searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
日本観賞鳩会
ブログURL
http://jfpca.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
かわいい、きれいな観賞鳩を紹介してきますので、お気軽に訪問してください。
ブログ村参加
2016/01/21
本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ファンシーなピジョンライフをさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ファンシーなピジョンライフをさん
ブログタイトル
日本観賞鳩会
フォロー
日本観賞鳩会

ファンシーなピジョンライフをさんの新着記事

1件〜30件

  • バスチン系の若オス

    当舎のバスチン系の若オスです。この若オスは7月生まれのトリで、現在、トヤが9割方終わったところでしょうか。1羽取りのためか、若にしては体も大きい感じで、きれいなパールホワイトバーの羽色になりました。こちらが反対側の様子で、ほぼ左右対称の羽色になっています。両親はこの若と同じ、パールホワイトバー同士の羽色のトリです。両親がパールホワイトバーの羽色でも、その子どもでもなかなかパールホワイトバーには出て...

  • 会報を発行しました

    会報を新たに発行しました。今回発行したのは、ご覧のような第5号と第6号です。第5号は、先の第5回の品評会の結果です。遠方の会員は、品評会には出席できない方もいらっしゃいますので、改めてその様子や結果をお知らせしたところです。また、第6号は21年度の会計報告です。会員の皆様より年会費をいただいていますので、紙面での会計報告となりました。昨年に品評会用に展示ケージ(展示カゴ)を購入しましたので(今年度...

  • いよいよ本格的にリンゴの季節です

    こちらは先週のリンゴの様子です。こちらはいつもお世話になっている、近くの佐藤果樹園のリンゴで、先週の様子です。寒さも加わり、リンゴのフジも真っ赤になってきていました。周りの木も鈴なりにリンゴを付けています。やはり、主力品種のフジが一番に多いようです。それが、今朝には殆どなくなっていました。同じところを写したのですが、木には1個か2個がお詫び程度に付いているだけです。ここ3・4日は、真冬並みの寒さに...

  • 期待の仙台ドイツの若オス

    当舎の仙台ドイツの若オスです。当舎の在来ドイツは灰二引が主流ですが、この仙台ドイツも好みの鳩種です。昨年までは仙台ドイツと仙台ドイツのペアでしたが、鳩質の改善のために仙台ドイツと灰二引や灰胡麻とのペアにしています。その中のペアの中からは、灰胡麻が生まれてくるのが多いのですが、この若オスは期待の仙台ドイツになりました。両親よりも体が長手で、本来の仙台ドイツの特徴がよく出ているトリになったかと思います...

  • オリエンタルフリルのペアです

    当舎のオリエンタルフリルのペアです。こちらのトリはペアの方のオスで、20年生まれのトリです。きれいなブラックレースで、体も大きいトリです。こちらが反対側の様子で、左右対称のきれいな羽色になっています。このオスの両親も当舎生まれのトリでした。一方、こちらがペアにしているメスです。同じく20年生まれのトリで、きれいなブラックレースです。しかしながら、ブラックレースが完璧になっていないのが残念です。同じ...

  • 2羽のモデナ

    当舎のモデナ、2羽です。この黒白のモデナは、21年生まれのトリになります。両親ともに白黒ですが、この若は黒白になりました。両親ともに胸や腹の部分も白いのですが、この若は胸や腹も黒くなってしまったようです。モデナは、頭部と翼、尾羽が同系色になっているのがおもしろいのですが、この若の場合は、ちょっと違ってしまったようです。この若は1羽取りでしたが、メスのような感じです。次のモデナは、このトリになります...

  • 遅生まれの在来ドイツの若

    当舎の遅生まれの在来ドイツです。この若は10月生まれのトリで、1羽取りでした。巣立ちをして間もなく1ヶ月になりますが、オスのような感じです。当舎では今年は思うように在来ドイツのトリが生まれませんでしたので、今ごろも取ってみました。こちらが反対の様子ですが、ドス灰の羽色で、父鳩によく似た羽色です。体の大きさは中の大といった感じでしょうか。この両親は、今回初めてペアにしてみたところですが、思いのほかい...

  • 冬野菜の季節ですが

    寒くなってきましたので、冬野菜を収穫し始めました。このハクサイなどを収穫しようと、家庭菜園に出向いてみたのですが・・・・・、何かが留まっています。イナゴです。しかしながら、寒さのためか全く動きません。下にはフンらしきものが落ちています。かわいそうなので、そのままにしておきました。そのため、別なところから、このハクサイを収穫しました。ずいぶんと大きくなりました。隣の包丁で収穫したのですが、その大きさ...

  • ボカラも変身中

    このボカラトランペッターが、変身中です。このボカラは、7月生まれのトリで、現在、トヤの後半です。この若は、碁石と紅栗のペアから生まれたトリで、体も大きいのですが、メスのような感じです。メスのボカラとしては、できがとてもよかったので、先の品評会に出品しようかと思っていましたが、何分、トヤが終わってなかったので、諦めたところです。ところで、この若の羽色は、何といったらいいでしょうか?チョコ碁石?イヤ、...

