chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
鎌倉への付箋 https://blog.goo.ne.jp/note_in_kamakura

鎌倉の寺社や建造物、行事、食、草花や自然、路地探索などの鎌倉・湘南をテーマにした写真ブログ

学芸員資格を持つデザイナーが撮りためた鎌倉写真。小町通りより裏路地、行列のスイーツより珈琲の美味い喫茶店へ行く方が多いかな。鎌倉の寺社や建造物、行事、食、草花や自然、路地探索など鎌倉・湘南をテーマにした写真を紹介しています。

きよ
フォロー
住所
金沢区
出身
三島市
ブログ村参加

2015/10/20

1件〜100件

  • 立秋祭【鶴岡八幡宮】今年のぼんぼりは楽しい。そして大泉頼朝は流石!

    令和四年ぼんぼり祭り。昨日の夏越祭に続いて二日目は立秋祭。暦では秋。でも今日は酷暑が復活です。今年のぼんぼりは楽しい。そして大泉頼朝は流石!・午後5時、立秋祭が始まりました。巫女による神楽奉納。手には秋花の花束を握って。終了後にお供物は舞殿から下ろされましたが、鈴虫の籠だけ残っています・・・?午後6時半、夕闇が迫る頃、ぼんぼりに灯りを灯し始めました。鳩サブレ―の久保田社長鎌倉プロモーションフォトコン審査員の写真家十文字先生円覚寺の横田南嶺ご住職・いつもはここで帰っていたのですが今年は、友人のお嬢さんが舞うというので立秋祭のあとの日本舞踊奉納も撮影しました。西川翠扇社中。この流派は今年の「静の舞」を奉納した流派。先ほどの鈴虫の籠がここに登場。最初の舞の前に、家元による鈴虫献上の儀があったのでした。長唄『宝船...立秋祭【鶴岡八幡宮】今年のぼんぼりは楽しい。そして大泉頼朝は流石!

  • 大暑の候【瑞泉寺】この門を入れば涼風おのづから

    暑い暑い今夏ですが、この日は少し涼し気でした。この門を入れば涼風おのづから杉洞大暑の候。暦では来週は早くも立秋。季節は少しずつ確実に進んでいます。手入れが行き届いた前庭。見慣れた場所もとても広々。昨年の今頃、この寺に「夏水仙」を訪ねた。入口近くに咲いていた「夏水仙」。今年は咲いていませんでした。昨年の投稿はこちらから今年はムクゲが印象的でした。・・この日の撮影レンズRICOHGRIIIデジタルカメラ【APS-Cサイズ大型CMOSセンサー搭載/ストリートスナップシュータ―/約0...【究極のスナップシューター】GR不変のコンセプト-高画質・速写性・携帯性・深化リコーブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。大暑の候【瑞泉寺】この門を入れば涼風おのづから

  • 3年ぶりの葉山の花火【真名瀬海岸】葉山海岸花火大会

    カメラと三脚はカバンの中に忍ばせて置いた。都内での仕事を終え、途中駅で妻と合流。逗子に着くと、臨時バスも運行。3年ぶりならではの人の多さ。いつものように「元町ユニオン」で酒とツマミを買ってイザ!今年は真名瀬海岸で楽しむことにした。日暮れ前の富士山周辺の西の空は魅力的だった。昨日は新潟・長岡の大花火でした。あの規模には敵わないけど、ここはいつもののんびり花火大会。葉山のローカルな感じも味があるです。・・この日の撮影レンズTamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの...3年ぶりの葉山の花火【真名瀬海岸】葉山海岸花火大会

  • 相馬野馬追紀行《後編》【雲雀ケ原祭場地】《神旗争奪戦》馬群の音と迫力に圧倒された

    神旗争奪戦は甲冑競馬の馬場内、雲雀ケ原祭場地で行われる。午後1時、狼火が上がった。狼火20発。御神旗40本。争奪戦が始まった。高く天に打ち上げられた御神旗2本がひらひらと舞い落ちてくる。落下地点に人馬が集まる。御神旗が馬群に吸い込まれていく。その様が本陣山からの遠望でよくわかる。御神旗には色がついているが、旗指物の色と被ることが分かった。御神旗を手に出来た者は本陣へ持参して報告する。厳しい羊腸の坂も嬉しい凱旋となる。争奪戦と勝者。終了後に戻ってくる人々の満足げな表情が印象的だ。それと年齢の違う者同士の交流。人生の大先輩と中堅どころと若者。みな甲冑姿がよく似合っていた。いやこれほどまでに馴染んでいるとは。。国の重要無形文化財。一千有余年の歴史は伊達ではなかった。早くもスマホの来年のカレンダーにマークを刻んだ...相馬野馬追紀行《後編》【雲雀ケ原祭場地】《神旗争奪戦》馬群の音と迫力に圧倒された

  • 相馬野馬追紀行《前編》【雲雀ケ原祭場地】《甲冑競馬》馬群の音と迫力に圧倒された

    激動の2022年7月が終わった。7月は身の回りで色々なことが起きた。悲しい事やこの歳になって初めて経験する事。もうあれから10日が過ぎたんだ。そして、もう一つ印象に残る出来事から1週間が過ぎた。流鏑馬を撮るようになってから、被写体としての『人馬』に惹かれるようになった。藤沢周平小説や映画・ドラマでみる、みちのく武士の歴史。その中でも是非この目で見てみたかったのはこの『相馬野馬追』だった。事情により自家用車で会津巡りからの南相馬入りは叶わなかったけど、東日本大震災で途絶えていた常磐線復活の証『特急ひたち』で向かう相馬野馬追は感慨深かった。いわきで乗り換え、警戒地域や被災地を淡々と進む電車。真新しい駅舎やホーム。防波堤。自分以外にも、席を立ち窓の外を眺める人が多いのが分かった。『相馬野馬追』の最寄り、原ノ町駅...相馬野馬追紀行《前編》【雲雀ケ原祭場地】《甲冑競馬》馬群の音と迫力に圧倒された

  • 十二所点景【大江稲荷社】タイトルからしたら面白くなるのはこれから

    金沢街道から見えた小さな案内板。鎌倉の東端、十二所(じゅうにそう)の地に大江氏の館はありました。NHK大河ドラマ『鎌倉殿の13人』タイトルからしたらこれからですよね、面白くなるのは。勿論、この大江広元もキーパーソンです。遅咲のアジサイが美しゅうございました。・・この日の撮影レンズRICOHGRIIIデジタルカメラ【APS-Cサイズ大型CMOSセンサー搭載/ストリートスナップシュータ―/約0...【究極のスナップシューター】GR不変のコンセプト-高画質・速写性・携帯性・深化リコーブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。十二所点景【大江稲荷社】タイトルからしたら面白くなるのはこれから

  • 藪ミョウガ訪問【熊野神社】湿度劇高!再開した十二所果樹園経由で目指した

    1時間前の雨が止み。湿度は劇高。十二所から十二所果樹園経由で目指した熊野神社。天園方面を望む。暑い!吹き出す汗を拭き拭き尾根に出た。東京湾を望める場所に着た頃にはシャツが重かった。熊野神社の裏手から参詣するコース。静かな熊野神社は少しだけ暑さが和らいでいた。今年の藪ミョウガ訪問は汗の想い出となった。大暑の候。・・この日の撮影レンズTamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。藪ミョウガ訪問【熊野神社】湿度劇高!再開した十二所果樹園経由で目指した

  • 夏兆す【光明寺】今月末30.31日は観蓮会が開かれます

    にわか雨が過ぎた光明寺の記主庭園。回廊の床には足元を濡らした人の足跡が。塩辛蜻蛉に混じって赤蜻蛉の姿も。今月末30.31日は観蓮会が開かれます。・・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE100-400mmF4.5-5.6GMOSSEマウント35mmフルサイズ対応SEL100400GMGMasterの高い設計基準を満たす新規光学設計により、ズーム・フォーカス全域での高い解像性能を実現ソニー(SONY)Tamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への...夏兆す【光明寺】今月末30.31日は観蓮会が開かれます

  • 小暑の候【鶴岡八幡宮】僅かに覗いた青空の元で開いた蓮たち

    戻り梅雨のような陽気が続きます。先日、僅かに覗いた青空の元で開いた源氏池の蓮たち。小暑の候。暑うございます。熱中症対策をしてお出掛けください。・・・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE100-400mmF4.5-5.6GMOSSEマウント35mmフルサイズ対応SEL100400GMGMasterの高い設計基準を満たす新規光学設計により、ズーム・フォーカス全域での高い解像性能を実現ソニー(SONY)ブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。小暑の候【鶴岡八幡宮】僅かに覗いた青空の元で開いた蓮たち

  • 温風至【妙法寺】でも涼し気な一角がありました

    東勝寺橋を渡った住宅地の先に大町へ抜ける隧道がある。宝戒寺隧道。この隧道ではいつも涼しい風が吹き抜けている。隧道を超え、やってきたのはここ妙法寺。暦の半夏生を目当てに行きましたが1週間遅うございました。七十二候ではもう温風至(あつかぜいたる)でした。境内は文字通り温風至だったのですが、涼し気な一角がありました。紫と白のキキョウ。このコンビネーションは嬉しい。・・この日の撮影レンズTamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。温風至【妙法寺】でも涼し気な一角がありました

  • 令和四年の中尊寺ハス【永福寺跡】今年ならではの光景

    大河ドラマでは因縁の頼朝も先日、鬼籍に入った。中尊寺ハスは、あの中尊寺金色堂に安置された奥州藤原氏4代泰衡公の首桶の中に納められていた種子を開花させたもの。頼朝が中尊寺を見て創建の構想を思い立ったここ永福寺跡で開花するハスの花。令和四年の今年は義時の幟とともに。・昨年、何度も足を運んで撮った投稿はこちら五度目の正直【永福寺跡】諸行無常、蘇った永福寺跡の中尊寺ハス・・この日の撮影レンズTamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。令和四年の中尊寺ハス【永福寺跡】今年ならではの光景

  • 七夕祭仕様【鶴岡八幡宮】紙垂の間の梶の葉

    令和四年、七夕祭。平安時代より梶の葉に墨で和歌などを書く習慣はあったよう。七月七日、七夕祭の直前に飾られた紙垂の間の梶の葉。こういった場面に出会うと嬉しい。先日までの飾り付けには無かった七夕祭仕様。この後の神楽の雅楽奏者の邪魔にならない為に吹き流しが束ねられているのも七夕祭仕様。巫女による神楽奉納。源氏池畔の鶴岡幼稚園児もちゃんとお願いできたかな。七夕の夜空に思いよ届け!・この日の撮影レンズRICOHGRIIIデジタルカメラ【APS-Cサイズ大型CMOSセンサー搭載/ストリートスナップシュータ―/約0...【究極のスナップシューター】GR不変のコンセプト-高画質・速写性・携帯性・深化リコータムロン70-180mmF/2.8DiIIIVXD(Model:A056)※FEマウント用レンズ(フルサイズミラーレス...七夕祭仕様【鶴岡八幡宮】紙垂の間の梶の葉

  • 夏の到来【妙本寺】暑さが似合う鎌倉の夏の色

    7月に入りました。もうすぐ七夕。この季節にはこの場所。妙本寺のノウゼンカズラ。暑さが似合う鎌倉の夏の色。いよいよ夏の到来です。・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE100-400mmF4.5-5.6GMOSSEマウント35mmフルサイズ対応SEL100400GMGMasterの高い設計基準を満たす新規光学設計により、ズーム・フォーカス全域での高い解像性能を実現ソニー(SONY)Tamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい夏の到来【妙本寺】暑さが似合う鎌倉の夏の色

  • 四葩の頃【長谷寺】昨日よりアジサイ剪定を始めました。また来年!

