたら、衝撃で人はぶっとぶぞ。その場で倒れるなんて思うのは、陳腐な刑事ドラマの見過ぎ。それに出血多量で死亡するような人にAED使うなんて意味

  • ふぅ、やれやれ。

  • カブのある風景

    京都市伏見区

  • しれっとすごいニュースですな。まあ、このニュースに食いつく日本人は99%いないだろうけど。核ってなんだろう?原発ってどんな仕組みなの?原爆とはどう違うの?多くの日本人はこれらの質問に明確に答えることはできないだろう。まあ、しゃーないけどね。私だってまった

  • イギリスからの手紙

    ちょっと前にプレスモーターサイクルさんのユーチューブを見たイギリスの旧車マニアの人から「プレスモーターサイクルのステッカーを売ってほしい」という書き込みがあった。プレスさんのユーチューブサイトは私が管理させてもらっているのだけど、基本的にコメント欄からの

  • カブのある風景

    京都市伏見区酔っぱらっている。雨の中傘をささずに散歩しながら、これからのカブとの付き合い方について考えていた。カブって「安い・旨い・早い」みたいな感じの牛丼みたいな扱い方だけど、これからの時代は違うんじゃないかなって思う。まあ、詳細については秋の夜長のキ

  • カブのある風景

    京都市下京区コロナ以前、京都の町屋は空き家になれば、その一週間後には中国業者に買い取られ、民泊化されていた。これに対して「中国人にのっとられるー」なんてほざく保守派が多い。しかしね。民泊化されなければ多くの町屋は取り壊され、コインパーキングになってしまう

  • カブのある風景

    今回のウイルス騒動でキョートのカンコーギョーは大打撃を受けた。ウイルス騒動の前にはちゅーごくによる土地の買い取りがとても流行っていたけど、ウイルス騒動によって、それがピッタリと止まった。画像は右側が数年前にできたホテル。つい最近、ビル・〇イツ氏によって買

  • ダート遊び

    ようやく先日のダートツーリングの動画が完成。実は今回のダートは6年前にも走っていて、今回動画を制作するタイミングで久々に見直してみた↓うーむ。なつかしー。ってかこの時からやってることが変わっとらん。使っているカメラはこの頃よりもやや進化したけど、ぶっちゃ

  • カブのある風景

    作業を終えて外に出る。まだ薄明るい。ふと空を見上げると、なかなかええ感じ。権威の象徴のような厳ついレンガ造りの龍大のシルエットもまあ悪くはない。いつもの酒屋の自販機で缶ビールをプシュッとしながら、しばらくこの空を眺めていた。

  • カブのある風景

    人生は楽しんだもん勝ち。自分の感覚を研ぎ澄まして、好きなように生きればいい。

  • この季節はベランダ菜園の世話に忙しくて、週末はそれだけで半日が経過してしまう。最近は生ごみ堆肥作りもはじめてみたが、これがなかなか面白い。秋ぐらいから畑を借りようか迷っているけど、これ以上作物の栽培に時間をかけるのはちょっとメンドい。ひょんなことから元農

  • 感覚は大切

    この画像は平野勝之著の本からのもの。1976年と言えば私が生まれる一年前。その頃にはこんな自転車があったんだな。リヤのディレイラーは縦型だ。縦型と言えばカブにも縦型キャブというものが存在するけど、自転車界にもあるのですな。そして自転車の縦型もカブの縦キャ

  • カブのある風景

    京都市伏見区光があるから闇がある。陰陽のバランスが崩れたところに乱れは生じる。

  • カブのある風景

    この辺りは中国からの留学生がたくさん住む地域で、すれ違う人から聞こえる言葉はほとんどが中国語。中国人の留学生って何のために日本に来るんだろう?他のアジア系の人たちが日本に来る理由はなんとなくわかるのだけど、中国人だけはわからん。日本の文化に興味があるわけ

  • もうええやろ(笑)

  • カブのある風景

    この寺は紅葉の季節は観光客でごった返すが、それ以外の季節は割と閑散としている。紅葉も美しいが、5月から8月、つまり新緑の季節から深い緑に変化する季節もとても美しい。特に夕方はたまに地元民が犬の散歩をしているぐらいで人気はほとんどないので、景色を独り占めで

  • カブのある風景

    年々寂れていく商店街。京都は全国レベルで見ると、まだまだたくさんの商店街が存在するほうだと思う。今までカブで色んな場所に旅行したけど、どの町も同じような風景が増えてきて既視感ばかりが先行するようになってしまった。グローバルがもてはやされる世の中だけど、ロ

  • ダートトリップ

    久々にカブでツーリング。暑くなると予想して薄着で出発したのだけど、これが大失敗。寒いのなんのって。結局この日はレインウェアを終始着用するハメに。6月のツーリングは寒いので防寒対策は必須である。でも来年の6月にまた同じ過ちを繰り返す自信があるけれど。・・・