  • ポーターの戻し交配

    ポーターの戻し交配でここまで来ました。元になったのは右のポーターで、バーバリアンポーターのオスです。左が21年生まれのその子どもで、バーバリアンポーターらしい羽色のトリになりました。こちらがその子どものメスで、ポーターらしい細身で長手のトリになりました。しかしながら、脚毛はあまり生えていないのが残念です。戻し交配を行ったわけは、このバーバリアンポーターはオスのみでしたので、何とかメスを作出したいと...

  • 当舎のスパニッシュジャコビンの若

    当舎のスパニッシュジャコビンの若です。この若は遅生まれの巣立ち間もないトリで、1羽取りでしたがオスになります。羽色も紅栗で、また、体型もよく、これからがとても楽しみな若です。一方、こちらは白栗の羽色の若で、友人のO鳩舎作のスパニッシュです。導入した際はもっと栗色が多かったのですが、トヤと同時に羽色が変わってしまいました。現在は、90%が白の羽色に変わってしまったようです。ジャコビンもこのスパニッシ...

  • 東海ドイツ品評会の案内が届きました

    今年度の東海ドイツ鳩同好会品評会の案内が届きました。東海ドイツ鳩同好会品評会は、次のような日時・会場で行われます。○ 日時  2021年12月5日(日) 10::00より○ 会場  三重県四日市市 羽津会館 見学、出品は会員以外でも可能なようです。写真の在来ドイツは、昨年度の品評会で総合第一席を獲得したオス鳩になります。こちらが届いた品評会の案内です。羽津会館については、ネットで検索していただくと、...

  • 新規導入のショウレーサー

    新規導入のショウレーサーのメスです。このショウレーサーは20年生まれのメスで、四家鳩舎作の英国系のトリになります。先日、四家鳩舎より譲っていただいたトリで、ボディもとてもしっかりとしたメスです。四家鳩舎は、先日の品評会でもこのようなレーサーピジョンの部で第一席を獲得するなど、とてもきれいなトリを作出するのが得意です。昨年もこの部で、これまたきれいなトリで、第一席を獲得していました。また、ショウレー...

  • 来年こそはこのアサガオを

    散歩の途中でよく見かけるアサガオです。普通のアサガオを見かけなくなった頃に、このアサガオが道路沿いによく咲いています。よく見かけるアサガオとは少し違うので調べてみると、マルバアサガオ(丸葉朝顔)とのことでした。名前のとおり葉が丸いアサガオで、江戸時代にアメリカから輸入されたものが、野生化したもののようです。よく見かけるのは、このような青か紫のアサガオの花が多いようです。先ほどの赤のアサガオの花もと...

  • 当舎の山下南部系

    当舎の山下南部系の若です。この山下南部系の若は、当初メスと思っていましたが、トヤが終わりゴロを吹き始めましたので、オスと判明しました。当舎の山下系も大きく分けると、血統によって黒系と白系に分けられ、白系のメスがが少ないのでこの若を残していたところです。しかしながら、オスと判明しましたので、この若は知人のレースマンのところに行って活躍してもらうこととしました。一方、こちらの山下南部系は、先の品評会で...

  • 品評会の入賞鳩 6

    ◎ 気に入っていただけましたら、次のブログ村や拍手のところをポチッとお願いします!   1回、各ボタンをクリックすると、それぞれポイントが加算されます。   クリックして開いた画面は、また、閉じていただいても、先に進んでもOKです。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

  • 品評会の入賞鳩 5

    ◎ 気に入っていただけましたら、次のブログ村や拍手のところをポチッとお願いします!   1回、各ボタンをクリックすると、それぞれポイントが加算されます。   クリックして開いた画面は、また、閉じていただいても、先に進んでもOKです。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

  • 地元紙でも紹介していただきました

    こんな感じで紹介していただきました。当会の品評会を紹介してくださったのは、地元の福島民友新聞社で、今日の朝刊に載せていただきました。まだ、新聞を見ないで、のんびりと朝食を取っているときに、会員や友人よりメールや電話で、「今日の朝刊に、品評会のこと載っているよ。」と、知らせてくれたところです。急いで新聞を取りに行き、教えていただいた12面を見ると、中央付近に大きく掲載されていました。当日の品評会の時...

  • 品評会の入賞鳩 4

    またまた、第5回日本観賞鳩会品評会の入賞鳩です。こちらは、オリエンタルフリルの部です。このオリエンタルフリルの部は、前回から独立した部になりました。。オリエンタルフリルの特徴である、きれいな羽色と他の鳩とは違ったかわいらしさがが求められます。第一席 ホワイトブラックレース (20-293 オス) 75点 佐々木茂美鳩舎写真のポーズがいまいちですが、きれいな配色のトリです。第二席 ホワイトダークチョ...

  • 品評会の入賞鳩 3

    ◎ 気に入っていただけましたら、次のブログ村や拍手のところをポチッとお願いします!   1回、各ボタンをクリックすると、それぞれポイントが加算されます。   クリックして開いた画面は、また、閉じていただいても、先に進んでもOKです。にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村...