    この日、先週数時間待ちだった『あじさい路』は無料開放していました。本日、7/1(金)より剪定を始めました。四葩の頃もまた来年です。・・この日の撮影レンズTamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。四葩の頃【長谷寺】昨日よりアジサイ剪定を始めました。また来年!

  • アジサイ鎌倉点景【蛇苦止堂】大河ドラマではこれからのお話

    比企能員の変から続く若狭局の悲劇。その若狭局を祀る社、蛇苦止堂。大河ドラマではこれからのお話。強い日差しは哀しみを少しだけ覆い隠してくれていたように思えました。夏日の比企谷にて。・この日の撮影レンズTamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。TamronソニーSONYズームレンズFE16-35mmF2.8GMEマウント35mmフルサイズ対応SEL1635GMGマスターの高い設計基準による周辺部まで高解像と鮮鋭感ソニー(SONY)ブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。アジサイ鎌倉点景【蛇苦止堂】大河ドラマではこれからのお話

  • 朝露の苑【大巧寺】この季節の花が雫を纏って

    湿度多め。日差しはまだ柔らかい。この季節の花が雫を纏って。鎌倉駅前、朝露の苑。・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE100-400mmF4.5-5.6GMOSSEマウント35mmフルサイズ対応SEL100400GMGMasterの高い設計基準を満たす新規光学設計により、ズーム・フォーカス全域での高い解像性能を実現ソニー(SONY)Tamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。朝露の苑【大巧寺】この季節の花が雫を纏って

  • 四葩の頃【八景島シーパラダイス】鎌倉から遠征したアジサイ巡り

    横浜八景島シーパラダイスの開業は1993年。当時はまだ《あじさい小径》は無かった。八景ブルー時を経て、この季節の八景島シーパラダイスは県内最大級を誇る2万株の「セイヨウアジサイ」や「ガクアジサイ」、八景島のオリジナルあじさい「八景ブルー」など、色とりどりの「あじさい」が人々を誘う。八景島あじさい祭も今年で第22回を迎えるらしい。野島公園を遠望一つだけ残念なのはあじさい祭の会場敷地が広いこと。株数は多いはずだけど点在しててパット見た目は地味に見える。もう少し、エリアを限って華々しい映えを意識するといいのになあと思う。この場所らしさを求めて園内のジェットコースターと絡めてみた。お隣の海の公園には首都圏からの潮干狩り客の多くの人々。そんな風景も昨今の特徴だ。・・この日の撮影レンズTamron28-200F/2....四葩の頃【八景島シーパラダイス】鎌倉から遠征したアジサイ巡り

  • 投稿1000回目【妙法寺】四葩の頃 令和4年の妙法寺

    湘南鎌倉の日常を写真で綴っているこの《鎌倉への付箋》ですが、今回で1000回目を数える事となりました。いつもご覧いただきありがとうございます。ログには数年前の投稿の閲覧も多く見られ、とても励まされます。様々な行事や草花などを愉しみに四季を通じて訪問している鎌倉という土地。今回1000回目と言っても、特別な企画はございません。令和4年の四葩の頃をお届けします。紫陽花シーズン突入となり、コロナ禍の反動もあってか、数年ぶりに本当に混雑しています。毎年、いつも雨の翌日に訪問することの多い、ここ苔寺妙法寺。本日も昨晩の雨の湿度がしっかり残った境内で緑と紫陽花と長谷寺を遠望してきました。市内東側に位置する妙法寺の護良親王御墓まで上がると市内西側の長谷寺を遠望出来ます。この時間、長谷寺ではあじさいの散策路の入場は150...投稿1000回目【妙法寺】四葩の頃令和4年の妙法寺

  • 四葩の頃【一条恵観山荘】雅の美を再び堪能

    先週、一条恵観山荘を訪れたのはこの日のアテンドのため。私が所属する鎌倉の写真サークルの企画《写真で歩く:紫陽花編》の下見でした。そして、再訪。この日も雅の美を愉しみました。途中、ゲリラ豪雨に見舞われたものの、その後は雨上がりの一条恵観山荘を堪能できました。この日は、少々アンダー気味で被写体と対峙しました。今回は庭園に仕掛けられた設えの美を、雑誌(婦人画報)の表紙風wwに捉えてみました。・・この日の撮影レンズTamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付...四葩の頃【一条恵観山荘】雅の美を再び堪能

  • 四葩の頃【一条恵観山荘】静かな鎌倉時間を愉しめます

    この日、明月院では開門前に250名の行列がありました。ここは、静かな鎌倉時間を愉しめます。東の桂離宮と評される朝廷文化を伝える国指定重要文化財建造物「一条恵観山荘」。花手水も品がございます。・この日の撮影レンズSIGMA70mmF2.8DGMACRO|ArtA018SONY-Eマウントフルサイズ対応ミラーレス専用lcf-49III49mmレンズキャップSIGMAシグマ(Sigma)ブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。四葩の頃【一条恵観山荘】静かな鎌倉時間を愉しめます

  • 四葩の頃【成就院】震災復興支援に寄贈後の参道の紫陽花たち

    由比ヶ浜を望む参道に咲き誇る紫陽花たちで、かつて近くの長谷寺と並ぶ鎌倉紫陽花の名所であった成就院さん。東日本大震災の復興支援の一環で宮城県南三陸町に寄贈されたあじさいの株たち。2022年、少しづつ参道の紫陽花たちが増え始めました。・・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE100-400mmF4.5-5.6GMOSSEマウント35mmフルサイズ対応SEL100400GMGMasterの高い設計基準を満たす新規光学設計により、ズーム・フォーカス全域での高い解像性能を実現ソニー(SONY)ソニーSONYズームレンズFE16-35mmF2.8GMEマウント35mmフルサイズ対応SEL1635GMGマスターの高い設計基準による周辺部まで高解像と鮮鋭感ソニー(SONY)ブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中の...四葩の頃【成就院】震災復興支援に寄贈後の参道の紫陽花たち

  • 古都点景【円覚寺】松嶺院のお遍路道でタイムトリップ!

    円覚寺には様々な塔頭があります。この日は、松嶺院と黄梅院へ。円覚寺塔頭松嶺院(拝観料:100円)では境内のお遍路道には四季折々の草花が楽しめました。タイムトリップしたかのようでした。夏のような日差しの中、北鎌倉で出会った景。最後はやはり黄梅院、聖観音堂へ。円覚寺の最奥の緑、美しいなあ。・・この日の撮影レンズTamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。古都点景【円覚寺】松嶺院のお遍路道でタイムトリップ!

  • 薫風の宵【稲村ケ崎】夏の気配を感じたサンセット

    晩年を鎌倉で過ごした哲学者の西田幾多郎の134号線沿いにあった歌碑。海岸沿いの歩道が崩落し、倒壊の危険があったために稲村ガ崎公園へ移設された。このモニュメントの設計は旧県立近代美術館を手掛けた坂倉準三。薫風の宵。夏の気配を感じたサンセット。・・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE100-400mmF4.5-5.6GMOSSEマウント35mmフルサイズ対応SEL100400GMGMasterの高い設計基準を満たす新規光学設計により、ズーム・フォーカス全域での高い解像性能を実現ソニー(SONY)ソニーSONYズームレンズFE16-35mmF2.8GMEマウント35mmフルサイズ対応SEL1635GMGマスターの高い設計基準による周辺部まで高解像と鮮鋭感ソニー(SONY)ブロトピ:今日の写真日記仲間...薫風の宵【稲村ケ崎】夏の気配を感じたサンセット

  • 瞬刻・笠懸【道寸まつり】3年ぶりに開催された荒井浜海岸に行ってきた!

    三浦一族終焉の地、荒井浜の海で一族を偲ぶ供養祭とともに、3年ぶりに開催された国内でも珍しい笠懸。笠懸は流鏑馬、犬追物と並ぶ三大古弓馬術の一つで、三浦一族のお家芸として永く伝えられてきた。遠く富士山も見守る。・今回は、的を射抜く射手の方たちの表情のみならず、出来る限り近くに寄って装束や儀式の様子なども追いかけた。腰には鹿の夏毛で作られた【行縢(むかばき)】、手袋を締め直す秋山射手。左腕には各射手の家紋が金糸で縫い取られた射籠手(いごて)。射籠手の家紋は初陣には許されない。【神頭矢】鏑に良く似ているが中身が刳り貫かれておらず、また大きさも鏑より小さい。射あてるものを傷を付けないよう、もしくは射砕く目的で使用されるらしい。射手各自の色・カタチがある。ここ相州三浦総鎮守海南神社の米田宮司が行事の無事を祈願。【矢代振之式...瞬刻・笠懸【道寸まつり】3年ぶりに開催された荒井浜海岸に行ってきた!