  • おもひで

    ひそかに動向を気にしている茶壺氏がまた自転車での世界一周を再開した。コロナにより国内外を走る自転車乗りは皆大打撃を受けた。そんな状況で私はこの二年ほどの間、何人かの世界一周を中断せざるをえなくなった自転車乗りに対して「今後どのような人生を歩むのか」に興味

  • デッドスペース

    最近は、農業というか家庭菜園にとても興味があるので、こういった空き地を見かけると、ついつい「ここにじゃがいもでも育てたいなぁ」なんて妄想してしまう。どんなに一方的にシステム化された世の中でも、必ず抜け道というか、別のシステムは存在する。これからの時代を楽

  • 夕暮れ時

    日中の暑さがやわらぐ夕暮れ時、缶ビール片手に散歩に出かける。鴨川を吹き抜ける風が心地いい季節だ。この心地よさもあと二週間ぐらいだろうけどね。夕方にキャンプ場に着いて、そこから買い出しに行く時間は至福の時。たぶん単純に夕暮れ時が好きなんだろうと思う。私の愛

  • カブのある風景

    今日はロックの日らしい。ロックねぇ。昔は色んなロックを聴いたよ。みんな勇ましくこの世の不条理をぶちまけて歌っていた。私はグランジから入ったクチです。ニルヴァーナとかパールジャムとかソニック・ユースとかのいわゆるオルタナティブロックってやつね。そこからどん

  • 雨音を聞きながら

    カブを夏仕様にした。と言ってもレッグを交換しただけですけど。ついでに洗車。来週は林道ツーの予定だけども、洗車したら行きたくなくなってきた。・・・・・・・・・・梅雨が近そうな感じですな。雨の日のツーリングって実は嫌いじゃなかったりする。防水仕様のカメラを買

  • はて?どういうことだろうね?「正常性バイアス」という言葉があります。これは、自分が信じたくないモノゴトや、認めたくない現実、あまりに大きすぎるウソなどを、知らんふりしたり、見て見ぬふりをしたりする精神状態のことで、平和ボケが長く続く日本人に特に多い精神状

  • 体感こそ人生

    今日は1年ぶりぐらいに本屋に行った。本屋に行って、貪るように立ち読みをした。本屋。やっぱ面白い場所だね。アマゾン内でネットサーフィンするのも面白いけど、それとは違った本との出会いがある。久々に雑誌コーナーでキャンプ本やバイク本も読み漁った。今の世の最先端

  • カフェカブに自転車で

    テキトーキャンプ vol.21。今回は初の自転車でのキャンプ。加えてカフェカブの前夜祭も兼ねています。さらっと画像で振り返ってみることにします。そのまままっすぐにキャンプ場を目指すのは面白くないので、ちょっと寄り道。京都市山科区にある民具資料館へ。営業しているの

  • 自転車キャンプ

    明日は人生初の自転車キャンプだ。数年前に自転車で野宿ツーリングをしたことはあるが、その時はシュラフとマットしか持っていかなかったガチ野宿だった。  今回は普通にキャンプします。問題は荷物。リヤキャリアが細くて小さいのでうまく積めるかどうか。まあ、なんとか

  • カフェカブの季節

    今月末にカフェカブがある。久々に行ってみようかと思っている。でも、カブではなくて自転車で行くつもりだ。しかも前日に近くでキャンプをして、そこから会場に向かおうと思っている。カフェカブに初めて参加したのは2009年だったか。買って二か月の新車のC90で参加し

  • え?太田潤さん当時39歳だと?

  • 備蓄メモ

    干し飯。「ほしいい」と読みます。作り方は簡単。炊いた米をザルか何かに乗せ、天日に3日から5日ほど干す。これだけだそう。電子レンジだと一瞬で作れるらしいです。食べるときは水か熱湯で戻す。当然、水で食べる場合は戻すのに時間がかかる。干し飯は昔ながらの保存食。

  • 調理メモ

    やばい!卵の賞味期限が今日までじゃないか!という時に役立つ卵の備蓄方法をひとつメモしておきます。水と塩を5対1の比率で混ぜて加熱。冷ましてから、殻付きの生卵を投入。そのまま冷蔵庫で3週間寝かせる。以上。これで3か月以上はもつらしい。私が読んだ本では「1年

  • さて。巷では大手企業の純利益が過去最高だのなんだのと大騒ぎしておりますね。そりゃそうだ、異常なまでの円安だもの。輸出メインの大手企業が大儲けのウハウハになるのはとーぜんと言えますわな。でかい企業が儲かるってことは、儲けの単価が大きいわけだから、日本経済が

  • メモメモ

    メモ。アメリカのブラックロック社。世界最大の投資運用会社。モニターしている資産額は約2000兆円。ちなみに日本の国家予算は約106兆円。アメリカでも約660兆円。グローバル化が進んだ現在、先進国の国家予算をはるかに超えるお金を動かしている企業はいくらでも

