住所
-
出身
-
ハンドル名
sakuさん
ブログタイトル
野鳥探saku草子
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/201509
ブログ紹介文
≪野鳥の世界≫へどっぷりと嵌っている今日この頃です。
自由文
更新頻度(1年)

55回 / 1207日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2015/10/04

sakuさんの人気ランキング

?
  • IN
  • OUT
  • PV
今日 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 01/16 全参加数
総合ランキング(IN) 3365 3352 3357 3354 3293 3216 3426 946406サイト
INポイント 70 90 110 120 100 100 100 690/週
OUTポイント 110 110 90 80 140 120 120 770/週
PVポイント 2570 2820 2430 2570 2700 2760 2520 18370/週
鳥ブログ 34 34 34 34 34 33 34 5544サイト
野鳥 9 9 9 9 9 9 9 658サイト
今日 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 01/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 13684 14178 13849 13302 12202 13312 13177 946406サイト
INポイント 70 90 110 120 100 100 100 690/週
OUTポイント 110 110 90 80 140 120 120 770/週
PVポイント 2570 2820 2430 2570 2700 2760 2520 18370/週
鳥ブログ 119 122 115 108 97 107 107 5544サイト
野鳥 8 8 7 7 5 7 7 658サイト
今日 01/21 01/20 01/19 01/18 01/17 01/16 全参加数
総合ランキング(PV) 2039 2094 2167 2099 1990 2080 2182 946406サイト
INポイント 70 90 110 120 100 100 100 690/週
OUTポイント 110 110 90 80 140 120 120 770/週
PVポイント 2570 2820 2430 2570 2700 2760 2520 18370/週
鳥ブログ 7 7 8 8 8 8 8 5544サイト
野鳥 3 3 3 3 3 3 3 658サイト

sakuさんのブログ記事

?
  • Sunset・・・コミミズク

    どの子もお気に入りのとまり木が有るようでこの子は塒から出ると先ずはこの木で羽繕い!!・・・平地の葦の上を飛翔する『コミミズク』です。このフィールドでは平地の葦を綺麗に刈ったポイントにはなかなか飛翔してくれないのですが、この時はかなり遠方を飛翔!!この後は中央に葦が残っているので姿が確認出来なくなります(≧▽≦)・・・何で中央だけ葦を残したのか不明で~す('Д')お気に入りの木からの飛び出しを撮りたかったのですが、全てお尻を向けての飛び出しでしたぁ~!!。。。次回の課題。。。Itcontinues.《小耳木菟》※塒から飛び出すとお気に入りのこの木にとまりま~す!!(^_-)-☆※日没の暗くなったフィールドではこの木からなかなか飛び立ちませぇ~ん!!(^^♪《appendix》Sunset・・・コミミズク

  • 匍匐前進・・・ハヤブサ etc

    フィールドのパーキング到着と同時に同行した鳥友が『ハイタカ』を発見、そして探索路では『ノスリ』と猛禽スタート!!・・・水鳥観察中に目に飛び込んで来たのは遥か彼方を飛翔する小鳥の群れに突っ込む猛禽、狩りは失敗で終わったようで休憩に枝にとまった『ハヤブサ』です。とまった木はかなり遠かったのですが、匍匐前進で少しずつ距離を詰めて“達磨さん転んだ”状態の鳥撮り!!(^^♪なかなか枝被りが解消できるポイントが無くてかなり歩かされましたぁ~!!《隼》《灰鷹》※回り込んだらお尻を向けて反対方向に飛ばれましたぁ~!!(^^♪《鵟》※回り込んだらこの子はこちらに飛び出しましたぁ~!!(^_-)-☆匍匐前進・・・ハヤブサetc

  • 三羽・・・アオゲラ

    過去にもこの子たちが♂&♀の二羽で飛び廻っているのは何回か観たことかあるのですが、今回は三羽で飛び廻っていましたぁ~!!・・・“キョッキョッ”鳴きながら同じ木に三羽が飛んできた『アオゲラ』です。困ったもので三羽同時に同じ木にとまられるとどの子にロックオンしたら良いのか迷いますね・・・嬉しい悲鳴!!(^。^)y-.。o○やはり枝被りの無い子、綺麗な子、近い子の順に観るのですが、一瞬の判断が必要なので誤ると枝被りばかりを量産になりますね!!撤収時にはパーキング手前で寝ている子と遭遇何枚かシャッターを押し、駄目もとでパーキングまでせっせ!わっせ!!。。。眠いのか同じポイントに暫くとまっていましたぁ~!!(^^♪《緑啄木鳥》※如何したのかな突っ張って!!(^。^)y-.。o○7※パーキング横の木では寝ているようでしたぁ...三羽・・・アオゲラ

