searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

sakuさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
野鳥探saku草子
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/201509
ブログ紹介文
≪野鳥の世界≫へどっぷりと嵌っている今日この頃です。
更新頻度(1年)

368回 / 365日(平均7.1回/週)

ブログ村参加:2015/10/04

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、sakuさんの読者になりませんか?

ハンドル名
sakuさん
ブログタイトル
野鳥探saku草子
更新頻度
368回 / 365日(平均7.1回/週)
読者になる
野鳥探saku草子

sakuさんの新着記事

1件〜30件

  • 吸水・・・アカウソ

    フィールドの”紅葉レストラン”でお腹いっぱいに紅葉の種子を啄んだ後は吸水です。・・・突き出た枝を上手く伝わり水面まで枝渡りして吸水をしていた『アカウソ』です。直ぐには水場に顔を出さずに”紅葉レストラン”下の茂みの中で周囲の様子を確認して居ました。CMが周囲にはウロウロしているのですが、安全を確認すると水場に付きだした小枝に乗って吸水していましたぁ~!!(^。^)y-.。o○岩の上に落ちた種子も食べ易いようで啄んでいました。《赤鷽》吸水・・・アカウソ

  • 赤と黄・・・ヒレンジャク

    今季はいよいよ都心にまで押し寄せて来た『ヒレンジャク』&『キレンジャク』の有り難い当たり年のようです。・・・午後になってからは低いポイントにも降りて来た『ヒレンジャク』です。ヤドリギには黄色と橙色の実があるのですが、黄色には赤い『ヒレンジャク』、橙色には黄色い『キレンジャク』が映えると思うのですが、なかなかこの組み合わせにはなりませぇ~ん!!('Д')《緋連雀》赤と黄・・・ヒレンジャク

  • 三羽鷽・・・アカウソ

    三羽で仲良く公園の中にある何ヶ所かの"紅葉レストラン"等で無心に大食い!!・・・今回は"紅葉レストラン"で採餌する『アカウソ』です。細かい枝が沢山あるのでなかなか抜けたトップには出てくれませんでしたが、枝被りの少ない画像をアップします。三羽の内の一羽は『ウソ』の様にも観るのですが、尾羽の白い軸斑、喉の赤色も不鮮明、胸部と腹部も光の具合で薄赤く観えるので『アカウソ』のようですね?お腹が一杯になると下にある水場で吸水をしていましたぁ~!!。。。次回アップしますね!!(^。^)y-.。o○《赤鷽》三羽鷽・・・アカウソ

  • 柚椿梅・・コノドジロムシクイ

    先週は18℃まで上昇してフィールドでは一枚脱がされる陽気になってきましたぁ~!!・・・梅、椿、柚の木を飛び廻る『コノドジロムシクイ』です。最近はこのポイントに定着しているようなのですが、何といっても民家の敷地内の木なので躊躇します。早朝に丁度お母さんが出て来られたのでご挨拶をさせて頂き鳥撮りの許可をお願いしたら"今日は居ますかぁ~"と快く承諾を頂きました。・・・感謝、感謝🐥何ですか前回は川の葦ポイント等で撮影したので"アブラムシ"を捕食していましたが、当日は"パン"を食べていましたぁ~!!君は雑食かぁ~(^。^)y-.。o○既にこのポイントを縄張りにしているようで『メジロ』、『シジュウカラ』が飛んでくると追撃していました。≪小喉白虫食≫柚椿梅・・コノドジロムシクイ

  • 突然に・・・コイカル

    メインターゲットにも如何にか遭遇出来たので早めの撤収と思ってゲートを一度出たのですが、探索中に鳥友から『コイカル』が居るとか居ないとか?・・・探すも遭遇出来ずに諦めて再びゲートに向かう帰り間際に突然頭上に登場した『コイカル』です。お聞きしたポイントに行くも何人かが『コイカル』の登場を待っていましたが、登場していないとか?途中で声を掛けて頂いた女性から"直ぐそこで『ウソ』を皆さんで撮影していますよ"と有り難い情報。。。わっせ!わっせ!!。。。居ましたぁ~先ほども他のポイントで観た『アカウソ』3羽!!🐥🐥🐥十分にオマケの『アカウソ』を堪能して、今度こそ撤収しようとした時に頭上に飛んで来たこの子・・・『コイカル』でしたぁ~!!ラッキー。。。鳥友と撮っていて周りを見たらCMがいっぱい!!何処から湧いてきたぁ~?(^。^...突然に・・・コイカル

