プロフィールPROFILE

きーこさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
きーこのブログ
ブログURL
http://ki-ko.info
ブログ紹介文
宝塚、劇団四季が大好きなきーこのブログです。主に宝塚観劇の感想を綴ります。
更新頻度(1年)

279回 / 276日(平均7.1回/週)

ブログ村参加:2015/12/20

きーこさんのプロフィール
読者になる

きーこさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(IN) 3,016位 2,643位 2,442位 2,454位 2,619位 2,763位 2,741位 977,796サイト
INポイント 0 90 90 150 110 90 140 670/週
OUTポイント 80 3,520 2,470 4,730 3,570 3,380 4,510 22,260/週
PVポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
演劇・ダンスブログ 29位 27位 26位 26位 27位 28位 28位 5,040サイト
宝塚歌劇団 29位 27位 25位 25位 27位 27位 27位 812サイト
劇団四季 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 73サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(OUT) 380位 288位 231位 233位 239位 239位 237位 977,796サイト
INポイント 0 90 90 150 110 90 140 670/週
OUTポイント 80 3,520 2,470 4,730 3,570 3,380 4,510 22,260/週
PVポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
演劇・ダンスブログ 28位 26位 22位 21位 21位 22位 23位 5,040サイト
宝塚歌劇団 30位 28位 24位 22位 24位 23位 23位 812サイト
劇団四季 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 73サイト
今日 11/13 11/12 11/11 11/10 11/09 11/08 全参加数
総合ランキング(PV) 26,390位 22,811位 22,856位 24,397位 24,375位 24,320位 22,773位 977,796サイト
INポイント 0 90 90 150 110 90 140 670/週
OUTポイント 80 3,520 2,470 4,730 3,570 3,380 4,510 22,260/週
PVポイント 0 0 10 0 0 0 0 10/週
演劇・ダンスブログ 115位 99位 99位 106位 107位 108位 100位 5,040サイト
宝塚歌劇団 64位 54位 55位 57位 59位 59位 56位 812サイト
劇団四季 2位 2位 2位 2位 2位 2位 2位 73サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、きーこさんの読者になりませんか?

ハンドル名
きーこさん
ブログタイトル
きーこのブログ
更新頻度
279回 / 276日(平均7.1回/週)
読者になる
きーこのブログ

きーこさんの新着記事

1件〜30件

  • 新人公演 その他キャスト『El Japón(エル ハポン) -イスパニアのサムライ-』

    まもなく初日を迎える宙組、 『El Japón(エル ハポン) -イスパニアのサムライ-』 新人公演初主演コンビ決定し、その他キャストも発表になりました おめでとうございます 今回主要キャストは、研3~研4のだいぶ下級生です。 メインキャスト 蒲田治道 風色 日向 カタリナ 花宮 沙羅 アレハンドロ 亜音 有星 気になる役 ドン・フェルディナンド 希峰 かなた まだ新人さんと思えないほど、うまい希

  • 映画館でお会いしましょう 礼真琴「ロックオペラモーツァルト」

    星組東京建物 Brillia HALL公演の模様をライブ中継 2019年12月14日(土)15:30公演 多くの方が観るチャンスができ、 おめでとうございます 先行も追加販売も、頑張ってもないものは無い だからこそ、ライブビューは素晴らしい こんな素晴らしいことなのに、 日程が合わない私は、なんと不幸者なんでしょう その前週の土日ならよかったのに… 自分のことはさておき、 私の周囲もチケットが取れ

  • 瀬央ゆりあさん耽美的『龍の宮(たつのみや)物語』

    レトロできれいなポスターですね。 このポスターを見て、明日海りおさんの「春の雪」を 思い出しました。 レトロな中な雰囲気の中に踏み込んではいけない 禁忌的世界感を感じました。 男女の愛憎劇であることから、「源氏物語」、「赤と黒」 「仮面のロマネスク」私たちはいつもこういうのもが 好きなのかなと思います。 特に 有沙 瞳さんの美しさの中にドロドロとした演技が観たい 上級生が龍神の城のメンバーになって