  • 小満の候【由比ヶ浜】青空が嬉しい朝、浜昼顔にも出会えました

    まだ梅雨では無いのにお天道様が恋しい日々が続きました。青空が嬉しい朝でした。眺望のよい長谷寺から浜へ下りてみました。浜昼顔にも出会えました。二十四節気では小満の候。・・この日の撮影レンズTamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。小満の候【由比ヶ浜】青空が嬉しい朝、浜昼顔にも出会えました

  • 新緑と匂蕃茉莉と【長谷寺】晴れ間が嬉しい日曜の朝

    カラッとした晴れ間が嬉しい日曜の朝。ある花を訪ねました。匂蕃茉莉。《ニオイバンマツリ》と呼びます。紫と白色のコントラストがキレイなこの季節の花。ガラス窓の向こう側で大黒様も鑑賞中のことと思います。長谷寺の新緑も一層、鮮やかになって来ています。生まれたての紫陽花は、これからですね。例年、大混雑の紫陽花の散策道、今年はどうしましょう。。・・この日の撮影レンズTamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。新緑と匂蕃茉莉と【長谷寺】晴れ間が嬉しい日曜の朝

  • 名物の黄菖蒲【称名寺】横浜金沢地区でも鎌倉

    横浜金沢地区でも「鎌倉殿の13人」幟が立っています。ここは金沢北条氏一門の菩提寺、金沢山称名寺。北条実時が六浦荘金沢の屋敷内に建てた持仏堂から発展したのが起源だそうです。少し見頃を過ぎていましたが名物の黄菖蒲は美しかったです。ここも鎌倉。・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE16-35mmF2.8GMEマウント35mmフルサイズ対応SEL1635GMGマスターの高い設計基準による周辺部まで高解像と鮮鋭感ソニー(SONY)タムロン70-180mmF/2.8DiIIIVXD(Model:A056)※FEマウント用レンズ(フルサイズミラーレス対応)...対応マウント:αEマウント系タムロンブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。名物の黄菖蒲【称名寺】横浜金沢地区でも鎌倉

  • 湘南点景【由比ガ浜】曇り空とハマダイコンとアオスジアゲハ

    鎌倉文学館から海岸へ足を伸ばしました。由比ガ浜の砂地にはハマダイコンの群生がまだ咲いていました。ハマダイコン(浜大根)の花言葉は「ずっと待っています」らしいです。気にしながらも中々足を運ばなかったこの場所。ハマダイコンに言われたように感じたりして・・。これは!最近流行りのサウナですね。整えられたでしょうか。この季節の浜は人も多くなくイイ感じです。・・この日の撮影レンズTamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。湘南点景【由比ガ浜】曇り空とハマダイコンとアオスジアゲハ

  • 妖艶・白薔薇【鎌倉文学館】梅雨入り間近の長谷の丘

    駅から市役所通りを使い、笹目町の街並みを歩いて鎌倉文学館を目指す。数日前の大雨で傷んだ花もありましたが、この白秋の妖艶な白さには見惚れました。梅雨入り間近の長谷の丘。・・この日の撮影レンズTamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。妖艶・白薔薇【鎌倉文学館】梅雨入り間近の長谷の丘

  • 新緑を求めて【妙本寺】立夏の候、平日の朝

    月1回、鎌倉である勉強会へ通っている。講座開始までの小一時間、比企が谷へ寄ってみる。新緑のトンネル。朝の光と空気。緑のバリエーション。鎌倉人の日常。立夏の候、平日の朝。・・この日の撮影レンズTamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。新緑を求めて【妙本寺】立夏の候、平日の朝

  • 赤緑の谷戸【海蔵寺】立夏の扇ヶ谷、静かです

    亀ヶ谷坂を下る。上ってくる人と犬。振り返る。犬は元気そう!扇ヶ谷の路は青モミジがキレイ。海蔵寺が近づくと赤が目に飛び込んでくる。出猩々と青モミジ。バイカウツギが見事だ。アオスジアゲハもやって来た。高い樹木に着生するラン科の白い花はセッコク。立夏の扇ヶ谷。静かです。帰り道、また民家の樹木に着生するセッコクを発見!セッコク。覚えましたネ!・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE24-70mmF2.8GMEマウント35mmフルサイズ対応SEL2470GMこれまでにない水準の高解像設計によって徹底的に解像性能にこだわり、被写体の細部(高周波)まで精密に描写ソニー(SONY)SIGMA70mmF2.8DGMACRO|ArtA018SONY-Eマウントフルサイズ対応ミラーレス専用lcf-49III49mmレンズキ...赤緑の谷戸【海蔵寺】立夏の扇ヶ谷、静かです

  • 鎌倉湖畔の新録を目指して【散在ガ池森林公園】森の案内板、全網羅できたかな

    鎌倉市民の憩いの森でもある散在ガ池森林公園を訪ねた。目的は鎌倉湖とも呼ばれる散在ガ池の周りの新緑を撮ること。大船駅から乗ったバスを鎌倉湖畔バス停で下車する。位置的には少し戻る感じで住宅街を下る。滝ノ入北公園を過ぎ、右手に公園の緑を見ながらさらに進むと散在ガ池森林公園南口が見えてきた。ここで目にした手造り感溢れる案内板に感動。今日の散策撮影目的にこの案件板を加えることにした。(全部撮れたかは定かではありませんが小径にあるものは全て撮りました)先ず、散在ガ池へは「馬の背の小径」を下ることにした。この公園は適度にアップダウンがあり運動不足にはもってこいだ。森のうつりかわり落ち葉のゆくえ森の冬じたくここの苔はまだ緑が鮮やかだ陽樹と陰樹雑木林のなりたちどんどん下る強い虫と弱い虫耳をすませてみよう・ようやく池まで下りてきた...鎌倉湖畔の新録を目指して【散在ガ池森林公園】森の案内板、全網羅できたかな

  • 空に舞うこいのぼり【鎌倉中央公園】3年ぶりの披露

    一昨年と昨年はコロナにより中止。久しぶりの鎌倉の空に舞うこいのぼりです。「こいのぼり大作戦」と銘打った光景は5月8日(日)まで行われています。あっ!北条の家紋だ!・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE16-35mmF2.8GMEマウント35mmフルサイズ対応SEL1635GMGマスターの高い設計基準による周辺部まで高解像と鮮鋭感ソニー(SONY)タムロン70-180mmF/2.8DiIIIVXD(Model:A056)※FEマウント用レンズ(フルサイズミラーレス対応)...対応マウント:αEマウント系タムロンブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。空に舞うこいのぼり【鎌倉中央公園】3年ぶりの披露

  • 五月・白藤・青空【英勝寺】連休の中盤は晴天続き

    5月3日、祝日。連休の中盤は晴天続き。英勝寺さんの白藤が見頃を迎えています。例年通り、こちらの門が解放されています。微風で香りが漂う藤棚の下。毎年、撮っても発見がある白藤。大津絵鬼の念仏の木像も御出まし。表の看板に偽りなしでした。・・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE16-35mmF2.8GMEマウント35mmフルサイズ対応SEL1635GMGマスターの高い設計基準による周辺部まで高解像と鮮鋭感ソニー(SONY)タムロン70-180mmF/2.8DiIIIVXD(Model:A056)※FEマウント用レンズ(フルサイズミラーレス対応)...対応マウント:αEマウント系タムロンブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。五月・白藤・青空【英勝寺】連休の中盤は晴天続き

  • 彩りの間【仏行寺】ツツジで有名な笛田の名刹

    このblogでは3回目の仏行寺のツツジです。鎌倉笛田の名刹です。今回は天気もよいので、梶原景時の嫡男、梶原源太景季の片腕が埋まっているとされる源太塚まで上がってみた。笛田公園の標高と同じなんだな。どおりでグラウンドからの声援が近いと思いました。今年も美しゅうございました。けど2018年の頃と比べると少しだけ淋しいのかな。・2021年の投稿穀雨の候【佛行寺】本堂裏のツツジが色付き始めていました。https://blog.goo.ne.jp/note_in_kamakura/e/26a0ae02d7610531b08328b72ecad639・2018年の投稿躑躅・つつじ・ツツジ【仏行寺】本堂裏の絵画のような世界https://blog.goo.ne.jp/note_in_kamakura/e/58e0e5a92f...彩りの間【仏行寺】ツツジで有名な笛田の名刹

  • 長谷の彩【長谷寺】古都点景、初夏の様な陽気の朝

    初夏の様な陽気の朝でした。藤を目指して行きましたが入口から何やら鮮やかな赤が。。藤と新緑とツツジ、出猩々モミジの赤。爽やかな空気、色鮮やかな境内。長谷の彩。・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE16-35mmF2.8GMEマウント35mmフルサイズ対応SEL1635GMGマスターの高い設計基準による周辺部まで高解像と鮮鋭感ソニー(SONY)Tamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。TamronソニーSONY単焦点レンズSonnarT*FE55mmF1.8ZAEマウント35mmフルサイズ対応SEL55F18ZSEL55F18Zソニー(S...長谷の彩【長谷寺】古都点景、初夏の様な陽気の朝

  • 瞬刻・渚にて2022【片瀬東浜】鱗雲が印象的だった流鏑馬

    昨年末に西浜で開催された日本古式弓馬術協会による流鏑馬が今年は江の島片瀬海岸東浜で行われました。普段、鎌倉で観ている武田流の流鏑馬と同様、こちらの流派も武田の系列だとか。前回同様、ふじさわ観光親善大使のつるの剛士さんが武者行列の総大将の頼朝役。この日は、大河ドラマに因んで13人の御家人も準備した催しとなっていました。鱗雲が印象的だった東浜。瞬刻・渚にて2022・・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE16-35mmF2.8GMEマウント35mmフルサイズ対応SEL1635GMGマスターの高い設計基準による周辺部まで高解像と鮮鋭感ソニー(SONY)Tamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールイ...瞬刻・渚にて2022【片瀬東浜】鱗雲が印象的だった流鏑馬

  • 三浦でのダイヤモンド富士【荒崎公園】今年は波とともに

    昨年は三崎層からなるこの独特の岩場と絡めての写真でしたが今年は荒々しい波を絡められないか思案しました。沖合での波飛沫とダイヤモンド富士。サンセット前のような波飛沫がこのタイミングで現れなくて残念でしたが、また来年挑戦します!今年も夕日の丘側にもたくさんのカメラマン。昨年は綺麗なマジックアワーだったなぁ。・昨年のこの場所での投稿はこちら三浦半島でダイヤモンド富士を追う【荒崎公園~黒崎の鼻】連日のみさき巡りhttps://blog.goo.ne.jp/note_in_kamakura/e/1579e43a837ea8a587ed54bdffee2972・・この日の撮影レンズTamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF...三浦でのダイヤモンド富士【荒崎公園】今年は波とともに