  • 日没飛翔・・・コミミズク

    目の前の葦を綺麗に刈り取った平地にはネズミが居ないのかあまり飛翔しませぇ~ん!!・・数少ない土手を飛び交う『コミミズク』です。シャッターチャンスは3時から4時までの土手沿いを飛翔する1時間ですかね・・・何回飛んでくれることやら?その後は『小耳木菟』同士のバトル、『ハイチュウ』、『ノスリ』とのバトルも観られるのですが、暗くなってからなのでISOが鰻登りで太刀打ちできませんね!!帰り掛けには土手下を優雅に舞っていましたぁ~!!。。。既にフィールドは真っ暗だぁ~!!それでもあわゆくば撮ろうとする自分がそこに居た(^_-)-☆怖っ。。。Itcontinues.《小耳木菟》※pm02:58・・・想定外の早出!!(^_-)-☆※何故か連写が羽を上に広げた時に同期・・・羽開き角度60°※羽開き角度90°※羽開き角度120°※...日没飛翔・・・コミミズク

  • 瑠璃色・・・ルリビタキ

    おぉぉぉ~天気誤報で曇り予報なのに雨だぁ~!!・・・撤収を決断してパーキングまで辿り着くとなぬぅ~晴れてきたぁ~!!。。。再びフィールドに突撃して遭遇出来た『ルリビタキ』です。一日中変な天気で小雨から一時は本降りになり大木の葉っぱの沢山ついている下で雨宿り。皆さん、雨には勝てずにひとり、ふたり、と撤収。。。何故か最後までフィールドに残されましたぁ~!!まぁ~帰りがけにはお日様が顔を出して再びフィールドにUターンする懲りない面々でしたぁ~!!まぁ~CMさんが少ないと警戒していた鳥さん達も近くに登場してくれるものです(^。^)y-.。o○《瑠璃鶲》瑠璃色・・・ルリビタキ

  • 落葉の中・・・クロジ

    笹藪の中でガサガサしているのは確認出来るものの最初は笹被りで全く撮れず!!・・・堆積している落葉の中でランチ中の『クロジ』です。このフィールドのポイントには成鳥と若様が一緒に居るようで当日は三羽が同時に観られましたぁ~!!笹と落葉が邪魔をしてなかなか被りなしのポイントに出ることは少なく一瞬を捉えるのに息をするのを忘れていましたぁ~!!(^。^)y-.。o○《黒鵐》※この子の振り向きポーズは超可愛いかったですねぇ~!!(^。^)y-.。o○落葉の中・・・クロジ

  • チョットだけ・・・コゲラ

    鳥見していたら枯れ木の天辺に何か何時も観る子と何処かが違うと思っていたのですが?・・・他の子に比較すると頭部がチョットだけ白い『コゲラ』です。このフィールドにも何羽かの『コゲラ』がこの子と一緒に飛び交っていましたが、一味違う『コゲラ』!!。。。黒い眉班が無くて頭部全体が白い『シマエナガ』ならぬ『シマコゲラ』(^。^)y-.。o○巷では全体が真っ白な『コゲラ』も居るようで色々な子が登場しますね!!《小啄木鳥》※“幼虫”をGETして満足そう!!(^^♪《appendix》早くも綺麗な“スイセン”が咲いていましたぁ~!!('ω')チョットだけ・・・コゲラ

  • 巫女さん・・・ミコアイサ

    此処のフィールドは巫女さんだけでしたぁ~!!・・・やはりパンダ君がいないとチョット寂しい『ミコアイサ』です。在庫から噴出で~す!!。。。至近距離で観たいもので~す(^。^)y-.。o○女の子もそれなりに可愛いっす!!《神子秋沙》※2019年もヨロシク~です!!(^。^)y-.。o○巫女さん・・・ミコアイサ