  • Never forget you『A Fairy Tale -青い薔薇の精-』感想

    『A Fairy Tale -青い薔薇の精-』 特に気になったキャストはこちら 感想 エリュ 明日海りお 容姿がすさまじくきれい!! 私が舞台で観た歴代トップスターの中でも最も美しいのが 明日海りおさんだったと思います。 明日海さんは、世界の人が観ても、きれい!!と宝塚が誇れるスターです! それって、どんなトップさんでもできることではないし、 抜群の容姿の良さ、というのは、大きな魅力です。 青い薔

  • 106期生華やかに『WELCOME TO TAKARAZUKA -雪と月と花と-』

    『WELCOME TO TAKARAZUKA -雪と月と花と-』 月組で日本物のショー 植田 紳爾先生作品で華やかな日本物レビュー 日本人の好きな「雪月花」。四季折々の自然の美しさ これは、観たい ショーがお芝居より先に来るパターン、久しぶりで 楽しみ しかも、坂東 玉三郎さんにご指導いただく演目なんて、 見どころ満載です 初日は、観にいらっしゃるのでしょう 月組で大劇場での日本物、待ってました

  • 紅ゆずるさん松竹所属へ 美弥るりかさんと共演あり

    元星組トップスター、紅ゆずるさんが松竹エンタテインメントに所属 松竹というとまずは歌舞伎俳優の方々を思い浮かべます。 今後、新喜劇、新派の俳優さん達とも共演あるのでしょうか。 喜劇や人情ものの松竹を選んだのは紅さんらしいですね。 私は、紅ゆずるさんの努力家なところが好きです。 今後の予定 2019年12月 『Hitomi Kuroki〜ハート・ハート〜』 (品川プリンスホテル クラブ eX)ゲスト

  • どういうこと?「ロックオペラモーツァルト」

    話題の期待作「ロックオペラモーツァルト」 東京公演まったく、チケットは手に入らずですが、 朗報? 星組 東京建物 Brillia HALL公演『ロックオペラ モーツァルト』 の前売券は、宝塚歌劇Webチケットサービスでの取扱い予定枚数 を終了いたしましたが、一般前売時に販売対象外とさせて いただいておりました座席の一部を 宝塚歌劇Webチケットサービスにて追加販売いたします。 これってどういうこと

  • どういうこと?「ロックオペラモーツァルト」

    話題の期待策「ロックオペラモーツァルト」 東京公演まったく、チケットは手に入らずですが、 朗報? 星組 東京建物 Brillia HALL公演『ロックオペラ モーツァルト』 の前売券は、宝塚歌劇Webチケットサービスでの取扱い予定枚数 を終了いたしましたが、一般前売時に販売対象外とさせて いただいておりました座席の一部を 宝塚歌劇Webチケットサービスにて追加販売いたします。 これってどういうこと

  • このスターは危険『シャルム!』感想

    『A Fairy Tale -青い薔薇の精-』のおとぎ話の余韻に浸りながら レヴューロマン『シャルム!』 ピリリと引き締まるような、ドキっとする 妖しい魔法のような色気漂うショー。 オープニングは「ル・ポワゾン」みたいな衣装でした。 『Beautiful Gardenー百花繚乱ー』みたいなショーかな… と思いきや、結構ゴシック要素もあって… 感想 明日海りおさん ショーでは見納め。個人的は、前作「

  • 今年の最後はラブソングで…北翔海莉さんの2019年末

    北翔海莉さん、2019年最後のイベントは 「LOVE SONG COVERS WITH STRINGS」 ポップス界、ロック界、ジャズ界、 ミュージカル界の実力派アーティストたちとともにラブソングを届けます。 今年はメディアを騒がせていた北翔海莉さんですが、 来年以降の最新情報が現時点で公式に入っていないのは、 少し謹慎的な意味があるのか、または、みっちゃんが代表である事務所が お仕事のペースをゆ