  • 穀雨の候【北鎌倉界隈】一雨ごとに緑も生き生きと

    穀雨は穀物への天からの贈り物でもある恵みの雨が降り注いでいる頃。北鎌倉を散歩していると東慶寺や円覚寺さんの緑の鮮やかさにハッとなりました。一雨ごとに緑も生き生きと緑度を増しているように感じます。・・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE16-35mmF2.8GMEマウント35mmフルサイズ対応SEL1635GMGマスターの高い設計基準による周辺部まで高解像と鮮鋭感ソニー(SONY)Tamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。穀雨の候【北鎌倉界隈】一雨ごとに緑も生き生きと

  • 清明の候【旗上弁財天社】白藤に八重桜。この季節、源氏池の周りが美しい

    爽やかな陽気になって参りました。鶴岡八幡宮末社である白旗神社の白藤が見事です。八重桜もキレイ、少し離れた手水舎はウクライナカラー。染井吉野が終わっても源氏池の周りが美しい。・・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE16-35mmF2.8GMEマウント35mmフルサイズ対応SEL1635GMGマスターの高い設計基準による周辺部まで高解像と鮮鋭感ソニー(SONY)Tamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。清明の候【旗上弁財天社】白藤に八重桜。この季節、源氏池の周りが美しい

  • 若竹とシャガ(著莪)2022【英勝寺】今年も静かで美しい鎌倉に出会えた

    竹林の中のシャガの美しい光景に出会った昨年の今頃。今年もそんな時期だと出かけてみました。昨年は咲き誇るシャガの中にスッと伸びた1本の若竹に目を奪われましたが今年は仲良く若竹に寄り添うシャガの可憐なカットが収められました。・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE16-35mmF2.8GMEマウント35mmフルサイズ対応SEL1635GMGマスターの高い設計基準による周辺部まで高解像と鮮鋭感ソニー(SONY)Tamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への...若竹とシャガ(著莪)2022【英勝寺】今年も静かで美しい鎌倉に出会えた

  • ダイヤモンド富士【真名瀬海岸】山頂にタッチ!

    先日の森戸海岸に続いてお隣、いつもSUPで遊ぶ真名瀬海岸でダイヤモンド富士を待ちました。この日もカメラマンの他、沢山のギャラリー。隣のおじさま達の凄まじい熱量に圧倒されながらなんとか収めることが出来ました。山頂付近に差し掛かったこのくらいが好きかも!山頂にタッチ!このあと、三浦半島を南下。横須賀市に移って行きます。さて、次回は何処で見られるでしょうか。・・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE100-400mmF4.5-5.6GMOSSEマウント35mmフルサイズ対応SEL100400GMGMasterの高い設計基準を満たす新規光学設計により、ズーム・フォーカス全域での高い解像性能を実現ソニー(SONY)Tamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-C...ダイヤモンド富士【真名瀬海岸】山頂にタッチ!

  • 桜メモリー2022【明月院】灌仏会の花飾りと満開の枝垂れ桜

    長持ちしている鎌倉の桜はこの日4月8日の北鎌倉でも楽しめるらしい。枝垂れ桜が見事だという噂を聞いたので行って来ました。紫陽花の頃とは比べ物にならない人気の少なさ。それに相反するほどの評判通りの咲きっぷり。今までノーチェックでした。堪能しました。・4月8日はお釈迦様の誕生を祝う灌仏会。明月院のあの場所も灌仏会仕様でした。若いあじさいの葉と桜を最後に・・。・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE16-35mmF2.8GMEマウント35mmフルサイズ対応SEL1635GMGマスターの高い設計基準による周辺部まで高解像と鮮鋭感ソニー(SONY)Tamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズー...桜メモリー2022【明月院】灌仏会の花飾りと満開の枝垂れ桜

  • 桜メモリー2022【光明寺】関東屈指の山門と桜と空振りだったダイヤモンド富士

    今年の鎌倉の桜は随分と長持ちしています。4月に入っても寒い日が続き、思いの外長く楽しめています。ここ材木座の光明寺さんの桜もご覧の通り。重要文化財の本堂は、【光明寺WEBへ:随時更新】開宗850年慶讃記念事業でもある『令和の大改修』中です。この日、訪問した午後、鎌倉最大の山門前の桜が日に輝いていました。陽が傾きかけてきたので移動します。・近くの大崎公園では江の島越しのダイヤモンド富士が見られるはずなのです。現地に着くと数名の御仁たち。でも各人、少し諦めの表情でした。その光景がこちら。うーん、残念。湘南地域はもうしばらくチャンスがありますので、またどこかで。・・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE16-35mmF2.8GMEマウント35mmフルサイズ対応SEL1635GMGマスターの高い設計基準による...桜メモリー2022【光明寺】関東屈指の山門と桜と空振りだったダイヤモンド富士

  • 桜便り2022【円覚寺】北鎌倉のさくら終盤戦、瓦との親和性を想う

    円覚寺に限らず、寺社に通う理由に日本建築が好きだということがある。その中でも瓦の占める割合は大きい。連続する匠の技が生む造形美に惹かれるのだ。桜のシーズン、特に鎌倉という場所柄で被写体に選ぶのも、山門や軒や垂木などと共にが多い。この日、出会った瓦や組物と桜のコンビネーションはいつも以上に自分好みのカットだと思う。桜と日本らしい造形美、そんな古都の一景を愉しめる季節もそろそろ終わりです。・・・この日の撮影レンズTamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”...桜便り2022【円覚寺】北鎌倉のさくら終盤戦、瓦との親和性を想う

  • みんなのダイヤモンド富士【森戸海岸】のんびりなダイヤモンド鑑賞

    昨日はいつもの森戸海岸でダイヤモンド富士を楽しんできました。海岸線にはカメラマンの驚くほどの長い列。それでもここはやっぱり森戸の海。沈みゆく山頂付近が魅力的だったのでフォーカス!沈みんだあとも魅力的な姿は続きます。あのウインドも帰還です。のんびりゆったりなダイヤモンド鑑賞です。・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE100-400mmF4.5-5.6GMOSSEマウント35mmフルサイズ対応SEL100400GMGMasterの高い設計基準を満たす新規光学設計により、ズーム・フォーカス全域での高い解像性能を実現ソニー(SONY)Tamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ...みんなのダイヤモンド富士【森戸海岸】のんびりなダイヤモンド鑑賞

  • 桜便り2022【北鎌倉界隈】山笑う、とはよく言ったもので。

    鎌倉の寺社は谷戸と言われる谷合に伽藍を設けている場合が多い。円覚寺もそう。北鎌倉駅の西口から鎌倉中央公園へ向かう路の途中に、北鎌倉の山並みを一望できる平場がある。仏殿や佛日庵など円覚寺の仏塔が谷戸の山桜に埋もれるように点在しているのも分かる。よく見ると、下の方に横須賀線(湘南新宿ラインか)まで見えている。山並みにこんなにも山桜が点在とは!山笑う、とはよく言ったもので、正しく山笑う!な一景でした。・・この日の撮影レンズTamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉へ...桜便り2022【北鎌倉界隈】山笑う、とはよく言ったもので。

  • 鎌倉山の憩【惣 common】桜の季節に出会ったお気に入りの店

    なんと心地の良い店だろう。鎌倉山に昨年出来たブックカフェ惣commonのキャッチコピーは『鎌倉山の本とコーヒーと、』。店内の書籍は飲み物と共に読むことも購入する事も可能。読み終えた書籍はここで買取もしてくれる。中古本・新書の分け隔てなく、本が色々な人の手に渡り、循環することを目的している。鎌倉山の自然の中、窓からの借景も心地よい。選書のセンスもオーナーの人柄が感じられる。イタリア製のエスプレッソマシンNUOVASIMONELLIで淹れた飲み物も美味。鎌倉山の桜ロードの住宅街にまた一つお気に入りの店が出来た。・・この日の撮影レンズRICOHGRIIIデジタルカメラ【APS-Cサイズ大型CMOSセンサー搭載/ストリートスナップシュータ―/約0...【究極のスナップシューター】GR不変のコンセプト-高画質・速写性・携...鎌倉山の憩【惣common】桜の季節に出会ったお気に入りの店

  • 桜便り2022【金沢区・泥牛庵】ここも鎌倉、横浜金沢の桜巡り

    臨済宗円覚寺派の泥牛庵、六浦路を金沢湾へ向かう途中にあります。開山は鎌倉五山二位円覚寺第十一世、南山士雲禅師。住所は横浜市金沢区瀬戸。この瀬戸というワードも頼朝繋がりでもあったり。桜が西日に輝いていました。・そして国道16号を挟んであるのが、臨済宗建長寺派の金龍禅院。入口に良寛和尚の句が書かれていました。『散る桜残る桜も散る桜』青空に映える桜です。ここも鎌倉、横浜金沢の桜巡り。・・この日の撮影レンズTamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下桜便り2022【金沢区・泥牛庵】ここも鎌倉、横浜金沢の桜巡り

  • 桜便り2022【妙本寺・段葛】早朝の鎌倉桜巡り

    早朝6時前、満開の桜の中祖師堂へ向かう僧。鎌倉ならではの桜風景です。段葛の桜のトンネルは本宮が見えなくなる程に立派になっています。夜明けが随分と早くなりました。桜便り2022・この日の撮影レンズタムロン70-180mmF/2.8DiIIIVXD(Model:A056)※FEマウント用レンズ(フルサイズミラーレス対応)...対応マウント:αEマウント系タムロンブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。桜便り2022【妙本寺・段葛】早朝の鎌倉桜巡り

  • 【番外編】『ジョージナカシマ展』 @鎌倉山 ink gallery

    日曜日、鎌倉山のinkgalleryで開催中の『ジョージナカシマ展』に行ってきた。ジョージナカシマは高校を出て最初の大学で出会った価値観、民藝には無い個や我に衝撃を受けた家具だった。吉村順三の鎌倉邸でもあったこのinkgalleryで、アントニン・レーモンドの建築事務所で同僚かつ親友だった吉村とナカシマというストーリーも泣かせる。初期の作品でもあり、これまで復刻される事がなかったブログレンスツールも見られた。ブラックウォーナットの深く艶やかな木肌が美しい。桜並木も見頃な鎌倉山で開催中の『ジョージナカシマ展』は4/3まで。・・この日の撮影レンズTamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレ...【番外編】『ジョージナカシマ展』 @鎌倉山inkgallery