  • 品評会の入賞鳩 2

    また、第5回日本観賞鳩会品評会の入賞鳩です。こちらは、ダイナミックピジョンメスの部です。この部門は、名前のとおり体が大きく、ガッチリとした体型の鳩の部門になります。第一席 アメリカンショウレーサー (18-1054) 74点 佐々木茂美鳩舎今では少なくなったアメリカンショウレーサーのメスで、本当に体の大きいトリでした。第二席 新ドイツ (26-032) 704点 長岡 和敬鳩舎ダイナミックピジョン...

  • 品評会の入賞鳩 1

    第5回日本観賞鳩会品評会の入賞鳩を紹介させていただきます。当会の第5回品評会は、5部門(レーサーピジョンの部、ダイナミックPピジョンメスの部、ダイナミックピジョンオスの部、オリエンタルフリルの部、ファンシーピジョンの部)と総合の部で行われました。各部門の審査も、審査員(持ち点の多い)と会員の審査点の合計点で実施しました。各部門の第三席までが入賞となります。先ずは、レーサーピジョンの部です。第一席 ...

  • 品評会、無事終了!

    当会の第5回品評会が、無事終了しました。第5回品評会は、第1回目より福島市北中央団地集会所で開かれていますが、ご覧のような素晴らしい会場で、会員共々気持ちよく開催することができました。天候もバッチリで、また、風も全くなかったので、予定い通りの時刻に開催し、終了することもできました。写真は、メインのファンシーピジョンの部ですが、当初は仕事の都合などで出席できない会員からの連絡もあり出品数が心配されま...

  • 昼寝中だけど・・・

    昼寝中だけど、何かご用?といった感じのサスケとサクラです。今日は明日の品評会の準備などで忙しかったのですが、空いている時間にネコ達を見に行くと、昼寝中でした。兄弟ネコのサスケとサクラは、キャットタワーの途中にあるベッドで仲よく昼寝中でした。奥の方がサスケで、手前がサクラです。一方、6歳のモモは、1人で(?)寂しく昼寝中でした。急にカメラを向けられたので、ご機嫌ななめのようです。今日は休みでしたが、...

  • 遅生まれのインディアンファンテールの若

    遅生まれのインディアンファンテールのきょうだいです。このインディアンファンテールのきょうだいは、巣立ちしたばかりの若です。羽色が全く違いますが、同腹なので間違いがありません・。◎ 気に入っていただけましたら、次のブログ村や拍手のところをポチッとお願いします!   1回、各ボタンをクリックすると、それぞれポイントが加算されます。   クリックして開いた画面は、また、閉じていただいても、先に進んでもOKで...

  • マクラリー系の若メス?

    当舎のマクラリー系の若です。この若は、現在殆どトヤが終わったところで、多分メスだと思われるトリです。両親が栗胡麻(RC)とオルレアンブルーオパール(OBO)のペアから生まれた若で、羽色は、オパールモザイクとオルレアンブルーオパールチェッカーの中間のような羽色です。そして、こちらが反対側の様子です。同じような羽色ですが、1カ所だけ違うところがあるのがお分かりだと思います。右目のところです。拡大すると...

  • 今朝のルークです

    散歩に行く前のルークの様子です。今朝は、朝から天気もよく、暖かい日でした。そして、ルークは朝ごはんの後は散歩に出かけるのですが、いつもこんな感じです。食欲はいつもあるので、朝ごはんはあっという間に食べてしまうのです。朝ごはんの後は、少し休ませてから散歩なのですが、当方の姿を見ると散歩が待ち遠しいので、こんな感じで待っています。当方が散歩用のリードを持っているので、うれしさのためかこのようなジャンプ...

  • 新ドイツの親子

    当舎の新ドイツの親子です。この新ドイツの若は、9月生まれのオスになります。1羽取りでしたが、いい感じのシルバーの刺しです。両親は、先日アップしたシルバーの刺しの父鳩と真黒刺しの母鳩になります。父鳩は妙義タイプのトリですが、母鳩は長手のタイプのトリです。この若は、羽色が父鳩で、体型が母鳩に似たような感じです。こちらがその父鳩で、先日、体調を崩していたトリとして紹介したオスです。羽色は殆ど父鳩譲りのよ...

  • 品評会の会場・駐車場のお知らせ

    品評会会場のお知らせです。会場は、昨年度と同じく北中央団地集会所をお借りして行いますが、改めてお知らせします。住所は、福島市北中央3-13-1 県営北中央団地になります。この住所が、新しいためにナビでも表示されないかも知れませんので、「ローソン福島北中央店 ℡024-536-6085」をナビに設定していただくと、会場の隣に到着します。また、車で会場にお越しの場合には、この「来客用」のかわいいコーン...

  • ハロウィーンだったので

    ハロウィーンでしたので、家族で楽しみました。今日は衆議院選挙でしたが、その結果は・・・・・・・でした。一方、当方では、日曜日で、また、ハロウィーンでしたので、こんな食事で楽しみました。これらはミートパイで、事前に家族で作ったものです。小さい家族も手伝ってくれたので、思いのほか早く出来上がりました。このあと、家族でこれらのミートパイをいただきましたが、予想よりも美味しかったです。いいハロウィーンの日...

カテゴリー一覧
商用