  • ヒロインはやっぱりあの方!!「ニュージーズ」

    宝塚の小池先生すごいな~ ブロードウェイから日本初上陸のメガヒットミュージカルを演出 キャストは、 もう、ミュージカル界では有名になり始めてる 咲妃みゆさん 咲妃さん(ゆうみちゃん)はユニバーサルミュージック所属ですが、 東宝劇場定番女優になってきていると思います 東宝の舞台でも、甘く明るい声が響いてとても爽やかです ニュージーとは、ニューヨークの街頭で新聞(ニュースペーパー)を売っていた少年たち

  • 新生花組『DANCE OLYMPIA』期待の花たち

    花組次期トップスター柚香光さん、 どんなお気持ちでしょうか。 公演ポスターのモノクロにした大人っぽさ、 柚香さん、内蔵入ってる?と思うほど細い線 かっこいい男性ダンサーにしか見えないルックス、ぜひ観たいですね 次回公演は ギリシャ神話の神々なルックス!! トップになることで、今まで以上に場面が素敵なものになるのが 期待大! 一幕ではギリシア神話の英雄が現代に タイムスリップして巻き起こす 悲喜こも

  • 元トップスターたちが出演 ミュージカル「アナスタシア」

    宝塚歌劇「神々の土地」で星風まどかちゃんが演じたオリガの妹、 第4皇女アナスタシア。 ロマノフ最後の皇帝のお話が好きな方なら、 ミュージカル「アナスタシア」は興味深いと思います。 私も「神々の土地」でロマノフに興味をもった一人なので、 この壮大なミュージカルは観たいです! 朝海ひかるさん、麻実れいさんが重要な役で登場! 朝夏まなとさん演じたディミトリには、海宝直人さん!(東京) 帝皇帝ロマノフ2世

  • この方が気になる!「ロックオペラモーツァルト」キャスト

    話題の期待策「ロックオペラモーツァルト」キャスト発表! 東京公演まったく、チケットは手に入らずですが、 キャスティングは気になってました! 躍動感あふれるポスターと、 新トップコンビの歌声、 専科から凪七瑠海さんを2番手格に迎えての 期待高まる公演! 東京公演、貸し切りが結構あります。 貸し切り公演増えて、一般が取れません。 あ~観れる方、幸せだなあ… 映像になるのを待つばかり… さて、 気になる

  • 全国ツアー版『Music Revolution!』感想 in静岡

    本公演の『Music Revolution!』より、トップを囲む脇が変わると 違うショーに見えますね 特に、 あーさ!!!(朝美絢さん) あーさの場面は、特にキラっキラに見えて お客様の拍手がものすごく感じたのですが… お芝居、ショーでも2番手役で自信なのか、 実際2番手でも大丈夫な印象です。 本公演は上級生がたくさんいらっしゃって、大変ですよね。 全国ツアー版『Music Revolution!

  • 望海風斗の「はばたけ黄金の翼よ」 感想

    「はばたけ黄金の翼よ」in静岡で観てきました~ 静岡は、瞬く間に終わってしまい… 34年前の作品と思えないほど、どきどき 男役はカッコいい、娘役は美しくはかない、 個性的な人物が多々出てくる 少女漫画って最高~! 自らの手で運命を切り開こうとするクラリーチェに心を奪われるヴィットリオ。 クラリーチェもまた、優しさに触れ、次第に彼に惹かれていく。 反発しあう二人が次第に惹かれる、王道 感想 ヴィット

  • 誰が射止める 月組「赤と黒」マチルドは…

    月組「赤と黒」 主要キャストが発表されました ジュリアン 珠城 りょう レーナル夫人 美園さくら フーケ/コラゾフ公爵 月城 かなと 肝心のマチルドは誰??? マチルドは 天紫 珠李さん 結愛 かれんさん 個人的な希望は 天紫 珠李さんです。 マチルドは気位が高い上流のお嬢様で、華やかだから。 優しい感じのじゅりちゃんの方が演じたら、どうなるんだろう… 海乃美月さんが「出島」に出演されるので、 お