  • 春分の候【瑞泉寺】ミツマタと諸葛菜と光る葉

    黄のミツマタと紫の諸葛菜が彩を放つ。終わった水仙の束ねられた葉に雨粒が光る。移ろいゆく季節二階堂の古刹です。・・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE16-35mmF2.8GMEマウント35mmフルサイズ対応SEL1635GMGマスターの高い設計基準による周辺部まで高解像と鮮鋭感ソニー(SONY)ブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。春分の候【瑞泉寺】ミツマタと諸葛菜と光る葉

  • 桜便り2022【本覚寺】枝垂れ桜、青空と夕焼けと宵闇の中と

    午前の光の中での枝垂れ桜は青空の下で。翌日は夕暮れ時に再訪しました。宵闇迫る春の1日。石塔に灯りが灯る。しっとりとした桜も風情があります。・・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE16-35mmF2.8GMEマウント35mmフルサイズ対応SEL1635GMGマスターの高い設計基準による周辺部まで高解像と鮮鋭感ソニー(SONY)Tamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。桜便り2022【本覚寺】枝垂れ桜、青空と夕焼けと宵闇の中と

  • 番外編【赤レンガ倉庫】所有のRICOH製品だけで撮ってみた

    先日、長らく使用していたPENTAXK-1(改)をドナドナした。代わりにデジカメはSONYのミラーレスの2台体制になり、一眼レフカメラはフィルムカメラだけとなった。これで防湿庫の中のPENTAX名の付く製品は父の形見のASAHIPENTAXS2(OH済)だけとなり、RICOHのGRⅢとTHETAVが残った。さらば、PENTAX。・この日の撮影レンズRICOHGRIIIデジタルカメラ【APS-Cサイズ大型CMOSセンサー搭載/ストリートスナップシュータ―/約0...【究極のスナップシューター】GR不変のコンセプト-高画質・速写性・携帯性・深化リコーRICOHTHETAVメタリックグレー360度カメラ手ブレ補正機能搭載4K動画360度空間音声AndroidOS搭載...【THETAアドバンスドモデル】動画性能、手振...番外編【赤レンガ倉庫】所有のRICOH製品だけで撮ってみた

  • 桜便り2022【杉本寺】久しぶりにカンヒザクラを訪ねました

    久しぶりに杉本寺のカンヒザクラを訪ねました。鮮やかなピンクがこぼれんばかり。この日も杉本観音・経文字が浮き出すお香、仏掌香を入手。最近は彼岸帰省の際、父の仏壇への土産にしている。連休最終日、無事墓参りも出来ました。・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE16-35mmF2.8GMEマウント35mmフルサイズ対応SEL1635GMGマスターの高い設計基準による周辺部まで高解像と鮮鋭感ソニー(SONY)ブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。桜便り2022【杉本寺】久しぶりにカンヒザクラを訪ねました

  • 白い花びらを追って【円覚寺ほか】佛日庵の白木蓮を今年も目指すも・・

    この時期恒例、佛日庵の白木蓮を訪ねる。ここ以外も北鎌倉界隈では白い花びらがあちらこちらで見られる。円覚寺の開門は8時だけど佛日庵は9時の開門。早朝の黄梅院や方丈を巡りながら朝の清々しい空気を愉しみながら開門を待つ。白梅に滴る昨夜の雨粒。ミツマタの芳醇な香りが参道に漂う。名木ビャクシンの新しい黄色い葉が眩しく光る。佛日庵塀越しに見える白木蓮の開花はもう少し先か。折角なので、線香を上げて今のハクモクレンを収めた。一之輔が5月で桂宮治の落語会は6月か。。。カレンダーにマークしておくかな。帰りは白雲庵を巡りながら北鎌倉界隈の白木蓮を愛でながら。山ノ内ハクモクレン公園の成り立ちを知って嬉しくなった。白い花びらを追って・・・・・この日の撮影レンズTamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフル...白い花びらを追って【円覚寺ほか】佛日庵の白木蓮を今年も目指すも・・

  • 桜便り2022【建長寺】桜のシーズンが始まった

    桜のシーズンが始まった。東日本最大の規模を誇る国重文の山門がオカメザクラのピンクを引き立てています。・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE100-400mmF4.5-5.6GMOSSEマウント35mmフルサイズ対応SEL100400GMGMasterの高い設計基準を満たす新規光学設計により、ズーム・フォーカス全域での高い解像性能を実現ソニー(SONY)ソニーSONYズームレンズFE24-70mmF2.8GMEマウント35mmフルサイズ対応SEL2470GMこれまでにない水準の高解像設計によって徹底的に解像性能にこだわり、被写体の細部(高周波)まで精密に描写ソニー(SONY)ブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。桜便り2022【建長寺】桜のシーズンが始まった

  • 梅見頃【海蔵寺】これぞ!趣のある春の風景

    枝垂れ梅、満開!梅の風景では現在、鎌倉一ではないでしょうか。長谷寺のようには人は多くないし、鎌倉の趣のある春の風景を愉しみました。・・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE16-35mmF2.8GMEマウント35mmフルサイズ対応SEL1635GMGマスターの高い設計基準による周辺部まで高解像と鮮鋭感ソニー(SONY)ブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。梅見頃【海蔵寺】これぞ!趣のある春の風景

  • タマナワサクラサク【甘縄神明宮】鎌倉生まれの桜が咲いた

    県立大船フラワーセンターで生まれた鎌倉の桜。玉縄桜が美しいです。鎌倉生まれの桜が咲いた。といことで桜の季節が始まりました。・・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE16-35mmF2.8GMEマウント35mmフルサイズ対応SEL1635GMGマスターの高い設計基準による周辺部まで高解像と鮮鋭感ソニー(SONY)ブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。タマナワサクラサク【甘縄神明宮】鎌倉生まれの桜が咲いた

  • 鎌倉の祈り3.11追悼復興祈願祭【鶴岡八幡宮】復興に平和が加わった今年

    3月11日。今年も執り行われた東日本大震災追悼復興祈願祭。鶴岡八幡宮舞殿で行う鎌倉宗教者会議の神道、仏教、キリスト教合同の祈り。かつては八幡宮寺であったこの地だけど、僧侶や神父がこの地に立つ意味、存在が3.11の重みなのだと実感する。混沌とした世界へ彷徨う今だからこそ。復興と平和への願い、東北、そして世界へ届け。・・この日の撮影レンズタムロン70-180mmF/2.8DiIIIVXD(Model:A056)※FEマウント用レンズ(フルサイズミラーレス対応)...対応マウント:αEマウント系タムロンブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。鎌倉の祈り3.11追悼復興祈願祭【鶴岡八幡宮】復興に平和が加わった今年

  • 春、うらら。【収玄寺・長谷寺】春一番が吹いた鎌倉

    電車内では半袖の観光客もチラホラ。長谷駅を降りた。風が強いし気温は高め。梅満開らしいの長谷寺へ向かう途中に、さくら色を見つけた。ミツマタもキレイ。河津桜が輝いていた。・長谷寺は多くの梅目当ての花見客。マスクを一瞬だけ外し鼻を近づける人や思い思い枝垂れ梅に寄り添うように花とのショットを楽しんでいる。春、うらら。・・・この日の撮影レンズTamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。ブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【...春、うらら。【収玄寺・長谷寺】春一番が吹いた鎌倉

  • お労りください。【報国寺】養生中の竹林にみた景

    鎌倉は金沢街道の名刹、報国寺。名物の竹林は、未だ先の台風の強風と大雨の被害により養生中です。でも、この光景はこれで一見の価値ありかなと思いました。敷き藁というそうですね。養生中の竹林にみた景。2022年春。お労りください。【報国寺】養生中の竹林にみた景

  • やっと梅メジロ-に出会えた【常立寺】一気に春の陽気になりました

    今年3回目の常立寺詣で。梅も見頃となりました。そして、念願のメジロがやっと登場してくれました。梅とメジロで「ウメジロー」っていうんですね。梅の花粉がかすかに舞う瞬間も収められていました。また、来年!・・・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE100-400mmF4.5-5.6GMOSSEマウント35mmフルサイズ対応SEL100400GMGMasterの高い設計基準を満たす新規光学設計により、ズーム・フォーカス全域での高い解像性能を実現ソニー(SONY)ブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。やっと梅メジロ-に出会えた【常立寺】一気に春の陽気になりました

  • 早春の社【荏柄天神社】色合いが鏑木清方の日本画の様だなぁ

    鎌倉一早く咲く「寒紅梅」も未だ未だ。拝殿前の白梅「古代青軸」だって楽しめます。色合いが鏑木清方の日本画の様だなぁと、ふと。この日も合格祈願のみなさんが大勢。春よ来い!そして近くの頼朝の墓にも沢山の人影。大河、恐るべし。梅は今週末の暖かさで一気に満開になりそう。・・・この日の撮影レンズTamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。早春の社【荏柄天神社】色合いが鏑木清方の日本画の様だなぁ

  • ご近所歴史散歩【六浦路】鎌倉殿の13人の登場人物を想いながら・・

    我が家から鎌倉へ迎う主要路はかつての六浦路と呼ばれた。軍事的、経済的意図の基に開かれたこの幹線道路は鎌倉七口の朝夷奈切通を使う。我が家からこの切通へ向かう途中にあるのが上総介広常の五輪塔。上総の方角はこちらの先。大河ドラマ『鎌倉殿の13人』では佐藤浩市が演ずる上総介広常。後に、謀反の疑いをかけられ梶原景時(中村獅童)に暗殺される。この日は、史実に想いを馳せながら峠を越えて鎌倉入りしてみた。鎌倉七口の中でも最も険阻な路を改めて、いざ!大切通しも整備が終了。この場所は既に鎌倉市。冬の乾燥&寒さからか、ぬかるみで湿度は多めなのに湿気をあまり感じない。何度も歩いているけれど、毎回発見のある古道。朝比奈の滝は別名「三郎の滝」。この三郎とは朝夷奈切通を一夜にして切り開いたという朝比奈三郎義秀。三郎義秀は13人の一人でもある...ご近所歴史散歩【六浦路】鎌倉殿の13人の登場人物を想いながら・・