  • お初フィールド・・・ベニマシコ

    初めて行ったフィールドだったので右も左も解らずに河原で何やら早朝より火を熾していた川の住人と思われる方に野鳥とCM情報をお聞きする。・・・教えて頂いたポイントで暫くして“フィッ、フィッ”と鳴きだした『ベニマシコ』です。先程、ポイントを教えて頂いた方がわざわざ確認に来てくれました、世の中には親切な方が沢山居られますね!!感謝、感謝('ω')早朝のフィールドには『ジョウビタキ』、『ツグミ』、『カシラダカ』、『ホオジロ』、『メジロ』、『アオジ』、『セキレイ』、『シメ』等が共演!!“フィッ、フィッ”。。。枝の絡み合ったポイントに真っ赤な♂を確認・・・暫くして手前のお日様テカテカ舞台に飛んで来て“イノコヅチ”を採餌していました。《紅猿子》※おぉぉぉ~お日様テカテカの舞台に出て来た『ベニマシコ』!!('Д')お初フィールド・・・ベニマシコ

  • 撃沈寸前・・・トラツグミ

    昨年末からこの子に会いに行こうと思いながらも浮気に走りなかなか会いに行けませんでしたぁ~!!・・・パーキングまであと五分の散策路で遭遇出来た『トラツグミ』です。何年か前に“紅葉絡み”のこの子に遭遇したポイントから探sakuするも全然見つからない。。。お会いした何人かのCMにお聞きしても“本日は観ていない”とのことでガックリ!!フィールドでは『シメ』、『シロハラ』、『ジョウビタキ』、『ルリビタキ』、『メジロ』、『エナガ』、『アオゲラ』、『コゲラ』等はキャスティングされているものの『トラツグミ』は何処に?しかし、諦めきれずに撤収時にも再び以前この子と遭遇したポイントの散策路を戻ろうと思ったのですが、同行した鳥友がこのフィールドは初めてであったこともあり別の散策路を選択!!この選択が功を奏したのかパーキング手前のポイ...撃沈寸前・・・トラツグミ

  • 早出飛翔・・・コミミズク

    今年も優雅な飛翔を見せてくれましたぁ~!!・・・到着と同時に待っていてくれたかのように飛翔してくれた『コミミズク』です。車を止めて機材の準備が完了した時にジャストタイムで目の前の枯草の中からお気に入りの木に登場して周囲を確認していました。暫くしてやっと飛び出したかと思いきや枯れすすきの向こう側を飛ぶので隙間からチョットだけよ!!('Д')全然撮影は出来ずにイライラ・・・そのうちに土手を超えて今度は反対側の田んぼを飛翔していたようで土手から再登場した時には我々の目の前!!ラッキー(^。^)y-.。o○600mmにエクステンダー×1.4を追加していたのでデカ過ぎ~でした!!。。。取り敢えず土手の飛翔シーンです!!。。。Itcontinues.《小耳木菟》早出飛翔・・・コミミズク

  • レストラン2番穂・・・シジュウカラガン

    餌場に到着して『コハクチョウ』に混じって地上で2番穂を採餌していましたぁ~!!・・・『コハクチョウ』がデカいので隠れてしまう『シジュウカラガン』です。前回アップした追録版で地上で採餌している様子もアップします。やはり蒼空バックの飛翔も良いのですが、田んぼの上を飛ぶ飛翔姿も良いですねぇ~!!(^。^)y-.。o○《四十雀雁》※対岸の80~100mはチョイと距離あり過ぎね!!('Д')レストラン2番穂・・・シジュウカラガン

  • 地上採餌・・・カシラダカ

    かなりの数が頭上の木より次々に地上に降りて採餌していました。・・・枯草の間でなかなか抜けない『カシラダカ』です。沢山居るのですが、枯草の陰に隠れてしまい観えるのは頭だけ・・・まぁ~『頭高』って言うくらいなので“頭”だけでも良いかぁ~!!(^_-)-☆時々枯草から抜けて出るのですが、一瞬で何枚も撮れませぇ~ん!!次回は木どまりの『カシラダカ』をアップしま~す(^。^)y-.。o○《頭高》地上採餌・・・カシラダカ