  • 宇月 颯 ミュージック&トークサロン「武蔵野の昼下がり」

    トシちゃーん! 活動始めているんですね。 宇月 颯さんミュージック&トークサロン開催されます。 タイトルが昼下がりということで、 ランチショーのみとなります。 この公演は10月12日開催予定だったのが、台風で 12月に繰り下がったようですね。 中止にならず延期でよかったです まだ、受付中ですので、10月予定されていた方も されてなかった方もぜひ、クリスマス時期のトシちゃんの 歌声に酔いしれてみま

  • ずっと覚えています『A Fairy Tale -青い薔薇の精-』感想

    『A Fairy Tale -青い薔薇の精-』 優しくて、温かくなる可愛いお話でした。 たった一回ですが、とても大切に観ました。 ヒロインの成長譚ですが、 青い薔薇の精から見た人間たちでしょうか。 時間の使い方、合理主義、生産性、そういうのを見直して ゆっくり生きるようにするにはどうすればいいんだろう、 そんなことを考えました。 青い薔薇の精は、 見守っています。ずっとずっと忘れない。 シャーロッ

  • ぴったりですね 柚希礼音の「ボディガード」

    柚希礼音さんが、レイチェルを熱演 来日版も日本で好評な「ボディ・ガード」 ケビン・コスナーとホイットニー・ヒューストンの映画 見たことある方多いのではないでしょうか。 ホイットニー並みの迫力、魅力がたっぷりのちえさん!観たい! ちえさんとWキャストは新妻聖子さん! 新妻さんも楽しみですね~ ただ、ちえさんかなー、イメージ的には。 ケビン役は大谷亮平さん。 ドラマでお目にかかりますね。 舞台初となる

  • 花總まり・愛に生きた女王を綴る コンサート

    花總まりさんが、愛に生きた女王を綴るコンサート開催 たくさんの女王を演じてきた花總さんが、舞台で演じた役、 未だ演じてない役、どんな歌が披露されるかは、当日のお楽しみです。 一夜限りのコンサート、東京フィルをバックに、さすが豪華ですね 会場、日程 2020年1月17日(金) Bunkamuraオーチャードホール 花總まり、古澤巌(ヴァイオリン)、塩谷哲(ピアノ) 指揮:角田鋼亮 管弦楽:東京フィル

  • 新人公演 大物でるか『El Japón(エル ハポン) -イスパニアのサムライ-』

    『El Japón(エル ハポン) -イスパニアのサムライ-』 新人公演初主演コンビ決定 おめでとうございます ぞくぞくと、新たなる新人が出てくる宝塚です。 誰にもチャンスがあると同時に、路線が薄くなっている気もします。 かつては、新人公演主演常連は決まっている方が番手を上げていきました。 最近は、誰がどうなるかわからない… メインキャスト 蒲田治道 風色 日向 風色さん、初主演おめでとうございま

  • 2019年末 蒼羽りく トーク&ライブ開催

    蒼羽りくさんがトーク&ライブを開催 今年の愛月ひかるさん「巴里祭2019」で客席でお見かけして以来 蒼羽りくさんがファンの方にも気さくになさっているのが 微笑ましく、ぜひディナーショーがあれば… と思っていた矢先、トーク&ライブの決定 おめでとうございます 司会は竹下 典子さん。 柔らかい雰囲気の、りくさんの男役でない表情、楽しいトーク、 今年を振り返って、クリスマスのご予定、来年の抱負など どん