  • 向春の候【常立寺】2回足を運んだがメジロには出会えない

    湘南モノレールの湘南江の島駅にほど近い常立寺。毎年、枝垂れ梅とメジロのコラボを目指して通っている。今年は通う事、既に2回。満開の梅にもまだ早いようで・・。そして、未だ肝心のメジロに出会えていない。枝垂れ梅越しに見えた日蓮宗の宗紋が微笑ましく見えたこの日。週末もう一回、行ってみようと思う。・・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE100-400mmF4.5-5.6GMOSSEマウント35mmフルサイズ対応SEL100400GMGMasterの高い設計基準を満たす新規光学設計により、ズーム・フォーカス全域での高い解像性能を実現ソニー(SONY)ソニーSONYズームレンズVario-TessarT*FE16-35mmF4ZAOSSEマウント35mmフルサイズ対応SEL1635Z35mmフルサイズ対応、小型軽...向春の候【常立寺】2回足を運んだがメジロには出会えない

  • 冬の陽炎【稲村ケ崎】空気が澄んでいてクッキリ

    最近は、空気が澄んでいて江の島の向こうの伊豆半島もクッキリ。富士山もご覧の通り。稲村ケ崎から伊豆大島の三原山の冠雪の姿も。そして、冬季に見られる蜃気楼の一種「浮島現象」が見られました。そうそう、稲村ケ崎公園内に134号の海側歩道にあった「西田幾多郎博士の歌碑」の移築工事も始まっていました。春になったら伊豆大島も行きたいなぁ。・・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE100-400mmF4.5-5.6GMOSSEマウント35mmフルサイズ対応SEL100400GMGMasterの高い設計基準を満たす新規光学設計により、ズーム・フォーカス全域での高い解像性能を実現ソニー(SONY)ブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。冬の陽炎【稲村ケ崎】空気が澄んでいてクッキリ

  • 江ノ電のある風景【七里ヶ浜】鎌倉点景

    江ノ電のある風景。富士山のある風景。海のある風景。鎌倉点景。・・この日の撮影レンズタムロン70-180mmF/2.8DiIIIVXD(Model:A056)※FEマウント用レンズ(フルサイズミラーレス対応)...対応マウント:αEマウント系タムロンソニーSONYズームレンズFE24-70mmF2.8GMEマウント35mmフルサイズ対応SEL2470GMこれまでにない水準の高解像設計によって徹底的に解像性能にこだわり、被写体の細部(高周波)まで精密に描写ソニー(SONY)ブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。江ノ電のある風景【七里ヶ浜】鎌倉点景

  • 鎌倉寒暁【光則寺】寒さの朝にみた光景

    日当たりのよい長谷寺から光則寺へ移動。光則寺はこの山の向こう側。山門前の素心蝋梅に朝の光に輝く。境内は未だ陽が届いていない。蓮鉢の中に見た冬の美。セツブンソウを探す。ようやく見つけた地面に視線を下げて。本堂には陽が差し込み始めた。暖かくなってきたし、久しぶりに江ノ電沿線を歩いてみよう。・・この日の撮影レンズタムロン70-180mmF/2.8DiIIIVXD(Model:A056)※FEマウント用レンズ(フルサイズミラーレス対応)...対応マウント:αEマウント系タムロンソニーSONYズームレンズFE24-70mmF2.8GMEマウント35mmフルサイズ対応SEL2470GMこれまでにない水準の高解像設計によって徹底的に解像性能にこだわり、被写体の細部(高周波)まで精密に描写ソニー(SONY)ブロトピ:今日の写真...鎌倉寒暁【光則寺】寒さの朝にみた光景

  • 早春の路【長谷・由比ガ浜・大町】快晴の鎌倉散歩

    長谷寺をあとにして、海岸へ。鎌倉近くの路地はやはり味わい深い。由比ガ浜・稲瀬川の終点で暫し休憩。大町のぼたもち寺の梅を見て駅へ。快晴の下の鎌倉散歩・・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE24-70mmF2.8GMEマウント35mmフルサイズ対応SEL2470GMこれまでにない水準の高解像設計によって徹底的に解像性能にこだわり、被写体の細部(高周波)まで精密に描写ソニー(SONY)ブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。早春の路【長谷・由比ガ浜・大町】快晴の鎌倉散歩

  • 立春の候【長谷寺】青い空が少しだけ淋し気でもあった

    一昨日、49歳の若さで逝った父の友人の訃報を知った。通夜のあの日、一晩中お棺の傍らに居てくれた人。帰省は出来ないので鎌倉の寺へ出向き、故郷へ向けて手を合わせて来た。境内では梅がチラホラ。メジロの姿も。青い空が少しだけ淋し気でもあった。立春の候。・・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE24-70mmF2.8GMEマウント35mmフルサイズ対応SEL2470GMこれまでにない水準の高解像設計によって徹底的に解像性能にこだわり、被写体の細部(高周波)まで精密に描写ソニー(SONY)ブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。立春の候【長谷寺】青い空が少しだけ淋し気でもあった

  • 鳴弦の儀【鶴岡八幡宮】本年の節分祭は福豆拾いは中止でした

    本年の節分祭は福豆拾いは中止となりましたが、鳴弦の儀は厳かに執り行われました。今回はこちらのお二人にフォーカス。そしてこちらの弓にも。祝詞奏上、玉串奉奠鳴弦の儀に移ります。鳴弦の儀は、弓に矢を番えず、弦を引き音を鳴らす事により魔気・邪気を祓う儀礼。ブン♪という音がこちらまで聞こえてきます。舞殿では、四方に向けて鳴らします。儀式を終えて・・・。お二人、大役お疲れ様でした。・・この日の撮影レンズタムロン70-180mmF/2.8DiIIIVXD(Model:A056)※FEマウント用レンズ(フルサイズミラーレス対応)...対応マウント:αEマウント系タムロンブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。鳴弦の儀【鶴岡八幡宮】本年の節分祭は福豆拾いは中止でした

  • 鶏始乳の候【明月院】境内の蠟梅も見頃を迎えて

    北鎌倉は明月院。朝9時。人はあまり多くありません。境内の蠟梅も見頃を迎えています。明月院通りの所々でも蠟梅の黄色が溢れていました。・この日の撮影レンズTamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。鶏始乳の候【明月院】境内の蠟梅も見頃を迎えて

  • 鶴岡厄除大祈祷【鶴岡八幡宮】転ばぬ先の杖としての厄除け

    鶴岡八幡宮では、年間を通して厄除けの祈祷はしていますが、1月下旬には「鶴岡厄除大祭」を執り行っています。今回は厄除に使用する御幣にフォーカスしながら行事を追ってみました。祝詞奏上に続いて、厄除大祭。金幣に付いた鈴の音が舞殿に響きます。巫女による神楽舞「破魔神楽」の奉納が始まりました。続いて、焼悩斎庭宮司により厄難札が焼かれます。鶴岡八幡宮のHPにはこんな解説がありました。『私たちの祖先は、長い経験と知恵の中から「厄年」を見いだし、転ばぬ先の杖として、神様にその年を無事に過ごせるよう祈願し、ご加護を戴くという習わしを生み出してきました。』転ばぬ先の杖として・・今年も1年無事に過ごせますように。・・この日の撮影レンズTamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CE...鶴岡厄除大祈祷【鶴岡八幡宮】転ばぬ先の杖としての厄除け

  • 職人の講【寶戒寺】太子堂から聞こえる読経、職人たちによる木遣り唄

    毎年、1月22日。鎌倉寶戒寺では太子講が行われる。聖徳太子が寺院建立の際の職人たちを育てたのが基。聖徳太子を守護神として行う職業講として、鎌倉では建築業者、石屋の職人が聖徳太子をお祀りします。篝火からの煙が漂う境内、太子堂から聞こえる読経。職人たちによる木遣り唄。日本各地では、大工や桶屋、畳屋、下駄屋、指物師、曲物師、木型屋、鳶、左官、瓦屋、屋根葺き、建具屋、井戸屋、鍛冶屋、石工などなど、職人たちが聖徳太子を奉賛するという。鎌倉の歳時記。・この日の撮影レンズRICOHGRIIIデジタルカメラ【APS-Cサイズ大型CMOSセンサー搭載/ストリートスナップシュータ―/約0...【究極のスナップシューター】GR不変のコンセプト-高画質・速写性・携帯性・深化リコーブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookペ...職人の講【寶戒寺】太子堂から聞こえる読経、職人たちによる木遣り唄

  • 隠里稲荷と福寿草【英勝寺・海蔵寺】頼朝の足跡と春の気配

    いつもは素通りしている道だけど、綺麗に掃き清められた地面に足を止めた。隠里稲荷、そして伊豆蛭が小島の文字。ここにも頼朝の足跡。そして英勝寺さん管理ということ。放送中の大河ドラマで頼朝流刑の地、蛭ヶ小島史跡の紹介は以下の投稿でご覧頂けます。https://blog.goo.ne.jp/note_in_kamakura/e/78eb0dbbed76e364e6ae169a7b279856/・福寿草を期待して海蔵寺へ。ポツンとひとつだけ、お天道様を浴びて眩しかった。寒さ厳しい中、僅かな春の気配。・智岸寺稲荷神社海蔵寺・この日の撮影レンズPentaxDFA28-105mmF3.5-5.6EDDCWRHDレンズ(ブラック)内蔵DCモーターにより、滑らかで静かで高速オートフォーカス動作を実現。PENTAXPentaxブロト...隠里稲荷と福寿草【英勝寺・海蔵寺】頼朝の足跡と春の気配

  • やっと「大切通」が開通!【朝夷奈切通】2019年の台風からの復活

    鎌倉七口の一つ、朝夷奈(あざいな)切通は2019年の台風で大きな被害を受けました。一足早く整備が進んだ鎌倉市側と違い、横浜市側の整備は一向に進まずの状態でした。が、大河ドラマの影響でしょうか。この度、大規模な整備が実施され晴れて開通となりました。この日は、いつもと逆。鎌倉側から横浜側六浦湊を目指す感じで歩いて来ました。・十二所近くの崖の整備。霊園沿いの倒木の下のやぐら群。鎌倉らしい光景です。先日のNHK番組『歴史探偵「武士の都・鎌倉」』でも切通を取り上げていましたね。「キルゾーン」崖の上部からの守備側の視線を想像しながらの歴史散歩。今年は観光客は増えるでしょう。古道らしさが消えてしまうのは避けたいなあと願うばかりです。上を走るのは横浜横須賀道路。今回、改めて気づいた事。横浜市教育委員会の案内板に記載の「小切通」...やっと「大切通」が開通!【朝夷奈切通】2019年の台風からの復活