  • Acrobatics・・・ヒレンジャク

    いろいろな曲芸を"ヤドリギ"のフィールドで見せてくれましたぁ~!!・・・"ヤドリギの実"を咥えて枯れ木に飛翔して食べる前に曲芸をみせてくれた『ヒレンジャク』です。他の鳥さんでも何回か食べ物が嘴の間に浮く場面を撮影していますが、今回もオレンジ色の"ヤドリギの実"がジャストタイミングで嘴の間にありましたぁ~!!(^。^)y-.。o○《緋連雀》※今回の最後は"ヤドリギの実"が宙に浮く連雀曲芸だぁ~!!(^。^)y-.。o○Acrobatics・・・ヒレンジャク

  • 都市伝説・・・ベニヒワ

    な、なななんと木道がCMで埋め尽くされていて人道と化して見えませぇ~ん!!(≧▽≦)・・・羽田新ルートも近々に運用予定の中、この子も都市公園新ルートで登場した『ベニヒワ』です。この子たちと遭遇したのは"八ヶ岳"と"裏磐梯"でしかなく都市公園で遭遇出来るとなると♀タイプとのことで躊躇していましたが、やはり都市伝説になるので一度は会いに行かねば!!(^。^)y-.。o○・・・ということで重い腰を上げて行ってみましたが、カレンダーをうっかり確認し忘れていて02/11は赤丸休日でしたぁ~!!。。。現役CMも含めて近郊CM+αが全員集合!!CMはフィールドに溢れていましたが、主役はたったの一羽で午前11時、午後2時の二部公演だけでしたぁ~!!・・・登場した時に他の鳥さんを撮っていて見逃した方も居られたようです(^^♪取り...都市伝説・・・ベニヒワ

  • 除草後。。。・・・ジョウビタキ

    自宅周辺のパーキング横空き地には毎季"すすき"が生育する。・・・除草後に出没する昆虫等を捕食するために暫くの間登場していた『ジョウビタキ』です。この除草後のフィールドにはいろいろな鳥さんたちが登場していましたぁ~!!。。。『モズ』、『ツグミ』、『シジュウカラ』、『シメ』、『カシラダカ』、『アオジ』、『ムクドリ』、『ヒヨドリ』、『メジロ』、『ウグイス』、『エナガ』、『ハクセキレイ』等々🐥🐥🐥今回は♂&♀で登場してくれた『ジョウビタキ』ですが、一緒には行動していないで夫々が左右に縄張りを主張していましたぁ~!!(^。^)y-.。o○《常鶲》除草後。。。・・・ジョウビタキ

  • 翔・・・ヒレンジャク

    ここのところ前季のこの子たちとの未遭遇が祟って連雀三昧していま~す!!・・・このフィールドは今季三ヶ所目のフィールドでしたが、早朝から14羽の群れが居た『ヒレンジャク』です。このフィールドでもかなりの量産をしましたが、当時はテカテカの好天気で"ヤドリギ"の中に入ってしまうと影陰の縦横斜めに入れ墨状態で~す(≧▽≦)今回は飛び出しシーンだけをピックアップしましたぁ~!!(^。^)y-.。o○《緋連雀》翔・・・ヒレンジャク

  • 立春の候・・・ミヤマホオジロ Episode3

    Episode3は枝とまり画像の第二弾で~す!!・・・これぞと思う細い小枝には思うようにはとまってくれなかった『ミヤマホオジロ』です。やはり毎日の飛び廻りコースでお気に入りの枝があるようで、此処にとまってくれぇ~と思う枝にはとまってくれません(≧▽≦)水場には早くも春を感じたのか"カエル"が登場してケロケロ合唱♬《深山頬白》Episode3《appendix》※カエルも春を感じているようでしたぁ~!!(^。^)y-.。o○立春の候・・・ミヤマホオジロEpisode3

  • 想定外・・・トラツグミ

    今季のお初遭遇はな、なななんとも地上から飛び出されてフェンスの上!!・・・民家の間の空き地でお食事中の『トラツグミ』です。この虎ちゃんとの出会いを求めて次のターゲットへ移動しようとしていたのですが、メインターゲットの撮影合間になんとも"灯台下暗し"で移動せずに想定外の遭遇でしたぁ~!!(^。^)y-.。o○ラッキー《虎鶫》想定外・・・トラツグミ