  • 凜々しい礼真琴で『眩耀の谷 ~舞い降りた新星~』『Ray -星の光線-』

    次期星組トップコンビお披露目公演決定 『眩耀の谷 ~舞い降りた新星~』、『Ray -星の光線-』 中国系、良い雰囲気だしていますね~ 日本物とも違うキリリとした礼さんのお化粧が素敵 舞空さんの艶やかな衣装、可愛らしい表情もとてもいいですね 組替え 気になるのは、愛月ひかるさん 星組生としてデビュー作 どんなお化粧、プログラムになっているのか、今からワクワクです 「不滅の棘」のような、クールスターと

  • スカイ・ステージ・トーク リクエストDX#76「礼真琴・和希そら」

    和希そらさんが、礼真琴さんを尊敬し続けてきた、 なんて知りませんでした! 昔から仲の良かったんですねー。 お二人が違う組だからこそ、互いの舞台を観たり忌憚なく語れるのでしょうね。 一期上に尊敬できる先輩がいらっしゃる和希さん、 うらやましいですねー。 礼さんは来年トップスター就任が決まっていますが、 礼さんを支える下級生2番手はまだ未定、 もしかして、和希さんの星組組替えもあり?? 「そら」さんな

  • 稀代のトップ明日海りおさん『A Fairy Tale -青い薔薇の精-』東京公演初日

    『A Fairy Tale -青い薔薇の精-』『シャルム!』東京公演始まりました~ 案の定、東京のチケットはまったくないのですが、 ライブビューですら当選するか危うい状況です。 なんとか、、、B席で夢が観れそうです。 先日、紅ゆずるさんが退団して、トップスターの退団は個性がでます。 紅さんは、個人的にもう1作でも観たいな、惜しいなという思いでした。 明日海さん 演じつくした! そんな印象です。

  • 関ジャニ仕分けの鍵盤男子とコラボ!北翔海莉「海の上のピアニスト」再演

    昨年12月に上演いたしました本作、大好評につき秋再演決定 日程、会場 2019年11月2日 京都芸術劇場 春秋座 12時・16時 2回公演 ピアニスト大井健さんがイケメンすぎて、 そしてピアノの技術が高すぎてびっくりしました 幼少よりドイツ・イギリスに渡り数々のコンクールで優勝された音楽のサラブレッド 北翔海莉さんが鍵盤男子とコラボするのも話題になりそうです さらに、博多座公演も決定 博多座 20

  • 明日海りおラストFairly『A Fairy Tale -青い薔薇の精-』

    『A Fairy Tale -青い薔薇の精-』 大劇場千秋楽のご挨拶を黒燕尾で迎えた明日海りおさん。 ニュースを見ると、感動的な瞬間でした。 トップスターにしか許されない黒燕尾の挨拶。 その衣装にも 「男役のプライド」を感じました。 「男役の美学」とも言うのでしょうか。 宝塚大劇場、本拠地は特別な思いなのでしょう。 緑の袴は東京まで取っておく、という 発言もありましたが、東京公演ラストは一生徒で終

  • やっぱりプリンセス 妃海 風クリスマスディナーショー「The Princess Day!」

    退団後初単独ディナーショーが開催 妃海 風クリスマスディナーショー「The Princess Day!」 風ちゃん、おめでとうございます 昨年もクリスマスにディナーショーされてましたね 私は、退団後すぐのトーク&ライブには参加したのですが、 風ちゃん単独で、お料理もコースでしたが、 やはり、ディナーショーとなると、 格が違うのでしょうか 元トップ娘役さんで、歌で単独でご活躍されるのは 頼もしく、ず

  • あの明るさが好き 紅ゆずる東京公演千秋楽

    ↑ この記者会見のお写真、とてもいいお顔されていますね。 とても素敵な好きな一枚です。 無事に千秋楽を終えた星組トップスター紅ゆずるさんが 退団してゆきました。 無事に、という言葉が若干当てはまらないけれど、 それでも千秋楽が雨も止み、きちんと迎えられたこと ホッとしております。 私は、紅さんがトップスターになってから、 宝塚への思いを知ってから、とても好印象になっていました ファンになるというよ

カテゴリー一覧
商用