  • 寺崎勉

    あかん。ほろ酔い気分で見る寺崎勉の野宿ツーリング動画が心地よすぎて、酒がススミすぎる。理想のツーリング。人だらけの環境で日常を過ごしているから、ツーリングぐらいは人の少ない土地に行きたいと思うのは自分だけではないはず。しかし現実はツーリングの道中も休憩す

  • ウッドストーブの効能

    昼食は毎日割り箸を使っているのだが、一回使っただけで捨てるのは申し訳ないので、再利用しようと、プランターの下に敷く台(熱を逃がすため)を作ったり、支柱代わりにしたりしていた。しかし、それでも毎日使用済みの割り箸はでてくる。使わなきゃいいだけの話なんですが

  • リヤキャリアとりつけ

    ポジトロンにリヤキャリアを付けた。細身のリヤキャリアだけど、私のクソ重い(常時本が5、6冊入っていて、500mlペットボトルが3本入っている)通勤鞄でも、なんとか大丈夫そう。ポン付けはできなかったから、テキトーな金具で取り付けしたけど、耐久性はどうだろうか

  • 世間はゴールデンウイーク真っ只中。私が住む京都市内は他府県ナンバーの車でごった返している。ただ、みんな律儀にマスクだけはしていて、えらいなと思う。でも、マスクは飛沫を防ぐ効果はあるのはわかるけど、せっかく体内から吐き出したウイルスをマスクで止めて、それを

  • 京都府北部を旅する

    去年の秋に行った京都府北部のツーリングの様子です。久々の日帰りツーリングだったので、とても身軽に感じました。今回は参加者のカブの仕様紹介もあるのですが、こうやって細かく見てみると、それぞれ全く違うので面白いですね。動画の中に出てくる「舞鶴引揚記念館」。現

  • 使って育てる道具

    久々に鉄フライパンで料理をした。鉄フライパンは手入れがメンドーなのでツーリングメインのキャンプでは使うのに躊躇するけど、キャンプメインのツーリングでは積極的に持っていきたい調理道具。でも嵩張るんですよねぇ。その解決策としてパエリアパンがいいらしい。たしか

  • ツーリングは今を生きる行為だ

    ちょっとほろ酔い気分で見ていた過去のツーリング動画。上のやつは2016年のもの。撮影も編集もイマイチだけど、すぐにあの頃の気分を思い出すことができる。ぶっちゃけ、今だったらこの時のスケジュールでツーリングには行きたくはない。でも、この時、このタイミングで

  • ライト備蓄のススメ

    シリーズ「防災を考える」第三回目(笑)いや、笑ってる場合じゃないんです。ほんとにこれからの世の中は何が起こるかわからない。大きな地震がきたらどうする?電気の供給がストップしたらどうする?水道が止まったらどうする?まあ、考え出したらキリがないんですけど、でも

  • 都市型ブリコラージュ

    昨日はチートデイということで、真昼間から酒盛りをして楽しみましたが、我々テキトーキャンプは今は健康食ブームなので、スーパーで買いだしする時も、反射的に裏面の原材料をチェックするクセができてしまいました(笑)でも、なかなか添加物の入っていない食品を探すのは大

  • 反省会

    テキトーキャンプの部室で反省会。ちなみに反省会というのは沖縄では飲み会のことを指す、と何かの本で読んだことがあるので使ってみただけで、特に反省とかはしてませんけど。自分たちが過去にアップしてきたユーチューブ動画を見ながら、これから旅したい場所などについて

  • どんな恵まれた環境で生きていても、その環境に慣れてしまえば、ありがたみっていうか自分がいかに恵まれているのかなんてことは簡単に忘れてしまう。でも、それが人間の性なんだから仕方がない、と思う。「安住の地」なんてものは存在しない。でも考えようによっては、どこ

  • 緊急避難用リュック

    シリーズ「防災を考える」第二回目。今回は緊急避難を考えてみます。ってなんのブログやねん。防災といっても色々と考えられますが、戦争や台風、大雨、異常気象などは、どんなに急でも三日前ぐらいにはわかるでしょうから、緊急度はそれほど高くはありません。緊急度の高い

  • 毎日毎日ロシアがいかにひどいことをやってるか的なニュースばかりでうんざりしますね。日本人が普段見ているニュースはすべてアメリカ忖度ニュースです。

  • この言葉の意味をわかる人がどれだけいるだろうか。名前だけ同じで外見も中身も偽物のペラペラなものがあまりにも多すぎて、人以外に撮れるものがないんですよ。だから私は自分の肉体に意識をフォーカスする時間がとても大切な時間となっている。

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、47さんをフォローしませんか?

ハンドル名
47さん
ブログタイトル
禅定日記
フォロー
禅定日記

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用