  • Bohemian・・・キレンジャク

    未だうす暗い早朝のフィールドではヤドリキに群がっている『ヒレンジャク』軍団がモーニングサービス!!・・・軍団からいち早く抜け出して飛翔してきた三羽の『キレンジャク』です。道路を挟んだヤドリギに飛翔してきた三羽を確認するとやはり本日のメインターゲットの黄色い子。。。『きれんじゃく』🐥🐥🐥ヤドリギの中の黄色い子を撮影していたら直ぐに後続の『ヒレンジャク』が軍団飛翔。。。赤い子は30羽程度居たのでは🐥🐥🐥黄色い子と赤い子が入り混じってしまいオレンジ色にィ~~~!!🐥🐥🐥🐥🐥🐥。。。ならないって(^。^)y-.。o○一瞬見失ってしまったのですが、この後手洗い用の人工枡に黄色子三羽が順次降りて来て吸水でしたぁ~!!・・・昨日は早朝より30分程度の公演でしたぁ~!!《黄連雀》Bohemian・・・キレンジャク

  • 連雀・・・ヒレンジャク

    まさに"連雀"と言う名の如くにこのフィールドには沢山のこの子たちが飛び交っていました。・・・50羽の群れが飛び交うシーンは圧巻であった『ヒレンジャク』です。如何にかこの日の撮影画像をチェック完了しましたぁ~!!当日は600mm+1.4エクステンダーをつけた840mmでの撮影だったので50羽全部をフレームに封入できませんでしたが、15~16羽程度は入ったかな?このフィールドの他に更に二ヶ所でこの子たちに遭遇して居るので順次アップします。《緋連雀》※如何にかワンフレームに15~16羽程度は封入!!(^。^)y-.。o○連雀・・・ヒレンジャク

  • ぱたぱた・・・ハシビロガモ

    朝食をお腹いっぱいに頂いてひと休み前に次々にぱたぱたを見せてくれました。・・・中途半端なパタパタも時々する『ハシビロガモ』です。何羽も居るのでどの子がパタパタをするのかはなかなか解らないのでロックオンした子がやってくれたらラッキー!!綺麗なグリーンメタリックの翼鏡が観えるシチュエーションが良いですねぇ~(^。^)y-.。o○《嘴広鴨》ぱたぱた・・・ハシビロガモ

  • ふっくら・・・ヒレンジャク

    最近はこのフィールドにもこの子たちが更に集結していて200~300羽とか?・・・小雪が舞い踊り寒いのかふっくらとした『ヒレンジャク』です。大軍団を観たくてお山に二度目のトライしたのですが、途中の高速道路が事故で大渋滞。。。フィールドも前日からの雪が凍り付いたためにスタックした車が有り1キロの渋滞が続いたようです。到着が遅れたので幸いにも目的ポイントまで辿り着きましたが、"柳の下の泥鰌"は居ませんでしたぁ~!!。。。リトライでは15羽程度が上空を飛翔したのを観ただけでしたぁ~!!早々に下山して公園にGO!GO!!・・・麓の公園では3~4羽でしたが、この子たちと遭遇出来ました!!(^。^)y-.。o○《緋連雀》ふっくら・・・ヒレンジャク

  • 枝とまり・・・ミヤマホオジロ Episode2

    Episode2では枝とまり画像を集めてアップしま~す!!・・・小枝が絡み合っていて綺麗に抜けたポイントにはとまってくれなかった『ミヤマホオジロ』です。このポイント周辺を周回しているようで20~30分毎に登場してくれました。この子たちの他には『ゴジュウカラ』、『マヒワ』、『シジュウカラ』、『ヤマガラ』、『カシラダカ』等が登場!!・・・そしてそしてな、なななんと"ホンドリス"が顔をみせてくれましたぁ~!!《深山頬白》Episode2《appendix》※"ホンドリス"枝とまり・・・ミヤマホオジロEpisode2

  • 枯草・・・コミミズク

    フィールドでは『タシギ』とバッティングするシーンもありましたぁ~!!・・・獲物を求めて飛び回る『コミミズク』です。バックがクリーンの横見お気に入りを前回アップしましたが、今回はバックが枯れ草!!🐥雪バックで撮りたいものです。。。雪が降ってくれると良いのですが?・・・不謹慎(^。^)y-.。o○《小耳木菟》枯草・・・コミミズク

  • 粉雪の舞い・・・ヒレンジャク

    このフィールドでは法面の何処にでも”ヤドリギ”が沢山あるのですが、ラッキーにもこの日は離れたポイントには飛翔せずに100m範囲を飛び廻っていました。・・・風が強くて群れは固まって同じ木にしがみ付いていた『ヒレンジャク』です。50羽程度の群れは常に同じ行動をしていて一番先に飛翔するリーダー格の飛翔を確認していれば残りの子たちは“金魚の糞”のように付いて行くので次の撮影ポイントへ移動出来ました!!('ω')粉雪が舞っていたので撮影画像をチェックすると目に粉雪が被ってることが多々ありましたぁ~!!('Д')・・・こればかりは如何せん避けられません(^。^)y-.。o○《緋連雀》※休んでとまっている幹にも小雪がぁ~!!(^。^)y-.。o○※当日の一番の粉雪舞い!!(^。^)y-.。o○粉雪の舞い・・・ヒレンジャク