  • パンダ巫女・・・ミコアイサ

    毎季この子達と至近距離でお会い出来るフィールドに今年は飛来していないようなのでチョット足を延ばして!!・・・巫女さんの争奪戦をやっていた『ミコアイサ』です。行き掛けの駄賃でフィールドに行ったので到着がな、なななんとPM03:00になってしまいましたぁ~!!日の出とともに出撃したのですが、遊んでいると時間が経つのが早いもので日の入りまで1時間30分、わっせ!わっせ!!(汗)パーキングからすぐ前がフィールドでスコープで覗くと対岸に居ました、居ました4~5羽の『ミコアイサ』が『マガモ』、『カンムリカイツブリ』、『オナガガモ』等と一緒にプカプカ(^^♪しかし、このフィールドは対岸に回るのに距離があり一苦労・・・このフィールドでは6,000歩!!チョット目標には足りないのですが、疲れましたぁ~!!人見知りの子たちでなかな...パンダ巫女・・・ミコアイサ

  • 塒入り・・・コハクチョウ

    地元の管理人さんがお食事を袋に入れて餌場に来るとこの子達も解っているようで何やらソワソワ!!・・・お食事の後は夕陽を浴びながら3~8羽程度の小グループで塒に飛び立つ『コハクチョウ』です。『コハクチョウ』・・・デカいので100-400mmズームの手持ちで撮影で~す!!『アメリカコハクチョウ』も何羽か居たようですが、単体撮影を出来ませんでしたぁ~!!。。。お食事中画像の中に居ましたぁ~!!(^。^)y-.。o○《小白鳥》※『アメリカコハクチョウ』を探せ!!(^。^)y-.。o○※夕陽を浴びて塒へ飛び立つ『コハクチョウ』(^^♪《appendix》※大鷺塒入り・・・コハクチョウ

  • 新春飛翔・・・シジュウカラガン

    2019年の初飛翔は『コハクチョウ』に紛れて毎季渡来する白黒の可愛いこの子です!!・・・早朝は夏のプールでの芋洗い状態の如くに飛来した水鳥の中から探すのが至難の技であった『シジュウカラガン』です。80~100mの対岸方向に『オナガガモ』、『コガモ』等に混じって『コハクチョウ』と一緒に泳いでいるのを発見!!まぁ~逆光気味とあまりの距離に正月早々ですが、手も足も出ずに参りましたぁ~!!一本!!('Д')am09:53・・・離水して飛び出し『コハクチョウ』と一緒に餌場に飛翔~~~(^。^)y-.。o○餌場では何回か周囲に居たCMを気にしてポイントを変更しながら二番穂をガッツリ食べていましたぁ~!!《四十雀雁》※伊豆沼までは行けないので隣県での『シジュウカラガン』の新春飛翔!!(^^♪《次回予告》※“ウォリーを探せ”!...新春飛翔・・・シジュウカラガン

  • 柿喰う客 parody・・・ヒヨドリ

    何ですかこの柿の実は甘~い香りが漂ってくるようで鳥さんと一緒に食べたくなりま~す!!・・・前回の“柿喰う客(メジロ)”のパロディー編で『ヒヨドリ』です。普段はあっち向いてホイで撮らない鳥の五本指に入るジミーなこの子『ヒヨドリ』・・・たかが『ヒヨドリ』、されど『ヒヨドリ』。。。柿の実があると良いんじゃない!!(^。^)y-.。o○もう少し色々なポーズを撮りたかったのですが、こちらを認識すると飛び出し~~~!!(^_-)-☆《鵯》柿喰う客parody・・・ヒヨドリ

  • 狩り・・・ツミ

    地元のバーダーさんに“『ツミ』がじっーとしていますよ~ン!!”と声を掛けて頂きましたぁ~!!・・・遊歩道の真上に張り出した太い横枝にとまって居た『ツミ』です。一緒に居た鳥友さん達と半信半疑でバーダーさんに付いていくと獲物を物色中の『ツミ』が居ましたぁ~!!(^^♪丁度、本命の出待ち時間だったのでラッキーでした。・・・見ていると河原に急降下。。。何やら獲物を捕らえたようですが、草むらの中で確認出来ずでした。その後もこのフィールドで『セグロセキレイ』を空中襲撃する様子も見せてくれましたが、カメラには納められず!!(≧▽≦)《雀鷹》《鵯》《軽鴨》《appendix》※ムラサキシキブ狩り・・・ツミ