  • 左義長神事【鶴岡八幡宮】源氏池畔に立ち込める煙

    1月15日。今日はどんど焼き。正月飾りを持参して鶴岡八幡宮へ。鶴岡八幡宮では左義長神事と呼ぶ、正月に家々に訪れていた歳神様をお見送りする神事。源氏池畔に備えられたさいと。神様のお帰りを告げる『おぉ~~・・』の声。お焚き上げが始まる。1/3ほど凍った源氏池畔に立ち込めるお焚き上げの煙。今年は供物のみかんを2つ頂いてきました。今年も無事過ごせますように。。帰り道、小町通りで見かけた。まだまだ寒い朝。・・この日の撮影レンズPentaxDFA28-105mmF3.5-5.6EDDCWRHDレンズ(ブラック)内蔵DCモーターにより、滑らかで静かで高速オートフォーカス動作を実現。PENTAXPentaxブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。左義長神事【鶴岡八幡宮】源氏池畔に立ち込める煙

  • 御殿場線と富士山【番外編】国府津駅の停車中に思いついた途中下車

    恩師の墓参りに再び帰省。今回の交通手段は電車。寄り道は二宮吾妻山。菜の花&富士山の撮影後に時刻表を調べると、小田原での乗り換えに少し時間が掛かるコトが判明。国府津駅の停車中にふと御殿場線で帰る案を思いつき、急いで飛び降りた。御殿場線は神奈川県の国府津駅を出ると箱根の山裾をぐるりと静岡県の沼津駅まで走る路線。箱根の山の下を貫く丹那トンネルが開通するまでは東海道本線でもあった。私の故郷は静岡県三島市。最寄り駅は東海道線三島駅。御殿場線に三島駅はない。実家から近い駅は御殿場線では下土狩(しもとがり)駅。(下の写真)さらに実家はこの下土狩駅から三島広小路駅まで続く県道22号三島富士線沿いにある。母方が下土狩の出身だったこともあり懐かしい場所でもある。今回、ブログ投稿までしようと思ったのは、想像以上に素晴らしい車窓からの...御殿場線と富士山【番外編】国府津駅の停車中に思いついた途中下車

  • 雪の鎌倉スケッチ【高徳院ほか】令和4年、最初の雪景色

    令和4年初春。1月6日。南岸低気圧が予想より発達。高徳院の周りの山々も一気に白く。鶴岡八幡宮では、若宮の背後も白旗神社も白に覆われました。雪景色の平家池・坂倉建築。味わい深い佇まいです。数日前の腰越エリアも結構な降りでした。今年はこの後も何度か訪れそうな湘南の雪景色。その時は、また。・・この日の撮影レンズTamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。雪の鎌倉スケッチ【高徳院ほか】令和4年、最初の雪景色

  • 手斧始式【鶴岡八幡宮】コロナ禍の今年も古式道具所作儀礼は無し

    年明け4日の手斧(ちょうな)始式は鶴岡八幡宮再建の折に頼朝が始めた営繕の事始めの儀式。コロナ禍の今年も手斧や槍カンナなど古式道具所作儀礼は無し。舞殿では市内の建築業者らが1年の工事の安全を祈願します。これも鎌倉の新春スケッチです。過去の手斧始式の投稿はこちらからOGPイメージ手斧始式【鶴岡八幡宮】令和2年、今年は御神木を追った-鎌倉への付箋1月4日、手斧始式。二ノ鳥居を出発。木遣りの歌声とともに段葛を進む御神木。初詣客と三ノ鳥居で信号待ち。手斧や槍鉋を始めとする大工道具。初詣客...手斧始式【鶴岡八幡宮】令和2年、今年は御神木を追った-鎌倉への付箋OGPイメージ手斧始式【鶴岡八幡宮】今年は手斧にフォーカスを当てて見た-鎌倉への付箋木材を荒削りした後、平らにする道具、手斧。関西では''チョンナ''と呼ぶと金剛組の...手斧始式【鶴岡八幡宮】コロナ禍の今年も古式道具所作儀礼は無し

  • 船祝い【腰越漁港】湘南の新春スケッチ

    毎年1月4日、ここ腰越の地では、漁師の新年行事「船祝い」が行われます。相州神童太鼓の音が腰越海岸に響き渡る。その年の大漁や安全な漁業を願って、黄金に見立てたミカン(お菓子も)を振る舞う。足元へ飛んできたみかんを頂きました。湘南の新春スケッチです。・・この日の撮影レンズTamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。船祝い【腰越漁港】湘南の新春スケッチ

  • 元始祭【鶴岡八幡宮】令和四年一月三日、鎌倉の地から

    宮内庁による祭儀一覧によれば、正月の3日の元始祭は、年始に当たって皇位の大本と由来とを祝し、国家国民の繁栄を三殿で祈られる祭典とある。起源は1870年(明治3)、神祇官八神殿に八神、天神地祇、歴代皇霊を鎮祭したのに始まり、全国の神社では皇室の弥栄と国家の隆昌とを祈り、この元始祭が斎行されています。鶴岡八幡宮の今年は舞殿にて斎行されました。最後は若宮にて。4日は手斧始式、5日は徐魔神事と続きます。・・この日の撮影レンズTamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉へ...元始祭【鶴岡八幡宮】令和四年一月三日、鎌倉の地から

  • 2年ぶりの車中箱根駅伝観戦【4区・小田原市】今年も1年が始まった

    実家からの帰省に箱根駅伝往路を絡めて帰ることを初めてもう十数年経つ。今年は2年ぶりの帰省だったので車中箱根駅伝観戦も2年ぶり。反対車線にやってくる箱根駅伝を車中から楽しむ。今回も4区(小田原中継所の手前)で迎える計算。今回は、都合よくこちらが渋滞で停車してくれた。トップの青学。続いて、結果的に区間賞を取る創価。運転席の向こうに選手。こんな距離感で楽しめる。通過した地点は少し前の喧騒が嘘のようないつもの湘南。こんなギャップも楽しみな箱根駅伝。このブログが上がる頃は、山下りが終わっている時間。今年も1年が始まったという気にさせる正月スケッチ。・この日の撮影レンズTamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オール...2年ぶりの車中箱根駅伝観戦【4区・小田原市】今年も1年が始まった

  • 謹賀新年【真鶴・三ツ石海岸】令和4年 初日の出を撮りました!

    明けましておめでとうございます。眠い目をこすりながら実家から熱海越えで1時間弱。新年最初の投稿は西湘・真鶴半島三ツ石海岸からの初日の出です。だるま朝日らしきカタチもあり幸先の年頭になりました。本年もよろしくお願いいたします。・・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE100-400mmF4.5-5.6GMOSSEマウント35mmフルサイズ対応SEL100400GMGMasterの高い設計基準を満たす新規光学設計により、ズーム・フォーカス全域での高い解像性能を実現ソニー(SONY)ブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。謹賀新年【真鶴・三ツ石海岸】令和4年初日の出を撮りました!

  • 年の瀬鎌倉【鎌倉各所】正月飾りも色々で・・

    珍しく撮って出し。2021年12月30日の鎌倉年の瀬スケッチです。今年最後の鎌倉詣は鎌倉街道沿いの各寺の正月飾りを収めて来ました。・先ずは、竹の寺で有名な『報国寺』。昨日からお休みのようです。次は『浄妙寺』、シンプルなお飾りでした。次は杉本寺。除夜の鐘突きは今年も中止だそうです。荏柄天神社は街道沿いの鳥居のお飾りを。宝戒寺です。杉本観音と同じ設えですね。鶴岡八幡宮です。初詣のフライングでしょうか。沢山の人が参詣に訪れています。社務所前です。鶴岡八幡宮内の鎌倉文華館鶴岡ミュージアムです。新年は行事が目白押し。最後は大巧寺。2年前も大巧寺の年の瀬を撮っていました。昨年の今頃は、鎌倉散策も出来ない状況でした。2021年暮れ。オミクロン株は懸念されますが、鎌倉は以前の賑わいを取り戻ししつつあります。気を引き締めつつも、...年の瀬鎌倉【鎌倉各所】正月飾りも色々で・・

  • 蜃気楼が見えた【逗子マリーナ】少し雪も舞った年の瀬の湘南

    鎌倉でも少し雪が舞ったこの日、逗子マリーナから江の島方向を見ると島の左側に蜃気楼が見えていました。水平線付近の海面がうねりや波の加減でちぎれて空中に浮くあの現象が湘南でも見られるんですね。クリスマスが終わり一気に年の瀬です!・・この日の撮影レンズTamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。蜃気楼が見えた【逗子マリーナ】少し雪も舞った年の瀬の湘南

  • 冬至光遥拝の会【番外編】プレミアムな江之浦測候所での朝

    西湘、根府川。江之浦測候所。2021年12月22日、午前6時。静かな朝。駐車場には抽選に当たった幸運な人々が集っている。1年に一度、あの隧道から差し込む朝日。現代美術作家・杉本博司自らが構想・設計を手掛けた江之浦測候所。杉本氏の各地の海の写真を展示する夏至光遥拝100メートルギャラリーの下部に造られた冬至光遥拝隧道。・そして、プレミアムな冬至光遥拝の会。隧道の先の美し過ぎる色の変化に戸惑う。午前6時46分。70メートル隧道の先端。一年で最も日が短い今日。止め石の先の左下からゆっくり昇る太陽。我々の居る隧道のこちら側の岩に届く光。新しい世界が始まる。真鶴半島、三ツ石。今日はこんな場所から・・。・脳科学者のN先生とこの場所でご縁を頂きました。N先生、インスタのリアクションありがとうございました。・・この日の撮影レン...冬至光遥拝の会【番外編】プレミアムな江之浦測候所での朝

  • 錦秋鎌倉【瑞泉寺】見上げると色とりどりの秋。そして・・

    鎌倉紅葉の終盤は瑞泉寺。参道の上の紅葉は見上げると色とりどり。まだ緑もあるけど、地面には枯れたモノも。前日の強風で一気に散ったモミジ。本当に晩秋の鎌倉を実感。また来年なのかな。・・・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE24-70mmF2.8GMEマウント35mmフルサイズ対応SEL2470GMこれまでにない水準の高解像設計によって徹底的に解像性能にこだわり、被写体の細部(高周波)まで精密に描写ソニー(SONY)タムロン20mmF/2.8DiIIIOSDM1:2ソニーEマウント用(ModelF050)対応マウント:ソニーEマウント用タムロンブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。錦秋鎌倉【瑞泉寺】見上げると色とりどりの秋。そして・・