  • 冠羽・・・ミヤマホオジロ

    今季は毎季会いに行くフィールドになかなかこの子たちが入ってくれないのでお初フィールドへ!!・・・冠羽を立てたお気に入り画像をあまり撮らせてくれなかった『ミヤマホオジロ』です。お嬢さんは常に冠羽を立てて登場してくれたのですが、若旦那が如何も冠羽を立てるときが少なかったです!!('ω')周辺の枝にもとまってくれるのですが、ゆっくりとしていることは無くシャッターチャンスはすくなかったです。次回は枝とまりも画像チェックしてアップしま~す!!(^。^)y-.。o○《深山頬白》冠羽・・・ミヤマホオジロ

  • 天敵・・・ニシオジロビタキ Episode2

    人間をさほど警戒しないので至近距離の枝にもとまって愛嬌を振りまいていました。・・・超至近の頭上の枝にも飛んで来たのですがあまりの至近でピントがこなかった『ニシオジロビタキ』です。しかし、このフィールドにもこの子の天敵が居て縄張り争いがありましたぁ~!!。。。天敵は『ジョウビタキ』♀!!(^_-)-☆良いポジションにとまるとジョビ嬢の襲撃があるのですが、それでもこの子はこのフィールドを気に入っているようで人間様を盾にして飛び廻っていましたぁ~!!(^。^)y-.。o○《西尾白鶲》Episode2天敵・・・ニシオジロビタキEpisode2

  • 外来軍・・・ソウシチョウ Etc

    地上に落ちている小さな種子を20羽程度の群れで採餌していました。・・・カップルらしき二羽の相思相愛のシーンをみせてくれた『ソウシチョウ』です。竹藪と森の間にある散策路にお気に入りの種子が落ちているようで、このポイントにちょくちょく登場して採餌しているようです。近くの低木の枝にもとまったのですが、小枝が絡み合っていて肝心の頭部が隠れましたぁ~!!。。。次回は枝とまりを(^^♪《相思鳥》《画眉鳥》外来軍・・・ソウシチョウEtc

  • 横見・・・コミミズク

    この子たちのお気に入りポーズのひとつである”横見飛び”で~す!!・・・広いフィールドを獲物を探しながら飛翔する『コミミズク』です。このフィールドでは枯れ色のバックが多いのですが、たまたまグリーンバックのポイントで横見飛翔を見せてくれました。(^^♪飛翔に疲れるとフィールドのあちらこちらにある人口物ポールにとまり一休み。。。そして次の獲物を求めて飛び出しま~す!!🐥《小耳木菟》横見・・・コミミズク

  • ボサボサ・・・ウミアイサ

    16:40。。。フィールドから撤収間際に綺麗なサンセットを撮影して後ろを向いたらこの子たちがぁ~!!・・・ボサボサ頭がやんちゃで可愛い『ウミアイサ』です。かなり沖のポイントに居たのは確認はしていたのですが、手も足も出ずにいたのにこの時は30m程度まで寄ってきていましたぁ~!!(^^♪ボサボサ頭の♂の近くに♀も居てカップルだったかな?。。。2羽で羽繕いしていてなかなか顔を見せてくれない。既に周囲はうす暗くなり露出設定する間もなく羽繕い後に沖へ飛び去りましたぁ~!!。。。次回はもう少し明るい時に再会したいものです(^。^)y-.。o○《海秋沙》《appendix》※Sunset※16:40:43※17:08:44ボサボサ・・・ウミアイサ

  • 葦原・・・オオジュリン

    フィールド片隅の葦原で『メジロ』が目に入り観ていたらこの子たちも確認!!・・・葦茎を上下しながらパチパチと音を立ててお食事をしていた『オオジュリン』です。本命ターゲットを観に行く入口でこの子たちを発見してしまい、足止めをくらい撮影タイム~~~!!🐥🐥🐥なかなか近くには来てくれませんでしたが、久々のご対面にウキウキ(^。^)y-.。o○《大寿林》葦原・・・オオジュリン