  • 赤橙黄緑・・・ヤマガラ

    レインボーカラーは“赤橙黄緑青藍紫”の七色ですが、このフィールドでは“赤橙黄緑”の4色がバックグランドに!!・・・本命ターゲットが登場せずに代役登場で慰めてくれた『ヤマガラ』です。代役登場で出てくれたのはカラ軍団。。。まぁ~この日は鳥運悪く本命ターゲットが登場してくれずに撃沈でしたが、脇役で出てくれたカラ軍団には感謝!!(^_-)-☆最近では『花鶏』も登場しているようなのでまた突撃してみましょう!!《山雀》赤橙黄緑・・・ヤマガラ

  • お正月増量号・・・ホオジロガモ

    早いものでお正月も3日に突入して高速道路ではUターンラッシュで渋滞が凄いようです!!・・・毎季会いに行く可愛い『ホオジロガモ』です。今季は冬鳥の渡来が未だ少ないように思うのですが、この子達も例に漏れず今季はこのフィールドでは数が少ないようです。確認出来たのは♂×2、♀×4・・・毎季のポイントから上流側に居たので確認出来なかった子も居たのかもです?“コートシップディスプレイ”も披露してくれて首は大丈夫かな?。。。観ているだけで首が痛くなりましたぁ~!!(^。^)y-.。o○《頬白鴨》※やはりこの子たちはこの“コートシップディスプレイ”が一番!!(^。^)y-.。o○※同行した鳥友撮影・・・チョット目を離した瞬間に~!!(^_-)-☆お正月増量号・・・ホオジロガモ

  • 柿喰う客・・・メジロ

    年末のフィールドて目線位置に残っていた柿に飛んできたうぐいす色の可愛い子です。・・・お正月なので真っ赤に熟して美味そうな柿を啄む『メジロ』です。子の柿の木には未だ五個ほどの柿の実が残っていましたが、真っ赤に熟したこの実を何回か飛んで来て啄んでいました。この後に『ヒヨドリ』も同じ実を啄んでいましたぁ~!!・・・皆さん、食べ頃の美味しい実は解っているようです(^。^)y-.。o○《目白》柿喰う客・・・メジロ

  • 新春初顔・・・コホオアカ

    2019年元旦あけましておめでとうございます!!新しい年がいよいよスタートですねぇ~!!今年もヨロシク~です!!新春第一弾は巷ではあまり出回っていない数少ない冬鳥で~す!!・・・白いアイリングが可愛い『コホオアカ』です。メインターゲットの鳥撮りが終了してパーキングに戻る途中の散策路で地上で採餌していた鳥さんが目の前の木に飛び出し!!とまった枝を観ると最初に目に飛び込んで来たのは『カシラダカ』だったのですが、枝被りだぁ~('Д')そして抜けたポイントにもう一羽。。。なぬゥ~~~こいつはチョット違う。。。『コホオアカ』ではないか?逆光側からの撮影でしたが、順光側にも行けずに千載一遇のシャッターチャンス!!・・・飛び去って我に戻ったら息をしていませんでしたぁ~危ないっす(^。^)y-.。o○《小頬赤》《appendi...新春初顔・・・コホオアカ

  • 大トリ・・・シメ

    今年度、フィールドでお会い致しました皆さん、ブログを見て頂いた皆さん、一年間ご支援、ご鞭撻ありがとうございました。2019年も引き続きヨロシク~です!!・・・良い年をお迎えくださいませ!!(^^♪いよいよ平成最後の大晦日を迎えてしまいましたねぇ~!!新年号は何となることやら!!・・・月並みですが、今季お初で最後の締として遭遇した『シメ』です。今季は全般的に冬鳥の入りが遅いように感じる今日この頃ですが、この子と遭遇したのは何回かあったもののカメラに収めたのはお初でした。既に年末寒波で大雪となっている所もあるので、帰省の皆さんにも影響が出そうですね!!。。。鳥さんたちは寒波の影響で入ってくるかな?(^^♪フィールドで地上採餌していたようで目の前から頭上に飛翔した鳥さん・・・年末らしく『シメ』!!(^。^)y-.。o...大トリ・・・シメ

  • ・・・メジロ

    《目白》・・・メジロ

  • 若様・・・ルリビタキ

    このフィールドではパーキングの横で『エナガ』の群れがお出迎えしてくれました。・・・何年か前にはこのフィールドでは綺麗な成鳥が観れたのですが、今季は若様の『ルリビタキ』です。フィールドに入る手前で鳥友とお会いして“もう少し早く来てくれれば紅葉絡みの瑠璃鶲が観れたのに・・・”と言われて出鼻を挫かれましたぁ~!!おりゃ~気を取り戻して探saku開始~~~!!。。。“ヒッヒックックッ”木の高~い枝に青い子を発見です。スコープで追っていると降りて来たぁ~そして池の周囲にある杭にとまってから地上に降りて採餌していました。この周囲を縄張りにしているようで飛び廻っていましたぁ~!!(^。^)y-.。o○《瑠璃鶲》若様・・・ルリビタキ

