searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
食べて薬になる山野草はこれだ
ブログURL
https://sanyasou19.exblog.jp/
ブログ紹介文
山野草って実は食べて薬にもなる物があります。
更新頻度(1年)

26回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2016/01/03

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、コシアブラさんをフォローしませんか?

ハンドル名
コシアブラさん
ブログタイトル
食べて薬になる山野草はこれだ
更新頻度
26回 / 365日(平均0.5回/週)
フォロー
食べて薬になる山野草はこれだ

コシアブラさんの新着記事

1件〜30件

  • ヤマユリ

    ヤマユリは、山地の草原や林の中に生えております。地下の鱗茎は、黄白色になっていて、下部から多くの根を出します。地下茎は、1.5mくらいに直立か、やや弓なり...

  • ヒトツバハギ

    ヒトツバハギは、平地のやぶや小川の縁などに生えております。長い柄に長さ5cmくらいの楕円形の葉をつけます。葉には鋸歯がなく、短い柄があります。夏になると黄...

  • コシアブラの新芽

    今年は、コシアブラの新芽をたくさん摘み取り、熱湯でさっとゆがいてから、冷水にさらし、水を切って保存用の袋にいれて冷凍にしました。コシアブラの成分には、ケン...

  • タカノツメの新芽

    昨日、友人がタカノツメと言う新芽を教えてくれると言ったので、一緒に山に登りました。標高700mまで行くと、白いような木があり、それがタカノツメと言う木だと...

  • ヤマブキショウマ

    ヤマブキショウマは、茎は80cmくらいに伸びます。葉は長い柄があって互生し、2~3回羽状複葉、小葉は卵形で、側脈が平行に並んでいるのがはっきりと出ています...

  • ヒシ

    ヒシは、水底の泥中から芽を出し、長い柄を水面まで伸ばし、放射状に多数の葉を広げます。葉はひし形状の三角形で、鋸歯があります。水上に浮く葉の葉柄には、ふくら...

  • たんぽぽ

    たんぽぽは、どこにでもあるので、皆さんも知っていると思います。たんぽぽを見つけたら、開花寸前に根を掘り上げて洗い、刻んで日干しにします。胃痛に、1日量とし...

  • オカヒジキ

    オカヒジキは、海岸砂地に生えております。茎は、下の方から枝分かれして四方に広がり、ヒジキのような多肉質の葉がでております。若い葉は、柔らかいですが、時期が...

  • ヤマノイモ

    ヤマノイモは、山野に生えるツル性の多年草になります。野菜のヤマノイモのほうがねばりも強いし美味しいです。地中に伸びる太い根をもち、毎年新しいいものが60c...

  • ヒキオコシ

    ヒキオコシの草丈は、1mくらいになります。茎は断面が方形になっており、葉は卵形で対生し、短い毛が生えています。秋になると薄紫色の花をたくさんつけます。成分...

  • タラの木

    タラの木は、幹にトゲがあり、直立して4mくらいに伸び、上の方で分岐しています。葉は、2回羽状複葉で、1mぐらいもある大きい葉を四方に傘のように突き出してい...

  • オオマツヨイグサ

    オオマツヨイグサの茎は、直立して伸び、150cmくらいになります。茎につく葉は、楕円形で先は細くなり先端がとがっています。根出葉は先端は茎出葉と違って、丸...

  • オオマツヨイグサ

    オオマツヨイグサの茎は、直立して伸び、150cmくらいになります。茎につく葉は、楕円形で先は細くなり先端がとがっています。根出葉は先端は茎出葉と違って、丸...

  • ヨモギ

    今日は、ヨモギ入りのスープをいただきました。ヨモギは、去年の春に摘んできたものになりますが、冷凍保存も可能なのです。ヨモギには、ビタミンKが多く含まれてい...

  • ヤマジソ

    ヤマジソの茎は高さ30cmぐらいに伸び、毛が多く、葉は、卵形で少数の鋸歯があり、対生しています。9月上旬に淡紅紫色の花をつけます。葉を手でもむと香気を感じ...

  • ハルジョオン

    ハルジョオンの茎は、まっすぐに伸び、中空で全体に毛があり、根出茎は、長い柄を持った形で、この葉は、花の時期も枯れないです。茎に出る葉はへら形で茎を抱くよう...

  • タムシバ

    タムシバの樹高は、10m内外となり、コブシより少し低いです。3月下旬頃から5月上旬頃、葉に先がけて、コブシの花に似た大型の白色の花を咲かせます。この花は、...

  • タネツケバナ

    タネツケバナは、たんぼや小川のへりを見ると、生えておりますので簡単に見つけることができます。茎は、下部より枝分かれして、高さは20cmくらいです。葉は、羽...

  • オオバコ

    オオバコは、野原をみると普通に見かける多年草です。草丈は、20cmくらいで葉は、やや先がとがった楕円形で、5~7本の葉脈が走っています。6月ころに、葉の間...

  • ヤマゴボウ

    ヤマゴボウは、昔、中国で薬草として渡来し、栽培されているうちに畑から増えて、人里近くに野生化していったといわれております。葉は、楕円形で長さ20cmくらい...

  • ハリブキ

    ハリブキは、深山の高山の針葉樹の下に自生する木になります。幹は太く淡黄褐色で、50cmくらいにまっすぐに伸び、ほとんど分岐しないで、鋭いトゲが密生します。...

  • タチシオデ

    タチシオデは、若芽を山菜として食べます。6~8月ころにタチシオデの根、根茎を掘り取り、水洗いしたあとすぐに切片し、日干しにします。この乾燥したものが生薬に...

  • オオバキボウシ

    オオバキボウシは、葉が卵状楕円形で大きいのでこの名があり、太い根茎より群がって出ます。葉柄も溝があって太くなっています。7月ころになると葉より長い花茎の上...

  • ヤマグワ

    ヤマグワは、樹高8~10mくらいで、幹は直径60cmにもなります。葉は、緑色の長円形で、縁に鋭い鋸歯があり、上面が無毛、下面に多少毛が生え、長い柄で枝に互...

  • ハリギリ

    ハリギリは、山地に自生する落葉高木になります。幹は、まっすぐに伸び、20mにたっするものもあります。幹にはするどいとげがあり、枝は灰褐色で、葉は、5~9枚...

  • 免疫を上げるには?

    今、コロナウイルスが世界中で広がっていますが、体に良い食べ物は、身近にあるものなんです。もともと自然の中で生きている植物がおおくの免疫をもっております。公...

  • タケニグサ

    タケニグサは、荒れ地などでよく見かける大型の草になります。茎は中空で太く、2mにもなります。葉は、ハート形で浅く裂け、裏をみると白くなっております。夏にな...

  • ダイモンジソウ

    ダイモンジソウは、山地の渓流の岩場やがけによく見られます。昔から民間薬として、山地で利尿薬として使われておりましたが、けして身近にあるものではありません。...

  • オオケタデ

    オオケタデは、江戸時代に中国から入ってきたものになります。繁殖力が強く全国の野原に生えております。大型で高さ2mくらいにもなります。葉も大きな卵形状で、秋...

  • ヤマカノコソウ

    ヤマカノコソウは、うす暗い湿った林に群れております。草丈は、50cmくらいで、枝は、茎の上部から対生に数回でます。葉は、羽状に深く切れ込みがあり、柄があっ...

カテゴリー一覧
商用