  • ふれんどりー・・・ニシオジロビタキ Episode1

    フィールドでは花壇の改修工事中で作業機械の騒音が煩くてとても鳥撮りするような環境では無いような?・・・騒音も作業者も気にしないフレンドリーな『ニシオジロビタキ』です。フィールドにはヘルメットを被った作業員が6~7人、そして作業機械もうなりをあげて駆動。。。そんな中でも掘り返した土から登場する昆虫類を上手く捕食していましたぁ~!!頭脳派🐥作業員のほんの1mも離れていないポイントまで飛翔しての昆虫ロックオンはお見事でした。作業員がスコップで掘った土を何回か被っていましたぁ~!!(^。^)y-.。o○《西尾白鶲》Episode1ふれんどりー・・・ニシオジロビタキEpisode1

  • スカーレット・・・ヒレンジャク

    フィールドでは天敵が居て何回も一斉に飛翔していましたぁ~!!・・・”ヤドリギの実”を頬張る緋色の『ヒレンジャク』です。この子たちの天敵は『ヒヨドリ』で縄張りにある"ヤドリギ"にこの子たちがとまると必ず襲撃していました。('Д')その他、一度だけ上空を通過した『ハイタカ』or『オオタカ』?にも反応して一斉に飛びたっていました。"ヤドリギの実"を満腹に食べた後は幹にうっすらと積もった粉雪を食べていましたぁ~!!(^。^)y-.。o○《緋連雀》スカーレット・・・ヒレンジャク

  • ぱろでぃー・・・コノドジロムシクイ Epesode5

    Episode5はパロディー編で河川の両端にあるガードパイプとフェンスにとまる子です。・・・人口物にも何回もとまった『コノドジロムシクイ』です。周囲には『ジョウビタキ』(♀)が縄張りとしていて時々ガードレールの上でツーショットでした。🐥🐥此処でとまる時にはお腹も満腹になって一休みしているようでふっくら。。。これが何とも可愛かったですね!!※Episode4を見る※Episode3を見る※Episode2を見る※Episode1を見る《小喉白虫食》Episode5※ふっくら。。。これが何とも可愛い癒しポーズ!!(^_-)-☆※ジョビ嬢とお友達!!(^。^)y-.。o○《appendix》※"ポンタ"も居ましたぁ~!!(^_-)-☆ぱろでぃー・・・コノドジロムシクイEpesode5

  • 黄色い子・・・キレンジャク

    粉雪が舞うお山のフィールドは寒かったで~す!!・・・赤い子の中に黄色い子が2羽だけ混じっていた『キレンジャク』です。とにかく驚いたのはこの子たちのお食事メニューの1つである"ヤドリギ"がお山の上下左右どこを観てもあることでしたぁ~!!。。。と言うことはラッキーチャンスでない限りこの子たちには遭遇出来ないということ!!(≧▽≦)当日は風があり細かな根雪が舞うのと新たな粉雪が舞いレンズの中に入り込む環境で寒かったで~す!!ラッキーにも50羽程度の『ヒレンジャク』の群れと遭遇してその中に2羽の『キレンジャク』を確認出来ました。※『ヒレンジャク』は画像チェック中ですので少々お待ちを!!(^。^)y-.。o○《黄連雀》黄色い子・・・キレンジャク

  • 頭上に。。。・・・ルリビタキ

    フィールドではこの子の鳴き声が遠方から耳に入るのですが、姿は観えず!!・・・お池の鳥さんと遊んでいると何時の間にか頭上に飛んで来た『ルリビタキ』です。頭上の枝にとまり見上げ撮影。。。小枝も沢山絡み合っていてスッキリと抜けた画像が撮れませんでした。(≧▽≦)手持ち撮影だと上下左右のアングルが瞬時に変更できるので如何にかGET出来ましたぁ~!!(^^♪《瑠璃鶲》※この子は別フィールドで登場した『ルリビタキ』で~す!!🐥頭上に。。。・・・ルリビタキ

  • なぽれおんはっと・・・ヨシガモ

    このフィールドには沢山居たのですが、ナーバスで直ぐに沖にスイスイ!!・・・お洒落にかぶったグリーンメタリックに輝くナポレオンハットが綺麗な『ヨシガモ』です。見ていたポイントがどうやら寝床のようで葦の間に居た子は逃げずにいましたが、夕暮れ近くには沖に移動していた子たちも群れで戻ってきましたぁ~!!🐥何回か猛禽が接近してこの子たちも大所帯で飛び廻るシーンが圧巻でした!!(^。^)y-.。o○《葭鴨》※グリーンメタリックのナポレオンハットが綺麗でしたぁ~!!(^。^)y-.。o○なぽれおんはっと・・・ヨシガモ

カテゴリー一覧
商用