  • takeoff ・・・マガモ

    この日はこの子たちがメインターゲットではなくて行き掛けの駄賃でしたぁ~!!・・・行き掛けの駄賃は『コハクチョウ』だったのですが、グリーンメタリックが綺麗だったのでオマケで撮影した『マガモ』です。最近はあちらこちらの池のあるフィールドでお目に掛る水鳥です。一羽の『マガモ』が離水。。。連写で追従してみましたぁ~!!飛翔姿では翼鏡は頭部と同様にグリーメタリックできれいでしたぁ~!!('ω')『コハクチョウ』と一緒にこの沼に飛来していたのは『ハシビロガモ』、『オナガガモ』、『コガモ』、『ホシハジロ』でした。《真鴨》takeoff・・・マガモ

  • 小紫・・・ジョウビタキ

    フィールドでは紫色の種子をたわわに付けた“小紫”が綺麗です!!・・・“小紫”の紫色の綺麗な種子を啄む『ジョウビタキ』です。フィールドに到着すると先ずは鳥友が“ジョビ嬢”を発見、幸先良くカメラに収めようとしたのですが、直ぐに何処かへ逃避!!本日のターゲットは“小紫”に絡む『ジョウビタキ』♂。。。ポイントでは『ジョウビタキ』より先に『カワセミ』と遭遇です。少し“小紫”に絡んでいましたが、何枚かシャッターをきったら逃避されましたぁ~!!暫くしてターゲットが“小紫”に飛翔して種子を頬張るのですが、なかなかピンがきませぇ~ん!!('Д')。。。この子は如何も種子を咥える微動するようだ!!《常鶲》※種子を咥えるとなかなかピンがきませぇ~ん!!(≧▽≦)※枝が縦横無尽に蔓延りチョット騒がしい!!('Д')※パックン!!(^。...小紫・・・ジョウビタキ

  • おちょぼ口・・・エナガ

    水場に群れで飛翔してきて水浴びをするのかと思いきや、水飲みだけでお帰り~~~!!・・・登場してくれたのは待っていた鳥さんとは異なる『エナガ』です。何時観ても可愛いっすねぇ~!!。。。“おちょぼ口”が何といっても可愛い(^。^)y-.。o○水浴びをしたのは一緒に行動していた『メジロ』と『ヤマガラ』でした、次回は君も水浴び見せてぇ~チョ!!(^^♪《柄長》おちょぼ口・・・エナガ

  • 紅葉絡み・・・オジロビタキ

    大人気の鳥さんは何故か午前中は距離のあるポイントで飛び廻り、皆さんが囲んでいるポイントには降りてこず!!・・・午後からは一転して囲み取材の中央に何回となく登場した『オジロビタキ』です。急にシャッター音が怒涛の如く鳴り響き皆さんの待っているポイントに降りたぁ~!!大砲が周囲を囲っているので入る余地も無く600mmを三脚から外して手持ち撮影。。。此処は木の柵があるので重い機材もその上に置いて撮れましたぁ~!!ラッキー連写撮影なので直ぐにお腹いっぱいで、その後はシチュエーションを観ながら皆さんの後方よりの三脚撮影となりました。《尾白鶲》紅葉絡み・・・オジロビタキ

  • Merry Christmas・・・オオマシコ

    この日はあまりのCMの多さにこの子もタジタジで戸惑っていました。・・・CMが去って静寂が戻ってきたら降りて来た『オオマシコ』です。早朝より出撃していたCMさん達はあまりの出の悪さに二時までに殆どの方が撤収!!初めてこのフィールドに来られたお二方と三人になり静かにしていると間もなく二羽で降りて来たぁ~('ω')やはりCMの多さに圧倒されて居たようですね!!。。。同行した鳥友は一度パーキングに戻ったので連絡して四人でお腹いっぱいでしたぁ~!!“まんぷく、ダネイホン”(^。^)y-.。o○《大猿子》※MerryChristmasMerryChristmas・・・オオマシコ