  • 晩秋鎌倉【獅子舞・瑞泉寺】秋の鎌倉山歩きをしながら瑞泉寺へ

    スタートは覚園寺。ほぼ終了の境内。鎌倉宮へは戻らず、覚園寺の横から二階堂の住宅地を経由して獅子舞を目指す。獅子舞は朝9時頃。谷あいから鎌倉を取り囲む山の尾根へ向かって登っていく。麓に近い場所は前週が赤く、標高が上がるとまだ緑が多かった。この週は中腹ぐらいの場所の赤がキレイだった。背後の大イチョウの落葉は11月中。黄色の世界から徐々に赤が谷を埋めていく。獅子岩からは天園ハイキングコースを経由して瑞泉寺へ向かう。瑞泉寺(撮影:12/10)はまだ早かった。次週を楽しみにしよう。・追伸:食事は扇ガ谷の五島。相変わらず海老天が美味い!・・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズVario-TessarT*FE16-35mmF4ZAOSSEマウント35mmフルサイズ対応SEL1635Z35mmフルサイズ対応、小型軽量の...晩秋鎌倉【獅子舞・瑞泉寺】秋の鎌倉山歩きをしながら瑞泉寺へ

  • 御鎮座記念祭【鶴岡八幡宮】コロナ禍での幽玄の世界

    12月16日、日没。鶴岡八幡宮。全ての灯りを落とした境内。静寂の中、神事が始まった。800年前から続く神事。篝火から薪の燃える匂いが漂う。コロナ禍での幽玄の世界。群青の空に流れる雲。何度足を運んでも毎回感動する。・・この日の撮影レンズタムロン70-180mmF/2.8DiIIIVXD(Model:A056)※FEマウント用レンズ(フルサイズミラーレス対応)...対応マウント:αEマウント系タムロンブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。御鎮座記念祭【鶴岡八幡宮】コロナ禍での幽玄の世界

  • 晩秋鎌倉【建長寺】虫塚から半僧坊へ、秋の絶景・勝上献展望台

    晩秋の装いに移りゆく鎌倉、建長寺。虫塚の周りは、竹の緑と赤の透け感が美しく、半僧坊では、イチョウの黄と紅葉の赤が映え、勝上献からは、建長寺伽藍の周辺のパッチワークのような山々の黄色。色んな秋の彩を堪能しました。・・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズVario-TessarT*FE16-35mmF4ZAOSSEマウント35mmフルサイズ対応SEL1635Z35mmフルサイズ対応、小型軽量の高性能広角ズームレンズソニー(SONY)Tamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookペー...晩秋鎌倉【建長寺】虫塚から半僧坊へ、秋の絶景・勝上献展望台

  • 紅葉を求めて「そうだ 京都、行こう。」【番外編】上賀茂神社・府立植物園・京都御所編

    数年前は下鴨神社の参詣だけでここには来られなかった。やっと念願が叶いました。上賀茂神社は通称で正式名称は「賀茂別雷神社(かもわけいかづち)」であり、創建は飛鳥時代(678)と伝わる京都最古。最古という事も魅力ですが、鎌倉で追っかけている流鏑馬の大日本弓場会が上賀茂神社まで遠征に来ているあの馬場はどんなところか見てみたいという思いがありました。↑ここが馬場。今回は紅葉のタイミングで来られたのもラッキーでした。賀茂別雷神社境内の庭園渉渓園は素晴らしかった。あの賀茂曲水宴の場所だったんだ。上賀茂神社から賀茂川沿いを散策しながら京都府立植物園へ。京都紅葉の終盤戦に相応しい紅葉でした。最後は地下鉄で移動して京都御所に。ここでも雅な紅葉が楽しめました。京都最後の昼食は『キッチンゴンのピネライス』にしました。チャーハンに薄切...紅葉を求めて「そうだ京都、行こう。」【番外編】上賀茂神社・府立植物園・京都御所編

  • 嵯峨野・洛北【番外編】自分的には2015年以来の「そうだ 京都、行こう。」

    国内客で賑わう久しぶりな京都。見頃は過ぎてましたが、まだまだな場所を廻ってみました。嵯峨野界隈ではキレイだった常寂光寺。こんな光と色を見つけてしまったら離れられません。レンタサイクルで巡る嵯峨野。竹林の小径はサラっと通過。JRの踏切を何度か超えた。この周辺、嵐電や阪急は身近だったけど何だか新鮮。今回の旅は電車もよく乗った。@常寂光寺今回の旅、電車・バス、徒歩に加えてレンタサイクルも利用しました。嵯峨野エリアをのんびりと。大覚寺大沢池も初めて来ましたが、天気がよくて気持ちよかったです。@旧嵯峨御所大本山大覚寺大沢池もみじロード開門は8時半。客は4名。龍安寺も今回、初めての訪問。思ったよりも広い境内に驚く。@龍安寺「その先、仁和寺に行けます?」「うん!」「何処から?」「横浜からです。」「まあ〜」そんな会話をしていた...嵯峨野・洛北【番外編】自分的には2015年以来の「そうだ京都、行こう。」

  • 鎌倉秋色【英勝寺】混雑なしの秋の鎌倉

    混雑なしの秋の鎌倉。鎌倉で葵の御門。斜直線の板塀のある鐘楼。お寺の独自な特徴と紅葉を絡めてみました。・・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズVario-TessarT*FE16-35mmF4ZAOSSEマウント35mmフルサイズ対応SEL1635Z35mmフルサイズ対応、小型軽量の高性能広角ズームレンズソニー(SONY)Tamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。鎌倉秋色【英勝寺】混雑なしの秋の鎌倉

  • 鎌倉秋色【称名寺】青空に眩しく映える黄色です

    鎌倉と繋がりの深い横浜金沢区の称名寺。浄土式庭園のイチョウが見頃を迎えています。青空に眩しく映える黄色です。称名寺。鎌倉秋色。・・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズVario-TessarT*FE16-35mmF4ZAOSSEマウント35mmフルサイズ対応SEL1635Z35mmフルサイズ対応、小型軽量の高性能広角ズームレンズソニー(SONY)Tamron28-200F/2.8-5.6DiIIIRXDソニーミラーレスフルフレーム/APS-CEマウント用モデル番号:AFA...世界初のF2.8オールインワンズームレンズ。フルフレームミラーレスカメラ用。Tamronブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。鎌倉秋色【称名寺】青空に眩しく映える黄色です

  • 鎌倉秋色【一条恵観山荘】鎌倉の紅葉、ここは早めの見頃を迎えています

    そろそろ、鎌倉もこの色たちがやってきたようです。鎌倉の紅葉ここは早めの見頃を迎えています。・・この日の撮影レンズタムロン70-180mmF/2.8DiIIIVXD(Model:A056)※FEマウント用レンズ(フルサイズミラーレス対応)...対応マウント:αEマウント系タムロンブロトピ:今日の写真日記仲間と運営中のFacebookページ【みんなの“鎌倉への付箋”】もご覧下さい。鎌倉秋色【一条恵観山荘】鎌倉の紅葉、ここは早めの見頃を迎えています

  • 瞬刻・渚にて2021【片瀬西浜】久しぶりの湘南エリアでの流鏑馬

    5月に延期されていた片瀬西浜での江の島流鏑馬に行って来ました。ふじさわ観光親善大使のつるの剛士さんが武者行列の総大将の頼朝役。今回は埼玉県内を拠点に活動する「日本古式弓馬術協会」による奉納。江の島をバックにした馬場、西浜を広く使った会場でのんびりゆったり観覧できました。天下太平、五穀豊穣、コロナ追討を願う神事。来年は例年通りの鎌倉、逗子、三浦、曽我と各地での開催が叶うといいな。このブログでは流鏑馬を「瞬刻」という表現で数々投稿しています。興味のある方は、ブログ内検索をして頂ければ幸いです。・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE100-400mmF4.5-5.6GMOSSEマウント35mmフルサイズ対応SEL100400GMGMasterの高い設計基準を満たす新規光学設計により、ズーム・フォーカス全域...瞬刻・渚にて2021【片瀬西浜】久しぶりの湘南エリアでの流鏑馬

  • 満月点景【横浜港大さん橋】皆既食に近い月食を帆船と絡めて

    11月の満月はビーバームーンというらしいですね。しかも今世紀最長!皆既食に近い部分月食という事で仕事を早めに切り上げ、横浜港へ。山下公園に着いた頃、横浜港は綺麗なピンク色に染まっていてベイブリッジの向こうには半分欠けた満月が上がっていました。雲に遮られた時間もありましたが、コーヒー片手に周りをキョロキョロ。大さん橋には、帆船日本丸が停留しています。アドレスを入れたいので、月のサイズと上がるスピードを相談。撮影ポイントを日本丸のそばに決めました。2021年11月19日午後6時。部分日食はピークに近く。クレーターもうっすら見えるピークは6時過ぎ。幻想的な時間を過ごしました。・・この日の撮影レンズソニーSONYズームレンズFE100-400mmF4.5-5.6GMOSSEマウント35mmフルサイズ対応SEL10040...満月点景【横浜港大さん橋】皆既食に近い月食を帆船と絡めて

  • 鎌倉点景【真鶴町 岩海岸/三ッ石海岸】源頼朝船出の浜を訪ねて

    源頼朝船出の浜と呼ばれる真鶴町岩海岸。石橋山の戦いに敗れた源頼朝はこの地から、房総半島の安房国へ逃れたという。鎌倉時代から小松石という銘石材の産地としても有名だったようです。穏やかな陽気の元、歴史ロマンに浸りながら石と戯れたひと時でした。・岩海岸から半島の突端、三ッ石を目指す。御林遊歩道コースを往く。見事な原生林。御林というのは、江戸時代初期に真鶴藩が3年を費やして15万本の松を植栽、明治維新後に皇室の御料林から御とつくのだそう。番場浦へ下る。番場浦遊歩道へ出ると三ッ石海岸が見えてきた。三ッ石海岸に近づくと三つに見えないからこの辺りからが貴重。箱根ジオパークのエリアでもある真鶴半島。石や岩、自然の思う存分堪能した休日だった。帰り、真鶴駅のホームの先には夕陽に輝くススキの穂が揺れていた。・・この日の撮影レンズタム...鎌倉点景【真鶴町岩海岸/三ッ石海岸】源頼朝船出の浜を訪ねて

ブログリーダー」を活用して、きよさんをフォローしませんか?

ハンドル名
きよさん
ブログタイトル
鎌倉への付箋
フォロー
鎌倉への付箋

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用